スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年10月月間歩行記録

□■10月の歩行記録■□

10月4日 JOC例会・近江富士登山   15.0㎞
10月11日 第16回港よこはま2DM   40.0km
10月12日 第16回港よこはま2DM   21.0km
10月18日 第16回和泉弥生2DW   20.0km
10月19日 第16回和泉弥生2DW   24.0km
10月26日 関西歩例会・琵琶湖一周8回割W・第7回   31.0km

歩行距離:151.0km   2014年累計:1600.0km (2013年10月:202.1㎞)

11月も終わりですが、10月分の歩行記録をアップするのを忘れていました(^-^;
去年の10月は、神戸・大阪・氷見とツーデーに参加したので、歩行距離も200㎞突破でしたが、今年はダメだぁ。。。(+o+)
よこはまツーデーの1日目で、まさかの大失速。
それがトラウマになっちゃって、40㎞歩くのが怖くなってしまった。
歩行速度も、微妙に遅くなっていますし…
頑張れてないなぁ~~~

まぁ無理は出来ないので、歩く事を楽しみながら、出来る範囲で、これからも歩いて行きたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

彦根城

11月22日(土)晴れ

三連休の初日、歩きに行こうかなと思っていましたが、調子がイマイチでしたので、近場にお出掛けする事にしました。
ちょうど紅葉の季節なので、モミジの名所に行こうかなと思ったりもしたのですが、11月3日の浅井三姉妹街道ウォークの時、参加記念品で頂いた木之本の大河ドラマ館の入場券があったので、そっち方面に行く事にしました。

少し紅葉も楽しみたいので、彦根城に行ってみました。

DSC_0001_2014112520590030b.jpg

ポストの上には、彦根城。

DSC_0002_2014112520590191d.jpg

表門橋より彦根城を目指します。

DSC_0005_20141125205903c1b.jpg

表門参道。
開門して間もなかったので、階段を掃き掃除なさっていました。

DSC_0008_20141125205904498.jpg

廊下橋。
非常時には落とし橋になります。

DSC_0018_20141125205906a11.jpg

国宝4城のひとつ彦根城です。
京極高次が築いた大津城から移築されたと言われ、1607年頃に完成しました。

DSC_0020_20141125210604146.jpg

お城の周りの紅葉は綺麗でした。

DSC_0022_20141125210606a0b.jpg

琵琶湖が見えます。
見えている島は、多景島かな?

DSC_0027_20141125210607e86.jpg

天守に上がってみます。
正面に見えているのは、佐和山です。
『三成に過ぎたるものが二つある。島の左近に佐和山の城』
石田三成の居城の佐和山城がありましたが、城址には今はほとんど何も残っていないそうです。

DSC_0034_2014112521182662c.jpg

DSC_0033_20141125210610bfa.jpg

見事な紅葉を眺めながら、黒門橋方面に降りてゆきます。

DSC_0037_20141125211827667.jpg

立派な石垣が続いています。
重機もない時代に、このような石垣を作るのは、とても大変だったろうと思います。
400年以上経った今でも、当時のままの姿を残しているのは凄いですよね。

DSC_0050_20141125211828b1a.jpg

黒門橋を渡ります。

DSC_0052 (2)

お堀には黒鳥がいました。

DSC_0055_20141125211831707.jpg

DSC_0056 (2)

季節外れの桜も咲いていました。
友好都市水戸市から昭和47年に送られた二季桜だそうです。

彦根を後にして、木之本に向かいます。

DSCN1265.jpg

DSCN1264.jpg

木之本宿までやってきました。

DSCN1266_20141125212533e08.jpg

DSCN1283_20141125212535025.jpg

DSCN1284_20141125212536e2b.jpg

当時の面影を残す、味わいのある街並みです。
こちらの酒屋さんで「七本槍」という新酒を買いました。

DSCN1273_20141125212831d68.jpg

大河ドラマ館、浅井三姉妹街道ウオークの時に行きそびれ、やっと来れました。
姫路の大河ドラマ館と似通っていましたが、三成の地元なので、三成役の田中圭さんがいらっしゃったみたいです。
軍師官兵衛、毎週見ていますが、もうそろそろ終わってしまいますね~

DSCN1271_20141125212830d0d.jpg

サラダパンをお土産に買って、

DSCN1288.jpg

DSCN1291_20141125212834570.jpg

木之本地蔵院にもお参りして来ました。

DSCN1296 (2)

お土産で、こんなの買いました。
最近は、官兵衛と半兵衛ゆかりの地を巡ってばかりです。

ゆっくり観光したかったのですが、少し熱があり、翌日琵琶湖8回割の完歩がありましたので、早々に家に帰り休みました。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

古刹が点在する鷹峰ウオーク

11月24日(日)晴れ

京都府ウオーキング協会例会
『古刹が点在する鷹峰ウオーク』      距離:12㎞

KWA例会・古刹が点在する鷹峰ウオーク

KWA例会・古刹が点在する鷹峰ウオーク(GE)

コース:JR円町駅→北野天満宮→御土居→大宮西野山児童公園→長坂口→光悦寺→源光庵→常照寺→大徳寺→地下鉄北大路駅

歩いた時間:3時間41分(10:02~13:43) 走行時間:2時間46分
歩いた距離:10.6㎞(上り:4.0㎞ 下り:2.4㎞ 平坦:4.1㎞)

久々に京都府ウオーキング協会の例会に参加して来ました。

DSCN2306.jpg

DSCN2310.jpg

今回の集合はJR円町駅で、出発式は、円町駅近くの北野天満宮お旅所です。

DSCN2307.jpg

何気に参加者数多そうです。
前日に琵琶湖8回割を歩いていた方も、チョイチョイお見掛けしました。

DSCN2311.jpg

人数が多いので、行列の後ろの方から付いて行きました。

DSCN2312 (2)

嵐電の北野白梅町駅を通過。

DSCN2313.jpg

北野天満宮を通過していきます。

DSCN2316.jpg

秋の京都、かなり賑わっています。

DSCN2322.jpg

銀杏が美しく色付いていました。

DSCN2326.jpg

紅葉も、とても綺麗でした。

DSCN2330_201411241947204cd.jpg

進んで行くと、何カ所か「御土居」がありました。
「御土居」って知らなかったのですが、天下統一を成し遂げた豊臣秀吉が,長い戦乱で荒れ果てた京都の都市改造の一環として外敵の来襲に備える防塁と、鴨川の氾濫から市街を守る堤防として、天正19年(1591)に多くの経費と労力を費やして築いた土塁です。

DSCN2331.jpg

さらに進んで行くと、また御土居がありました。

DSCN2335.jpg

DSCN2334.jpg

DSCN2333.jpg

こちらの紅葉も綺麗でした。

DSCN2336_2014112419541374f.jpg

鷹峰児童公園で列詰め休憩です。

DSCN2338.jpg

リスタートして、すぐに御土居がありました。
御土居は、元々22.5㎞あったみたいですが、現在は部分的に残っているだけとなっています。

DSCN2342_2014112419541641e.jpg

いよいよ今回のメイン地点にやって来ました。
紅葉の時期だけあって、観光客も大勢居ます。
源光庵の前を通過していきます。

DSCN2344.jpg

光悦院の前を通過して、折り返します。
光悦院の紅葉は素晴らしかったのですが、凄く混雑していたし時間が無いので中に入らないようにとの事だったので、前を通過したのみでした。

DSCN2346 (2)

DSCN2347 (2)

DSCN2348.jpg

先ほど通過した源光院に戻って来ましたが、こちらも前を通過したのみでした。
やはりゆっくり見たければ、個人的に来ないと無理ですね~

DSCN2349.jpg

さらに進んで行きます。
この辺り、紅葉が見事でした。

DSCN2353.jpg

DSCN2355.jpg

DSCN2359.jpg

常照院は中を通過出来ました。
さすが京都ですね。
とても美しい紅葉でした。

DSCN2361.jpg

さらに進んで行きます。

DSCN2362.jpg

また御土居がありました。

DSCN2363.jpg

大宮交通公園で、昼食休憩でした。

DSCN2366.jpg

今回の参加者は381名でした。
久々の300人越えとおっしゃってました。

DSCN2367.jpg

リスタートして、今宮神社前を通過しました。
こちらは京都五山送り火ウオークのコースになっています。

DSCN2369.jpg

銀杏並木を歩いて行きます。

DSCN2371.jpg

大徳寺の境内に入って行きます。

DSCN2372.jpg

DSCN2374 (2)

こちらの紅葉も、チラ見でしたが、素晴らしかったです。

DSCN2379_20141124201502ab9.jpg

大徳寺から、北大路を歩き、地下鉄北大路駅にてゴールでした。
早めに歩き終わったので、電車の混雑が始まる前に帰る事が出来ました。

12㎞でしたが、久々の団体歩行、疲れました。。。(^-^;
今回は参加者数が多かったし、紅葉の時期の京都、観客も多く、スタッフの方も、大変だったと思います。
大変お世話になり、ありがとうございました。

ウォーキングを始めるまでは、桜の時期と紅葉の時期の京都は混んでいるので、行かないようにしていましたが、今回チラ見ばかりでしたが、やはり京都の紅葉は美しいですね。
今度ゆっくり紅葉を見に行きたいなぁと思いました

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

琵琶湖一周8回割ウオーク・第8回

11月23日(日)晴れ

大阪・関西歩け歩け協会・特別例会

『琵琶湖一周8回割ウォーク』

第8回 湖西・史跡公園コース

距離:25km(自由歩行)

琵琶湖一周8回割W・第1~8回 琵琶湖一周8回割W・第1~8回(GE)

琵琶湖一周8回割W・第8回 琵琶湖一周8回割W・第8回(GE)

コース:JR堅田駅→浮御堂→唐崎神社→なぎさ公園→膳所公園→JR石山駅

歩いた時間:4時間07分(9:09~13:16) 走行時間:4時間05分
歩いた距離:23.2㎞(上り:1.4㎞ 下り:1.0㎞ 平坦:20.8km)
平均速度:5.62km/h 走行速度:5.66km/h

琵琶湖8回割ウオークの8回目、歩いて来ました(^O^)/

今回の集合は、前回のゴールJR堅田駅です。
湖西線の駅は、家からだと、ちとアクセスが悪い。
でも最後の完歩の日、遅刻するわけにはいけないので、早めに家を出ました。
まだ夜空に星が輝いてました。

米原駅から電車で堅田駅に向かいます。
山科駅から湖西線に乗り換えます。

DSCN2190_201411231951261b3.jpg

山科駅でSLが通過していきました。
本日運行予定の北びわこ号かな?

