スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊吹山

10月25日(土)晴れ

竹生島へ行き、長浜で昼食を食べた後、また昼過ぎ。
「このまま帰ってもな~」って事で、伊吹山ドライブウェイに行ってきました。
伊吹山ドライブウェイも、行きたいと思いつつも、中々行く機会がありませんでした。

伊吹山ドライブウェイは、岐阜県関ケ原町から東尾根を登って9合目まで至る17㎞の有料道路です。
今年は、開通50周年の年に当たるらしい。

伊吹山は冬に日本海側からの季節風の通り道となり、濃尾平野では、冬季に北西の方角から吹く季節風を「伊吹おろし」と呼ぶ。亜寒帯湿潤気候で雪も非常に多く、1927年2月14日には世界最深積雪記録となる積雪量1182cmを記録しており、現在でもこの記録は破られていない。また、旧平年値(1971-2000)における月別平均気温は稚内とほぼ同じ値となっている。(Wikiより)

DSC_0037_20141029204538767.jpg

9合目駐車場からの眺め。
琵琶湖と午前中に行った竹生島が見えます。
神々しい眺めです。

DSC_0038_20141029204539037.jpg

伊吹山の山頂には、ほとんど木は生えていないのですが、山頂近くの木々は色付いていました。

DSC_0043_20141029204541085.jpg

山々が、ずっと奥まで連なっています。
少し霞みがかっていて、とても美しい風景。
何度か伊吹山には来ていますが、このような光景に出会ったのは、初めてのような気がします。

DSC_0044_2014102920454260d.jpg

9月末に噴火した御嶽山も見えてました。

DSC_0045 (2)

噴煙が上がっているのが見えました。

DSC_0051_20141029205356aa4.jpg

太陽の光を、下からじゃなく、横から見てる感じ。
いつもは見上げている雲も、同じ高さに見えます。
とても神秘的な風景でした。

DSC_0097.jpg

標高1260m、9合目駐車場から、西遊歩道を進み山頂を目指します。
晴れていたはずですが、少し雨が降って来ました。
まぁ何とかなるでしょう。

DSCN1405.jpg

遊歩道入口で、入山協力金300円を支払いました。以前は無かったし、任意かも?
西遊歩道は、山頂まで約1000mの道のりです。
それほど大変な道のりでは、ありませんでした。
3年前の夏に来た時は、色んなお花が咲いていて、昆虫や鳥たちが居ましたが、さすがに寒いので、殺風景でした。
夏の伊吹山行った時のブログ→

DSC_0053_20141029205357359.jpg

咲いているのを見つけることができたのは、リュウノウギク位でした。

DSC_0055_20141029205358460.jpg

カラフルなウェアを着た人達が、伊吹山の登山道を歩いているのが見えました。
かなり急な斜面。
降りていく人達を見ていると、一歩ずつ足元を確かめながら、降りているようでした。
1度伊吹山に登ってみたいとは思っていますが、かなり大変そうですね~(^-^;

DSC_0068_20141029205400277.jpg

伊吹山ドライブウェイ。

DSC_0076_20141029211546ba7.jpg

山頂は多くの登山客が居ました。
「この人達、この時間に山頂にいて、明るいうちに麓に降りれるのかしら。。。」

DSC_0077.jpg

山頂にある日本武尊像。
古事記にはヤマトタケルが伊吹大明神と戦って敗れる物語がある。
伊吹山の神に苦しめられて敗れたヤマトタケルは病に冒されて山を下り、居醒の泉(米原市醒ヶ井の平成の名水百選の一つに選定されている「居醒の清水」)で少し回復したものの、のちに悪化して亡くなったとする伝説が伝えられている。(Wikiより)

DSC_0081.jpg

DSC_0086_20141029211552f22.jpg

DSCN1417_20141029212157a60.jpg

山頂をしばらく散策しました。
山頂からの眺めは、とても素晴らしく、美しかったです。

ずいぶん寒くなってきましたので、駐車場まで降りるとします。

DSC_0084_201410292115519a5.jpg

約1500mの東遊歩道で降りようかと思ったのですが、3つの遊歩道のうち、一番険しいルートですし、寒くなってきましたので、一番最短距離、約500mの中央遊歩道で降りることにしました。

DSCN1428.jpg

最短距離とあって、かなり急でした。

DSC_0095_20141029212150754.jpg

駐車場のそばに生えていた木の葉は、綺麗に色付いていました。

DSCN1398.jpg

9合目駐車場にあるスカイテラスで、伊吹薬草ソフト食べてみました。
23種類の薬草の粉末が練りこんでいるらしいですが、コーヒー牛乳みたいな味で、食べやすかったです。

DSC_0102_20141029212153ab3.jpg

「そのままよ 月もたのまし 伊吹山」 松尾芭蕉

「かくとだに えやは伊吹の さしも草 さしも知らじな 燃ゆる思ひを」 藤原定家

日本武尊伝説の舞台にもなり、短歌や俳句にも詠まれている伊吹山。
昔から特別な山だったんだな~

山頂からの風景は、とても素晴らしかったです。
今度は、お花がいっぱい咲いている夏に行きたいと思います(^O^)/
スポンサーサイト

テーマ : +゚(´^ω^`)+゚
ジャンル : 日記

竹生島宝厳寺

10月25日(土)晴れ

久々のウォーキングオフ日です。
歩きに行っても良かったのですが、お天気も良いですし、たまにはお出かけしようと、ずっと行きたいと思っていた竹生島に行ってきました。

竹生島へは長浜港より船で30分です。
9時発の1便に乗船するため長浜港までやって来ました。

DSCN1293.jpg

竹生島に向かうのは、この「べんてん」です。

DSCN1295.jpg

「べんてん」の後ろには、学習船「うみのこ」
滋賀県内の全ての小学5年生が学習船「うみのこ」(湖の子)に乗船・航海し、宿泊をともなう教育を実施しているそうだ。

DSCN1291.jpg

長浜港には、「偉大なる、しゅららぼん」の看板がありました。

DSC_0006_20141028195052511.jpg

遠くに見えているのは伊吹山。

DSC_0004 (2)

何やら歩いている集団が見える。
「第1回びわ湖チャリティー100㎞歩行大会」で、長浜ロイヤルホテルをスタートしたところでした。
「頑張れ~~~(^O^)/」

DSC_0007_2014102820040984a.jpg

竹生島に向かって、出発です。
スタッフの方が手を振って、お見送りしてくれていました。
少し寒いですが、お天気も良いですし、デッキで風景を眺めながら、行く事にしました。

DSC_0008_20141028200410cc1.jpg

どんどん長浜が遠くなって行きます。

DSC_0010_2014102820041278d.jpg

長浜城。

DSC_0017_20141028200413bfe.jpg

伊吹山。

DSC_0020_201410282004150ea.jpg

6月に縦走した山本山。

湖の上から見る景色は、とても新鮮でした。

DSC_0026_20141028200947823.jpg

竹生島が近づいて来ました。
竹生島は、湖岸から約6㎞の沖合にあり、花崗岩からなる周囲2㎞の島です。
琵琶湖八景・竹生島の沈影でも知られています。

DSC_0027.jpg

宝厳寺が見えてきました。

DSCN1306.jpg

DSC_0032_2014102820095035f.jpg DSC_0033_201410282009529d7.jpg

30分で竹生島到着です。
帰りの船の時間があるので、上陸時間は80分です。

DSCN1347.jpg

宝厳寺の参道は、急な石段でした。

DSCN1307.jpg

まずは右に向かい都久夫須麻神社に向かいます。

DSCN1310.jpg

船廊下の脇の道から本殿に向かいます。

DSCN1315.jpg

本殿です。
とても立派です。

DSCN1316.jpg

船廊下を通って、宝厳寺に向かいます。
船廊下は、豊臣秀吉の御座船「日本丸」を利用して建てられたと伝えられています。

DSCN1321_20141028202244709.jpg

さらに階段を上がって行きます。

DSCN1323.jpg

竹生島港。

DSCN1326_201410282022474b6.jpg

宝厳寺の本堂です。

DSCN1336.jpg

お参りを済ませて、ご朱印を頂きました。

DSCN1564_201410282028094d3.jpg

西国三十三カ所、30番札所の竹生島宝厳寺。
やっと訪れる事が出来ました。

DSCN1333.jpg

三重塔。
江戸時代初頭に落雷により焼失した三重塔を、2000年に再建されたものだそうだ。

DSCN1339_20141028202712e40.jpg

重文の五重石塔。

時間もたっぷりあるので、ゆっくり散策しました。

DSCN1340.jpg

急な階段を下って行きます。

DSCN1344_2014102820271528d.jpg

龍の手洗い。

DSCN1345.jpg

モミジの葉が水中にあり、なんとも風流。

DSCN1348.jpg

時間もあるので、もう一度都久夫須麻神社へ。

龍神拝所にて、かわらけ投げが出来るので、やってみた。
2枚のお皿に、1枚は名前、1枚は願い事を書いて、投げます。

DSCN1350.jpg

鳥居の間を、見事通り抜ければ、願い事はかなうそうなんだけど…
非力な私、思いっきり投げたのだけど、鳥居にすら届かず。。。(;´∀`)

DSCN1354.jpg

DSCN1357_20141028204055321.jpg

残りの時間は、適当に散策していました。
美しい湖と、昔のままで時間が止まったかのような風景。
とても癒されました~(#^^#)

DSCN1359_20141028204056138.jpg

帰りの船の時間が近づいてきたので、竹生島港に向かいます。

DSCN1363.jpg

DSCN1365.jpg

名残惜しいですが、竹生島を後にします。

DSCN1367_20141028204712582.jpg

DSCN1369.jpg

隣に見えているのが、奥琵琶湖パークウェイのあるつづら尾崎。

DSCN1378.jpg

長浜港に停泊していた「うみのこ」が見えました。

DSCN1381_201410282047160c1.jpg

伊吹山がはっきりと見えて来ました。
エンジントラブルがあり、定刻より5分程遅れて、長浜港着でした。

念願の竹生島に行けて、良かったです。
いつも眺めているだけでしたからね~

DSCN1385.jpg

そろそろお昼なので、長浜で昼食を食べることにしました。
やはり長浜名物が良いですね(#^^#)

DSCN1386_201410282055471ea.jpg

豊公園には、見慣れたゲートが…
長浜ツーデーの時に使ってるゲートじゃないかな?

