スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーキング初遠征

明日から2日間「飯田やまびこマーチ」に参加します。

GWの渋滞に巻き込まれるかもしれないので、今日の深夜に飯田に向け出発します。
ただいまこちらは雨が降っていますし、あちらはたぶん寒いだろうから、服装とか「どうしよう」って感じなんですが、まぁなるようにしかならないですよね。

天気予報では、明日からは天気良いハズだと思うけど。。。
信長ウォークのレポも中途になっていますが、飯田から帰ってきてから、またぼちぼちアップしたいと思ってます。

ウォーキング初遠征、楽しんで来たいと思います(^o^)/


スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

信長歴史ウォーキング①

4月21日(日)
熱田神宮創祀千九百年記念
織田信長ゆかりのパワースポットを巡る
信長歴史ウォーキング」
に参加した。

信長ウォーク

コースは2つ。
清洲コースと桶狭間コースで、それぞれ18キロコースと10キロコースがありました。
私が歩いたのは、清洲城から熱田神宮までの、清洲ロングコース・18キロです。

受付開始は7時半から。
雨の降る中、清洲公園に向かいます。

信長ウォーク

新緑が綺麗。雨に濡れてて。。。(^_^;)

信長ウォーク

五条川の鯉のぼりも元気なく泳いでいます。

信長ウォーク

清洲城。
ここからスタートの筈だったのだが、清洲公園スタートに変更になりました。

清洲公園で受付を済ませ、ゼッケンを取り付けます。
今回のゼッケン、ぬわんと紙。雨なのに…
天気予報では、天気回復するみたいだから、早めに雨が上がる事を祈りましょう。

信長ウォーク

清洲城公園の信長と濃姫の像。
桶狭間に出陣する信長の姿を模したものだそうだ。

信長ウォーク

この信長さまは、桶狭間の方向を向いているそうです。

信長ウォーク

愛知戦国甲冑隊の方々。
開会式に駆けつけてくださいました。

しかし…寒いっ(>_<)
雨も降ってるし。。。

8時半になり、出発式が始まった。
お偉い様のお話があり、皆でストレッチをして、いざ出陣。

ウォーキング協会のコースリーダに先導され、しばらくは集団歩行。
さすがウォーキング協会。
安定した歩きで、歩きやすい。

500m程歩いて、ここからは自由歩行。

今回のコースは、18キロなのですが、いろいろなスポットに立ち寄ると、結局歩行距離は20キロを軽く超える事になると思います。

最初の立ち寄り場所は「日吉神社」
コースから、少し外れる事になります。

日吉神社

秀吉の母がここで祈願して秀吉を授かった事から、秀吉の幼名を「日吉丸」としたとも伝わります。

日吉神社

この神社の神の使いは、秀吉に縁があるのかやっぱ申。
狛犬のおかれている場所には、お猿さんがいました。

コースに戻ります。

美濃路

美濃路を歩きます。
熱田から清洲宿、大垣宿などを経て、中山道の垂井宿へと続く街道が美濃路です。
信長も桶狭間への出陣、勝利を収めての凱旋、斎藤氏を攻めた「美濃攻め」など、重大事の際にこの道を通いました。

問屋記念館

西枇杷島問屋記念館。

問屋記念館

商家の暮らしや商いの様子が再現されていました。


こんな感じで、信長歴史ウォーキングがスタートしました。

次回に続きます<(_ _)>

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

散々(@_@;)

今日は、組合の集まりがあって、いつもより帰りが2時間ほど遅くなってしまった。
名古屋駅に行ったら、東海道線のホームは凄い人・人・人。

『15時22分頃、野田新町駅構内で、人が列車に触車したため、岡崎駅~大府駅間の上下線で運転を見合わせていましたが、16時50分に運転を再開しました。そのため、上下線の一部の列車に運休や遅れが発生しています。』

JR東海のHPに書いてあるのを見てはいたけど、さすがに19時過ぎてるから解消してると思っていたけど、甘かった。
こんなんいつ乗れるかわからんわ。。。(^_^;)
とりあえず動いている中央線に乗って、金山駅まで行ってみる事にした。
金山駅は、名古屋駅の手前の駅なので、混雑は少しはマシじゃないかと。。。

金山駅で少し待って、とりあえず岐阜行きの列車に乗れたのだけど、私の最寄り駅はその先。。。
帰れなかったし、お腹もすいたので、しばらくドトールで時間を潰した。
夜のドトールで、テキスト広げて勉強してる人が何人かいた。
確かに家に帰っちゃうと誘惑多いから、外で勉強しようって…分かるけど、凄いなぁって思いました。

なんやかやで家にたどり着いたのは、22時だぁ。。。
9時間後には、また会社に向かって家でなきゃ。。。orz
27日からの飯田のウォーキング大会の準備しようと思っていたのになぁ。

てな訳で、飯田のウォーキング大会までに、この間の日曜の信長歴史ウォーキングのレポ書こうと思っているのだけど、ちょっと無理かも。。。

しかし。。。「人が列車に触車」って表現をいつもしてるけど、たぶん飛び込みじゃないかな。
もしそうだとしたら、どんだけたくさんの人に迷惑かけるんじゃい(ー_ー)!!
現代人は忙しいのだから、人の時間を奪うような事は止めて欲しいなぁ。


明日は、やる事たくさんあるから忙しいと思います。
明日に備えて寝るとします。
おやすみなさい。

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

米原ウォーク②

前回の続きです。

次の立ち寄り場所は「蓮華寺

米原

米原

聖徳太子が創建したと伝えられる古刹。

米原

鎌倉時代末期、幕府滅亡を悟った北条仲時が配下400人以上と共に自害した地として知られています。
彼らの墓もこちらにありました。
悲しい歴史ですね。。。

米原

一向杉。
とても立派でした。
寺の裏山には、一向の墓所もありました。

米原

米原

八重桜が綺麗に咲いていました。

米原

米原

こちらはミツバツツジの名所で、とても美しかったです。

次に進みます。

米原

里山を歩いて行くと、街道に出た。

米原

中山道。

米原

中山道と北陸道の分岐の道標がありました。
米原は、要な場所だったのですね~

しばらく歩くと、電車の気配。
随分ゴールが近づいているみたい。

米原

旧米原尋常高等小学校。

その奥には「青岸寺
ここはお庭が素晴らしかったです。

米原

米原

米原

ゴールは「鉄道総合研究所
普段は公開されていませんが、今回は特別に敷地内に入れます(^o^)/

米原

米原駅から、徒歩5分の場所にあります。

行く道すがら、珍しい列車に遭遇。

米原

レッドサンダ―。
桃太郎はよく見るんだけど、赤いのはレアな気がします。

米原

近江鉄道の列車。
パトカーの柄??

