スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江長岡ウォーク①

アップするのが遅くなっちゃった。
田原の菜の花ウォーキングの次の日は、近江長岡のウォーキングに参加しました。

「渡り鳥に誘われ~梅のかほりと美肌の湯~」

マップ

この日はとても寒く、雪が降っていた。
電話で問い合わせると、開催との事だったので、とりあえず雪装備をして、行ってみる事にしました。

うっかりICカードで駅に入ってしまったのですが、大垣~米原間の駅はICカード使えないんですね~(^_^;)
知りませんでした。

近江長岡駅に到着。
うちより雪少ないじゃん。。。
…と言う事で、いつもの服装にポンチョだけ羽織って、出発しました。
ポンチョは、いつも持っているんだけど、軽い雨や雪が防げるし、寒い時にも使えるので便利です。

歩き始めて、失敗(ー_ー)!!

道

所々道から水が出とるやん!!

西福寺

歩き始めてすぐの「西福寺」の軒下で、ジーンズの上に防寒用のパンツを重ね履きしました。
靴は雪道仕様やし、これで大丈夫!!

まだまだ序盤だから、チラチラ雪が降る中を、軽い足取りで歩きます。
本来なら、伊吹山が良く見える筈なのに、あいにくの天気なので見えません。。。
しかし一瞬だけ顔を覗かせてくれました。

伊吹山

ラッキーでした☆

しかし、雪の日のウォーキングは、おじさん比率高いなぁ~~~

マンホール

近江長岡のマンホール。
マンホールには、その土地の御自慢の物が描かれている事が多い。
ここは水鳥とホタルですね~~~

川

確かに川の水は綺麗でしたので、ホタルがたくさん生息しているのでしょうね。

雪

激しくなってきた雪の中を、三島池に向かって歩きます。
写真では良くわかんないと思いますが、横殴りの雪が辛かった。。。(*_*;

三島池

三島池到着。
雪が激しいので、レンズの水滴を拭きながらの撮影です。

三島池

ここは初めて来たけど、確かに鳥たちの楽園ですね。

ちょうど餌やりおじいちゃんが来たので、物凄い数の鴨が寄って来ました。

水鳥

シンクロナイズドスイミング状態ですね~(^_^;)

晴れていれば逆さ伊吹も見れるはずだったんだけど。。。
家から近いし、コンディションの良い日に、もう一度来ないとですね~~~

次の目的地は「鴨の里盆梅展・蘭展」です。
グリーンパーク山東の敷地内にあります。

盆梅展

大がかりなセットも組んでありました。

盆梅展

盆梅展

長浜の盆梅展を見た後だったので、見劣りするかなと思ったけど、長浜程の古木は無かったけど、なかなか素晴らしかった。

盆梅展

ピンクの花って、なんか春っぽくて良いな。

蘭展

蘭展と言うよりは、蘭を売ってました。

蘭展

蘭は華やかですね~~~(*^_^*)

ここで地元のお母さんたちの手作りの、五平もちとお稲荷さんを食べました。

五平もち

稲荷寿司

五平もちが150円で、お稲荷さんが100円でした。
とても良心的な値段だと思います。

寒さで体が冷えていたので、暖かい部屋で、温かいお茶を飲みながら食べるのは、とても有難かった。
とても美味しゅうございました。

折り返し地点は過ぎてますが、次回に続きます。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

無くし物

今日は暖かい日でした。
ここ最近は、雪の日が多かったのだが、今日は雨でした。
傘を持って出掛けたのだが、どこかに忘れちゃった。。。(´Д`) =3 ハゥー

朝の電車の中で、うとうとしてて、「名古屋で降りなきゃ。」って、一旦傘を手に持った記憶があったのに、気が付いたら持ってなかった。。。orz
車掌さんも「忘れ物せんように」ってアナウンスしてくれていたのになぁ。。。
この半年間で2回目。。。
自分の記憶喪失さ加減が嫌になってきます。

傘って、いつも持ってないから、意識が薄れちゃうのかな?
すぐ忘れちゃうから、出来るだけ傘は持ち歩かないようにしているのだけど、傘持っている時は、座席が空いてても座らないとか、傘を自分の荷物につないでおくとか対策した方が良いかな。。。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

無くし物関連で。。。
車のキーにホイッスルを付けていたのですが、これは真ん中がネジで取れるタイプの物で、いつのまにか、ネジがゆるんでホイッスルの部分が無くなっていました。
まぁ100円均一で買ったものだし、「まぁ良いか~」って思っていたのですが、なんと3週間位後に、毎日歩いている道で拾いました。
普通なら、どこかに行っちゃってますよね。
自分で落としたものを、3週間も経ってから自分で拾うとは、奇跡だと思います。
「よくぞ戻ってきてくれた!」って感じです。
防災の為に、ホイッスルは持っているのですが、いつか役立つ日が来るのかも知れません。

忘れ物や落し物、なるべくならしないようにしたいなぁとは思うけど、またやるだろうなぁ~~~(^_^;)


今日の夜、月が綺麗でした。
昨日が満月だったみたいですね~~~

月

手持ちだと、これが限界かな。

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

やななに遭遇☆

今日の帰りの電車で「やなな」に遭遇しました。

「やなな」は、岐阜市柳ケ瀬商店街のゆるキャラです。
岐阜市柳ケ瀬商店街のアクアージュという水路に住む段ボールの人魚です。(アーケードのマーメイド)
顔は段ボールで出来てます。スタイルが良い。

やなな

よくある着ぐるみと違って、生身の体が出ているから、ずっと同じ人なんでしょうね~~~

あの恰好のまま、普通に同じ電車に乗っていたみたいで、普通に岐阜駅で降りて行きました。
周りの人も、特に騒がず。。。
絶対に違和感あるやろ~~~(^_^;)
最初やななに気が付いてなくて、降りていく人の中に、変な箱を持ってる人が居るなぁ位に思っていたのですが、やななだったのでビックリしました。

やななのまま移動してるんですね~
名古屋駅でツイッターもされていたので、間違いないでしょう。

やななの事は知っていましたが、実物を見たのは初めてでした。
今年の3月末で引退するみたい。
それまで岐阜柳ケ瀬の為に、頑張って欲しいです!!

☆ゆるキャラグランプリ☆
2010年 第3位
2011年 第8位
2012年 第8位

テーマ : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル : 日記

田原ウォーク②~街なか春祭り

前回の続きです。

次の目的地は「池ノ原公園」です。
この辺りは、田原の中心なのかな?

池ノ原公園

生垣のサザンカや椿が綺麗に咲いてました。

池ノ原公園

池ノ原公園にあった田原市池ノ原会館「全楽庵」です。

池ノ原公園

ここでお茶を頂きました。しばし休憩。。。

池ノ原公園

公園では、梅咲き始めてました。

池ノ原公園

白梅は、もう少しですね~~~

池ノ原公園

公園の前にあった福祉専門学校。
なかなか洒落た感じでです。

田原市博物館にも行きました。
たぶん田原城跡地なのかな。。。

田原城

生垣やらお堀やらがありました。

田原城

博物館では、田原藩家老の渡辺崋山の展示や、江戸時代から現代までの雛飾りの展示などがあったりしました。
渡辺崋山って、全然知りませんでしたが、すごく努力家だし、器用な人だなって思いました。
最後は不幸にも自ら命を絶ったみたいですが…
雛飾りのコーナーでは、いろんな時代のお雛様が見れました。
御殿飾のお雛様は、メッチャゴージャスでした。
私は、自分のお雛様は無かったので、こんなお雛様が飾ってもらえる子って、凄く羨ましいなぁって思います。