DSCN1387_201410282055485fe.jpg

長浜城。

DSCN1388.jpg

豊公園から望む琵琶湖。

DSCN1389_20141028205551cc0.jpg

秀吉縁の豊国神社。

DSCN1396.jpg

長浜駅前には、秀吉、光成の出会いの像があります。

DSCN1390.jpg

お昼ご飯は、長浜名物、焼鯖そうめんです。

DSCN1391.jpg

お店には、このような看板が掲げられています。

DSCN1392.jpg

長浜には、「五月見舞い」と言って、農家に嫁いだ娘のもとへ、娘を案じる親が焼鯖を届ける習慣があります。
その焼鯖とそうめんを焚き合わせて作る「焼鯖そうめん」は定番の郷土料理です。
また、長浜曳山まつりの客人をもてなすハレの日の1品です。

DSCN1394.jpg

長浜名物・焼鯖そうめんです。
脂ののった焼鯖とさっぱりしたそうめん。
脂っこい食べ物は苦手なんですが、美味しく食べることが出来ましたし、滋養たっぷりなので、元気が出ますよね。
また長浜に行った際には、食したいと思います。

テーマ : +゚(´^ω^`)+゚
ジャンル : 日記

琵琶湖一周8回割ウオーク・第7回

10月26日(日)晴れ

大阪・関西歩け歩け協会・特別例会

『琵琶湖一周8回割ウォーク』

第7回 湖東・さざなみ街道コース

距離:31km(自由歩行)

琵琶湖一周8回割W・第1~7回 琵琶湖一周8回割W・第1~7回(GE)

琵琶湖一周8回割W・第7回 琵琶湖一周8回割W・第7回(GE)

コース:JR能登川駅→岡山園地→さざなみ街道→琵琶湖大橋→JR堅田駅

歩いた時間:5時間24分(9:30~14:54) 走行時間:5時間19分
歩いた距離:30.1㎞(上り:1.4㎞ 下り:1.0㎞ 平坦:27.7km)
平均速度:5.55km/h 走行速度:5.64km/h

琵琶湖一周8回割W、7回目歩いて来ました(^O^)/
前日の夜、微熱がありましたので、ちょっと不調でしたが、頑張って歩いて来ました。

DSCN1436.jpg

今回の集合は、前回のゴール地点、JR能登川駅です。
参加者は、6回目まで完歩してる人がほとんどみたいで、今回は、能登川から堅田までのワンウェイで、交通の便も良くないので、一般の人は居なさそうで、若干参加者は少なめに感じました。

DSCN1434_201410272053149f6.jpg

空を見ると、何かのイベントか、気球がたくさん飛んでいました。
良い天気ですね(#^^#)

DSCN1438_20141027205317f7d.jpg

いつものように、とても丁寧なコース説明、ストレッチの後、スタートです。

DSCN1440.jpg

のどかな風景の中を歩いて行きます。

DSCN1444.jpg

能登川の町中を歩いて行きます。
いかにも近江っぽい家の造り。
脇を流れる川の水は綺麗で、魚がたくさん泳いでいるのが見えました。

DSCN1446_20141027210240ca7.jpg

金毘羅神社。

DSCN1449.jpg

びわ湖よし笛ロード。
近江八幡市、安土町、能登川町をつなぐ自転車道で、綺麗に整備されていました。

DSCN1450.jpg

遠くに見えているのは安土山です。

DSCN1452.jpg

大中の湖南遺跡 。
弥生時代中期の農耕集団の生活跡です。
この辺り一帯は、かって「大中湖」(だいなかこ)と呼ばれる直径4kmの琵琶湖最大の内湖で、1964年に大中の湖の干拓事業に伴い湖底より発見された。

DSCN1459 (2)

さらに進んで行くと、西の湖です。
琵琶湖八景・春色・安土八幡の水郷です。

DSCN1461 (2)

所々にこのような看板があった。
この辺りでマラソンがあるみたいですね~

DSCN1462.jpg

長命寺川が見えてきた。

DSCN1464_20141027212059aad.jpg

白王橋で、長命寺川を渡ります。

DSCN1469.jpg

渡合橋で、再び長命寺川を渡ります。
正面に見えているのは、長命寺山か?

DSCN1471.jpg

長命寺川沿いに歩いて行きます。
この道も、びわ湖よし笛ロードです。

DSCN1474_20141027212741d7a.jpg

長命寺川では、カヌーの練習をしていました。
奥に見えているのは、近江八幡の八幡山です。

DSCN1480.jpg

やっと琵琶湖が見えた(^O^)/
今回は、琵琶湖に到達するまで、10㎞ありましたので、長い道のりでした。

DSCN1482.jpg

さざなみ街道を歩いて行きます。

DSCN1491.jpg

「今日の琵琶湖は、とっても美しい(^O^)/」

DSCN1493.jpg

岡山園地にてトイレ休憩後、さらに進んで行きます。
草の生い茂るうっそうとした道です。

DSCN1495_201410272137079f2.jpg

長命寺山が琵琶湖の向こうに見えます。
かなり歩いて来ました。

DSCN1497.jpg

うっそうとした道の先には、藤ヶ崎神社。
こんな所に、このような神社があるとは、知りませんでした。

DSCN1502.jpg

その先の浜では、ウインドサーフィンをしている人達が、昼食休憩していました。

DSCN1503.jpg

浜から離れて、さざなみ街道を歩いて行きます。
歩いていると意外と暑く、喉が渇きます。
持っていた水分が、なくなりそうになっているのだが、ここまで自販機やコンビニが無く、補充することができませんでした。
20㎞地点手前で、やっとコンビニ発見して、水分補給する事が出来ました。
琵琶湖沿いは、トイレはあるのですが、自販機やコンビニは、意外と無いので、要注意ですね。

DSCN1519_20141027214958f4e.jpg

琵琶湖マイアミ浜では、自転車のレース?
何やらイベントが行われていて、多くの自転車愛好家の方が居ました。

DSCN1508 (2)

この間登った近江富士が、遠くに見えています。

DSCN1513.jpg

はる~か遠くに琵琶湖大橋が見えた。

DSCN1515.jpg

DSCN1524 (2)

琵琶湖大橋は、はるか遠くに見えている建物の奥です。
「まだまだ先は長い(;´∀`)」

DSCN1526 (2)

さっきは霞んで見えていた近江富士も、しっかり見えるようになってきた?

DSCN1527.jpg

琵琶湖大橋は、見えている陸地の先です。

DSCN1529.jpg

まだまだ遠いけど、地道に進んで行くっきゃないので、頑張って歩いて行きます。

DSCN1531.jpg

遠くに見えていた建物が、少し近づいてきた。

DSCN1537 (2)

なんとなく見える琵琶湖大橋。

DSCN1542.jpg

地道に歩いて、やっと遠くに見えていた建物の所まで来ました。
去年のおごとの大会の2日目の20㎞コースは、この辺りで折り返しでしたので、ここから先の道は、歩いた事があります。

DSCN1544.jpg

廃墟と化したショッピングセンターの前を通過します。
去年のおごとの大会の時は、このショッピングセンターやっていたんですけどね~

DSCN1546.jpg

やっと琵琶湖大橋の料金所まで来ました。

DSCN1545 (2)

守山市のマンホールです。

DSCN1549_20141027220040daf.jpg

琵琶湖大橋を渡って行きます。
1400mあります。

DSCN1550.jpg

守山市から大津市に突入です。
琵琶湖大橋には、東行き橋梁の追越車線の一部にメロディロードが設置されていて、約60km/hで走行するとタイヤの振動音で琵琶湖周航の歌が流れます。

DSCN1552.jpg

琵琶湖大橋の最高点までやって来ました。
良い眺め。

DSCN1551_20141027220549b5b.jpg

この橋を歩いて渡るのは、4回目です。
前回は、琵琶湖8回割の1回目で、あの時は、まだ寒かった。
ぐるっと北湖歩いて、ここまで戻ってきたんだな~

DSCN1557.jpg

琵琶湖大橋を渡れば、JR堅田駅は近いです。
最後の力を振り絞って、歩いて行きます。

DSCN1559.jpg

DSCN1560_20141027220555944.jpg

堅田駅にて、ゴールでした。
何とか目標の15時までに到着出来て、良かったです。
意外と暑かったし、調子も今一つでしたので、最後の10㎞位は辛かったです。
でもお天気が良くて、美しい琵琶湖を眺めながら、歩く事が出来て、良かったです。

帰りは、湖西線の堅田駅なので、ちょっと不便。
琵琶湖線に乗るには、山科で乗り換えなければなりません。
堅田駅から、琵琶湖大橋を渡って守山駅に行くバスがあったので、それに乗って帰りました。
30分程堅田駅で待って、バスに乗ったのですが、ちょうど琵琶湖大橋の料金所辺りで、アンカーさんが歩いているのが見えました。
この例会、歩いている人のレベルが、平均時速5㎞以上でコンスタント歩ける人ばかりなので、ペースが速くで大変ですが、道は分かりやすいし、テンポよく、歩けるから良いなぁと思います。
私が乗ったバスは渋滞で15分程遅れたので、結局掛った時間とお金は変わらなかったような気がしますが、バスも電車も座って帰れたので、良しとします。
次回の最終回の集合は堅田駅なので、ちょっと大変だな~(;´∀`)
ここまで来たら、頑張って行きますけどね。

琵琶湖一周8回割ウオーク、7回目も無事完歩出来ました。
来月の最終回も、無事に何事もなく参加出来て、完歩したいです。

来年の琵琶湖ウオークのチラシを頂きましたが、来年は8回割ではなく10回割になるそうです。
1回当たりの歩く距離が、5㎞程短くなりますし、参加費も安くなるので、参加しやすくなるとは思いますが、琵琶湖一周完歩を狙う人は、回数が増えるので、少し厳しくなりますね。

今回もスタッフの皆様には、大変お世話になり、ありがとうございました。
次回もよろしくお願いします(#^^#)

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

槇尾山施福寺

10月18日(土)晴れ

和泉ツーデーの1日目、20㎞コースでしたので、昼過ぎには歩き終わりました。
軽く昼食を食べ、ツーデー会場のある和泉中央駅から、お隣の光明池駅に移動します。
光明池駅の方が、もとからある町みたいで、和泉中央駅周辺よりお店などがいっぱいありました。

DSCN1174 (2) DSCN1175 (2)

光明池駅の壁には、タイルで鳥の絵が描いてあった。
近くに中百舌鳥駅があるし、百舌鳥かな~?
そういえばモズって、二文字なんだけど、漢字で書くと三文字なんですよね。
和泉も泉も、同じいずみって読むし、日本語は難しい。

駅構内で、焼き立てのどら焼きが売っていたので、思わずゲット!
アツアツで美味しかった~(#^^#)

前置きが長くなりましたが、光明池でレンタカーを借りて、アフターウォーキングスタートです。
西国三十三カ所の4番札所・槇尾山施福寺に向かいます。
40㎞コースを歩いていたら、行けたのですが…(;´∀`)
和泉中央駅からバスも出ているみたいですが、本数も少ないし、乗り継ぎも大変そうでしたから、レンタカーを借りる事にしました。

槇尾川沿いの狭い山道を通って、施福寺の麓までやって来ました。
「40㎞コースは、こんな遠くまで、はるばる歩いてきたんだ。凄いなぁ。」

DSCN1177.jpg

車はバス停のある所までしか入って行けず、施福寺までは、険しい道を歩いて行かねばなりません。
バス停の時刻表を見てみたのですが、帰りのバスは、土曜は1日5本しかないみたいだ。
車で来て良かった~

DSCN1178.jpg

約1㎞の道のりは「観音八丁」とも呼ばれている。
どんな険しい道が待っているのでしょうか?

