スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢志摩アフターウォーキング

5月25日(日)
伊勢志摩ツーデー歩き終わった後、久々のアフターウォーキングです。

伊勢志摩地域は2009年版「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で二つ星(寄り道する価値がある)、
横山展望台から望む英虞湾の景色は2009年版「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で一つ星(興味深い)を
獲得しているそうです。

横山展望台は、伊勢志摩ツーデーの2日目の12kmコースに入っていました。
ひとつ星の絶景、是非見てみたいな~と思い、帰る前に横山展望台立ち寄ってみました。

DSCN7869.jpg

DSCN7873.jpg

標高140mの横山展望台からは、英虞湾が一望できます。
日本有数のリアス式海岸。
少し曇っていましたが、素晴らしい眺めでした。
こんな景色、今まで見た事がありませんでした。
感動です(#^.^#)

さらに上の展望台に行ってみます。

DSCN7874.jpg

伊勢志摩ツーデーの矢貼りがありましたよ。

DSCN7877.jpg DSCN7881.jpg

展望台へは、遊歩道が整備されています。
こういった道、好きだなぁ~(#^.^#)

DSCN7879.jpg

DSCN7886.jpg

英虞湾展望台、標高177mからの眺めは、さらに見降ろす感じでした。
ツーデーで歩いた志摩大橋や賢島大橋も見えていました。

DSCN7887.jpg

可愛い花が咲いていました。
山の木々など、南国風です。

標高180mにある見晴展望台は4つの展望台で最も標高が高い展望台で、英虞湾と内陸の山の両方見る事が出来ました。
(あの辺りをずっと歩いていたんだな~)
歩いた場所と重ね合わせてみると、すごい距離を移動したんだな~と改めて思います。
小さな1歩でも、歩き続ければ、大移動が出来るって事ですね。

さすがミシュラン・グリーンガイド・ジャポンひとつ星の絶景ですね。
実際に見れて良かったです。感動しました。
次回伊勢志摩ツーデーを歩く時は、このコース歩いてみたいなって思いました。

お天気に恵まれ、とても楽しい伊勢志摩での2日間でした。
また今度ゆっくり訪ねてみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

第4回伊勢志摩ツーデーウオーク・2日目

5月25日(日)曇りのち晴れ

第4回伊勢志摩ツーデーウオーク・2日目

【テーマ】御食つ国里海・里山

30km:大王崎と海女・真珠のみち
21km:白浜から市後浜、きらめく海岸のみち
12km:ミシュランひとつ★!里海展望のみち
6km:手軽にウオーク 合歓の郷しぜんみち

歩いたコース:30km:大王崎と海女・真珠のみち

伊勢志摩2DW・2日目 伊勢志摩2DW(GE)・2日目

コース:志摩マリンランド→阿児の松原→市後浜→大王崎→志摩大橋(パールブリッジ)→和具浦船着場
    →≪乗合船移動≫→賢島港→志摩マリンランド

掛かった時間:6時間21分(7:56~14:17)

☆歩行データ☆

【志摩マリンランド→和具浦船着場】
歩いた時間:5時間51分(7:56~13:47) 走行時間:5時間35分
歩いた距離:30.0km(上り:8.3km 下り:7.2km 平坦:14.4km)
平均速度:5.12km/h 走行速度:5.36km/h

大会2日目です。

DSCN7762.jpg

前日と同じ感じで出発式で、エイエイオーの後、スタートです。

DSCN7763.jpg

本日も磯部太鼓の音色に送られスタートです。

DSCN7764.jpg

チェックを受け、スタートゲートくぐります。
本日は、晴れの予報ですが、曇っています。
でも蒸し暑い。

DSCN7767.jpg

本日も先頭集団は、速いですね~

DSCN7770.jpg

スタートから7.7km地点、阿児の松原までは、前日と同じルートです。
前日24kmコースを歩かれていた、岐阜の協会の方達も、本日は30㎞コースで同歩です。
この大会、東海北陸マーチングリーグの大会なので、岐阜県から参加の方も、結構お見掛けしました。
圧倒的に三重県が多いですが、それ以外だと、愛知県勢が多かったように思います。
私のウォーキング日記」の管理人さんもいらっしゃいました。
いつも歩かれるの速いので、スタート時しかお会いできませんが。。。

DSCN7773.jpg

前日も歩いた国府白浜を歩いていきます。
とても気持ちの良い道です。

DSCN7780.jpg

海から離れ、しばらく内陸を歩きます。
生えている木が南国っぽい。

DSCN7783.jpg

市後浜に出ました。
海には、たくさんのサーファーが居ました。

DSCN7784.jpg

市後浜から、少し内陸に入ると、10.6km地点の市後浜のチェックポイントでした。

DSCN7785.jpg

ホタテとアオサ汁の振る舞いを頂きました。
ホタテだと思っていたのですが、「桧扇貝(ひおうぎがい)」 だそうです。(5月28日追記)
美味しかったです(#^.^#)

DSCN7788.jpg

しばらく上り坂を上がって行くと、11.5km地点で、21kmコースとの分岐でした。

DSCN7789.jpg

微妙にアップダウンのある道を歩いて行きます。
坂はそれほどきつくは無いのですが、上がったら下るの繰り返しは、結構疲れます。
前日35km歩いているので、疲れも残っているのか、思ったように足が上がらず、スピードが出せません…(/_;)

15.2km地点の波切魚市場にて、昼食休憩。
本日もお弁当があったので、食べました。

リスタートです。

DSCN7792.jpg DSCN7793.jpg

しばらく行くと、大王崎灯台が見えてきました。

DSCN7794.jpg

こんな風に干物が売っていました。

DSCN7795.jpg

コースは大王崎灯台には立ち寄らず、先に進んでいます。
曇っていましたが、太陽が照って来ました。

DSCN7801.jpg DSCN7800.jpg

美しい海沿いの景色です。
しかし…疲れてきました…((+_+))

DSCN7805.jpg DSCN7806.jpg

しばらく内陸を歩き、南国チックな道を歩いて行くと、再び海が見えた。
船越浜です。

DSCN7812.jpg

海の側を歩いているのだが、海は見えず、ひたすら歩いて行きます。
マンションの前にあった時計が、ちょうど12時の時報を鳴らしていました。

DSCN7814.jpg

日差しはそれほど強くはなかったのですが、蒸し暑く、手持ちの水分が無くなってしまったので、
20.7km地点のコンビニで、飲み物とアイスをゲット。
去年の夏も、クーリッシュにはお世話になりました。

DSCN7815.jpg

大野浜と片田稲荷。

DSCN7817.jpg

片田漁港。
この辺りは海女漁が行われているそうです。

DSCN7819.jpg

海がすぐ横にあるのに、高い壁で見えず。。。(^_^;)

DSCN7821.jpg

後5㎞!

DSCN7822.jpg

後ろを振り返ると、麦崎灯台が見えました。

DSCN7822 - コピー

ズームアップしてみましたが、分かり辛いですよね~(^_^;)

DSCN7824.jpg

どんどん進んでゆき、25.3km地点で、2回目のチェック。
後、ひと踏ん張りです。

DSCN7829.jpg

後3km!!

DSCN7832.jpg

和具浦船着場に向けて、最後の峠を越えて、もうすぐ志摩大橋・パールブリッジです。

DSCN7836.jpg

やっとパールブリッジです。

DSCN7840.jpg

橋から下を見ると、和具浦船着場が見えています。
ちょうど乗合船が出発するみたいですね~
こんなに近いのに、ぐるっと周って行かねばならないとは…とほほ((+_+))

DSCN7842.jpg

いよいよ和具浦船着場は近いですよ~
頑張らねば。

DSCN7846.jpg

海女さん達に迎えられ、和具浦船着場に到着しました。
拍手で迎えられて、嬉しかったなぁ。

DSCN7847.jpg

すぐに船は出発すると言う事で、振る舞いのホタテを、慌てて食べて、船に乗り込みます。
ホタテだと思っていたのですが、「桧扇貝(ひおうぎがい)」 だそうです。(5月28日追記)
海女さん、ありがとう(@^^)/~~~

DSCN7848.jpg

船からみたパールブリッジです。

DSCN7853.jpg

乗船時間は20分程でしょうか。
賢島港に到着しました。
合歓の郷コースを歩いていたちびっこ達も到着して賑やかでしたよ。

DSCN7854.jpg

賢島港から志摩マリンランドまで、1km弱かな?
線路沿いを歩いて行きます。

DSCN7855.jpg

踏切を渡ります。
いろんな特急電車が停車していました。

DSCN7856.jpg

ゴール☆
アップダウンの連続と疲れで、かなり失速しましたが、歩行速度は、何とか時速5キロ以上で歩けました。
かなり辛かったけど、頑張りました。

DSCN7857.jpg

参加者は2日間延3,227人。
ロングコース歩かれている方も、大勢いらっしゃって、皆さん伊勢志摩の景色を楽しみながら、歩かれていましたね~
電車に乗ったり、船に乗ったり、一風変わったコースでしたので、面白かったです。
おもてなしもいっぱいで、ホタテとかアオサ汁とか、ほんと美味しかったな。

DSCN7898.jpg

そうそう!お土産にアオサも頂けました。

地域の方々が、いっぱいおもてなししてくださったので、とても気持ち良く、楽しく歩く事が出来ました。
伊勢志摩は、気候も良く、風光明媚で、おもててしも抜群、また歩きに行きたいと思います。
実行員を始めとするすべての皆さま、本当にありがとうございました<(_ _)>

DSCN7894.jpg

大会記念バッチです。
ちょっとシンプルな感じかな?

