スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年12月月間歩行距離&2014年のまとめ

□■12月の歩行記録■□

12月21日 近笑会例会・大阪の渡船場めぐり     18.0km
12月23日 KWA例会・京の七口シリーズ⑥     14.0km
12月29日 近笑会例会・年末調整ウオーク     30.0km

歩行距離:64.0km (参考:2014年12月:154.2㎞)  

今月は宣言通り全然歩けませんでしたね~(^-^;
まぁそんな時もありますよね~
明日から新しい年になりますので、また気分一新頑張って行きたいと思います。

<2014年の記録>

CIMG0022.jpg

2014年IVV参加記録   80回(2013年:50回)
2014年IVV距離記録   1858km(2013年:1031㎞)

IVVの付かないものやプライベートウオークもありますので、実際はもう少し増って所ですかね~

大会参加:17回
オールジャパン:9都道府県
日本マーチングリーグ:6大会
関東甲信越マーチングリーグ:4大会
東海北陸マーチングリーグ:7大会
近畿マーチングリーグ:3大会
中国マーチングリーグ:2大会
九州マーチングリーグ:1大会
セブンハーバーズリーグ:2大会
500選:16コース

今年は東海北陸マーチングリーグのマスターウオーカー達成、琵琶湖一周完歩、大阪ウオーカーの達成。
目標としていた事が、ほぼ達成できたかな~と思います。
琵琶湖一周できたのが、一番嬉しかったです。
夏は、土日の度に雨が降って、京都五山が中止になってしまったし、京都一周トレイルが、思ったように歩けなかったのが残念です。
12月は体調を崩して、思ったように歩けませんでしたが、2015年もマイペースで歩いて行きたいと思います。

2015年は、東海北陸マーチングリーグのスーパーマスターウオーカーと近畿マーチングリーグマスターウオーカーを達成できるべく、頑張りたいと思います。
ウオーキング始めて2年になりますが、最初はやみくもに歩いていましたが、自分の歩きたい道がわかってきたので、2015年はIVVにこだわらずに歩いて行こうかなって思っています。

最後になりましたが、ウオーキングを通じて、色んな方と出会う事が出来、世界が広がりました。
歩いた記録として書き始めた拙いブログですが、読んで頂けるのは、書く励みになっています。
かなりいい加減の時もありますが…(^-^;
おひとりおひとりにお礼を申し上げたい所ですが、この場をお借りして、お礼申し上げます。
(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う
良いお年をお迎えくださいね(^O^)/
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

年末調整ウオーク

12月29日(月)曇りのち晴れ

近畿ウオーキング笑会例会

『年末調整ウオーク』     距離:10~50㎞

近笑会例会・年末調整ウオーク

年末調整ウオーク(GE)

コース:長居公園西→長居公園東→区役所前→玉出→浜口→長居公園西(1週10㎞)

歩いた時間:5時間50分(8:10~14:00) 走行時間:5時間31分
歩いた距離:31.0㎞(上り:2.3㎞ 下り:1.8㎞ 平坦:26.9㎞)

大阪に歩き納めに行って来ました(^O^)/
去年の歩き納めは、近笑会例会・年末調整ウオーク。
今年の歩き納めも、近笑会例会・年末調整ウオークと決めていました。
去年は、1周5㎞の大阪城公園の周りをぐるぐる歩きましたが、今年は長居公園が舞台です。
天気予報では、あまり天気が良くなさそうだったので、行くのを迷っていましたが、前日夜の天気予報で、回復方向に向かうとの事でしたので、行く事にしました。
集合は、大阪の長居公園に8時。
米原発5時半の電車でギリギリなので、余裕を持って早起きする予定でしたが、すっかり寝坊して、バタバタ20分程で準備して出掛けました。
電車は平日ダイヤで、まだまだ会社勤めの方が、たくさん乗っていました。
私の会社は、今年は9連休で、27日からすでに休みですが、なんかほとんど何もせずダラダラ過ごしています(;´∀`)