いよいよゴール間近です。

最後は、中央広場の「街なか春祭り会場」です。
想像していたよりも、こじんまりしてました。

中央広場

ここで焼きそばとクラムチャウダーを食べました。
焼きそばとクラムチャウダーには、特産の菜の花が入ってました。
焼きそばの方には、トマト・キャベツ・あさりetc.田原得産の野菜がふんだんに入ってました。
田原ならではって感じで、とても良いなぁって思いました。
お味も、とっても良かった~~~(#^.^#)

中央広場

田原産のイチゴで作ったチョコイチゴ。
私の握りこぶしより、一回り小さい位かな~~~
当然一口では、ほおばれません。
とても水々しくて、美味しかったです。

中央広場

お祭り会場には、ゆるキャラの「かいくん」が居ました。
カメラを向けると、ちゃんとポーズを取ってくれます。
可愛かった~~~

ゴールは三河田原駅。渥美線の終着駅です。
帰りも渥美線に乗って、しばしローカル線の旅。
「あっここ歩いてた所だ。」なんて車窓の風景も楽しめました。
たくさん歩いたような気がするけど、電車だとすぐなんですよね。。。
ローカル線って、ゆっくりのどかな風景が流れて、旅気分になれるので良いなぁ~って思います。

今回の田原ウォーク、お天気にも恵まれて、楽しいウォーキングが出来ました。
菜の花や梅の写真も撮れたし、ローカル線にも乗れたし…
鉄子であり、カメラ女子であり、ちょびっと歴女だったりするので、今回は私の好きな要素が凝縮されてました。
いろんな場所に行ってのウォーキングは、意外な発見とかあって、とても楽しい。
次はどんな風景に会えるかな~~~

豊鉄バッチ

今回の記念に、豊鉄のピンバッチ買いました。
豊橋の市電もいつか乗りたいなぁ~~~

そうそう!前に書いた豊橋銘菓のチョコサンダ―。
会社の女子にメッチャ喜ばれました。
意外と知名度高いのですね~~~
ビックリです。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

田原ウォーク①~菜の花畑

今回のウォーキングは、
「渥美線沿線菜の花畑と”いいじゃんたはら!街なか春祭り”で早春満喫」です。

マップ

田原へは、豊橋から豊橋鉄道の渥美線に乗って行きます。

私の最寄り駅から豊橋駅までは、約100キロ。
京都行くのと一緒やん(ー_ー)!!
…なので、7時前に家を出ました。

豊橋駅のパン屋さんで、朝食タイム♪

朝食

豊橋駅から、豊鉄渥美線に乗り換えです。

豊鉄

私が乗ったのは、ちょうどしでこぶしバージョンのカラフルトレイン
他にも桜バージョンと菜の花バージョンを見掛けました。
25年1月より、1カ月に1~2編成ずつ登場して、秋には全10編成が揃い、通年運転するみたいです。

ゆっくり豊鉄に揺られ、しばしローカル線の旅です。

スタート駅の杉山駅に到着。
しばらく沿線沿いを歩きます。

菜の花畑

温暖な土地ならではの、菜の花畑とキャベツ畑。

菜の花畑

ここだけ春ですね~

豊鉄

沿線沿いには、菜の花が植えられていて、良い感じですね。

水仙

この水仙は、道端に咲いていたのですが、とても良い香りがしていました。

ノースポール

ノースポールも、もう咲いてますね。

たんぽぽ

たんぽぽも発見!
温暖な土地だから、花がたくさん咲いていて、一足早い春を感じる事が出来ました。

歩いていて、面白いもの発見☆

このは警部

コノハ警部の押しボタン。コノハ警部は、愛知県警のマスコットキャラだったと思います。

最初の目的地は「道の駅 田原めっくんはうす」です。
めっくんとは、たぶん特産品のメロンから取っているのでしょう。。。

今回はスピードアップで歩いていたので、ここらで休憩をと思ったのですが、凄い混雑で…(^_^;)
そのまま去りました。

しばらく行くと「田原市菜の花畑」です。

田原市菜の花畑

意外と風が吹いていて、菜の花が揺れてますが、岐阜の寒さに比べたら、全然平気でした。

田原市菜の花畑

小人目線で撮ってみた。
青空が、とても綺麗でした。
やっぱ菜の花には、青空が似合います。
遠かったけど、はるばる田原までやってきて良かった♪

ウォーキングも後半戦に突入☆
続きは次回です(^o^)/

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

豊橋カレーうどん

今日もウォーキング参加してきました。

少し遠くで、朝早く出て、疲れているので、今日はさらっとで。
ウォーキング日記は、後日書きたいと思います。

今日のウォーキングは、渥美半島の田原。
田原までの道のりは、豊橋までJRで行き、豊橋鉄道に乗って行きます。
なんかローカル線の旅っぽくて、鉄子の血が騒ぎます。

途中下車する豊橋は、手筒花火の発祥地。

豊橋

駅には、こんなんが居ました。トヨッキーって言うのか。

豊橋の御当地グルメは『豊橋カレーうどん』らしいので、帰りに食べてきました。
最近うどんが多いですね~~~

豊橋のうどん屋さんは、自家製麺率100%!!(@_@;)

豊橋カレーうどんの5箇条は…
1.自家製麺を使用。
2.器の底から、ごはん・とろろ・カレーうどんの順に入れる。
3.豊橋産のウズラ卵を使用する。
4.福神漬または壷漬・紅しょうがを添える。
5.愛情を持ってつくる。
だそうだ。

食べ方は…
1.カレーうどんを普通どおりに味わう。
2.うどんを食べ進めると、うどんの下から「とろろののったご飯が出てくる!
3.カレーと絡めて2度目の味を味わう。
だそうだ。

駅にあったパンフを見てみると、5箇条はあっても、お店によって、かなり違いがありそうでした。
私が行ったのは、駅西にあるお店。

豊橋

こんな感じ。
普通のカレーうどんに見えますが、下にはとろろご飯。
よく考えたら、私ネバネバ苦手で…(^_^;)

まぁとりあえず普通にカレーうどんを食べる。
下からは、苦手なとろろののったご飯が出てきました。
でもカレーの味が濃いので、苦手感無く食べる事が出来ました。

しかし変わってますよね。
カレーうどんの中に、どうしてとろろののったご飯を入れようと思ったのかな???
まずくは無かったのですが、私にとってはボリューミ―でした。
食べた後は、メッチャ喉が渇きました。

いろんなお店で食べ比べしても、面白そうだと思いますが、私はネバネバ苦手だから…(^_^;)

お土産は、豊橋銘菓「ブラックサンダ―」を買いました。
駅で山積みされて売ってました。

豊橋

美味しさ稲妻級って、どんなんやろ?


