スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年7月月間歩行記録

□■7月の歩行記録■□

7月05日 第10回立山まるごとW                    19.0km
7月06日 第10回立山まるごとW                    23.0km
7月12日 近笑会特別例会・第13回大阪市の渡船場めぐり    18.0km
7月13日 GWA例会・絶滅危惧種「ヒメコウホネ」を見よう      16.0km
7月20日 近笑会例会・芦屋散策W                  13.0km
7月20日 河内長野例会・トワイライトW                13.0km
7月25日 第15回一宮七夕W                      5.0km
7月26日 第15回一宮七夕W                       23.0km
7月27日 近笑会特別例会・第1回 大阪リバーサイドW        31.0km

歩行距離:161.0km   2014年累計:1205.0km

7月まだ終わってませんが、もう歩きに行く予定が無いので…

7月は暑くなって、長距離が歩けず、サボりがちにだったように思いましたが、IVV歩行距離は161km。
意外と歩いてました。
これ以外にも、プライベートウォークで、京都トレイルも歩きに行って、大文字山の火床まで行けたのが、
良かった。
しかし毎週雨に降られ、まさかの4週連続雨具のお世話になりました。

7月の始めは立山から始まり、今年もお天気に恵まれませんでしたが、立山山麓の雄大な景色の中を
歩け、すごく良かったです。
今月・来月は琵琶湖8回割が無く、ちょっと寂しいですが、例会にもたくさん参加出来、渡船場めぐりや
トワイライトWなど、楽しく参加出来ました。
久々に地元の岐阜も歩けたのも良かった。
比較的週末は雨や曇りが多く、それほど暑くない日が続いていたので、猛暑の中を歩いた一宮七夕Wの
2日目は、ホントしんどかった~~~(@_@;)
汗の量が尋常じゃなかったですね~
筋肉に違和感出てくるし、頭ガンガンして、思考回路が正常に働かないですしね。
かなり気を付けて歩かないと、危険だと思いました。
よく「荒天以外は歩きます」って言うけど、あの暑さは「荒天」に匹敵するのではと思いました。
ウォーキングは、健康の為の物ですから、命掛けるもんじゃありませんものね。
無理の無い範囲で、楽しんで参加してけば良いのではと思います。
勇気ある撤退も、時は必要なんじゃないかなと。

1年半程歩いてきて、少しづつ距離伸びたし、歩行速度も速くなった。
30㎞以上歩けるようになって、参加するイベントの選択肢が増えたました。
最初の頃は「歩きたいコースだけど、そんなに距離歩けないし、制限時間内に歩けない」という理由で、
参加を諦めたケースもあったりしましたから…
まだまだホンマもんのロングウォーカーになれていませんが、少しづつ自分の記録を伸ばしていく事は
続けて行きたいと思ってます。

8月はお盆休みがあるけれど、歩けるイベントが少ないですね。
8月は100km歩けるかな?

8月のメインイベントは、京都五山送り火Wです。
たぶん猛暑の中のウォークになりそうですが、去年のリベンジがしたいので、頑張りたいと思います(^o^)/
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第1回 大阪リバーサイドウオーク

7月27日(日)曇り時々雨

近畿ウオーキング笑会・特別例会
「第1回 大阪リバーサイドウオーク」

距離:10㎞・20㎞・30㎞(10㎞までは団体歩行、それ以降は自由歩行)

歩いたコース:30㎞

第1回 大阪リバーサイドウオーク 第1回 大阪リバーサイドウオーク(GE)

コース:JR島本駅(桜井駅跡)→淀川右岸→枚方大橋(10㎞ゴール→京阪・枚方公園駅まで約400m)
    →淀川左岸→鳥飼大橋(20㎞ゴール→地下鉄・大日駅まで約400m)→蕪村碑→大川→大阪橋
    →京橋口(30㎞ゴール→大阪城公園駅まで約1.3km)

歩いた時間:6時間22分(9:46~16:08) 走行時間:6時間4分
歩いた距離:30.0km(上り:1.1km 下り:1.1km 平坦:27.8km)
平均速度:4.71km/h 走行速度:4.94km/h

3週連続近笑会に参加です。
この日は、一宮七夕ウォークの3日目でした。
去年の七夕ウォークの3日目のコースを歩いた時は、日陰も自販機もほとんどなく、軽い熱中症になり、散々でした。
今年は、距離が26kmから20㎞に短縮されたのですが、あの過酷なコースを歩く気がせず、七夕ウォーク3日目は、
パスしました。
という事で、近笑会の第1回リバーサイドウオークに参加を決めました。
今回の集合は、JR島本駅。
春に行われた「8耐ウオーク検定」の40kmの地点で、ここで歩行終了になった場所です。
あの時は、もう少しで京都だったのですが、たどり着けなかった。。。(^_^;)

DSCN9394.jpg

同じ電車に乗ってきたおじさんのリュックには、長浜ツーデーのバッチがいっぱい。
何度か見た事あるなぁ。
顔は覚えてなくても、後姿や歩き方で覚えている人って、結構いたりする。

DSCN9395.jpg

島本駅前にある桜井駅跡の碑です。
会員の皆さん、すでにたくさん集まっていらっしゃいます。
受付では、マップと塩を頂きました。
今回のマップは、30㎞ワンウェイなので3枚ありました。
マップには『熱中症に負けるな!』って書いてありましたよ。
今回のコースは、当初10㎞と30㎞の設定でしたが、20㎞コースも設定されてました。
辛かったら20㎞で止めれるから、少し気が楽になりました。

DSCN9396.jpg

出発前の説明と、今回はストレッチ、エイエイオーがありました。
しかし雨が降ってきたので、慌ててザックカバーを取り付けます。
前日カンカン照りの中歩いていたので、たくさん雨が降る事は想定しておらず、雨装備は、傘とザックカバーしか
ありません。失敗したかな(・.・;)

DSCN9398.jpg

さて出発です、淀川に向かい、堤防に上がります。

DSCN9400.jpg

お天気微妙ですね。
小雨がパラついていますが、前日の猛暑に比べたら、全然平気。
むしろ有難い位です。

DSCN9405.jpg

時折激しい雨に降られながら、団体歩行で進んで行きました。

DSCN9408.jpg

枚方大橋が見えました。

DSCN9410.jpg DSCN9411.jpg

枚方大橋を渡ります。
ひらパーの観覧車が見えています。

DSCN9415.jpg

枚方大橋を渡った所が10㎞のゴールでした。
ゴール地点では、一人1本づつバナナが頂けました。
嬉しい~~~(*^_^*)

お天気が良くなかったので、10㎞で止められる方も結構いらっしゃいましたが、私は先に進みます。
枚方大橋の所の河川公園で、トイレを借りたのですが、河川公園の管理人さんに
「何の団体?」って聞かれた。
「ウォーキング団体の歩く会です。」と答えたのだが、先頭旗の「笑」の文字を見たのか、
「お笑い?」って。。。確かに明るく楽しく元気に歩く仲間達ですが。。。(^_^;)

DSCN9416.jpg

先に進む方々は、枚方大橋の所で、昼食タイムでしたが、足の遅い私は、先に進みます。

DSCN9418.jpg

時折、車止めがあって、歩き辛い。

DSCN9421.jpg

淀川新橋。

DSCN9423.jpg

鳥飼仁和寺大橋を通過。

DSCN9425.jpg

お天気は、すごく不安定で、時折激しい雨に襲われました。
ゴアテの靴だったのですが、斜め降りの雨で、靴下の方から、靴の中まで、雨が入ってきた。
前日に、超お天気良かったから油断していたなぁ。
雨装備をちゃんとしてこなかった事を後悔しました。
足が濡れると肉刺が出来やすいから、20㎞地点で止めようかな?
とりあえず20㎞地点まで、進むしかありません。

DSCN9427.jpg

20㎞ゴール・鳥飼大橋が見えてきました。

DSCN9428.jpg

モノレールが走っているのが見えました。

DSCN9432.jpg

まだまだ行けそうなので、20㎞地点・鳥飼大橋を通過しました。

DSCN9433.jpg

ニャンコが居ましたよ。

DSCN9436.jpg

豊里大橋。
後2つ大きな橋を通過しなくてはなりません。
前日の灼熱ウォークの疲れもあってか、歩行速度が、なかなか上がりません。

DSCN9438.jpg

次の橋が見えた。
菅原城北大橋です。

DSCN9442.jpg

菅原城北大橋通過。

DSCN9445.jpg

大阪キタのビル群が見えた。
この辺りは大阪ウオークで歩いた道です。

DSCN9443.jpg

城東貨物線です。

DSCN9446.jpg

伊丹空港に向かう飛行機か?
かなり低い所を飛んでいました。

DSCN9448.jpg

水飲み場では、スズメが水を飲みに来ていました。

DSCN9450.jpg

蕪村の生誕地碑。

DSCN9451.jpg

淀川大堰の手前で、淀川に別れを告げます。

DSCN9452.jpg

大川沿いを大阪城方面に向かって歩いて行きます。

DSCN9455.jpg

川沿いには、USJのジョーズにありそうな小屋があった。

DSCN9457.jpg

真っ赤な遊覧船?