DSCN1179.jpg

道の脇を流れる川の水は、とても澄んでいて綺麗でした。

DSCN1182.jpg

仁王門が見えてきた。
案外楽勝かも?と思ったが…

DSCN1183.jpg

このような注意書きが…
ここから30分掛るのか。。。( ;∀;)

DSCN1185_2014102321154664b.jpg

DSCN1187.jpg

DSCN1189.jpg

歩いても、歩いても続く石段。
この辺りは谷になっているみたいで、昼間なのに、なんかうっそうと暗い。
晴れていたはずなのですが、夕方みたいでした。

DSCN1191.jpg

一か所視界が開けている場所があった。
一番高い建物は、あべのハルカスか?

DSCN1192.jpg

愛染堂。
弘法大師が、寺で修行し、この場所で剃髪し得度したという。

DSCN1194_2014102321204252d.jpg

さらに階段を上がって行きます。

DSCN1195.jpg

「弘法大師御髪堂」
この堂には、弘法大師の剃髪した髪が納められているそうだ。

DSCN1201.jpg

「本堂」
やっと到着しました。。。(^-^;
かなり大変な道のりでしたわ。
40㎞コースに行っていたら、またまた大変な事になっていたであろう。

DSCN1289.jpg

ご朱印を頂きました。
西国三十三カ所、いつか全部まわりたいなと思いつつも、なかなか達成出来ません。
やっと半分位かな?

DSCN1199.jpg

本堂は、標高491mの槇尾山山頂近くにあります。
見えているのは、金剛・葛城山系の山々らしいが、どれがどの山かは分からなかった。

DSCN1202_201410232127324c9.jpg

寺の規模は、それほど大きくはないが、なかなか素晴らしいかった。
ご本尊様は、毎年5/1~5/15の間だけ御開帳されるみたいです。
是非その時期に参拝したいものです。

DSCN1203 (2)

DSCN1204 (2)

境内の脇にはダイヤモンドトレイルの起点がありました。
かなりハードそうな道ですが、いつか歩いてみたいなぁと思いました。

DSCN1205.jpg

古そうな道しるべもありました。
右に行くと葛井寺で左に行くと高野山かな?

DSCN1206.jpg

DSCN1207.jpg

登ってきた道を、降りて行きます。
かなりの急坂で、足への負担が大きかった。

DSCN1208.jpg

石塔には、いっぱい石が置いてありました。
すごく高い所にもあって、あんな所にどうやって載せたのだろうか?

DSCN1211_20141023214358458.jpg

車のおいてある麓まで降りてきました。
大変だったが、和泉まで来てたので、施福寺にお参り出来て、良かったです。
40㎞コース歩いていたら、どうなっていたことやら。。。(;´∀`)

DSCN1212_20141023215136967.jpg

光明池駅まで戻って来ました。

DSCN1213.jpg

少し早い夕食は、大阪王将で。
うちの近くには、餃子の王将はあるのですが、大阪王将は無くて、初めて食べました。
遠征の度にラーメン食べているなぁ、私って。。。(^-^;
美味しかったです。
持ち帰りの餃子が、いっぱい売れていて、凄いなぁと思いました。

長距離歩いていたり、遠くの大会だったりすると、なかなか時間が無いのですが、今回は、久々アフターウォーキングが楽しめて良かったです。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第16回和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク・2日目

10月19日(日)晴れ

第16回和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク・2日目

コース: 弥生の里温泉コース 22㎞ (500選:大阪-05)
     よしもとコース 17㎞
     和泉の歴史にふれあうコース 10㎞

歩いたコース:弥生の里温泉コース 22㎞ (500選:大阪-05)

和泉弥生ロマン2DW・2日目

和泉弥生ロマン2DW(GE)・2日目

コース:アムゼ広場→黒鳥山公園→信太の森ふるさと館→鶴山台商店街→葛葉稲荷神社→ショップ・サンパール→池上曽根史跡公園→ロードインいずみ→泉井上神社→西福寺→松尾川→アムゼ広場

歩いた時間:4時間42分(8:02~12:44) 走行時間:4時間31分
歩いた距離:24.7㎞(上り:4.4㎞ 下り:5.4㎞ 平坦:14.8㎞)
平均時速:5.24㎞/h 走行時速:5.46㎞/h

和泉弥生ロマン・ツーデーウオークの2日目です。
会場近くで宿泊したかったのですが、宿泊できそうなホテルがなかったので、お隣の堺市に宿泊していました。

DSCN1216.jpg

DSCN1215 (2)

この土日は、ちょうど堺まつりが開催されていたみたいです。
見たかったな。

DSCN1217_20141022205724ca8.jpg

堺東駅から和泉中央駅に向かいます。
距離は17㎞程しかないのですが、運賃は540円と、ちょっと高めです。

DSCN1218.jpg

会場のアムゼ広場にやって来ました。
本日は、22㎞コースを歩く予定ですが、17㎞のよしもとコースの方が、完歩後にもらえる協賛企業グッズが良いかなとも思ってみたり…
でも前日短いコースだったので、2日目最長の22㎞コースを歩く事にしました。
会場では、前日40㎞コースを歩かれていたブロトモさん達にお会い出来ました。
やはり槇尾山施福寺コースは、大変だったみたいだ。

DSCN1219.jpg

コース説明・3B体操、檄の後にスタートです。
昨日40㎞コースを歩かれていた健脚組も居るので、何気にペースが速い。。。(;´∀`)

DSCN1221_20141022211243f24.jpg

阪和自動車道が下の道を歩いて行きます。

DSCN1223 (2)

DSCN1224.jpg

あっという間に4㎞地点・郷荘神社です。
朝は肌寒く、上着を着ていたのだが、すでに汗だく。
上着脱ぎたくても、この地点まで、歩道が狭く、お団子状態だったので脱ぐことも出来ませんでした。
ジュースを頂き、上着を脱いで、リスタートです。

DSCN1226.jpg

DSCN1229_20141022211248e53.jpg

緩やかなアップダウンののどかな丘陵地を歩いて行きます。

DSCN1232.jpg

住宅地から程近いのに、すぐそばには、このようなのどかな風景が広がっているのが、少し不思議だった。
この辺りには、陸上自衛隊の演習地もあるみたいで、元々は人があまり住んでいない場所だったのかも知れない。

DSCN1234.jpg

地図を見ると、所々に池があるみたいだが、あまり目にする事は無かった。

DSCN1236_20141022212320e31.jpg

住宅街を歩いて行きます。

DSCN1237 (2)

聖神社前を通過します。

DSCN1238.jpg

9㎞地点の信太の森・ふるさと館に到着です。
ジュースを頂き、トイレを済ませ、ちょっと見学。

DSCN1240.jpg

DSCN1242 (2)

このような展示物がありました。
この地区にもだんじりがあるみたいです。

リスタートです。

DSCN1243.jpg

団地の中の道を通過していきます。

DSCN1246.jpg

JR北信太駅前を通過します。

DSCN1248_20141022213603649.jpg

コース途中、だんじりの片づけ作業を、何度か見掛けました。

DSCN1249_201410222136059d5.jpg

信太森葛葉稲荷神社です。
安倍晴明縁の神社だそうだ。

DSCN1250.jpg

JRを横断します。

DSCN1251 (2)

この辺りの道は、街道っぽいなぁと思いました。
もしかして熊野街道(小栗街道)かな?

DSCN1252 (2)

またまただんじりの片づけ作業中。

DSCN1254_2014102221481610f.jpg

どんどん進んで行くとショップ・サンパールさんの前で、ペットボトルが頂けました。
ちょうど喉が渇いていたので、有難かったです。

DSCN1255 (2) DSCN1256 (2)

歩道には、古代っぽい絵が…

DSCN1257.jpg

ついでに私の影付…(*^^)v

DSCN1259_201410222154536f8.jpg

15㎞地点・池上曽根史跡公園到着。
弥生時代の大規模環濠集落の中心部で、東西15m 南北7mの巨大な建物跡と、楠をくり貫いた直径2mの井戸枠が発掘されたそうです。
この辺りには、大昔から人が住んでいたのですね。
公園は、とても賑わっていました。

DSCN1262.jpg

公園からしばらく行くと、弥生文化博物館。
ゼッケン提示で無料で入館できるので、入ってみました。
やはり距離は短いと、時間的余裕があって良いですね。

DSCN1263.jpg

DSCN1264 (2)

昔の営みが分かる色んな展示がありました。

さあ後もう少し、頑張りますか(^O^)/

DSCN1266.jpg

和泉市中央商店街。
なんか日曜なのに閑散としていましたが、バナナの振る舞いを頂きました。
ありがとうございます(#^^#)

DSCN1268_20141022220434930.jpg

DSCN1269.jpg

泉井神神社。
和泉の地名の起こりとなったと伝わる「和泉清水」を祀っているそうです。

DSCN1270.jpg

西福寺を通過します。

DSCN1271.jpg

風情ある街並みです。

DSCN1272.jpg

槇尾川を渡り、17㎞コースと分岐します。
17㎞コースは、ほぼまっすぐ会場へ。
22㎞コースは、大廻りして松尾川沿いを歩き、会場へ。

DSCN1273.jpg

松尾川を目指します。

DSCN1275 (2)