さすが鉄道の町ですね~~~

鉄道総合研究所でゴール。

米原

米原

高速試験車両、300X、win350、STAR21が見学出来ました。
やっぱ電車って良いわ~~~~

今回のウォーキングは、少し距離も長めで、内容も盛りだくさんで、とても良かったと思います。
近江編のウォーキングは、なかなか快晴に恵まれませんが…
次回は、青い空の下で歩きたいなぁ。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

米原ウォーク①

4月20日(土)
JRさわやかウォーキングに参加した。
「さくらとミツバツツジ咲く古刹と鉄道の町・米原をめぐる」

マップ

米原

米原駅start!!

米原

駅前にあった米原湊跡。

米原

さわやかウォーキングのマスコットキャラあゆむ君がお出迎えしてくれました。

米原

さすが鉄道の町・米原です。
いろんな鉄道の設備があり、頻繁に新幹線や在来線が、行き来していました。

最初の立ち寄り場所は「真広寺」です。

米原

木造薬師如来坐像が拝見できました。
やっぱ滋賀のお寺は凄いなぁ~~~(@_@;)

次の立ち寄り場所は「善光堂

米原

崖の上に建っています。

米原

善光堂の中は、こんな感じ。
石仏が彫られています。

米原

善光堂からの眺め。
田圃には水が張られ、

米原

新幹線、遠くには琵琶湖が望めました。

米原

伊吹山。
周りの山々では、山桜が咲いているのが見えました。

善光堂からしばらく行くと…

米原

蒸気機関車防空壕

米原にこのような防空壕があったなんて、今まで知りませんでした。
中に入ってみたけれど、なんか息苦しい感じでした。

防空壕を後にします。

米原

伊吹山。
もっとお天気が良かったらなぁ~~~

米原

今回のウォークは、鉄道沿いを歩く事が多かった。
電車好きは嬉しいですね。

米原

米原

米原

やはり湖東は寒いですね~
まだ咲いている桜がありました。
しばらく歩くと、林の中へ。

米原

急に景色が変わりました。

米原

林を抜け、次の目的地へ向かいます。。。

次回へ続きます<(_ _)>

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

佐久島ウォーク③

前回の続きです。

大島上陸。
ここには梅林があった。
花は終わってましたが…

佐久島
 
佐久島

ここにもアート作品がありました。

引き潮だったので、岩場に降りてみた。

佐久島

佐久島

なかなかの絶景です。

佐久島

大島には、海釣りセンターもあった。
これは、そこにわたる為の橋です。
こんな所で1日ゆっくり釣りとかしてたいなぁ~~って思いました。

大島を後にし、海沿いを歩きます。

佐久島

佐久島

佐久島

またまたアート作品がありました。

佐久島

斜めの地層が、凄いなぁ~

海沿いを離れ、フラワーロード。

佐久島

ヤギさんがいました。

佐久島

佐久島

佐久島

またまたアート作品がありました。

佐久島

黒壁集落を抜け、弁天サロンでゴール!!

佐久島

鯉のぼりが泳いでいました。

佐久島

珍しい色のあじさいが咲いていました。

ゴールしたものの、帰るのはフェリーに乗らないと帰れません。
本数も少ないので、乗れる時間は限られています。
私が乗ろうと思っていたのは、15時前のフェリー。
また2時間ほどありました。
もう少し島を散策する事にしました。

一番人気のアート作品・おひるねハウスに行ってみる事にしました。

佐久島

またまた黒壁集落を歩きます。
藤が咲いていました。

佐久島

熊蜂。
佐久島では、たくさん見掛けました。

おひるねハウスの先に、古墳があるようだったので、行ってみる事に。。。
林の中を進んで行ったのですが、なかなか見当たらず、ホントにあるのかなって心配になりましたが、ありました。

佐久島

古墳から海岸に出る事が出来ました。

佐久島

遠くに私の目指していたおひるねハウスが見えたので、海岸沿いを歩いて行った。

佐久島

これこれ!佐久島のパンフとかで見たことあります。

随分歩いて疲れたので、後1時間ほど時間がありましたが、港で向かいました。

一緒に島を歩いていた人や、地元の人達、朝の定期船で一緒に島に渡ってきた小学生・中学生達もいました。
一色から船に乗って、佐久島の学校に通っている子たちが居たのは、ちょっと驚きでした。

佐久島

帰りの船も、朝と同じ船「第三さちかぜ」でした。
たくさん乗客がいたので、デッキの上まで混雑していました。

佐久島

名残惜しいですが、佐久島とお別れです。
タイル張りの灯台が見えてました。

随分端折って書いてしまいましたが…(^_^;)
佐久島ウォーキング、お天気にも恵まれ、メッチャ満喫致しました。

佐久島は、南国気分も味わえるし、素朴でのんびりできる場所だなって思いました。
でも定期船で、たくさんの荷物を抱えて乗っている住民を見てると、遊びに行くには良い島だけど、実際に暮らすには、買い物とかも苦労しそうだし、大変でしょうね~~~

また佐久島に行けたら良いなぁ~と思ってます。
とても楽しい1日でした。

お・し・ま・い(^o^)/

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

疲れた~~~(*_*;

佐久島ウォークレポ、まだ未完ですが…

今日は、ウォーキング大会に参加してきました。
熱田神宮創祀千九百年記念信長歴史記念ウォーク
全部で4コースあって、私が歩いたのは、清洲城から熱田神宮信長塀前までの清洲ロングコース(旧美濃路コース)の18キロ。
とても寒い小雨の降る中の出発でしたが、幸い徐々に天気も回復し、なんとか完歩する事が出来ました。
立ち寄り処も多く、今日1日で4万歩以上歩き、歩いた距離は約30キロでした。
前半頑張って歩いたので、後半はかなり疲れが出て、しんどかった。。。
でもなかなか楽しいウォーキングだったと思います。

ウォーキングレポ、書き切れてないけど、私の歩いた記録だから、ゆっくりでも書いておこうと思います。

今日の帰りの名古屋駅で、珍しい物に遭遇した。

マリオカート

名古屋駅のロータリーでマリオカートに遭遇。

駅のホームで電車を待っていたら…

ドクターイエロー

ドクターイエロー

ドクターイエローに遭遇した。
珍しいもの二連発。
こんな日もあるんだなぁ~~~

今日の所は疲れているので、ここらへんでお休みなさい。
ウォーキングレポは、マイペースでアップしていきたいと思います。

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

佐久島ウォーク②

前回の続きです。

展望台から、しばらく歩くと…人が住んでいる気配。
島の西側は、ハイキングの人以外は見掛けませんでしたからね~

佐久島

八劔神社(はっけんじんじゃ)