DSCN2711.jpg

大阪駅から、地下鉄御堂筋線を乗り継ぎ長居公園到着です。
ちょうど8時で、皆さんスタートされていく所でした。

DSCN2713_201412302301066ea.jpg

受付を済ませ、皆さんに遅れ、スタートです。
今回は自由歩行で、1周10㎞のコースを、時間内でしたら、5周まで歩く事が出来ます。

DSCN2747_20141230233128eab.jpg

チェックポイントは、四隅とスタート地点にありました。

DSCN2714.jpg

この風景は、何となく大阪城公園に似ている。

DSCN2716.jpg

路面電車のが走っている道路を横断します。

DSCN2721_201412302301100a8.jpg

住吉公園の前の常夜灯。
ここはおおさか初歩きの25㎞ゴール地点です。

DSCN2724_20141230230724fe9.jpg

特に変わり映えしない道を歩き、長居公園に戻ってきました。
2週目に突入です。

DSCN2728_201412302307268e5.jpg

何も食べてなかったので、途中でお食事タイム。
味噌カツ丼を食べました。
名古屋の味噌カツに比べ、マイルドな味でした。

DSCN2729.jpg

住吉公園前を通過。
天気がかなり回復してきました。

DSCN2732.jpg

再び長居公園に戻って来ました。

DSCN2733_20141230230827c13.jpg

3周目に進みます。

DSCN2739.jpg

三度目の住吉公園。
時間的に3周で止めるつもりでしたので、これでこの景色も見納めかと思うと、ちょっと寂しい気分になる。

DSCN2740_20141230231904c53.jpg

DSCN2742.jpg

線路を渡るとゴールは、もうすぐです。

DSCN2743.jpg

長居公園に戻って来ました。
すっかりお天気は回復しました。
3周・30㎞歩き、ここで打ち止めとしました。
後1時間半で10㎞は、ちょっと厳しいですものね~

DSCN2745.jpg

IVVと飲み物を頂き、長居公園を後にしました。

今回は、去年の大阪城公園に比べ、道を歩いている人や自転車が多かったので、歩き辛かったです。
信号も多かったのですが、大きな交差点以外は、右見て左見て進むって感じでした。
スタートの時間に遅れてしまったし、さすが1周10㎞だと、歩いている途中も、他の参加者の方にほとんど会わなかったので、どれくらいの方が参加されているのかは?でした。
朝、雨降っていましたし、少な目だったのかな?
単調な道でしたが、チェックポイントがこまめにあるので、飽きることなく歩く事が出来ました。
心配だったお天気は、回復して良かったのですが、暑くなって、かぶっていた毛糸の帽子を脱いで、手に持っていたはずが、途中で落としてしまっていたので、ちょっと失敗でした。。。(;´∀`)
今月は、ほとんど歩けなかったけど、最後に30㎞歩けましたので、良い歩き納めが出来ました。
ありがとうございました♪
また来年も近笑会のウオークに参加したいと思います。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

京の七口シリーズ⑥「粟田口(東海道)」

12月23日(祝)晴れ

京都府ウオーキング協会・例会
『京の七口シリーズ⑥「粟田口(東海道)」』     距離:14㎞

京の七口シリーズ⑥粟田口

京の七口シリーズ⑥粟田口(GW)

コース:JR大津駅→逢坂山関所跡→蝉丸神社→井筒八ッ橋本舗→ラクト山科公園→日ノ岡峠→琵琶湖疎水記念館→粟田口→京阪・三条駅

歩いた距離13.8km(上り:4.0㎞ 下り:5.2㎞ 平坦:4.6㎞)
歩いた時間:4時間27分(10:12~14:39) 走行時間:3時間14分

京都府ウオーキング協会の例会に参加して来ました。
今回、私の所属しているKWAの今年最後の例会になりますので、寒いのでサボろうかなと思いつつも、行く事にした。
ほとんど幽霊会員状態で、今年もあまり参加出来ませんでした。。。(;´∀`)

CIMG9957.jpg

今回の集合は、JR大津駅。
いつもは車で米原まで行くのですが、雪が心配でしたので、うちの最寄り駅から電車で向かいましたが、7時半の電車で9時過ぎには到着しました。

CIMG9960.jpg

受付は、大津駅前公園でしたが、待ってる間、寒いっ(*_*;
ブルブル震えてきます。
挫折して帰ろうかなと思いつつ、出発の時を待ちます。
参加者は、どんどん増え、大盛況です。

CIMG9966.jpg

出発の諸注意とストレッチの後、スタートです。
参加者が多そうなので、いつものように後ろから付いて行きます。
旧東海道を歩いて行きます。

CIMG9968.jpg

京阪電車は、この区間は路面を走っているみたいです。

CIMG9969.jpg

大津宿本陣跡。
要所要所で、スタッフさんの案内がありました。

CIMG9974.jpg

少しわかり辛いですが、逢坂山トンネルの東口。
鉄道記念物に指定されている文化財だそうだ。

CIMG9980.jpg

逢坂山の峠道を歩いて行きます。

CIMG9984.jpg

逢坂の碑・関所跡です。

CIMG9985.jpg

歩道橋の登り口には、蝉丸の和歌があった。
「これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関」
これはまぁまぁ、京の都からはるか東国へ行く人も、東国から都へ帰ってくる人も、ここで別れては出会い、知り合いの人も、まったくお互いを知らない人も、会っては別れていることだ。その名前のとおり「あふさか」(会う坂=逢坂)の関だなぁ。

