スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22回天橋立ツーデーウォーク・1日目

9月28日(土)晴れ
第22回天橋立ツーデーウォーク・1日目
距離 10・14・22KM(自由歩行)・インターバル速歩

歩いたコース
22km 栗田半島1周コース

第22回天橋立ツーデーウォーク・1日目

第22回天橋立ツーデーウォーク(GE)・1日目

コース:島崎公園→田井宮津ヨットハーバー→魚っ知館→宮津運動公園→島崎公園

歩いた距離:22.4km 平均速度:5.49km/h 走行速度:5.69km/h
掛かった時間:4時間5分(9:01~13:06) 走行時間:3時間56分
高低差:52m(27m~79m)

第22回天橋立ツーデーウォークに参加してきました。
この大会は、近畿マーチングリーグ公式大会です。
少し遠いし、行くの迷ってましたが、大会連チャンやけど、行ってみようかと。。。(^^ゞ

CIMG6531.jpg

大会の会場の島崎公園です。
移動に時間が掛かったので、少し寝不足ですけど、良い天気なので、良かった。

CIMG6534.jpg

穏やかな海。
なんかとても癒される~~~(#^.^#)
出発式までの時間、公園のフェンスにもたれて、ずっと海を見てました。

会場は、かなりザワザワしてきました。
いつもは、東海北陸リーグの大会に出る事が多いのですが、近畿リーグなので、いつもの大会と少しノリが違うみたい。
参加者は、京都・大阪・兵庫。
関西の人が、圧倒的に多いですね~
当たり前だけど。

CIMG6538.jpg

出発式が始まって、「えいえいお~」の時間なんだけど、皆さんすでにスタートゲートに突進ですね~
まぁ確かに、少しでも早く出発したいのは分かるんだけど、皆で「えいえいお~」をちゃんとしたいな。

CIMG6541.jpg

ゆるキャラの「まゆまろ」君も見送りに来てくれてましたよ。

さて、スタートです。
いつもの通り、控えめに後ろの方から、スタートです。
とりあえず自分のペースで歩けるよう、お団子状態からの脱出を計ります。

CIMG6543.jpg

北近畿丹後鉄道宮津線沿いの道を、進んで行きます。
タンゴ鉄道。
可愛い名前ですね~(#^.^#)
しかし、この路線、かなりのローカルなんかな?
電車が走っている所、全然見れませんでした。

CIMG6551.jpg

海が見えた\(^o^)/
9km地点チェックポイントのヨットハーバーまで、海沿いを歩きます。
海がとても綺麗で、ずっと海ばかり見て歩いてた。
とても気持ちが良い道でした。

CIMG6553.jpg

チェックポイントのヨットハーバーに到着しました。
「しばらく行くと、山あり谷ありの6kmです。でも景色は良いですよ~」との事。。。(^_^;)
げっ!峠越えあるんか~
ストック置いてきちゃった。。。

CIMG6556.jpg

しばらく海沿いを歩き、いよいよ峠越え。

CIMG6559.jpg

写真では分からないと思うけど、かなりな坂です。
長良川ツーデーの山登りを思い出しました。
息が切れて、酸欠状態です(@_@;)

CIMG6561.jpg

半島の反対側に出た。

CIMG6563.jpg

ものすご~く綺麗な海。
坂道をずっと上がってきたので、かなり汗だくだくで、へとへとでしたが、確かに景色は素晴らしいわ。

CIMG6566.jpg

暑かったけど、すごく良い天気だったので、景色は最高でした。

CIMG6567.jpg

道端では、彼岸花が咲いてました。
暑い暑いって思っていたけど、秋は確実に近づいてます。

CIMG6565.jpg

台風18号の爪痕。
この辺りは豪雨で大変だったみたいだ。
まだ通行止めになっている道路とかもありました。

CIMG6570.jpg

峠を越えて、魚っ知館(うぉっちかん)。
関西電力の施設で、電気についていろいろ学べるエネルギー展示室と魚たちの姿を海中散歩気分で観察できる大水槽の水族館があるそうです。
スル―しましたが…

CIMG6576.jpg

またまた海沿いを歩きます。
振り返ると、先ほどの魚っ知館とカモメ。
少し疲れてきましたが、もう少しなので頑張ります。

CIMG6578.jpg

海から離れ、トンネルを抜けて、会場方面に戻ります。
なんか気味悪くて嫌だな~と思いながら、トンネルの入口の写真を撮ろうとズームしたら、カメラに異変が…
モニターが真黒に。。。
怖いよ~~~(T_T)
逃げるようにトンネルを通りぬけます。

CIMG6582.jpg

丹後鉄道と海が見えた。
もうゴールは近いです。

CIMG6583.jpg

朝歩いた線路沿いの道を戻ります。
いつも間にか14kmコースの人も合流してました。
さあ、ラストスパート。
頑張るぞ!!

CIMG6585.jpg

ヨットを模した橋を渡ると、もうゴールです。

CIMG6586.jpg

ゴール☆
拍手でお出迎えしてもらえると、やっぱ嬉しい。

9月末にしては、かなり暑い日で、歩くのが大変でしたが、頑張りました。
お天気が良くて、景色が凄く良かったから、歩きやすかったです。
2日目も頑張るぞ~~~お~~~(^o^)/
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

忙しや~~~ε-(;ーωーA フゥ…

今週も終わった。。。

期末なので、仕事が凄く忙しい。。。ヘ(X_X ;)/ ヘロヘロー。。。(lll __ __)バタッ
今週は、月曜日が祝日だったので、1週間が、とても早く感じました。

今日はある程度仕事を片付けて帰りたかったけど、定時退社日なので、諦めて帰ってきた。
毎週水曜と第4金曜は、定時退社日なのです。

期末の締め日が近づいてきてるけど、ちゃんと終われるのかな???
休み明けに地獄を見そうで、こわひ。。。、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

明日と明後日は、休みなので、仕事の事は忘れよう||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?

…と言う事で、明日からまたまた2DW参加でございます。
楽しんで来たいと思います。

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

【アフターウォーク】近江観光

9月22日(日)
びわ湖パノラマウォークの1日目。
歩いたのが17kmだったので、昼過ぎには歩き終わってしまった。

少し足は痛いのですが、時間もあるので、ちょっくら近江散策。
まずは、明日の会場のあるおごと温泉方面に向かう事にしました。
もしかしたら、まだ歩いているウォーカーさんに会えるかも。

そうそう、その前に腹ごしらえ。
歩いている時は、基本的には休憩も取らないし、食べない主義。
歩くの遅いし、食べるとしんどくなるから。

「何を食べようかな?」
車を走らせていて、たまたま入ったコンビニで、滋賀県限定ののお弁当があった。
「まっ、これでも良いか~」

CIMG6441.jpg

近江牛と近江黒鶏・滋賀県産の水菜と小松菜が使われているらしい。
「近江牛は美味しいですなぁ~~~(#^.^#)」

さて、おごと温泉付近に到着しました。
15kmコースの人達が歩いている。
なんか様子がおかしい。
どうやら皆さん道に迷っているみたいでした。
確かに今回の矢貼り、分かり辛かったですもんね~

明日の会場のおごと温泉観光公園は、どこやろ?
結局分からず。。。
「まっ、良いか~」

琵琶湖大橋方面に向かう事にしました。
42.195kmコースの人達も発見☆
確か15時までに、比叡坂本駅まで行かんと、足切りされてしまうんでしたよね。
「頑張れ~~~(@^^)/~~~」

明日渡る予定の琵琶湖大橋を渡ります。
向かったのは、近江八幡。

CIMG6445.jpg

近江富士。
三上山です。
「打ち出でて 三上の山を 詠れば 雪こそなけれ 富士のあけぼの」紫式部

近江八幡に到着。
さすが三連休です。
メッチャ賑わってました。

ブログ見返してみたら、6月にも訪れてました→

CIMG6446.jpg

日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)

CIMG6452.jpg

CIMG6451_2013092621274867a.jpg

何か好きだな~この神社。
近江商人の信仰を集めているそうだから、私の先祖は近江商人やったんかも。
なんて事はないか~(^_^;)