豊橋で「ほの国」って書いてあるのを、見掛けたのですが…
東三河地域の事を「ほの国」と呼んでいるそうだ。

1995年に互いにつながり合う19の市町村(平成22年4月1日現在は8市町村)が、手を取り合って新たな方向性を模索するために付けた新しい地域の名前で、古代、この地に存在した豊かな実りを意味する「穂の国」に由来しているそうだ。
豊橋辺りは、お隣の愛知県だけど、あまり行かない地域なので、文化とか言葉とか違っていて面白いなぁって思いました。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

リニモ早春ウォーキング~第1回

京都ウォーキングの次の日、少し疲れが残ってはいたのですが、ウォーキング参加してきました。
今回参加したのは、7キロコースだったので、まぁ短いので良いかな~って思って。。。
疲れていたので、さっと歩いて、さっと帰るつもりで参加しました。

2013リニモ早春ウォーキング
『リニモ沿線合同大学祭&雪まつりウォーク』

マップ

はなみずき通駅、9時半スタート開始だったのですが、早めに着いちゃったので、改札の辺りをうろうろしていたら、駅員さんが駅出た所にパン屋さんがあるって教えてくれたので、行く事にしました。

朝食

しばしの休憩。歩く前から。。。(^_^;)

はなみずき通駅、気が付くと行列が出来てました。
まぁ意外と参加するんですね~~~
今回の参加者は、いつものウォーカーの人達が少なめで、地元の人が散歩感覚で参加って感じの人が多かったように思います。

ちょっと出遅れてマップをもらい、スタート。

最初の目的地は、景行天皇社。

景行天皇社

スル―する人が、結構多かった。
私は、階段一気に駆け上がって、するっと参拝してきました。

せせらぎの径

せせらぎの径を歩き、次の目的地は、古戦場公園。

古戦場公園

「小牧・長久手の戦い」の主戦場跡地です。
秀吉VS家康の戦いでしたっけ。。。
ここもさらっと通り過ぎました。

次の目的地は、トヨタ博物館。ここがチェックポイント。
スタンプをもらい、しばし見学。無料エリアだけ。。。(^_^;)

トヨタ博物館

トヨタ博物館

トヨタ博物館

トヨタ博物館

トヨタ博物館

結構面白かった♪
今度ゆっくり見に来たいなぁ~~~

ゴールは、愛・地球博記念公園モリコロパークです。

モリコロって、東海地方以外の人には分からないですよね~
モリゾー&キッコロ。地球博のマスコットキャラクターです。

モリコロパーク

この人達です。

モリコロパーク

公園内には、地球博で大人気だった、サツキとメイの家もあります。
この画像は、飾ってあったパネルを撮った物で、実際には行った事ありません(^_^;)

とても広い公園なので、もう少し気候が良くなったら、遊びにきても楽しいかもです。

モリコロパーク目指し、ゆっくり歩いている人を、どんどん追い抜きます。
ちょっとはウォーカーらしい歩きになってきたかな~~~

観覧車が見えてきた。

モリコロパーク

人が乗ってると思ったら…

モリコロパーク

プーさんのぬいぐるみでした。

モリコロパーク

公園を通り抜け、ゴール。
なんやかやで、7キロのコースだったけど、1時間半掛かった。

合同学園祭と雪まつりは、凄い人で…
とってもガチャガチャしていたので、早々に退散しました。

モリコロパーク

介助犬のブースにいたワンちゃん。
2回目のリニモウォークでは、介助犬総合訓練センターの年に1度のイベントが見れるみたいなので、次回も参加したいなぁ~~~

バッチ

参加記念でもらったバッチと介助犬ブースで買ったバッチです。

今回のウォーキングは、前日の疲れも残っていたので、さらっと通り抜けちゃったけど、良い感じで歩けたと思います。
3月中旬の薄墨桜ウォークに向けて、もう少し鍛えなきゃって思ってはいますが、まぁ無理しすぎてもダメなので、そこそこ頑張りたいと思います。

帰る頃に天気が良くなってきて…

伊吹山

伊吹山に積もった雪が、綺麗に輝いていました。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

京都ウォーク⑤~南禅寺

前回の続きです。

無事さわやかウォーキング@京都もゴール出来ました\(^o^)/
すごく疲れていたので、そのまま帰っても良かったのですが、まだ3時前だし、もう1か所観光する事にした。

今回は、南禅寺に行く事にしました。

JR伏見駅から京都駅に戻り、地下鉄で蹴上まで行きました。
途中1回乗り換えが必要なんですが、名古屋の地下鉄と違って、京都の地下鉄は分かりやすい。
迷わずに行く事が出来ました。

蹴上駅から南禅寺まで、徒歩で5分位かな。
南禅寺は日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。(Wikipedia)

南禅寺

南禅寺の三門は、知恩院の三門、東本願寺の御影堂門と共に、京都三大門のひとつに数えられています。
写っている人と比べると、大きさが分かりますよね。
良く見ると、三門の2階に上がっている人も居ますね。

南禅寺

法堂。

南禅寺

本坊の大玄関。

南禅寺

何気に飾ってある絵が、凄かったりして…

南禅寺

明治維新後に建設された、南禅寺の境内を通る琵琶湖疏水水路閣。

南禅寺

今も現役で使われています。

南禅寺

水路閣に上がって撮りました。

格式が高い寺に、このような水路があるのは、違和感があるような気がしますが…
京都市民の為に、水路が敷地内を通るのを容認した南禅寺は、懐が深いなぁ~って思います。

ぐったり疲れてて、三門に上がる元気は無かったけど、三門と水路閣が見れて良かった。
頑張って行った甲斐があります。
また今度ゆっくり巡りたいなぁ~~~

蹴上駅の近くには、蹴上インクラインがあります。

蹴上インクライン

高低差がある水路間で船を往来させるため、京都市の南禅寺船溜と蹴上間の傾斜区間に軌道を敷設し、ワイヤーで牽引される「船受枠」という台車に船を載せ昇降させた。

今は線路の上を歩けるようになっています。
線路沿いには、桜が植えられていて、桜の季節は綺麗だろうなぁ~と思います。


なんかうまくまとめられんかったけど、これで京都ウォーク編はおしまいです。

今回は、歩いて回ったからこそ見れた景色が、いっぱいありました。
限られた時間の中で、もっとゆっくり見れたら良かったかもって思う気持ちもあるけれど、まぁそれは次回のお楽しみって事で良いかなって思う。

疲れもいっぱいだったけど、満足もいっぱいのウォーキングでした。
充実した1日を過ごす事が出来て、良かったです☆

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

京都ウォーク④~伏見稲荷大社

前回の続きです。

稲荷山の山頂から、しばらく下っていくと、やっと観光客の気配が。。。

四ツ辻茶屋。にしむら亭。
稲荷山の中腹に位置します。
俳優の西村和彦さんの御実家だそうだ。

伏見稲荷

にしむら亭前よりの眺め。
稲荷山の山頂より低いのが分かります。

ここを起点に、アップダウンのある赤い鳥居のトンネルを、時計回りにぐるっと1周歩きます。
約1.7キロ位かな。
いろんな種類の稲荷神社が点在しています。

伏見稲荷

ここにきて、また雪が激しくなってきたのは…なぜ??
お狐さまの仕業かなぁ。

伏見稲荷

途中に、こんなんがありました。
歩き始めてから、何も食べてなかったので、ひとつ頂きました。
座って、暖かいお茶飲んで、ゆで卵を食べる。
なんかほっとしました。

時計回り1周コースの一番高い地点は、上りの階段がずっと続き、息が切れて、またまたしんどかった~(>_<)

1週回って、再びにしむら亭。
ここから赤い鳥居のトンネルを下っていき、伏見稲荷大社を目指します。

伏見稲荷

こんな感じで、約1.1キロ続きます。
たくさんの奉納された鳥居。
歩いている途中で、塗り直しをしていたり、新しく建てたりしているのを、度々みました。
たくさんある鳥居の中で、こまめにメンテナンスしている物は、古くてもピカピカだし、手入れしていない物は、比較的新しいのにボロボロになってました。
こんな所にも、社会の縮図を見ているような気がしました。

伏見稲荷

やっと本殿到着。

伏見稲荷

ここのお狐さまは、稲穂をくわえているんですね。

伏見稲荷

青空が見えているのに、雪が降っていて、変な天気。

伏見稲荷

ゴールは、伏見稲荷大社。
今回は、いろいろ観光もしていたので、8時前から京都にいたのに、ゴールは2時になってしまった。
でもぎりぎり先着800名に間に合って、さわやかウォーキングのオリジナルグッズもらいました♪♪