CIMG9988.jpg

井筒八ッ橋本舗にて、列詰め休憩でしたが、一番後ろを歩いていたので、トイレだけで、八つ橋を見る余裕はなかったので、残念でした。

CIMG9991.jpg

山科駅方面に向かって歩いて行きます。
駅近くのラクト山科公園で昼食休憩でした。
この公園、たまに集合場所になりますが、あまり広くないので、私が到着した時には、すでに座る場所もない位でした。
ホントに座る所なかったので、近くをぶらぶらしていました。

CIMG9994.jpg

今回の参加者は、411人‼
人気のないツーデー並みの人数が団体歩行しているんですから、それを運営しているスタッフさんの手腕は素晴らしいなぁと思います。

CIMG9995.jpg

リスタートです。
旧東海道を歩いて行きます。

CIMG10002.jpg

車石。
江戸時代、大津の港に荷揚げされた米などの物資は、牛車によって東海道を京都まで運ばれていました。
しかし当時の街道は土道だったので、雨が降れば牛車の車輪が泥道に埋まり、思うように通行ができませんでした。
そこで、今から約200年前、牛車の車輪がぬかるみにはまらないよう、大津-京都間3里の道に、両輪の幅に合わせて2列に石を敷くという、一大土木工事が実施された。
敷かれた石には、頻繁な牛車の通行によって擦り減り、U字型の凹みが残されました。

CIMG10003.jpg

蹴上までやって来ました。

CIMG10004_20141224220526e77.jpg

ねじりマンポ。

CIMG10005 (2)

インクライン。

CIMG10006.jpg

琵琶湖疎水記念館にて列詰め休憩でした。

CIMG10008.jpg

CIMG10007.jpg

CIMG10011.jpg

琵琶湖疎水記念館は、幾度となく近くを通過しているのですが、敷地内に入ったのは、初めてでした。
噴水は、電気を使わず、水の力だけで噴出しているそうです。

CIMG10012.jpg

リスタートです。
インクラインを横切り、ゴールに向かうのみです。

CIMG10014.jpg

粟田口の道標。
この近くに京都一周トレイルを歩いた時に通過した粟田神社があると思うのですが…
京の七口とは、室町期から江戸期にかけて、京都と諸国とを結ぶために設けられた街道の出入口。
七という数は一定したものでなく時代によって変化したそうです。

CIMG10015.jpg

白川。
京都っぽい風景です。

後半は、例会で顔見知りになった方とお話しながら歩いていたので、全然写真撮っていませんでした。。。(^-^;

CIMG10016.jpg

京阪三条駅にてゴールでした。

京都府ウオーキング協会のスタッフの皆様、今年は大変お世話になり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

帰りは、京阪で七条まで行き、七条からは歩いて京都駅に向かいました。
京阪電車に乗ってビックリ(゚д゚)!
岐阜の協会の方にお会いしました。
同じ例会に参加されていたとの事、411人も居たから、全然気が付きませんでした。
この方とは、去年の汽笛一声でもお会いしているんですよね~
ビックらポンです。

CIMG10018 (2)

幾度となく歩いた鴨川沿い。
なんか思い出いっぱい詰まってますね~

CIMG10020.jpg

京都タワー。
今年の見納めかな?

CIMG10021 (2)

駅ではクリスマスツリーが飾られていました。

そういえば、今日はクリスマスイブですね
(*^-')ノ☆;:*:;☆“Merry*Christmas”☆;:*:;☆ヽ('-^*)

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第14回大阪市の渡船場めぐり

12月21日(日)晴れ

近畿ウオーキング笑会・特別例会
『第14回大阪市の渡船場めぐり』     距離:18㎞

第14回大阪市の渡船場めぐり 

第14回大阪市の渡船場めぐり(GE)

コース:JR桜島駅→天保山渡船場→甚兵衛渡船場→千歳渡船場→船町渡船場→木津川渡船場→千本松渡船場→落合下渡船場→落合上渡船場→千島公園(ゴール)→大正駅

歩いた時間:4時間10分(9:00~13:10)

今年も早10日ほどになりましたが、12月になって、初めて歩きに行って来ました。
体調が悪かったり、気候が悪かったり、なかなか歩きに行けませんでしたが、これほど間が空くのも、初めてかも。

今回参加したのは、今年の7月にも参加しましたが近笑会の大阪市の渡船場めぐりです。
なかなか面白かったので、2度目の参加です。

CIMG9897.jpg CIMG9899.jpg

いつもは在来線で大阪に行くのですが、今回は集合時間も早かったので、新幹線で行きました。
米原から、約30分で新大阪。
在来線ですと約1時間半ですので、移動時間が短く済み、楽でした。