CIMG6470.jpg

クラブハリエ。
名駅で行列できてますよね~

CIMG6454.jpg

たねや。
空いていれば、ここで何か食べたかったのですが、超混み混みで、諦めました。。。

CIMG6457.jpg

お馴染みの八幡掘りを歩きます。

CIMG6458.jpg

観光船での八幡掘巡りも行われてました。
乗船しませんでしたが…

CIMG6464.jpg

CIMG6461.jpg

八幡掘沿いにある「かわらミュージアム」の敷地内の道には、こんな風に瓦で絵が描かれていました。

CIMG6467.jpg

裏通り。
歩いた事なかったのですが、こんな大きな瓦もありました。
瓦は、近江八幡の名産品だったのですね~

近江八幡。
いつもゆっくり観光したいと思いつつも、今回もちらっと立ち寄っただけでした。。。(^_^;)
美味しいバームクーヘンも食べなかったしね。
また今度、ゆっくり訪ねたいと思います。

【オマケ】
今回のメンクイ。

CIMG6530_20130926215647306.jpg

23日、ツーデーの締めくくりに食べてきました。
今回は、近江ちゃんぽんです。
ちゃんぽんの店、何店舗か見たので、気になっていたんですよね~
御当地B級グルメらしい。
あっさり味で、野菜いっぱいで美味しかったです。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク・2日目

9月23日(祝)晴れ
第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク・2日目
距離 30・20・10・5km (自由歩行)

歩いたコース:20km

第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク・2日目

第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク(Gアース)・2日目

コース:おごと温泉観光公園→堅田→米プラザ→琵琶湖大橋→おごと温泉観光公園

歩いた距離:18.2km 平均速度:5.48 km/h 走行速度:5.66km/h
掛かった時間:3時間19分(8:37~11:56) 走行時間:3時間13分
高低差:17m(123m~140m)

大会2日目です。
前日の会場は大津港でしたが、本日の会場は「おごと温泉観光公園」です。
今回の大会は、通いでも良かったのですが、琵琶湖大橋を渡った向こう側の守山に宿泊してました。
おごと温泉には、あまり駐車場がなさそうだったので、堅田駅に車を駐車して、湖西線で1駅、おごと温泉駅に向かいます。
そーいえば、北陸線は利用した事あるけど、湖西線って乗るの初めてかも。

おごと温泉駅駅、降りたホームで忘れ物を発見。
駅員さんに届けました。

会場のおごと温泉観光公園はどこでしょう???
前日に下見に来たんだけど、分からなかったんですよね~(^_^;)
大津方面からの電車が到着して、たくさんのウォーカーさん達が降りてきたので、その方達に付いていきます。
駅の近くかと思っていたんだけど、1km程離れていた。
どうりで下見に来た時に分からんかった訳だ。

30kmの方達がスタートして、20kmコースの出発式。

CIMG6480.jpg

前日と同じく膳所石鹿太鼓(ぜぜせきろくだいこ)遊友会 の方のパフォーマンス。

CIMG6479_20130925202947f8b.jpg

ゆるキャラの「おおつ光ル」君と「おごとん」も居ましたよ~

昨日お話した滋賀県ウォーキング協会の会長さん、出発式の壇上で手話で通訳もされてました。
凄いなぁ~~~

いつも出発式の時は、遠慮がちに一番後ろに居て、壇上は見えないんですが、今回は早く出発したい人達は、出発ゲートの方に集まっていたので、良く見えました\(^o^)/

えいえいお~~~でスタートです。

いつものように最後の方で出発しました。

CIMG6484.jpg

琵琶湖大橋に向かって歩いていきます。
足の調子は、前日頑張りすぎたので、ちょっと痛いですが、歩けます。
いつもの筋肉痛なら心配ないですが、関節が痛いのは、病気にも関わるから、ちょっち心配です。
20kmも歩けるでしょうか???

最後の方でスタートしたので、ちょっとペースを上げて、お団子状態から、抜け出る事に成功しました(*^^)v
信号待ちをしていたら、トントンと肩を叩かれた。
なんでしょう???何か落としたかな???
と思いましたら、私の歩き方が変だって。。。
「右足、ちゃんと踏ん張ってないでしょう?足の小指に力を入れて歩くと良いよ。」
と有難いアドバイス。
私の足、特に右足が変形してて、靴下と靴でだましだまし歩いている状態だから…
やっぱ変な癖が出ちゃってますか、仕方がないですね~
これだけの距離歩いているだけでも、上等だって思っているから、まっいいか~

CIMG6487.jpg

琵琶湖大橋が見えてきました。

CIMG6490.jpg

この橋、歩いて渡ってみたかったんですよね~

CIMG6496_20130925205831254.jpg

橋からの眺めは、いつもとは違う視点からの琵琶湖が見れて新鮮でした。

CIMG6498.jpg

橋の向こう守山が見えてきました。

車が通る度に音楽が聞える様な気がする。。。
何だろう、これ???

CIMG6510.jpg

メロディーロードとは路面に刻んだ溝の間隔で音階を調整し、車両の通過時に発生する走行音で車内や車外に音楽が聞こえる仕組みで、設置目的は速度抑制と滑り止めだということです。
流れる音楽は「琵琶湖周航の歌」で、制限速度の60キロで走行すると適切にフルコーラスが聞けるそうです。
知らんかった~~~

CIMG6500.jpg

琵琶湖大橋を渡り、琵琶湖沿いを歩きます。
振り返ると、琵琶湖大橋をたくさんの人が渡っているのが見えました。

CIMG6502.jpg

左手に松並木を見ながら歩いていくと、20kmのチェックポイント&折り返し地点です。
前日に給水ポイントが無かったとの声が反映されて、この日は水が用意されてました。
対応が早くて、凄いな。

CIMG6504.jpg

折り返して歩いていると、チェックポイントに向かう人と、しばらく対面通行。
「お疲れ様です。」
声を掛け合ってすれ違います(#^.^#)
写真に写っているバブルの頃に建てられたと思われるマンションの隣には、お花畑があります。
今回は、何も咲いてなかったけど、前に来た時は、菜の花畑でしたよ~→

最初の1時間程は、時速6km/hのペースで歩いてきたのだが、ここにきて、失速。。。
足の痛みと疲れかな。。。
でも、まだ頑張れる。

CIMG6509.jpg

再び琵琶湖大橋。
あまり景色を見る余裕もなく、歩いていきます。

CIMG6512.jpg

帰りは、琵琶湖沿いを歩けるかと思ったら、街道っぽい道でした。

CIMG6513.jpg

浮御堂も見た事無かったので、立ち寄りたかったんだけど、前を通過しただけでした。

一生懸命歩こうとするんだけど、全然スピードが出ず、後半はホント辛かった。。。(@_@;)
でも何とか気力だけで、ゴールしました。
失速しながらも、何とか平均時速5km/h以上で歩けました。
ははは、歩きバカですね~(^^ゞ

無題2

ゴールでは、おおつ光ル君がお出迎えしてくれた。
ゴールで拍手して迎えてもらえるのって、こっぱずかしいけど、嬉しいですよね。
おおつ光ル君、メッチャ子供にイジられ過ぎですね~
私がカメラ向けると、ちゃんとポーズ取ってくれましたよ。

無題

会場で、ソフトと米粉のたこ焼き食べました。
美味しかった。

DSCN3580.jpg

大会記念バッチと参加記念品の雄琴神社のお守りです。
お守りの参加記念品って珍しい気がしますが、皆さんリュックに付けて歩いていたので、良いチョイスだったのではないかな?
私も付けて歩いてました。

今回の大会、なかなか思い出深い大会になりました。
実行員会を始めとする方々、ホントにありがとうございました♪♪

さて、岐阜に帰ります。
おごと温泉駅から、電車に乗ろうとした時にトラブル発生。
ICOCAが無い。。。(T_T)
朝、おごと温泉駅でチャージした時に、忘れちゃったみたいだ。
はぁ、ボケてる。。。忘れ物届けて、自分も忘れ物するなんて。。。orz
無記名のICカードなんて、現金と一緒だから、持っていかれちゃってるよね~
ダメもとで、駅員さんに聞いてみたら、ナント届けてくれていて、ありました\(^o^)/
ええ人おるもんやね~
駅員さん、届けてくれた誰かさん、ありがとうございました<(_ _)>