DSCN7897.jpg

参加記念品のタオルと抽選会で頂いたハンドタオルです。
今回のWAONカードでのチェック、なかなか面白かったです。
途中のチェックポイントでは、後何人くらい通過するか、データで分かるので、便利そうでした。
このようなシステム、普及していくと良いですよね~

なんかうまくまとまらずでしたが、これにて伊勢志摩2DWのレポは終了でございます。
以前より長距離歩くように成りましたし、2週連続の大会参加は、少し疲れました。
次は、加賀百万石ツーデーに参戦の予定です。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第4回伊勢志摩ツーデーウオーク・1日目

5月24・25日
第4回伊勢志摩ツーデーウオーク
みんなで歩こう!ココロとカラダはずむ「志摩里海のみち」

第4回伊勢志摩2DW
青→1日目35kmコース 赤→2日目30㎞コース

5月24日(土)晴れ

第4回伊勢志摩ツーデーウオーク・1日目

【テーマ】古き時代が息づく里海・里道

35km:安乗崎と的矢の港町・伊雑宮へのみち
24km:光あふれる白浜から日和山へのみち
10km:やわらかな日差しとメダカ・花菖蒲と遊ぶみち

歩いたコース:35km:安乗崎と的矢の港町・伊雑宮へのみち

伊勢志摩2DW・1日目 伊勢志摩2DW(GE)・1日目

コース:志摩マリンランド→国府白浜→安乗埼灯台→三ヶ所渡船場→≪乗合船≫→的矢渡船場
    →伊雑宮→近鉄・伊勢磯部駅→≪電車移動≫→近鉄・賢島駅→志摩マリンランド

掛かった時間:6時間52分(8:01~14:53)

☆歩行データ☆

【志摩マリンランド→三ヶ所渡船場】
歩いた時間:4時間11分(8:01~12:12) 走行時間:4時間04分
歩いた距離:23.6km(上り:5.1km 下り:4.5km 平坦:14.0km)
平均速度:5.64km/h 走行速度:5.80km/h

【的矢駐車場→近鉄・志摩磯部駅】
歩いた時間:1時間52分(12:48~14:40) 走行時間:1時間50分
歩いた距離:10.4m(上り:2.1km 下り:2.0km 平坦:6.3km)
平均速度:5.57km/h 走行速度:5.61km/h

前置きが長くなりましたが・・・・(^^ゞ
第4回伊勢志摩ツーデーウオークに参加してきました。

DSCN7622.jpg

会場は伊勢志摩マリンランドです。
体調が今一つでしたので、参加も危ういと思っていましたが、当日になってみると、随分体が楽になったような…
お天気も良いですし、何とかなりそうです。

DSCN7631.jpg DSCN7630.jpg

出発式では、元気な志摩市町さんの挨拶がありました。
市長さんも35kmコースを歩かれるとの事。
凄いですね~
磯部太鼓の音色に送られ、イザ出発です☆

DSCN7896.jpg

今回スタート時に受け取ったWAONカードで、スタート、ゴール、各チェックポイントで、ピピッとチェックをします。
初体験です。

DSCN7634.jpg

賢島大橋を渡ります。
先頭集団、速いですね~
すでに差を付けられています。

DSCN7636.jpg

賢島大橋からの眺めです。
真珠の養殖場が見えています。

DSCN7642.jpg

しばらくは里山の風景の中を歩きます。
「早く海が見たいなぁ~」

DSCN7646.jpg

7.7km程歩いて、やっと海に出た。

DSCN7649.jpg

国府白浜、美しい砂浜です。
サーファーがたくさん居ましたよ。
先に見えているのは、これから行く安乗崎です。

DSCN7660.jpg

海から離れ、緩やかなアップダウンを繰り返し、安乗埼灯台を目指します。

DSCN7666.jpg

この坂を上って、いよいよ安乗埼灯台かな。

DSCN7667.jpg

途中の安乗神社では、安乗人形が展示されていました。

DSCN7671.jpg

安乗園地でチェックポイント。WAONをピッとタッチします。
ところてんとお茶を頂きました。
とても日差しが強く、暑かったので、有難かったです。

DSCN7675_20140526213247095.jpg DSCN7674.jpg

安乗埼灯台。
四角い灯台は珍しいですよね。
せっかくなので、行ってみます。

DSCN7676.jpg

鯉のぼりが、風を受け、気持ちよさそうに、泳いでました。

DSCN7677_20140526214011160.jpg

DSCN7681.jpg

灯台からの眺めは、絶景でしたね~

DSCN7683.jpg

下を見ると、ちょっとゾクゾクしました。。。(・.・;)

DSCN7689.jpg DSCN7690.jpg

先に進みます。
この坂、すごく急坂でした。

DSCN7692.jpg

また海が見えてきました。

DSCN7695.jpg

安乗漁港。

DSCN7698.jpg

元来た道をしばらく歩いて行きます。

DSCN7704.jpg

程なく24kmコースと合流しました。
ウォーカーが倍増で、歩き辛い。。。(^_^;)

DSCN7707.jpg

村中の道を歩いて行きます。
(ここどこだろ?)
全く何処を歩いているのか、イメージ出来なかった。

DSCN7709.jpg DSCN7711.jpg

三ヶ所渡船場に到着。
アオサ入りのお味噌汁を頂き、乗合船に乗り込みます。

DSCN7713.jpg

乗合船からの風景。
海が近いです。

DSCN7715.jpg

数分で対岸の的矢渡船場に到着です。
海沿いに500m程歩くと、的矢駐車場です。

DSCN7716.jpg

チェックポイントと昼食会場になっていました。

DSCN7718.jpg DSCN7717.jpg

今回はお弁当があり、荷物になるので、食べて行きました。
ホタテの振る舞いもありましたよ。
ホタテだと思っていたのですが、「桧扇貝(ひおうぎがい)」 だそうです。(5月28日追記)

DSCN7723.jpg

いつもウォーキング中は、軽くしか食べないので、胃が重いっ(>_<)
でも頑張って進んで行きます。

DSCN7727.jpg

平坦地ではなく、緩やかなアップダウンの繰り返しが、ホント辛い。

DSCN7732.jpg

対岸に志摩スペイン村が見えています。
遠くまで歩いて来たもんだ。

DSCN7735.jpg

照り付ける日差しの中、ゴールを目指して、ひたすら歩いて行きます。

DSCN7736.jpg

志摩磯部駅まで、後僅かなのですが、35kmコースは、ここで2km程オマケがあります。
もうチェックポイントないし、ショートカットも出来るのですが、ズルせず向かいます。

DSCN7738.jpg

伊雑宮を目指します。
ほとんどのウォーカーが24km方面に向かい居なくなりました。

DSCN7741.jpg DSCN7739.jpg

野川橋を渡ります。

DSCN7744.jpg

伊雑宮です。
森を進んで行くと…

DSCN7745.jpg

本殿です。
今年の秋に20年に1度の遷宮を迎えるそうです。

DSCN7747.jpg

伊雑宮を後にします。
伊雑宮は、とても大きな森の中にあり、立派でした。

DSCN7749.jpg

近鉄・志摩磯部駅に向かいます。
もう少しなんだけど、中々着かないですね~

DSCN7750.jpg

近鉄・志摩磯部駅に到着。
レトロな駅舎です。
すぐに電車が出発するとの事で、慌てて乗りこみます。
何とか14時42分発の電車に間に合いました。
電車は、ツーデー専用の臨時列車が、何本も出ているようでした。

DSCN7753.jpg

賢島駅から志摩マリンランドまで歩き、14時53分ゴールしました。
電車や船に乗ったり、灯台で遊んだり、お弁当食べたりしていたので、いつもより時間が掛かっていますが、
こんな歩きも、たまには良いのではないかと思います。
歩行データを見る限りでは、歩行速度は遅くないですしね~

かなり日差しも強く、暑かったですが、綺麗な海が見れましたし、安乗埼灯台や伊雑宮にも行けましたので、
頑張って35㎞コースを歩いて良かったです。

DSCN7754.jpg

ゴール後の会場では、恵利原の早餅つきの餅の振る舞いがあり、頂きました。
つきたてのお餅、美味しかったですよ~

DSCN7758.jpg

疲れていたので、夕食は、スーパーでお寿司を買って、ホテルで食べました。
安上がり。。。(^_^;)
でも美味しかったですよ~

2日目も天気は良さそうです。
頑張って歩きたいと思います(^o^)/

つづく。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

伊勢志摩ツーデーウオーク歩いてきました(^o^)/

5月24・25日で開催された「第4回伊勢志摩ツーデーウオーク」歩いて来ました。

DSCN7675.jpg DSCN7677.jpg

DSCN7880.jpg

貧血がひどく、水曜日に受けた血液検査では、かなり悪い数値で、大会前日の時点で、少し速く歩くだけで、
息切れする始末。。。(^^ゞ
(歩けるのだろうか??)
心配でしたが、病院で処方してもらった鉄剤を真面目に飲んでいましたら、症状はかなり軽くなったので、
35km+30㎞、無事完歩出来ました(*^^)v

お天気に恵まれたのですが、暑かったし、特に2日目はアップダウンの連続で、非常に苦戦しました。。。(/_;)
でも良い大会でしたね~

歩きのレポは、明日の夜以降のアップの予定です。
とりあえず帰還報告でした。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

若狭・三方五湖ツーデー後記

2回目の若狭・三方五湖ツーデー、とても楽しかったです。

去年は全くの初心者で、三方五湖ツーデー初参加。

1日目の熊川宿のコースは、ただただ長い峠の辛い道という記憶しかなかったのですが、今年は峠の対面通行を
楽しめました。次回は40kmコースに挑戦してみたいとも思いました。

2日目の三方五湖のコースは、ぐるっと五湖の周りを歩いてみたいと思いましたが、去年の私ははスタミナも無いし、
歩くのも遅かったので、20㎞コースを歩きました。
今年は念願の40kmコース、五湖をぐるっと歩く事が出来、素晴らしい景色を見る事が出来ました。

1年歩き続けていると、知り合いも増えてきますし、大会に参加して、新しい景色に出会えるのも楽しみですが、
いろんな人と出会えるのも楽しくなってきますね。
元気に歩ける事に感謝です。


思い起こせば、去年参加した時に、同じ民宿に宿泊していた女性。
その方は、小柄な方だったのですが、2日間40km歩かれていた。
40kmなんて、とても歩ける距離とは思ってなかったので、興味深くお話を聞いてましたら、
「歩くのが速くない分、ずっと歩き続ける。」と、おっしゃってました。
目からウロコでしたね~
それまでの私は、20㎞コースでも、しっかりお弁当食べて、休憩してましたし、
体が小さい分、歩くのが遅いのは当たり前って思ってましたから。
「足の遅い分、歩き続ければ良いんか~(⌒^⌒)b うん」
それから私の歩き方が変わった。
ひたすら歩き続けるスタイルになりました。
それが正しいかどうかは分からないけど、以前に比べたら、歩くのも速くなったし、距離も歩けるようになった。
彼女に出会ってなかったら、ずっとミドルコースを歩いていて、ロングコースに挑戦は無かったかも。
これからも、新しい記録に挑戦は続けて行きたいなぁと思います。
無理しませんけどね~


ここ最近、貧血がひどくて、昨日病院で血液検査したら、やはりかなり低い数値。。。
こんな状態で、歩き続けていたら、酸欠にもなるし、クラクラもするわな~と納得。
次回の大会に向けて、少しでも体調を整えたいと思います。

次回は「伊勢志摩ツーデーウオーク」に参戦予定です。
公式HPには、詳しいコース説明があり、まだ4回目の大会ですが、参加が楽しみです。
チェックポイントではWAONカード使用するみたいですよ。
お天気も良さそうですし、無理せず、楽しんで来たいと思います(^o^)/

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

第23回若狭・三方五湖ツーデーマーチ・2日目

5月18日(日)晴れ

第23回 若狭・三方五湖ツーデーマーチ

大会テーマ:ラムサール条約の三方五湖と若狭熊川宿を歩こう!