佐久島

八劔神社を抜けていきます。

佐久島

正念寺。

佐久島

ここにもアート作品。「海神さま」釣りの神様だそうだ。

佐久島

ここらのお寺の屋根瓦には、このような飾りが付いてました。

佐久島

次の目的地は、オプションコースの大島なんですが…
せっかくなので、手前にある筒島にも行ってみる事にした。

佐久島

筒島手前の岬からの眺め~
色っぽい花は、ハマダイコン。

佐久島

ここにもアート作品が…

佐久島

筒島です。
海が荒れていたら、行くの怖いかも。。。

DSCN0125.jpg

筒島では、弁天様が祀られていました。

DSCN0126.jpg

兜岩。
武田信玄が、兜を掛けたと言われています。
信玄も、佐久島に来た事あるんですね~

DSCN0131.jpg

願い岩。
平らな石に願いをかいて、奉納します。
願いが叶ったら、お礼岩を捧げるそうです。

DSCN0129.jpg

この島には、竹林があります。
佐久島は南国チックな木々ばかりだったので、竹林があるのは驚きでした。

DSCN0136_20130420214635.jpg

筒島を後にします。

DSCN0135.jpg

この辺りの海が、特に綺麗に感じました。

正規ルートに戻ります。

DSCN0105.jpg

DSCN0139.jpg

花がいっぱい咲いています。

DSCN0140.jpg

DSCN0142.jpg

阿弥陀寺。
弘法様が安置してあります。

DSCN0143.jpg

ここの瓦屋根にも、飾りが付いていました。

大島に向かいます。

DSCN0146.jpg

大島桟橋にも、アート作品「イーストハウス」です。

いよいよ大島上陸です。

随分端折って書いてますが、上手くまとめられず…(^_^;)
次回に続きます<(_ _)>

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

佐久島ウォーク①

4月18日(木)
名鉄ハイキングに参加した。
『三河湾佐久島でのんびりと自然を巡る』

マップ

こんな機会にしか佐久島行く事ないんだろうなぁ~と思い、平日だけど、有給休暇を取って、参加しました。

マップ

佐久島は、三河湾に浮かぶ最大の島です。
最大と言っても、海岸線の総延長は11キロ程度。
島には信号もなく、車もそれほど多くない。
暖地性・海岸性の植物が生息していて、10キロしか離れていない本土と異なる植生は、南の島気分を満喫できる。
ハイキングには、もってこいの環境です。

西尾市一色町に、佐久島行き船乗り場があります。
…と言っても、定期便は、1日7往復しかありません。
この日は、知多半島側から、名鉄の臨時船が出る事になってましたが、佐久島までの往復運賃2500円、定期便だと1600円。
どちらから乗るにしても、家からの距離は大して変わらないので、今回は運賃の安い定期便を利用する事にしました。

ハイキングに参加する為には、7時40分か9時半の便に乗らねばなりません。
せっかくなので、7時40分に間に合うように、家を出た。
今回は港まで車です。家から100キロ位かな。
2時間もあれば大丈夫だと思ったのですが、大誤算。。。
渋滞などに巻き込まれ、結局港に到着したのは、7時35分。
「後5分で船出ちゃう。。。(@_@;)」
大慌てで自販機で切符を買い、危うくお釣り取り忘れそうになった。
なんとか間に合い、船に乗って、おにぎりを車の中に忘れてきたのに、気が付いた。
がっくし。。。
でも、間に合って良かった~~~

佐久島までは、約25分の船旅。

定期船

佐久島西港到着。
私が乗ってきた「第三さちかぜ」
青い空、青い海。良いお天気で良かった~(#^.^#)

程なくハイキング受付が始まり、スタート!!

今回は、佐久島まで来たのだから、のんびり景色を満喫しながら、ゆっくり歩こう(^o^)/

佐久島

最初は海沿いを歩きます。
潮の香りが心地いい。

佐久島

綺麗な海。

佐久島

波ヶ崎灯台。
写真では分からないけど、この灯台、タイル貼りでした。

佐久島

遠くに見えているのは、日間賀島かな?

佐久島

しばらく海沿いの道が続きます。

佐久島

いつものハイキングの目印が切り株に付けてありました。

佐久島

大きな松とむき出しの地層が珍しかった。

佐久島

白浜海水浴場。
美しいなぁ~~~

佐久島

海沿いを離れ、山道に入ります。

佐久島

山の神塚古墳。
最近古墳に縁があるわ~~~
6世紀後半から7世紀の横穴古墳。
漁業をなりわいとした海部族の長の墓とも言われ、石棺からは美しい碧玉・金環が出土したそうです。
そんな昔から、人が住んいて、古墳がある事にビックリでした。

佐久島

海沿いとは一変、山道です。
島の北側を貫くハイキングロードは、別名「椿ロード」と呼ばれています。

佐久島

ヤブツバキの赤い花の絨緞が続いていました。

佐久島

佐久島はアートの街。
至る所で、アート作品に出会えます。
スタンプラリーも出来るようになっていて、なかなか面白い。

しばらく山道を歩き、展望台へ。

佐久島

またまた木に取り付けられた目印。
そう言えば、電柱とかも、なさそうですもんね~

佐久島

新しいカメラで、シャレで撮ったパノラマ写真。

DSCN0085.jpg

気持ち良いお天気です。
ホント来て良かった~~~
こんな近場に、このような場所があるなんて、全然知りませんでした。
また行きたいなぁ~~~

のんびりハイキングも、ここで折り返し地点。

次回に続きます<(_ _)>

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

離島ウォーキング

今日は、有給休暇を使って、名鉄ハイキングに参加した。
開催地は佐久島。
三河湾内に位置する最大の島です。

佐久島

今日は、お天気も良く、ウォーキング日和でした。

佐久島

佐久島は初めて行きましたが、風光明媚で、とっても良かった。
こんな近くに、こんなにのんびり出来る場所があったなんて…
なんで今まで行かなかったのだろうなぁって、後悔しました。

約6時間あまり滞在して、ほぼ全体を回ってきました。
潮の香りに包まれて、とても楽しいウォーキングでした。

佐久島

名物の大アサリ丼も食べてきました(^o^)/

今日は遅くなってしまったので、レポは後日と言う事で…
ではでは、おやすみなさい(-。-)y-゜゜゜
明日は仕事だぁ。。。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

ウォーキングの装備品

随分暖かくなってきました。
冬から始めたウォーキングも、そろそろ衣替えかな。

冬の間は、前の職場で防寒着の担当もしていたので、なばなの里のイルミ時に着れるかなって買っておいた、ロゴスの防寒着が大活躍。
USJの濡れ物系のアトラクション為に持っていたポンチョも、雪の日などに重宝しました。
寒さ対策でネックウォーマーとマスク・毛糸の帽子は必需品でしたね~
寒い時には、首とつく場所を冷やさないように気を付けていました。