なんやかやありましたが、無事堅田駅に到着して、帰路に着きました。

2日目のレポ、簡潔にまとめられずに、盛り盛りに書いてしまいました。
最後まで読んでくださって、ありがとございました。

2日目の歩行は、後半メッチャ辛かったですが、次の日には、足の痛みは全然大丈夫でしたよ。
次も頑張って歩くぞ、おー(^o^)/

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク・1日目

9月22日(日)晴れ
第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク・1日目
距離 42.195・17・15・5km (自由歩行)

歩いたコース:17km

第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク・1日目

第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク(Gアース)・1日目

コース:浜大津→近江大橋→瀬田唐橋→浜大津

歩いた距離:15.3km 平均速度:5.63 km/h 走行速度:5.77km/h
掛かった時間:2時間43分(9:28~12:11) 走行時間:2時間39分
高低差:16m(81m~97m)

第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォークに参加してきました(^o^)/
第1回の記念すべき大会。
テーマは「比叡の風を感じて・湖岸を訪ねてのツーデーウォーク」です。

いつもの大会だと、深夜に出発して、仮眠して大会参加って感じなんですが…
今回は、会場が大津と言う事で、早朝に出発しました。

余裕を持って家を出たので、7時半前には、会場の大津港に到着しました。

CIMG6370.jpg

船が停泊してました。
ミシガンも居ましたよ。
写真に写っている「うみのこ」号。
長命寺港で遭遇した事あるわ→

会場では42.195kmコースの人達が、受付してました。
今回は、なんかランナーっぽい人が多い気がするけど、気のせいかな~
フルマラソンの距離は、ランナーにとってもあこがれの距離ですからね。
小学生位の子も何人か見掛けたので、私も挑戦してみれば良かったかな?

CIMG6378.jpg

42.195kmコースの出発式です。
膳所石鹿太鼓(ぜぜせきろくだいこ)遊友会 の方のパフォーマンス。
勇敢な音色が気分を盛り上げます。

CIMG6382.jpg

ゆるキャラの「おおつ光ル」君と「おごとん」も来てましたよ。
いろんな方のお話の後、ストレッチをして、エイエイオ~で出発です。

CIMG6380.jpg

42.195kmの方達の出発を、地味にお見送りしました。
「皆さん、無事に戻って来れますように☆」

長い事待って、やっと17kmコースの出発式。
このコースは、地元のスポーツ少年団の子達と一緒に歩くみたいで、会場内は、物凄い賑わい。。。(^_^;)
スポ少の子たちだけで、千人以上いるらしい。。。
これは歩くの大変だと思っていたら、一般の人は先にスタートさせてもらえた。

CIMG6386.jpg

さぁスタートです。
良い天気\(^o^)/
前に見えている変な建物まで、団体歩行です。
変な形の建物は、琵琶湖文化館。
建物老朽化の為?閉館しているみたいです。

CIMG6391.jpg

足取りも軽やかに進んで行きます。
今回は距離も短いので、早く歩けるよう、なるべく歩幅を大きくして、フォームに気を付けて、歩きました。
長距離歩くには、平均時速5km/h以上で歩けるって言うのが、一つの目安のような気がします。
今回の目標は、平均時速5km/h以上でゴールする事です。

遥か遠くの近江大橋を目指します。

CIMG6400.jpg

近江大橋が見えてきました。
琵琶湖周辺は、魚釣りしてる人達や、スポーツしてる人達、ランニングしてる人達等々、たくさんの人達が居て、
お手軽なリゾート地っぽい感じです。

CIMG6402.jpg

近江大橋からの眺め。
近江富士が見えます。
歩きてきた方向を見てみると、たくさんの人の行列(@_@;)
とても圧巻でした。

CIMG6406.jpg

近江大橋を渡りました。
この辺りでは、たくさんカヌーの練習をしていました。
岐阜では、あまり見ない風景です。
滋賀はカヌー盛んですね。

CIMG6410.jpg

川と湖の境目の看板がありました。
水はつながっているのに、管理者も違うんですね~

CIMG6414.jpg

瀬田唐橋が見えてきました。
宇治橋、山崎橋とならんで日本三名橋・日本三古橋の一つ。
琵琶湖から注ぎ出る川は瀬田川しかなく、東から京都へ向かうには瀬田川か琵琶湖を渡るしかない。
瀬田川にかかる唯一の橋であった瀬田の唐橋は京都防衛上の重要地であったことから、古来より「唐橋を制する者は天下を制す」と言われた。

CIMG6417.jpg

歴史ある瀬田の唐橋を徒歩で渡ります。

一番奥まで来たので、後は大津港に向かって、戻るのみです。

CIMG6419.jpg

ここで琵琶湖沿いじゃない道を歩いてます。
なんかおかしいなぁと思ったら、どうやら琵琶湖沿いに行く道を見落としたみたいです。

今回は、極端にコースを示す矢貼りが少なく、「ここはどっちに行ったら良いんだろう」って、悩む場面が多かった。
マップはあるんだけど、私地図の読めない女だし、マップ自体もイマイチアバウトですしね。。
まぁ琵琶湖沿いを歩いているし、ゴールも見えてるから、なんとかはなるので良かったですが…
その辺は、第1回開催だから、ご愛嬌って事で、今後改善されていくんじゃないかな?

CIMG6421_201309242146126bf.jpg

琵琶湖沿いに戻りました。
最初に渡った近江大橋が見えてきました。

CIMG6427.jpg

大津プリンスホテルが、随分近くに見えてきました。

CIMG6430.jpg

風が気持ちいい。
近江富士が、ホント良く見える。

CIMG6431.jpg

琵琶湖文化館まで来ました。
もうゴールは近いです。

CIMG6433.jpg

大津港で噴水が上がっているのが見えました。
12時だからかな?

CIMG6438.jpg

12時チョイ過ぎにゴール。
予想としては、1時位に到着かと思っていたのですが…
平均速度5.63 km/h!!
メッチャ!早っ!!

歩きやすいコースって事もあったのか、歩幅を大きく取るように意識して歩いたからか、絶好調な歩きが出来ました(*^^)v

ゴールした所で、滋賀のウォーキング協会の方に声を掛けられた。
歩いてみて感想など聞かれたので、とても気持ちよく歩けたし、今回のコースに無いけど、比叡の方も歩きたかった等々、ウォーキングに関する話で盛り上がってしまった。
後で大会誌見てビックリ。
私が気安く話していたのは、ナント!滋賀県ウォーキング協会の会長さんでした。
シツレイシマシタ(^^ゞ

1日目は、とても歩きやすいコースで、良い歩きが出来ました。
…が、頑張りすぎた為、右足の付け根の関節が痛くなってきた。
2日目は、どうなりますか???
2日目のレポに続く。

※琵琶湖沿いしか歩いてないので、変わり映えのしない写真ばかりになってしまいました(・.・;)

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

とりあえず帰還報告

9月22日・23日で行われた『第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク』より帰って参りました\(^o^)/

第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク

第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク(Gアース)

頑張りすぎて、ちょっと疲れてますので、軽くご報告のみで…(^^ゞ

私が歩いたのは、1日目が17kmで2日目が20kmでした。
紫の線が、1日目で、ピンクの線が2日目のログです。
こうしてみると、琵琶湖のほんの一部で、琵琶湖って、ホント大きいですね~

CIMG6421.jpg

2日ともお天気に恵まれました。
素晴らしい景色の中を歩く事が出来ました。

CIMG6496.jpg

いつもとは違った角度からも琵琶湖が見れて、歩いてみて、初めて発見したって事もありました。

第1回目の大会なので、矢貼りが少なくて、迷子になりそうになったりとか、ちょっとした事もありましたが、実行委員会を始めとする方々が、一生懸命盛り上げてくださってましたので、回数を重ねるごとに、どんどん良い大会になると思います。

CIMG6479.jpg

ゆるキャラの「おおつ光ル」君と「おごとん」も応援に来てくれてました(#^.^#)