景品

今まで先着何名っていうのは、もらった事無かったので、嬉しかった。

神社前のお店で、遅い昼食を食べました。

伏見稲荷

やっぱり!!きつねうどんとおいなりさんですよね~~~(*^_^*)
寒かったし、いっぱい歩いた後だったし、お店の暖かさが有難かったし、メッチャ美味しかった。

今年は、豊川稲荷、千代保稲荷とお参りしたり、何かと稲荷神社にご縁があったので、伏見稲荷も行ってみたいなって思ってました。
伏見・豊川・千代保稲荷は3大稲荷と言われているけど、今回初めて伏見稲荷に行ってみて、伏見稲荷が、圧倒的な1番だなと思いました。全然規模が違い過ぎます。
普通の観光客が行かない場所とかも歩けて、ホント良かったです。


今回のさわやかウォーキング@京都、今まで観光していた京都とは一味違ってました。
自分の足で歩かなければ、発見できないような場所にも遭遇出来ました。
たくさん歩いて、メッチャくたびれたけど、行って良かったです。
また機会があれば、京都の街を歩いてみたいです。

…とここで、さわやかウォーキング@京都は終わりなんですが、疲れているのに、もう一か所寄ってきたので、次回に続きます<(_ _)>

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

京都ウォーク③~東福寺・稲荷山

前回の続きです。

次の目的地は、東福寺。

奈良における最大寺院である東大寺と盛大を極めた興福寺になぞられようとの念願で「東」と「福」の文字をとり、1255年に完成したのが、東福寺です。

東福寺の敷地内に入っているはずなのに、全然本堂に着かない。。。
やっと見えてきた。

東福寺

いや~~~立派ですね。

東福寺

東福寺

通天橋。



そうだ、京都に行こうのCMでお馴染みですね。
紅葉の季節に行ってみたいものです。

東福寺

東福寺 方丈「八相の庭」
素晴らしい空間でした。

東福寺

山門。
室町初期の建築で、日本最古にして、禅宗寺院最大の山門です。

東福寺は、初めて行きましたが、規模の大きさに驚きました。

次の目的地は、稲荷山です。

今回のコースは、表の稲荷大社からストレートに行くのではなく、稲荷山の裏から、山を越えて稲荷大社に至るコースみたいでした。

東福寺から、閑静な住宅街を通り抜け、山道に入ります。

稲荷山

山道に入る所に「ご自分のペースで」みたいな事が、書いてありました。
さわやかウォーキングも、京都で開催ともなると、優しいメッセージを取り付けてくれるだなぁ~位に考えていたのですが、数分後に、的確な忠告であった事を実感しました。

結構急な坂道を、ひたすら上ります。
メッチャしんどかった~~~
改めてマップを見ると、伏見稲荷じゃなくて、「稲荷山・千本鳥居をめぐる」ですもんね。
山登りもあったんだ。。。orz

稲荷山

汗だくになって、上った先でみた景色は最高でした。
あの寒さの中で、汗だくになるとは、、、ある意味、幸せな事かも知れない。

この辺りには、狐を祀った塚みたいなのが、いっぱいあったのですが、なんか畏れ多いような気がして、写真に収める事が出来ませんでした。。。

いよいよ赤い鳥居のトンネルを抜けて、稲荷大社に向かいます。

続きは次回です。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

京都ウォーク②~三十三間堂

前回の続きです。

少しコースアウトしましたが、最初の目的地三十三間堂に向かいます。
七条通りを歩き、鴨川を越えて、しばらく行くと、三十三間堂です。

三十三間堂

またまた雪が降ってます。
実は三十三間堂は、行った事が無かった。
早速拝観します。

靴を脱いで建物の中に入ると、すぐに観音様の後ろ姿が…
もっと奥まった所にあるのかと思いきや、いきなり出現されたので驚きました。
正面に回って、もっと驚き。
ずらっと並んだ十一面千手千眼観世音さま。。。
中央の巨像を中心に左右に各500体、合計1001体が御本尊。
観音像の前列と中尊の四方には、変化に富んだ仏像もあります。

とても圧巻でした。
これが見れただけでも、今回の京都行きは意味があったと思います。

三十三間堂

建物の外に出ると、青空が見えてました。

この辺りは、三十三間堂を始めとして、平清盛となにかと因縁のある後白河上皇に縁のある寺院などが、いくつかあるみたいでした。

あそびをせんとや

「あそびをせんとや うまれけん」
大河ドラマ「平清盛」でもお馴染みのフレーズですよね~

次の目的地に向かいます。

京都の町並み

京都の町並み。良い感じですね。

しばらく行くと、大きなクスの木のある神社に遭遇しました。

今熊野神社

新熊野神社」です。

この神社は、後白河上皇が創建されたそうで、大クスの木は紀州熊野より運ばれた、上皇御手植えのクスの木と伝えられているそうです。樹齢は、約900年とか。。。(@_@;)

今熊野神社

なんか圧倒されます。。。
いつまでも、この場所で私たちの営みを見守っていて欲しいと思います。

今熊野神社を後にして、しばらく歩くと、「瀧尾神社」がありました。

瀧尾神社

なんて事はない、普通の神社と思いきや、本殿や拝殿に立派な彫刻があります。

瀧尾神社

拝殿の天井には、龍の彫刻がありました。
素晴らしかった~~~

新熊野神社にしても、瀧尾神社にしても、観光と言うよりも、地元の人に大事にされている神社って感じで、京都の奥深さみたいなものを感じました。

今回のウォーク、ここまで来て、距離としては、ほんの少ししか歩いて無いのですが、見どころがいっぱいあり過ぎて、なかなか進めません。

次の目的地は、東福寺です。

続きは、次回になります。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

京都ウォーク①~コースアウト

いきなり番外編です(^^ゞ

16日に京都へウォーキングに行ってきました。
今回は、気合いをいれて早く出たので、8時前に京都駅に到着しました。
土曜日だったので、京都駅は混雑していませんでした。
お茶して時間を潰し、8時半になったので、マップ配布場所に行くと、さわやかウォーキングのマスコットキャラが出迎えてくれました♪

あゆむくん

あっ、あゆむ君って言うんですね~

マップ

今回のコースは、「東福寺と稲荷山・千本鳥居をめぐる」です。

開催地が遠いので、参加者は、あまりいないかと思いきや、結構マップもらっている人いました。

いよいよ出発と行きたい所ですが、その前に行きたい場所がありました。
そこは、東本願寺です。
そんなに信心は深くはないんですが、子供のころから、大谷派に慣れ親しんできたので、私にとっては東本願寺は特別な場所かな~~~
2年ほど前の親鸞聖人750回御遠忌法要も、ご縁があって参加しました。
その時の事は、ブログにもアップしてました。

いきなりコースアウトですが、京都駅から、5分ほどの場所の東本願寺を目指します。

東本願寺

立派な山門は、改修中なんですね~
見たかったな~~~

東本願寺

こちらの門から、入ります。

東本願寺

御影堂でお参りをしました。
とても天井が高くて、大きかったです。
隣の阿弥陀堂も修復工事中でした。

東本願寺

お買い物もしました。
西陣織の恩徳讃とお茶です。

東本願寺

東本願寺前にある蓮の噴水の前を通り、少し先にある渉成園に向かいます。
そこに向かうまでの道のりには、数珠屋さんとかあったりして、京都らしいなぁって思いました。

渉成園は、東本願寺の別邸です。

渉成園

晴れていたのに、またまた雪が降ってきました。
受付でパンフレット頂きました。

渉成園

なかなか立派な物で、見応えがありました。

渉成園

雪止みませんね。

渉成園

また青空が見えてきました。
遠くに京都タワーが見えてます。
なかなか素晴らしいお庭です。

渉成園

椿が咲いていました。

渉成園
 
梅も咲き始めてました。

私が行った時は、花が少なく、寂しい感じでしたが、梅が咲き始め、桜が咲き始め。。。
その頃は、もっと素晴らしいだろうなぁって思います。
お庭に川が流れていたのですが、とても澄んでいて綺麗でした。
都会の真ん中のお庭なのに、なんか不思議な気がしました。
また違う季節に訪ねてみたい場所です。