DSCN2192.jpg

堅田駅には、集合時間の1時間ほど前に無事到着しましたが、すでにスタッフの方がおられました。
受付と、新年初歩きの申し込みもしました。

DSCN2193_20141123200137ae0.jpg

時間になり、出発前のコース説明とストレッチです。
今回は最終回という事で、何気に参加者が多かったです。

DSCN2194_20141123200138fce.jpg

いよいよスタートです。
琵琶湖8回割ウオーク、2月から歩き始め、いよいよラストウォークになります。

DSCN2196.jpg

堅田港です。

DSCN2203.jpg

琵琶湖沿いを歩いて行きます。
前回渡った琵琶湖大橋も見えています。

DSCN2202.jpg

しばらく歩いて行くと浮御堂が見えました。
おごとパノラマウオークの時は、前しか通過していないので、この姿を見るのは初めてで、感動しました。

DSCN2204.jpg

浮御堂の正面を通過します。

DSCN2205_20141123200702add.jpg

しばらくは琵琶湖沿いを歩きます。
気持ちの良い道です。

DSCN2207_2014112320070469a.jpg

国道161号線を歩いて行きます。
車がビュンビュン通るストレスの高い道です。
琵琶湖沿いを歩きたい所ですが、しばらくは国道を歩いて行きます。
しかも何気に曇ってきた。。。

DSCN2209_20141123201429f25.jpg

おごとパノラマウオークの会場だった「おごと温泉観光公園」を通過しました。

DSCN2212.jpg

メタセコイヤ並木が綺麗に色付いていました。
マキノのメタセコイヤ並木も、今頃は綺麗に色付いているんでしょうね~

DSCN2214_20141123201431795.jpg

怪しい雲行きの中、国道161号線を歩いて行きます。

DSCN2216.jpg

国道から街道らしき道に入ります。

DSCN2217_20141123201434c8f.jpg

歩道橋で国道を渡り、さらに進みます。

DSCN2220.jpg

二の丸跡にある坂本城址の碑がありました。
坂本城は、明智光秀によって築かれた琵琶湖に面する平城でした。

DSCN2222_2014112320201702a.jpg

坂本城址の石碑のある道は、古い家が並んでいて、とても雰囲気がありました。

DSCN2226.jpg

唐崎神社を通過。
後で調べて知ったのだが、境内には、「唐崎の松」があり、近江八景に選ばれている。
ちゃんと見てこれば良かったなぁ。。。(;´∀`)

DSCN2232.jpg

再び国道161号線を歩いて行きます。

DSCN2228 (2)

マンホールの柄が可愛かったので、撮ってみました。

DSCN2234.jpg

自衛隊脇を通ります。
ヘリコプターが見えました。

DSCN2240.jpg

びわこ競艇を通過。
大津港は、もうすぐでしょうか?

DSCN2241.jpg

第二疎水に掛る橋を渡ります。

DSCN2243_20141123203648959.jpg

ミシガンが見えました。

DSCN2246.jpg

第一疎水に掛る橋を渡ります。

DSCN2247.jpg

先ほどのミシガンが見えています。

DSCN2254.jpg

大津港到着。
ここは第1回おごとパノラマウオークの1日目の会場でした。
懐かしい。

DSCN2258.jpg

ちょうど12時だったので、噴水が上り始めました。

DSCN2260.jpg

大津港には、先日長浜港でみた「うみのこ」が停泊していました。

DSCN2261_201411232040465ab.jpg

ずっと国道沿いを歩いていましたが、やっと琵琶湖沿いを歩けます。
ここからのコースは、おごとパノラマウオークの時に歩いたコースと、ほぼ一緒の筈です。

DSCN2264.jpg

琵琶湖文化館を通過。

DSCN2269.jpg

対岸には近江富士が見えています。

DSCN2271.jpg

カラフルな街路樹の下を歩いて行きます。

DSCN2276.jpg

近江大橋が見えた。

DSCN2282_20141123205126366.jpg

先ほどまで前方に見えていた背の高いビルも、後方に見えています。

DSCN2286_20141123205128f8b.jpg

近江大橋を通過。

DSCN2288.jpg

膳所公園を通過。

DSCN2290_20141123205131e6b.jpg

たくさんの水鳥達が水面を漂っていました。

DSCN2293.jpg

琵琶湖に掛る鉄道の橋が見えてきた。
ゴールはもう近い。

DSCN2294_20141123205605409.jpg

歩いて来た道を振り返ってみる。
近江大橋が見えています。

DSCN2296.jpg

鉄道の橋をくぐり、石山駅を目指します。

DSCN2297.jpg

しばらく歩くと、1回目のスタート地点の石山駅でした。

DSCN2302.jpg

見事琵琶湖一周完歩しましたヽ(^。^)ノ

DSCN2300.jpg DSCN2301_2014112320561168f.jpg

ゴールでは、完歩証と記念バッチを「おめでとう」とのお祝いの言葉とともに授与して頂きました。

歩き始めて、漠然と「琵琶湖一周歩きたいなぁ」と思っていましたが、自分一人では、琵琶湖一周を歩く計画も、中々出来なくて、途方もない夢でした。
しかし大阪・関西歩け歩け協会さんの例会に参加させて頂き、琵琶湖一周歩くという夢をかなえる事が出来ました。
本当にありがとうございました<(_ _)>
夏を除いて、毎月歩きに行っていた琵琶湖8回割が終わってしまって、いろいろ顔見知りさんも出来ましたし、ちょっと寂しさもありますね~
またどこかでお会いできる方ばかりだと思いますが…
来年は、ツーデー参加を優先させたいと思うので、全部の参加は無理ですが、参加できる回は参加したいかなと思っています。

何はともあれ琵琶湖8回割ウオーク、無事完歩出来ました。
1回も雨に降られなかったのは、とても有難かったし、今まで、あまり行った事のなかった湖西の辺りも歩けたのが、とても良かったです。
一番思い出深いのは、やはり一番の難所だった奥琵琶湖です。
大変だったけど、美しい奥琵琶湖の景色、心に残っています。

自分の足で琵琶湖一周できた事。
壮大な夢をかなえる事が出来、とっても感動いっぱい、感謝感激です。
ありがとうございましたヽ(^。^)ノ

次の目標は何にしようかな~(^^♪

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

姫路観光

11月7日(金)晴れ

前のレポートから、間が空いてしまいました。
圓教寺を後にして、再びバスに乗り、姫路城近くまで戻って来ました。

CIMG9728.jpg

バスを降り、姫路城に向かいます。

CIMG9730.jpg

CIMG9737.jpg

前に姫路城に来た時は、大改修される前でしたので、綺麗になってからの姫路城を見るのは初めてです。
以前より白くなった気がする。

CIMG9738_20141121211833ac4.jpg

さすが世界遺産、平日なのに観光客が結構居ました。

CIMG9741.jpg

お城の近くまで行ってみましたが、平成27年3月27日のグランドオープンまで、天守群の見学は出来ないそうなので、中には入りませんでした。

CIMG9746.jpg

姫路城で使われていた柱が展示されていました。
お城を支えていた柱、かなりの巨木が使われていたのですね。

姫路城は、国宝4城の一つ。
松本城、姫路城、犬山城、彦根城が、国宝の4城で、すべて行った事がありますが、姫路城が一番立派だなと思います。
ちなみに私が一番好きなお城は、松本城です。

CIMG9747.jpg

姫路城西屋敷跡庭園・好古園に行きました。

CIMG9749.jpg

CIMG9751_20141121213029dd4.jpg

CIMG9761.jpg

姫路城の南西に広がる庭園の面積は、約1万坪。
池泉回遊式の[御屋敷の庭]や本格的数寄屋建築の茶室・双樹庵のある[茶の庭]など9つの庭園群で構成され、江戸の情緒を醸し出すそのたたずまいは、時代劇や大河ドラマのロケ地としても使われています。

紅葉が綺麗でした。

CIMG9786.jpg

大河ドラマ館にも行きました。
軍師官兵衛は、毎週見ているので、撮影で使われた衣装や道具、ロケの様子なども見れて、とても良かったです。

CIMG9787 (2)

ぶらぶら駅方面に向かって歩いて行くと、かんべえくんの描かれているバスを見ました。
ウォーカーなので、長距離じゃない限りバスには乗りませんが、こんなバスなら乗ってみたいなぁと思いました。

CIMG9789 (2)

ふっと目に付いた商店街を歩いてみます。

CIMG9790.jpg

入り口には、かまぼこ屋さん。
名前はやまさ。
東海地方にも、ヤマサのちくわという有名店がありますが、関係は無いみたいですね~

CIMG9792 (2)

「SURIMI」と書いた看板が付いてました。

CIMG9791.jpg

幟につられて「チーかまドック」を買ってみました。
アツアツで美味しかった。

CIMG9793 (2)

商店街にあった垂幕。
横向きのかんべえくんが、ちょっと新鮮です。

CIMG9794 (2)

こんなのもありました。
姫路おでんって、ご当地グルメみたいですね~
おでんを出すお店がいっぱいありました。

CIMG9796.jpg

…という事で、夕食はおでん定食食べてみましたが、私の食べたのは、姫路おでんじゃなかった?
ま、いずれにしても、私たちの地方は名古屋の味噌文化圏で、おでんといったら味噌味を良く食べますが、というか、なんでも味噌味が多いんだけど…(^-^;
所変われば、色んな食べ物があって、ご当地の美味しいものが食べれるのは、旅(というか遠征か?)の楽しみでもありますね。

今回は加古川ツーデーに前泊して、姫路観光が出来ました。
次回加古川ツーデーに参加の際は、グランドオープンした姫路城に、是非行ってみたいなぁと思います。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

第16回城下町おだわらツーデーマーチ・2日目

11月16日(日)晴れ時々曇り
 
第16回城下町おだわらツーデーマーチ・2日目

<小田原コース>
二宮尊徳を訪ねる雄大な西部丘陵コース  30㎞ (500選:神奈川-11)
太閤一夜城と潮騒の早川・片浦コース  20㎞ (500選:神奈川-11)
戦国時代を偲ぶ小田原総構コース  10㎞
学んで歩こう・遺跡めぐりコース  6㎞
<真鶴・湯河原コース>
潮風薫る真鶴岬とみかん香る湯河原幕山コース  20㎞ 

