スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸イヤーラウンドを歩く

8月2日(土)曇り

神戸イヤーラウンド認定コース     ウオーキングステーション:そごう神戸店
「北野異人館コース」       距離:11km

YR神戸・北野異人館コース YR神戸・北野異人館コース(GE)

コース:そごう神戸店→メリケンパーク→神戸ハーバーランド→湊川神社→北野異人館→生田神社→そごう神戸店

歩いた距離:12km(上り:2.9km 下り:2.3km 平坦:6.8km)
歩いた時間:3時間31分(10:34~14:05) 走行時間:3時間09分

台風の接近で、微妙な天気ながら、神戸まで遠征してきました(^o^)/

DSCN9477.jpg

朝10時過ぎに三ノ宮駅に到着。
芦屋や西宮には来てますが、三ノ宮に降り立ったのは、去年の神戸ツーデー以来かな?
約10ヵ月振り?
大阪からは、それほど遠くないのだけど、神戸と大阪は雰囲気が違うなぁと感じます。
同じ関西なんですけどね~

観光を兼ねて、神戸のイヤーラウンドコースを歩きました。
そごう神戸店のウオーキングステーションにて受付を済ませ、れっつらご~です。

DSCN9481.jpg

まずはフラワーロードを歩いて行きます。
神戸ツーデーでも歩いた道です。
雨が降っていますので、傘を差しての歩行です。

DSCN9483.jpg

花時計。

DSCN9484.jpg

震災の時間で止まっている時計。
綺麗な町並みを見ていると、ここで大きな震災があったなどとは思えない。

DSCN9485.jpg

時計のモニュメントの前には、バスツアーの方々が…
どこに行くのかと思ったら「長良川花火大会」
ありゃ、うちの地元やんか。。。(^_^;)

DSCN9487.jpg

しっとりと雨に濡れた公園を歩いて行きます。

DSCN9488.jpg

阪神大震災の慰霊の灯火である「1.17希望の灯り」
震災の事は、忘れかけてますが、忘れてはいけないなぁと思います。

DSCN9491.jpg

歩道橋で2号線を越え、2号線沿いを歩いて行きます。

DSCN9492.jpg

震災で壊れた高速道路の橋脚がモニュメントとして、そのまま残されていました。
地震のパワーは、恐ろしいです。

DSCN9494.jpg

古い建物。
震災を乗り越えたんですね~
古い建物の上に、新しい建物が建てられてました。
凄い技術ですね~(@_@;)