大きくコースアウトしましたが、最初の目的地・三十三間堂を目指します。

続きは、次回です。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

10回目のウォーキング参加

今日も、ウォーキングイベント参加してきました。

今年始めから参加し始めて、今日が記念すべき10回目の参加です。
記念すべき10回目にふさわしく、今日は京都に遠征してきました♪

米原まで車で行って、米原からは在来線に乗って行きました。
京都までは、快速で1時間弱くらいかな。意外に近い。

車窓の風景

車窓の風景。

ウォーキング中は、雪が降ったり、晴れたり、変な天気。
とても冷えてました。
今日は冷え込むと天気予報で言っていたので、寒さ対策は万全でした。

ウォーキングコースは十分見どころいっぱいでしたが、それ以外にも観光してきました。
やはり歴史のある街は、見応えありますね~~~

約三万二千歩、歩いた距離は約22キロでした。
雪がチラチラ舞っている中、ホント元気だわ、私。。。(^_^;)

お正月の名古屋七福神巡りの時も、これほどまで歩かなかったので、今日が最高新記録かな。
とってもお疲れモードなので、ブログをアップする気力が残っておりません。
詳細は次回に書きたいと思います。

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

病院デー

今日は病院デーでした。
朝1番から行ったのですが、終わったのは昼前でした。
でも比較的空いていたかな。
いつもの点滴と血液検査・尿検査・二科での診察。。。。

低血圧・低体温・貧血だったけど、最近歩いているからか、基礎体温も少し高くなったみたいだし、血圧もほぼ標準値だし、貧血もかなり改善された\(^o^)/
ずっと胃腸の不調もあったけど、それもほぼ無くなった。
ま、完治は無いし、症状も微妙に進行してますが、今の治療を始めてから、痛みも随分改善され、嬉しい事です(*^_^*)

点滴の後で、少し疲れているので、今日はウォーキングはお休みして、明日に備えて、早めに休もうと思います。


病院の帰りに、岐阜にある梅林に寄ってみた。
春の気配が少しでも感じられるかな~って思って…

梅林公園

百梅園

蕾は、かなり膨らんでいて、早咲きの梅は、咲き始めてました。
午前中雨が降っていたので、水滴が付いてます。

冬の寒さに耐えて緑を保つ松・竹、寒さの厳しい中で花を咲かせる梅。
この三つを中国では歳寒三友と呼び、節操と清廉を象徴しています。
…と梅ちゃん先生で言ってました。

この寒さの中、春一番に咲く梅は、凄いなぁ~~~
凛とした強さみたいなものを感じます。

もう少ししたら、梅が楽しめそうですね。
またその頃に撮影に行けたら良いなぁ~と思います。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

揺れる。。。(@_@;)

名古屋駅周辺の再開発が進んでいます。
2015年までに、高さ200メートル前後の超高層ビルが新たに3棟出来るそうだ。

私の働いている会社も、一応名古屋駅周辺にありまして。。。
古いビルの建て壊しが始まってから、オフィスがメッチャ揺れる。
ここ最近は、ずっと揺れているから、地震なんだか何なんだか、全然分かんない。
ホントに地震がきても、分かんなくて逃げ遅れるな、絶対に。。。(^_^;)

最近は、家に帰ってからも、なんか揺れているような感覚に襲われる。
軽い船酔い状態みたいな感じです\(◎o◎)/!

この揺れは、いつまで続くのだろう。
仕事中は、あまり気にせずに、上手く揺れを紛らわしていけると良いのですが…
早く揺れが、収まると良いな。

2015年、名古屋駅前は、随分変わるのだろうなぁ~
景気が悪いと言いつつも、大きなビルがどんどん建設されて、お金がある所にはあるのかな?
2015年、その頃の私は、何してるのだろうか。
今とあんま変わんないのかな?
まっ、先の事はともかくとして、今を大切に生きていかねばですね。

どうでもいい報告でした~~~

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

お散歩ロード

今日は寒い1日でした。

雪の朝

朝起きると、うっすらと雪が積もっていました。

天気の悪い日は歩かないのですが、普段のお散歩ロード。

花田川

家の近くの桜並木。
桜の時期は、ホント楽しみ~~~(#^.^#)

花田川

たくさんカモたちがいて、足を一生懸命に動かして泳いでいる姿は何とも可愛らしかったのですが、年末のある日を境に、1匹も居なくなりました。
皆、カモ鍋になってしまったのかなぁ。。。。orz
一度だけ、ここでカワセミを見たのですが、動きが速過ぎて写真に収める事は出来ませんでした。

出勤前に時間があれば、1キロほど歩くのですが、ちょうど私が歩いている頃に日が昇り始めます。

日の出

西の山に雪が積もっている時は、その瞬間山がピンクに染まって、とても綺麗です。

根尾川

根尾川。
四季折々に表情が変わります。今が一番殺風景かな?
ここまでは少し遠く、私の足では往復1時間ほど掛かるので、時間のある時に行きます。
少し前の私だったら、全然歩けない距離でしたが、今では3、4キロなら軽く歩けるようになりました。

いちご

ビニールハウスの中では、イチゴが実のっているのを発見したりとか、歩いていると、ゆっくり景色が流れるので、いつも見慣れている風景の筈なのに、新たな発見があります。

これからだんだん暖かくなって、いろんなものが芽吹いてくるでしょう。
どんな発見があるかな?
春が来るのが、待ち遠しいです。

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

セントレア

常滑ウォーキングを終えてから、常滑まできたのだから、セントレアまで足を伸ばしました。
思いっきりウォーキングの格好だけど、空港だったら、旅行者に紛れ込んで、どんな格好しててもOKな感じがした。
まぁ微妙って言えば、微妙なんだけど。。。(^_^;)

ヤマト

セントレアの駅前には、宇宙戦艦ヤマトの模型がありました。

スカイデッキ

スカイデッキで、飛行機の離着陸を見学しました。
風が冷たくて、寒い。。。
時間的な関係もあるとは思うんですが…セントレア、あまり離発着ないんですよね。。。(-_-;)
海の上には、大きな船がいっぱいでした。

ウォーキングで疲れていたし、スカイデッキで、すっかり体も冷えたので、セントレアにあるお風呂に行ってみる事にしました。
一回行ってみたかったんですよね。
空港にお風呂があるのは、セントレア位じゃないかなぁ~
展望風呂「風(フー)の湯」
タオルとか貸してもらえるので、手ぶらで行けるのが嬉しい。
混んでんのかな~~~
受付で、今日は混んでると言われたのですが、特に混んでは無かった。
むしろ空いてると思った。
いつもは、どんだけ空いているんだろう。

展望風呂からの眺めは良く、飛行機が飛んで行くのとかが見れました。
ベランダを囲ったような屋外デッキにも出られるのですが、この寒い中、裸で飛行機見てるのは、なんか変な気分でした。

お風呂でしっかり温まり、しばらくお店をブラブラと見て、帰ろうとおもったら、中部武将館なるものを発見。
行ってみる事に。

武将館

松本城の模型。
私が一番好きなお城は松本城なんですよね。
バランスが取れてて、美しいと思います。

武将館

甲冑は良く出来てました。

武将館

秀吉。

武将館

信長。

武将館

家康。

信長のが、一番格好良かった。


セントレアでは名鉄電車の「さくらTRAIN」にも遭遇しました。

名鉄電車

受験生応援列車で、車内は応援メッセージでいっぱいでした。

吊革

こんな吊革もありました。
意味もなく、私もつかんできました(#^.^#)


なんか空港にいるだけで、プチ旅行気分が味わえました。
ウォーキングに空港と、この日は常滑を満喫しました。
楽しい1日でした。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

常滑ウォーク②

前回の続きです。

とこなめ陶の森を抜け、陶彫のある商店街へ向かいます。
陶彫とは、粘土を直接形成し彫刻を施し焼成したものです。
商店街にはたくさんの陶彫が設置されてました。
150体くらいあるそうです。

陶彫のある商店街

INAXの創設者のお宅前は、干支の陶彫が置かれてました。

私が気に入ったのは、これ!