歩いたコース:太閤一夜城と潮騒の早川・片浦コース  20㎞ (500選:神奈川-11)

第16回城下町おだわら2DM・2日目

第16回城下町おだわら2DM・2日目(GE)

コース:銅門広場→西海子小路→旧早川橋→小田原漁港→早川保育園→石垣山一夜城歴史公園→佐奈田霊社→石橋山古戦場→米神水源池→牧谷橋→旧片浦中学校→牧谷橋→米神漁港→石橋インターチェンジ→早川駅→新早川橋→小田原スポーツ会館→銅門広場

歩いた時間:3時間35分(9:01~12:36) 走行時間:3時間25分
歩いた距離:17.7㎞(上り:6.3㎞ 下り:6.8㎞ 平坦:4.6㎞)
平均時速:4.94㎞/h 走行時速:5.17㎞/h

城下町おだわらツーデーマーチの2日目です。

DSCN2072.jpg

今回は小田原では、大磯プリンスホテルに宿泊していました。
シーズンオフなので、とくに泳いだりはしませんでしたが…
2日目のお天気は、まぁまぁかな?
会場の小田原城を目指します。
まだ朝早いので、渋滞もなく到着し、会場近くの駐車場に駐車する事が出来ました。

DSCN2184.jpg

おだわらツーデーは、コースのバリエーションが多いので、1日毎にマップがありました。
1日目は、小田原コースの他に箱根コース。
2日目は、小田原コースの他に真鶴・湯河原コースがあります。

DSCN2185.jpg

1日目、私の歩いた箱根コースのマップには、ちゃんと雨の日の迂回路も設定されていました。
2日目のコースは、30㎞歩こうかなと思ったのですが、コースマップを見ると、20㎞コースの方が海沿いを歩き、景色も良さそうでしたので、20㎞コースを歩く事にしました。

DSCN2187_20141120201804105.jpg

しかし心配なのは、アップダウンが、かなりありそう。。。(^-^;
マップに書いてある「坂が続きます」
前日の箱根コースを歩いて、微妙に筋肉痛ですし、心配だな。。。
ま、20㎞だから何とかなるかな~
会場に到着したとき、ちょうど30㎞の方々が出発されていました。

DSCN2088.jpg

20㎞コースの出発式です。
1日目は、箱根コースだったので、ここでの出発式は、初めてです。
参加者が多そうでしたので、早めに並びました。

DSCN2086 (2)

えっさほいファミリーも応援に駆け付けてきてくれてました。
出発式の時、ちょうど目の前に居たので、手を振ったりすると反応してくれましたよ。

DSCN2094.jpg

小田原北條手作り甲冑隊の鉄砲の合図でスタートです。

DSCN2096.jpg

銅門が開き、太鼓や笛の音色で送出してくれました。
やはりメイン会場のスタートは、気持ちが良いですね~(#^^#)

DSCN2101_20141120204807a47.jpg

早めに並んだので、先頭集団でスタート出来ました。

DSCN2103.jpg

小田原漁港を通過し、最大の難所の坂にさしかかりました。
石垣山一夜城公園まで約1.7㎞、ずっと坂が続くみたいだ。

DSCN2106.jpg

遠くに見えるは小田原城。

DSCN2107 (2)

まだまだ坂は続きます。
もうだめだぁ~~~( ;∀;)

DSCN2109_201411202048120e0.jpg

やっと石垣山一夜城公園に到着しました。
かなり失速したので、石垣山一夜城公園に到着するまでに、100人以上に抜かれたと思う。。。(;´∀`)

DSCN2113.jpg

NHKの大河ドラマ・軍師官兵衛で、数週間前に小田原攻めをやっていたと思いますが、太閤の一夜城はここにあったのですね~
先週は加古川で、官兵衛と光姫のゆかりの地を歩いたばかりだし、なんか官兵衛のゆかりの地を巡っていますね。

こちらはチェックを受け、ミカンを2個頂きました。
しばし休憩し、リスタートです。
まだまだ上りが続くみたいだ。

DSCN2114.jpg

DSCN2123_20141120205629290.jpg

あの先まで行けば、きっと素晴らしい眺望が待っているはずと、自分で自分を励ましながら歩いた。

DSCN2127.jpg

海が見えた。
素晴らしい眺めで、気持ちが良い。

DSCN2132_20141120205632540.jpg

遠くには小田原城が見えました。
あそこから歩いて来たんですね~

DSCN2134_201411202103369c9.jpg

DSCN2135.jpg

アップダウンを繰り返しながら歩いていくと、石橋山古戦場です。
伊豆で挙兵した源頼朝が、鎌倉に向かう途中、平家方の大庭景親、伊東祐親らの軍勢に挟まれ、大苦戦となった地だそうだ。

DSCN2137_2014112021033929b.jpg

頼朝方の先陣として参戦したのが佐奈田与一義忠とその家臣文三家康です。
討死した文三家康を祀った文三堂です。

DSCN2138.jpg

DSCN2140_20141120210342242.jpg

美しい海を見ながら、歩いて行きますが、相変わらずアップダウンの道です。
筋肉痛の足には、ちょっと応えた。

この辺りを歩いている時、野生のサルが飛び出してきて、ちょっとビックリでした。

DSCN2142_201411202115425a9.jpg

歩いていると、どこからともなく「頑張って」の声。
もしや…そこの猫がしゃべっているのか。。。(。´・ω・)?
見渡すと、地元の方が2階の窓から声掛けされていました。
有難いですね~

DSCN2143 (2)

後ろから「また上りか」という声が聞こえた。
まさかね~
前方を見ると、はるか上の道を、先行するウォーカーが歩いている。
せっかく急坂を下ったのに、またあそこまで登るんか、うんざり。。。(;´∀`)

DSCN2145_20141120211544c8b.jpg

大きく迂回して、比較的緩やかな上りだったので、意外と楽に上れました。

DSCN2146_20141120211546c84.jpg

DSCN2148.jpg

みかん畑の道を歩いて行きます。

DSCN2149_20141120212428466.jpg

コースは牧谷橋手前で、1㎞程先の旧片浦中学校まで行って戻れの折り返しルートです。
先行ウォーカーとすれ違いながら、一番奥の旧片浦中学校を目指します。

DSCN2151.jpg

旧片浦中学校に到着。
山の中の木造の古びた建物を想像していましたが、違いました。
休憩しているウォーカーも多く居ましたが、早々に来た道を戻ります。

DSCN2152.jpg

後続のウォーカーとすれ違いながら、進んで行きます。
今回加古川ツーデーの参加記念品の帽子をかぶっていったのですが、加古川の帽子かぶっている人、チョイチョイ居ましたよ。

DSCN2153_20141120212433ebe.jpg

さあ小田原に向かって帰るのみです。

DSCN2159.jpg

帰りのルートは、車通りの激しい単調な道でした。
行きの方が、アップダウンがあって大変でしたが、歩いていて楽しい道でしたね。
道端には、みかんが売っていました。

DSCN2163.jpg

山の上から見えていた高速道路。
かなり小田原城は近い。

DSCN2164 (2)

小田原のマンホールです。

DSCN2167.jpg

新早川橋を渡ります。
行きは川下の旧早川橋を渡りました。

DSCN2168.jpg

かなり市街地っぽい感じになって来ました。

DSCN2169.jpg

小田原城の看板が見えた。
やはり20㎞だと、あっという間に感じますね。

DSCN2172_20141120213908f1f.jpg

ゴールです。
ゴールは13時位を想定していましたが、少し距離が短かったようで、早めに到着出来ました。

DSCN2173.jpg

銅門をくぐり会場へ。

DSCN2175_2014112021391361c.jpg

かなり賑わっていました。
ロングコースを歩いていると、ゴールした頃には、撤収モードの時が多々ありますが、賑わっている時間にゴールできるのは良いですね~

DSCN2174.jpg

参加者数は、最終日はまだ空白になっていました。
参加者数、調べてみたら、2日目は、4,097人で合計8,408人だったみたいです。
やはりかなり参加者数多いですね。

DSCN2178_20141120213914de2.jpg

ゼッケン提示で無料でしたので、小田原城を見学しました。
100名城のスタンプゲットしましたよ(*^^)v

DSCN2183 (2)

農業祭も開催されていてポニーちゃんとかも居ました。
ゆっくりしたい所ですが、帰るのにかなり時間がかかるので、そんなにものんびりは出来ません。
名残惜しいですが、帰るとします。

帰りは、それほど渋滞には巻き込まれませんでしたが、やはり遠かった。
休憩なども含め5時間以上掛りました。

DSCN2189.jpg DSCN2188_20141120214625278.jpg

参加記念バッチと参加記念品はえっさほいファミリー柄のタオルでした。

今回は、是非歩いてみたいなぁと思っていた箱根コースを、最高に良い天気の中、歩く事が出来て良かったです。
おだわらツーデーはJMLに加盟したばかりなので、老舗のJMLの大会に比べ、未熟な点もありましたが、箱根や真鶴・湯河原の特別コースの設定もあり、良いなぁと思いました。
次回は、小田原の30㎞も歩いてみたいですし、真鶴・湯河原も歩いてみたいです。

今年最後のツーデー、いいお天気で、気持ち良く歩けました。
ありがとうございました。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第16回城下町おだわらツーデーマーチ・1日目

11月15日(土)晴れ
 
第16回城下町おだわらツーデーマーチ・1日目

<小田原コース>
相模湾を見下ろす国府津・曽我山コース  30㎞
川の風を感じる富士見散策コース  20㎞
偉人の足跡・まちなかコース  10㎞
ゆっくり歩こう憩いのファミリーコース  6㎞
<箱根コース>
天下の嶮をいく旧街道箱根路コース  20㎞ (500選:神奈川-10)

歩いたコース:天下の嶮をいく旧街道箱根路コース  20㎞ (500選:神奈川-10)

第16回城下町おだわら2DM・1日

第16回城下町おだわら2DM・1日(GE)

コース:箱根苑地→箱根関所→旧東海道石畳→甘酒茶屋→旧街道休息所→畑宿一理塚→畑宿発電所→須雲川橋→箱根湯本駅→県立生命の星・地球博物館→松永記念館→小田原スポーツ会館→銅門広場