CIMG9901.jpg

今回の集合は、JR桜島駅です。
ゆめ咲き線の終点、1つ手前の駅はユニバーサルシティ駅になるので、行きの電車は、USJに向かう人達でいっぱいでした。

CIMG9903.jpg

受付を済ませ、出発前の諸注意と、ストレッチ、えいえいおーの後、天保山渡船場に向かいます。
近笑会は、いつもはストレッチとかしないんですけど、珍しいですね~

CIMG9904.jpg

CIMG9905.jpg

天保山渡船場に到着しました。
通路は、2列に並んで、降りる人の通る場所も空けると、きっちりなんですが、ここに来て、急に近笑会の会員とそうでない人を分け始めた。当然列は広がりますわ。
そんなことなら、最初の時点で分けておけば良かったのになぁと思った。
私は近笑会の会員じゃないので、はじかれたくちなんですが、「一緒の船に乗せるから」って言っていたのに、結局第1便の船は、会員の人だけ乗せて行ってしまった。
まぁ会員の人優先は仕方ないかと思うけど、いろんな例会出てるけど、そんな風に区別されたのは、初めてでした。
なんだかな~(;´∀`)

CIMG9908.jpg

CIMG9911.jpg

CIMG9913.jpg

気を取り直して、第2便に乗り込みます。
手前に見えているのは、海遊館の観覧車です。
船から降りると「大旗の後ろを歩いてください。」って。
もしかして団体歩行⁇
前の時は、他協会の人も自由歩行させてくれたけど…方針が変わったのか?
歩き慣れている他協会の人達、一様に「あれ?」って感じでした。
何人か離脱して、先にコースを歩いて行ったので、私も離脱して、団体歩行が出発する前に、歩き始めました。
団体歩行していたら、帰るのがめっちゃ遅くなるし、ダメなら失格でも良いやと思いました。

色々あって出遅れちゃったので、久々の歩きなのですが、ぐんぐん歩いて行きます。

CIMG9917.jpg

CIMG9918.jpg

次の甚兵衛渡船場で、先の船に乗っていった会員さんに追いつきました。

CIMG9920.jpg

CIMG9921.jpg

ここでも1便の船に乗れず、2便の船になりました。
今回は、最初のつまずきで、気分も乗れなかったし、ずっと後引きました。。。

CIMG9924.jpg

千歳渡船場に到着。

CIMG9926.jpg

ここで作戦会議。
次の船町渡船場で11時の便に乗れれば、木津川渡船場の11時15分の便に間に合いそうです。
木津川渡船場の便は、45分に1本なので、11時15分の便を逃すと、12時の便になってしまいます。
対岸に渡り、15分程しか時間がないですが、船町渡船場を目指します。

CIMG9928.jpg

船町渡船場に到着。
なんとか11時の便に間に合いました。

CIMG9929.jpg

対岸に渡り、次の木津川渡船場を目指します。
時間がないので、かなり小走り状態。。。
しんどかった。。。(^-^;

CIMG9932.jpg

CIMG9935.jpg

何とか間に合いましたが、ここでも人が多すぎて、2便になりました。

CIMG9937.jpg

なかなか味わいのある風景。
ここまで来たら、後はマイペースで歩きます。

CIMG9939.jpg

千本松渡船場に到着。
おおさか初歩きの時に歩いたぐるぐる橋の下を渡ります。

CIMG9940.jpg

お正月に、この辺りを歩く予定ですので、楽しみです。

CIMG9941.jpg

千本松渡船を渡りました。
残る渡船はあと2つです。

CIMG9943.jpg

CIMG9944.jpg

落合下渡船場。

CIMG9945.jpg

CIMG9946.jpg

落合上渡船場。
これでラストです。

CIMG9949.jpg

千島公園をぐるっと歩き、ゴールでした。
ゴールでは、IVVとビールが頂けました。

今回は、最初に出遅れてしまって、渡船の時間に追われ、慌てて歩いて、周りの景色を全然楽しめなかった。
渡船の時間に振り回されずに、もっとマイペースで歩けば良かったなぁと思いました。
でも大阪市の渡船めぐりは楽しかったです。
ありがとうございました。
次回も自由歩行出来るなら、参加したいです。

CIMG9953.jpg  

CIMG9952 (2)

千島公園から、2キロほど歩き、大正駅より、家路に着きました。
帰りも新幹線を使ったので、すごく楽でしたが、交通費が高くつくので、出来るだけ新幹線の使用は控えようと思います。

CIMG9954 (2) CIMG9955 (2)

名前入りの完歩証とバッチを頂きました。
名前入りの完歩証は、嬉しいものです(#^^#)

CIMG9956 (2)

例会の無料参加券も頂きました。
またそのうちに、参加させて頂きたいと思います。

今回は、全然写真も撮ってなく、手抜きレポです。
読んで頂き、ありがとうございます。
コースレポは「第13回大阪市の渡船場めぐり」を見て頂いた方がマシかと思います。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

例年クリスマス辺りに雪が積もるのですが、今年は少し早目に雪が積もりました。
先週の木曜の朝は、名古屋でも20㎝以上の雪が積もり、ビックリでした(゚д゚)!