DSCN9458.jpg

延々と大川沿いの公園を歩いて行きますが、かなり疲れていてヘロヘロ状態です。
「はやくゴールしたい(@_@;)」

DSCN9459.jpg

JR環状線をくぐります。
ちょうど桜ノ宮駅辺りです。

DSCN9460.jpg

大阪城が見えました。

DSCN9463.jpg

水陸両用バスが、ちょうど川に向かって、進んで行く所でした。
ダックツアー。なかなか面白そうですね。

DSCN9466.jpg

公園では、もう終盤でしたが、蓮の花が咲いていましたよ。

DSCN9467.jpg

やっと大阪橋。

DSCN9469.jpg

大阪城が、随分近くなって来ましたよ。

DSCN9471.jpg

歩道橋から見ると、信号機に「京橋口」
スタッフさんの姿が見えた。
やっとゴールに到着です\(^o^)/
前日軽く熱中症になっていたみたいで、最後の7km位は、凄く辛かったです。
30㎞は、琵琶湖とかで、いつも歩いている距離なのですが、ちょっと苦戦しました。
「遠くから御苦労さん」と声を掛けて頂きました。
岐阜県人って覚えられているのかな?
京橋口から大阪城公園駅へ行き方を、丁寧に教えてくださいました。

第1回 大阪リバーサイドウオーク、無事完歩出来ました。
激しい雨に何度か遭遇しましたが、カンカン照りでしたら、かなり厳しい歩行になったと思うので、
結果オーライかな?

DSCN9474.jpg

今回参加景品で、ハンドタオル頂きましたよ(*^_^*)

DSCN9475.jpg

50kmウオークの無料参加券も頂きました。
50kmはまだ歩いた事ないですし、50kmウオークの開催日は、なぜか琵琶湖8回割の前日ばかりで、
ちょっと参加は難しいですが、行けるとしたら、イベントの少ない12月かな?
是非今年中に50kmウオーク、挑戦してみたいです。

近笑会の皆さま、いつも楽しく歩かせて頂き、本当にありがとうございます♪
また参加したいと思います。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第15回一宮七夕ウォーク・2日目

7月26日(土)晴れ

第15回一宮七夕ウォーク・2日目

美しい道500選ウォーク(500選:愛知-02)
Bコース:一宮七夕コース  23km
Cコース:138タワーコース  16km

歩いたコース:Bコース:一宮七夕コース  23km

一宮七夕W・2日目 一宮七夕W・2日目(GE)

コース:犬山城前広場→扶桑緑道→くすり博物館→138タワーパーク→真清田神社・大宮公園

歩いた時間:4時間55分(10:00~14:55) 走行時間:4時間16分
歩いた距離:22.2km(上り:1.1km 下り:1.4km 平坦:19.8km)

一宮七夕ウォーク・2日目です。
今日から灼熱ウォーク、本番です。

今日の出発は犬山です。
去年は、人身事故で電車が止まってしまっていて、出発時間ぎりぎりの到着になってしまいました。
今年は早めにいって、国宝犬山城を見学しようと思い、早めに犬山に向かいました。

最寄駅からJR岐阜駅で、高山線に乗り換えます。
高山線の普通電車は、2両しかなくて、凄く古くて、しかもディーゼル!!
実は高山線の普通電車は初めて乗ったので、ちょっとビックリしました。

DSCN9273.jpg

列車の中の注意書き。
係員の居ない時間に料金不足の場合は、次の時に払ってね的な、のんきな事が書いてありました。
今の時代に、そんなのアリなんですね~

DSCN9274.jpg

電車の中の温度は、32.5℃。
すでに暑いですね。

JR鵜沼駅から犬山城を目指します。

DSCN9281.jpg DSCN9279.jpg

各務原鵜沼から犬山市向かう、犬山橋を渡ります。

DSCN9283.jpg

国宝犬山城が見えています。

DSCN9285.jpg DSCN9286.jpg

木曽川沿いを犬山城に向かって歩いて行きます。

DSCN9292.jpg

意外と距離があるし、登り坂もあって、結構辛い(^_^;)

DSCN9294.jpg

DSCN9293.jpg

針綱神社。

DSCN9295.jpg

三光稲荷神社。

DSCN9297.jpg DSCN9296.jpg

やっと犬山城前の会場に到着です。
すでに暑いし、疲れた。。。((+_+))

DSCN9301.jpg

受付会場にあった自販機で見付けた。
くまモンのスイカアイス。
食べたいな~~~~

DSCN9304.jpg

受付を済ませ、犬山城に向かいます。

DSCN9305.jpg

国宝犬山城です。
上がってみましたが、現存天守なので、階段が急で、結構大変でした。

DSCN9307.jpg

天守閣からの眺めです。
先ほど渡ってきた橋が見える。

DSCN9309.jpg

伊木山と木曽川・ライン大橋です。
素晴らしい眺めですね。
今年は犬山城が見学出来て、良かったです。

DSCN9316.jpg

前置きが長くなりましたが、いよいよスタートです。
今回は、出発式はありません。
時間になったらマップをもらって、スタートします。

今回は暑さの中のウォークになりますので、慌てて歩きたくないので、ほぼ最後尾でスタートしました。

DSCN9317.jpg

レトロな犬山の町を、あっと言う間に通り抜けて行きます。

DSCN9326.jpg

犬山緑地・扶桑緑道と、木陰を歩いて行きます。
すごく暑かったけど、やはり木陰は歩きやすい。

DSCN9332.jpg

あ!見覚えある後ろ姿。
1年前は、ほとんど知ってる人は居なかったけど、この1年でいろんな方と出会う事が出来ましたね~
今回も、ブロ友さんや顔見知りさん、たくさんの方とお会い出来て、嬉しかったです。

DSCN9337.jpg

緑道を離れ、堤防を歩いて行きます。
木陰が無くなり、モロ太陽を浴び、かなり辛い歩行です。
スイトピア江南が見えてきました。

DSCN9339.jpg

暑くて、暑くて、太ももの筋肉に違和感が…
熱中症になりかけているのかな?
去年も休憩した、フラワーパークで、しばらく休む事にしました。

DSCN9340.jpg

やっとフラワーパークが見えた!!

DSCN9345.jpg

建物の中に入ると、エアコンが効いてて、七夕飾りがありました。
ここで念願のくまモンのスイカアイスをゲットし、食べました。

DSCN9347.jpg DSCN9348.jpg

少し涼んだので、体力が回復しました。
リスタートです。

DSCN9350.jpg

まっすぐ行けば138タワーなのですが、橋を渡って、岐阜県各務原に向かいます。

DSCN9351.jpg

木曽川です。

DSCN9352.jpg

各務原市に入りました。

DSCN9355.jpg

くすり博物館に到着です。

DSCN9356.jpg

建物の前はハーブ園になっていました。
エアコンの効いた建物の中で、冷たい薬膳茶を頂きました。
ホント有難いです。
こちらでも、しばし休憩を取りました。

DSCN9359.jpg

リスタートです。
焼けたアスファルトの道を歩いて行きます。

DSCN9363.jpg

青い橋を渡って、再び愛知県側へ。

DSCN9362.jpg

遠くに138タワーが見えています。

DSCN9366.jpg

大野極楽寺公園に突入。

DSCN9370.jpg

しばしの木陰にほっとしました。

DSCN9372.jpg

コースは木陰を外れ、サイクリングロードを歩いて行きます。
去年は道を間違えて、ずっと木陰の道を歩いて、138タワーに到着だったけど、そっちの道の方が良かったな。
木陰がほとんどなく、138タワーが、もうすぐな筈なんだけど、なかなか到着しないので、辛い歩行でした。

DSCN9374.jpg

突然138タワーが現れた。
16kmコースは、ここでゴールですが、25kmコースに進みます。
連れが、かなりバテていたので、こちらでも休憩を取りました。
エアコンの効いた室内で、かき氷を食べました。

リスタートです。
ここからは、ひたすら真清田神社を目指して、歩いて行くだけです。

DSCN9378.jpg

なんの変哲もない道を、約7kmですね。
いつもこういった道を歩いていると思うのですが、山の方がアップダウンがきついけど良いなぁと思います。

DSCN9381.jpg

最後のチェックポイントを過ぎ、ただただ歩いて行きます。

DSCN9387.jpg

やっとゴールでした。
スタッフの皆さま、笑顔で迎えてくださって、ありがとうございました♪

今日の最高気温は、36℃位だったと思うけど、アスファルトの道路の上は、もっと暑かったのではないかなと思います。
無理したくなかったし、連れの調子も悪かったので、歩いた時間は、まさかの去年よりも遅いタイム。。。
やはり一宮は過酷でしたね~
でも無事完歩出来て良かったです。

DSCN9390.jpg

連れが辛そうだったので、七夕祭りを楽しむ事なく、早々に帰路に着きました。

DSCN9393.jpg

帰りのコンビニでハロハロ食べて、美味しかった~(#^.^#)

明日も七夕ウォークがありますが、申し訳ございませんが、私参加しません<(_ _)>
…と言う事で、一宮歩こう会の皆さまを始めとするスタッフの皆さま、大変お世話になり、
ありがとうございました♪
また来年も参加したいと思います。

明日も参加される皆さま、どうか無理せず、マイペースで完歩目指してくださいね。

長々レポにお付き合いくださり、ありがとうございました<(_ _)>

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第15回一宮七夕ウォーク・1日目

7月25日(金)晴れ

第15回一宮七夕ウォーク・1日目
 緑の道ウォーク    5㎞
  ほんぼりコース

一宮七夕W・1日目 一宮七夕W・1日目(GE)

コース:尾張一宮駅→梅ヶ枝公園→大江川緑道→大乗公園→真清田神社・大宮公園

歩いた時間:1時間4分(18:16~19:20) 走行時間:56分
歩いた距離:4.2km(上り:39m 下り:143m 平坦:4.1km)

仕事帰りに、一宮七夕ウォーク・1日目、歩いてきました。
1日目はナイトウォークのぼんぼりコース・5㎞コースです。
受付は、17時半から18時半で、一宮は通勤途中の駅なので、仕事が終わってからでも参加できます。