2日目:五湖一周ふれあいの道

距離:40km・20km・10km・7km(500選:福井-8(40km・20㎞))

歩いたコース:40㎞(500選:福井-8)

若狭・三方五湖2DM・2日目 若狭・三方五湖2DM(GE)・2日目

コース:三方グラウンド→三方石観世音→縄文プラザ→梅の里会館→海山屋内ゲートボール場→浦見川赤橋
    →美浜町ゆうあい広場→宇波西神社→三方グラウンド

歩いた時間:7時間20分(7:11~14:31) 走行時間:7時間11分
歩いた距離:39.6km(上り:5.4km 下り:4.8km 平坦:29.4km)
平均速度:5.40km/h 走行速度:5.51km/h

大会2日目です。

DSCN7487.jpg

40kmの出発に間に合うように会場にやってきました。

DSCN7488.jpg

1日目の参加者は、2500名弱。
お天気も良かったですし、多いですね。

体調の方は、万全とは言えないですが、五湖ぐるっと歩きたかったので、40kmコースを歩こうと思います。
去年は、40kmなんて、とてもとても歩けませんでしたから…

DSCN7490.jpg

本日は、40kmコースに参加と言う事で、控えめに後ろの方からの出発です。
無理せず完歩を狙いたいと思います。
エイエイオーの後、スタートです。

DSCN7491.jpg

まずは三方石観世音に向かいます。
ここの上り坂、かなりキツイらしい…(^_^;)
本日は平坦地だと油断してましたわ。

スタートしてすぐに20㎞と40kmの分岐があったのですが、かなりの方が20㎞方向に…
かなり20㎞の方が混じっていたみたいです。

DSCN7494.jpg

三方石観世音です。
ここからかなりの上りです。
先行者が早くも下ってきて、「チェックは無いよ。」って。
去年、ここはコース終盤でチェックがあったみたいですが、今年はコース序盤で、チェックなしでした。
チェックがなくても、コースですからね、とりあえず向かいます。

DSCN7499.jpg

汗をかきかき、上がってきました。
「無事完歩出来ると良いなぁ~」

DSCN7502.jpg

元来た道を下って行きます。
アンカーさんが、もう上ってきた。
「急がねば…(^_^;)」

DSCN7504.jpg

坂を下って行き、再び20㎞コースと合流しました。

DSCN7510.jpg

今回のコースの目玉。
全コース、今年7月に全線開通する舞鶴若狭自動車道を歩きます。
開通する前の高速道路を歩く事は、なかなか無いと思うので、良い経験でした。
左手に三方湖が見えて、なかなか気持ちの良い道でしたよ。
この道が開通したら、天橋立ツーデーへのアクセスも良くなる?
天橋立ツーデー、今年は30㎞コース復活らしいから、行きたいな~

DSCN7511.jpg

高速道路からの眺めは、とても良かったです。

DSCN7517.jpg

若狭三方縄文博物館前を通り過ぎます。
若干コースから外れているようですが…(^_^;)

DSCN7523.jpg

三方湖沿いの道を歩いて行きます。
道沿いには梅畑が続いています。

DSCN7524.jpg

梅の里会館を通過します。

DSCN7526.jpg

かやぶき船小屋。

DSCN7527.jpg

三方湖と、そろそろお別れです。

DSCN7528.jpg

所々で、給水サービスがあり、有難かったです。

DSCN7530.jpg

水月湖。美しい湖です。

DSCN7531.jpg

海山屋内ゲートボール場で、チェックをもらい、先に進みます。

DSCN7533.jpg

DSCN7538.jpg

水月湖沿いを、歩いて行きます。
先をを歩いているウォーカーが点々と見えています。

DSCN7544.jpg

浦見川赤橋です。

DSCN7545.jpg

水月湖と久々子湖をつなぐ浦見川に掛かっています。

DSCN7546.jpg

この橋を渡ると、20㎞と40kmの分岐点です。
私の周りにいるほとんどの方が、20㎞コースへ進んで行きます。
貧血気味で、ふらふらしてて頭痛もしていますが、40kmコースに進みます。

DSCN7547.jpg

坂を上って行きます。
去年は20㎞コースでしたので、ここからは初めて歩く道。

DSCN7548.jpg

上がった坂を下って行くと、久々子湖が見えた(^o^)/

DSCN7551.jpg

しばらくは、のどかな道を歩いて行きます。

DSCN7555.jpg

日向湖が見えました。
漁船がいっぱいで、カモメがいて、潮の香りがして、海っぽい。

DSCN7557.jpg

嵯峨隧道?
水月湖とつながっています。

DSCN7559.jpg

湖に浮かんだ釣り堀では、たくさんの人が釣りを楽しんでいた。

DSCN7560.jpg

漁村っぽい町並みを歩いて行きます。

DSCN7561.jpg

海に出た。後ろは日向湖。

DSCN7567.jpg

久々子湖沿いのレークセンターで、水分補給とトイレ休憩をして、再び歩き始めます。

DSCN7571.jpg

再び若狭の海です。
私は、海なし県の岐阜県に住んでいますが、海水浴と言ったら、いつも若狭湾に来ていました。
美しい海です。

DSCN7577.jpg

海岸沿いの道を歩きます。
伊豆下田の時も、このような道を歩きましたが、上がったら下りるの繰り返しで、結構疲れます。

DSCN7579.jpg

40kmコース、結構しんどいかなと思ってましたが、この美しい景色は40kmコースでしか見れなかったので、
頑張ってきた甲斐がありました(*^^)v

DSCN7581.jpg

DSCN7583.jpg

弘法大師堂。

DSCN7585.jpg

潮風を受け、波の音を聞きながら、歩いて行きます。
波の音や潮風は、とても心地良かったです(*^_^*)

DSCN7591.jpg

美浜町ゆうあい広場です。
約30㎞地点までやってきました。

DSCN7592.jpg

休憩もそこそこに先へ進みます。

DSCN7593.jpg

久々子湖沿いを歩きます。
本日は、のんびり歩いていたので、ほとんどウォーカーさんの姿は見えません。

DSCN7596.jpg

菅湖に向かい歩いて行きます。

DSCN7597.jpg

宇波西神社。

DSCN7600.jpg

菅湖にて20㎞コースと合流しました。
20㎞コースの人は、もうとっくに居ないだろうと思っていたのですが、まだまだたくさん歩いていらっしゃいました。
周りの方とスピードが合わないので、ここで最後の力を振り絞り、少しスピードアップして、ゴールに向かいます。
歩くのに必死で、写真撮ってませんでした(^^ゞ

DSCN7604.jpg

高速道路が見えました。
もうゴールは近いです。

DSCN7607.jpg

小浜線の電車と遭遇しました。

DSCN7608.jpg

もうすぐゴールです☆

DSCN7611.jpg

ゴール☆
何とか40km完歩出来ました(@_@;)
40kmを7時間20分。
体調が悪い中、頑張りました。

DSCN7610.jpg

2日間の延参加人数六千人越え、とても盛大な大会で、楽しかったです(*^_^*)
来年もぜひ参加したいです。
実行委員会、福井県ウォーキング協会を始めとする皆さま、大変お世話になり、ありがとうございました。

DSCN7616.jpg DSCN7618.jpg

参加記念バッチと2回目の参加バッチです。

DSCN7619.jpg

今回は若狭町制施行10周年記念で、いつものお米と梅干しの参加記念品にプラスして、タオルマフラーも頂けました。
昨日書き忘れましたが、メディカルウォークの旗を持って歩いた景品は、ハンドタオルでした。
1日目の電車移動もタダでしたし、参加費2000円で、とてもお得ですよね~

参加記念品で頂ける梅干し、去年初めて頂いたのすが、すごく美味しいんです。
今年は、自分用に1kg買いましたよ。

DSCN7615.jpg

東海北陸マーチングリーグの大会参加、今回で10回目で、数字賞①ゲットしました(*^^)v
いよいよ東海北陸リーグのマスターウォーカー達成も近し。
頑張ろう(^o^)/

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第23回若狭・三方五湖ツーデーマーチ・1日目

5月17日(土)晴れ

第23回 若狭・三方五湖ツーデーマーチ

大会テーマ:ラムサール条約の三方五湖と若狭熊川宿を歩こう!