また来年も参加したいですね~
つぎは南湖一週に挑戦してみたいな。

参加レポの方は、明日以降にアップの予定でござりまする。
今日は、早めに休みたいと思います<(_ _)>

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

週末の予定

福井の大会の次の日、台風ひどかったですね。
月曜日でしたが、会社が休みの日で良かった。
私の住んでいる所も、川に挟まれているので、大雨は心配です。
今回は、何事もなく良かったですが…

しかし大きな被害が出たのは悲しかった。
送り火ウォークの出発地点だった嵐山の中の島公園が、あんな事になってしまって…
ホント自然の猛威は恐ろしいです。
1日も早い復興を願います。


ここ最近の土日は、見事な位二日間とも晴れるって事が無く、どちらか1日は雨に降られていますが、今回の3連休は、ここ最近の土日よりはマシみたいだ。

明日の9月22日は、「OSAKAシティウォーク」の第2回目に参加しようと思っていたのですが…
予定変更(^o^)/
第1回おごと温泉びわ湖パノラマウォーク」に参戦します。

大阪シティウォークは、全4回参加すると記念メダルがもらえるので、4回参加してみようと思ったのですが、ロングコースでも10キロチョイしかないし、どうしても他の大会と被ってしまうので、4回参加は難しいかなって。。。
おごと温泉の大会は、第1回目だし、大好きな琵琶湖沿いを歩くコースみたいなので、こちらに参加します。

1日目に41.195kmの琵琶湖の南をぐるっと歩くコースがあるのですが、制限時間は9時間。
時速4.5KM/hで休まず歩いても、間に合わない。。。orz
…と言う事で、その下の距離のコースを歩きます。
琵琶湖大橋や近江大橋を歩いて渡れるみたいなので、楽しみです。
ビワイチマップも持っていきます(*^^)v
琵琶湖一周歩くの、ゆる~い目標なんです(^^ゞ

いつものツーデーは、前日の深夜に家を出るパターンが多いのですが、今回は大津なので、早朝に出ます。
41.195kmの人達が出発するのを、お見送り出来る位の時間には到着したいと思っていますが…
どうなりますか。。。

なんとか二日間、お天気持つと良いな~
レポは、明後日の夜以降になる予定です。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

病院デー

今日は月1回の通院日。
有休も少ないし、期末も控えているので、午前中はお仕事です。
最近忙しいんですよね~
精神的にどよ~んとしちゃいます。

12時になっても、仕事が片付かず、結局お昼御飯も食べれずに、病院に向かいました。

今日のメニューは、放射線科→検査部→整形外来→化学療法室→整形外来って感じ。
久々に手足のレントゲン撮りましたが、やはり変形は進んでいます。
先生が言うには、亜脱臼を起こしているって。。。
まぁ確かに、自覚症状はあるのだが…
足に関して言えば、靴とか靴下さえ、しっかりしたのを履いてれば、十分歩けますし、
痛さもあまり感じないし、不自由を感じない。
ハイヒールとかは、絶対に履けないんですけどね。
手は、やはり不便を感じる事は、多々あるんだけど、とりあえず生きてますからね~
普通の人が普通に出来る事が、私は簡単に出来ないってだけで…

ただ変形した手足を見られるのは、嫌かなって思う。

まぁ誰かと自分を比べても、誰かに変わる事は出来ない訳で…
自分は自分らしく、生きていくっきゃない。

訳分からん病気になって、悪い事ばかりじゃないって思うんですよね~
何事もなく普通に生きていたら、今よりもいろんな事やってないと思う。
平々凡々な普通のおばちゃんになっていたんじゃないかな???
病気になったお陰で、いろんな経験をさせて頂いているって思えます。
…って、今は症状が安定してるから言えるだけで、また落ち込む時もあるんでしょうけどね~(^_^;)

歩きに関しては、いつまで歩けるか???
それは分からないけど、今の状態で歩き続けていれば、歩かないよりは長く歩いていられるような気がします。
まぁ無理は禁物ですけどね~

今年の秋も歩くぞ~~~お~~~(^o^)/

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

【オマケ】越前観光

9月15日(日)曇りのち雨
第22回越前・日本海ハイ!ウォークツーの2日目を歩いた後、少しだけ越前観光しました。
2日目は、台風が日本に接近してましたので、大会の30kmコースは中止。
16kmコースか30kmコースを歩こうか、凄く迷っていたんだけど、迷うまでも無かった。。。
16kmだったので、お昼過ぎには終了しました。

2日目30kmコースが歩いてみたいなって思ったのは、一乗谷に行ってみたかったんですよね~
雨も小休止してるみたいだし、時間もあるので、帰る前に立ち寄ってみる事にしました。

歩いて汗ビッチャだったので、ささっと着替え、れっつらご~です(^o^)/

まずは永平寺方面に向かいます。
国道沿いに「ごまどうふ屋」さんがあったので、立ち寄ってみました。

DSCN3527.jpg

團助ごまどうふ
実は16kmコースから、少しだけ外れた所にあって、結構立ち寄っていた人が居たみたいです。

DSCN3528.jpg

「大本山永平寺御用達」だそうだ。
喫茶コーナーがありましたので、そこでごまどうふを食べてみました。

DSCN3529.jpg

私が食べたのは、團助生ごまどうふ(あずきあん・みそだれあん付き)と胡麻豆腐入りぜんざいです。
ごまどうふを、あずきあんで食べるのは初めてでした。
ごまどうふは、とってももっちりとしてて、濃厚でした。
なかなか美味しかったです。
また近くに行ったら、食べに行きたいな。

やはり有名店みたいで、お客さんが次から次へと来てました。

お腹も満足しましたので、永平寺方面に向かいます。

DSCN3540.jpg

ちょっとだけ立ち寄ってみましたが、ウォーキングの時に通った時よりも、ずっと観光客が多かった(@_@;)

DSCN3547.jpg

やはりパワースポット。
なんか空気が違うような気がします。

DSCN3542.jpg

木の根元に、ハチの巣がありました。
ちょっとびっくら。。。

お寺の中も見学できるのですが、混雑してそうだったし、時間も掛かるので、今回はパス。
以前行った時の日記はこちらです→
2010年10月なので、もう3年も前になるんですね~
また今度ゆっくり参拝したいな。

永平寺を後にして、一乗谷に向かいます。
2日目の30kmコースは、この一乗谷を歩くコースでした。



一乗谷と言えば、ソフトバンクのCMで有名になりましたよね~

しかしここに1万人も住んでいたと言うから、ビックリです。

DSCN3550.jpg

まずは復元された町並み見学。
昔の暮らしって、まったくもってシンプル。
今の豊かになった私達が見習わねばならない事が多いのでは。。。

DSCN3558.jpg

復元町並では、ゆるキャラの朝倉ゆめまる君が居ました。
今はどこに行っても、ゆるキャラ居ますよね~

復元町並を後にして、朝倉氏遺跡を散策します。
…と言っても、広大な遺跡で、歩いた後で疲れていたので、ちらちらっと。。。(^_^;)

DSCN3560.jpg

ここCMに出てましたよね。

DSCN3566.jpg

DSCN3571.jpg

DSCN3567.jpg

古い石垣が当時をしのばせる。
なんか安土に行った時も、こんな感じだったなぁ~
安土に行った時の日記はこちらです→

一乗谷朝倉氏史跡は想像以上に凄い!!
たぶん1日掛けても、見れないんじゃないかな?
今度ゆっくり散策したいと思いました。

越前は何度か行っていますが、今回は歩いてみて、また違った角度から越前を見る事が出来たと思う。
ウォーキングの、しかも台風が迫ってきている中、短い時間での観光でしたが、なかなか楽しむ事が出来ました。
また今度越前に行くのが楽しみです♪

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

第22回越前・日本海ハイ!ウォークツー・2日目

9月15日(日)雨のち曇り
第22回越前・日本海ハイ!ウォークツー・2日目
距離 7・16・30km(自由歩行)

歩いたコース
『越前コース』16km

第22回越前・日本海ハイ!ウォークツー・2日目

第22回越前・日本海ハイ!ウォークツー・グーグルアース・2日目

コース:松岡河川公園→≪バス移動≫→大本山永平寺→越坂峠→鳴鹿大堰→福井県総合グリーンセンター
   →松岡河川公園

歩いた距離:15.7km 平均速度:4.97 km/h 走行速度:5.24 km/h
掛かった時間:3時間9分(9:08~12:17) 走行時間:2時間59分
高低差:138m(79m~217m)