陶彫のある商店街

ポストの上のニャンコです。

常滑の商店街が、このように陶彫でいっぱいとは、今回のウォーキングに参加しなければ、ずっと知らなかったと思います。

陶彫のある商店街

もう海が近そうです。

伊勢湾

港に出ました。

りんくう常滑駅に向かって歩きます。
遠くに変な物体が。。。ズームで撮ってみる。

めんたいパーク

次の目的地、めんたいパークだぁ。
まだまだ遠い。
ショートカットして、まっすぐめんたいパークに進む人もいましたが、正規のコースは海岸沿いの道。
私は、もちろん正規コースに進みます。

海岸沿いには、魚釣りの人と昆布取りのおじさんが、結構いました。
こんな所で、昆布取れるんや~~~

伊勢湾

セントレアにつながっている線路と高速道路。
何度か通った事あるけど、この角度で見るのって、初めて。

りんくうビーチ

りんくうビーチ。
青い空、白い砂浜。とっても綺麗でした。

飛行機

セントレアを飛びたった飛行機も見えます。

めんたいパーク

めんたいパークに到着。
しかし凄い人だ。。。
12月に出来たばかりで、凄い人気だとは知っていたけど、ここまでとは。。。
試食するにも長蛇の列。なんと50分待ちだって。
買い物しようにも、レジにも長蛇の列。
時間がもったいないので諦めて、そのまま去りました。がっくし。。。

ゴールはとこなめボートです。

とこなめボート

競艇場なんて、生まれて初めて入りましたわ。

とこなめボート

大きなとこにゃんが居ました。
せっかくなので、レースも見学しました。

とこなめボート

物凄い爆音と共に通り過ぎるので、連写モードで撮影しました。
すごい迫力。
しかしレースの始まりは、一気に加速するんじゃなくて、ゆっくりコース取りから始まるのが、なんか不思議だった。

初めて競艇場に入ったので、ここで何か食べる事にしました。

とこなめボート

おじさん達に混ざって、立ち喰いラーメン。
味は、正統派醤油ラーメンって感じで、美味しかった。

でもテーブルはメッチャ汚れているし、ゴミは結構落ちてるしって感じで、とこにゃん使ったりして、クリーンなイメージを作ろうとしてるけど、やっぱ競艇場は、私にとってはダーティなイメージかな。
レース見てるのは、結構面白かったですけどね。


常滑ウォーキング。
お天気も恵まれ、なかなか見どころ満載で、とても楽しかった♪
改めて常滑の街を歩いてみて、いろんな発見もあったし、良い街だなと再認識しました。
また機会があったら、訪れたいと思います。


ゴール大会も、無事ゴール。
名鉄のウィンターハイキング10回中5回以上参加した人には、バッチがもらえました。
私も、なんやかやと6回参加してるので、バッチをゲットしました(*^^)v

バッチ

春は、ウォーキングには最適な季節。
いろんな景色に出会えるんだろうなぁ~~~

次回はどんな景色に会えるんやろう。
楽しみです。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

常滑ウォーク①

今日もウォーキング参加してきました。

常滑の新名所!「めんたいパーク とこなめ」工場見学コース

マップ

今日は全10回行われた名鉄のウインターハイキングのゴール大会と言う事で、いつもより参加者は多かったです。

常滑駅では、陶器の町らしく、陶器のニャンコがお出迎え。

常滑駅

常滑駅

こっちのニャンコは飛行機持ってて、さすが空港のある町ですね。

駅より歩き始めて、最初に遭遇したのが、とこなめ招き猫通り。

やきもの散歩道

やきもの散歩道

こんな感じで、猫ちゃん達が並んでます。
どれも個性的で、可愛かったです。

アップダウンのある「やきもの散歩道」

やきもの散歩道

やきもの散歩道

懐かしい感じの風景だなって思いました。

とこにゃん

少しコースアウトして、常滑のシンボル「とこにゃん」の近くまで行ってきました。
めっちゃでかい。。。(@_@;)

やきもの散歩道

やきもの散歩道

やきもの散歩道

窯がたくさんありました。

やきもの散歩道

至る所に、かわいらしい置物があります。
なんか和みますね。

やきもの散歩道

やきもの散歩道

陶器のお店もいっぱい。

やきもの散歩道

地蔵さまに囲まれて、ニャンコが寛いでいました。
気持ちよさそ。

見どころいっぱいで、ウォーキングと言うより観光気分。
全然前に進めず、夢中で写真撮ってました。

廻船問屋瀧田家

廻船問屋瀧田家。
とこなめは焼き物の町であると同時に、江戸時代から明治前期にかけて廻船の町でもあったそうです。

廻船問屋瀧田家

ここではお雛様が飾ってありました。

やきもの散歩道を通り抜け、市街地に出ます。

窯

煉瓦造りの煙突の見える風景。
なんか昭和チックですよね。

とこなめ陶の森

とこなめ陶の森。
こういう道を歩くの好き。

さざんか

とこなめの市の花はサザンカだそうで、ちょうど咲いてました。

マンホール

マンホールの柄もサザンカでした。

今回のウォーキングは、見どころも多く、参加者も多かったので、御団子状態になっていて、なかなかスピードアップ出来ずに、ゆっくり進みました。


やっと折り返し地点。次回に続きます。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

千代保稲荷

今日は寒い1日でした。

ここ最近の土日は、ウォーキングイベントに参加しておりましたが、本日は参加できそうなイベントが無く、久々にゆっくり起き、少しだけ出掛けました。

先日豊川稲荷に行ったので、今日は千代保稲荷に行く事にしました。

千代保稲荷は、日本三大稲荷と言われていて、「おちょぼさん」という愛称で親しまれています。
月末の夜などは、凄い人出だそうです。

私は、年に何度か行くのですが、今年になってからは初です。
なんでも無い日なので、空いているかと思いきや、結構な人ででした。

千代保稲荷

千代保稲荷

千代保稲荷

お参りする前に、油揚げとろうそくを買います。
前までは30円だったけど、50円になってました。

千代保稲荷

こんな感じで、ワラが通してあります。
お参りする人、ほぼ100パーセント買うんじゃないかな。

お燈明場でろうそくに火を灯し供え、精霊殿に油揚げをお供えし、お参りします。

千代保稲荷

今日は、行列が出来てました。

千代保稲荷

豊川ほどではないですが、ここにもお狐さまがたくさんいらっしゃいます。

とても寒かったので、お参りを早々に済ませ、参道のお店で食事をしました。
千代保稲荷の名物は、草もち、串カツ、もろこ等々、川魚料理も有名かな。

私は、中華そばと串カツを食べました。

千代保稲荷

とても懐かしい感じがしました。あったまる(#^.^#)