1日目:若狭鯖街道

距離:40km・20km・10km・7km(500選:福井-10(40km・20㎞))

歩いたコース:20㎞(500選:福井-10)

第23回若狭・三方五湖2DM・1日目 若狭・三方五湖2DM(GE)・1日目
ピンク→電車軌跡 ブルー→歩行軌跡

コース:三方グラウンド→円成寺・みかえりの松→熊川宿→JR上中駅→≪電車移動≫→JR三方駅→三方グラウンド

掛かった時間:4時間36分(9:00~13:36)

≪JR上中駅までの歩行データ≫
歩いた時間:3時間51分(9:00~12:51) 走行時間:3時間44分
歩いた距離:21.9km(上り:7.5km 下り:6.3km 平坦:8.2km)
平均速度:5.70km/h 走行速度:5.85km/h

第23回若狭・三方五湖2DMに参加してきました。
去年に引き続き、2回目の参加です。

前日仕事で遅くなってしまったので、帰宅してから、準備して、すぐに三方に向かい、会場の駐車場で仮眠してました。

DSCN7373.jpg DSCN7374.jpg

5時位には、会場の準備が始まってました。

DSCN7376.jpg

スタートゲートも、出来上がりました。

DSCN7375.jpg

今回の歩くコース、去年は初心者だったので、迷うことなく20㎞コースを2日間でしたが、今年は、すごく迷いました。
ここ最近、貧血気味で、イマイチ体調が良くないので、1日目は無理せず20㎞コースを歩く事にしました。
事前申し込み人数を見ると、20㎞コースが一番多いみたいです。
スタート時が大変そうだ…(・.・;)

DSCN7380.jpg

7時過ぎに、40kmコースの出発をお見送りしました。
JMLも大会ですから、知った方が何人もいらっしゃいましたよ。

DSCN7382.jpg

皆さん、無事完歩されますように☆

さて、出発まで時間があるので、会場内をうろうろ。

DSCN7386.jpg

20㎞コースの出発までまだまだ時間があったので、会場は閑散としてましたけど、出来たての草もちやコーヒー、
スポーツグッズなど、いろんなブースが出店されていました。

DSCN7383.jpg

会場内のブースで、アサヒメディカルウォークの小旗をゲット。
この小旗を持って歩き、歩き終わってから、返しに行くと、ささやかな景品がもらえるのです。
去年は、ボールペンがもらえたけど、今年は何がもらえるかな~?

DSCN7392.jpg

20㎞コースの出発式が始まった。
参加者が多いので、先頭で出発出来るように最前列に並びました。

DSCN7395.jpg

ストレッチ、激の後、三方中学校吹奏楽部の演奏に送られスタートです。
先頭旗手をされていたのは、倉敷や飯田などで、三方の宣伝をなさっていて、「ミスター三方マン」と、
密かに呼んでいた方でしたので、ちょっとビックリでした。

DSCN7398.jpg

鶴おじさん達もお見送りしてくださってました。
ありがとうございます(#^.^#)

DSCN7401.jpg

街道をどんどん進んで行きます。
先頭で出発したので、快調に歩けます。
朝は寒い位でしたが、歩き始めると、やはり暑くなってきます。

DSCN7406.jpg

牛さん達が不思議そうにこっちを見てました。

DSCN7413.jpg

DSCN7415.jpg

しばらく行くと円成寺の見返りの松です。
高さ12m、東西24.5m、南北27m。
どの方向からみても均整のとれた姿は見事です。

DSCN7418.jpg

さらに進んでいきます。

DSCN7424.jpg

朝は曇っていましたが、晴れてきました。
水田に青空と山々が写って、なんとも美しい風景。

DSCN7428.jpg

いよいよ峠越えで、微妙な上りが始まりました。

DSCN7430.jpg

かみなか農楽舎にて、最初のチェックポイントです。
水分補給とトイレ休憩だけして、再び進みます。

DSCN7432.jpg

後ろを振り返ると、先ほどのチェックポイントとウォーカーが見えています。

DSCN7433.jpg

矢貼りは、40kmと20㎞。
このコース、20㎞と40kmは対面交通になっています。
去年は、ここらで40kmコースの人が、続々とやって来ていたのですが、今年はまだみたいでした。

DSCN7440.jpg

峠を上り始めてすぐ40kmコースの先頭集団に遭遇しました。
この方達は、時速7km台で歩き続ける超人。
凄いですよね~

DSCN7441.jpg

反対から歩いてくるのは、40kmコースの方々。
さすが40km歩かれている方は、皆さん健脚です。

DSCN7443.jpg

峠を越えました。
去年はすご~く長く感じた峠越えも、2度目の今年は、短く感じました。

DSCN7445.jpg

熊川宿に到着です。

DSCN7451.jpg

綺麗な川の流れです。

DSCN7449.jpg

チェックポイントでは、綿がしと瓜割水を頂きました。

DSCN7452.jpg

「長操鍋(ちょうそうなべ)」の振る舞いもありました。
隣で食べていた40kmコースのウォーカーさんに「峠越え頑張ってくださいね。」と声を掛け、
早々にリスタート。

DSCN7454.jpg

まだまだ40kmコースのウォーカーさん達とすれ違いながら、進んで行きます。
途中ハイタッチなんかもして、楽しかった。
声を掛け合いながらのすれ違い、このコース設定、すごく面白いなぁと思います。

DSCN7456.jpg

鯖街道、京まで16里。

DSCN7458.jpg

北川沿いを歩きます。
向かい風で、少し辛かった。

DSCN7459.jpg

40kmのアンカーさん達とすれ違った。
「頑張ってください(@^^)/~~~」

DSCN7461.jpg

北川を渡ります。
歩いてきた方向をみると、歩いているウォーカーさん達が見えます。

DSCN7464.jpg

街道をしばらく歩いて行きます。
日差しは強かったですが、気温はそれほど高くなかったので、歩きやすかったです。

DSCN7468.jpg

JR上中駅到着です。
待ち時間が15分ほどあり、待っている間に、ホームはウォーカーでいっぱいになりました。

DSCN7470.jpg

25分ほど電車に乗り、JR三方駅到着。
ここから1km弱、三方グラウンドに向かって歩きます。

DSCN7472.jpg

数分で三方グラウンドに到着しました。

DSCN7473.jpg

ゴールです。
去年のブログを見返してみると、1時間ほど早いゴールでした。
1年間で成長しましたね~

会場で、しじみ汁を頂き、早々に立ち去りました。

DSCN7479.jpg

歩き終わってから、福井の御当地グルメ・ソースかつ丼を食べに、ヨーロッパ軒の本店に行きました。

DSCN7480.jpg

ミニソースかつ丼を注文しましたが、ミニでもボリューム満点でした。
スタミナも付けたし、翌日のウォークも頑張れそうです(*^^)v

DSCN7483.jpg DSCN7486.jpg

DSCN7484.jpg

敦賀の中心商店街(シンボルロード)には、「銀河鉄道999」と「宇宙戦艦ヤマト」のモニュメント像がありました。
1999年に敦賀港開港100周年を記念して設置されたそうです。

大会1日目20㎞コースを歩きました。
「40km歩くのじゃないの?」とチョイチョイ言われましたが…(^^ゞ
2日目は40kmを歩く予定です。
体調にイマイチ不安がありますが、さてさて、どうなりますでしょうか?

次回に続きます(@^^)/~~~

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

バラ祭り

今日は午前中に健康診断があり、週末のツーデー遠征の準備もしたかったので、午後休にしました。
皆が働いている時間に、家に帰れるって、なんか嬉しい~~~\(^o^)/

午後から、少し雨模様でしたが、地元のバラ公園に行ってきました。
今、バラ祭りが行われています。
うちの地元、バラ苗生産日本一なんです。

DSCN7354.jpg

DSCN7350.jpg

少し前まで、全然咲いてなかったような気がしますが、たくさん咲いていて、良い香りが漂っていました。
株によって、香りも違うんですよ~

DSCN7359.jpg

DSCN7352.jpg

DSCN7349.jpg

DSCN7362.jpg

DSCN7370.jpg

公園自体は、それほど大きくはないのですが、150種、2000株が植えられています。
珍しいバラがたくさん咲いていました。
そろそろバラをめぐるウォーキングも良さそうですね~

DSCN7371.jpg

帰り道、無人販売でイチゴを買いました。
今の時期、こうやって道端でイチゴが売っています。
以前は100円で買えたのですけどね。
150円に値上がりしていました。

本日の健康診断、寄る年波には勝てませぬなぁ~~~
あまり結果がよくない予感がします。。。orz

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

大阪8耐・ウオーク検定の結果

4月20日に参加した「第3回大阪8耐・ウオーク検定」の認定者が、大阪ウオーキング連合のHPにアップされていました。

55㎞歩行認定者が4人。
掲載希望者ですから、実際は4人以上居たのかも知れないけど…
8時間で55㎞歩こうと思ったら、約時速7kmでずっと歩き続けなきゃならない。
凄いなぁと思う。

参加当日スタッフの方が「今日は若い人が多いなぁ~」と、おっしゃってましたが、
普段の例会などに比べると、30代・40代・50代の含まれている割合が確かに多いかも。

ウォーキングは、スピードを競うものじゃないって思いますが、実際に大会でロングコース歩こうと思うと、
時速5㎞以上で歩かないと、制限時間内に入れないって事もありますしね~
ある程度速く歩ける事は、長距離歩く上では、必要かなとも思う。

私は、8時間で40kmだった。
次回は45km歩きたいなぁ~

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

琵琶湖一周8回割ウォーク・第4回

5月11日(日)晴れ

大阪・関西歩け歩け協会・特別例会
『琵琶湖一周8回割ウォーク』
第4回竹生島・賤ヶ岳大観コース

距離:33km(自由歩行)

琵琶湖一周8回割W・第1~4回 琵琶湖一周8回割W・第4回

琵琶湖一周8回割W・第1~4回(GE) 琵琶湖一周8回割W・第4回(GE)

コース:JR永原駅→つづら尾崎展望台→水の駅→賤ヶ岳隧道→JR木ノ本駅

掛かった時間:5時間50分(10:05~15:55) 走行時間:5時間36分
歩いた距離:33.1km(上り:8.6km 下り:7.5km 平坦:17.0km)
平均速度:5.67km/h 走行速度:5.91km/h

琵琶湖一周8回割Wの4回目に行ってきました。
この日は、びわ湖長浜ツーデマーチがあったのですが、こちらに参加しました。
この大会、家から通いで行ける大会ですし、去年も参加したので、行きたかったのですが、
今年は琵琶湖一周を優先しています。

集合は前回のゴール地点、JR永原駅です。
永原駅自体は、家からは近いのですが、電車の乗り継ぎが悪く、北陸線と湖西線の乗り継ぎ駅・近江塩津駅で、
1時間ほど足止めを食らってしまった。
湖西線は、電車の本数が少なく、不便ですね~
暇だったので、敦賀まで電車に乗って、敦賀から折り返し湖西線行きの電車に乗りました。

DSCN7233.jpg

途中の新疋田駅では、こんな看板が…
鉄道写真撮影の名所みたいですね。

DSCN7232.jpg

集合場所の永原駅に到着しました。
待ち時間が多すぎて、少し疲れました。。。(ー_ー)!!