今日は定時退社日なので、さっさと帰ろうと思ったら、帰る直前で、仕事頼まれた。
なんてこったい。。。(^_^;)
何とか終わって、名古屋駅までダッシュです。

今日は、今年一番の猛暑日だったみたいだ。
岐阜や名古屋は38℃。岐阜の多治見は39℃越えだったとか。
アホみたいな暑さですよね。
そんな中、駅まで走ったので、すっかり汗だく。
「もう行くのやめようか」とも思ったのですが、とりあえず尾張一宮駅で下車しました。

CIMG8989.jpg

一宮は七夕一色でした。
受付にも間に合いましたので、とりあえず歩き始めます。

CIMG8991.jpg

CIMG8993.jpg

コース上には、保育園、幼稚園、小学生が絵を描いたぼんぼりが、2700本並んでいます。

CIMG8996.jpg

梅ヶ枝公園で、アイスを頂き、しばし休憩。
夕方とは言え、まだまだ暑い。

CIMG9001.jpg

道端では、ランタナの花が綺麗に咲いていました。
梅ヶ枝公園から、北園通を歩いて行くと、大江川です。

CIMG9007.jpg

大江川緑道を歩いて行きます。

CIMG9012.jpg

時計台には、七夕のモチーフが描かれていました。

CIMG9015.jpg

CIMG9017.jpg

大江川緑道の道沿いにも、ずっとぼんぼりが並んでいました。
少し暗くなってきましたし、ほんぼりの灯りが良い感じです。
自分の作ったぼんぼりを探しながら、歩いている親子連れの方々が、たくさんいらっしゃいました。

CIMG9019.jpg

大乗公園にて、光るブレスレットを頂きました。

どんどん歩いていくと、明日参加されると思われるウォーカーさんの団体に遭遇しました。
たぶん遠くからいらっしゃっているんだろうなぁ~
オールジャパンでも無い、猛暑の中の過酷な大会に、全国からウォーカーが参加されてるから、
皆さん、アル中ですね~

しばらく歩いて、真清田神社裏の大宮公園にて、ゴールでした。
暗すぎて、写真が上手く撮れてませんでした(^^ゞ
明日のゴールも、ここ。
無事辿り着けると良いのですが。。。

CIMG9024.jpg

CIMG9031.jpg

CIMG9034.jpg

CIMG9038.jpg

CIMG9040.jpg

真清田神社や商店街は、大変賑わっていました。
駅までの道のりも、思ったように歩けず、大変でした。

今日は前夜祭的なウォーキングで、のんびり歩きましたが、明日からが、いよいよ本番。
猛暑の中のウォークになります。
無事完歩出来ると良いな~(*^_^*)

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

真夏のウォークが始まる(>▽<;; アセアセ

いよいよ一宮七夕ウオークが始まります。

ここ三週連続で、レインウェアのお世話になりましたが、先日梅雨も明け、暑い日が続いています。
今年の七夕ウオークも、とても暑そうですね
ちなみに明日の岐阜の予想最高気温は37℃。
それって、体温より暑いじゃん。。。(^_^;)

去年の七夕ウオークの記事を読み返してみましたが、そうそう、すごく暑くて、特に最終日は、
手持ちの水分が切れ、なかなか自販機を見つける事が出来なくて、とても大変な思いをしました。
熱中症一歩手前でした(・.・;)
去年の七夕ウオーク時点では、まだ30㎞とか歩いた事がなかったのですが、何とか休憩しながら、
26kmを6時間も掛けて完歩して、なんか修行のようなウォークでした。
そんな思いをしてるのに、また今年も参加しようとしてるから、私ってMかな(^^ゞ
今年最終日は、パスしますけど。

ウォーキングごときで、命を奪われる事はないと思っていましたが、一歩間違うと、
取り返しがつかない事態が起こったりする。
ブロ友さんや顔見知りの方が、七夕ウオークに多数参加されますが、どうか無理をなさらないようにしてくださいね。
自分を含めだけど。

明日は、夜の5㎞コース「ぼんぼりウオーク」
仕事なので、定時に終わる事が出来れば、参加しようと思っています。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

トワイライトウオーク

7月20日(日)雨のち晴れ

河内長野歩こう会・例会

『トワイライトウオーク』 距離:13km

河内長野例会・トワイライトウオーク 河内長野例会・トワイライトウオーク(GE)

コース:JR難波駅→三軒屋→三泉商店街→京セラドーム→泉尾公園→千歳橋→鶴町中央公園→なみはや大橋
     →赤レンガ倉庫→天保山マーケットプレイス→天保山渡船→JR桜島駅

歩いた時間:3時間40分(15:38~19:18) 走行時間:3時間9分
歩いた距離:13.9km(上り:1.9km 下り:2.3km 平坦:9.6km)

本日二つ目の例会参加です。
今回参加したのは、河内長野歩こう会の例会です。
大阪ウオ―カーの認定を受けるには、AOWAに加盟している大阪の8団体、すべての例会に参加しなければなりません。
河内長野歩こう会の例会は、なかなか参加する機会がなく、今回三連休の中日にトワイライトウオークを難波で開催する
との事なので、参加する事にしました。
せっかく関西行くなら、ダブルヘッダーも可能だと思いましたので、近笑会の例会と河内長野をハシゴしました。
当初浪速の例会とハシゴしようかとも考えていたのですが、移動時間も微妙でしたし、体力的に厳しいかなと、
近笑会の例会に参加しました。

DSCN9196.jpg DSCN9195.jpg

集合はJR難波駅です。

DSCN9197.jpg

出発前の説明がありました。
私と同じく近笑会の例会から、こちらに参加されている方も、結構いらっしゃいました。
近笑会の例会で、ロングコース行っても、河内長野に間に合うように終わらせますからという説明も
あった位ですからね。

DSCN9199.jpg

ストレッチの後、スタートです。

DSCN9200.jpg

歩き始めて、すぐに雨が降ってきた。
かなり激しい、しかも雷まで。。。。(^_^;)
団体は軒下をお借りし、しばらく雨やどりです。
レインウェアを羽織り、レインスパッツを装着します。
う~ん、蒸し暑くサウナスーツ状態だ。

DSCN9202.jpg

少し雨が弱くなったので、再び歩き始めます。

DSCN9204.jpg DSCN9205.jpg

大浪橋にて木津川を渡ります。

DSCN9206.jpg

ちょっと昭和チックな町並みを歩いて行きます。

DSCN9209.jpg

三泉商店街を歩きます。
アーケードがあるので、傘を差さずに歩けます。

DSCN9210.jpg

道路を横断して、さらにアーケード街を進んで行きます。

DSCN9211.jpg

日曜なんだけど、シャッターが閉まっているお店が多かったです。

DSCN9213.jpg

京セラドームが見えた!!

DSCN9215.jpg

歩道の脇の壁には、いろんな絵が描かれていました。

DSCN9217.jpg

ドーム前駅を通過して、京セラドームに向かいます。
こちらにてしばし休憩がありました。
雨が上がってきたので、傘とレインウェアを仕舞います。

DSCN9220.jpg

京セラドームから出発します。
青空が見えてきました。

DSCN9223.jpg DSCN9222.jpg

尻無川を渡ります。

DSCN9225.jpg

泉尾公園にて休憩。
サルスベリの花が綺麗に咲いていました。

DSCN9226.jpg

甚兵衛渡船場への案内看板があった。
先週の渡船場めぐりでは、甚兵衛渡船場にて尻無川を渡りました。

DSCN9233.jpg

千歳橋。
先週の渡船場巡りでは、渡船にて、この川を渡りました。

DSCN9235.jpg

橋からの眺め。
一番高いビルが「あべのハルカス」
分かり辛いですが、森の中央から頭を出しているのが、通天閣です。

DSCN9239.jpg

鶴町中央公園にて、最後の休憩でした。

DSCN9245.jpg

リスタートして、しばらく歩くと「なみはや大橋」です。
おおさか初歩きの時に渡りました。
今回は、逆方向から渡ります。

DSCN9248.jpg

なみはや大橋の上から、ちょうど夕日が沈んでいくのが見えました。
トワイライトウオークでしか見れない景色ですよね。
最初酷い雨だったので、心配でしたが、綺麗な夕日が見れて、感動しました。

DSCN9256.jpg

先ほど渡ってきた「千歳橋」が見えます。
橋からの眺めは、とても素晴らしかったです。

DSCN9260.jpg

赤レンガ倉庫前を通り過ぎ、

DSCN9261.jpg

海遊館に向かう通りを歩いて行きます。
黄昏時で、暖かい光が良い感じでした。

DSCN9264.jpg

観覧車の前を通過して、天保山公園にて、IVVを頂き、解散となりました。
19時半の天保山渡船にて、桜島駅方面に渡り、帰路に着きました。
帰りは、かなり遅くなりましたが、翌日は休みなので、安心でした。

トワイライトウオーク、初めて参加しましたが、昼間歩くのとは、また違う趣があって、とても良かったです。
心配していた雨も、すぐに止んでくれたので、ホント良かったです。
ずっと雨だったら、かなり辛い歩行になっていたと思います。
河内長野歩こう会の皆さま、お世話になりました。
ありがとうございます♪

今回は、例会のダブルヘッダー。
13km+13km、楽勝だって思ってましたが、前日の山登りの疲れや筋肉痛もありましたので、結構疲れました。
でも楽しかったな~
これだけ歩けましたから、今度の一宮七夕ウオークの準備はOKかな??
昨日梅雨明けしましたので、今年の七夕ウオークもかなり暑そうな予感がします。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