歩いた時間:4時間05分(9:06~13:11) 走行時間:3時間44分
歩いた距離:18.6㎞(上り:2.5㎞ 下り:10.9㎞ 平坦:5.2㎞)
平均時速:4.55㎞/h 走行時速:4.96㎞/h

城下町おだわらツーデーマーチの1日目です。
この日は箱根コースに参加です。
出発地は、芦ノ湖の南にある箱根苑地です。
今回は、夜中に家を出て、車で箱根を目指しました。
遠かったです。。。(^-^;
4時前に箱根苑地に到着、しばし仮眠を取りました。

DSCN1918_201411182129298c5.jpg

夜が明け、明るくなって来ました。
海賊船は停泊中。

DSCN1904_20141118212924e1f.jpg

富士山の姿も見えました。
芦ノ湖には靄が掛り、何とも幻想的な風景でした。

DSCN1911.jpg

7時ごろになるとスタッフさんが到着されました。

DSCN1914_20141118212926e73.jpg DSCN1916.jpg

周りの木々は、綺麗に色付いていました。
何しろ夜中、外の温度計は0度になってましたからね。
かなり寒いです。

DSCN1923_201411182134176b7.jpg

箱根苑地は、お正月の東京箱根往復大学駅伝の往路のゴール、復路のスタート地点になるところで、こんな記念碑もありました。

DSCN1925.jpg

ウォーカーが、続々と集結してきて、出発式です。
このコース、人気のコースみたいです。
いつもの大会に比べ、若い人の参加が多く感じました。

DSCN1933 (2)

箱根ジオパーク公式マスコットキャラクターのはこジ郎も応援に来てくれてました。

DSCN1939.jpg

さて出発です。
一番後ろからスタートしました。
まずは箱根関所です。
勇ましい太鼓の音色でお出迎えでした。

DSCN1943.jpg

箱根関所から杉並木へと進むのですが、人が多すぎて、思ったように進めません。
流れに任せ、進んで行きます。

DSCN1947.jpg

杉並木を歩いて行きます。
しばらく行くと、道は登坂になります。
かなりな坂で、ちょっときつかったです。

DSCN1954 (2)

一気に上がってきたので、富士山の見える角度が変わり、芦ノ湖も眼下に見えています。

DSCN1955.jpg

いよいよ旧東海道石畳の道に突入です。
石がごつごつしていて歩き辛い。
コースマップを見ると、雨天時の迂回路もしっかり設定してあって、雨天の場合は、とても危険なので、石畳の道を歩く事が出来ません。
晴れてて良かった~

DSCN1956.jpg

DSCN1962_20141118215335c49.jpg

DSCN1964.jpg

石畳の道は、見た目は風情があって良いのですが、いざ歩くとなると、足を踏ん張って歩かなければならないので、かなり大変でした。

DSCN1968 (2)

チェックポイントの甘酒茶屋に到着。
ここまで道も狭く、追い越しも中々難しい状態でしたので、ちょっとストレスたまりました。
チェックポイントのハンコは、セルフサービスで押すスタイルでした。
こちらでは甘酒の振る舞いがあったみたいですが、ウォーカーでごった返していたので、そのままスルーしました。

DSCN1970.jpg

先に進みます。
やっとウォーカーがばらけ、歩きやすくなりました。

DSCN1973.jpg

まだまだ続く石畳の道。
いつもとは違う所の筋肉を使っている感じで、足への負担が大きい。
この道は、どこまで続くのだろうか?

DSCN1976_20141118220108537.jpg

時折自動車道も歩きました。
箱根駅伝では、たぶんこの道を走っているのだろう。
登りはかなり大変そうだ。

DSCN1982_20141118220110610.jpg

DSCN1983_20141118220111f61.jpg

石畳の道を歩き、畑宿一里塚までやってきました。

DSCN1984.jpg

寄木細工の工房が並ぶ道を歩いて行きます。

DSCN1986_20141118220705e6c.jpg

再び石畳の道です。

DSCN1988.jpg

下りだけではなく、上りもありました。

DSCN1991.jpg

こちらは江戸時代の石畳の道です。
石の角が他のに比べ丸くなっていました。

DSCN1992.jpg

釣り橋が見えた。
この橋は定員が大人3人とのことで、順番にしか渡れなかった。

DSCN1995_20141118220710e0a.jpg

DSCN1999.jpg

DSCN2000 (2)

釣り橋を渡り、しばらく行くと須雲川橋の給水所で、石畳の道も終了です。
歩くのは大変でしたが、お天気に恵まれ、風情ある石畳の道を堪能致しました。
石が濡れている場所は、非常に滑りやすく、3度くらい転びそうになったのですが、今回は杖持参でしたので、転ばずに済みました。
まさしく「転ばぬ先の杖」ですね。
小田原市の車は、大名行列が描いてありました。
この道、大名行列も歩いていたんですね。

DSCN2007.jpg

少し端おりますが、てくてく歩き箱根湯本の温泉街です。

DSCN2012.jpg

箱根湯本温泉のホテルの一角にある飛烟の瀧。

DSCN2018.jpg

玉簾の瀧。

DSCN2016.jpg

玉簾神社。

こちらはコースから外れていましたが、パワースポットとの事で、立ち寄ってみました。

DSCN2024.jpg

箱根湯本駅通過。

DSCN2025.jpg

この辺りは観光客でごった返していました。

DSCN2028.jpg

川沿いの道を歩いて行きます。

DSCN2029.jpg

国道1号線と並んで鉄道が走っていました。
国道1号線は、箱根渋滞です。

DSCN2034.jpg

県立生命の星・地球博物館に到着。

DSCN2035.jpg

箱根湯本温泉で買ったパンを食べ、一休み。
このパン、いつも買っているパンより2倍以上高かったのですが、味のクオリティは低かった。。。(^-^;

DSCN2037.jpg

リスタートです。
線路沿いの道を歩いて行きます。
相変わらず道路は渋滞しています。

DSCN2038_20141118224308af6.jpg

前から多くのウォーカーが歩いて来ます。
6㎞コースの人達で、ここで合流でした。

DSCN2041.jpg

小田原城の看板が見えた。

DSCN2044.jpg

ゴールです。
20kmはいつも歩いているコースより短いので、終わってみれば、やはり短く感じました。

DSCN2047.jpg

銅門をくぐると銅門広場です。

DSCN2050.jpg

会場は賑わっていました。

DSCN2051 (3)

はこジ郎も居ましたよ。
ゆっくりしたい所ですが、箱根苑地まで車を回収しにいかねば…

DSCN2057 (2)

DSCN2055.jpg

箱根にむかう道は、かなり混んでいましたので、箱根湯本までは、電車で向かう事にしました。

DSCN2068_2014111822522312e.jpg

箱根湯本から、バスにのり何とか芦ノ湖まで戻って来ました。

DSCN2061_201411182252209b5.jpg

DSCN2069.jpg

明日に備え、宿泊地のホテルに向かうとします。

おだわらツーデー1日目は、歩きたいと思っていた箱根コースを歩く事が出来ました。
お天気にも恵まれ、富士山も見えましたし、最高に良かったです。
かなり足が疲れましたが…(^-^;
2日目の小田原コースは、コース略図を見る限り、アップダウンが激しそうです。
無事歩く事が出来るでしょうか?
2日目のレポに続きます(^O^)/


1日目のレポ、うまくまとめる事が出来ませんでした。
長々レポ、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
2日目のレポは、2日後にアップの予定です。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

小田原ツーデー歩いて来ました(^O^)/

DSCN2178.jpg

11月15・16日で行われた「第16回城下町おだわらツーデーマーチ」歩いて来ました。
今年最後のツーデー参加になります。

DSCN2086 (2)

DSCN1954 (2)

DSCN2066.jpg

おだわらツーデーの箱根コースが歩いてみたくて、今回の参加を決めました。
険しいコースみたいだし、心配でしたが、知り合いの先輩から、「下りだから大丈夫だよ」と教えて頂き、少し安心モードでの参加でした。
1日目は晴天の中、箱根コースの石畳を満喫しました。
歩くのは大変でしたが、凄く良いコースでした。

DSCN2132.jpg

2日目は小田原コースを歩きました。
こちらもアップダウンが激しくて、ヘロヘロになりながらも、美しい景色の中を歩く事が出来ました。

今年最後のツーデー、お天気にも恵まれ、楽しく終える事が出来ました。
姫路観光レポも中途になってますが、小田原ツーデーレポ、明日以降アップしていく予定です。

第16回城下町おだわら2DM

第16回城下町おだわら2DM(GE)

2日間のログです。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

書寫山圓教寺

11月7日(金)晴れ

11月8・9日で行われる加古川ツーデーに参加するため、前日の7日、姫路に向かいました。
米原から在来線で行く予定でしたので、7日は平日、通勤時間帯より前に電車に乗りたいと思い、早めに家を出ました。

CIMG9619.jpg

外はまだ真っ暗で、真ん丸お月様が出ていました。
6時50分発の姫路行きの新快速に乗りました。
通勤時間帯に突入していきますので、電車はどんどん混雑していきました。
座っていたので、楽でしたが、彦根辺りから大阪まで通勤してると思われる人たちが結構いて、毎日大変だろうなぁと思いました。
まっ私も毎日名古屋まで電車通勤していますけど。。。(;´∀`)

CIMG9629.jpg

9時半位に姫路駅到着。
2時間40分程掛りましたが、乗り換え無しで来れたので、前回の和泉よりは楽に感じました。

まずは腹ごしらえしたいなぁと思い、ぶらぶら歩いていると、フードコートみたいなお店を発見。

CIMG9628.jpg CIMG9626.jpg CIMG9627.jpg

明石焼き風たこ焼き、お好み焼き、イカ焼きを食べてみました。
すごく安くて、これだけ頼んでも、千円でおつりが来ました。
明石焼き風たこ焼きは、テーブルの上にあるソースを付けてから、つけ汁に付けて食べるのが姫路風らしい。
お客さんの、ほとんどが、このたこ焼き食べてました。
明石焼き風なのは、あまり食べたことが無かったので、ちょっと珍しかった。
お好み焼は、ソースが結構辛めでした。
イカ焼きは、200円でしたが、もちもちで、とても美味しかった。
姫路に滞在中に、もう一回食べに行きたいと思いつつ、食べにけなかったのが、ちょっと残念。