ワンちゃんの訓練所があり、ワンちゃんにカメラ向けたら、怪しかったのか、吠えられてしまった。。。(;´∀`)

DSCN1276_20141022221729126.jpg

松尾川沿いを、延々と歩いて行きます。
道路は舗装されてなくジャリジャリで、障害のある私の足には堪えた。。。(*_*;

DSCN1277 (2)

川には大きな魚が…などと気を紛らわしながら歩いて行きます。
私のGPSロガーは、とっくに移動距離22㎞越えています。
22㎞のつもりで歩いているから、ちょっとエネルギー切れです。

DSCN1278.jpg

やっと見えてきた高速道路。
ゴールは近いです。

DSCN1279.jpg

高速道路沿いに歩き、会場を目指します。

DSCN1280_20141022222829bf6.jpg

やっとゴール。
私のGPSでは、移動距離はほぼ25㎞になっていました。
表示距離より長いのは、なんかモチベーションが下がるので、苦手です。
このコース22㎞コースではなく、25㎞コースと表示した方が良いのではと思いました。
いつも楽々歩いている距離でしたが、ちょっとバテ気味で、調子良く歩く事が出来ませんでした。
やはり2日目は、疲れが残るのか、失速しますね。。。(*_*;

協賛企業グッズは、シャンプーか入浴割引券でした。
17㎞のよしもとコースの方が良かったかもね~

DSCN1281 (2)

参加者数です。
横浜ツーデーと同じくらいの参加者ですね。

DSCN1287.jpg

参加記念バッチです。



会場でコダイ君とロマンちゃんの曲がずっと掛っていたので、すっかり覚えてしまいました。

DSCN1284_201410222228328d3.jpg

DSCN1285.jpg

時間もまだ早く、名残惜しいですが、帰るのに時間が掛かるので、帰ることとします。
ゴール地点では、たくさんのスタッフの方が、ゴールするウォーカーをお出迎えしてくださっていました。
やはりゴールした時に、笑顔で迎えてもらえるのは嬉しいですよね(#^^#)

今回の大会は、当初予定していた距離数を歩けなくて残念でしたが、久々にブロトモさんや関西の知り合いの方に会えましたし、良かったです。
和泉は、少し遠かったけど、良い大会だったなぁと思います。
きめ細やかな誘導やおもてなしは、ほんと素晴らしかったです。
大変お世話になり、ありがとうございました。
いつか槇尾山施福寺の40㎞コース挑戦したいと思います。

今回オールジャパンの大阪のスタンプゲットしました。
散々大阪歩いてきて、やっとゲット出来ました。
オールジャパン18個目のスタンプです。
来年ぐらいには、ハーフ行けるかな?

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第16回和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク・1日目

10月18日(土)晴れ

第16回和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク・1日目

コース: ミズノコース 40㎞
     牛滝温泉いよやかの郷コース 20㎞
     歩いて広がる和泉の「わ(和・輪)」コース 10㎞
     走る男コース 5㎞(団体歩行)

歩いたコース:牛滝温泉いよやかの郷コース 20㎞

和泉弥生ロマン2DW・1日目

和泉弥生ロマン2DW(GE)・1日目

コース:アムゼ広場→春日神社→南部リージョンセンター→コスモ中央公園→松尾寺→くすのき公園→アムゼ広場

歩いた時間:3時間16分(9:06~12:22) 走行時間:3時間11分
歩いた距離:18.3㎞(上り:6.1㎞ 下り:6.9㎞ 平坦:5.3㎞)
平均時速:5.57㎞/h 走行時速:5.72㎞/h

和泉弥生ロマン・ツーデーウオークの1日目です。
当初の予定では、激しい山登りのある40㎞コースを歩くつもりでしたが、前泊もしくは車で行かないと、40㎞コースの出発に間に合いません。
体調も今ひとつですし、前週の横浜の40㎞コースで苦戦を強いられたので、40㎞コースの参加は諦めました。
始発の電車で向かえば、20㎞コースの出発には間に合いますので、電車で向かいました。
米原5時発の電車でしたし、大阪駅からも1時間ほど掛ったので、結構大変でした…(^-^;

DSCN1095.jpg

電車を乗り継ぎ、無事和泉中央駅に到着☆
遠かった。。。(+o+)

DSCN1096.jpg

DSCN1098_20141021200615ba3.jpg

会場は駅近くのエコール・いずみという商業施設内のアムゼ広場です。
受付を済ませ、出発式を待ちます。
ブロトモさん達は、皆40㎞コースだから、ほとんど知った方はいないのですが、いつも歩いている関西。
ウォーカーさんやスタッフさん、見たことある人がチョイチョイいらっしゃいました。

DSCN1101.jpg

出発式が始まりました。
写真撮ったけど、逆光ですね~
コース説明をなさったのは、いつも琵琶湖8分割でお世話になっているスタッフさんでした。
今回のコースは、コース名に協賛企業の名前の付いているコースもあって、ゴール後に協賛企業グッズがもらえるらしい。
20㎞コースの協賛は温泉なので、割引券かな?
関西名物?3B体操と激の後、いよいよスタートです(^O^)/

DSCN1105.jpg

先頭旗に続いてスタート出来ました。

DSCN1106_20141021201827586.jpg

緩やかな下り坂を気持ち良く、歩いて行きます。

DSCN1108_20141021201829aba.jpg

槇尾川の手前で曲がり、川沿いを歩いて行きます。

DSCN1110 (2)

前を歩くおじさんのリックには、近笑会の50㎞バッチがいっぱい。
凄いなぁ~

DSCN1111.jpg

槇尾川を渡ります。

DSCN1112 (2)

マンホールの柄は、カワセミと魚かな?
確かに川の水は綺麗です。

DSCN1114_20141021202639348.jpg

春日神社を通過します。

DSCN1117_2014102120264252b.jpg

道路脇にはミカン畑。
周りの風景が、大阪というより和歌山に雰囲気が似てると思いました。

DSCN1118.jpg

のどかな風景です。

DSCN1120.jpg

丘陵地なので、緩やかなアップダウンが続きましたが、まだ1日目なので、元気よく歩いて行きます。

DSCN1123.jpg

和泉国分寺を通過。

DSCN1126_20141021203411828.jpg

少し険しい坂の先はトンネルでした。

DSCN1129 (2)

トンネルを抜け、8㎞地点・道の駅・いずみ山愛の里和泉市南部リージョンセンターの手前で、40㎞コースのアンカーさんとすれ違いました。
40㎞コースの皆さん、今頃槇尾山に登っている頃でしょうか?

DSCN1130 (2)

DSCN1132 (2)

道の駅・いずみ山愛の里和泉市南部リージョンセンターに到着しました。
コース案内の矢貼りが大きく、とても見やすい。

こちらでは水分補給とトイレを済ませました。
今回飲み物サービスでオレンジジュースもあったので、嬉しかったです。
飲み物サービスの無い大会も普通にありますし、飲み物サービスで水やお茶やスポーツドリンクはあったけど、オレンジジュースは初めてでしたね~

DSCN1134 (2)

コースも折り返し地点かな。

DSCN1137_20141021204155959.jpg

国道170号線を歩いて行きます。

DSCN1139.jpg

谷にかかる橋の上からの眺め。

DSCN1142.jpg

街路樹も赤く染まっています。

DSCN1143 (2)

右に折れ、工場団地・テクノステージ和泉を通過していきます。

DSCN1145 (2)

13㎞地点・コスモ中央公園到着。
こちらでもジュースを頂き、ハンドタオルも頂きました。

DSCN1148.jpg

コスモ中央公園の階段を降り、進んで行きます。

DSCN1149.jpg

のどかな道。

DSCN1151.jpg

振り返るとコスモ中央公園の木々も色付いていました。

DSCN1155_20141021205851b88.jpg

松尾寺到着。

DSCN1156.jpg

進んで行くと、長い階段。
「ここを上るのですね。。。(^-^;」

DSCN1157.jpg

階段の途中には、首塚。
一ノ谷の戦いの際の船一艘分の首が葬られているとか。。。(^-^;

DSCN1158_201410212058554bf.jpg

松尾寺の山門です。
なかなか素晴らしいお寺です。
この辺りでは、10㎞コースの方々が、のんびり休憩されたりしていました。

DSCN1161 (2)

境内には西国三十三カ所寺めぐりもありました。

さぁゴールに向かってラストスパート‼

DSCN1163.jpg

最後のチェックポイント・くすのき公園です。
こちらでもジュースを頂きました。

DSCN1165.jpg

ゴールまで、この道をほぼ一直線に進んで行きます。
5㎞コースとも合流して、だんだん賑やかになって来ました。

DSCN1169.jpg

アムゼ広場に戻って来ました。
たくさんのスタッフさんに迎えられてゴールしました。
こちらでも水とジュースを頂きました。

DSCN1171_20141021211355401.jpg

会場は、吉本の芸人さんのステージをやっていたり、色んなブースが出ていたりして、とても賑わっていました。
協賛企業グッズは、予想通り入浴優待券でしたが、牛滝温泉って岸和田にあるみたいなので、行く事は無いかな。。。
有効期限が2015年12月までなので、もしかしたら使うチャンスあるかな?