大会2日目。
前日に初めて30キロ歩いた。
2日目は、どうしよう。。。
足の疲れなどは、ほとんど感じません。
峠越えがあって大変そうだけど、一乗谷朝倉氏遺跡も見てみたいし、30キロに挑戦してみようかな。
しかし生憎の雨模様なので、迷っていましたが…
ナント!この日の30キロコースは中止やって!!
迷う事もなく16キロコース参加に確定です。

DSCN3494.jpg

出発式の会場の松岡河川公園を出発します。
酷い雨。。。
私の雨装備は、ゴアテのトレッキングシューズにレインポンチョ、レインスパッツ。
峠越えがあるのでストックを準備し、防水カメラ。
前日とうって変って、肌寒い位でしたが、雨装備してるし、歩いていけば、きっと暑い位になるでしょう。
前日と同じように出発地点・旧料金所跡までバス移動です。

DSCN3495.jpg

出発してすぐに大本山永平寺です。
永平寺に立ち寄られた方もいらっしゃいましたが、私は先に進みました。

DSCN3497.jpg

しばらく行くとまっすぐな道に出ます。

DSCN3498.jpg

京福永平寺線跡地遊歩道。
以前ここには線路があったみたいです。
何箇所かに、当時のレールが残されていました。

DSCN3499.jpg

ずっと歩いていくと建設中の道路が見えました。
中部縦貫自動車道。
最終的には長野県松本市と福井県福井市を結ぶらしい。
完成したら、便利になりますね~

DSCN3500.jpg

さあいよいよ峠道に入って行きます。
今回のコースの最大の難関。
それまで良いペースで来たので、ペースを落とさずに行けると良いな。

DSCN3503.jpg

何とかクリアして、目の前が開けました。

DSCN3504.jpg

ひたすら歩いていきます。

DSCN3505.jpg

久々のマンホールチェック。
松と魚がデザインされています。
今は永平寺町になってますが、元々は松岡町だったみたいですね~

DSCN3507.jpg

鳴鹿大堰。
農業用水を取り入れる為に作られた堰です。

ここでお天気も何とか持ちそうだったので、ポンチョを脱ぎます。
あ~暑かった。。。(@_@;)
もう平地なので、ストックも仕舞います。
随分歩きやすくなりました。

DSCN3514.jpg

堰はこんな感じになってました。

DSCN3515.jpg

橋を渡って、反対岸に行きます。

DSCN3513.jpg

遠くに見えている変な建物が、グリーンセンターです。
てくてく歩きます。

DSCN3517.jpg

グリーンセンターに到着。

DSCN3521.jpg

なかなか綺麗に整備された公園でした。
いろんな施設もあるみたいでした。

DSCN3522.jpg

グリーンパークを通り抜けました。
後は、ひたすらゴールに向かって歩いていきます。

DSCN3524.jpg

ゴール!!
予想では、峠越えもあるので1時位の到着かなと思っていたのですが、少し早めに到着出来ました。
平均時速は、5km/hに少し足りなかったけど、雨降ってて、峠越えがあって、このペースなら上等かなと思います。

DSCN3525.jpg

会場では、温かい野菜たっぷりのお汁が頂けました。

DSCN3526.jpg

これも頂けました。

DSCN3576.jpg

大会記念バッチです。

DSCN3577.jpg

DSCN3579.jpg

2日間共に歩んだマップ。

初めて30キロ歩けたし、記憶に出来る出来事に遭遇した、
とても印象深い大会になりました。

福井県ウォーキング協会の方々を始めとするスタッフの方々、
大変お世話になり、ありがとうございました<(_ _)>

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第22回越前・日本海ハイ!ウォークツー・1日目

9月14日(土)
第22回越前・日本海ハイ!ウォークツー・1日目
距離 7・16・30km(自由歩行)

歩いたコース
『日本海コース』30km

9月14日第22回越前・日本海ハイ!ウォークツー

第22回越前・日本海ハイ!ウォークツー1日目

コース:三国運動公園→≪バス移動≫→吉崎御坊跡→北潟湖畔公園→北潟展望台→浜地海水浴場→雄島
    →東尋坊→三国湊町屋街→エッセル坂→みくに龍翔館→三国運動公園

歩いた距離:29.4km 平均速度:4.31 km/h 走行速度:4.73 km/h
掛かった時間:6時間48分(9:10~15:58) 走行時間:6時間12分
高低差:59m(10m~69m)

第22回越前・日本海ハイ!ウォークツーに参加してきました。

1日目は快晴。
16キロコースにエントリーしていたけど、頑張って30キロコースを歩いてみたいと思います。
実は30キロ歩くのは、今回が初めてです。
制限時間は、17時までなので、8時間位ありますから、なんとか歩きたい。
しかし福井の気温は35℃で、一時の暑さに比べたら、まだまだマシだけど、まだまだ暑い。。。(@_@;)
大丈夫かな???

今日の会場は、三国運動公園。

CIMG6286.jpg

30キロコース。
8時半過ぎに出発です。
うわ~~~なんかなんかおっさんばかりやし、歩くの速そうな人ばっかやな。。。(^_^;)

ここから30分ほどバスに乗り、吉崎御坊跡まで運ばれます。
う~んこの距離、ひたすら歩いて戻るんか。。。
一番最後でも良いから、なんとか完歩したいな。

CIMG6288.jpg

吉崎御坊跡です。
今から530年以上前、蓮如上人が浄土真宗北陸布教の拠点とした所だそうだ。

CIMG6291.jpg

一斉にスタート。
ゆっくり見てみたいけど、今回はそんな余裕はございません。
皆に遅れないように、歩きますが…

CIMG6295.jpg

スタートして、すぐだけど、すっかりおいてけぼり。。。(^_^;)
もともと歩くの速くないし、暑さの為、さらにスピードが出ません。

CIMG6300.jpg

旧吉崎街道。細呂木の切通しです。
当時のまま残っています。
蓮如上人、通った道です。
ここ細呂木は、越前と加賀を行き来する交通の要所で、江戸時代には人と物を見張っていた関所があったそうです。

この辺りから、少し歩くスピードがアップしてきたので、比較的遅く歩いている人達に追いつけました。
まだまだ元気なうちに、少しでも距離を稼ぎたいので、頑張って歩きます。

CIMG6310.jpg

あわら夢ぐるまが見えてきました。
10基の風車が、風力発電をしているそうです。
あの風車の根元が展望台になっていて、とりあえずそこに向かって歩いていきます。

CIMG6311.jpg

蕎麦の花が咲いていました。
そういえば越前そば、有名ですもんね~

CIMG6313.jpg

北潟湖が見えてきました。
見えてる赤い橋・アイリスブリッジを渡ります。

CIMG6315.jpg

この湖ではカヌーが盛んに行われているそうで、私が橋を渡った時も、カヌーで行うボール競技みたいなのが行われていました。

しばらく歩くと、初めての給水所。
スポーツドリンクや水やお茶が用意されていて、喉を潤す事が出来ました。
ここでトイレを済ませて、歩き始めます。

風車の横にある北潟湖を見渡せる展望台を目指して歩いていきます。
微妙に上りになってきましたが、頑張って歩いていきます。

もう少しと言う所で、倒れている人が居たので、歩きを中断。
あたふたとスタッフの方と数人で、何とか救急に託す事が出来ましたが…
自分のふがいなさに、凄く自己嫌悪に陥りました。。。