芦屋散策ウオーク

7月20日(日)晴れ

近畿ウオーキング笑会・例会

『芦屋散策ウオーク』 距離:13km・18km

近笑会・芦屋散策ウオーク 近笑会・芦屋散策ウオーク(GE)

コース:JR芦屋駅→大枡公園→芦屋中央公園→宮川大橋→東浜公園→阪神打出駅→春日公園→打出神社
     →阿保親王塚→中ノ池緑地→岩ヶ平公園→芦屋神社→ヨドコウ迎賓館→阪急芦屋駅→JR芦屋駅(13kmゴール)
     →業平橋→国道2号線→JR西宮駅(18kmゴール)

歩いた時間:3時間55分(9:51~13:46) 走行時間:2時間44分
距離:11.1km(上り:3.0km 下り:2.6km 平坦:5.5km)


先週に引き続き近笑会の例会に参加してきました。

DSCN9147.jpg DSCN9148.jpg

今回の集合は、JR芦屋駅。
先週より集合時間が遅いので、少し楽でした。

DSCN9146.jpg

今回の参加費は、先週頂いた無料参加券があったので、タダでした。
出発を待っていると、ブロ友のやまちゃんに遭遇。
考えてみれば、やまちゃんにとっては芦屋は地元だし、岐阜県人の私が居る方がビックリですよね~(^^ゞ

DSCN9150.jpg

出発前の説明の後、ストレッチも無く、スタートです。
慌てて、付いて行きます。
今回の例会は、JRふれあいハイキング誌に掲載されていましたので、一般の参加者も多く、盛況でした。

DSCN9156.jpg

家を出てきた時は、かなり曇っていたのですが、良いお天気で日差しも強く、汗をかきかき、歩いて行きます。

DSCN9158.jpg

所々公園にて小休憩がありました。
芦屋中央公園です。
木陰に入ると、吹いている風が爽やかで涼しかったです。

DSCN9160.jpg

この辺りモダンなマンションが並んでいました。

DSCN9162.jpg

DSCN9163.jpg

打出商店街のアーケード街を、通り抜けました。
この辺り阪神・阪急・JRと踏切が多かったです。
JRの踏切では、人数が多すぎて、なかなか前に進めず、渡っているうちに遮断機が下りてきて、
危なかった。
JRふれあいハイキングで、ふれあいハイキングの参加者がJRにはねられたら、シャレにもなりませんね。

DSCN9165.jpg

春日公園にて、しばし休憩です。

DSCN9166.jpg

打出神社では、近々お祭りがあるらしく山車の準備をされていました。

DSCN9167.jpg

打出神社です。

DSCN9170.jpg

DSCN9169.jpg

阿保親王塚の前を通過しました。

DSCN9173.jpg DSCN9174.jpg

中ノ池緑地で、昼食休憩でした。
池にはカルガモの親子が、仲良く泳いでました。
公園前の酒屋さんで、アイスを買って食べました。
生きかえる~~~\(^o^)/
たぶんビールもいっぱい売れていたんじゃないかな?

DSCN9175.jpg

リスタートです。


DSCN9176.jpg

閑静な住宅街を歩いて行きます。

DSCN9182.jpg

芦屋の町は、坂の町。アップダウンが非常に多い。
前日に山を歩いていたので筋肉痛で、予想外のアップダウン、かなりキツかったです。

DSCN9183.jpg

DSCN9184.jpg

芦屋神社。

DSCN9185.jpg

今度は坂を下って行きます。

DSCN9187.jpg

芦屋川を渡ります。

DSCN9188.jpg

阪急芦屋川駅を通過します。

DSCN9190.jpg

月若公園にて、13kmコースと18kmコースに分かれました。
18kmコースは、残り5㎞爆走して、JR西宮駅でゴールです。
ロングコースに行きたい所ですが、この後予定がありましたので、13kmコースを選択しました。
ブロとものやまちゃんは、ロングコースに参加されましたので、月若公園にて分かれました。
来週の一宮でお会いしましょう(@^^)/~~~

DSCN9191.jpg

JR芦屋駅にてゴール☆

先週に引き続き、近笑会の例会に参加させて頂きました。
熱い中、アップダウンも多く大変でしたが、海から吹いてくる風は、とても爽やかで気持ち良かったです。
また近笑会の例会に参加させて頂きたいと思います。
ありがとうございました<(_ _)>

本日はダブルヘッダー。次の例会に向かいます。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

京都一周トレイルを歩く②・東山コース(蹴上から北白川)

7月19日(土)曇り一時雨

京都一周トレイルを歩く②・東山コース(蹴上から北白川)

京都一周トレイル・東山② 京都一周トレイル・東山②(GE)

コース:蹴上駅→ねじりマンポ→日向大神宮→楼門の滝→法然院→銀閣寺
    (銀閣寺→大文字送り火火床)

歩いた時間:4時間31分(9:03~13:34)
歩いた距離:11.1km(上り:4.8km 下り:4.5km 平坦:1.7km)

京都一周トレイル・東山コースの2回目に行ってきました。

DSCN8997.jpg DSCN8994.jpg

今日は地下鉄東西線蹴上駅より歩き始めます。
駅の改札横には、傘の自販機があり、こんなの初めて見ました。

DSCN8998.jpg

蹴上駅を出て、インクライン脇の道を歩いて行きます。
お天気は微妙で、少し雨がぱらついています。

DSCN8999.jpg DSCN9001.jpg

インクラインをくぐる「ねじりマンポ」
レンガがらせん状に積み上げてあります。
前回はここ標識31にて終了でしたので、今回は、ここからスタートです。

DSCN9002.jpg
 
ねじりマンポを、まっすぐに進んでいけば南禅寺ですが、今回は右に折れ、インクライン脇を進んで行きます。

DSCN9004.jpg

しばらく行くと田辺朔郎銅像があります。
田辺朔郎(1861~1944)は琵琶湖疏水工事を推進し,その後も京都市・京都府の土木事業にたずさわった。
この碑は田辺の還暦を記念しその功績をたたえるために建てられたものだそうだ。

DSCN9005.jpg
 
DSCN9006.jpg

大きな導水管の実物もありました。

DSCN9007.jpg

DSCN9009.jpg

船をこのように船台に乗せて昇降させていました。

DSCN9008.jpg

インクラインの線路は、今は自由に散策できるようになっています。

DSCN9011.jpg

琵琶湖疏水。

DSCN9013.jpg

少し雨足が強くなってきたので、傘を差し、日向大神宮に向かいます。

DSCN9012.jpg
 
DSCN9014.jpg

猿に注意、イノシシに注意(ー_ー)!!
この辺り、野生動物が出没するんです、気を付けないと。

DSCN9015.jpg

日向大神宮は、朝日宮、日岡神明宮とも呼ばれ、元伊勢ともいう。
こちらは外宮です。

DSCN9016.jpg

外宮から奥に進むと内宮があります。

DSCN9018.jpg

境内左手にある坂を進んで行きます。

DSCN9019.jpg

天の岩戸に出ます。
天の岩戸は10m程の岩穴ですが、通り抜けが出来ました。

DSCN9021.jpg

DSCN9026.jpg

木の根の道を進んで行きます。
前回より、かなり厳しい道でした(@_@;)

DSCN9031.jpg

途中山科の町が見降ろせました。

DSCN9035.jpg

キノコを良く見掛けたのだが、色からして毒キノコ??

DSCN9034.jpg

方向が分からなくなりながらも、登り坂を進んで行くと、木の隙間から京都の町が見えました。

DSCN9036.jpg 

DSCN9042.jpg

基本的には登りが多かったように思いますが、尾根道を歩いて行きます。

DSCN9044.jpg

標高455m・大文字四つ辻にて、トレイルコースは大文字山山頂には向かわずに、銀閣寺方面に下ります。

DSCN9065.jpg

このような注意書きがありました。

DSCN9047.jpg

途中大きな岩があったり、倒木があったり、結構大変な下り坂でした。

DSCN9049.jpg

途中このような場所もあり、う回路が作ってありました。

DSCN9054.jpg DSCN9056.jpg

途中「こんな所降りるの!!」って場所がありました。
まるで金華山のめい想の小路みたい。。。
そこを降りると、突如滝が現れます。楼門の滝です。
素晴らしい景色です。

DSCN9057.jpg DSCN9058.jpg

険しい石段を下ります。
脇にロープがあったので、滑らないようにしっかり握って下りました。
古い石垣があり、この辺りは歴史の教科書にも出てくる鹿ケ谷でした。

DSCN9062.jpg

左手に川が流れている道を下って行きます。

DSCN9063.jpg

このようなに道が補修されている場所もあり、大雨の時に歩くのは危険な道だと思います。

DSCN9070.jpg

やっと人里に下りて来ました。
まだまだ下ります。

DSCN9074.jpg

霊鑑寺。

DSCN9077.jpg

安楽寺。

DSCN9078.jpg

法然院。

DSCN9083.jpg

銀閣寺。
有名なお寺が並んでいます。

DSCN9088.jpg DSCN9086.jpg

哲学の道。琵琶湖疏水です。

DSCN9089.jpg

銀閣寺の参道。
やはり京都。外人さんが多かったです。

ここにて、ほぼ今回予定していたルートは終了なのですが、ここからトレイルコースを外れ、
大文字送り火の火床を目指します。

DSCN9090.jpg 

ここから火床を目指します。

DSCN9091.jpg DSCN9117.jpg

古い石垣があり、中尾城址だそうだ。

DSCN9094.jpg

火床に向かう道は、かなり厳しかった。。。
必死に登っていたので、ほとんど写真を撮ってませんでした(^^ゞ

DSCN9095.jpg

たいまつを上げる為のリフトが見えた。
目的地はもうすぐかな?