ウォーキングを始めてから、スポーツショップで、ちびちび買い揃えています。
ウォーキングイベントは、
『雨もまた自然です。荒天以外は歩きます。』byウォーキング協会
ですから、ちょっと高めのレインウェアも買いました。
やはり良いのだと、縫い目の所からも水がしみないように加工してあるし、通気性も良いし、軽い。

カメラも、雨の日でも写せるように、ニコンの防水デジカメを買いました。
やっぱデジイチは、重いしね~(-_-;)
GFSが付いてて、GFSログもとれるから、なかなかの優れ物です。
まだ全然使いこなせてないけど。。。

この間、スポーツショップで、靴下を買った。

DSCN0005.jpg

ちょっと高めだったけど、足は大事だし、良いのを買ってみました。
試してみて、良かったらリピートありだと思います。

近いうちに買いたいなぁって思っているのが、ウォーキングシューズとウェア。
私の場合、病気で足が変形しているので、なかなか合う靴が無くて苦労するんですが、秋に買ったウォーキングシューズ、私たくさん歩いているから、メッチャすり減ってしまって、クッション性が無くなってきてます。
ボーナス出たら、ちょっと良いの買いたいなぁ~

ウェアは、日差しが強くなってきてますから日焼け対策と、汗がすぐに渇くような物が、欲しいなぁ~と思ってます。

寒い冬も、楽しみながらウォーキングを続ける事が出来た。
初夏も、暑さに負けず、楽しく歩いて行けたら良いなぁ~~~(#^.^#)

刈谷ウォーク②

前回の続きです。

しばらく歩いていくと、大きなフラッグを持った人を先頭に、たくさんの人の行列が。。。
豊田ウォーキング協会の人達でした。
集団歩行してる光景は、とても圧巻でした(@_@;)
私たちと、ほぼ同じコースを歩いていたみたいだったけど、逆回りみたいでした。

次の目的地は「刈谷市郷土資料館」

刈谷市郷土資料館

刈谷市郷土資料館は昭和初期の建築様式をとどめる亀城小学校旧本館の建物を保存活用しています。
この時代の建物って、頑丈に造られていて、モダンでカッコいい。

刈谷市郷土資料館

昔の教室の様子。

刈谷市郷土資料館

アイドルの塗り絵って。。。(^_^;)

刈谷市郷土資料館

昭和30年代の佇まい。
シンプルで、良いなぁ~~~

私が生まれるより前の物もたくさんあったけど、とっても懐かしい感じのお宝がいっぱいで、しばしタイムスリップを楽しみました。
ウォーキングで、いろんな地区の郷土資料館に行きましたが、刈谷市のは見どころ満載でした。

次の立ち寄り所は「とうふや豆蔵

豆蔵の駐車場で、青空市みたいなのをやってました。
お弁当や、おからドーナツ、みたらし団子など販売してました。

おからドーナツ積み放題300円、きらず揚げ詰め放題300円って言うのをやってました。
私は、ドーナツ積み放題300円に挑戦してみました。
1個80円のドーナツを、積み上げた分が私の取り分。
10個詰めたので、1個30円。
かなりお得でした。

実は今回のウォーキング、スタートの所で、あるおじさんに声を掛けられ、ずっと一緒に歩いてました。
なんか逃げるタイミング失ってしまって。。。
目的地一緒だしね。。。

話していたら、生き別れの娘さんと私が1歳違いだったので、娘みたいに思ったのかな~
そのおじさん、ここの豆腐屋さんで、おにぎりとみたらし団子を御馳走してくれました。
良いのかな~と思いつつも、遠慮なく頂きました。
旅は道連れ、世は情けかな。
なかなか気さくなおじさんでした。

豆腐屋さんから、しばらく行くとゴールの刈谷市駅でした。
一緒に歩いたおじさんを、改札でお見送りしました。
「今日はありがとうございました。またご縁がありましたら。。。」って。
なんて社交辞令かな。。。(^_^;)

さて、やっと一人の時間。
今回のウォーキングで、重大なミスに気が付いた。
メインの立ち寄り場所「亀城公園」すっ飛ばしてきちゃった。。。

幸いゴールから公園は近いので、行ってみる事にした。
今回のコース、9.5キロだから、歩き足りない感がありましたしね。

再び豆腐屋さん。
積み放題300円のドーナッツ、ちょっと食べてみたら美味しかったので、もう1回積み放題やろうと思ったのだけど、ドーナツ欠品してました残念。
で、きらず揚げ詰め放題300円やりました。
このきらず揚げ、なかなか美味しくて、止められない止まらない味でした。

ウォーキングコースを外れて、亀城公園を目指します。
亀城公園までの道のり、今の時期はいろんな花が咲いています。

モッコウバラ

モッコウバラが、満開でした。

藤

藤も見ごろを迎えてて、良い香りを漂わせていました。

亀城公園は刈谷城跡を公園化しています。

亀城公園

亀城公園

桜の名所なんですが、すっかり桜は終わってました。
この公園、刈谷に住んでいた時に、ここで会社の花見がありましたわ。
そして…その時に初めてのボーナスで買ったダイヤのネックレス落とした。。。orz
まだバブルの時代に買ったから、高かったんですよね。
ははは、苦い思いでです(^^ゞ

懐かしの刈谷ウォーキング。
住んでいた当時立ち寄った場所は、ほとんど無かったけど、三河独特の雰囲気は懐かしかったなぁ。
刈谷に住んでいた3年間は、住み慣れた岐阜を離れて暮らした唯一の3年間で、三河になかなか馴染めなくて、辛い思いもしたけれど、自分自身が成長できた3年間でもありました。

今回の土日は、久々にお天気を気にせずに歩けて、良いウォーキングが出来ました(^o^)/

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

刈谷ウォーク①

4月14日(日)
名鉄ハイキングに参加した。
「フローラルガーデンよさみから亀城公園の桜へ」

マップ

今回あるく刈谷は、3年ほど住んでいた事があるので、懐かしい景色に出会うでしょうか。。。

小垣江駅start!!

最初の目的地は、フローラルガーデンよさみです。

フローラルガーデンよさみは依佐美送信所跡地に作られた公園です。
依佐美送信所には、いろんな歴史がありますが…
真珠湾攻撃時の「ニイタカヤマノボレ」という暗号電報を潜水艦に送ったのは依佐美と言われています。

フローラルガーデンよさみ

鉄塔の1部が保存されていました。
ホントは、施設全部保存されていて欲しかったですけどね~

フローラルガーデンよさみ

公園内では、ハナミズキが咲き始めてました。

フローラルガーデンよさみ

カラフルなお花達。
子供達が、楽しげに遊んでいました。

フローラルガーデンよさみ

建物の中には、なぜかサボテン。

公園は、とても綺麗に整備されていて、鉄塔がある以外は、ここに依佐美送信所あったなんて、あまり感じられなかった。

次の目的地も公園。ミササガパークです。
ミササガって何??