この先、歩く気力が無くなってしまったのですが、気を取り直して、再び歩き始めます。

CIMG6318.jpg

北潟湖や渡って来たアイリスブリッジなどが見えてます。
でもなんだか景色を楽しむ気にはなれませんでした。

CIMG6320.jpg

海に向かって歩いていきます。

CIMG6321.jpg

日本海が見えました。
穏やかな海です。

CIMG6326.jpg

CIMG6333.jpg

海岸沿いの道は、変化が少ないけど、涼しい潮風のお陰で、歩きやすかった。

CIMG6337.jpg

雄島です。
コースには無かったので、立ち寄れませんでしたが、いつか行ってみたいな。

CIMG6339.jpg

東尋坊が見えてきました。
確か東尋坊まで行けば、後6キロ位。
ずっと休憩も取らずに歩き続けてきたので、あの辺りで休憩しようと思いました。

CIMG6344.jpg

結構アップダウンの激しい道で、歩くのが大変でしたが、日本海らしい風景が美しかった。

CIMG6351.jpg

東尋坊到着。
ここは何度も来た事あります。
この絶壁、ほんと迫力がありますね~
結局東尋坊でも休憩を取らず、歩き続けます。

CIMG6358.jpg

三国湊町屋街。
なかなか味わいのある街並みでした。

CIMG6361.jpg

みくに龍翔館。
郷土資料館だそうです。
明治12年にオランダ人のエッセルのデザインによって建てられた龍翔小学校をモデルに再現されたものだそうだ。
この時代の建物は、モダンでカッコいいですね。

もうゴールには近いのですが、この辺りから厳しい坂でした。
最後の最後いで、しんどいわ。。。(^_^;)

CIMG6362.jpg

最後の力を振り絞って、なんとかゴール。
初めて30キロ歩きました。

CIMG6365.jpg

会場で蕎麦が頂けたのですが、大根おろしの味かな、メッチャ辛すぎて食べれませんでした(*_*;

初めて30キロ歩けたし、いろいろあったし、本当に濃い1日でした。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

大会に参加報告の前に…

9月14日15日ウォーキング大会に参加してきました。

今回の大会は、凄く内容の濃いと言うか…
ずっしり重い…
たぶん一生忘れる事の無い大会になると思います。

歩きのレポは、明日以降に書く事にしまして、
とりあえず徒然なるままに書きとめておく。

今回のコースは、1日目が海沿いを歩くで、2日目が山間の道を歩くコースでした。
両日とも7キロ・16キロ・30キロコースが設定されていました。

最近長距離歩いてなかったし、30キロは歩いた事の無い距離なので、
今回は2日とも16キロコースにエントリーしてました。

大会前日の金曜日、1日目はお天気良さそうだし、アップダウンの無い海沿いを歩くのなら、
なんとか30キロ歩けるかも知れないと思い、30キロコースに変更することを決めました。
30キロ歩けたら、自信が付きますから。

大会1日目。
この日の気温は、35℃。。。(@_@;)
30キロコースで、スタートしたものの、暑くて全然スピードが出ません。
平均時速、4.5km/h位。。。
30キロコース歩いている人達なんて、いわゆる猛者ばかり。
私は、すっかりおいてきぼり状態でした。

でもゆっくりでも7時間位歩けば、ゴール出来るだろうから、とりあえず完歩を目指す事にして、
焦らす、マイペースで歩いていきました。

しばらくすると、暑さに慣れてきたのか、少しスピードアップで歩けるようになってきた。
「よし!平均時速5km/hペースを目指してみよう!!」

とりあえず第一チェックポイントの風車群の展望台を目指して歩いていきます。
やはり展望台ですから、上りです。
「この坂、ちょっとキツイなぁ」
と思いながら歩いていると…



もうすぐ展望台って所で人が倒れています。(@_@;)
「熱中症で倒れちゃったのかな?」
叩くと中で化学反応して急速に冷えるクールパックを持っていたので、
リュックから、出しながら近づいていった。

軽く考えていたけど、事態はもっと深刻でした。
意識も全くないし、呼吸もしていない。。。
意識を失って倒れたみたいで、顔面を強打しているみたいでした。

近くにいた数人で、救急に連絡、大会本部に連絡。
とりあえず心臓マッサージしなきゃ、ヤバいって事で、
心臓マッサージを、男性陣で始めたのですが、反応なし。。。
ちょっと諦めムードが漂ってました。

しばらくして救急車の音が聞こえたので、誘導する為にコースを逆走していたら、
ちょうど女性のスタッフの方が上ってきたので、事態を説明して、
スタッフの方が、救急車の誘導の方にまわってくださったので、
現場に戻りました。
連れの3名の方が、現場に来てました。
どのように連絡がいったか、分かりませんが…
4名で参加してて、倒れた方だけ遅れてしまったみたいです。

救急車が到着しました。
救急隊の方とバトンタッチして、状況を聞かれるですが、
その場にいた人間は、倒れた所を見た人は誰も居なく、
どれくらい時間が経っていたのかも分かりませんでした。

あの時間は、まだスタートして、間もなかったので、
絶対に倒れた瞬間に居合わせた人が居ると思うんだけど…

救急の方に託した後は、どうしましょう。。。
すっかりどんじりになってしまったし、歩き続ける気力が無くなってしまったのですが、
歩き続けられなかった人の分まで、頑張って歩こうと思いなおし、歩きを再開しました。
「どんな形でも良いから、生きて!!」と願いながら…

いろんな思いが、心の中に浮かんできて、何度も泣きそうになりながらも、
歩き続けた。




ゴールした会場で「今日、一人亡くなったらしい」って、話が聞えてきて…

現場にいた人間が、的確な救助が出来たかと言えば…
思い起こせば、後悔する事ばかりで…

倒れた所を見た人が、もっと早く救急に連絡しててくれたら、
現場に、救助に慣れた人が居たら、
お仲間が、一緒に歩いてあげてたら…

自分だけが遅れて、お仲間に迷惑かけちゃいけないって、
頑張り過ぎちゃったのかな。

もっと出来た事があったんじゃないかって。。。(/_;)
いっぱい考えてしまった。

しかも倒れた方の事、出発前から見てて、印象に残っていたんですよね~
その人、傘じゃなく、ビーチパラソル差していたから。
私のずっと前を歩いている姿も見てましたしね。

さっきまで普通に、元気な姿だったのに…
健康のためにウォーキング大会に参加したのに、
こんな事になっちゃうなんて…

偶然にもコース変更して、倒れたおじさんの事、出発前から見てて、
現場に遭遇して。。。
何かの運命に引っ張られたみたいに感じます。

あのような場面に遭遇したら、もっとちゃんと対処できるようにならなきゃいけない。
オロオロしてちゃいけないって。
見ず知らずの他人を助けるのって、何か遠慮みたいな気持ちを持ってしまうけど、
なりふり構わずに行動出来るようになりたい。
事態は一刻を争うのですから…
今回の経験を、無駄にしないよう、生きていかないといけないなと思います。

週末の予定

最近ブログさぼってます(^_^;)
書きたい事は、いろいろあったりするんだけどね。
私の場合、アップするのに時間掛かるから、なかなか書けない。

猛暑が終わったと思ったら、夏の疲れかな?
すごく眠くて…
最近よく眠れる。

…とのんきにしていたら、今度の土日は大会でした。
大会の準備、全然してなかった。

たぶん日曜辺りは雨降りそうなので、またまた雨装備していかなきゃ。
ここ最近のツーデーは、1日は必ず雨だorz

今度の大会は、海沿いを歩くコースと山の中のコースみたいです。
海沿いを歩くのは、あまり機会が無いので、楽しみです。
これでお天気が良ければ、なお良いんだけどね~

と言う事で、次回のブログアップは、大会が終わった日曜の夜かな。

9月末が決算なので、今微妙に忙しいけど、後1日仕事頑張りますか(^o^)/

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

秋…徒然…

随分涼しくなりました。
今年の夏はホント暑くて、ウォーキング始めてからの初の夏で、どうなることやらと思いましたが、なんとか乗り越えました(^o^)/
38℃位の気温の中でのウォークは、メッチャ辛かったわ。。。((+_+))

例年だと、夏バテがひどくて、貧血とかで、絶不調なんだけど、今年も不調な波はあるんですが、例年ほどひどいものじゃない。
ウォーキングとか、メッチャサボってますけど、ほぼ休みの度に出掛けられるって言うのは、元気な証拠でしょう。

悪い事や、嫌な事が全然ないなんて、おめでたい事なく、確かに嫌だなぁとか、辛いなぁって事はあるんだけど…
『良い事ばかりが人生やない!!』
すべてをひっくるめて、生きていくしかないんですよね~

ずっと文句ばかり言って、引きこもって暮らすのも嫌だし、自分の事をなんでも分かってくれる白馬に乗った王子様なんて、居ないって知ってるしね~(^_^;)