DSCN9097.jpg

長い階段を上った先が、目的地でした。

DSCN9098.jpg DSCN9099.jpg

階段を上りきった所には、このような道標と看板がありました。
「焚き火の禁止」…確かにそうなんだけどね~

DSCN9103.jpg

火床からの眺めは、京都が一望出来て、とても素晴らしかった。
お天気は微妙でしたが、この時は綺麗に晴れていて、凄くラッキーでした。
頑張って上ってきた甲斐がありました。

DSCN9101.jpg

大文字の火床です。

DSCN9110.jpg

『大』という文字が、このように描かれていたんですね。
ずっと来てみたかった場所ですので、やっと来れて、良かったです。
今年の京都五山送り火が楽しみです。

しばらく火床で過ごし、汗も引いたので、下山します。

DSCN9113.jpg

千人塚。

DSCN9115.jpg

途中にあった湧水。
飲みはしませんでしたが、とても冷たかったです。

DSCN9118.jpg

麓まで下りて来ました。
雷がゴロゴロしています。

DSCN9120.jpg DSCN9119.jpg

再び銀閣寺の参道を歩いて行きます。

DSCN9122.jpg

DSCN9130.jpg

哲学の道を歩き、

DSCN9128.jpg

標識NO.52-1白川通りにて、今回のトレイルは終了です。
次回は、ここよりスタート予定です。

さて、雨が降らないうちに帰るとします。
バスで京都駅に向かう方法もありますが、今出川通りを歩き、出町柳駅まで歩く事にしました。

DSCN9132.jpg

途中、例会で何度か見掛けた事のあるたこ焼き屋さんに遭遇。
立ち寄ってみました。

DSCN9134.jpg DSCN9135.jpg

たこ焼きと大原のシソジュースを注文しました。
おばあちゃんが一人でやっている昭和チックなお店で、なかなか良かったですよ。

DSCN9142.jpg

百万遍智恩寺を通過して、出町柳駅に到着しました。
出町柳駅から、どうやって帰るのかいつも悩むのですが…
今回は出町柳から七条まで電車移動しました。

DSCN9145.jpg DSCN9144.jpg

七条大橋を渡り、京都駅に向かい、帰路に着きました。

今回の京都トレイル2回目。
1回目に比べ、険しいコースで、さらにオマケで大文字火床にも行ったので、かなり疲れました。
前回の最高点が清水山の241mに対し、今回は大文字山四つ辻の455m。
前回よりも200m以上も登ったので、厳しかった訳だ。
次回はもっと大変そうですが、大丈夫かしら。。。(^_^;)
今度は険しそうなので、万全の準備で挑みたいと思います。

京都一周トレイル・東山①②

京都一周トレイル・東山①②(GE)

1回目と2回目のログです。

長々レポに最後までお付き合い頂き、ありがとうございました<(_ _)>

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

今後のウォーキング計画

いよいよ学生さん達は、夏休みが始まりですね。
通勤電車、少しは空くかな?

梅雨は明けていませんが、連日熱いですね。
すっかり暑さに負けてます。。。(^_^;)
ウォーキングは、オフシーズン突入。
中々歩行日数と距離が伸びません。

今年6月までの半年間で、参加したツーデーは…
伊豆下田・指宿・倉敷・京都・名古屋・飯田・出雲・三方五湖・伊勢志摩・加賀
ちょうど10大会でした。
年間20大会位は参加したいなぁと思っていますが、後半は伸び悩みそうです。

そろそろ秋のツーデーのパンフも届き始め、秋の予定も立て始めていて、
JMLの大会にも参加したいし、未踏の地に行きたいとは思っているのですが、
仕事を休まずに行こうとすると、弾丸ツアーだし…
三連休の時に限って、用事があったり、行きたいツーデーの開催日が被っていたり…
とても悩ましいです。。。(^_^;)
月2大会位は参加したいとは、思っていますが、どうなりますでしょうか?

明日から3連休なんですけど、やはり週休3日だと、行動範囲も広がり、
精神的に豊かな生活が送れそうなのですが、週休3日の普及はない!!ですよね~
まっ、忙しいうちが花なのかも知れません。

とりあえず一宮七夕と京都五山は、暑さの中の歩行になりますので、
体調管理に気を付けて、参加したいと思います。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

絶滅危惧種「ヒメコウホネ」を見よう

7月13日(日)雨

岐阜県ウオーキング協会・例会

金華山 達目洞(だちぼくぼら)の湧水”逆川(さかしまがわ)”に自生する
『絶滅危惧種「ヒメコウホネ」を見よう』(500選:岐阜-04)

距離:16km

GWA例会 GWA例会(GW)

コース:清水緑地公園→木ノ下公園→岩戸公園→ヒメコウホネ→鵜飼い大橋→うかいミュージアム
     →白木公園→溝旗公園

歩いた時間:6時間44分
距離:18.3km(上り:3.3km 下り:4.1km 平坦:10.9km)

久しぶりに地元を歩いて来ました(^o^)/
今回は、岐阜県ウオーキング協会の例会に参加です。
伊勢志摩ツーデーの時に、岐阜の協会の方に「7月の例会は良いから」とお誘いを受けてました。

DSCN8896.jpg

今回の集合は、岐阜駅南にある清水緑地公園です。
7時半集合だから、地元とは言え、何気に早い。
久々に岐阜の協会の方々にお会い出来ました。
ナント!!大会で良く見かける愛知のすごく足の早い女性の方もいらっしゃってました。

DSCN8898.jpg

出発前の説明、ストレッチの後、スタートです。
お天気は、微妙。
天気予報では、お昼から雨との事ですが、今にも降りだしそうです。

DSCN8905.jpg

公園の川沿いを歩いて行きます。
この道は、初めて歩きましたが、岐阜の中心街を流れているのに、水がメッチャ綺麗で、小魚がいっぱい泳いでました。

DSCN8910.jpg

中山道を歩いて行きます。
やはり雨が降って来ましたので、雨具を装着します。

DSCN8909.jpg DSCN89091.jpg

この道標は、江戸中期に建てられたみたいです。
加納宿は、江戸から53番目の宿場町です。

DSCN8913.jpg

こんな道標もありました。

DSCN8915.jpg

川を渡って、中山道を歩いて行きます。

DSCN8918.jpg

こんな古そうな道標もありました。

DSCN8919.jpg DSCN8920.jpg

DSCN8921.jpg

細畑の一里塚。
道の両脇に綺麗に残っていましたが、こんな風に左右に綺麗に残っている一里塚は珍しいのでは…

DSCN8922.jpg

黒壁の蔵が並んでいて、今でも街道の雰囲気が残っています。
ここから中山道を離れ、金華山方面に向かいます。

DSCN8926.jpg

木ノ下公園で小休止しました。
今回の参加者は97名とか…

DSCN8928.jpg

木ノ下公園から、しばらく歩き、岩戸公園です。
ちょうど長良川ツーデーの会場だった岐阜公園の、山を隔てた裏側って感じかな。
ここで激しく雨が降ってきた。
これから峠越えなのに…
このままコース変更かと思われましたが、予定通りのコースに進むみたいです。

DSCN8929.jpg

いよいよ峠越えなのですが、意外と軽装備の人も居ました。
中には雨具持ってきてなかった人も…
これだけの雨ですから、傘を差しての峠越えも、あまりよろしくないかと思うのですけどね。

DSCN8930.jpg

いよいよ登山道に入ります。
山を下りてくるハイカーさんに挨拶しながら、登って行きます。

DSCN8932.jpg

足元に気を付けながら、登って行きます。
それほど険しい坂ではなかったので、良かった。

DSCN8935.jpg

程なく妙見峠。
ここからは下りです。
岩が多く、滑りやすいので、気を付けて下ります。

DSCN8942.jpg DSCN8943.jpg

下りきった所が、ヒメコウホネの保全地区でした。
長良川と反対の方向に流れている「逆川」に自生しているという「ヒメコウホネ」
どれだろ???

DSCN8944.jpg

案内看板を見ると、黄色い花を咲かせているらしい。

DSCN8950.jpg

逆川沿いを歩いてみると、可愛らしい花が、顔を覗かせていました。

DSCN8954.jpg

井ノ口トンネルを抜けて行きます。
トンネル内は暗いけど、雨が落ちてこないので、しばしホッとしました。

DSCN8957.jpg

トンネルを抜けると、鵜飼い大橋です。

DSCN8958.jpg

やっと長良川に到着です。

DSCN8961.jpg

堤防を歩いて行きます。
曇っていますが、岐阜城も見えています。

DSCN8965.jpg

うかいミュージアムの四阿(あずまや)にて昼食休憩でした。

DSCN8969.jpg

昼食後に、うかいミュージアム見学です。
ここは初めて入りましたが、平成24年8月に出来たばかりの新しい施設です。
鵜飼いに関する、いろんな展示がありましたが、とても冷房が効いていて、雨と汗で濡れた体には、
とても寒くて、長居は出来ませんでした。

DSCN8970.jpg

鵜飼ミュージアムに、海鵜が居ましたが、想像していたよりも、大きかったので、ちょっとビックリでした。

DSCN8972.jpg

鵜飼ミュージアムを後にして、手前に見えている長良橋を渡ります。

DSCN8978.jpg

うかいのりば。

DSCN8980.jpg

風情のある河原町を歩いて行きます。

DSCN8984.jpg

うだつのあがる町並みです。

DSCN8986.jpg

人形屋さんの倉庫には、こんな可愛い人形が付いてました。

DSCN8987.jpg DSCN8989.jpg

御鮨街道を歩いて行きます。
江戸時代に、長良川鵜飼などで獲れた鮎を鮎寿司にして、江戸に運んだそうです。

DSCN8990.jpg

街道の風情が残っています。

DSCN8992.jpg

御鮨街道を歩き、溝旗公園にてゴールでした。
たくさん見所はあったのですが、雨の中、長時間の団体歩行。
自分のペースで歩けないので、非常に疲れましたが、久々に地元を歩く事が出来、良かったです。
GWAの皆さま、ありがとうございました<(_ _)>