DSCN7236.jpg

DSCN7235.jpg

出発15分前に到着でしたので、すでに大勢の参加者が集まっていました。
いつものようにとても詳しい出発前の説明の後、ストレッチをして、イザ!!スタートです☆

DSCN7237.jpg

皆さん一斉に歩き始めます。
この例会、皆さんとても歩くのが速いっ!!
遅れないように、一所懸命に歩いて行きます。

DSCN7238.jpg

いつの間にか、田植えの季節ですね。

DSCN7241.jpg

当初は雨予報でしたが、とても良いお天気です。
琵琶湖が美しい。

DSCN7246.jpg

新緑の中、木陰を歩くのは、とても気持ちが良いです。

DSCN7250.jpg

遠くに見えているのは、竹生島ですね。
行きたいと思いつつ、未だ上陸した事がございません(^^ゞ

DSCN7253.jpg

琵琶湖沿いを10m弱歩き、いよいよ奥琵琶湖パークウェイ。
奥琵琶湖パークウェイは琵琶湖の最北部で葛籠尾半島の急な山肌を縫って作られた19kmの道路です。
まずはつづら尾崎展望台に向けて上がって行きます。
標高280m。湖面から195mだそうだ。
道は、遥か上へ上へと続いています。
ひぉえ~~~(@_@;)
絶対に失速すると思いましたので、ここまで一緒に歩いていた方に先に行って頂きます。
今回は、最近顔見知りになった大阪の方と歩いてました。
まっ大阪の協会の例会ですから、ほとんどが大阪の方でしょうが…
ウォーキング初心者同士、色々お話出来て、楽しかったです(*^_^*)

DSCN7257.jpg

いよいよ上りです。
奥琵琶湖パークウェイは、道沿いにずっと桜が植えられています。
前回海津大崎を歩いている時には、パークウェイの道がピンクに染まっているのが見えてましたよ。
今がちょうど新緑の季節で、緑が美しかったですね。
それなりに上がりはキツイのですが、飯田や尾鷲の坂に比べたら、比較的大丈夫でした。

DSCN7260.jpg

葛籠尾崎と竹生島です。

DSCN7264.jpg

一気に上がってきましたよ。

DSCN7270.jpg

やっとの思いで、つづら尾崎展望台に到着しました。
展望台からの眺めです。
見えているのは長浜方面でしょうか。
こちらで少々水分補給して、再び歩き始めます。

DSCN7274.jpg

展望台で上りは終わりかと思ったのですが、さらに上がりです(T_T)

DSCN7285.jpg

DSCN7288.jpg

眼下に見える奥琵琶湖の景色、静かな湖面、神秘的な美しさでした。
すごく心惹かれました。
上りの大変さも吹っ飛んでしまう位の美しさでした。
琵琶湖って、場所によって、物凄く表情が変わるので不思議ですね。

DSCN7289.jpg

どんどん進んで行きます。
激しい上りは無いですが、尾根沿いなので、小さなアップダウンを繰り返しながら、進んで行きます。

DSCN7291.jpg

遠くに見えるのは伊吹山。

DSCN7294.jpg

湖岸にひっそりと存在してる月出集落。

DSCN7295.jpg

月出展望台からの風景。

DSCN7297.jpg

トンネルを抜けて…

DSCN7299.jpg

しばらく歩いて行くと、奥琵琶湖パークウェイの終点でした。
奥琵琶湖パークウェイは車では何度か来た事がありましたが、まさか歩くとはね~
お天気に恵まれ、美しい景色を見ながら歩けて、すごく良かったです。

DSCN7300.jpg DSCN7301.jpg

しばらくは琵琶湖から離れて歩いて行きます。
西浅井のマンホールの柄は、なかなか可愛らしかったです。

DSCN7303.jpg

のどかな田園風景です。

DSCN7305.jpg DSCN7304.jpg

道の駅塩津海道あじかまの里で、トイレ休憩&水分補給しました。
ここで売っているいのししコロッケ、以前食べて美味しかったので、買いたかったけど、店主が居なかったので、
買えませんでした、がっくし。。。

DSCN7309.jpg

8号線を横断し、塩津海道です。

DSCN7313.jpg

8号線のバイパスかな?新しい道路が建設されてました。

DSCN7315.jpg

こちらの川には、フナがたくさん居ましたよ。

DSCN7318.jpg

琵琶湖沿いを歩きます。
風が強く、少し大変でした。

DSCN7319.jpg

やっと木之本までやって来ましたよ。

DSCN7321.jpg

琵琶湖を眺めながら、ひたすら藤ヶ崎を歩いて行きます。
先ほど歩いていたつづら尾崎が見えています。

DSCN7323.jpg

昔は繁盛していたドライブインが廃墟になっていました。
高速道路が出来たせいで車の流れが変わってしまったからでしょうか?

DSCN7324.jpg

しばらくは8号線を歩きます。

DSCN7327.jpg

いよいよ賤ヶ岳隧道です。
こちらは旧道になります。

DSCN7328.jpg

またまた上ります。

DSCN7331.jpg

つづら尾崎と竹生島です。

DSCN7335.jpg

今の8号線は、この下をトンネルで抜けて行きます。

DSCN7336.jpg

賤ヶ岳からの眺めです。

DSCN7338.jpg

トンネルを通り抜けます。長さは380m。
真っ暗だし、所々水たまりがあって、前にも後ろにも誰も見えず、一人ぼっちだったので、怖かったです(/_;)

DSCN7339.jpg

やっとトンネルを抜けた。

DSCN7341.jpg

後は木ノ本駅に向けて、ほぼ一本道です。

DSCN7343.jpg

前に見えている高速道路をくぐります。
4時まで後15分。
何とか4時までに着きたいな。

DSCN7345.jpg

木ノ本駅への表示が書いてあります。
あと0.2km。
急いでる時に限って、信号で止められます。。。

DSCN7346.jpg

踏切を横断します。

DSCN7347.jpg DSCN7231.jpg

何とか4時5分前にゴール出来ました(^o^)/
今回は、苦手なアップダウンのコースでしたが、ほとんど失速することなく完歩する事が出来ました。
33kmを6時間以内に歩くのが目標でしたので、何とかギリギリ達成出来て嬉しいです。

出発前に、真ん中より後ろの人は、道の駅辺りにあるバス停から、バスに乗ってください的な説明があったので、
凄く大変なコースかなと不安に思ったり、足切りされちゃうんじゃないかと心配でした。
奥琵琶湖パークウェイの坂は、想像していたより歩けたし終盤の賤ヶ岳では、バテバテで歩けないんじゃないかと
思ってましたが、失速しませんでした。
少しは坂道に強くなったのかな~??

前回の海津大崎も桜が満開で良かったですが、今回のコースも、新緑の中気持ちの良い道でしたし、
美しい奥琵琶湖の景色を堪能出来ましたので、凄く良かったです。
たぶん琵琶湖の中で、一番ハードコースだと思いますが、このコース、また歩きたいですね。

今回もスタッフの皆さまにはお世話になり、ありがとうございました♪
お声を掛けてくださった参加者の皆さまも、ありがとうございました♪
次回も楽しく歩きましょう(#^.^#)

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

京の東山から山科へ

5月10日(土)晴れ

オレンジクラブ・一歩会例会

京の山科から東山へ

距離:10㎞(団体歩行)

京の東山から山科へ 京の東山から山科へ(GE)

コース:東福寺駅→東福寺内→泉涌寺→剱神社→渋谷街道→花山トンネル→六兵ヱ公園(昼食)→山科駅

歩いた時間:3時間03分(09:45~12:48) 走行時間:2時間04分
歩いた距離:8.0km(上り:3.7km 下り:2.9km 平坦:1.3km)
平均速度:2.60km/h 走行速度:3.84km/h

今日も京都を歩いてきました。
今回は、オレンジクラブ・一歩会の土曜例会です。

集合は東福寺でした。

DSCN7157.jpg

到着した時には、かなりの参加者が集まってました。
中には知ったかもチラホラ。
受付してゼッケンなどを付けたりしているうちに、ストレッチが始まってました。

DSCN7158.jpg

スタートです。
いつものように最後の方から付いて行きます。

DSCN7160.jpg

クレマチスが綺麗に咲いてました。
まず向かうのは泉湧寺方面です。

DSCN7164.jpg

即成院には那須与一の墓がありました。

DSCN7166.jpg

この道は、京都ツーデーで歩いた道です。
今熊野観音寺に向かいます。

DSCN7172.jpg DSCN7168.jpg

西国霊場第十五番の札所です。
遠くに見えている多宝塔が、良い感じでした。

DSCN7173.jpg

先へ進みます。
木陰で気持ちの良い道です。

DSCN7183.jpg DSCN7179.jpg

東山トレイルコースで、山科方面に向かいます。
峠越えですが、それほど坂は険しくなく、気持ちの良い道でした。
私的には町歩きより、こういった自然の中を歩く道の方が、好きです。

DSCN7191.jpg DSCN7189.jpg

峠を越え1号線沿いを歩いて行きます。

DSCN7187.jpg

前を歩くウォーカーさんのリュックに、長浜ツーデーの参加記念バッチがたくさん付いてました。
「今日長浜に行かなくて良かったんですか~(゜o゜)」
そう、今日と明日は長浜ツーデーが開催されています。
今日の朝、米原に向かう道すがら、長浜ツーデーの矢貼りいくつか見ました。

DSCN7195.jpg

1号線をくぐり、花山トンネルです。

DSCN7198.jpg

歩行者専用のトンネルがありました。
トンネルは、お化けがでそうだから、苦手です。。。

DSCN7202.jpg

トンネルを抜け、竹林を下ります。

DSCN7204.jpg

渋谷街道です。

DSCN7205.jpg

六兵ヱ公園にて、昼食休憩でした。

DSCN7212.jpg

公園で面白いものを発見。
バットやら空気入れが床に埋め込んでありました。
何か意味があるのかな?