雪が積もる前日の夜は、会社の忘年会でして、大荒れだって天気予報で言っていたので、早めに1時間ほどで帰るつもりが、ついつい遅くなってしまい、21時過ぎに帰る時点で大垣に向かう電車は55分遅れ。。。(;´∀`)
仕方が無いので、先発の岐阜行きの4両編成ぎゅうぎゅう詰めの電車に乗り込みました。
窓の外を見ていると、尾張一宮の時点で結構な雪。
「うちの方は、どうなっているのだろうか。。。」
何とか岐阜駅まで到着して、家族に車で迎えに来てもらった。
かなりの雪。
駅のロータリーは、お迎えの車でいっぱい。
帰りの道は、すでに凍り始めており、スタッドレスタイヤでも、つるつる滑った。
家の周りは、すでに10㎝以上雪が積もっていました。

DSCN1306_2014122221174515a.jpg

DSCN1307_20141222211746690.jpg

朝起きると、真っ白な世界。
周りはカチコチに凍っていて、無理して行っても危ないですし、すっかり会社に良く気ZERO。
半日休暇を頂きました。

去年は全然雪が積もらなかったのに、今年はいっぱい雪が降るのかな?
雪はきれいだと思いますが、やはりね、生活するには邪魔ですから、あまり降らないで欲しいな。

12月になって、何やかやと、歩きに行けない日々が続いています。
13・14日は歩きに行こうと思いつつも、雪がちらついていて寒かったので、断念。

この土曜は、体調不良で…(^-^;
満員電車の中で、顏の前で「ヘクション‼」されてから、どうも調子が悪く、喉も痛い。
どうやら風邪をうつされたみたいだ。
病院行って、薬を飲んでおとなしくしていました。
今の時期、病院は混んでいますね。ずいぶん待たされました。
病院でもらった薬が、良く効いて、喉の痛みは、すぐに治まり、日曜、やっと12月初の歩きに行けました。。。(*^^)v

今年も何やかやで10日位。
仕事納めまでは、なかなか新年を迎える準備も出来そうにないですが、今年もあとわずか、頑張らねばですね(^_^)v

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

伊吹山と三島池

12月13日(土)晴れ

CIMG9890.jpg

信楽高原鐵道乗り鉄の旅の後、米原からの帰り道、まだ時間が早かったので、三島池に立ち寄りました。
この道は浅井三姉妹街道Wの時に歩いた道です。
その時は、1ヵ月ほど前ですが、雪なんて無かったのすけどね。
すっかり雪化粧です。

DSC_0009_20141216213545a07.jpg

三島池から伊吹山を望みます。
伊吹山は滋賀県最高峰の山です。
古くから霊峰とされ、日本書紀においてはヤマトタケルが東征の帰途に伊吹山の神を倒そうとして返り討ちにあったとする神話が残されている。
1927年2月14日には世界最深積雪記録となる積雪量1182cmを記録しており、現在でもこの記録は破られていない。
また、旧平年値(1971-2000)における月別平均気温は稚内とほぼ同じ値となっている。(Wikiより)
三島池に映る逆さ伊吹は残念ながら見ることは出来ませんでした。

CIMG9894.jpg

三島池は県天然記念物「マガモ自然繁殖の南限地」に指定されています。
水鳥達の楽園です。
ここの水鳥、餌付けされているのか、池に近づくと、寄って来ました。

逆さ伊吹、今度は撮りたいなぁ。

寒い日が続いています。
今年の初雪は、早かったので、びっくりです。
この日の夜から、また雪が降り、日曜日のウォーキングは、サボりました。。。(;´∀`)

12月になってから、全然歩けてないので、歩きに行きたいですが、西に行くには、豪雪地帯の関ヶ原・米原を通過しなければならうず天候次第ですね。
今晩からも荒れ模様の様子。。。大雪にならなければ良いのですが…