自分の人生は、自分自身でつかんでいくもんなんやって思う。

なんてね~
こうやって書きつつ、ちょっと負けそうな自分自身に言い聞かせてるんだけどね。
鏡の中の自己暗示みたいなもんかな~

DSCN3446.jpg

豪雨の次の日の空です。
すっかり秋の気配ですね。

DSCN3448.jpg

柿も色づき始めた。
蝉ではなく、こうろぎの声が聞こえる。

今年の秋も、私らしく過ごせますように☆
いっぱいいろんな所歩けると良いなぁ~~~

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

ビールで乾杯ウォーク

9月8日(日)のち
岐阜県ウォーキング協会9月例会
アサヒビール”スーパードライ”で乾杯!ウォーク
『尾張四観音「龍泉寺」と小幡緑地散策コース』
歩行距離:13km(団体歩行)

無題

9月8日岐阜例会 アサヒビールグーグルアース

コース:JR勝川駅・松新公園~道風記念館~龍泉寺~小幡緑地(本園)~小幡緑地(西縁)
    ~川田公園~アサヒビール名古屋工場~JR新守山駅

歩いた距離:12.6km 平均速度:2.29km/h 走行速度:3.76km/h
掛かった時間:5時間30分(9:00~14:30) 走行時間:3時間20分
高低差:116m (54m~170m)
(↑アサヒビールまで計測)

岐阜県ウォーキング協会の9月例会に参加した。
この日は雨。。。
どうしよっかな~って思ったのですが、ビール工場が見学で試飲できると言う事で、参加してみようと思いました(^^ゞ

DSCN3449.jpg

JR勝川駅です。
雨だし、岐阜から少し距離があるので、参加少ないのかなと思いきや、100名近くの参加があった。
雨装備、どうしようかと思ったのですが、レインウェア着ても、汗ビッチャになるし、今回は街歩きだろうからゴアテのトレッキングシューズにモンベルのトレッキング用傘で行く事にしました。
モンベルの傘、またちゃんと使用した事なかったんですよね~
試すには良いチャンスです☆

しばらく行くと…道風記念館。

DSCN3450.jpg

この地(春日井市)は、小野道風の誕生伝説があるそうです。

道風は花札の絵柄になっている人物としても知られている。
道風は、自分の才能のなさに自己嫌悪に陥り、書道をやめようかと真剣に悩んでいる程のスランプに陥っていた時のこと、ある雨の日散歩に出かけていて、柳に蛙が飛びつこうと、何度も挑戦している姿を見て「蛙はバカだ。いくら飛んでも柳に飛びつけるわけないのに」とバカにしていた時、偶然にも強い風が吹き、柳がしなり、見事に飛び移れた。これを見た道風は「バカは自分だ。蛙は一生懸命努力をして偶然を自分のものとしたのに、自分はそれほどの努力をしていない」と目が覚めるような思いをして、血を滲むほどの努力をするきっかけになったという。

う~ん、確かに努力すれば、いつかは努力が報われる日が来るのかも知れない。
でも今のご時世、努力して何かをやるって事、少ないような気がする。。。
でも前に進む事を止めたら、人間おしまいかもしれへんな。
無心に頑張れる事。
私にとって、今はウォーキングかな~
少しづつでも、前を向いて、生きて行けたら、良いよね。

DSCN3457.jpg

庄内川を渡ります。
雨降ってるから、水が濁っています。
遠くにアサヒビールが見えます。
今回のゴールは、あそこやけど、まずは反対方向に向かって歩いていきます。

DSCN3459.jpg

龍泉寺です。
尾張四観音のひとつ。
荒子観音・笠寺観音・甚目寺観音・龍泉寺。
この4つです。
龍泉寺だけは、行った事なかったので、これで4観音すべてお参りしました(^o^)/

DSCN3462.jpg

多宝塔も、なかなか由緒ありそうでした。

DSCN3463.jpg

手洗い場の龍が、なかなか可愛かったです。

雨が結構降っていますが、先に進みます。
小幡緑地は、まるで迷路みたいで、道がいくつにも分かれて、一人だと迷子になりそうでした。
途中お地蔵さんが、並んでいました。

DSCN3466.jpg

頂上と思われる所には、大仏さん。。。
道すがらにあったお地蔵さんも、いくつか首取れていたし、この大仏さんも、手が入れられてないのか、微妙に荒れていて、ちょっと怖い感じがしました。

DSCN3467.jpg

山を下って行きます。
今回は、街歩きだと思っていたのですが、しっかり山歩きもあったんですね~
レインスパッツ持ってこなかったので、靴の中に泥やら枯葉やら入ってきて、ちょっと失敗でした。

DSCN3470.jpg

池に出ました。
天気が良ければ、なかなか気持ちよさそうな所でした。
この先の公園の軒下で、昼食タイム。
ご飯を食べている間に、随分雨が止んできました。

DSCN3477.jpg

川田公園で、閉会式。
この頃には青空が見えてきました。

さあ!
いよいよアサヒビール名古屋工場に向かいます。

DSCN3481.jpg

これ!全部ビールでっせ\(^o^)/

DSCN3489.jpg

工場内には、メダカ池もあって、なかなか環境の良い所でした。

まずは1班2班に分かれて、控室に入りました。
ちょっとした説明の後、工場見学へ。
皆が立った後の乱れた椅子を、ウォーキング協会の会長さんがささっと直していました。
大会の時も、ゴールしたひとりひとりに声掛けてくださるし、ホント素晴らしい方だと思います。

工場見学では、日曜日なんで、機械は動いてなかったけど、いろんな設備見れました。
麦を実際に食べたのですが、メッチャ香ばしくて、美味しかったですよ~

少しでも美味しくなるよう、いろんな工夫がされているんだな~
さすがだと思いました。

いよいよ試飲タイム♪
出来たてのビールが、20分間飲み放題。
一応一人三杯までって言うのは、タテマエだけみたいです。

DSCN3487.jpg

まずはスーパードライ。
う~んメッチャウマい\(^o^)/

DSCN3488.jpg

2杯目は黒。
私、黒の方が好きなんですよね~

まだまだ飲める感はありましたが、前々日に会社の上長に、美味しい焼き肉とビールをゴチになったばかり。
2杯で止めときました。
しかし、ただのビールが飲み放題やなんて、ええとこやわ。

DSCN3491.jpg

すっかり皆さんご機嫌です♪
岐阜ウォーキング協会の人って、なんか控えめのおとなしい方が多いのかなって思ってましたが、いやいや皆さんメッチャ弾けてました。

チョイ酔っ払いながら、皆で新守山駅まで歩き、解散となりました。

この日のメンクイは…

DSCN3492.jpg

カレーうどんでした。
飲んだ後の麺類はウマいですなぁ~~~

とても楽しい例会でした。
またビール工場の例会の時は、是非参加しようと思います(^o^)/

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

清須会議の舞台を目指し歴史道を歩く

9月7日(土)
名鉄ハイキング
『清須会議の舞台を目指し歴史道を歩く』
距離 8km(自由歩行)

9月7日名鉄清洲

9月7日名鉄清洲・グーグルアース

コース:名鉄・下小田井駅→上新公園→問屋記念館→瑞正寺→長谷院→正覚寺→日吉神社
    →清洲城→清洲公園

歩いた距離:9.0km 平均速度:3.67km/h 走行速度:4.77 km/h
掛かった時間:2時間25分(11:20~13:45) 走行時間:1時間53分
高低差:36m (14m~40m)

久々に名鉄ハイキングに参加しました(^o^)/
用事があったのと、スタート駅を間違えていたので、受付時間をちょっと過ぎてしまいましたが、コースマップゲット出来ました。

上小田井・中小田井・下小田井と駅があって、今回は下小田井駅スタートだったのに、間違えて上小田井駅に行っちゃった(^_^;)
名鉄ってあまり乗らないので、駅名とか良く分かんないんですよね~

今回は美濃路を歩くコースです。
4月21日に開催された「信長歴史ウォーキング」のコースを逆にたどります。
その時のブログはここ→
あの時は、まだ大会参加2度目位で、今よりも初心者でしたね~
雨の中のウォークでした。
懐かしい。。。