DSCN7211.jpg

リスタートの前に、集合写真を撮影されてました。

DSCN7214.jpg

リスタートの後、30分程歩いたら、ゴールの山科駅でした。

今回は歩くのがすごくゆっくりでしたが、あっという間に終わってしまいました。
距離が短いですからね~
今回のコースで、一番良かったのは、東山トレイルコースです。
機会があったら、京都一周トレイルコースを歩いてみたいなぁと思いました。

オレンジクラブ・一歩会の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。

歩き終わった後は、時間がありましたので、山科にある西国三十三カ所の番外札所の元慶寺へ行ってきました。

DSCN7217.jpg

山科駅から、旧東海道を歩きます。
6日に歩いた道です。

DSCN7215.jpg DSCN7216.jpg

街道沿いの所々にナスがぶら下がっています。

DSCN7218.jpg

リカーショップ龍野さん。
先日歩いたイヤーラウンドコースのウォーキングステーションです。

DSCN7219.jpg

五条別れの道標です。
ここから渋谷街道に戻り、歩いてきた道を戻ると元慶寺があります。

DSCN7221.jpg

なかなか変わった山門です。

DSCN7223.jpg

本堂。
さすが西国三十三カ所の番外の札所ですね。
千社札がいっぱい貼ってありました。

DSCN7227.jpg

お庭も良い感じでした。
こちらにてご朱印を頂き、再び山科駅に戻り、帰路に着きました。

今回は緩い歩きでした。
明日はいよいよ琵琶湖8回割Wの4回目。
奥琵琶湖パークウェイを歩くので、一番ハードなコースになると思います。
当初は、雨予報でしたが、雨マークが無くなり、明日も天気は良さそうです。
苦手なアップダウンですが、楽しんで歩いてきたいと思います(*^^)v

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

琵琶湖疏水と旧東海道ウオーク

5月6日(祝)晴れ

イヤーラウンドコース
「琵琶湖疏水と旧東海道」

距離:12km

琵琶湖疏水と旧東海道W 琵琶湖疏水と旧東海道W(GE)

コース:ラクト山科→井筒八ツ橋本舗追分店→永興寺前公園→リカーコレクション龍野

歩いた時間:3時間33分(10:17~13:50) 走行時間:2時間31分
歩いた距離:11.3km(上り:3.0km 下り:2.1km 平坦:6.1km)
平均速度:3.17km/h 走行速度:4.47km/h

大型連休の最終日、京都を歩いてきました。
「GWは新緑映える京都を歩こう」
京都にあるウォーキングステーションのイヤーラウンドコースを皆で歩くというKWAの企画です。
GW期間中に7日間開催されたのですが、雨やら疲れやらで参加出来ず、やっと最終日に参加出来ました。

DSCN7099.jpg

集合はラクト山科です。
お天気も良かったですし、すでにたくさんの人が集まっていました。
「久しぶりだね~」と顔見知りの方に声を掛けられます。
何しろ1ヵ月振りですから…(^^ゞ

DSCN7100.jpg

出発前の説明やストレッチの後、スタートです。
先頭旗には鯉のぼりが付いていましたよ。

DSCN7103.jpg

旧東海道を歩いて行きます。

DSCN7104.jpg

国道を渡る陸橋を越えてしばらく歩くと、井筒八ツ橋追分店でした。

DSCN7106.jpg

いろんな味の八ツ橋が試食出来ました。
このような場所に立ち寄れるとは、嬉しいです(*^_^*)
参加者が多いので、すぐに店内は混雑してきた。
早々に店の外に出ると、前回の琵琶湖8回割Wで一緒だった方とバッタリ。
あちらも覚えててくれて、お互いに「あ~ヽ(*'0'*)ツ 」
「来週琵琶湖行きますよね?晴れると良いですね。」
何気に関西圏に顔見知りさんが増えているなぁ~

DSCN7110.jpg

DSCN7112.jpg

DSCN7123.jpg

DSCN7126.jpg

しばらく行くと琵琶湖疏水です。
私の大好きな道です。

新緑がとても綺麗でした。
この日は暑かったのですが、木陰を歩くのは、とても快適でした。

DSCN7127.jpg

永興寺前公園で昼食タイムでした。
大勢の参加者が思い思いの場所で休んでいます。

DSCN7129.jpg

DSCN7131.jpg

休憩中に永興寺にも行ってみましたよ。

DSCN7132.jpg

参加者数は424名!!
凄いですね~

昼食後に、今回の企画の全7日間完歩された方の表彰がありました。
二十数名の方が、7日間完歩されたみたいです。
車 正吉・桜が歩む ~日本から世界へ~
こちらのブログのオーナーさんの正吉さんと桜さんも7日間完歩されてました。
おめでとうございます\(^o^)/
2日程雨の日もありましたが、全日歩き通されたと言うのは、本当に素晴らしいなぁと思います。
正吉さんと桜さんは、ブログを通して知り合ったのですが、京都ツーデー以来、久しぶりに
お会い出来て嬉しかったです。

リスタートです。

DSCN7133.jpg

DSCN7138.jpg

先に見えているのは、最初の鉄筋コンクリートの橋だそうです。
このまま疏水沿いを蹴上まで歩いて行きたい気分ですが…
琵琶湖疏水に別れを告げ、三条通り。
やはり日当は、暑い。。。(^_^;)

DSCN7142.jpg

牛車のモニュメント。

DSCN7146.jpg

旧東海道碑。

DSCN7149.jpg

みどりの径を歩き、

DSCN7152.jpg

ゴールの「リカーショップ龍野」さんに到着してお開きとなりました。

今回は、あっという間に歩き終わってしまったなぁと感じました。
団体歩行だと、比較的楽に長距離歩けるので、良いですね。
新緑の琵琶湖疏水沿いを歩けて、とても気持ち良かったです。

来年のGWもこの企画があったら、もっと参加出来ると良いなぁと思います。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第13回出雲の國ツーデーウオーク・2日目

5月4日(日)晴れ

第13回 神々のふるさと 出雲の國ツーデーウオーク・2日目

 第13回 神々のみち 出雲路一周ウオーク

距離:13km・23km・30km(500選:島根-05・07)

歩いたコース:30㎞(500選:島根-05・07)

出雲の國2DW・2日目 出雲の國2DW(GE)・2日目

コース:出雲市役所→長浜神社→稲佐の浜→出雲大社→島根ワイナリー→出雲市役所

歩いた時間:5時間28分(8:03~13:31) 走行時間:5時間19分
歩いた距離:28.9km(上り:2.1km 下り:1.2km 平坦:25.6km)
平均速度:5.28km/h 走行速度:5.43km/h

大会2日目です。

DSCN6996_20140506202831b0c.jpg

2日目の会場は出雲市役所です。
1日目は斐川町の町民の方が多く参加されていたのですが、本日は、少し参加者が少ないようです。

出発式のストレッチの後、「周りの人、出来るだけたくさんの人と握手しましょう。」
参加者の人、10人位の人と握手したかな?
なかなか新鮮で良いな~って思いました。

DSCN6997_2014050620283443c.jpg

各コース、一斉にスタートです。
前日ほど混雑してないので、歩きやすかったです。

DSCN6998.jpg

DSCN6999_20140506202830070.jpg

DSCN7000_20140506202829ff6.jpg

しばらくは高瀬川から新内藤川沿いを歩きます。
なんか川沿いばかり歩いていますね~(^_^;)

DSCN7005_20140506202822518.jpg

途中で右に曲がり、長浜コミュニティセンター方面に向かいます。

DSCN7013.jpg DSCN7010.jpg

神戸川に掛かる妙見橋を渡ります。
川には、しじみ漁の漁師さんの船がたくさん出てました。

DSCN7014.jpg

DSCN7015.jpg

しばらく行くと長浜神社です。
「出雲国風土記」の冒頭を飾る「国引き神話」の主人公である「八束水臣津野命(やつかみずおみつぬのみこと)」を
主祭神として祀っています。

DSCN7016.jpg

神戸川を下って行きます。

DSCN7026.jpg

神戸川河口です。

DSCN7027.jpg

お天気も良く、美しい海岸です。

DSCN7030.jpg

コースマップには「砂浜を歩こう」と書いてあるのに、1本奥の道を歩いています。
幟があるので、コースは外れていない筈ですが…(・.・;)

DSCN7032.jpg

ハウスの中は、ブドウが栽培されていました。

DSCN7036.jpg

出雲大社が近づいてきました。
渋滞の列がすでに始まっています。
(たぶん歩いて行った方が、早く出雲大社に着くかも。。。。)

DSCN7040.jpg

機関車が見えた。
JR旧出雲大社駅です。

DSCN7041.jpg

なんとレトロな駅舎でしょうか。
国重要文化財だそうです。

DSCN7042.jpg

内装はこんな感じでした。

DSCN7047.jpg

石の鳥居が見えてきました。
御本殿に向かうには、石、木、鉄、銅とそれぞれに違う素材を使った四つの鳥居をくぐって行きます。

DSCN7049.jpg

二つ目の木の鳥居です。
2日前に来た時と、随分様子が違って、大変混雑していました。

DSCN7050.jpg

三つ目の鉄の鳥居です。

DSCN7054.jpg

四つ目の銅の鳥居です。
奥に拝殿が見えています。

出雲に到着した日は、まだ平日だったので、空いてましたが、土日は凄く混雑しているんですね。
4つ目の鳥居まで行くのに、人が多すぎて、すごく大変でした。

コースは4つ目の鳥居の手前で右に曲がります。

DSCN7055.jpg

先ほどの喧騒が嘘のように、ひっそりとしていました。

DSCN7057.jpg

DSCN7058.jpg

コースマップによると、この道は天平古道と呼ばれているみたいです。

DSCN7060.jpg

しばらく歩いていると、本日のお楽しみ島根ワイナリーが見えてきました。

DSCN7061.jpg DSCN7062.jpg

試飲即売館では、ワインの試飲し放題でした。
10種類程試飲出来ましたが、私は、全種類試飲してきました(*^_^*)
辛いの甘いの、いろんなワインが楽しめました。

コースに戻ります。

DSCN7068.jpg

後は、ほぼ出雲市役所に向けての1本道です。
「国引き神話」のイラストが描かれているのが、出雲っぽいですよね。

DSCN7069.jpg DSCN7070.jpg

ワイナリーで、少し飲みすぎたかな?
少しふわふわしながら、ひたすら歩いて行きます。

DSCN7072.jpg

やっと出雲市役所が見えました。

DSCN7075.jpg

ゴール☆
会場は閑散としていて、少し寂しいゴールでした。

IMG_0002_20140506212717522.jpg IMG_0004_201405062127125e5.jpg

本日もタイムを書き込んで頂けました。
30㎞で約5時間半。
前日42.195km歩いて、疲れていた割には、良いタイムだったかなと思います。
でも2日目は、30㎞何とか完歩と言う感じでしたので、2日続けて40kmと言うのは、
今の時点では、難しいかなと思います。
経験を積んでいけば、歩けるようになると思いますが…
焦らすマイペースで、記録を伸ばしていきたいと思います。
今回は42.195km歩けたので良かったです。
1年前の私でしたら、到底挑戦出来ない距離でしたから。