ミササガパーク

とっても綺麗な公園。

ミササガパーク

芝桜も見ごろを迎えてました。

ミササガパーク

ミササガ市から寄贈のクマ。
そばにあった看板を読んでみると、この公園は刈谷市と姉妹提携都市であるカナダのミササガ市との友好を記念して整備されたそうだ。
公園にあった赤いオブジェは、メイプルだったのね~

公園を後にして、猿渡川沿いを歩きます。

猿渡川

今日も良い天気ですね~
川沿いを歩くのは、とても気持ち良かった。

次の目的地は「市原稲荷神社」

桜

桜

桜

稲荷神社に向かう道沿いには、いろんな色の八重桜が植えてありました。

市原稲荷神社

市原稲荷神社は、とても綺麗な神社でした。

ここまで来て、刈谷に住んでいた事があったけど、住んでいた当時を思い起こす場所は無かった。。。
唯一依佐美の鉄塔の事は、うっすら覚えているかな。。。

後半戦、懐かしい風景に会えるかな?

次回に続きます(^o^)/

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

春日井ウォーク②~フルーツパークから東谷山散策

前回の続きです。

フードコーナーのそばの広場では、おサルさんのショーが行われていました。

フルーツパーク

この子、連続してショーやらされていたみたいだから、可哀想でした。

フルーツパークには、大きな温室があります。

温室

この建物は、この辺りで古墳が多数発見されている事から、古墳を模して設計されているそうだ。
せっかくなので、入ってみた。
中はあったか~い(#^.^#)

温室

カラフルな蘭の花や…

温室

バナナなど、熱帯果樹がいっぱいありました。
バナナが実っている所、初めてみたかも。。。

温室の外にでたら、さむ~い。。。
意外と気温差があったみたいです。

フルーツパーク

黄色っぽい桜が咲いてました。

フルーツパーク

ウコン桜だそうだ。
桜って、いろんな種類がありますね。

しばらく歩いて行くと、ケバブのワゴン車販売で、のびるアイスが売っていました。

アイス

1回食べてみたかったんですよね~
もちもちで美味しかった~(#^.^#)

園内では、物産展や路上パフォーマンスなどやっていて、とても楽しそうだったのだけど…
ふっと時計見たら、1時。
このまま楽しんでいたら、時間内にゴール出来なくなりそうだったので、次に進む事にした。。。
また行きたいなぁ~~~~

東谷山

フルーツパークを後にして、しばらく行くと「東谷山散策路」
「東谷山」は「とうごくさん」と読み、山なんです。
この道は、どうやら山越え。。。(^_^;)
伏見稲荷、再びか。。。

東谷山

最初は緩やかだったのだけど、そのうちに急な階段。
小さな私にとっては、1段1段の高さが高くて、メッチャしんどかった。
くだりはくだりで、角度が急な坂で、気を抜くと砂利に足を取られて、コケそうでした。
歩くのに必死で、ここでの写真はございません(^^ゞ
ここでこんな難関があるとは、早めにフルーツパークを出てきて良かったです。

散策路を抜けて、しばらく行くと川に出た。

東谷山

水が透き通ってて、とても綺麗でした。
もう少し早ければ、桜並木が楽しめたのになぁ~
残念。

堤防からしばらく行った所が、愛環鉄道・中水野駅でゴールでした。
お天気にも恵まれ、山歩きも出来たし、なかなか良いウォーキングが出来ました(^o^)/

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

春日井ウォーク①~高蔵寺からフルーツパークへ

4月13日(土)
JRさわやかウォーキングに参加しました。
「シダレサクラまつりのフルーツパークと東谷山散策」

マップ

高蔵寺駅start!!

まずは地名にもなっている高蔵寺を目指します。

高蔵寺

高蔵寺手前にあった「五社大明神社」
階段も長く、行くのがしんどそうだったけど、今回は10キロ以下のコースなので、行く事にした。
結構長くて、大変でした(*_*;

高蔵寺

なんか謂れのありそうな狛犬がありました。

お隣の「高蔵寺」に向かいます。
地名にもなっているのだから、結構由緒あるお寺なんでしょう。

高蔵寺

高蔵寺

牡丹の花が、綺麗に咲いてました。
とても鮮やかでした。

高蔵寺

お地蔵さまと牡丹。

次の目的地は「月見橋」

八重桜

桜は、ほとんど終わっていましたが、所々で八重桜が咲いていました。

月見橋

月見橋は、桜の名所らしいのですが…
今年は、とっくに終わってしまった状態でした。

庄内川を渡る為、東谷橋に向かいます。
良いお天気だったので、快適なウォーキングでした。

DSCF2423.jpg

燕の巣を発見☆

DSCF2427.jpg

庄内川を渡ります。

しばらく行くと…

DSCF2431.jpg

古墳があった。白鳥1号墳だそうだ。
この辺りは、結構古墳があるみたいです。
古墳の中は、少しひんやりしてて、なんか空気が違いました。
まぁお墓ですからね~
あまり気持ちの良いものではないです。

古墳

古墳の脇では桜が咲いていました。

フルーツパークの入り口が近いみたいです。

フルーツパークへ

シダレサクラは、まだなんとか咲いているみたいです。

フルーツパークへ

近くの山を見てみると、所々で桜が咲いているのが分かりました。

フルーツパーク

フルーツパークには、たくさんのシダレサクラが植えられていました。

フルーツパーク

見事ですね~

キクモモ

キクモモ。

梨の花

梨の花。

殿様コロッケ

露店で売っていた、殿様コロッケを食べました。
揚げたてだったから、とても美味しかったです。
名古屋コーチンが使われていたみたいだけど、良くわからなかった。。。

フルーツ盛り合わせ

レストハウスに行ってみたら、皆フルーツの盛り合わせを食べていたので、私も食べました。
フルーツの盛り合わせが250円で、グレープフルーツジュースが200円でした。
さすがフルーツパーク、良心的な値段ですね~
しかし…皆揃って、カットされたフルーツを食べている姿は、動物園の動物になった気分しなくもないな(-_-;)

東谷山フルーツパークには、初めて来ましたが、なかなか見どころがあるみたいです。
ゴールは3時までにすれば良いので、少し散策する事にしました。

次回に続きます。。。(@_@;)