DSCN9503.jpg

メリケンパークには、神戸港の被害状況をそのまま保存した「震災メモリアルパーク」があります。
実際に見ると、ショッキングで、大自然の猛威は恐ろしいなぁと思う。

DSCN9513.jpg

ポートタワー。

DSCN9516.jpg

はねっこ橋。
この辺りは神戸ツーデーで歩いた道です。
懐かしいなぁ~

ここからJR神戸駅方面に向かうのですが、頂いた地図がイマイチ分かり辛くて、ちょっと迷走しました。

DSCN9517.jpg

JR神戸駅。
湊川神社には、地下道を通って行くのですが、ちょっと分かり辛かった。

DSCN9519.jpg

何とか湊川神社に到着。

DSCN9521.jpg

神戸文化ホール方面に向かいます。
歩道は、とても広く、綺麗に整備されているので、歩きやすかった。

DSCN9524.jpg

大倉山公園。

DSCN9526.jpg

歩道脇は、ローズガーデンになってました。

DSCN9528.jpg

北野異人館に向かう坂道を上って行きます。

DSCN9531.jpg

消火栓の柄も可愛い。

DSCN9534.jpg

異人館がいっぱい並んでました。

DSCN9540.jpg

神戸ツーデーの時に、あっという間に通り抜けていった「風見鶏の館」

DSCN9541.jpg

風見鶏の館の隣には、北野天満神社がありました。
前に来た時には、気が付かなかったなぁ。
長い石段を上がってみます。

DSCN9546.jpg

北野天満神社からの眺めは、曇ってましたが、良かったです。

DSCN9547.jpg

北野天満神社の「かない鯉」
鯉の像に水をかけて祈願すると恋が叶うと人気があるらしい。

DSCN9550.jpg

北野異人館エリアは、坂の町。
観光も大変ですが、住んでいる人も大変そうです。

DSCN9551.jpg

異人館を見ながら坂を下って行きます。

DSCN9554.jpg

不動坂を下っていくと、霊石生不動明王がありました。

DSCN9556.jpg

北野坂を下って行きます。

DSCN9559.jpg

コンビニも町の風景に溶け込むような外観でした。

DSCN9564.jpg

いよいよラストに近づいてきました。
生田神社です。
生田の神を守る家、神戸(かんべ)が由来となって神戸という地名が生まれたそうです。
ここも震災でかなりの被害を受けたそうです。

DSCN9568.jpg

生田筋を歩いて、三宮センター街。
かなり賑わってました。

DSCN9569.jpg

4か所位氷柱がありました。
なかなか涼しげで良いですよね~

DSCN9571.jpg

センター街を抜けた先が、そごう神戸店でゴールでした。

11kmなので楽勝だって思ってましたが、雨も降っていたし、頂いたマップは、曲がり角などの見印が、
一切書いてなかったので、すごく分かり辛かったです。
3時間もあれば歩けるかなと思ったのですが、意外と時間が掛かってしまいましたね~

神戸ツーデーで歩いた懐かしの道も歩けたし、なかなか良いコースでした。
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

琵琶湖疏水と旧東海道ウオーク

5月6日(祝)晴れ

イヤーラウンドコース
「琵琶湖疏水と旧東海道」

距離:12km

琵琶湖疏水と旧東海道W 琵琶湖疏水と旧東海道W(GE)

コース:ラクト山科→井筒八ツ橋本舗追分店→永興寺前公園→リカーコレクション龍野

歩いた時間:3時間33分(10:17~13:50) 走行時間:2時間31分
歩いた距離:11.3km(上り:3.0km 下り:2.1km 平坦:6.1km)
平均速度:3.17km/h 走行速度:4.47km/h

大型連休の最終日、京都を歩いてきました。
「GWは新緑映える京都を歩こう」
京都にあるウォーキングステーションのイヤーラウンドコースを皆で歩くというKWAの企画です。
GW期間中に7日間開催されたのですが、雨やら疲れやらで参加出来ず、やっと最終日に参加出来ました。

DSCN7099.jpg

集合はラクト山科です。
お天気も良かったですし、すでにたくさんの人が集まっていました。
「久しぶりだね~」と顔見知りの方に声を掛けられます。
何しろ1ヵ月振りですから…(^^ゞ

DSCN7100.jpg

出発前の説明やストレッチの後、スタートです。
先頭旗には鯉のぼりが付いていましたよ。

DSCN7103.jpg

旧東海道を歩いて行きます。

DSCN7104.jpg

国道を渡る陸橋を越えてしばらく歩くと、井筒八ツ橋追分店でした。

DSCN7106.jpg

いろんな味の八ツ橋が試食出来ました。
このような場所に立ち寄れるとは、嬉しいです(*^_^*)
参加者が多いので、すぐに店内は混雑してきた。
早々に店の外に出ると、前回の琵琶湖8回割Wで一緒だった方とバッタリ。
あちらも覚えててくれて、お互いに「あ~ヽ(*'0'*)ツ 」
「来週琵琶湖行きますよね?晴れると良いですね。」
何気に関西圏に顔見知りさんが増えているなぁ~

DSCN7110.jpg

DSCN7112.jpg

DSCN7123.jpg

DSCN7126.jpg

しばらく行くと琵琶湖疏水です。
私の大好きな道です。

新緑がとても綺麗でした。
この日は暑かったのですが、木陰を歩くのは、とても快適でした。

DSCN7127.jpg

永興寺前公園で昼食タイムでした。
大勢の参加者が思い思いの場所で休んでいます。

DSCN7129.jpg

DSCN7131.jpg

休憩中に永興寺にも行ってみましたよ。

DSCN7132.jpg

参加者数は424名!!
凄いですね~

昼食後に、今回の企画の全7日間完歩された方の表彰がありました。
二十数名の方が、7日間完歩されたみたいです。
車 正吉・桜が歩む ~日本から世界へ~
こちらのブログのオーナーさんの正吉さんと桜さんも7日間完歩されてました。
おめでとうございます\(^o^)/
2日程雨の日もありましたが、全日歩き通されたと言うのは、本当に素晴らしいなぁと思います。
正吉さんと桜さんは、ブログを通して知り合ったのですが、京都ツーデー以来、久しぶりに
お会い出来て嬉しかったです。