千代保稲荷

串カツは、やっぱ味噌っしょ!!
有名店では、長蛇の列が出来てました。

参道は、ホントいろんなお店がいっぱいあって、とても楽しい。
しかも結構激安店があったりします。

私は、ウォーキング用の日よけ帽子とベレー帽を買いました。
ナント!397円と199円でした。
激安やわ~~~(@_@;)

産直の南濃みかんも買いました。
Mサイズで54個入っていて、1000円でした。

千代保稲荷

刃物屋さんのわんこの絵が、可愛かった。

今日は、とても寒く、あまり歩けなかったけど、良い気分転換になりました。

明日は、またまたウォーキングに参加予定です。
どんな景色に出会えるかな~~~
たのしみです。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

さむっ(*_*;

今日は寒かったですね。

朝、雪降ってるのに気がつかなくて、出掛ける前に外見たら、真っ白。。。
焦りました。。。
でもラッキーな事に、道がそれほど凍ってなかったので、遅刻せずに済みました。
この間の、雪が降る天気予報が大ハズレで、油断してましたわ。。。(@_@;)
名古屋は寒かったけど、全然雪は無かったです。
この寒さ、寝不足の私には、目が覚めて良かったかも。。。

まだまだ寒い日が続きますが、毎日帰ってから、30分ほど歩きます。
歩きに出る前は
「今日、寒いから止めとく?」
「毎日、歩かんといかんて。」
私の心の中で、天使と悪魔が戦うのですが、結局歩きに行きます。
最初のうちは寒いのですが、しばらく歩いていると、体が温まってくる。

見上げると、冬の空って、ホント澄んでいて、月や星が綺麗なんですよね~~~
流星群の時期は、流れ星も見れたりした。

すっかり歩くのが習慣になった。
一時はすっかり弱って、あまり歩けなかったのに、私の体さんは、まだまだ頑張ってくれてます(#^.^#)

実は3月中旬に、大会に出ようって思っています。

薄墨桜ウォーク

薄墨桜浪漫ウォーク
目標があった方が、頑張れるような気がするしね。
さすがに60キロコースは無理があるけど、どれかには出たいなぁって、思ってます。


明日もウォーキングイベント参加したいのですが、この辺りで参加できそうなのがありません(>_<)
まっ、少しのんびりして、近場でも散策しようかなって思ってます。

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

Are you OK?

昨日の朝は雨だった。
雨の日の道は滑りやすい。

通勤時、地下鉄の出口も濡れていて、「気を付けなきゃ!」と思った矢先に、ドサッとおばさんが派手にコケた。
私はとっさに駆け寄って、「大丈夫ですか?」って助けにいった。
周りには、わりと人はいたんだけど、通勤で急いでいるのか、みんな知らん顔。。。(;一_一)

もし自分がおばさんの立場だったら、痛いし、冷たいし、恥ずかしいし、さらに皆に知らん顔されたら、とても居たたまれない気分になっただろう。

おばさんは怪我もなく、大丈夫そうだったし、実は近くに旦那様もいらっしゃったので、私はおばさんが立ちあがったのを見届けて立ち去りました。

知らんぷりして通り過ぎて行った人達は、冷酷な人でなく、すごく急いでいたのか、なんなのか。。。たぶん優しい心は持っていると思う。ただシャイなだけなんだって思いたい。

確かに私自身も、面倒な事に巻き込まれるのが嫌とか、恥ずかしいからとか、ついつい深く関わらないようにしてしまう事が多々ある。
でも困っている人を見かけたら、勇気を出して「大丈夫ですか?」って、手を差し伸べる事をしたいって思う。
皆が少しつづでも相手の事を想いやる事が出来たら、今よりも暮らしやすい世の中になるのになぁ。

遠くに飛ばせなくていい。
いつも重い槍を持っていたいな~~~~

お後がよろしいようで(^^ゞ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

豊川ウォーク②

前回からの続きです。

最終コーナー稲荷公園。

稲荷公園

光が柔らかく注いでいて良い感じ(*^_^*)

豊川稲荷到着☆

豊川稲荷

日本三大稲荷のひとつ、豊川稲荷。
正式名称は、豐川閣妙嚴寺で、曹洞宗の寺院です。
鳥居の奥にお寺があります。

豊川稲荷

建物の形は善光寺と似てますね~~~

豊川稲荷

狛犬じゃなくて、やっぱりお狐さま。

豊川稲荷

狐塚。
無数のお狐さまがいらっしゃいます。
ちょっと怖い。。。

豊川稲荷

千本幟。
のぼりが延々と並んでいます。
なんか不思議な空間で、少し気が違うように感じました。

豊川稲荷

この日は、めっちゃ天気が良くてウォーキング日和でした。

おさるさん

境内では、猿回しやってました。
ちょっとお疲れモードみたい。
猿回しって、なんとなく動物虐待の様な気がして、あまり好きくない。

豊川商店街

豊川商店街。
日曜の昼過ぎだったので、凄い人。人。人。
ここで美味しいものでも食べようと思ったのだけど、諦めて帰りました。
がっくし。。。

豊川商店街


豊川ウォーキング。
お天気に恵まれて、なかなか楽しかったです♪

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

豊川ウォーク①

2月3日のウォーキング。

今回参加したのは『開運詣で!みちびき不動から商売繁盛豊川稲荷コース』です。

マップ

豊川稲荷、行きたかったんですよね。
この日を楽しみにしてました。

いなりん

豊川稲荷駅では、いなりんがお出迎え~~~♪
なぜか名鉄の車掌さんの帽子かぶっているし、可愛いですね。

いなりんポスター

豊川は稲荷寿司で町おこしをしてて、いなりんはそのキャラクターです。

豊川稲荷駅start!!

まずは三明寺。

三明寺

ここではお線香をあげさせて頂きました。
ウォーキングでは、よく神社仏閣に行くのですが、その土地の神様・仏様なので、その場所で楽しく歩かせて頂くお礼を言うようにしています。

三明寺

三明寺の三重の塔は国の重文だそうです。

つぎはみちびき不動さん。

みちびき不動

節分だったので、境内は凄い賑わいです。

みちびき不動

不動さんは、階段を上がった先におられました。
ちょっと怖い。。。

みちびき不動

ここから下界を見下ろしていらっしゃるんですね~~~
眺めは良かったです。

少しお腹がすいたので、境内で売っていた稲荷寿司を食べました。

稲荷寿司

わさびや卵など、いろんな味のおいなりさんが入ってました。
さすが豊川ですね。

次はヤマサちくわの里です。

ヤマサのちくわ

あげたてはんぺん

揚げたてのはんぺんを食べました。
食べてばかりだぁ~~~(^^ゞ

ここではヤマサのちくわを買わずに、静岡名物の田丸屋さんのワサビ漬けを買いました。

ワサビつけ


ヤマサちくわの里で、折り返し地点。
佐奈川沿いを歩きました。

佐奈川

土手では水仙が花を咲かせていました。

佐奈川

カモ達は気持ちよさそうに泳いでました。

マンホール

豊川のマンホール。
キツネが描かれていて、可愛いですね。
マンホールって、ホント地域の特色が出てて、面白い。
マンホールコレクターになりそうです。


いよいよゴールの豊川稲荷なんですが、遅くなってしまったので、次回に続きます<(_ _)>

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

立春

遅くなっちゃったので、軽めの日記で。

今日は立春でした。

例年だと立春とは名ばかりで、まだまだ寒いって感じなんだけど、今日は暖かかったです。
マフラーと手袋を忘れて出勤しちゃいましたもん。
…と言っても、岐阜はまだまだ寒く、夕方の気温は5℃位ですが…
なんといっても、フロントガラスとかが凍らないのが嬉しいし、ウォーキングしてても寒くないのが良い。