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第13回大阪市の渡船場めぐり

7月13日(土)晴れ

近畿ウオーキング笑会・特別例会

『第13回大阪市の渡船場めぐり』

距離:18km

第13回大阪市の渡船場めぐり 第13回大阪市の渡船場めぐり(GE)

コース:JR桜島駅・駅前広場→天保山渡船場→甚兵衛渡船場→千歳渡船場→船町渡船場→木津川渡船場
    →千本松渡船場→落合下渡船場→落合上渡船場→千島公園

歩いた時間:4時間26分(8:41~13:07)

久々に近笑会の例会に参加してきました(^o^)/
今回の集合は、JR桜島駅8時半でしたので、かなり早く家を出ました。

DSCN8794.jpg

JR桜島駅は、ゆめ咲線(桜島線)の終点。
ひとつ手前のユニバーサルシティ駅は何度か利用した事がありましたが、桜島駅には初めて降りました。
たくさんの学生さんらしき人達がたくさん降りたので、大学でもあるのかなと思ったのだけど、たぶんUSJの
バイトさんかな?USJの従業員の通用口の最寄り駅は、桜島駅が最寄りみたいでした。

DSCN8797.jpg

駅前広場にて受付をしました。
JRふれあいハイキング誌に記載されていたので、一般の人もそこそこ居るのかなと思いきや、
ほとんどが近笑会の会員さんみたいです。
会員の皆さんピンクの文字で「笑」と書いた帽子をかぶっています。
知り合いの近笑会の方にも久々にお会い出来ましたし、いろんな例会で良く見る人も、チラホラ見掛けました。
「実はこの人、近笑会の会員さんだったんだ。」

今回は団体歩行かと思っていたのですが、自由歩行と団体歩行が選べました。
スタッフの方に、「一般の人は、団体歩行で」って言われたのですが、他協会に入っていれば、
自由歩行もOKとの事でしたので、会員さんに交じって、自由歩行で歩く事にしました。
会員さん達、爆走して、置いてけぼりならないかしら。。。(^_^;)
スタート前の説明の後、最初の渡船に乗るまで時間があった為か、ストレッチがありました。

いざスタートです。

DSCN8801.jpg DSCN8799.jpg

少し歩いて天保山渡船場です。
9時の船に乗り込みます。
1回に70人しか乗れなかったので、全員が乗れませんでした。

DSCN8802.jpg

船からの眺め。
見えているのは、海遊館です。

DSCN8806.jpg

大きな船が停泊していました。対岸に到着しました。
大阪市の渡船は、大阪市の道と言う扱いらしく、ナント無料で乗る事が出来るんですって!!
大阪市、太っ腹ですね。
数年前に、海遊館からUFJの有料の渡船に乗った事がありましたが、こんな渡船があるとは、
知りませんでした。
海遊館って、電車で行こうとすると、すごく大変なんだけど、この渡船を使えば、早く行けますね。
今度海遊館方面に行く時には、このルートを使ってみよう!!

DSCN8810.jpg

対岸に到着。
次の渡船場に向かいます。

DSCN8812.jpg

おおさか初歩きで渡ったなみはや大橋の手前を曲がって行きます。

DSCN8816.jpg

DSCN8817.jpg

港の倉庫街の風景を歩いて行きます。

DSCN8818.jpg

4km余り歩き、甚兵衛渡船場です。
船が出たばかりだったので、10分余り待ちました。

DSCN8824.jpg

川を渡ります。

DSCN8831.jpg DSCN8830.jpg

船を降り、しばらく歩くと千歳渡船場です。

DSCN8833_20140714205641880.jpg

DSCN8834.jpg

ゲートが閉まっていたので、もう乗れないと思ったのですが、駆け込みで乗せてもらえました。
ラッキー☆

DSCN8839.jpg

川を渡ります。
千歳橋、なんとなくこの橋、おおさか初歩きの時に見た記憶があるような…

DSCN8840.jpg

次の渡船場に向かいます。

DSCN8841.jpg

もうすぐ船町渡船場です。

DSCN8842.jpg

前を歩く人達が、急に走り出した。
出港時間が近いみたい。急いで付いて行きます。

DSCN8845.jpg

船町渡船場でも、駆け込みで乗る事が出来、次の渡船場に向かいます。
次の渡船場は、45分に1本しかないそうなので、注意が必要だと、出発前に会員の方に聞いてました。
「会員の人に付いていけば、出港時間見ながら歩いていると思うので、大丈夫でしょう。」
それほどペースを上げる事なく、歩いていった。

DSCN8847.jpg

木津川渡船場に到着。
11時15分の船まで20分ほど待ちます。
駆け込みで2回乗船出来なかったら、たぶん1本後の12時の船だったでしょう。

DSCN8848.jpg

木津川大橋。

DSCN8851.jpg

橋脚には、なぜか目が描いてありました。

DSCN8850.jpg

待機中の渡船。
行きたい先は、すぐそこに見えているのに、45分に1本しか船が出ないとは…

DSCN8857.jpg

次の渡船場に向かいます。
しばらく歩いて行くと、ぐるぐる橋が見えてきた。
おおさか初歩きの時に、歩いて渡った千本松大橋です。

DSCN8863.jpg

橋の脇を通り渡船場に向かいます。

DSCN8864.jpg

千本松大橋です。
半年前に、この橋を歩いて渡って、まさか半年後に、その下の渡船に乗るとはね~

DSCN8870.jpg

残す所、渡船場巡りも後2ヶ所。
落合下渡船場です。

DSCN8872.jpg

渡船は、かなり歴史があるみたいです。

DSCN8875.jpg

落合上渡船場。
いよいよこれで渡船場巡りもラストです。

DSCN8881.jpg

木津川水門。

DSCN8885.jpg

ゴールは、千島公園。

DSCN8887.jpg

とても大きな公園で、公園をぐるっと歩いて行きます。
「ゴールは何処だ。」
会員さんに教えてもらって、無事ゴール。
ゴールでは、発泡酒を頂きました。

DSCN8895.jpg

スタート時に、名前入りの完歩証と記念バッチ・次回の例会無料券も頂きましたので、すごくお得な例会でした。

会員の皆さんに遅れそうになりながらも、上手に8カ所の渡船場が巡れました。
大阪市の渡船に乗るのは初めてで、すべてが無料ですし、市民の足として、普通に利用されていて、驚きでした。
やはり大阪は水都ですね~
渡船に乗るという珍しい体験が出来て、すごく良かったです。

近笑会の例会参加は、これで3度目だと思うのですが、毎回すごく楽しく参加させて頂いています。
ありがとうございます<(_ _)>
家から大阪は、少し遠いですが、また参加したいと思います。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第10回立山まるごとウオーク・2日目

7月6日(日)晴れのち曇り一時雨

第10回立山まるごとウオーク・2日目

コース D:立山山麓森林セラピーコース   23km(500選:富山-02)
     E:大自然満喫ゴンドラコース    14km(500選:富山-02)
     F:立山信仰を巡るコース       5km
     D:歩育コース             3km 

歩いたコース:D:立山山麓森林セラピーコース   23km(500選:富山-02)

第10回立山まるごとウオーク・2日目 第10回立山まるごとウオーク(GE)・2日目

コース:大山農山村交流センター→百間滑→≪ゴンドラ移動≫→展望台→≪ゴンドラ移動≫→中部自然遊歩道
    →有峰林道料金所→小見小学校→立山大橋→大山農山村交流センター

歩いた時間:5時間12分(8:30~13:42) ゴンドラ移動時間含む
距離:22.1km(上り:10.3km 下り:8.5km 平坦:3.3km)

大会2日目です。

DSCN8703.jpg

会場の大山農山村交流センターです。
お天気が心配でしたが、青空が広がっています。
天気が悪い時は「晴れて」って思うのだけど、いざ晴れると「暑い。。。」
結局曇りの方が良かったのか?
お天気は良さそうですが、山の天候は変わり易いので、雨装備は、しっかり準備してました。

会場にて出発式を待ちます。
出発式の前に、ゲートの所に置いてあったスタート印を勝手に押す数名のウォーカー…
油断も隙もあったもんじゃないな。。。
大人なんだし、最低限のモラルは守ろうよ。。。(-_-;)
出発式でも、激を無視して、出発ゲートに向かっていくのは如何なものかと…
そんなに慌てたって、数分の違いだと思いますが。。。

DSCN8704.jpg

さて、スタートです。
昨年は14kmコースを歩いて、何処をどう歩いたか、5時間10分も掛かって、へとへと状態でゴールでしたが、
今年は、無謀にも23kmコースに挑戦。
完歩出来るでしょうか?
控えめに23kmの最後の方でスタートしました。

DSCN8706.jpg

まずはあわすのスキー場を目指します。
日差しが強かったので、日陰が心地良い。

DSCN8707.jpg

広がっているのは、蕎麦畑かな?