1日目の20㎞コース。
楽々ペースでゴールできましたが、20㎞コースは光明池にも寄れなかったし、和泉らしい所を、あまり通過できなかったかな。
でもチェックポイントでの飲み物サービスや、コース案内はすごく良かったし、たくさんの企業などが協賛してて、凄く良い大会だなと感じました。

1日目は、早く歩き終わったので、レンタカーを借りて、観光しました。
長いコースを歩くと、ゴール後の時間もないですし、疲れ切ってしまって、中々歩き終わってから、どこかへ行こうなどと思わないのですが、短い距離だと、アフターウォーキングの時間が有効に使えるので良いですね。
1日目の観光は、後日レポ書きます。

和泉弥生ロマン・ツーデーウオーク2日目に続きます(^O^)/

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

和泉歩いて来ました(^O^)/

DSCN1098.jpg

10月18・19日に行われた「第16回和泉弥生・ロマンツーデーウオーク」歩いて来ました。

和泉弥生ロマン2DW

和泉弥生ロマン2DW(GE)

2日間のログです。
1日目は20㎞、2日目は22㎞コースを歩きました。

当初は40㎞・22㎞を歩こうと思っていましたが、1日目の40㎞コースは、米原から始発の電車で向かっても、40㎞コースのスタート時間には、間に合わないし、前泊もしたくないし、車で行く事も考えましたが、帰りが、大変かなと思ったので、今回は40㎞コースを歩くのを止めました。
というのは、言い訳っぽいのですが…(^-^;

前回の横浜40㎞で散々でしたし、実は最近息切れひどく、疲れやすくて…
夏の間サボって運動不足かなと思っていたのですが、ちょうど前日が病院の日で、血液検査したのだが、かなりの貧血で、血が薄い状態でした。
私の場合、持病もありますし、少し症状が改善するまでは、無理は出来ないようです。
今までは、当たり前のように長い距離を選んでいましたが、しばらくは調子を見ながら、距離とペースを変えていこうと思います。
ウォーキングは、速さや距離を競うものじゃないですから、歩きたい道を自分のペースで歩いて行きたいと思います。

和泉は、大阪駅からも電車で1時間くらい掛り、家からはかなり遠かったですが、ブロトモさんなどもお会い出来ましたし、参加して良かったです。
レポのアップ、遅れていますが、明日以降順次書いていきたいと思います。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

第16回港よこはまツーデーマーチ・2日目

10月12日(日)曇り

第16回港よこはまツーデーマーチ・2日目

横浜開港・公園巡り  コース:33・20・10・5㎞(500選:神奈川-02)

歩いたコース:20㎞

港よこはま2DM・2日目

港よこはま2DM・2日目(GE)

コース:赤レンガパーク→山下公園→横浜公園→伊勢佐木町→野毛山公園→保土ヶ谷公園→三ツ沢公園
     →せせらぎ緑道→神奈川公園→中央市場前→展示ホール北→赤レンガパーク

歩いた時間:5時間22分(9:05~14:28) 走行時間:4時間51分
歩いた距離:22.6㎞(上り:3.7㎞ 下り:4.0㎞ 平坦:14.9㎞)
平均時速:4.21㎞/h 走行時速:4.66㎞/h

第16回港よこはまツーデーマーチ、2日目です。
朝起きると、前日の足の痛みが残っています。
33㎞コースを歩く予定でしたが、これは無理だと判断しました。
せっかく横浜まで来てるので、2日目棄権なんて考えられなくて、とりあえず会場に向かった。
「短い距離なら、歩けるかも。」
 
DSCN0978_20141014205446a88.jpg

やって来ました桜木町駅。

DSCN0980.jpg

赤レンガパークに向かいます。
会場に到着した時、ちょうど33㎞コースの方が、スタートされていました。
「33㎞コース歩きたかったな。」

DSCN0988_20141014205542258.jpg

20㎞コースの出発式までの時間、目の前で行われている豪華客船・飛鳥Ⅱの旋回作業を見ていました。
素晴らしい豪華客船ですね。

DSCN0990.jpg

出発式が始まった。
関東甲信越リーグの表彰などがあり、コースの諸注意、ストレッチ、激の後、スタートです。

DSCN0994_20141014205545ed8.jpg

山下公園を歩いて行きます。
距離が短いから、時間的余裕があるのか、皆さんのんびりな感じでした。

DSCN0995.jpg

朝陽門をくぐり、中華街を通過します。

DSCN1000.jpg

横浜公園の脇を通り、横浜スタジアムです。

DSCN1001.jpg

しばらく歩いて行くと、伊勢佐木モールです。

DSCN1005_20141014210633466.jpg

ちょっと懐かしい感じの商店街でした。

DSCN1006.jpg

伊勢佐木町と言えば、伊勢佐木町ブルース?
青江三奈の歌碑がありました。

DSCN1007_201410142106366bd.jpg DSCN1008.jpg

しばらく行くと、かなり厳しい坂道「半僧坊坂」
はぁはぁ。。。(@_@。
思わず立ち止まります。
しかし多くの方が、私よりお歳を召した方々だと思うが、立ち止まりもぜず、一気に上がって行かれます。
凄いなぁ~~~

DSCN1011.jpg

坂の上が野毛山公園でした。
こちらで10㎞コースとの分岐です。
足が痛く、思ったように歩けませんが、20㎞コースに進みます。

DSCN1013_20141014211637ff6.jpg

公園からの眺め。
ランドマークタワーが、見えています。
まだそれほど遠くには来ていませんね。

DSCN1015.jpg

登った分、坂を下って行きます。

DSCN1018_201410142116405b0.jpg

西横浜駅を通過します。

DSCN1019.jpg

DSCN1020.jpg

秋を感じながら、歩いて行きました。

DSCN1022.jpg

今井川沿いを歩いて行きます。

DSCN1025_20141014212003305.jpg

またまた長い長い坂道です。
東富士見坂。
この坂、カーブしてて、先が見えず、上がっても上がっても、登坂で、結構辛かった。

DSCN1026.jpg

保土ヶ谷公園に到着したみたいだ。

DSCN1029.jpg

チェックをもらい、しばしの休憩。
20㎞コースのチェックは、ここ1か所のみなので、一安心。

DSCN1030.jpg

アイスを食べました。

DSCN1033.jpg

足の痛みがありますが、リスタートです。

DSCN1036_2014101421265776c.jpg

コースは星川駅構内を通過します。
「チェックももらったし、足痛いから、このまま電車乗ってしまおうか。」
そんな考えが頭をよぎります。

DSCN1037_20141014212659a49.jpg

誘惑に負けず、星川駅通過。
しばらく歩き、誘導のスタッフさんが、にこやかに示した先は…

DSCN1040.jpg

今回の一番の難所の上り坂でした。。。orz

DSCN1041_20141014213258034.jpg

とほほ、横浜って、なんでこんなにも坂が多いんだ。。。

DSCN1043.jpg

坂を上がった先が三ツ沢公園でした。

DSCN1044_20141014213301e47.jpg

三ツ沢公園を通過します。

DSCN1047_20141014213302875.jpg

しばらく行くと、やっと30㎞コースとの分岐点です。
ここの33㎞最終通過時間は11時半でしたが、33㎞の1時間後にスタートして、ゆっくり歩いていたので、すでに12時45分。
無理して33㎞コース行っていても、またまた時間ギリギリの厳しい戦いになったような気がします。
20㎞コースに進みます。
かなり足が痛くなってきたので、電車に乗って、戻ろうか思いつつ、歩いていました。

DSCN1051.jpg

三ツ沢緑道です。

DSCN1053.jpg

足は痛いが、かなり歩きやすい道でした。

DSCN1055_20141014214125ed4.jpg

かなり足が痛く、辛かったので、コンビニに寄って、しばしの休憩。
エネルギー充電で、あともう少しだから、頑張ろう‼

DSCN1057_20141014214126ba3.jpg

東横フラワー緑道。

DSCN1060.jpg

33㎞コースとの合流は近い。

DSCN1063_20141014214130143.jpg

33㎞コースと合流したら、周りを歩いているウォーカーの密度が濃くなった。
卸売市場前を通過します。

DSCN1065_20141014214638c57.jpg

横浜のシンボルが見えてきた。
ゴールはもうすぐです。

DSCN1067_20141014214640d65.jpg

イベントの行われているカップヌードルミュージアムパーク脇を通過します。

DSCN1070_2014101421464190d.jpg

海上保安庁の船が停泊しているふ頭を通過します。

DSCN1072.jpg

赤レンガパークに戻ってきました(^O^)/

DSCN1073.jpg

赤レンガ倉庫周辺も、人で溢れています。

DSCN1075_20141014215154e71.jpg

黄色いブルゾンを着たスタッフさんが作ってくれた花道を通過してゴールでした。
前日は、ほとんど撤収モードの中のゴールでしたので、このように迎えて頂いて、うれしかったです。
足が痛く、何度もリタイヤしようと思いましたが、頑張って20㎞完歩出来て、良かったです(#^^#)

DSCN1077_20141014215156484.jpg

参加者数です。
コースは厳しいですが、横浜の良い所をいっぱい歩くので、もっともっと参加者が増えて、盛大に開催されると良いですね。

DSCN1090.jpg DSCN1088.jpg

参加記念バッチと参加記念品のバンダナです。
さすが横浜、センスが良いなぁ。

DSCN1092_20141014215753ae7.jpg

抽選会ではバックが当たりました。

今回の大会は、美しい横浜を歩けるので、とても楽しみでした。
参加してみて、私の歩きが遅すぎて、とても厳しい展開になりましたが、終わった今となっては、印象に残る大会だったなぁと思います。
2日目はロングコース歩けなくて、とても残念でしたが、最後まであきらめず、完歩出来て良かったです。

YWAのスタッフの皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。
鈍足でご迷惑をおかけし、すみませんでした。
次回横浜を歩くときは、2日ともロングコースを歩き、ウォーカーでまだにぎわっている会場にゴールしたいと思います。

DSCN1084.jpg

名残惜しいですが、台風も迫っていますので、横浜を後にします。
今回は前日から横浜入りできたので、いっぱい観光出来て、良かったです。
台風が1日早まっていたら、大変なことになっていたと思いますので、今回はホントお天気に恵まれましたね。

DSCN1086_2014101421574918c.jpg DSCN1085_201410142151596e4.jpg

崎陽軒のシウマイ弁当買って帰りました。

DSCN0864_2014101422110119c.jpg DSCN0867.jpg DSCN0865_20141014221102d09.jpg

また港町横浜歩きに行きたいな~(#^^#)

まとまり無いですが、これにて横浜レポは終了です。
読んでいただいて、ありがとうございました。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第16回港よこはまツーデーマーチ・1日目

10月11日(土)晴れ

第16回港よこはまツーデーマーチ・1日目

海と港と街巡り  コース:40・20・10・5㎞(500選:神奈川-02)

歩いたコース:40㎞

港よこはま2DM・1日目 港よこはま2DM・1日目(GE)

コース:赤レンガパーク→大岡川→久良岐公園→長浜公園→八景島シーパラダイス→金沢緑地→八幡橋歩道橋
     →根岸公園→地蔵坂上→港の見える丘公園→山下公園→赤レンガパーク

歩いた時間:8時間41分(7:49~16:30) 走行時間:8時間16分
歩いた距離:41.4㎞(上り:4.0㎞ 下り:5.0㎞ 平坦:32.3㎞)
平均時速:4.77㎞/h 走行時速:5.00㎞/h