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

乗り鉄の旅~信楽高原鐵道

12月13日(土)晴れ

11月29日、1年2カ月ぶりに運行を再開した信楽高原鐵道に乗って来ました。

CIMG9797.jpg

米原駅より近江鉄道に乗って、貴生川を目指します。

CIMG9799.jpg CIMG9800.jpg

びわこ京阪奈切符。
1030円で、近江鉄道と信楽高原鐵道が1日乗り放題の切符です。

米原から彦根、彦根から八日市と乗り継いで行きました。
ゆっくりスピードのローカル線の旅です。

CIMG9801.jpg

CIMG9815.jpg

八日市駅です。
八日市駅から貴生川行の列車は、すぐには無く、40分程足止めを食らいました。。。(;´∀`)

CIMG9805.jpg

CIMG9806 (2)

この辺り、額田王と大海人皇子のかの有名な歌が詠まれた蒲生らしい。
壬申の乱が起こる前のお話ですね。

CIMG9810.jpg

CIMG9813.jpg CIMG9814.jpg

時間があったので、駅周辺をぶらぶらしました。
駅の近くに、たねやのカフェがありました。
おしゃれですね。

CIMG9816.jpg

CIMG9817 (2)

八日市は大凧が有名みたいでした。

CIMG9819 (3)

CIMG9820 (2)

CIMG9821 (2)

CIMG9822 (2)

駅のホームには、可愛いご当地キャラクターのパネルがありました。

CIMG9818.jpg

やっと貴生川行の電車が来ました。

CIMG9823.jpg

とっても古い車両。
電車は、ガタゴトゆっくり進みます。

CIMG9824 (2)

途中の日野駅で10分程停車するというので、降りてみました。
反対車線にはギャラリートレイン。

CIMG9825.jpg

味わいのある駅舎です。

CIMG9826.jpg

なかなか良い感じです。

CIMG9830.jpg

貴生川駅に到着。
信楽高原鐵道に乗り換えます。
今回乗ったのは、サンタ列車でした。
1両目は、イベントをやっていて、親子連れでいっぱいでした。

CIMG9833.jpg

ぐんぐん山の中をすすみます。
ずいぶん上がって来ました。

CIMG9834 (2)

信楽駅到着。

CIMG9838 (2)

ホームには、サンタコスチュームの狸がいっぱい。
さすが信楽ですね~

CIMG9840.jpg

乗ってきた車両にも狸が描かれていました。

CIMG9844.jpg

駅舎の中には、運転再開のお祝いメッセージやお花が飾ってありました。

CIMG9877.jpg

平成3年に起こった事故に関する展示もありました。

CIMG9845 (2)

駅前には大きな狸さん。

信楽を、少し散策しました。

CIMG9851.jpg

信楽焼を売るお店が、いっぱい並んでいました。

CIMG9855.jpg

新宮神社。

CIMG9857.jpg

狛犬も陶器のようでした。
この神社、とても歴史があって、御鎮座1300年だそうです。

CIMG9856.jpg

窯元散策道を歩いて行きます。

CIMG9858.jpg

信楽っぽいですね。

CIMG9859.jpg
 
CIMG9861.jpg

登り窯がありました。

CIMG9862.jpg

雑草に覆われているけど、これも登り窯。

CIMG9864.jpg

CIMG9865 (2)

この登り窯は、とても素晴らしかったです。

CIMG9867.jpg

CIMG9868.jpg

CIMG9870.jpg

CIMG9874.jpg

まわった範囲は狭いのですが、なかなか味わいのある街並みでした。
しかし窯元さんは休みが多く、観光客も少な目でしたので、ちょっと寂しかったです。

CIMG9876.jpg

駅前の蕎麦屋さんで、おろし蕎麦を食べました。
散策中に食べたかったのですが、飲食店も、あまりなかったので、結局駅前のお店で食べました。

CIMG9878.jpg

CIMG9880 (2)

CIMG9884.jpg

再び信楽高原鐵道に乗って貴生川に戻ります。
サンタ列車で使われていた車両でしたので、綺麗に飾りつけされていました。

CIMG9885.jpg

出入り口は、まるでバスでした。
まぁレールバスですからね。

CIMG9886.jpg

貴生川から、近江鉄道を乗り継ぎ、米原まで帰りました。
スピードも遅く、乗り継ぎ、待ち時間も結構あったので、行きは3時間以上、帰りも2時間以上掛りましたので、乗り鉄、十分に堪能致しました(^O^)/
たった千円でこれだけ乗れるのは、お得ですね。

DSCN2709 (2)

DSCN2708 (2) DSCN2705 (2)