これから少しつづ暖かい日が増えていくのかな。


周りは風邪とか引いてる人たくさんいるけど、私は凄く元気だし、病気なんて跳ね飛ばしちゃうような勢い。
1年前は、めっちゃ調子が悪くて。。。毎日毎日が辛かった。
そう思うと、今がとても有難いなぁって思います。

早く春来ないかな~~~(#^.^#)

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

長浜ウォーク②

前回の続きです。

長浜盆梅展を後にして、次の目的地、妙法寺へ向かいます。

古い町並みが続きます。
元祖堅ボーロ本舗創業明治27年。

堅ボーロ

なかなかの老舗で、宮内庁ご用達の名誉も受けてます。

堅ボーロ、試食してみましたが、ホントに堅い。
でも宮内庁ご用達のお菓子と聞いたので、ここでいくつかのお菓子を買ってみました。

妙法寺
豊臣秀吉の長男・羽柴秀勝の菩提寺だそうですが、とてもひっそりとした感じでした。

妙法寺

大通寺。
浄土真宗大谷派の寺院で、とても立派でした。
長浜の町には、大谷派の寺院が、とても多かったように思います。

大通寺

大通寺には彦根藩主井伊直弼の七女で、長浜御坊大通寺住職の内室となった井伊砂千代の調度品とされる品々が61点あり、その中には化粧道具や文房具、遊戯具、衣裳などさまざまな品が伝えられています。
これらは今回長浜城の歴史博物館で見る事ができました。

大通寺お庭

お庭は、とても素晴らしかった。

智善院。

智善院

戦国時代末期に豊臣秀吉が長浜城を築城した際、小谷城から移して鬼門を守らせたといいます。
ここもひっそりとした感じでした。

北国街道の町並み。

北国街道

いろんなお店が立ち並んでいます。

立ち雛

立ち雛様。

ウォーキングの締めきりが3時なので、一旦長浜駅まで行き、ゴールしてから、黒壁スクエアやアーケード街をぶらぶらしました。

長浜

曳山博物館では、豪華絢爛な曳山を実際に見てきました。
長浜の曳山まつりは、とても盛大みたいなので、一度見てみたいなぁって思いました。

海洋堂フィギュアミュージアム

フィギュアミュージアム

めっちゃリアル~~~

フィギュアミュージアム

フィギュアミュージアム

フィギュアミュージアム

フィギュアミュージアム

好きな人には、たまらないでしょうね~~~
たくさんのジオラマや、アニメのシーンを再現したものとかあったりして、なかなか面白かった。


お腹が空いたので、黒壁スクエアの洋食屋さんで食事しました。

豚の生姜焼き

豚の生姜焼きなんですが、この豚さんは、クラブハリエのバームクーヘンを食べて育ったそうです。
筋肉を増やすために豚を選んだのですが…私には、少し量が多かったし、脂がくどかった(>_<)

長浜の町を歩いていて、お菓子屋さんが多いなぁ~って思いました。

長浜お菓子

今回は、誘惑に負けて、いっぱい買っちゃいました。

あられ

焼きたてのあられも美味しかったなぁ~~~(#^.^#)

バッチ

バッチも3つ買いました。
ひこにゃんといしだみつにゃんとしまさこにゃんバッチです。
『石田三成に過ぎたるものが二つある、島左近と佐和山の城。』

長浜では、まんまと乗せられて、いっぱいお金使っちゃった。。。(^^ゞ

秀吉光成像

長浜駅前には、秀吉と光秀(間違い(^^ゞ)三成像。

今回はウォーキングで訪れましたが、いっぱい満喫しました。
すこし歩き足りない感はありましたが…
新たな発見もありましたしね~~~
長浜は、良い街だな。また訪れたいと思います。

まとまり無いですが、これにて長浜ウォーク日記おしまいです。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

長浜ウォーク①

今日もウォーキング参加してきました。

『今年で62回をむかえる「長浜盆梅展」と豊臣秀吉の城下町を巡る』

マップ

今回は3.2キロのコースなので、ウォーキングと言うよりは観光ですね。

まずは長浜駅で「長浜盆梅パスポート2013」をゲット。

長浜盆梅パスポート

これは1000円なんですが、盆梅展と指定観光スポットの4施設に入れるというものです。

長浜駅西口start!!
お天気が心配でしたが、傘差さずに歩けそうです。
すぐに長浜城が見えてきます。

長浜城

雪吊りがしてありました。
お城の中では、昔の道具やお雛様が展示してありました。

琵琶湖

長浜城の天守閣からの眺め。
秀吉もこの景色見てたんやろか。

天気が良くなかったので、眺めはあまりよくありませんでした。
竹生島もうっすらって感じ。。。
琵琶湖には無数の鳥たちが居ました。

鉄道スクエア

長浜鉄道スクエア。
旧長浜駅舎は現存する日本最古の駅舎です。
この時代の建物って、なんか良いなって思います。

鉄道スクエア

トンネルのプレート。
こんなに大きいんですね。

D51

D51。
三菱重工製。
三菱って、昔からいろいろ造っているんですね~~~

鉄道スクエア

昔のポスター展みたいなのがやっていて、なかなか面白かった。
この時代の日本は、高度成長期かな。
なんか今の時代よりも、皆が夢をもって生きていた時代に思えます。


メインの長浜盆梅展。
今年で62回とは、めっちゃ歴史ありますね。

会場になっている「慶雲館」は、明治20年の天皇行幸に際し、豪商・浅見又蔵が建てた長浜の迎賓館です。
その名の命名は、伊藤博文だそうです。

慶雲館

盆梅展は素晴らしかった。

盆梅展

日本独特の美しさがあります。

盆梅展

中には樹齢300年・400年の盆梅もあって、すごく長い間花を咲かせ続けていて、凄いなぁ~って思いました。
暖かい愛情と厳しい管理の賜物ですね。
ウォーキングの時は、重いのでデジイチは持って行かないんだけど、今日は持っていけば良かったなぁ。

盆梅展

お雛様に見立てた盆梅が面白いなって思いました。

盆梅展

ここではお抹茶を頂きました。


長浜の名物「焼鯖そうめん」
市内の10か所程、焼鯖そうめんの食べられるお店があります。
以前食べて凄く美味しかったので、今回も食べてきました。
美味しかった~~~(#^.^#)

焼鯖そうめん


今回は、観光てんこ盛りなんで、次回に続きます☆

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

マークの行方

私の車には、身障者マークが付けてあります。
まぁ、そんなには不自由ないんだけど、とっさの動きとか、たぶん遅いしね、安全の為です。

身障者マーク付けていると、「邪魔」って思われるのか、煽られたり、無理な追い越しとかよくされるんだけど、車線変更とかは、入れてもらえたりとか、良し悪しな感じです。

昨日の夜、後ろのマークが無くなっているのに気が付いた。
ボディにマグネットで取りつけてあるタイプの物だから、雪が降ったりしてたし、落ちちゃったのかな位に思った。

予備のマークを持っていたので、今日の朝新しく取りつけたのですが、夜には、また無くなってた。。。
マグネットは不自由な私の手では、取り辛い位の強度で貼り付いていたので、落ちたとは考え難い。
毎日最寄り駅まで、車で通勤してて、駅近くの駐車場に停めているんだけど、そこで無くなったのかなと思うけど、続けて2回は、なんか気持ち悪い。

確かに簡単に持っていけるからね。
仕方がないっちゃないんだけど。。。(;一_一)
これからは車の中側に取り付けるしかないかぁ。。。orz

私にも落ち度はあるけど、なんか嫌な気分です。

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。