第16回港よこはまツーデーマーチ、1日目です。
先月の川口に引き続き関東参戦です。

DSCN0869.jpg

桜木町駅にやって来ました。
会場の赤レンガパークは、ここから徒歩約15分です。

DSCN0874_20141013180648598.jpg

早朝の汽車道を歩いて行きます。

DSCN0876.jpg

大きな船のイカリが飾られていました。
港街っぽい。

DSCN0878.jpg

赤レンガ倉庫までやって来ました。
隣のテント群は、横浜オクトーバーフェスト2014(ビール祭り)の会場です。

DSCN0883.jpg

赤レンガパークでは、すでに受付が始まっていました。
参加者のほとんどが関東勢。
またまたアウェーな感じでしたが、ちらほら他の大会でお見掛けする方もいらっしゃいました。
出発式の後、スタートです。

DSCN0886.jpg

赤レンガ倉庫を後にします。

DSCN0890_20141013182433426.jpg

朝歩いてきた汽車道。
街路樹が赤く染まっています。

DSCN0892_20141013182607edc.jpg

大岡川沿いを延々と歩いて行きます。
今回は久々の40㎞という事で、ペースを落として歩いていました。
大岡川沿いの道は、まだウォーカーもばらけておらず、信号も多かったので、思ったように進めません。
まっ良いかと歩いていましたが、ふとGPSロガーを見ると、平均時速4.5㎞/h。
今回の制限時間って、40㎞を9時間じゃなかったけ??
このペースじゃ、制限時間内にゴール出来ないことに気が付いた。
少しペースを上げて歩き始めました。

DSCN0903_201410131826088b6.jpg

最初のチェックポイントの久良岐公園に到着しました。

DSCN0910_201410131826107d0.jpg

早く進みたいんだけど、意外とアップダウンがあり、思ったようにスピードが出ません。
見晴らしの良い高台に出た。

DSCN0915_201410131826112f2.jpg

DSCN0919_201410131826130d7.jpg

富岡運動公園、長浜公園と通り過ぎて行きます。
街中は、歩道も狭く、信号も多かったので、歩き辛かったのですが、この辺りは、綺麗に整備された公園も多く、歩道も広かったので、歩きやすかった。

ふとマップを見てみると、第2のチェックポイント・八景島シーパラダイスの最終通過時間は12時と書いてあった。
時間無いじゃん。。。(^-^;

DSCN0922.jpg

頑張って八景島をめざします。
時間との戦いでした。

DSCN0928.jpg

八景島シーパラダイスには、ぐるっと回りこんで向かうので、なかなか到着出来ませんでした。
やっと前方に八景島シーパラダイスが見えてきました。

DSCN0930_20141013184119c1a.jpg

八景島シーパラダイスのマリンゲート前に到着。
多くのウォーカーが、のんびり食事していました。

DSCN0931.jpg

10分程遅れて、チェックポイントのスタンプを頂きました。
しかしこの地点、スタートから22㎞位離れているのに、約4時間後に最終通過時間が設定されているとは。。。
序盤は信号が多いですし、平均時速5キロで歩いても、間に合わない設定という事になります。
普通の大会ですと、平均時速5キロで歩いても、無理なくゴールできる設定になっていると思うのですが、鈍足はロングコースを歩くなという事なのでしょうか?
チェックポイントのスタンプは頂けたものの、間に合わなかった事ですごく凹みました。

DSCN0933.jpg

頑張って歩いてきて、足も痛く、手もむくんでいますが、時間が無いので、先に進みます。

DSCN0936.jpg

金沢緑地。
足が痛く、全然スピードが出ません。。。

DSCN0939.jpg

今度コンビニがあったら、休もう。
そう思っていいたのだが、そういう時に限って、コンビニや自販機が、ずっと無かった。

DSCN0946.jpg

やっとあった量販店のフードコートでソフトクリームを食べ、リスタートです。
コースと並行して、シーサイドラインが走っています。
「あれに乗って帰りたいなぁ~」
八景島で休憩していたウォーカーは、かなり居たはずなのですが、前にも後ろにも誰も居ません。

DSCN0948_20141013185333970.jpg DSCN0947_20141013185332267.jpg

磯子駅通過。。。
その先の磯子警察署前の最終通過時間は15時。
気力だけで歩いて行きます。
15時10分前に磯子警察署前を通過しました。
その地点には、誘導のスタッフの方と「スイーパー」のタスキをしたスタッフの方も。
「私遅すぎてお掃除されちゃうかも。。。」

DSCN0958.jpg

根岸公園を通過します。
足の痛みがピークに達し、攣ったように痛い。
後5㎞程だから、頑張らねば…
桜木町行きのバスが通るたびに、乗りたいなぁと思いました。

DSCN0961.jpg

前日観光で歩いた山手本通りの坂を上がり、外人墓地の前を通り過ぎます。

DSCN0962_20141013190711d09.jpg

港の見える丘公園。
前日とは打って変わって観光客が大勢居ました。

DSCN0963_2014101319071266d.jpg

港の見える丘公園を下って行きます。
ゆっくりしたい所ですが、ゴール締切時間は、16時45分でしたので、時間的にはギリギリです。

DSCN0964_201410131907143bd.jpg

人形の家の前を取り過ぎ、マリンタワーが見えてきました。

DSCN0965.jpg

イベントで大賑わいの山下公園の脇を通過します。

DSCN0969_2014101319155082e.jpg

山下臨港プロムナードを歩いて行きます。
この道も、前日と打って変わって、観光客が大勢居て、歩き辛かった。
時間が無かったので、最後の力を振り絞って歩きましたけど…

DSCN0971_20141013191552128.jpg

16時30分。
やっとの思いでゴールでした。
会場は、ウォーカーの姿は無く、撤収作業が進んでいて、「あれ、今頃戻ってきたの?」って空気でした。
IVVも片づけられていましたが、なんとか頂けました。

八景島シーパラダイスのチェックポイントでは、多くのウォーカーが居て、途中それほど多くのウォーカーに抜かされていないと記憶しているので、後続の人は、まだまだ居ると思っていたのですが、ほとんど居なかったみたいです。
遅い人たちは、何らかの方法で、ゴールに向かったのかなと思います。

ゴールして、赤レンガパークで休んでいるうちに、すっかり会場の撤収作業は完了し、17時には、スタッフさんの姿もありませんでした。
もう少し遅いゴールでしたら、もう誰も居なかったって事になります。

私的には、いつもより歩行速度は遅かったですが、休憩もろくに取らずに頑張って歩いて、最終時間ギリギリゴールという結果で、かなり落ち込みました。
鈍足の私には、かなり厳しいコースでしたね~
足の遅い私が歩いちゃいけないコースだったのかも知れないな~と思います。。。(;^ω^)

DSCN0976.jpg

頑張って歩いてきたので、足もかなり痛い。
重い足を引きずり、赤レンガパークを後にします。
「2日目どうしよう。。。」

2日目のレポに続きます。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

港町横浜歩いて来ました(^O^)/

10月11・12日に行われた「第16回港町よこはまツーデーマーチ」に参加して来ました。
今回は、前日の朝から横浜に行き、1日目は横浜観光を楽しみました。

CIMG9314.jpg CIMG9315.jpg 

朝一番ののぞみで横浜に向かいます。
名古屋を乗ったら、新横浜は次の停車駅。
約90分で横浜着です。

CIMG9336.jpg

途中富士山も見えました。

CIMG9344.jpg

新横浜駅は、ちょうど通勤ラッシュ。
そう言えば今日は平日だったんだ。
軽く朝食を食べながら、時間を潰しました。
横浜市営地下鉄ブルーラインで横浜駅まで向かい、観光スタートです。

CIMG9346.jpg

CIMG9353.jpg

みなとみらい方面に向かいます。
綺麗な街並み。
この辺りは、平日だと人通りが少ないみたいです。

CIMG9356.jpg

横浜美術館とランドマークタワー。

CIMG9361.jpg

美術館の前には、このようなオブジェが飾られていました。

CIMG9366.jpg

あべのハルカスに抜かれたとは言え、ランドマークタワーは大きいですね~

CIMG9376.jpg

帆船日本丸。

CIMG9380.jpg

横浜っぽい風景を楽しみながら、のんびり進んで行きます。

ふと時計を見ると、いつも間にか10時過ぎ。
中華街で11時から食事の予約をしていたので、先を急ぎます。

CIMG9387.jpg

横浜三塔の一つ、ジャックの塔。
横浜市開港記念会館です。

CIMG9381.jpg

横浜のマンホールの柄は、ベイブリッジかな?

CIMG9391.jpg


CIMG9396.jpg

本町通をてくてく歩いて中華街到着です。

CIMG9399.jpg

CIMG9402.jpg

CIMG9418.jpg

異国ムードたっぷりな感じです。

CIMG9406.jpg

楽しみにしていた昼食タイムです。
オーダーバイキングでしたので、100種類のメニューから「どれ食べよっかな~(^^♪」

CIMG9410.jpg CIMG9409.jpg

CIMG9407.jpg CIMG9411.jpg

北京ダックやふかひれスープなど頂き、大満足でした☆

CIMG9419.jpg

昼食後、山下公園から港の見える丘公園へ向かいました。

CIMG9428.jpg

フランス山の風車。

CIMG9432.jpg

港の見える丘公園からの眺めです。

CIMG9441.jpg

山手方面に向かいます。

CIMG9442.jpg

CIMG9443.jpg

外人墓地。

CIMG9439.jpg

可愛らしい観光バス「赤いくつ号」

CIMG9445.jpg

CIMG9447.jpg

山手本通り沿いには、可愛らしい洋館が並んでいました。

CIMG9449.jpg

外人墓地脇の貝殻坂を下って行きます。

CIMG9451.jpg

この道は、あまり観光客が通らないみたいで、ニャンコがいっぱい居ました。

CIMG9454.jpg

マリンタワーに上がってみます。

CIMG9461.jpg

CIMG9475.jpg

タワーからの眺めは、海が近く最高でした。

CIMG9478.jpg

再び山下公園に向かいます。

CIMG9480.jpg

氷川丸。

CIMG9481.jpg

氷川丸の鎖には、カモメが並んでいました。

CIMG9488.jpg

山下公園にある赤い靴の女の子像。

CIMG9497.jpg

山下臨港線プロムナードを歩いて行きます。
横浜港大さん橋には、飛鳥Ⅱが停泊してました。

CIMG9498.jpg

横浜三塔のキングの塔。

CIMG9499.jpg

クイーンの塔。

CIMG9502.jpg

CIMG9501.jpg

山下臨港線プロムナードは、このように綺麗に整備され、歩きやすかったです。

CIMG9505.jpg

赤レンガ倉庫。
ツーデーの会場は、こちらの赤レンガパークになります。
汽笛一声ウオークのゴール地点でもあったので、思い出深い場所です。

CIMG9508.jpg

日本丸を描いたマンホールもありました。

16時から開催の歓迎ウオークに参加しようかなと思っていたのですが、朝からしっかり歩いたので、予定を変更して、みなとみらい方面に向かいました。

CIMG9509.jpg

三菱みなとみらい技術館に行きました。

CIMG9511.jpg

ヘリコプターの操縦シュミレータなどがあり、平日で空いていたので、いろいろ楽しめました。

CIMG9516.jpg

色んな展示もあり、しっかり見たら、1日楽しめそうな感じでした。

横浜観光は、これで終了です。
早めにホテルに戻り、翌日のツーデーに備えました。

いつもツーデー参加の時は弾丸ツアーになりがちで、歩くだけで、あまり観光できませんが、今回は、しっかりまるっと1日横浜観光が出来て、良かったです。

さて、翌日からのツーデー参加。
どういった展開になりますでしょうか??