スタンプラリーで、キーホルダーもゲットしました(*^^)v

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

今年最後の通院日

12月も押し迫って来ましたね~

今日は、今年最後の通院日でした。
内科の診察・血液検査・尿検査・点滴・レントゲン・整形診察と、盛りだくさんでしたが、午後からは仕事でしたので、結構小忙しかった。
いつもより早めに家を出ます。
ウォーキングの時は、暗いうちから出る事が多いので、もっと早いですが…(^-^;
朝焼けが綺麗でした。
朝焼けを見ながら、「まだまだ私、頑張れる」って、何気に思った。
寒い日が続いていますが、綺麗な朝焼けを見ながら、ウォーキングも良いかもなぁ~
平日は日々の仕事をこなすだけで、疲れちゃって、サボってばかりですが、平日もちゃんと歩く時間を作りたいなぁと思う。

電車を乗り継ぎ、病院に到着。
朝一番の予約でしたので、30分位前に到着したのですが、受付で待っている人が結構居た。
なんかお年寄りが多いなぁ。
そうそう!若かりし頃、日曜の朝に熱湯で火傷をしちゃって、休日当番医の病院に行ったのだけど、お年寄りがいっぱいいて、待合室は年寄の交流場になっていた。
私の火傷、かなり大変な状態だったのだけど、全然診てもらえなくて…( ;∀;)
そんな事を、ふっと思い出した。

そこそこ順調に診察などのメニューをこなしていった。
「体調は、どうですか?」といつも聞かれるのだが、体が重いのは、いつもの事だし、「普通です。」と答えるしかない。
進行性の病気だし、徐々に症状が進んで、少しずつ弱ってきているのは自覚しているけど、それを嘆いた所で、事態は好転する訳じゃないしね。
パッと見、健常者に見えるから、ただ怠けてるだけじゃないのって、思われることも多々あったりして、「病気なんて気合で治るよ。」なんて言われた時は、治りたくても治らないのに、良くそんな残酷な事が言えるなぁって。。。
病気になった当初は、落ち込んで、ずっと引きこもっていましたが、ある時に思った。
やりたいことをやらなきゃ時間が勿体ないなぁって。
そう思いつつも、何もかも中途半場で、何ひとつまともに出来てないような気がするし、諦め感みたいな物が、心の奥底にあって、何に対しても熱くなれないし、深く人と関わるのを避けているしね。。。
人生うまくいかないものですね~
でも何もかもうまくいく人生なんて、ありえなくない?
晴れの日もあれば雨の日もある。
止まない雨はないですし、空けない夜もないですから。
要は、心の持ちようか。
「病気なんて気合で治るよ」っていうのも、まんざら間違いではないのかも知れないな。

病院で、そんな事を考えていた。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

寒波到来(*_*;

この前の土日は、寒かった。

DSCN1304.jpg

DSCN1305.jpg

こちらでも初雪となりました。
例年だとクリスマス辺りに初雪なのですが、今年は一気に冬将軍がやって来たって感じです。
車のタイヤもスタッドレスタイヤに替えて、冬装備にしました。
いよいよ本格な冬ですね~
去年は、うちの方は、ほとんど雪が降らなかったけど、今年はどうなのかな?
今回、あまり雪の降らない地方でも雪が降っていたみたいですが、気候がおかしくなってきているのでしょうか?
雪の降らない地方で雪が降ると、慣れてないでしょうし、スタッドレスタイヤとか持っている人は少ないでしょうからね~

私、冬生まれだけど、寒いのは苦手です。。。(+o+)
後2~3ヵ月は我慢ですね

この土日は、ちょうど雪も降ってたし、足の痛みがあったので、家でおとなしくしていました。
今年、予定していたツーデーも終わり、来年のツーデーの予定で出ているので、来年の目標も含め、少しづつ決めつつあります。
春になってくると、やはりツーデーの日程が被っていて、ちょっと悩ましい。
捕らぬ狸の皮算用じゃないけれど、来年はオールジャパンのハーフ行けると良いなぁと思ったりしていましたが、シュミレーションしてみたら、かなり頑張らないと無理っぽい。
まぁ来年は来年になってみないと、わかんないんだけど…徐々に決めていきたいと思っています。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

2014年11月月間歩行記録

□■11月の歩行記録■□

11月2日 JRさわやかウォーキング 垂井 竹中半兵衛ゆかりの地   12.3㎞
11月3日 浅井三姉妹街道ウォーク the final   40.0㎞
11月8日 第25回加古川2DM   40.0km
11月9日 第25回加古川2DM   23.0km
11月15日 第16回城下町おだわら2DM   21.0km
11月16日 第16回城下町おだわら2DM   20.0km
11月23日 関西歩例会・琵琶湖一周8回割W・第8回   25.0㎞
11月24日 KWA例会・古刹が点在する鷹峰ウオーク   12.0㎞
11月29日 JOC例会・多賀三社まいりとビール工場見学   15.0㎞
11月30日 山背古道とことんウォーキング   23.0㎞