CIMG6240.jpg

美濃路を歩きます。
受付時間過ぎてからの、スタートなので、他に歩いている人は見えません。
道が細く、車の往来が多かったので、ストレスの高い道でした。
歩きながら、信長ウォーキングの記憶を呼び起こしてました。

CIMG6239.jpg

問屋記念館。
これは前来た時に立ち寄りました。
平成4年に山田九左衛門家住居を移築復元したものです。
明治時代初期に建てられ、江戸時代の青物問屋の様式を伝える建物です。

先を急ぎます。。。。

美濃路から、しばし外れて歩きます。

CIMG6246.jpg

長谷院。
なかなか由緒ありそうなお寺でした。
安土桃山時代に創建だそうだ。

美濃路界隈は、神社仏閣が数多くあります。
やはり歴史がありますね~
この辺り、信長とかも往来していたのでしょうね~

CIMG6244.jpg

道端にありました。
もう13年前になりますか。。。
あの時は、うちの近くでも、今までにない位、川の水位が上がって、どうなる事やらと思いました。
ここ最近、豪雨が多いので、ちょっと心配ですよね。

CIMG6251.jpg

日吉神社。
ここも前の信長ウォーキングのブログでアップしましたね。

CIMG6252.jpg

秀吉に縁があります。
秀吉の幼名は「日吉丸」と言うのも、ここから取ったとも言われています。

CIMG6254.jpg

狛犬の場所に、おサルさんが鎮座しているのが、すごく印象に残ってます。

CIMG6275.jpg

清洲城。
毎日電車から見えてます。

せっかくなんで、お城に入ってみます。

CIMG6266.jpg

天守閣からの眺め。
お城のすぐそばを、JRの在来線と新幹線が走っています。

CIMG6267.jpg

多くに見えてる高いビルが名駅周辺。
毎日あそこまで通ってます。

CIMG6278.jpg

五条川沿いを歩きます。
線路の下をくぐります。
なかなか面白い風景ですよね~
この辺りは、この間の豪雨で、道が水没したみたいでした。
すごく道路が汚れてましたから。。。

CIMG6276.jpg

清洲公園でゴール。
ここ信長ウォークの時の、出発式の場所でした。
清洲公園の信長像は、桶狭間の方向を見据えています。

随分端折って書いたけど、最近ものすご~くさぼっていたので、8kmと言う距離は、リハビリには良い距離でした。
いよいよ秋がやってきて、大会三昧な日々に突入しますが、徐々に体を慣らしていきたいと思います。

今日歩いてみて思ったのですが、一時の暑さに比べたら全然暑くないので、歩くのはかなり楽でした。
猛暑ももう終わりですね。
今年の夏は暑かったな。

CIMG6281.jpg

遅くなった昼食は、名駅のホームできしめん食べました。
立ち食い、たまには面白いですね。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

帰宅難民(*_*;

本日の東海地方のゲリラ豪雨、凄かったです。
ちょうど帰宅時間に電車が止まってしまって、ホント大変でした。
まず会社から出ようにも、前の歩道が冠水してました。

DSCN3444.jpg



名古屋冠水画像
↑これ見たら、名古屋の惨状が…

何とか名古屋駅にたどりついたけど、電車が動いてないので、凄い人で大混乱。。。(@_@;)
かろうじて新幹線が動いていたので、名古屋から岐阜羽島まで新幹線で帰り、父親に車で迎えに来てもらったのだけど…
道路も凄い渋滞してたみたいで、かなり待ちました。
堤防沿いのアンダーパスなど、水没してたみたいですね~

なんか凄く疲れました。

やっとの思いで家に到着したけど、中央線とか、まだまだ運転見合わせ区間がいっぱいあって、帰れてない人、いっぱい居るんじゃないかな?
避難勧告出てる所もあるし、まだまだ雨に警戒してくださいって言っていたし…
竜巻もあったりとか、最近の天候は、なんか怖いです。。。

何かあったら、簡単に帰宅難民になってしまうんですね~
今日、つくづく実感しました。
やはり会社のロッカーに、最低限の着替えとか準備しといた方が良いかな~って思いました。

はぁ~~~~
ホントにちかれた。。。((+_+))

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

天龍寺

8月16日(金)
天龍寺(京都府京都市右京区)

少しアップするのが、遅くなりましたが…(^_^;)
京都五山送り火ウォークのスタート地点の嵐山。
早く到着し過ぎたので、天龍寺に立ち寄りました。

CIMG6063.jpg

この日は、とても良い天気。
…って言うよりも、メッチャ暑かったです。

後にウォークを控えてますので、あまり動きまわらずに、有名なお庭をさらっとまわりました。

CIMG6068.jpg

松の姿。
日本的で美しいなぁと思いました。

CIMG6074.jpg

後ろに見える山の姿も計算された庭作り。
素晴らしいですね~

CIMG6067.jpg

池の前にある建物。

CIMG6072.jpg

有名な襖絵が見えました。

CIMG6066.jpg

日差しは夏ですね~

とくかく広いお庭で、見て回るだけでも、汗だくでした。

CIMG6078.jpg

嵯峨野らしい竹林。

CIMG6077.jpg

チョイピンボケですが、鳥の姿をとらえました。

CIMG6076.jpg

季節外れのあじさいも咲いてましたよ。

CIMG6065.jpg

これは芙蓉かな???

CIMG6064.jpg

楓のグラデーションも、もうすぐ来る秋を感じさせました。

CIMG6083.jpg

前にも書いたけど、メッチャ暑かったので、ほとんど写真も撮れず、しっかり見れずでした。
やはり寺巡りは、桜の春か、紅葉の秋が良いですよね~
そんな時期は、京都はブチ混みですけどね~

京都の町は、ウォーキングで数回歩いてますが、素晴らしいお寺が多いので、またゆっくり観光に行けたら良いなぁと思います。
なかなか時間が無いんですけどね。。。(-_-;)

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

2013年8月月間歩行記録

 □■8月の歩行記録■□

8月03日 近鉄(養老鉄道・大垣ナイトウォーキング)    6.0km
8月04日 JR(蟹江駅)                  7.2km
8月10日 JR(長浜駅)                   3.8km
8月11日 GWA例会(赤沢)                 10.0km
8月15日 KWA特別例会「琵琶湖疎水と大文字観望ウォーク」 13.0km 
8月16日 KWA特別例会「第21回京都五山送り火ウォーク」  17.0km
8月24日 第11回飛騨神岡ツーデーウォーク        13.0km
8月25日 第11回飛騨神岡ツーデーウォーク        12.0Km

歩行距離  82.0km   累計距離  802.0km
歩数累計  380,373歩

早いもので、9月になりましたね~
8月は、見事に暑さにやられ、あまり歩けませんでしたね。
仕事の日も1万歩歩いていたのに、チョイチョイ歩けない日があったりして…(^_^;)
ダメダメでした。
今年の暑さは、ホント厳しかったです。
37℃・38℃の中を歩くのって、ホントしんどい。
汗もメッチャ出るし、息苦しくなってくる。
熱中症になりかけた事も、あったしね~
暑さの中、無理して歩くのは、生命の危機にも及ぶので、無理は禁物だと思います。

今年の夏、辛かったのは、先月の一宮の大会と京都五山送り火ウォークでしたね~
体温より暑い気温の中を歩きましたから。。。
逆に、赤沢と飛騨神岡は、標高が高かったので、歩きやすかったです。
アップダウンは、それなりに厳しかったですが…

8月は、すごくさぼった感があったのですが、こうやって書きだしてみると、意外とイベントに参加していたので、ちょっと驚きです。

いよいよ9月。
悪天候とイマイチ体調不良のため、今日のイベント参加は見送りましたが、9月中旬から、ウォーキング大会も、たくさん行われます。
どれに参加しようか、迷ってしまいますが…
まっ、とりあえず東海北陸リーグと近畿リーグの大会中心に参加する予定です。

あらたなる挑戦で、少し距離を伸ばせて行けたら良いなぁと思っていますが、どうなりますか。。。
私の場合、鈍速なので、制限時間内の壁あるから…(/_;)
初めて参加した薄墨桜ウォークで、28km歩けたので、まずは30kmに挑戦したいと思っています。
いずれは40km歩けるようになりたいなぁ。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。