DSCN8711.jpg

あわすのスキー場脇のトレッキングコースを上がって行きます。 
先頭集団は、階段に差しかかる前に、早々と駆け下りて行きました。

DSCN8712.jpg

百間滑への長い長い階段が続きます。
苦しくて息が切れます。
浪速の例会で、賤ヶ岳を一気に上った時の事を思い出していた。
「あの時も辛かったけど、今回も辛いなぁ。。。(T_T)」

DSCN8716.jpg

200mにわたって岩肌の美しい一枚岩の上を滑るように流れる百間滑。
夏の夕立の後、龍がこの急流で遊ぶと言われています。
去年ここに来た時は、土砂降りで何が何だか分からなかったけど、今年は晴れていて良かった。

DSCN8717.jpg

百間滑で折り返し、階段を下っていきます。
階段の上り下りで、かなりくたびれました。。。

DSCN8720.jpg

立山山麓家族旅行村を通過していきます。

DSCN8721.jpg

らいちょうバレースキー場にてゴンドラに乗り、山頂に向かいます。
標高560mから1188mまで一気に上がります。

DSCN8724.jpg

ゴンドラからの景色。

DSCN8725.jpg

途中から雲の中で、何も見えなくなった。

DSCN8726.jpg

山頂駅に到着。ほとんど見えない。
去年は大雨に降られたけど、山頂からの景色が見れたんですけどね~
鐘の音を頼りに、展望台・幸せの鐘に向かいます。

DSCN8727.jpg

所々ニッコウスゲが咲いていました。

DSCN8728.jpg

展望台が見えて来ました。
思い起せば、去年は、百間滑でへとへとになって、数百メートル先の展望台までも、行けませんでした。
今年は、まだまだ歩けますので、去年のリベンジが出来ました(*^^)v

DSCN8731.jpg

幸せの鐘です。
鐘を鳴らして、ここにて折り返し。
再びゴンドラに乗って、山麓駅に向かいます。

DSCN8737.jpg

山麓駅から再び歩き始めます。
らいちょうバレースキー場のゲレンデは、ひまわりがたくさん植えられていました。
夏はひまわり畑になるようです。

DSCN8740.jpg

中部自然遊歩道を歩いて行きます。
あんなに晴れていたのに、雨が降ってきた。
かなり激しい雨なので、レインウェアを羽織ります。

DSCN8742.jpg

道端のあじさいも雨に濡れて綺麗でした。

途中14kmコースと分岐して、長い長い山道です。

DSCN8743.jpg

遊歩道から、大山農山村交流センターが見えています。
「ここから下っていけば、すぐゴールなのにな。ゴール出来るのは、3時間後位かな?」

DSCN8746.jpg

DSCN8750.jpg

程なく雨は止み、雨に濡れた遊歩道は、マイナスイオンいっぱいな感じでした。
…にしても、ほとんど平坦のない険しい道を、ずっと歩き続けていたので、太ももの筋肉が痛い(T_T)
いつもに比べたら、超ゆっくりな速度でしか歩けません。

DSCN8754.jpg

ずっと山道を歩き続け、視界が開けた。亀谷橋です。

DSCN8755.jpg

亀谷橋手前の有峰林道料金所にてチェックポイントでした。
少しだけ休憩して、リスタートです。

DSCN8756.jpg

先ほど見えていた亀谷橋を渡ります。

DSCN8762.jpg

DSCN8765.jpg

14kmコースと合流して、宮本堰堤。
富山平野を洪水から守るために作られた要となるダムだそうだ。

DSCN8766.jpg

チェックポイントの小見小学校を通過して行きます。

DSCN8767.jpg

芳見橋を渡ります。
遠くに立山大橋が見えています。
まだまだ先は長いです。

DSCN8769.jpg

ひたすら歩き、雄山神社です。
布橋に差し掛かる手前で「後3km、頑張って」と声を掛けて頂いた。
何とか頑張らねば!!

DSCN8770.jpg

布橋。
昔、立山は女性が登山することが許されていませんでした。
そこで女性は布橋を渡ると立山登山と同じ効果があるとされました。
白装束に身を包み、目隠しをして朱塗りの橋を渡る「布橋灌頂会(ぬのばしかんじょうえ)」が、
今年の9月に3年振りに開催されるそうです。

DSCN8773.jpg

立山大橋までやって来ました。
ここからは、前日の序盤に歩いたルートの逆走です。

DSCN8774.jpg

立山大橋を渡ります。

DSCN8779.jpg

常願寺川の流れ。水が綺麗ですね。

DSCN8780.jpg

ゴールまで後1km位か?
1日目にたやすく下っていた道ですが、ゴール直前で、逆に上るとなると、凄くキツイ。
何人かの14kmコースのウォーカーさんに追いつきました。
中には小学校低学年位の子達も居て、凄いなぁ~と思いました。
あの過酷なコースを歩けたのは、大きな自信になりますよね。

DSCN8782.jpg

ゴール☆

歩いた時間は、去年の14kmコースを歩いた時間とほぼ一緒でした。
去年のレポの最後には
『自分自身の歩きが全然ダメダメだったので、次回参加する時には、もうちっと余裕を持った歩きがしたいと思います。』
と書いていましたが、今年の歩きは、まぁ合格でしょうか?

DSCN8787.jpg

大会記念バッチです。
去年は、1日目は非常に蒸し暑く、2日目は大雨でしたが、今年は2日とも雨には降られましたが、
レインウェアを羽織っただけで、傘を差さずに歩けましたし、気温もそれほど暑すぎず、良かったと思います。
称名滝やゴンドラ山頂駅で、見晴らしがイマイチだったのは残念ですが…去年よりも良い結果を出せました。
筋肉痛は、去年は3日程ロボットみたいにしか歩けませんでしたが、今年は少し痛くなっただけで、大丈夫でした。
最近は、大会で筋肉痛になる事が珍しく、それだけ立山のコースが険しかったって事ですよね。

2日間、立山の大自然の中、楽しく歩く事が出来ました。
立山まるごとウオークのスタッフの皆さま、大変お世話になり、ありがとうございました<(_ _)>
また立山を歩きに行きたいと思います(^o^)/

DSCN8699.jpg

今回お世話になったペンション・ホワイト・ベルさん。
退場に近かったのも楽でしたし、おもてなしや料理や温泉etc.
とっても良かったので、また次回もお世話になりたいと思います。
ありがとうございました♪

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第10回立山まるごとウオーク・1日目

7月5日(土)曇り一時雨

第10回立山まるごとウオーク・1日目

コース A:パワースポット称名滝コース   25km
     B:パワースポット称名滝コース短いコース   18km
     C:立山大橋眺望コース   8km

歩いたコース:B:パワースポット称名滝コース短いコース   18km

第10回立山まるごとウオーク・1日目 (2) 第10回立山まるごとウオーク(GE)・1日目

コース:大山農山村交流センター→立山大橋→藤橋→立山駅→≪バス移動≫→称名滝→藤橋
    →立山駅→大山農山村交流センター

歩いた時間:3時間52分(8:58~12:50) バス移動時間含む
距離:19.8km(上り:4.6km 下り:11.3km 平坦:3.9km)

立山まるごとウオーク1日目のレポです。

天気予報は、曇り?雨?
くるくる予報は変わって、見るサイトによっても違う。
まぁ不安定な天気って事には、変わりないですが、出来れば、雨降らないで欲しいな。
立山山麓までの道のりは、富山は隣の県なのですが、意外と遠く4時間ほど掛かりました。
早朝4時位に現地到着。
去年はフェーン現象で、真夜中でも気温が越えていましたが、今年は微妙な天気です。
とりあえず仮眠して、夜が明けるのを待ちます。
目が覚めると、青空が広がっていましたが、出発の時間が近づくにつれて、また曇ってきました。
山の天気は変わり易いですね~

DSCN8621.jpg

受付を済ませ、出発式です。
お馴染みさんも、たくさんいらっしゃってました。
この週の開催の大会は、ここ位ですからね。
ブログつながりの涼歩さんと太郎衛門さんもいらっしゃいました。
お二人とも、加賀百万石以来ですね。

1日目は、ロングコースを歩きたい所ですが、ミドルコースの18kmを歩きました。
去年あまりにも歩けなかったし、25kmコースの後半は、2日目に歩くコースと被っていますし、
天気が良ければ、早く歩き終わって、観光出来るかなと思い、18kmをチョイスしました。
言い訳訳かな。。。(^^ゞ

DSCN8623.jpg

25kmコースのスタートに続き、スタートです。
 
DSCN8626.jpg

コース序盤で、25kmコースと18kmコースは分岐します。
25kmコースは、まっすぐ立山駅を目指すのに対し、18kmコースは、立山大橋を渡って、2km程大周りして
立山駅に向かいます。 

速い人達は、ほとんど25kmコースなので、ぶっちぎりに速い人はおらず、18kmコースのトップ集団で、
歩いて行きます。

DSCN8628.jpg

立山大橋を渡ります。

DSCN8629.jpg

常願寺川の流れです。
見晴らしあまり良くないですね~

DSCN8633.jpg

この道をまっすぐ行くと、称名滝です。

DSCN8638.jpg DSCN8637.jpg

緩やかな登り坂を上がって行きます。
道沿いには、あじさいが咲いていました。

DSCN8635.jpg

さっき渡ってきた立山大橋が見えています。

DSCN8640.jpg

もうすぐ立山駅なのですが、雨が降ってきました。
大した雨ではなかったので、歩いて熱くなった体に降り注ぐシャワーみたいで、気持ち良かった。

DSCN8641.jpg

藤橋下流のチェックポイントで、バナナを頂きました。

DSCN8643.jpg

藤橋を渡ります。
「女性陣のトップだね。」とスタッフさんに言われた。

DSCN8645.jpg

立山駅に到着です。
ここからバスに乗って、称名滝に向かいます。
10時20分に路線バスが出発との事で、出発までしばし待ちました。

続々と後続の人達がやってきて、時間になり、ほぼ満席で、バスは出発しました。
バスの車窓からは、駆け下りていく、25kmコースのトップ集団が見えました。

DSCN8648.jpg

なんやかやと立山駅到着してから、30分程で称名駐車場に到着です。
ここから称名滝に向かいます。
雨が激しくなってきたので、レインウェアを羽織って歩き始めます。

DSCN8649.jpg

山には、まだ雪が残っている所がありました。

DSCN8651.jpg

何となく滝の姿が見えます。
しばらく行った八郎坂のチェックポイントで、折り返しても良いのですが、せっかくですので、
称名滝の近くまで行ってみます。

DSCN8661.jpg

かなり曇って視界が良くなかったですが、称名滝と右側に流れているのが、水かさが多い時だけに現れる
ハンノキ滝です。
水しぶきが凄くて、すごく迫力がありました。
パワー充電です☆