港よこはま2DM 港よこはま2DM(GE)

かなり厳しい展開になりましたorz

※長々レポにおつきあいくださり、ありがとうございます♪
 歩きレポは、順次アップしていきます。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

2通の便り

歩きレポが尽きてしまったので、徒然日記です。

DSCN0862.jpg

先日私宛てに届きました。
どうやら私の個人情報も売り飛ばされていたらしい。。。(^-^;
500円分のお詫びの品が頂けるとの事だ。
電子マネー500円分、図書カード、ベネッセこども基金への寄付が選べるらしい。
個人情報が売られちゃった人に、一律送っているみたいけど、経費も入れたら、凄い金額になりますよね。
たった一人の行動で、企業にこれだけの損害を与えるとは、恐ろしいなぁと思います。
情報社会は、便利ですが、恐ろしい面もありますね。

DSCN0861_201410072050358d2.jpg

今日ポストに届いてました。
1月に参加した「いぶすき菜の花マーチ」のパンフレット。
ウォーキング歴も2年目なので、色んな大会のパンフレットが届くようになりました。

「いぶすき菜の花マーチ」は、私が参加した大会の中で、一番遠い場所で開催された大会です。
1月なのに、とても暖かくて、菜の花がいっぱい咲いていて、まだ日が昇る前に行われた出発式…
とても思い出深い大会です。
パンフレット見てみると、コースが若干変わっているみたいです。
「また行きたいなぁ~」とは、思いますが、実際問題難しい…
現役引退した頃に行けるかな~

去年の10・11月は、行けそうな大会、片っ端から参加していたので、毎週ツーデーでしたが、今年は、ちょっとペースダウン。今年中に参加予定のツーデーは、後4つです。一応先日事前申し込みはしました。
なかなか天候が不順で、夏辺りから、ほとんどまともに歩けておらず、全然速く歩けませんが、残り4つのツーデーは、初参加ですので、完歩第一に、楽しみながら歩けると良いなぁと思います。

どこかの大会でお会いした際には、よろしくお願い致します(^O^)/

テーマ : +゚(´^ω^`)+゚
ジャンル : 日記

台風18号襲来

台風18号
日曜は関西に歩きに行く予定でしたが、電車が止まったりして、帰れなくなるのは危険と、行くのは中止しました。
微熱もありましたし、日曜は家でおとなしくしていました。。。(;^ω^)
今年はなんかお天気に恵まれませんね~~~

台風が東海地方に最接近したのは、今朝。
ちょうど通勤時間帯。

JR東海道線で通勤しているのだが、始発から運休状態。
電車が動かないと仕事に行けないので、とりあえずTVとネットで運行状況を確認しながら、自宅待機していました。

10時半過ぎに運転再開との事だったので、駅に向かいましたが、ホームは人でいっぱい。
すぐに名古屋行きの電車は来たのだけど、定員オーバーで乗れなかった。
私の乗る駅、始発から2個目なんですが…(^-^;
次の電車は、30分後に岐阜行だって…かなり間引き運転されているらしい。
その電車だって、乗れるかどうか…
いちかばちかで名古屋とは逆方向の始発駅方面の電車に乗りました。
始発駅からなら乗れるかなと思って…
電車は始発駅に到着後、折り返し名古屋行きになりましたので、そのまま乗っていて、座ることが出来ました。
「急がば回れ作戦、大成功です(*^^)v」

電車はすぐに満員状態になりました。
満員電車で、座っているといないとでは、大違い。
名古屋まで時間はかかりましたが、座っていたので楽でした。

しかし会社に到着したのが、午後1時過ぎ。
あらかじめ電話して、午前休にしてもらっていましたが、危うく全日休になる所でした。
遅延証明あった所で、遅刻は遅刻ですから、こんなことで貴重な有給が減ってしまった。。。。( ;∀;)

私の住んでいるところは、大した被害もなく、全然大丈夫だったのですが、電車が止まってしまったのは、痛かったな。

この後には、台風19号が控えていますが、どうなりますでしょうか。。。
台風シーズンだから、仕方が無いのかも知れないですが、台風は嫌ですね。

テーマ : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、
ジャンル : 日記

近江富士登山

10月4日(土)晴れ

J落零ウォーキング倶楽部(JOC)例会
『近江富士登山』           
距離:15㎞(団体歩行)

近江富士登山

近江富士登山(GE)

コース:JR野洲駅→御上神社→近江富士(三上山)→御池→JR野洲駅

歩いた時間:4時間24分(10:11~14:35) 走行時間:2時間32分
歩いた距離:8.4㎞(上り:1.2㎞ 下り:2.1㎞ 平坦:5.1㎞)

近江富士に登ってきました(^O^)/
今回初めてJ落零ウォーキング倶楽部(JOC)の例会に参加させて頂きました。
J落零とは、ちょっと変わった名称ですよね。
名前の由来を知りたいです。

今回の集合はJR野洲駅。
いつも通過している駅ですが、立ち寄ったのは初めてです。

DSCN0752_2014100511383307d.jpg

10時というゆっくりした時間の集合でしたので楽でした。
参加者は50名弱(正確には47名だったみたいです。)。
何人かは、他の例会でお見掛けした方がいらっしゃいました。
参加人数はそれほど多くはないですが、山登りには、これ位の方が、小回りが利いて良いような気がします。
コース説明、ストレッチの後にスタートです。

DSCN0757.jpg

駅前通りを右に折れ、進んで行きます。

DSCN0755.jpg

駅前の銀行は、しっかり台風対策されていました。

DSCN0765.jpg

桜並木を歩いて行きます。
横を流れる川の水は清らかで、たくさんの小魚が泳いでいるのが、見えました。
滋賀は、水が美しいですよね~

DSCN0762.jpg

背くらべ地蔵(右)と阿弥陀如来立像(左)。
この石仏は鎌倉時代のもので、中山道を行き交う旅人の道中を護ったといわれている。
当時は乳幼児がよく亡くなったので、子を持つ親たちは、「我が子もこの地蔵さんくらいになればあとはよく育つ」と、背くらべさせるようになり、いつしか「背くらべ地蔵」と呼ばれるようになったそうです。

DSCN0766.jpg

キバナコスモスなどが咲いているのどかな道を、ゆっくりとした歩みで進んで行きます。

DSCN0770.jpg

美しい三上山が見えてきました。
富士山のような山容から「近江富士」と呼ばれています。

DSCN0772_201410051149430b8.jpg

御上神社です。
三上山をご神体としています。

DSCN0777.jpg

本殿は国宝、楼門・拝殿は国の重文に指定されているそうです。

DSCN0778.jpg

楼門の前には、綺麗な菊の花。

DSCN0780_201410051157171d8.jpg

DSCN0781.jpg

8号線を進み、いよいよ登山道へ。

DSCN0784_20141005115719a68.jpg

かなり急な石段が続きます。

DSCN0794.jpg

山頂付近は岩場でした。。。(;´∀`)
想像以上に厳しい道でした。
山頂へは、ほぼ一直線に登って行ったので、距離は短いですが、角度はかなり急でした。

DSCN0795_20141005115722377.jpg

見上げると先行者が崖の上。。。( ;∀;)
三上山は見てる分には、美しい穏やかな山ですが登るとなると、かなり大変でした。

DSCN0796.jpg

DSCN0804_201410051205430ba.jpg

山頂からの眺めです。
遠くには琵琶湖も見えて、なかなかの絶景でした。

DSCN0811.jpg

山頂にある磐岩は、天照大神の孫にあたる天御影神(あめのみかげのかみ)が降臨したところと伝えられている。

DSCN0813.jpg

山頂の岩場で、昼食休憩で、リスタートです。
登りと下りのルートは違いますが、登りがかなり険しかっただけに、下りも険しいだろうなぁ。。。(;´∀`)

DSCN0814.jpg

三上山山頂を後にします。

DSCN0818.jpg

下りも、かなり急でした。
足を踏み外さないように、慎重に降りて行きます。

DSCN0820.jpg

途中大雨で崩れたと思われる個所もありました。

DSCN0824.jpg

ぐんぐん下って行き、城山の尾根道に出ました。
三上山は岩でごつごつした山肌だったのに対し、砂っぽい山肌でした。

DSCN0830.jpg

またまた険しい下りです。
砂地で足が滑らないように気を付けて降りて行きました。
これ雨だったら、すごく嫌だったかも。

DSCN0832.jpg

さらに尾根道を進んで行きます。

DSCN0833.jpg

草が生い茂るアドベンチャーな道も通った。
コースリーダーさん、このような道を間違えずに進むとは、凄いなぁと思いました。

DSCN0835_201410051224424cc.jpg

ずいぶん下ってきました。
山の雰囲気もかわり、今度は水をしっかり含んだふわふわの歩きやすい土に変わりました。
こんなにも山によって、地質が違うものかと、驚きでした。