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

チューリップまつりinなばなの里

今日は、ひさびさJRのさわやかウォーキングに参加してきました。
少しつかれちゃったので、ウォーキングのレポは後日と言う事で…

ウォーキング後に、毎度お馴染み『なばなの里』に行ってきました。
枝垂れ桜の見ごろは逃しちゃったけど、今はチューリップが見ごろでしょう\(^o^)/

なばな周辺は、軽く渋滞。
行ったのが3時位だったので、帰りの渋滞が始まってました。

なばなの里、到着。
結構混んでます。

なばなの里

チューリップ咲いてますね~

なばなの里

なばなの里

桃の花が鮮やかに咲いてました。

なばなの里

なばなの里

鳥たちも、たくさん居ましたね~

なばなの里

ハナカイドウ。
可愛い花ですね。

花ひろば。
チューリップまつりのメイン会場です。

なばなの里

めっちゃカラフルですね~

なばなの里

正義の味方さんが描かれてました。

なばなの里

なばなの里

なばなの里

なばなの里

なばなの里

なばなの里

ちょっと変わったチューリップも植えられていました。

なばなの里

こちらは、チューリップの原種だそうです。

なばなの里

なばなの里は、すごく混んでいたけど、皆笑顔だったような気がする。
花って、皆を笑顔にするパワーを持っているから、凄いなぁって思います。
私もいっぱい元気をもらって帰って来ました。
明日も頑張ろう(^o^)/

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ドームうまいもんワールド

4月7日(日)
ウォーキング後に、ナゴヤドームで行われている「ドームうまいもんワールド」に行った。
会社の営業さんにチケットもらっていたので…

ウォーキング後だから、着いたのは、14時前でした。
ドームの中、微妙に煙ってますね~
火災報知機はならないようにしてるのかな?

うまいもんワールド

ちょうどゆるキャラステージがやっていた。
最近イベントにゆるキャラ参加してるの多いですね~
今回見たのの中で知っていたのは、犬山のわん丸君だけでした。
わん丸君の動きは軽快でしたが、他のは動き辛そうな感じでした。

とりあえずぐるっと1周回ってみて、とりあえず力士が作った本格ちゃんこ屋台コーナーで、みそしょうゆ味のを食べました。

うまいもんワールド

柚子胡椒の味が効いてました。

お次は、デザート。
皆が食べてて、美味しそうに見えたふわふわのかき氷。

うまいもんワールド

北の綿雪というお店の物らしい。
1個600円したんだけど、行列が出来てましたね~
たぶん原価は安そうだから、メッチャ利益ありそうだな。
食感は雪みたいでした。
「あめゆじゆとてちてけんじや」
病後の体には、とても良い感じでした。

いっぱい美味しいものがあったのだけど、病み上がりだったので、あまり食欲が湧かず、ちょっと残念。。。
最後に名古屋名物。

うまいもんワールド

ナポリタン。
なんか懐かしい感じのこ~い味でしたね~

会場内には、いろんな地方の観光協会とかも来てて、なかなか見どころがあった。
長野県まつかわのブースには「にゃんたぷぅ」と言う不思議な人達が居ました。

うまいもんワールド

カメレオンのふわふわがあったり、なかなか楽しめそうなイベントでした。

胃袋にも限界があるし、体調も万全じゃなかったので、全部見きれませんでしたね~
しかし入場料出してまで、このイベントに来る人がたくさんいる事に、ちょっと驚きでした。

今度は体調が万全の時に、こういったイベント行きたいなぁと思います。



すっかり寒くなりましたね~
なんか3月に戻ってしまったみたい。。。
こんなに寒くなるのなら、早く咲いて散ってしまった桜を返せ~って言いたくなります。
季節の変わり目は、体調が狂いやすい。
風邪などひかないよう気を付けたいですね(^o^)/

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

駅ちかウォーキング~香流川緑道と猪高配水塔

4月7日(日)
名古屋市営地下鉄主催の駅ちかウォーキングに参加しました。

「桜色に染まる香流川緑道と猪高配水塔特別公開コース」 約9.5キロコース

星ヶ丘駅→デザインの間→平和公園くらしの森→香流川緑道・香流川桜まつり
→猪高配水場→明徳公園→ゴール!!藤ヶ丘中央商店街・さくらまつり会場

病み上がりウォーク。果たしてどうなる事やら。。。(-_-;)

星ヶ丘駅start!!
爆弾低気圧通過後のつかの間の晴れ間です。

星ヶ丘

東山動植物園。

星ヶ丘

20時間眠っていたので、あまり風ビュービューの実感は無かったんだけど…
嘘みたいな青空です。

星ヶ丘

平和公園に突入します。
やっぱ病み上がりだから、しんどいかも。。。(^_^;)

平和公園

都会の真ん中に、このような森があるとは。。。

平和公園

桜も盛りは過ぎてましたが、まだまだ咲いていました。

平和公園

大きなススキです。
平和公園は、とても大きな公園で、自然が豊かで、素晴らしかったです。

平和公園を後にして、香流(かなれ)川に向かいます。
しばし街歩き。
駅ちかウォークの参加者は、比較的ゆっくり歩く人が多い。
私も今回は無理せずゆっくり歩きました。

香流川緑道。

香流川緑道

例年通りの桜の開花でしたら、ちょうどグッドタイミングなんでしょうが…
今年の開花は早かったですからね。
盛りは過ぎてました。

香流川緑道

桜まつり会場では、鯉のぼりが泳いでました。

次の目的地は、猪高配水塔。

猪高配水塔

水道塔の特別公開。
展望スペースに登れると書いてあったので、てっぺんに登れるのかと思ったのだが…
展望スペースは、塔の高さの下から1/4位の高さにありました。

猪高配水塔

展望スペースからの眺め。
写真の左の方に、1枚目の写真に写っている東山タワーが見えてます。
そこから右手に平和公園の森を抜けて、ここまで来た。
こうした景色を見ると、たくさん歩いて来たなぁと実感出来る。

配水場では、名水パートナー4店舗が出店していました。
名水パートナーは、名古屋上下水道局の協賛団体だそうだ。

猪高配水塔

名古屋の水道水「名水」を頂きました。
試飲もさせて頂いたのですが、薬臭くなく、飲みやすかったです。
私、ずっと井戸水で育っているので、都会の水道水って、すごく苦手なのですが、名水は飲めました。

配水場を後にして、明徳公園に向かいます。

明徳公園

明徳公園も、都会の中にあるとは思えない位の森でした。
名古屋の公園は、すごく整備されていて、凄いですね~

ここまで来たら、ゴール直前です。
いつもは楽に歩ける距離だったのですが、病み上がりのせいか、かなりの疲労。。。orz
この後の写真、撮ってなかった。。。

なんとかゴール!!
しんどかったけど、頑張ったよ(^o^)/

市営地下鉄のウォーキングは、2回目の参加ですが、今まで知らなかった名古屋を知れて、なかなか良かったです。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