DSCN7074.jpg

完歩後はぜんざいが頂け、疲れていたので、とても嬉しかったです。
御馳走さまでした<(_ _)>

DSCN7098.jpg

大会記念バッチです。
出雲の國ツーデーは、1日ずつ違う大会で、雰囲気とかも、かなり違いがありました。
1回の大会で、2倍楽しめたかな。
42.195km歩けた事、出雲大社に行けた事、いろんな方とお話出来た事etc.
少し遠かったけど、思い切って行って良かったです。
出雲の國ツーデーの関係者の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました♪

DSCN7092.jpg

帰りは、歩き終わってから、すぐに出雲を発ったけど、GW渋滞に思いっきりハマり、大変でした。。。(^_^;)
帰りの車窓から見た大山。まだ雪が残っていました。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第13回出雲の國ツーデーウオーク・1日目

5月3日(土)曇りのち晴れ

第13回 神々のふるさと 出雲の國ツーデーウオーク・1日目

 第23回 出雲の原郷 斐川町一周42.195kmウオーク

IMG_0004.jpg

出雲の國ツーデーウオークに参加してきました。
こちらの大会は、「第23回斐川町一周42.195kmウオーク」と「第13回出雲路一周ウオーク」でツーデーになっています。
第1日目の「斐川町一周42.195kmウオーク」は、第23回目と歴史があります。
元々は、町民の為のイベントだったみたいですね~

IMG_0001_20140505161609b4b.jpg

今回はGPSロガーが、なぜか電池切れ状態になっていて、ログが取れませんでしたので、
コースマップを載せています。詳細な歩きデータもございません(^^ゞ

コース:出西コミュニティセンター→荒神谷史跡公園(14km)→四季荘(17km)→出雲縁結び空港(23km)
    →斐伊川河口(28km)→西代橋(35km)→出西コミュニティセンター
    (コース上5か所距離認定地点有り)

大会第1日目です。
本日の天気予報は、晴れの筈ですが、外を見ると曇っていて、風が強い。
天気予報見てみると、強風注意報ですって。
風の中を歩くのは、体力が消耗するので苦手です。
とりあえず雨装備をリュックに放り込み、会場に向かいます。
暑い位かなと思っていたのですが、あまりの強風なのでウィンドブレーカーを羽織って行く事にしました。

DSCN6861.jpg

すでにたくさんの人が集まっていました。
ほとんどが地元斐川町民みたいでした。
参加者は700人越えだったみたいです。

DSCN6862.jpg

全員一斉にスタートです。
ほぼ一番後ろからスタートしたので、なかなかお団子状態から抜け出せません。

DSCN6865.jpg

すでに田植えがされている田んぼもありました。
長い行列が続いているのが見えます。

DSCN6869.jpg

斐伊川です。

DSCN6872.jpg

古くから度々洪水が起こっており、これが八岐大蛇(やまたのおろち)伝説の元になったという説もある。(Wikiより)

DSCN6875.jpg

こんな橋もありました。
渡るのちょっと怖いかな?

DSCN6881.jpg DSCN6879.jpg

5㎞地点で最初のおもてなしでした。
お茶を頂き、先へ進みます。

DSCN6884.jpg

お団子状態のまま進み、9km地点。
またまたおもてなしです。

DSCN6887.jpg

たくさんのタケノコ料理やお漬物。
こちらは地元の有志の方々のおもてなしでした。
とても有難かったです。

少しバラけて歩きやすくなり、先へ進みます。

DSCN6892.jpg

10㎞地点通過。

DSCN6893.jpg

田植えの真っ最中でした。

DSCN6897.jpg

いよいよ山越え、武部峠を越えて行きます。
先週の飯田に続き、山です(*_*;
苦手な上りでスピードが落ちます。

DSCN6904.jpg

14km地点、荒神谷史跡公園に到着。
こちらでは358本の銅剣が出土したそうです。

DSCN6908.jpg

どんどん進んで行きます。

DSCN6911.jpg

15km地点通過。

DSCN6912.jpg

「出雲ロマン街道」と看板に書いてありました。
この大会、斐川町民がたくさん参加していて、それほどゆっくり歩いているつもりはないのだが、
子供達を含め、皆さん歩くのが速く、なかなか追い越せない。
やはりこの大会、23回開催されていて歴史があるからでしょうか?
恐るべし斐川町民。

DSCN6913.jpg

遠くに見えるのは斐川の町か。
天気は回復してきましたが、風は強い。
強風と最初の峠越えでかなり疲れました。

DSCN6915.jpg DSCN6914.jpg

またまたおもてなしで、豚汁を頂きました。
元気を出して、先へ進みます。

DSCN6916.jpg

見えている高速道路の下をくぐって行きます。

DSCN6919.jpg

どんどん下って行きます。

DSCN6921.jpg

しばらく行くと、道の両脇で老人ホームの方達が声援を送ってくれてました。
「岐阜から、頑張ってね。」
両手を振りながら声援にこたえ、マラソンランナーになった気分(*^_^*)

DSCN6924.jpg

20㎞地点通過。

DSCN6926.jpg

出雲縁結び空港に向かいます。

DSCN6929.jpg

空港が見えた。

DSCN6937.jpg

五右衛門川沿いを歩きます。

DSCN6940.jpg DSCN6941.jpg

水門にて反対岸に渡りました。
白鳥の絵が描かれていました。

DSCN6943.jpg

こちらでまたまたおもてなし。
しじみ汁を頂きました。
先へ進みます。

DSCN6945.jpg

25km地点通過。
川向こうには空港が見えています。

DSCN6946.jpg

白鳥がのんびり泳いでました。

DSCN6952.jpg 

ひたすら進みます。

DSCN6956.jpg

またまた白鳥さん。

DSCN6958.jpg

川と湖の境目がイマイチよく分からなかったけど、宍道湖です。

DSCN6966.jpg

斐伊川の河口にやってきました。
後は、ずっと斐伊川沿いを歩くのみ。
10㎞以上あるなぁ~(^_^;)
強風の為、辛い道のりになりそうです。

DSCN6970.jpg

35㎞地点通過。
後7㎞以上あるのか。。。

DSCN6971.jpg

正面に見えていた山が、右手に見えるようになった。
かなり進んだかな?

DSCN6972.jpg

遠くに見える赤い幟。
あかつきファームの方によるおもてなしでした。

DSCN6975.jpg

お好み焼きやイチゴ、とっても美味しかったです(#^.^#)

DSCN6978.jpg

後もう少し、頑張ろう!!

DSCN6981.jpg

最後のもてなし場でも、お茶やお漬物を頂きました。

DSCN6983.jpg

40km地点通過。
やっとここまで来たよ。

DSCN6986.jpg

踏切を越えます。

DSCN6987.jpg

斐伊川とも、もうすぐお別れです。

DSCN6990.jpg

やっとの思いでゴールです。
42.195kmは、私にとって初めての距離でしたので、完歩出来て嬉しい。
強風で、途中何度もくじけそうになりましたが、8耐ウオーク検定で頂いた40kmバッチに掛けても、
必ず完歩したいなぁと思い、頑張りました。
斐川町の皆さんの、たくさんの温かいおもてなしのお陰で、何とか完歩出来たのだと思います。
本当に、ありがとうございました<(_ _)>

今回の大会、かなりの方が42.195km完歩されたのではないかなと思います。
完歩された中には、小学生の子もたくさん居て、斐川町民にウオーキングが根付いているなぁと感じました。

IMG_0002_20140505174509a9c.jpg IMG_0003_20140505174510f37.jpg

ゴールでは、歩行タイムを書き込んでくれました。
私の記録は、7時間58分でした。
時速にして、5.3km/h。
ギリギリ8時間以内で完歩出来たので良しとします。

2日目は出雲路を歩きます。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

出雲へ

GWの連休を利用して、2日~4日に出雲に行ってきました。
今回は、出雲大社参拝とウォーキング大会参加が目的です。

出雲大社は、前々から行きたかったのですが、岐阜からだとかなり遠くて、行きそびれていたのですが、
出雲でウォーキング大会が開催されていたお陰で、今回思い切って行く事が出来ました。

指宿にしてもそうだけど、ウォーキング大会は、どこかに行くきっかけになっているし、
たぶんウォーキング大会が開催されていなかったら、一生行く事は無い場所だったろうなぁと思います。

岐阜から出雲は、高速道路を使って、6時間半程でした。

CIMG8905.jpg

途中、大山の雄大な姿を見る事が出来ました。
美しい山ですね。

DSCN6854.jpg

大山パーキングエリアでは、二十一世紀梨ソフトを食べました。

出雲大社には、午後3時位にやっと到着しました。

CIMG8909.jpg

60年振りとなる平成の大遷宮の行われているので、凄く混んでいるかと思いきや、意外と空いてました。

CIMG8914.jpg

拝殿。

CIMG8917.jpg

御本殿。

一般の神社では「二礼二拍手一礼」ですが、出雲大社では「二礼四拍手一礼」が正しい作法だそうです。
知りませんでした。。。

やっと出雲大社にお参り出来ました。

CIMG8986.jpg

椅子も大社で、しあわせの鈴を買いました。
リュックに付けようかな~?