お腹も膨れたので、観光に向かうとします。
姫路駅からバスに乗り、書寫山圓教寺に向かいます。
ここは5年前の夏に、兵庫にお出かけした際に立ち寄りました。
確か当時は高速道路乗り放題1000円だったような気がします。
5年前に兵庫を訪れた際に、太陽公園から姫路城に向かう途中に圓教寺に訪れました。
太陽公園って、ちょっと変わった公園でしたよ。

その時のブログです。
兵庫にお出かけ1日目~ダイジェスト
太陽公園書寫山圓教寺姫路城パンダに会いに六甲山ドライブ♪
懐かしい思い出です(#^^#)

CIMG9632 (2)

バスターミナルで、ロープウェイとバスのセット券を購入しました。
ゆらゆら30分程バスに揺られ、書写山の麓、ロープウェイ乗り場に到着しました。

CIMG9633.jpg

紅葉が綺麗でした。
すぐにロープウェイ発車との事で、慌てて乗り込みます。

CIMG9635.jpg

かんべえくんが描いてありましたよ。
もう1台は、てるひめちゃんが描かれているのかなと思ったら、姫路市のキャラクターしろまるひめでした。

CIMG9637.jpg

CIMG9639.jpg

ロープウェイからの眺めです。

CIMG9640.jpg

約4分で山頂に到着です。

CIMG9642.jpg

ここからは徒歩で向かう事になります。
念のため、杖をお借りしました。

CIMG9644.jpg

CIMG9647.jpg

CIMG9648.jpg

まずは摩尼殿に向かって進んで行きます。

CIMG9651.jpg

やっと仁王門です。

CIMG9653.jpg

所々綺麗な紅葉が目に鮮やかです。

CIMG9657.jpg

摩尼殿に到着です。
見事な舞台造りです。

CIMG9661.jpg

階段を上がって摩尼殿に向かいます。

CIMG9664.jpg

CIMG9665.jpg

DSCN1899.jpg

御朱印を頂きます。
こちらは西国三十三カ所の27番札所になっています。

CIMG9670.jpg

摩尼殿から、さらに奥に進みます。

CIMG9673.jpg

とても大きな杉の木が、何本もありました。

CIMG9674.jpg

CIMG9675_201411132031514cc.jpg

三つの堂到着。
「大講堂」「食堂」「常行堂」とコの字型に並んでいます。
映画「ラストサムライ」やHNKの大河ドラマ「軍師官兵衛」の撮影にも使われました。

三木城の別所氏が叛旗を翻した時、加古川城に本陣を置いていた秀吉は官兵衛の進言により、本陣を書写山に移します。この時、圓教寺の仏像が持ち去られるなどの狼藉があったようで、食堂に保存されている当時の柱には秀吉の家臣の落書きが残されています。
持ち出された仏像は長浜などにあるようですが、もう戻ることはないのかな?
ツーデーで歩いたお寺にも山口県のお寺からもってきた梵鐘がありました。
戦国時代って、その土地で大事にされているものを奪って持ってきちゃう事が、平気に行われていたんですね。
今が平和な時代で有難いなと思います。

CIMG9678.jpg

さらに奥に進んで行きます。

CIMG9679.jpg

CIMG9685.jpg

奥之院、開山堂です。

CIMG9682.jpg

軒下の四隅には左甚五郎の作と伝えられる力士の彫刻があります。
北西のひとつは、軒の重さに耐え兼ね逃げ出したと言われています。

CIMG9686.jpg

CIMG9688.jpg

さらに進んで行くと展望公園があるらしい。

CIMG9689.jpg

CIMG9693.jpg

紅葉がとても綺麗でした。

CIMG9696.jpg

こちらからの眺めは、晴れていれば小豆島まで見えるらしいのですが、曇っていて見えませんでした。

CIMG9702.jpg

別ルートで下って行き、再び三つの堂。

CIMG9703.jpg

CIMG9705.jpg

摩尼殿。

CIMG9709.jpg

参道を下っていると、地元の方が姫路城の場所を教えてくれました。

CIMG9715 (2)

うっすらとですが、姫路城が見えました。

CIMG9716.jpg

CIMG9717.jpg

ロープウェイ山頂駅まで戻って来ました。

CIMG9720.jpg

帰りに乗ったロープウェイも、かんべえくんが描かれているロープウェイでした。

CIMG9724.jpg

ロープウェイからの眺めです。

書寫山圓教寺、今回はゆっくり巡る事が出来ました。
再び訪れる事が出来て良かったです。

再びバスに乗って、姫路城方面に向かいました。

姫路観光続きます。
15日からツーデー参加予定なので、この続きは、少し遅くなりそうです。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

第25回加古川ツーデーマーチ・2日目

11月9日(日)雨

第25回加古川ツーデーマーチ・2日目
東南コース 歴史と文化を歩く   コース距離:40・20・10・5㎞

歩いたコース:20㎞

加古川2DM・2日目

加古川2DM(GE)・2日目

コース:中央会場(加古川市役所前広場)→卸団地→加古川北高校→総合文化センター→兵庫大学→教信寺・野口城址→浜の宮公園→浜宮天神社→尾上神社→鶴林寺→中央会場

歩いた時間:4時間18分(8:40~12:58) 走行時間:3時間57分
歩いた距離:22.3㎞(上り:1.9㎞ 下り:1.1㎞ 平坦:19.3㎞)
平均時速:5.18㎞/h 走行時速:5.64㎞/h

加古川ツーデーマーチ2日目です。
この日の天気は、予報通り朝から雨です。。。(^-^;
元々20㎞コースを歩く予定でしたので、ホテルで朝食を食べてから、会場に向かいました。
ロングコースだと、せっかく朝食が付いてても、食べれないことが多々ありますが、朝、時間的に余裕があるのが良いですね。
前日は、早朝にホテルを出発したので、気が付かなかったのですが、同じホテルに、多くのウォーカーさんが宿泊していました。大阪の例会でお見掛けする重鎮の方々も同じホテルでした。

会場に到着し、雨装備をします。
今回は、レインウェアを着て歩く事にしました。

DSCN1832.jpg

出発式が始まりました。

傘を差しているウォーカーが、たくさん居たので、出発前の体操は、ちょっと無理がありました。
混雑している場所では、危ないので傘を差すのを規制した方が良いのかなと感じました。

DSCN1834.jpg

定刻通りスタートです。
最初はお団子状態ですが、雨で早く歩き終わりたいからか、前日の40㎞組が多数いるからか、歩行速度が何気に速い。
前日の40㎞コースは、地元ウォーカーさんが多かったので、和やかにのんびりな感じがありましたが、遅れないよう歩いて行きます。

DSCN1835.jpg

卸団地に到着。
団地祭りが開催されていましたが、雨の為、立ち止まるウォーカーは居ませんでした。

DSCN1836.jpg

雨の中ひたすら歩いて行くと、加古川北高校で最初のチェックポイント。
高校生が元気よくスタンプを押してくれました。
最初のチェックポイントから、しばらく歩くと、40㎞コースとの分岐点でした。

DSCN1839_20141112204219f48.jpg

20㎞のコースリーダを、ブロ友のやまちゃんがされていました。
鈍足なので、軽々抜かされちゃいました(T_T)/~~~

DSCN1840_20141112205636f93.jpg

どんどん進み寺田池の周りを歩いて行きます。

DSCN1845_20141112205637e18.jpg

池を半周程歩くと兵庫大学に到着しました。
キャンパス内に入ります。

DSCN1848_201411122056390e9.jpg

大学祭が開催中でした。
晴れでしたら、いろいろ見たかったのですが、生憎の雨の為、足早に通り過ぎます。

DSCN1851.jpg

しばらく歩いて行くと、教信寺・野口城址でした。
紅葉がとても綺麗でした。

DSCN1854.jpg

こちらではドリンクサービスがあり、お茶かスポーツドリンクが頂けました。
ちょうど喉が渇いていたので、有難く頂き、缶でしたので、その場で350ml飲み干しました。
ちょっとお腹タポタポ(;´∀`)
しばらく歩いていると、道端でご自由にどうぞとミニのペットボトルが頂けました。

DSCN1860_20141112210816581.jpg

10㎞コースと合流し、浜の宮公園に到着しました。
浜って元気鍋の振る舞いがあり、たくさんのウォーカーで溢れ返っていました。
行列に加わり、1杯頂き、雨をしのぐ場所も、座る場所も無いので、早々に食べ、リスタートしました。

DSCN1863.jpg

DSCN1865_20141112210819f74.jpg

浜宮天神社を通過。

DSCN1866.jpg

尾神神社通過。
10㎞コースと合流してから、ウォーカーの数も増え、歩くペースも違うので、歩き辛かった。

DSCN1869.jpg

20㎞コースは、この先で10・40㎞コースと分岐し、距離数の関係上だと思うのですが、ショートカットして、鶴林寺に向かいます。

DSCN1870.jpg

DSCN1872_20141112211656456.jpg

鶴林寺到着。
宝物館に無料で入れるとの事でしたが、濡れネズミなので、パスしました。

DSCN1877_20141112211657247.jpg

こちらでは甘酒の振る舞いがあり、雨と汗で濡れ、冷えた体には、とても有難かったです。

DSCN1878_201411122116595a1.jpg

鶴林寺からしばらく歩いて行くとゴールでした。
ゴールは1時、想定通りの時間でした。
雨の為、ゴールをめざし、ひたすら歩いて、ほとんどコースを楽しめなかったような気がします。
晴れていたら、景色の見え方も、また違ったのかも知れませんね~

激しくは無かったですが、雨がずっと降っていて、レインウェアを着ていたのですが、汗でぐっしょりです。
着替えを済ませ、早々に退散しました。

DSCN1883.jpg

2時過ぎ加古川発の新快速に乗って帰宅しました。
加古川から米原までは、乗り換えなしで行けるのですが、乗車時間は2時間半。
夕食を食べて、帰宅しましたが、6時過ぎには家に帰る事が出来ました。
まだ早い時間でしたので、座って帰ることが出来ましたが、40㎞コースを歩いていたら、単純計算でも、帰宅が4時間遅くなるので、20㎞コースにして、早めに帰ってきて正解だったなぁと思います。