リスタートです。

DSCN7133.jpg

DSCN7138.jpg

先に見えているのは、最初の鉄筋コンクリートの橋だそうです。
このまま疏水沿いを蹴上まで歩いて行きたい気分ですが…
琵琶湖疏水に別れを告げ、三条通り。
やはり日当は、暑い。。。(^_^;)

DSCN7142.jpg

牛車のモニュメント。

DSCN7146.jpg

旧東海道碑。

DSCN7149.jpg

みどりの径を歩き、

DSCN7152.jpg

ゴールの「リカーショップ龍野」さんに到着してお開きとなりました。

今回は、あっという間に歩き終わってしまったなぁと感じました。
団体歩行だと、比較的楽に長距離歩けるので、良いですね。
新緑の琵琶湖疏水沿いを歩けて、とても気持ち良かったです。

来年のGWもこの企画があったら、もっと参加出来ると良いなぁと思います。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

四日市市南部東海道と采女の里山みち

5月4日(祝)
四日市市イヤ―ラウンドコースを歩いた。
『四日市市南部東海道と采女の里山みち』
12キロのコースです。

三重県でのウォーキングは、今回が初めてです。
さてさて、どうなりますか。

ウォーキングステーションで受付を済ませ、スタート!!

1号線を横切って、しばらく行くと、東海道。
弥次さん喜多になった気分で行ってみましょう~~~(^o^)/

四日市

四日市宿から5キロ位の所かな。

四日市

なんとなく風情が残っています。

四日市

日永の追分。
京に向かう東海道と伊勢に向かう伊勢街道の分岐点になります。

内部川を渡り、しばらく行くと、杖衝坂です。

四日市

ヤマトタケルが東征の帰途、伊吹山の神との戦いで病に倒れ、弱った体で大和帰還を目指して剣を杖代わりにしてこの急坂を登り、

「吾足如三重勾而甚疲」 (わがあしは みえのまがりのごとくして はなはだつかれたり)
 私の足が三重に折れ曲がってしまったように、ひどく疲れたと言ったとされます。

この地が「三重」と名付けられた由来です。

四日市

松尾芭蕉の句碑。
貞享4年(1687年)松尾芭蕉が江戸から伊賀への帰途、この急坂で馬の鞍と共に落馬した時に詠んだ季語の無い有名な句です。
「歩行(かち)ならば杖衝坂を落馬かな」

四日市

血塚。
ヤマトタケルの足から出た血を封じた井戸があります。

歴史がある坂ですね~(@_@;)

この日は、とてもお天気が良く、暑い位だったので、中間点のコンビニで一休み。

四日市

あ~美味しい~~~(#^.^#)

コースに戻ります。

しばらく歩いて行くと、四日市市から鈴鹿市へ。

四日市

菅原神社。

四日市

とても大きな神社で、鳥居をくぐってから、ずっと先に本殿がありました。

四日市

学問の神様なので、牛さんですね。

境内には、約350本の枝垂れ梅が植えられていました。
梅は道真が愛し、その家紋にちなんで植えられたそうです。

四日市

今は梅の花は咲いていませんでしたが、梅の実を見つけました。

四日市

菅原神社の前の風景。
のどかですね~

神社からしばらくは里山の道です。

四日市

鶯が鳴いてて、のどかな風景が続きます。
四日市の街から、5キロ程しか来てないのに、このような場所が有るとは、意外でした。

四日市

大きな蛇さんも居ました。

四日市

行きに渡った内部川沿いを歩きます。
お天気も良かったので、なかなか気持ち良かった。
四日市と言えばコンビナート。
煙突がニョキニョキ見えます。

内部川から別れ、2キロ程歩いて、ゴール!!
日差しが強く暑かったけど、なかなか面白いコースでした。

今回は東海道と言う事で、1号線などを歩きましたが、連休中だというものあってか、自転車で旅してそうな人とか、大きなリュック背負って歩いている人とか、結構見掛けました。