DSCN0837_201410051224430a1.jpg

途中倒木などもあったりして、このようなコースは、個人では中々歩けないので、良かったです。

DSCN0840.jpg

御池までやって来ました。
反対岸に見えている神社の紅葉は、少し色付いていました。
後は野洲駅方面に戻るのみです。

DSCN0847.jpg

振り返ると近江富士。
あの山頂まで登っていたんですね。
想像よりも険しい道のりで大変でしたけど、楽に登れないからこそ良いのかも知れないなぁと思ったりした。

DSCN0849_20141005123251556.jpg

JR野洲駅にてゴールでした。
いつも眺めていただけの近江富士。
今回登ることが出来て、非常に良かったです。
金華山の瞑想の小道以上に険しかったですが、とても歩き甲斐のあるコースでしたね~
JOCの皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。
また機会があれば参加させて頂きたいと思います。

DSCN0858.jpg

前回の琵琶湖8回割の時に食べそびれた近江ちゃんぽんを、がっつり食べてから帰りましたよ(*^^)v

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

リニア・鉄道館

9月23日のさわやかウォーキングのゴールは、名古屋金城ふ頭にあるリニア・鉄道館でした。

金城ふ頭にリニア・鉄道館があるのは、知ってはいましたが、なかなか行く機会がありませんでしたので、立ち寄ってみました。

CIMG9249.jpg

CIMG9250.jpg

入場してすぐにシンボル展示がありました。

CIMG9261.jpg

CIMG9262.jpg

色んな車両が展示されていました。
0系の新幹線は懐かしいですね~

CIMG9269.jpg

CIMG9272.jpg

CIMG9285.jpg

鉄道ジオラマコーナーは、名古屋駅前のビル群や長嶋スパーランド、伊勢神宮、白川郷などが再現されていて、15分くらいで始発から終電まで、1日の鉄道の動きを見ることができ、おもしろかったです。

CIMG9289.jpg

CIMG9288.jpg

CIMG9295.jpg

0系のドクターイエローもありました。

CIMG9297.jpg

CIMG9298.jpg

CIMG9299.jpg

鉄道に関するいろんな展示もあり、興味深かったです。
パンダグラフやレールなど、間近で見ることないですもんね~
抽選でしたがシミュレーターコーナーもありました。
簡単なレポになってしまいましたが、見どころいっぱいでした。

CIMG9305.jpg

10月1日で新幹線は50周年。
そんな昔から走っていたんですね~
そのうちにリニアモータカーでお出かけ…なんて時代がやってくるですよね。
大昔の人たちは、街道を歩いて旅していましたが、今はビュンと手軽に遠くに行ける。
当たり前に思っているけど、有難いことだなと思います。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

2014年9月月間歩行記録

□■9月の歩行記録■□

9月06日 AOWA主催・くつの日W   17.0㎞
9月14日 KWA例会・山城国一周W④   20.0km
9月21日 関西歩例会・琵琶湖一周8回割W・第6回   28.0km
9月23日 JRさわやかW・荒子川公園・リニア・鉄道館   8.6km
9月27日 第7回きらり川口2DM   37km
9月28日 第7回きらり川口2DM   31.0km

歩行距離:133.0km   2014年累計:1449.0km
(23日JRさわやかWは除いています。)

9月が終わった。
9月もあまり歩けなかったなぁ~(^-^;
プライベートウォークで、鞍馬に行ったり、半田に彼岸花を見に行ったりはしてましたが…
すっかり鈍ってしまって、9月末の川口ツーデーのロングウォークでは、大失速でした。
10月も何回か長距離歩く予定ですが、歩けるのかな~
すっかり弱気です…(;´∀`)
とりあえず完歩を目指して頑張ろうと思います。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

第7回きらり川口ツーデーマーチ・2日目

9月28日(日)晴れ

第7回きらり川口ツーデーマーチ・2日目
 距離:31・20・10・6㎞(自由歩行)

歩いたコース:安行ルート 31㎞

きらり川口ツーデーマーチ

きらり川口ツーデーマーチ

コース:戸塚中台公園→西福寺→赤山城址→金剛寺→グリーンセンター→日光御成道
     →新郷東部公園→新郷貝塚→興禅院→安行スポーツセンター→戸塚中台公園

歩いた距離:29.3km(上り:3.4km 下り:3.7km 平坦:22.3km)
掛かった時間:6時間23分(7:31~13:54) 走行時間:6時間23分
平均速度:4.59km/h 走行速度:4.90km/h

第7回きらり川口ツーデーマーチ・2日目です。
前日は、早めに就寝しましたので、睡眠時間はたっぷりですが、疲れは若干残っているみたいです。
ここは無理せず、31㎞の完歩をめざし、ペースを落として歩く事にしました。

DSCN0659_20141001211856ace.jpg

朝から、がっつり食事をして、いざ出陣です。

DSCN0661_20141001211858635.jpg

戸塚中台公園にやって来ました。
朝の空気はひんやりしてて、寒いくらいです。

DSCN0666_201410012118598a0.jpg

出発式の後、前日と同じ時間にスタートです。
この日も、スポーツ少年団の子達がお見送りしてくれました。
地域で大会を盛り上げてくれていて、嬉しいですね。

DSCN0671.jpg

スタートしてすぐに、このような道に出ました。
蚊が出てきそうですね~
序盤で、ひたすら歩いていたら、見どころの西福寺の三重塔を、うっかり見逃しました。

DSCN0674.jpg

高速道路をくぐります。

DSCN0677_20141001212838e7a.jpg

赤山陣屋跡を通過します。
なかなか気持ちの良い道です。

DSCN0679.jpg

DSCN0681_20141001212842e07.jpg

金剛寺の給水ポイントではクッキーを頂きました。

DSCN0680_201410012128418dc.jpg

さらに進んで行きます。
レポでは端おってますが、コースはアップダウンが多く、前日の疲れが残っているのか、かなり辛い。。。

DSCN0684.jpg

地蔵院を通過します。

DSCN0686.jpg

10.5㎞ポイントのグリーンセンターにやって来ました。
有料の施設なのですが、ゼッケン提示で無料で入場できました。
正門を目指して歩いて行きます。

DSCN0687.jpg

DSCN0688.jpg DSCN0690_20141001213748dc5.jpg

DSCN0693.jpg

開場したばかりでしたが、大勢の家族連れで賑わってました。

DSCN0696.jpg

グリーンセンターを後にして、前日に引き続き、川沿いの道です。

DSCN0699.jpg

川沿いの道から外れ、前日も通過した日光御成道です。

DSCN0702_20141001214324fbe.jpg

DSCN0701.jpg

再び同じ川沿いの道。
川沿いをまっすぐ進み日光御成道をパスして、ショートカットしている人もいたみたいだ。

DSCN0703_20141001214326dae.jpg

辰井公園には、竜の鋳物がありました。
川口あいうえおの「い」ですね~

DSCN0704.jpg

文化放送の送信所です。

DSCN0707.jpg

新郷東部公園までやって来ました。
かなり疲れていますが、先に進みます。

DSCN0710.jpg

川を渡ります。
この川では、鳥を撮影しているカメラマンが、何人か居ました。
珍しい鳥が居るのかな?

DSCN0711.jpg

上り坂~~~( ;∀;)

DSCN0712 (2)

高台からは、スカイツリーが見えた。
生で見るのは初めてです。

DSCN0714.jpg

峯八幡神社。
後8.8㎞です。

DSCN0715.jpg

新郷貝塚若宮公園です。
うっそうとした公園の中に貝塚がありました。

きらり川口ツーデーマーチ2

赤丸の地点にやって来ました。
ほとんどの人が、コースを無視して、まっすぐ進んで行きます。
私は疲れていたけど、コース通り歩きました。

DSCN0718_20141001215820add.jpg

DSCN0719.jpg

うっそうとした森の中って感じです。
しかもアップダウン付でした。。。(;´∀`)

DSCN0721.jpg

興禅院です。
矢貼りは境内の中に進めとなっていますが、その先の矢貼りが見当たりません。
地図を見て、こっちかなと進んで行ったら、次の矢貼りがあった。

DSCN0723.jpg

境内の裏山に入って行くと、彼岸花の群生地みたいなんですが、特には咲いていませんでした。
こちらも矢貼りが微妙で、迷いながら進んで行った。
山の中とかって、地図見てても、よくわかんないですよね。

DSCN0726.jpg

ぐるっと歩いて、さっきの分岐地点近くまでもどり、安行スポーツセンターまで、やって来ました。

DSCN0727.jpg

DSCN0728_20141001220605d24.jpg

すいとんのサービスがありました。
めっちゃ疲れていたので、とても有難かったです。

DSCN0731.jpg

後4.2㎞頑張って歩きます。

DSCN0735_20141001221241ba9.jpg

この日もずっとキンモクセイの香りの中歩いてました。

DSCN0736.jpg

戸塚中台公園脇の道です。

DSCN0738_20141001221244f33.jpg

やっとゴールの戸塚中台公園に戻って来ました。
想定では、13時半位にはゴールできると思ったのですが、全然遅かったです。
思ったよりもアップダウンがあり、前日の疲れも残っていて、全然スピードが出せませんでした。
コース自体は、遊歩道や緑道などが多かったので、歩きやすかった筈なんですけどね~
やはりスタミナ不足なのでしょうか?
もっと鍛えなければと実感しました。

今回のコースは、色んなところを通過させようとしているからか、コースがすごく複雑で、曲がれの矢貼りがめっちゃ多かった。今まで歩いたツーデーの中で、こんなにも曲がらされたのは、今回が初めてです。
矢貼りも若干分かり辛かったですしね。
貼り方の癖に、私が慣れていなかっただけなのかも知れないですが…
他の関東の大会がどうかは分かりませんが、給水所が、数多く設置されていたのは、ほんと有難かったです。
何はともあれ、川口ツーデー2日間でフルコース68㎞完歩出来ました。
キンモクセイの香りの中、川沿いの遊歩道を歩き、とても気持ちの良い大会でした。
回数を重ねる毎に人気が出て、大勢の人が参加する大会になると良いですね。
大会スタッフの皆様、大変お世話になり、ありがとうございました(#^^#)

DSCN0741_20141001221246d72.jpg

大会記念バッチです。
参加記念品は、カランコエの鉢植えでしたが、さすがに持って帰れず、他の方に貰って頂きました。
生ものが記念品とは、遠方からの参加は想定されてない?

今回16個目のオールジャパンのスタンプゲットしました。
今年は、後いくつゲット出来るかな?

歩き終わり、帰りは東京から新幹線で帰宅しました。
夢の超特急と言われた新幹線も、今日で50歳なんですね~

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。