DSCN1880.jpg

参加者数です。
去年も2日目が雨だったそうですが、地元の人が多いためか、かなり数が減ってしまいましたね。
晴れたら1万人越えでしょうね。

今回は、歴史ある加古川ツーデーを歩かせて頂きました。
色んな場所で、たくさんのおもてなしを頂きましたし、地元の消防団の方々が、各場所で道路を安全に横断させてくださったり、たくさんの地元の方々がツーデーに協力してくださっていましたので、とても気持ちよく、歩く事が出来ました。
たくさんの地元の方々が、大人も子供も、ツーデーに参加されていて、とても良い大会だと思いました。
さすがウェルネス都市加古川ですね。
また加古川ツーデー、歩きに行きたいと思います。
2日目の40㎞コースも、いつか挑戦したいです。

DSCN1891_201411122122516bf.jpg

大会記念バッチと2日間完歩バッチです。

DSCN1898.jpg

参加記念品は帽子でした。

DSCN1894_201411122122535de.jpg

完歩抽選会では、私は2日ともはずれでしたのに、相方は2日ともてるひめちゃんグッズが当たりました。

加古川は、光姫の故郷だったんですね~
官兵衛や光姫に想いを馳せながら歩く事が出来、加古川を歩きに行って良かったです。

ずいぶん端折レポになってしまいましたが、これにて加古川ツーデーレポはおしまいです。

加古川でお声掛け頂いた皆様、ありがとうございました。
またどこかでお会いした際には、よろしくお願い致します(^O^)/

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第25回加古川ツーデーマーチ・1日目

11月8日(土)曇り

第25回加古川ツーデーマーチ・1日目
西北コース 水と緑、自然を歩く   コース距離:40・20・10・5㎞(500選:兵庫-09)

歩いたコース:40㎞(500選:兵庫-09)

加古川2DM・1日目

加古川2DM(GE)・1日目

コース:中央会場(加古川市役所前広場)→水管橋→円照寺→安楽寺→志方八幡社→観音寺(志方城跡)→長楽寺→常楽寺→ウェルネスパーク→称名寺(加古川城跡)→中央会場

歩いた時間:7時間45分(7:13~14:58) 走行時間:7時間16分
歩いた距離:40.5㎞(上り:5.4㎞ 下り:4.3㎞ 平坦:30.7㎞)
平均時速:5.22㎞/h 走行時速:5.57㎞/h

加古川ツーデーマーチ1日目です。
姫路に宿泊していましたので、加古川までは電車移動です。
歩くコースは、迷っていたのですが、今年いっぱい40㎞歩くチャンスは、無さそうだなと思い、1日目は40㎞を歩く事にしました。
40㎞の出発式は、7時。
移動時間を考えると、かなり早くホテルを出なければなりません。
「20㎞にしようかな。。。」
そんな事を考えつつ、加古川に向かいました。
加古川駅に到着したのだけど、まだ外は暗い。
会場までは1㎞程あり、誘導位あるだろうと思っていたのだが、それらしき人も案内も無し。
ウォーカーらしき人も居ない。
事前にもらった案内の地図を見ながら、中央会場に向かいました。
加古川ツーデーは、地元の参加者が多いから、集合時間の直前にしか来ないらしい。
確かに受付会場は閑散としていましたが、出発式時間が近づくと、会場はにぎやかになってきました。

DSCN1725 (2)

出発式が始まりました。
かんべえくんとてるひめちゃんも出発式に参加して、一緒に体操していました。
黒田官兵衛の妻・光姫は加古川出身だそうだ。
今回は、光姫ゆかりの地を歩けるので、楽しみです。
やはり地元の人達の参加が多いですね。
ロングコースなのに、子供の参加者数も多かったです。
ウォーキングが、ちゃんと根付いているんですね~

DSCN1728_20141111200828949.jpg

いよいよスタートです。
しばらくはお団子状態です。
信号もあり、なかなか思うように進めません。

DSCN1732.jpg

大きな川の河川敷に出ました。
やっと歩きやすくなりました。
川の名前は、ストレートに「加古川」でした。

DSCN1734 (2)

わんわん応援隊の応援です。
頑張るぞ(^O^)/

DSCN1735.jpg

最初のチェックポイントを過ぎ、水管橋が見えて来ました。

DSCN1736.jpg

水管橋を渡ります。
橋の上は歩道橋になっていて、自転車と人が通行出来るようになってきました。

DSCN1738_20141111204924052.jpg

橋の上から、歩いてきた方向を眺めると、後から来るウォーカーの姿が見えました。

DSCN1742.jpg

20㎞コースと分岐し、権現川沿いを歩いて行きます。

DSCN1744_20141111204927ba6.jpg

権現ダム手前のチェックポイントでは、うどんが販売されていました。
なんと1杯100円でしたので、しばし足を止めて、食べました。

DSCN1745.jpg

メガソーラー横の階段を上ります。

DSCN1746.jpg

上がった先は、権現ダムです。

DSCN1747.jpg

しばらくはダム湖沿いを歩きます。
神岡ツーデーの時にもダム湖沿いを歩いたなぁ~

DSCN1755.jpg

ダム湖を離れ、山間の道です。
所々木々が綺麗に色付いていました。

DSCN1758_201411112056015b6.jpg

前の方達に遅れないように、てくてく歩いて行きます。

DSCN1760.jpg

しばらく行くと「円照寺」です。
こちらには秀吉ゆかりの梵鐘がありました。
秀吉が中国平定の戦いで、山口県の上野八幡宮の鐘を陣鐘として使い、帰京の際に、この地に置いて行ったものらしい。

DSCN1762.jpg

円照寺の先の畑では、コスモスが綺麗に咲いていました。

DSCN1764_20141111210501546.jpg

安楽寺。

DSCN1766.jpg

山道を歩いて行きます。
何気に上り坂です。

DSCN1767_20141111210504f42.jpg

坂の上には、志方八幡神社がありました。

DSCN1768.jpg

志方八幡神社からの眺めです。

DSCN1770_20141111211106ba3.jpg

DSCN1769.jpg

こちらではぜんざいのサービスがありました。
甘過ぎず、美味しかったです(#^^#)

DSCN1771.jpg

志方八幡神社から、急坂を下って行きます。

DSCN1772.jpg

観音寺・志方城跡です。
黒田官兵衛の妻・光姫は、志方城主・櫛橋伊定の娘です。

DSCN1774 (2)

こちらでは、官兵衛鍋を頂きました。
とってもボリュームがありました。

DSCN1775 (2)

てるひめちゃんのお見送りを受け、リスタートです。

DSCN1779.jpg

またまたコスモス畑。

DSCN1780_201411112117235b7.jpg

長楽寺では、柿を頂きました。

DSCN1785.jpg

所々紅葉が始まってました。

DSCN1786.jpg

コスモス畑の中を通過していきます。

DSCN1788.jpg

西神吉小到着。

DSCN1789 (2)

ここでしか買えないばくだんコロッケを購入しました。

DSCN1790.jpg

常楽寺(神吉城跡)を通過。

DSCN1791.jpg

雰囲気ある道を歩いて行きます。

DSCN1793.jpg

ウェルネスパークまで、やって来ました。

DSCN1794.jpg

DSCN1795.jpg

こちらで20㎞コースと合流。
復活!元祖まちこん鍋の振る舞いがありました。
後7.3㎞。頑張ります。

DSCN1799.jpg

DSCN1803.jpg

道には、たくさんの案山子。
ツーデーの為に、地元の方が、用意してくださったとか。
ありがとうございます(#^^#)

DSCN1804.jpg

DSCN1805.jpg

升田会館では、かんべえくんとてるひめちゃん・サザエさんファミリーの案山子もありました。

DSCN1807_20141111212900c22.jpg

升田会館から、しばらく行くと、見覚えある橋が見えた。

DSCN1809.jpg

朝歩いた反対側の加古川の河川敷を歩いて行きます。
20km、10㎞コースも合流していますので、急にウォーカーが増えた感じです。
ほんの小さな子が、20㎞・20㎞のゼッケンを付けていたりして、凄いなぁと思いました。

DSCN1811.jpg

たこあげまつり会場では、ながーい連凧が空を舞っていました。

DSCN1815.jpg

加古川橋を渡ります。
前を歩いているのは、10㎞のアンカーさんかな?

DSCN1817.jpg

称名寺(加古川城跡)通過。

DSCN1818.jpg

商店街を通過して行きます。

DSCN1822 (2)

わんわん応援隊のお出迎えの中、ゴールでした☆

40㎞、どうなる事かと思ったけど、無事完歩出来ました。
足の疲れも、ほとんどありませんでした。
最初はお団子状態でスピードが出せなかったし、振る舞いがある度に立ち止まっていましたが、まぁまぁ良いペースで完歩出来ました。
NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」を毎週楽しみに見ているので、官兵衛と光姫ゆかりの地をいっぱい巡れたのが、良かったです。
加古川参戦して良かった(#^^#)
2日目も頑張ろう。

歩き終わった後は、ブロ友のやまちゃんに教えてもらった、加古川名物かつめしのお店に行きました。

DSCN1825.jpg

かつめしは、皿に盛ったご飯の上にビフカツ(または豚カツ)をのせ、たれ(主にドミグラスソースをベースとしたもの)をかけ、ゆでたキャベツを添えた料理。兵庫県加古川市の郷土料理・ご当地グルメである。(Wikiより)

DSCN1827_20141111214709635.jpg

私は、こってりは苦手だったので、あっさり白身魚のかつめしを食べました。

DSCN1828.jpg

相方は、三色掛けを食べていましたが、ノーマルな赤いたれが一番美味しかったようです。

初めて食べましたが、濃厚なソースの味が、なかなか美味しかったです。

2日目のレポに続く。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

加古川歩いて来ました(^O^)/

11月8・9日に行われた『第25回加古川ツーデーマーチ」に参加して来ました(^O^)/

CIMG9675.jpg

CIMG9738.jpg

CIMG9751.jpg

今回は、前日の金曜日にお休みを取って、ツーデー前日は、姫路観光をしました。
勝手にせっかくウォークです(*^^)v
姫路観光レポは、後日アップの予定です。

光姫ゆかりの「播磨」を歩く「第25回加古川ツーデーマーチ」
11月8日 西北コース「水と緑、自然を歩く」
11月9日 東南コース「歴史と文化を歩く」

加古川2DM

加古川2DM(GE)

1日目は40㎞コース、2日目は20㎞コースを歩きました。
1日目、40㎞歩くのは心配でしたが、光姫ゆかりの地を、楽しみながら、歩く事が出来ました。
2日目は、帰宅日の為、元々20㎞の予定でしたが、冷たい雨の中のウォークとなり、ひたすらゴール目指してのウォークになってしまいました(;´∀`)
加古川は、初めて歩きましたが、とっても環境の良い所だなと感じました。
今回は、色んな方とお話も出来ましたし、しっかり観光も出来ましたので、とても楽しい3日間でした。