昔ながらの街道が、いろいろありますが、昔の人々に思いを馳せながら、同じ道を歩くのも、結構面白いなぁって思います。

三重のウォーキング、初でしたが、今度は伊勢辺りを歩いてみたいなぁって思います。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

西美濃の旧街道を歩こう

5月2日(木)
大垣のウォーキングステーションのイヤ―ラウンドコースを歩いた。
『西美濃の旧街道を歩こう(12kmコース)』

ウォーキングステーションとは、国際市民スポーツ連盟(IVV)が認定したウオーキングコース「イヤーラウンドコース」の出発地点となる場所です。
利用料(1コース200円/1回)を支払い、地図を受け取ってスタート。
ゴールすると、歩いた距離や回数が「パスポート」に記録されます。
ウォーキングステーションは、スポーツショップや靴屋さんなど、全国にたくさんあります。
あまり知られてないですが…

実は、今回初めての利用です。
どのようなウォーキングになるでしょうか。。。
大垣は土地勘あるので、たぶん何とかなると思いますが…ではでは、スタート。

大垣

大垣のランドマーク的な建物「ソフトピアジャパン」
ここにはメタセコイヤ並木があります。
今は新緑の季節で、緑が美しかった。

大垣

JR東海道線を横断します。
線路は続くよ、どこまでも~♪♪

大垣

元庄屋さん。
立派ですね~(@_@;)

大垣

伊吹山。
美しいです。
田んぼでは、岐阜県花のレンゲが咲いていました。

大垣

クレマチスも、もう咲いてました。

大垣

神社の境内では、藤の花が咲いていました。
とても良い香り~~~

大垣

旧鎌倉街道。

大垣

杭瀬川沿いの桜並木を歩きます。
緑が美しいです。

大垣

その脇を走るのは、養老鉄道。
私が学生の頃は、近鉄だったんですけどね~

大垣

大垣

桜並木からの風景。
良いお天気です。
近場に、このような素晴らしい景色があったとは、やはり歩いてみないと気が付かない風景がありますね。

大垣

美濃路。

大垣

いつものマンホールチェック。
奥の細道の結びの地が描かれています。

大垣

奥の細道結びの地です。

大垣

1カ月ほど前は桜が咲いていたのですが、すっかり変わってました。
川面に青空が映っていて、綺麗です。

大垣

水門川周辺は、綺麗に整備されていました。
水門川は、元々は大垣城のお堀です。

大垣

水門川に沿って歩きます。
つつじがとても綺麗でした。

大垣

ちょうどたらい船下りが行われていました。

大垣

八幡神社。

大垣

水都と呼ばれる大垣市には、自噴水がたくさんあります。
そのひとつが八幡神社の境内にあります。
地下125mから湧き出る水は、驚くほどの水量で、ゴボゴボ水が湧き出しています。
一口飲んでみました。
やはり美味しいですね~(#^.^#)
皆さん、たくさん水を汲みに来ていました。

大垣

水門川に別れを告げて、再び美濃路です。
ハナミズキが綺麗です。

いつものウォーキングイベントのように、案内標識も誘導員も居ないので、自力で地図を見ながらのウォーキングでしたが、知ってる土地と言う事もあって、なんとかゴール出来ました。
のんびり歩いていたので、12キロなのに3時間掛かってしまった(^_^;)

良く知ってる大垣を歩きましたが、今まで知らなかった景色にも会え、良いウォーキングが出来ました。
今回のコースは、桜の咲いている時期は、最高なんじゃないかな?
また違う季節に歩いてみたいなぁと思います。

ウォーキングの最後の締めは…

大垣

やはりメンクイ。
五目ラーメンを食べました(^o^)/

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。