DSCN8660.jpg

称名滝展望台から下流を眺める。
下に見えているのが、渡ってきた橋で、この橋を渡る時は、滝からの水しぶきが、かなり掛かりました。
まぁ雨も降っていたので、全然気にはなりませんでしたが…
展望台までの階段は、絶えず濡れているので、少し滑り易かったです。

さぁいよいよ称名滝から折り返し、バスで上がってきた、長い長い坂を下って行きます。
去年は、この長い坂の下りで、足が痛くなっちゃって、大変な思いでゴールした記憶が…

今年は良い感じで下って行けました。
去年は初心者だったので、下りで足を踏ん張り過ぎて、余計な力が入り過ぎていたのかも知れません。

DSCN8663.jpg

DSCN8665.jpg

悪城の壁。
なかなか素晴らしい景色なのですが、曇ってしまっていたので、良く見えませんでした。

DSCN8668.jpg

どんどん下って行きます。
雨が止みました。

DSCN8670.jpg

途中にあった道路標識。
傾斜13%。かなり急坂です。

DSCN8678.jpg

藤橋が見えました。
ここで25km地点との分岐します。

DSCN8679.jpg

藤橋を渡ります。
称名川の流れ。雨が降ったにも関わらず、美しい水です。

DSCN8680.jpg

立山駅を通過します。
「女性陣の先頭だね。」と、またまたスタッフさんに言われましたが、称名滝で遊んでいたので、
そんな筈はないと思うのですが…

DSCN8682.jpg

真川大橋を渡ります。
朝25kmコースの人達が歩いた道の逆走です。

DSCN8683.jpg

またまた雨が落ちてきた。
山の天気は、ホント変わり易いですね。

DSCN8686.jpg

常願寺川の対岸。
朝は、あちら側を歩いてきた。
ぽつぽつと歩いている25kmのウォーカーさんが見えていました。

DSCN8688.jpg

この角を曲がれば、ゴールは近い。
青空が見えてきましたよ。

DSCN8689.jpg

今回お世話になったペンション「ホワイトベル」さんの角を曲がれば、会場です。

DSCN8690.jpg

ゴール☆

DSCN8691.jpg

スタッフの方が拍手で迎えてくれて、嬉しかった(#^.^#)
冷えた白玉ぜんざいを頂きました。
まだゴールした人が少なく、会場は閑散としてました。
去年のブログを読み返してみると、1日目は同じコースを歩き、4時間45分掛かっていた。
残り3kmの地点で、動けなくなってましたから…(^^ゞ
今年は、1時間近くタイムが短くなりました。
足の筋肉痛は、微妙にあるけれど、失速することなく、完歩出来た。
この1年で成長出来ましたね(*^^)v

ゴール後は、余裕があれば美女平までケーブルカーで上がってみようかなと思っていましたが、
天気が微妙なので、立山駅周辺ブラブラして、チャンポン麺を食べました。

DSCN8693.jpg

美味しかったです。久々のメンクイですね~(*^_^*)

夕食まで時間があったので、16時からの立山まるごとウオークの記念講演「戦国越中の覇者 
佐々正成を捉えなおす」を聴きに行きました。
そんなに参加者は居ないのかなと思いきや、座る所が無い位、盛況でした。
なかなか面白い話でしたが、歩き疲れていたので、少しオネムでした(-_-)zzz

今回宿泊したのは、会場の前にあるペンション「ホワイトベル」です。
なにしろ会場に近いので、すごく楽でした。

夕食は、写真に撮りませんでしたが、とっても豪華で、美味しかった。
ワインも注文して、良い気分~♪♪

同じペンションに宿泊していたウォーカーさん。
「3時位に地獄ラーメン食べたので、食べれない。」って、美味しい夕食、食べれなかった。
辛くてお水いっぱい飲んで、お腹いっぱいになっちゃったんですって!!
地獄ラーメン、名物みたいでしたけど、恐ろしや~~~

ペンションのお風呂は、泉質が良く、露天風呂もあって、なかなか良かった。
オーナーさんは、とても気さくな良い方で、良い時間を過ごさせて頂きました。
いつもは、貧乏遠征でビジネスホテルに素泊まりなので、今回はかなり贅沢させて頂きました。

御馳走をいっぱい食べましたので、2日目も頑張れるかな?
2日目は、23kmコース挑戦予定。
去年は、14kmコースを歩いて、ボロボロ状態でのゴールでしたので、23kmちゃんと完歩出来るかな?

2日目のレポに続きます。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

立山歩いてきました。

7月5・6日で行われた「第10回立山まるごとウオーク」に参加してきました。

第10回立山まるごとW
青→1日目軌跡 赤→2日目軌跡

お天気は、2日とも雨には降られましたが、それほど酷くはなく、無事完歩出来ました。
しかし、やはり立山のコースは、ほとんど平坦がなく、厳しかったです。
いつもは筋肉痛にならないのですが、今回はしっかり筋肉痛になりました(T_T)

今年の参加は迷っていましたが、いろんな方にお声掛け頂き、お馴染みの方々にも、お会い出来、
なかなか楽しい大会でした。

レポの方、遅れていますが、明日の夜以降にアップ予定です。
とりあえず帰還報告でした。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

2014年6月月間歩行記録

□■6月の歩行記録■□

6月01日 浪速例会・古戦場と奥琵琶湖の眺望      20.0km
6月07日 第11回加賀百万石2DW              30.0km
6月08日 第11回加賀百万石2DW               24.0km
6月15日 関西歩例会・琵琶湖8回割W・第5回        32.0km
6月21日 全国アルコロジー・大阪大会           18.0km

歩行距離:124.0km   2014年累計:1044.0km

6月は、予想通り、あまり歩けなかった。。。
特に後半、天気と体調がイマイチで、歩けなかった。。。orz
個人的に、京都一周トレイルも歩けたし、まっ良いかな。

6月は目標であった東海北陸マーチングリーグのマスターウオ―カーを、
加賀百万石ツーデーで達成出来て、凄く嬉しかったです。
運動音痴なので、まさかウォーキングで表彰されるとはね~
最初は短い距離から、こつこつと歩き続けてきて、良かったです(*^_^*)
来年は、東海北陸マーチングリーグのスーパーマスターウオ―カー目指したいと思っています。
後は…琵琶湖8回割の完歩と大阪ウオ―カー達成出来たら良いなぁ~と思ってます。

今年も半分過ぎたと言う事で、今年のIVVの累計距離は1000㎞突破しました。
去年は、IVVの付かないイベントもたくさん歩いていたのもありますが、1年で1000㎞余りでしたので、
結構良いペースで歩けているかな?
秋にいっぱい歩ければ、今年は2000km達成出来るかな?
ちょっと無理っぽいけど、年末にどれだけの距離になっているのかが、楽しみです。

今度の立山は、天気予報を見る限り、あまりお天気が良くなさそうですが…
二度目の立山、楽しんで歩いてきたいと思います。

7月8月、なかなか歩くイベントがないですが、暑さの中、サボらずに、歩き続けたいと思ってますが、
7月8月の歩行記録は、どうなりますでしょうか??
乞うご期待です(^o^)/

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

折り返し

今日から7月。
早いもので、もう2014年も半分が過ぎてしまった。

大阪アルコロジー大会から、なんやかやと忙しく歩けない(歩かない?)日が続いています。
振り返れば、土日のどちらかは歩いていたような気がするので、何日も歩かない休日を過ごしたのは、
初めてかも。。。(^^ゞ

実は、今年の健康診断の結果があまり良くなくて、医者からは「手術もありゆるかも…」と言われていました。
タスケテクレー!ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/
そんな状態でしたので、加賀以降の予定が、なかなか決められずにいました。

何度か病院に行き、検査などをして…この検査が、また痛くて…(ノω・、) ウゥ・・
やっと先週の金曜日、検査結果により「経過観察」と言う事になりました。
とりあえずグレー判定ですが、今の所は大丈夫かと。
健康診断では、少し大げさに言われたみたいです。
痛い検査を定期的にしていかなきゃいけないし…無理は禁物ですけどね。
…と言う事で、今後の予定を、ぼつぼつ決めつつあります。

今度の土日の立山は、少し前に決めてましたが、それ以降は、一宮・京都五山・神岡…
結局夏はイベント少ないし、行ける所は限られていますので、去年と同じパターンになりそうです。
秋は、仕事が忙しくなりそうだから、今の所、決めかねていますが、どうなるかなぁ。。。
去年の秋は、毎週大会参加してたけど、今年は無理な予感がします。

とりあえず、今度の立山!!
とても険しいコースで、去年は2日ともボロボロでしたからね~
今年は、少しはマシな歩きが出来ると良いなぁと思います。
不安定な天気が続いていますが、雨降らないと良いなぁ~~~(○ `人´ ○) タノンマスー!

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。