レポ、遅れ気味ですが、明日以降順次アップして行く予定です。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

一足お先にビワイチ達成☆

DSCN1710_20141106225942ba1.jpg

琵琶湖一周8回割ウオークも、今月でラスト1回となりましたが、一足お先にビワイチ達成しました(^O^)/

DSCN1714_20141106225946cf2.jpg

去年の長浜ツーデーから、琵琶湖沿いを歩くたびに、このマップを持参し、スタンプ集めていました。
5ブロック、全20スタンプ。
やっと全部ゲット出来、申請して、先日認定証が届きました。
長かったな~

ビワイチ観光ウォーカー認定記念品の贈呈はH26年3月31日までとなっていましたが、記念品も頂けました。

DSCN1713.jpg

認定記念品は、キーホルダーでした。

DSCN1711.jpg

滋賀のゆるキャラが、いっぱい載っているクリアファイルも頂きました。

思い起こせば、一番歩いている都道府県は滋賀ですね~
ここ最近も、滋賀周辺が多いです。
滋賀って、琵琶湖の東西南北で、かなり雰囲気違いますし、見どころが多いなぁと思います。
何よりもMotherLake。
色んな表情を見せてくれる琵琶湖が大好きです。
これからもビワイチ観光ウォーカーとして、滋賀の道を歩いて行きたいと思います(#^^#)

テーマ : +゚(´^ω^`)+゚
ジャンル : 日記

浅井三姉妹街道ウォーク the final

11月3日(祝)曇り時々雨

浅井三姉妹街道ウォーク the final
「官兵衛大返しウォーク」

コース距離:14㎞・40㎞(自由歩行)

浅井三姉妹街道W

浅井三姉妹街道W(GW)

コース:関ケ原和ざみ野広場→妙応寺→勝居神社→グリーンパーク山東→七尾公民館→あざい三方市場→実宰院→戦国ガイドステーション→雨森→戦国大河きのもと館→木之本地蔵院

掛かった時間:7時間58分(8:02~16:00) 走行時間:7時間22分
歩いた距離:40.0㎞(上り:6.0㎞ 下り:6.24㎞ 平坦:27.8㎞)
平均時速:5.24㎞/h 走行時速:5.46㎞/h

去年参加した浅井三姉妹街道Wに、今年も参加しました。
去年この大会で、初めて40㎞歩き、今年は参加しないつもりだったのですが、「the final」で今年最後という事でしたので、参戦を決めました。

横浜ツーデーの40㎞コースでは、大失速でしたし、ここ最近調子が悪く、全然思ったように歩けてませんでした。
和泉でも40㎞歩く自信が無くて、歩いてないですし、今回の40㎞で失敗したら、長距離ウォーカー引退、いやクビだなって思いながらの参戦でした。
少し風邪気味でしたので、風邪薬を飲んで、関ヶ原に向かいました。

DSCN1569.jpg

関ヶ原駅に到着。

DSCN1570 (2)

関ヶ原のマンホールの柄は、兜が描かれていました。

てくてく歩き、和ざみ野広場に到着。受付を済ませます。
ブロ友さんや岐阜の協会の方もいらっしゃいました。
去年より、参加者少な目かなぁ~

DSCN1708_20141105203802ff4.jpg

今回もマップのほかにチェックを受ける通行手形。

DSCN1707.jpg

約5㎞毎にチェックを受けます。

DSCN1574.jpg

出発式が始まりました。

DSCN1573.jpg DSCN1572 (2)

ゆるキャラさんや甲冑隊の皆さんが出発式に花を添えています。
去年よりも晴れてい良いお天気ですが、寒いっ‼

DSCN1583 (2)

DSCN1581 (2)

ゆるキャラさんや甲冑隊の皆さんに見送られてスタートです。

DSCN1580.jpg

空には、綺麗な虹が出ていました。

DSCN1585.jpg

歩き始めると、晴れていたはずですが、少し曇ってきて、冷たい雨混じりの横殴りの風が吹き付けてきて、寒い。
辛いなぁ~(^-^;

DSCN1587.jpg

今回のウォークは、岐阜県関ヶ原町から滋賀県長浜市木之本町まで、かつては北国脇往還と呼ばれた街道を歩きます。
関ヶ原以東から越前方面に抜ける近道として利用された道です。
秀吉と勝家の戦い「賤ヶ岳の合戦」
戦を分けた秀吉軍の「美濃返し」も、ほぼこのルートを通ったみたいです。
綺麗な虹を眺めながら、まずは中山道を歩いて行きます。

DSCN1588_20141105210138c95.jpg

不破の関跡を通過します。

DSCN1590.jpg

藤古川。
関ヶ原と言えば、天下分け目の関ヶ原の合戦を思い浮かべますが、672年、大友皇子と大海人皇子が関ヶ原で戦った壬申の乱では、藤古川をはさんで両軍が対峙したと言われている。
1600年よりもはるか前に、天下分け目の戦いが、この地ではありました。

DSCN1595_20141105210141cb6.jpg

4.1㎞地点の最初のエイドステーション・妙応寺です。
まだまだ序盤なんですが、朝風邪気味で、薬を飲んできたせいか、凄く寒いからか、トイレに行きました。
「調子悪~~~(*_*;」
てな感じで、今回は調子が悪く、エイドステーションの度にトイレに行って、かなり時間をロスしました。
水分摂らないようにしていたんですけどね~

DSCN1598.jpg

中山道を進んで行くと、美濃国と近江国との国境に寝物語の里の碑があります。

DSCN1599.jpg

中山道、先行しているのはブロ友さんです(#^^#)

DSCN1604.jpg

柏原宿にて中山道に別れを告げ、北国脇往還を進んで行きます。
正面に見えているのは、伊吹山です。

DSCN1608_20141105212351774.jpg

新幹線が往来し、うっすらとですが虹も見えていました。

DSCN1609.jpg

伊吹山に陽が当たって、美しく見えました。

DSCN1616 (2)

マンホールの柄に描かれているのは、伊吹山かな?

DSCN1618.jpg

2つ目のエイドステーション・勝居神社です。

DSCN1621_20141105212951b53.jpg

伊吹山より低い位置に雲があり、手が届きそうでした。

DSCN1626_201411052129524c0.jpg

DSCN1628.jpg

14.7㎞地点・グリーンセンターパーク山東に到着。
チェックとおもてなしを頂き、先に進みます。

DSCN1630.jpg

DSCN1631_201411052133378ce.jpg

ちょっと寄り道して三島池へ。
ここには水鳥がいっぱい居るはずなんですが、あまり見かけませんでした。
この池に来るとき、いつも晴れじゃないのは、何故だろう(。´・ω・)?

DSCN1632_20141105213338e1e.jpg

グリンパーク山東を通過していきます。

DSCN1633_20141105213339797.jpg

さっきまで伊吹山、綺麗に見えていたのですが、またまた冷たい雨と風です。
今回のウォークは、天気がころころ変わって、北風と太陽のようでした。

DSCN1634.jpg

冷たい雨に降られたと思ったら、また青空が見えてきた。

DSCN1637.jpg

道端にはコスモスが綺麗に咲いていました。

DSCN1639_20141105213923408.jpg

山々の紅葉は、少し始まっているようです。

DSCN1642.jpg

20㎞地点・七尾公民館。
やっと折り返し地点です。

DSCN1644_201411052139263db.jpg

DSCN1646_20141105213927022.jpg

北国脇往還を歩いて行きます。

DSCN1648_201411052139295bc.jpg

雨が降ったと思ったら青空で、ほんと不思議な天気です。

DSCN1650.jpg

てくてく進んで行きます。

DSCN1653.jpg

DSCN1657.jpg DSCN1658.jpg

25.2㎞地点・あざい三方市場到着。
昼食会場です。

DSCN1655.jpg

今回は、お弁当込の参加費でしたので、おにぎり弁当とお汁を頂き、しばし休憩です。

リスタートです。
途中紛らわしい矢貼りがあったり、冷たい風雨に遭いながら、進んで行きました。
去年より天気良いかと思っていたのですが…

DSCN1662_20141105214628fc6.jpg

DSCN1664.jpg

27.4㎞地点・実宰院。
小谷城落城後、こちらに浅井三姉妹が匿われていたらしいです。

DSCN1665.jpg

30.3㎞地点・小谷城跡・戦国ガイドステーションを目指して歩いて行きます。

DSCN1671.jpg

戦国ガイドステーションには、国道を横断するために、ぐるっと歩いて行けなければならなかったのですが、トイレに行きたかったので、ショートカットして向かいました。すみません(;´∀`)

残り10㎞です。
足の疲れは、ほとんどないのですが、調子もイマイチで、体が冷え、手もかなりむくんでいます。
ペース、かなり落ちているし、歩けるかな。。。(^-^;

DSCN1673.jpg

とりあえず進みます。

DSCN1675_20141105220039fb7.jpg

高時川を渡ります。

DSCN1678.jpg

高時川の堤防を歩いて行きます。
去年は、この辺りを歩いている時、かなりヘロヘロでしたが、今年は、それほど疲れを感じません。
ペースが遅いからか。。。(;´∀`)

DSCN1683.jpg

36.2㎞地点・雨森おもてなしステーション。
天川命神社と大銀杏です。
こちらで温かいスープを頂きました。

DSCN1684_20141105220043782.jpg

DSCN1688.jpg

雨森観音寺。

さあ、もうひと踏ん張りです。

DSCN1689_20141105220654767.jpg

また虹が見えた。

DSCN1693_20141105220655f4f.jpg

木之本に向かって歩みを進めます。

DSCN1695.jpg

木之本宿までやって来ました。

DSCN1696.jpg

大河ドラマ館前を通過。

DSCN1697.jpg

DSCN1698.jpg

DSCN1699.jpg

木之本地蔵院にてゴール☆

体調もイマイチでしたし、冷たい風雨に遭遇して、ちょっと厳しいウォークでした。
歩き終わったら、足の方はそれほど疲れてませんでしたが、体が冷え冷えで、手もパンパンにむくんでいました。
去年よりもタイムが遅かったのは、ちょっとガッカリで、やっぱ私長距離ウォーク引退?
いや、とりあえず40㎞歩けたので、もうちょっと頑張ってみようと思います。