新緑のウォーキング計画

今日は、新しく中部支店にやってきた課長の歓迎会でした。
お料理は美味しかったし、皆の笑顔いっぱいの良い会でした~(#^.^#)


書きたい話題は、まだたまっているのだけど、遅くなってしまったので、軽い話題を。。。。

2013年、年が明けたばかりと思っていたけど、早4月。
後3週間もすれば、ゴールデンウィーク\(^o^)/

今年のGWは、唯一の4月30日の出勤日を休みにすれば、10連休~~~
4月30日の出勤はどうしようか決めてないけど、有休減っちゃうし、出勤しようかな。。。

冬からウォーキングを始めて、今から思うと…
「くそ寒い中、よく毎週歩きに行っていたなぁ~」
と思ったりするのだけど、やっとウォーキングに適した季節がやってきました。

3月中旬に「薄墨桜浪漫ウォーク」で28キロ歩いて、大会に出るの楽しさも知った。
自分の家のコルクボードに薄墨桜ウォークのゼッケンが飾ってあるのだけど、たまそれを見てニヤニヤしてる。
あの距離歩けたのが、自分にとって、大きな自信みたいなものになった。
電車の駅からのウォーキングも、プチ旅行気分で楽しいのだけど、やはり大会は、いつものウォーキングとは違った、歩き終わった後の達成感がある。
で…4月下旬位から5月にかけて、いくつか大会に出てみようと計画しています。

とりあえずGW前半の4月27日・28日には、長野県飯田市で行われる「飯田やまびこマーチ」に出場します\(^o^)/
初の泊まり遠征です。

お天気がどうなるのか分からないけど、楽しんで歩いてきたいと思ってます。
風邪ひいていたので、すっかり体がなまってしまっているので、大会までに、少し歩きこまなきゃなぁって思ってます。

ではでは、明日のお仕事に備えて「おやすみなさ~い(-。-)y-゜゜゜」

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

花の散るらむ

今年の桜は、あっと言う間に散ってしまいましたね~(^_^;)

家の前の桜並木

花田川

3月23日。
蕾が膨らんできて、木がなんとなくピンクっぽい。

花田川

3月30日。
咲き始めた。

花田川

花田川

4月1日。
見ごろを迎えた。

花田川

4月6日。
春の嵐。

花田川

花田川

花吹雪。

ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ

花田川

無数の花筏。

花田川

花弁の小道が出来上がっていた。


桜が咲いてからの土日は、あまり良いお天気の日が無く、咲いたと思ったら、春の嵐がやってきて、一気に花が散ってしまった。
しかも桜が一番綺麗に咲いている1週間、風邪引いてて出掛ける気力なかったですしね~(T_T)

一期一会。
今年の桜には、あまり縁がなかったみたい。
まっ、そんな年もありますよね。

今年も変わらず咲いて、春を届けてくれた桜に感謝。

少し前まで、凄く寒かったのに、暖かくなって、過ごしやすくなりました。
桜の花が終わって、新緑の季節がやってくる。
私も1歩踏み出そうと思います(^o^)/

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

根尾谷薄墨桜

4月6日(土)早朝、春の嵐が来る前に、根尾谷薄墨桜を見に行きました。
風邪ひいていたんだけど、どうしても見に行きたかった。。。

薄墨桜

ちょうど見ごろを迎えてました。

薄墨桜の品種は、彼岸桜で、和名を大井次三郎博士によってエドヒガンと命名されています。
樹齢は1500余年といわれ、樹高は平成3年次の計測によると16.3mに及びます。
また、幹回りは、目通りで9.91m、枝張りは東西に26.90m、南北20.20mあります。
淡墨桜は、由緒ある桜の代表的巨樹として大正11年10月12日に当時の内務省より天然記念物指定を受けています。

薄墨桜の伝説
現在の愛知県一宮市にある真清田神社由来の真清探當證によると、応神天皇5世の孫・彦主人(ひこうし)王の孫・男大迹(おおど)王は、皇位継承をめぐり、のちの雄略天皇(21代)から迫害を受けたといいます。男大迹王は、僅か生後50日で養育係を勤めていた草平・兼平夫婦に預けられ、災いを避けるために真清田神社のある尾張一宮から更に美濃の山奥へ隠れ住んだといわれます。
この間には、筆舌に尽くしがたい生活を強いられましたが、長じて29歳の時、都から使者が迎に使わされたそうです。そして、男大迹王は都に上がり、継体天皇(26代)に即位されました。
村を離れられる際に住民との別れを惜しんで、尾張一宮から持ち帰っていた桜を次男の桧隈高田王の産屋跡にお植えになりました。この際に次の詩が詠まれました。

    身(み)の代(しろ)と遺(のこ)す桜は薄住(うすずみ)よ
                 千代にその名を栄盛(さか)へ止(とど)むる

3月16日に行われた「薄墨桜浪漫ウォーク」は、かつて継体天皇が歩かれたであろう「いにしえのみち」を舞台に、行われた大会で、この薄墨桜を目指して、ひたすら歩いた。
あの時は、まだ全然花など咲いてなかったけど、ゴール出来た時の感動は、とても大きな物でした。

薄墨桜

薄墨桜

今年の花は、なんだか小さいみたい。

薄墨桜

つっかえ棒も、年々増えていってるような気がするし、なんだか痛々しい。。。
ホントに長い間、ここで花を咲かせ続けているんですものね。
この山奥の小さな村の観光資源は、この薄墨桜と根尾の断層。。。
この桜が居なくなったら。。。ここに来る観光客は激減するだろう。
そんな人間の事情も分かってて、ずっと頑張って咲いててくれているような気がする。
2世・3世が、日本の各所で育っていることだし、少し休ませてあげたいな。

薄墨桜

春の風に舞って、ひらひらと花弁が舞っていました。

今年も咲いてくれて、ありがとう♪

風邪引いてて、無理しちゃったけど、見にいけて良かったです。

この後、病院に行き、点滴してもらって、すぐに爆睡(-_-)zzz
トイレも食事も無しで、約20時間眠り続けました。

眠り姫

疲れていたんだなぁ~~~
ゆっくり休めて良かったです。
お陰さまで、風邪は90%位治りました。
ぼちぼち活動開始です。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

長い1週間

今週は長かった~~~(*_*;

先週末から風邪をひいていて、今の会社に入ってから、病欠した事なかったのに、月曜は、あまりのしんどさに午後早退して、病院に行った。
点滴してもらって、もらった薬を飲んでいるんだけど、いまだ完治せず。

ウォーキングで、随分健康的になったのだけど、睡眠不足と期末の疲れと、ここ最近の気温差がダメだったのだろう。
少々無理しても大丈夫って、油断してました。

今回は、喉の調子がずっとわるく、咳が出だすと、ずっと止まらなくなって苦しい(-_-;)
睡眠も十分取っているつもりなんだけど、眠くて眠くて。。。。
体の中で菌と戦っているからかな?