CIMG8927.jpg

神話をもとにした御神像。
こちらは、とても大きな像でした。

CIMG8932.jpg

大社近くにある古代出雲博物館にも行ってみました。
近代的な綺麗な建物でした。

ちょうど特別展では、近江の巡礼-祈りの至宝展が行われていて、近江の貴重な仏像などが多数展示されていました。
出雲にきて、近江の仏像にお会い出来るとは、ご縁がありますね。
とても素晴らしい物ばかりで、すごく得した気分でした。

CIMG8935_201405051205598b0.jpg

再び出雲大社です。

CIMG8951_20140505121237769.jpg

神門通りを歩きます。
出雲路一周ウォークの幟が、ずっと並んでいました。
ここを歩くのですね。

CIMG8940.jpg CIMG8941.jpg

出雲そばとおふく焼きを食べました。

CIMG8942.jpg

因幡の白ウサギの像とかもありました。
まさに神話の國ですよね。

CIMG8944.jpg

一畑電車出雲大社前駅です。
レトロな建物です。

CIMG8945.jpg

内装もこんな感じでした。

CIMG8949.jpg

いつの時代から使用されているのでしょうか?

CIMG8947_2014050512261051e.jpg

実際に電車が到着していたので、今でも使用されている駅舎とは、ビックリでした。

CIMG8953.jpg

出雲大社の参道を通って駐車場に戻ります。

CIMG8954.jpg

下り参道。
神社仏閣の参道で、下りの参道はめったにないそうです。
夕方5時も過ぎると、ほとんど人通りはありませんでした。

CIMG8955.jpg

松の根っこに、長い年月の流れを感じます。

出雲大社を後にします。
念願の出雲大社に来る事が出来て、良かったです。

地元のタクシーの方に、夕日がきれいだと聞いたので、スーパーで食品を買い、近くの海岸に向かいました。

CIMG8957.jpg

車の中で買い込んだお寿司を食べ、夕日を待ちます。
ウニがメッチャ美味しかったです(#^.^#)

CIMG8961.jpg

大社湾の夕日、とても綺麗でした。

CIMG8983.jpg

ホテルに向かうとします。
JR西出雲駅では、コナンのラッピング車両を発見しましたよ。

さぁ、いよいよ3日からは出雲の國ツーデーウォークです。
どんな道を歩くのかな?
楽しみです。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

比叡山横断【後編】

前回の続きです。

延暦寺のお参りが終わったので、再びシャトルバスに乗って、山頂に向かいます。

DSCN6718.jpg

山頂には「ガーデンミュージアム比叡」があります。
印象派画家の庭園と絵画が楽しめます。

DSCN6740.jpg

モネ、ルノワール、ゴッホなどの陶板絵画が園内に配置されています。

DSCN6726.jpg


DSCN6743.jpg

たくさんの絵画、花達が綺麗でした。

DSCN6736.jpg

モネの庭を模した池もありました。

DSCN6721.jpg

眼下には大津の街も見えました。

DSCN6752.jpg

まずは腹ごしらえ。
ビーフシチューを食べました。
肉がいっぱい入っていて、ボリュームありました。

DSCN6755.jpg

足湯があったので入ってみました。

DSCN6757.jpg

みるみると曇ってきました。

DSCN6760.jpg

下から雲がもくもくと湧いてきて、雨が激しく降ってきました。

DSCN6763.jpg

山頂がすっかり雲に覆われている感じです。
しばらく動けず、30分ほど足湯に入ってました。。。(^_^;)
山頂は寒かったのですが、さらに寒く感じました。

DSCN6783.jpg

DSCN6782_20140505074749338.jpg

雨が小止みになってきたので、再び園内散策です。
山頂は寒いので、まだ桜が咲いていました。

DSCN6785.jpg

DSCN6789_20140505074751a06.jpg

こもれびの庭では、真っ赤なシャクナゲが、たくさん咲いていて、とても綺麗でした。

DSCN6791.jpg

写真は、たぶん大原方面です。

しかし微妙な天気です。
山の天気は変わりやすいと言いますが、まさにそんな感じ。
ガーデンミュージアム比叡を後にして大比叡の三角点にも行ってみました。

DSCN6796_20140505075007e58.jpg

ガーデンミュージアム比叡から、しばし上りでした。
雨が降った後で、足元が悪かったのですが、行けました(*^^)v
848.3m 大比叡三角点です。

DSCN6799.jpg

再びガーデンミュージアム比叡です。

DSCN6803.jpg

眼下は雲に覆われています。

下山する事にしました。
行きは滋賀側より上がりましたが、帰りは京都側に下ります。

DSCN6805.jpg

比叡山頂からロープウェイでロープ比叡駅まで向かいます。

DSCN6806.jpg

叡山ケーブルに乗り継ぎます。

DSCN6816.jpg

叡山ケーブルは、高低差561mあって、日本一だそうです。

DSCN6820.jpg

ケーブル八瀬駅から、叡山電車に乗り、八瀬比叡山口から出町柳に向かいました。

DSCN6823.jpg

出町柳駅に降り立つと、お馴染み鴨川です。
ホームグランドに戻ってきたなぁって感じです。

DSCN6824.jpg

下鴨神社に立ち寄ってみました。

DSCN6827.jpg

長い森を抜けて行きます。
5月3日に行われる流鏑馬神事の準備が、着々と行われていました。
流鏑馬神事は、15日にある葵祭の行列が道中安全であるようにと祈願する恒例の行事だそうです。

DSCN6829.jpg

DSCN6833.jpg

DSCN6835.jpg

京都は、比叡山での雨が嘘のように、青空が広がっていました。

DSCN6840.jpg

お馴染みの鴨川を歩き、京都駅にて、今回の旅は終了です。

滋賀側から京都側へと、比叡山を横断しました。
延暦寺、ガーデンミュージアム比叡、大比叡三角点踏破、下鴨神社。。。
なかなか盛り沢山の1日になりました。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

比叡山横断【前編】

5月1日(木)曇り一時雨

6連休の初日、比叡山に行ってきました。

DSCN6597.jpg

スタートはJR比叡坂本駅より。
まずは坂本ケーブルに向かいます。

DSCN6603.jpg DSCN6604.jpg

途中の京阪坂本駅にて「比叡山横断チケット」をゲットしました。
京阪電車全線と比叡山でのケーブルカーやロープウェイ、シャトルバスに乗れて、
比叡山延暦寺の拝観券も付いていて、お得です。

DSCN6607.jpg

DSCN6608.jpg

坂本ケーブルまでの道のりは、緑が綺麗でした。

DSCN6616.jpg

ケーブル坂本駅です。
大正ロマン漂う駅舎。
国の登録有形文化財にも指定されています。

DSCN6618.jpg

駅舎内には、こんな情報が…
「霧の為、琵琶湖がよく見えません」
がっくし(ー_ー)!!

DSCN6627.jpg DSCN6625.jpg

ケーブルカーの出発まで時間があったので、駅舎内で時間を潰します。
おおつ光ル君ですね。
面白いパン発見!
「トマトカレーパン」ですって、
食べてみましたが、美味しかったですよ。

DSCN6620.jpg

いよいよ出発です。
坂本ケーブルは、営業距離は約2kmで、日本一だそうですよ。

DSCN6639.jpg

ケーブル延暦寺駅です。
こちらも大正ロマン漂う駅舎です。

DSCN6636.jpg

DSCN6637.jpg

延暦寺駅からの眺め。
琵琶湖はよく見えないとの事でしたが、何とか見えました。
琵琶湖大橋も見えましたよ。

DSCN6644.jpg

ケーブル駅から、しばらく歩き、延暦寺です。
延暦寺は、伝教大師最澄が開山してから、1200年経ちました。
比叡山は大きく三塔の地区(東塔・西塔・横川)に分けられ、
これらを総称して比叡山延暦寺と言います。

DSCN6653.jpg

まずは根本中堂にお参りしました。
1200年以上消えることなく「不滅の法灯」が灯り続けています。
本尊や法灯は目の高さにあり、「仏凡一如」(仏も人もひとつ)という教えを表しているそうです。
不滅の法灯を前にすると、とても厳かな気持ちになりました。

DSCN6657.jpg

伝教大師像。
境内は紅葉やシャクナゲがとても綺麗でした。

DSCN6658.jpg

険しい階段を上って進んで行きます。

DSCN6662.jpg

大講堂。
青空が見えてきました。

DSCN6663.jpg

シャクナゲの花の間を抜けて、さらに進んで行きます。

DSCN6665.jpg

阿弥陀堂と東塔。

DSCN6666.jpg

阿弥陀堂手前には、美しいしだれ桜。

東塔エリアを後にします。

DSCN6676.jpg

西塔エリアに向かうには、階段を下って行きますが、この1段1段の段差が大きく、大変でした。
上りじゃなくて良かった。

DSCN6679.jpg

浄土院。

DSCN6681.jpg

苔が美しい常行院。

DSCN6683.jpg

釈迦堂。
信長焼き打ち後に秀吉が大津の三井寺から移築した、比叡山内で最古の建物だそうです。

横川エリアに向かいます。
少し距離があるので、シャトルバスで向かいます。

DSCN6686.jpg
 
DSCN6685.jpg

西塔バス停辺りは、桜がいっぱい咲いていて、さくらまつりをやっていました。
この時期に桜が楽しめるとは、思ってもいなかったので、得した気分でした。

横川エリアに向かう途中で、雨が降り始めた。
横川に着く頃には、結構な降りになった。
傘なんて使う事はないと思っていたのですが、傘を取りだし歩き始めます。

DSCN6691.jpg

DSCN6709.jpg

横川中堂。
赤が鮮やかに感じました。

DSCN6698.jpg

DSCN6699.jpg

元三大師堂。

DSCN6703.jpg

DSCN6704.jpg

紅葉が雨に濡れて綺麗でした。

DSCN6708.jpg

いろんな色の紅葉があり、グラデーションが美しかったです。

歩いていたら、可愛い鳥の声。
声のする方を見てみたら…

DSCN6713.jpg

青い綺麗な鳥が居ました。
チョイピンボケですが…
幸せ見つけた気分(#^.^#)

随分端折って書いてしまいましたが、三塔すべて巡り、御朱印を頂いてきました。
お天気はイマイチでしたが、久々にお寺巡りが出来て良かったです。
比叡山は、やはり空気が違うような気がします。

比叡山横断は、【後編】に続きます。

明日よりしばし出掛けるので、続きは5日以降になります<(_ _)>

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。