浅井三姉妹街道ウォーク、今年で最後との事でしたが、5㎞おきにエイドステーション・おもてなしステーションがあり、誘導もしっかりしているので、私みたいな鈍足には、とても有難く、歩きやすい大会です。
今年で終わってしまうとは、とても残念です。
また違う形で再開してくれると良いなぁと思います。
スタッフの皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。

DSCN1705.jpg DSCN1706.jpg

大会記念バッチと一緒に歩いたゼッケンです。
ナンバーは、参加者名のあいうえお順で割り振られていました。

DSCN1704_20141105220953a75.jpg

今年は帰りに「サラダパン」ゲット出来ました(*^^)v
マヨネーズ和えの刻んだ漬物が入っていて、ちょっと変わった味ですが、なかなか美味しかったです。
また木之本に行った際には、買いたいな。

※長々レポにおつきあい頂き、ありがとうございます。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

歴史の町垂井 竹中半兵衛ゆかりの地と「ふれあい垂井ピア」をめぐる

11月2日(日)曇り

JRさわやかウォーキング
「歴史の町垂井 竹中半兵衛ゆかりの地と「ふれあい垂井ピア」をめぐる」

IMG_2014110419591266d.jpg

コース:垂井駅→エコパーク→菁莪記念館・竹中氏陣屋跡→禅幢寺(竹中氏菩提寺)→垂井一里塚→朝倉運動公園(ふれあい垂井ピア会場)→真禅院→南宮大社→垂井駅

コース距離:12.3㎞
歩いた時間:3時間30分(9:10~12:40)

三連休の中日、JRさわやかウォーキングに参加してきました。
ホントは、関西の例会に参加したかったのですが、朝、用事があったので、気楽に参加できるさわやかウォーキングに行く事にしました。

CIMG9531.jpg

JR垂井駅です。
垂井駅は、大垣駅と関ヶ原駅の間にあります。

CIMG9530.jpg

駅の敷地の脇には、南宮大社へ8丁という道しるべがありました。

CIMG9533.jpg

駅のロータリーには、竹中半兵衛像。
垂井は、竹中半兵衛ゆかりの地なのです。
今回は、竹中氏ゆかりの地をめぐる事が出来るので、楽しみです。

CIMG9535.jpg

ではスタートです。
いきなり目に入ったのは、赤レンガ倉庫。
駐車場になっていました。

CIMG9537.jpg

中山道を歩いて行きます。

CIMG9539.jpg

CIMG9542.jpg

ちょっと懐かしい感じの味わいのある街並みです。

CIMG9545.jpg

CIMG9547.jpg

相川を渡ります。

CIMG9549.jpg

エコパークを通過します。

CIMG9550.jpg

今にも降って来そうな微妙な天気です。

CIMG9553.jpg

菁莪記念館が見えて来ました。
江戸時代に誕生した藩校が、明治時代にも学校として残ったものだそうで、今は竹中氏にまつわる資料などが展示、保存されているそうです。

CIMG9558.jpg

竹中氏陣屋跡。

CIMG9557.jpg

ここにも竹中半兵衛像がありました。

CIMG9561.jpg

元々竹中氏の居城は堅固な山城である菩提山城(岩手山城)であったが、平時には不便なことから、麓に岩手城を築いたという。
菩提山城へは、整備されたハイキングコースがあるらしいですが、頂上まで60分程掛るらしいです。

CIMG9562.jpg

CIMG9563.jpg

さらに進んで行くと、竹中氏菩提寺・禅幢寺があります。

CIMG9566.jpg

こちらには竹中半兵衛のお墓もありました。
36歳という若さで亡くなっているんですね。
半兵衛が、もっと長生きしていたら、歴史は変わっていたかも知れないなぁと思ったりした。

CIMG9568.jpg

さらに進んで行くと、菩提山城への登山口がありました。
頂上へは2㎞以上あるみたいでしたので、行きませんでしたが、いつか行ってみたいです。

CIMG9569.jpg

微妙な天気の中を進んで行きます。

CIMG9571.jpg

半兵衛の里です。
ちょっと覗いてみましたが、農作物が売っていました。

CIMG9572.jpg

五明稲荷神社。
天正六年(一五七八年)岩手城主、竹中半兵衛公が三木城攻略中、摂津有岡城主、荒木村重は織田信長に反旗を翻した。半兵衛公の親友である黒田官兵衛が説得にあたったが、かえって石牢に幽閉されてしまった。主君である織田信長は官兵衛も寝返ったかと思いこみ人質にしていた官兵衛の嫡男松寿丸を殺すように命じた。半兵衛公は官兵衛に二心は、ないと信じて松寿丸を五明にかくまった。その後、有岡城から官兵衛が助け出されると、松寿丸も許され岩手を去るとき、境内の銀杏の木を植えた伝えられている。
松寿丸は、この辺りに匿われていたんですね~

CIMG9576.jpg

高架でJRの線路を渡ります。

CIMG9578.jpg

渡った先には、垂井一里塚がありました。

CIMG9579.jpg

一里塚では、おもてなしがあって、2個50円のゆで卵を買って、お茶を頂きました。

CIMG9580.jpg

進んで行くと、さわやかウォーキングのものではない矢貼りがあった。
「中山道ぎふ17宿踏破ウォーキング」というイベントが、同じ日に行われていて、その人達は、関ヶ原宿から赤坂宿まで歩いたそうだ。

CIMG9582.jpg

進んで行くと、なにやらイベント会場。
○×クイズが行われていました。

CIMG9583.jpg CIMG9584.jpg

行列ができていたので、ちゃっかり半兵衛汁ゲット‼
無料でしたが、お肉がいっぱい入っていて、美味しかった~(#^^#)

CIMG9587.jpg

イベント会場を通過していくと、なにやらひこにゃんの偽物⁇

CIMG9589.jpg

ためにゃんという垂井のゆるキャラらしい。
ちょっとひこにゃんパクってませんか。。。

CIMG9592.jpg CIMG9591.jpg

イベント会場・朝倉公園を後にします。

CIMG9593.jpg

公園前の広場では、消防車の実演や地震体験などもやってました。

CIMG9595.jpg

真禅院。
美濃国一宮の南宮大社の元 神宮寺です。地元の方には朝倉寺・朝倉観音とも言われています。

CIMG9599.jpg

さらに進み、南宮大社に到着です。
モミジが綺麗でした。

CIMG9605.jpg

七五三の親子連れで賑わっていました。

CIMG9608.jpg

南宮大社を後にします。

CIMG9610.jpg

垂井のマンホールの柄は、相川で泳ぐ鯉のぼりでした。

CIMG9611.jpg

大きな赤い鳥居を通り抜け、垂井駅方面に向かいます。

CIMG9613.jpg

垂井の泉。

CIMG9615.jpg

CIMG9617.jpg

岐阜県の名水50選に選ばれた由緒ある泉で、幹まわり8mの大ケヤキ(県指定天然記念物)の根元から湧き出る清水は涸れることを知りません。
古くから和歌に詠まれ、「垂井」の地名はここから生まれたといわれています。

とっても澄んだ綺麗な水でした(#^^#)

CIMG9618.jpg

垂井駅にてゴール☆

今回は12㎞のウォークでしたが、のんびりと歩きました。
竹中半兵衛は、私の住んでいる町で生まれているので、親しみを覚えました。
大会の長距離ウォークだと、制限時間やアンカーが気になって、ついつい先を急いでしまいますが、こういう歩きも良いですよね。
JRさわやかウォーキングのコースは、見どころがいっぱいでの良いコースが多いので好きです。
地元でも、知らなかった場所とかを発見出来たりしますしね。
また機会があれば参加したいと思います。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

なばなの里 ウインターイルミネーション

11月1日(土)雨のち曇り

DSC_0121_20141102191255ad2.jpg

三連休の初日、先週から始まった「なばなの里」のウインターイルミネーションを見に行きました。
土曜でしたが、昼間雨が降っていましたし、遅めの時間に行ったので、かなり空いていました。

DSC_0002_201411021913387a9.jpg

去年のイルミは、テーマが富士山だったのですが、見に行きませんでした。
今年のテーマは「ナイアガラの滝」だそうで、どんな演出でしょうか?
楽しみです。

DSC_0005_2014110219133919c.jpg

ライトアップされたモミジは、色づき始めていて、綺麗でした。

DSC_0008_20141102191341520.jpg

光の雲海。
光のアーチをカップルでくぐり抜けると幸せになれるとか…

DSC_0013_20141102191342484.jpg

ツインツリー。
チャペルの前にある高さ約18mの2本のツリーです。

DSC_0019_20141102191953bb3.jpg

水上イルミネーション。

DSC_0018_20141102191344f1d.jpg

ライトアップされたモミジが池に映って、とても綺麗でした。

DSC_0028_20141102191954b7f.jpg

光のトンネル「華回廊」を抜けてテーマエリアに向かいます。
この光のトンネルの長さは200mあります。

DSC_0034_201411021919557e6.jpg

ナイアガラの滝が見えて来ました。

DSC_0040_2014110219195758d.jpg

DSC_0047_2014110219195899c.jpg

DSC_0050_201411021926345a1.jpg

DSC_0079_201411021926356af.jpg

DSC_0084_2014110219263792e.jpg

次々に姿を変えるナイアガラの滝。
とても迫力ある演出でしたね~
もっと寒くなってから見ると、とても暖かく感じて、雰囲気出るんだろうなぁ。
ハロウィンも終わりましたし、そろそろ街ではクリスマス飾りを見かけるようになりますね。
つい最近まで、暑いなぁって言っていたような気がしますけど、月日の流れるのは早いなぁ。
また寒い寒いの季節が始まりますね。

DSC_0098_20141102192639b97.jpg

テーマエリアからの帰りはお花畑トンネル。
黄色 と ピンクのトンネルのあかりが、ゆっくりと幻想的に色変わりして“菜の花”と “れんげ”の二種類の「お花畑」のシーンを楽しめる仕掛けになっていました。

2年ぶりになばなの里のイルミネーション見に行きましたが、やはりここのイルミネーションのスケールは大きいですね。
毎年テーマが違うし、進化しているのが凄いなぁって思います。

DSC_0108_20141102192640420.jpg

DSC_0115_201411021937535a6.jpg

園内の鏡池。
とても美しい風景でした。

そろそろ紅葉の季節。
今年は、どこで紅葉を楽しめるかなぁ~~~

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。