今週は全然歩けてない。
体がなまっている。
早く調子が戻ると良いなぁ。

明日は、春の嵐がやってくるそうだ。
桜が満開なのに。。。意地悪な天気ですね(-_-;)
土日のJRのさわやかウォーキングは全部中止だって、発表されてました。
日曜は、地元の大垣だったのに、残念。

私の風邪、春の嵐と共に、どこかへ飛んで行ってしまえば良いのになぁ。

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

岡崎の桜

前回の続きです。

岡崎の中心街にやって来ました。
ちょうど桜が見ごろの日曜とあって、車が多いような気がします。

岡崎公園にやって来ました。

岡崎城

あいにくの天気ですが、たくさんの人で賑わっていました。

岡崎城

岡崎城。

岡崎城

桜の花びらが、ゆらゆらと浮かんでました。
曇ってはいるけれど、美しい景色。

岡崎城

お堀沿いの小道。
桜のトンネル。

岡崎城

スズメもお花見??

乙川

岡崎城の南側を流れる乙川沿いの桜も見事に咲いていました。
たくさんの人が花見をしてましたし、たくさんの屋台も出ていて、ものすご~く賑わっていました。
もう少しお天気が良かったらなぁ~~~(^_^;)
満開の桜をいっぱい満喫出来たので、良しとしましょう。

八丁味噌蔵

最後に立ち寄った八丁味噌蔵。

八丁味噌蔵

朝ドラ「純情きらり」のロケ地にもなったそうです。

せっかくなので、ここで「味噌煮込みうどん」を食べました。

味噌煮込みうどん

味は美味しかったのだけど…
お店の対応が、イマイチで…このお店リピは無いかな~(-_-;)

この日は風邪気味で、途中のドラッグで薬を買って飲んで、だましだまし回っていたのだが…
やはり雨の中の無理が祟ったのか、次の日のさらに風邪が酷くなり、寝込む羽目になったのは、言うまでもありません(/_;)
やはり無理はいけませんね~

桜の岡崎。
ずっと楽しみにしていたのですが、体調も悪く、満喫する事が出来ませんでした。
3月31日で終わってしまうと思っていた愛環ウォーキング、今期も続くようなので、いつかまた岡崎の街を訪ねたいと思います。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

家康公ゆかりの場所を訪ねて

3月31日(日)
愛環ウォーキング岡崎コースに行きました。
状鉄道のウォーキングは、いつでも好きな時に楽しめる常設コースです。

この日は、あいにくの雨。。。orz
しかも実は金曜日位から、微妙に風邪ひきでした。
愛環ウォーキング3月31日で終了しちゃうし、岡崎の桜は見ごろだし。。。
ちょっと無理かなと思いつつも、出掛ける事にした。

岡崎コースは、2コース
①家康公誕生の地散策   7.1キロ
②家康公ゆかりの場所を訪ねて   4キロ

②の4キロコースを行く事にした。

まず最初の目的地は「大樹寺」
松平家・徳川将軍家の菩提寺です。

大樹寺

大樹寺

桜が満開でした。
境内から、山門、総門を通して、岡崎城が見えるように配置されています。

大樹寺

曇っていたので、60倍ズームでも、こんな感じ。
こんな風に建物が、配置されているなんて、なんか凄いなぁって思いました。

大樹寺

家康の祖父が建立した多宝塔。

大樹寺

松平8代の墓。

大樹寺

このお寺には、風変わりな石像がいくつかありました。

次の目的地は「西光寺」です。

西光寺

桶狭間の戦いで、今川軍が敗れた際、家康は大樹寺に逃げのびましたが、織田の追手に包囲されました。
この時、大樹寺の僧たちは、勇猛果敢に戦い織田勢を撃退しました。
家康を守ろうとして倒れた大樹寺の多くの僧を祀る為、家康によって、この西光寺が建立されたそうだ。

このお寺の近くには、千人塚があります。

千人塚

応仁元年松平4代親忠と土豪の軍との戦いで、戦に勝った親忠が戦死者を敵味方関係なく葬ったと言われています。
なんか、ちょっと寂しげな場所でした。

桜

紅葉

雨、止まないですね~~~~(-_-;)

最後は「伊賀八幡宮」

伊賀八幡宮

松平4代親忠が氏神として社を三重県伊賀より移した事がはじまりとされています。
家康も、大きな合戦の前には、必ず参拝したと言われています。

伊賀八幡宮

国歌にも歌われているさざれ石。
なかなか立派な神社でした。


雨の中、さらっと家康ゆかりの場所を巡りました。
桜が満開で、お天気が良かったら、とても良いウォーキングコースだったと思います。
またいつか、このコース歩いてみたいなぁって思います。

引き続き①のコースも歩く予定でしたが、微妙に体調が悪くなってきて、断念(>_<)
岡崎城の桜だけ見て、帰る事にしました。

続きは次回です。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

水都の桜

3月30日、138タワーウォーキングの帰りに、大垣に立ち寄りました。

大垣は、別名水都と言われるほど、水が豊富に湧き出る所で、水運が発達、船着場や灯台があります。

大垣

ここは奥の細道のむすびの地です。

大垣

住吉灯台。

大垣

『蛤の ふたみに別 行秋ぞ』
ここから芭蕉は、伊勢に向け旅立ちました。

また大垣は美濃路の宿場町でした。

大垣

「船町道標」
美濃路沿いに建立された道標。
「左:江戸道・右:京みち」の梵字が刻まれています。

水門川沿いの桜、綺麗に咲いていました。

大垣

大垣

大垣

ちょうど船下りが行われていました。
風流ですね~~~(*^_^*)

4月7日は「春の芭蕉まつり」が行われます。
大垣のさわやかウォーキングも、同じ日に開催。
かなり賑わいそうな予感です。

【おまけ】
大垣の帰りに立ち寄りました。

★大島堤の桜

大島堤の桜

大島堤の桜

大島堤の桜

1週間前よりもかなり咲いていました。
遠くから見ると、ピンクの帯が、ずっとつながってました。

★霞間ヶ渓の桜

霞間ヶ渓の桜

霞間ヶ渓の桜

霞間ヶ渓の桜

霞間ヶ渓の桜

こちらもかなり咲いていました。

どちらも夕暮れだったので、あまり良い写真は撮れませんでした。

桜が見ごろになってから、少し厳しい天気が続いていますが、今度のお休みも桜を撮りに行けると良いなぁと思います。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。