歩行距離:231.3km (参考:2013年10月:164.4㎞)  2014年IVV累計:1796.0km 

調子がイマイチと言いつつも、土日が5回あったからか、歩行距離は久々の200㎞越えでした。
歴史ある大会、加古川ツーデーを歩けたし、おだわらツーデーでは、歩いてみたかった箱根コースも歩けました。
琵琶湖一周完歩出来たのは、とても感動いっぱいでした。
振り返ってみると、40㎞を2回歩いてますし、思い出深いコースばかりです。

実際の所、夏くらいから体調イマイチ状態が続いていて、辛いときは、早めに寝るなどしていました。
持病の為の足の痛みを騙し騙し歩いていましたが、この前の山背古道の時は、かなり痛く、完歩出来ないかと思いました。
これ以上無理すると、余計悪化しそうですので、とりあえず今は安静にして、症状が弱まるのを待っている状態です。
琵琶湖の8回も完歩しましたし、今年のツーデー参加も終わってますので、暫らくは長距離歩行は封印です。
歩く事は、今となっては私の生活の一部ですので、止めることはしません。
出来る範囲で歩いて行こうと思いますが、12月の歩行距離は、ぐっと減りそうですね~(^-^;

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第20回山背古道とことんウォーキング

11月30日(日)晴れ

第20回山背古道とことんウォーキング    距離:23㎞

山背古道とことんウォーキング

第20回山背古道とことんウォーキング(GE)

コース:JR城陽駅→中天満神社→井出町まちづくりセンター椿坂→棚倉駅前→木津川市役所

歩いた時間:4時間20分(9:10~13:30) 走行時間:4時間08分
歩いた距離:20.7㎞(上り:6.5㎞ 下り:6.5㎞ 平坦:7.7km)
平均速度:4.78km/h 走行速度:5.00km/h

山背古道とことんウォーキングに参加しました。
山背古道推進協議会事務局主催のウォーキングイベントです。
この日は京都府ウオーキング協会の例会もあったのですが、自由歩行だし、山背古道を歩いてみたかったし、IVVは付きませんが、こちらに参加する事にしました。

DSCN2567 (2)

山背古道は、京都府南部の城陽市・井手町・木津川市の3つの市町にまたがり、京都と奈良を結ぶ全長約25kmの散策道です。
今回のウォーキング、スタートは、城陽駅と木津川市役所、どちらからのスタートでもOKでした。
どちらから歩き始めるか、迷いましたが、城陽駅からスタートする事にしました。

京都駅から奈良線に乗り、城陽駅に向かいます。
奈良線は非常に混雑していましたが、京都の次の駅「東福寺」で7割くらいの人が降りました。
ちょうど紅葉の季節ですから、東福寺は、かなり混雑しているのでしょう。
伏見稲荷、桃山、宇治と通り過ぎ、30分程かな、城陽駅に到着しました。

DSCN2569 (2) DSCN2566 (2)

DSCN2570.jpg

受付待ちをしているウォーカーさんがチラホラ。
9時前に受付が始まりましたが、ちょうど奈良方面から電車が到着したのか、ウォーカーの数が一気に増えました。
今回の参加には、事前申し込みは必要なかった筈ですが、皆さんハガキを持っていました。
過去に参加された人には、事前にハガキが送られていたみたいです。
初参加の人は、受付に用意してあった申込用紙に記入すれば、参加OKでした。
次回からは、案内はがきが送られてくるそうです。

DSCN2701.jpg DSCN2704.jpg

参加費は無料でしたが、記念バッチとタオルが頂けました。
バッチは、毎年色が変わるみたいで、色違いの山背古道とことんウォーキングのバッチを複数リュックに付けている人を、結構見掛けました。
このウォーキング、リピーターが多いみたいですね。

DSCN2571 (2)

イルミン
光のページェント~TWINKLE JOYO~のイメージキャラクターです。

DSCN2572.jpg

出発の諸注意なんかがあるのかなと思ったのですが、あったのかも知れないですが…、皆さん歩き始めたので、私も歩き始めました。

DSCN2573.jpg

まずは水度参道を歩いて行きます。

DSCN2574.jpg

水度神社に到着しました。

DSCN2575_20141203210138621.jpg

階段を上がって行きます。

DSCN2577.jpg

拝殿に到着しました。

DSCN2578_20141203210706e97.jpg

いよいよ古道っぽい道が始まりました。

DSCN2580.jpg

時折見える紅葉が綺麗です。

DSCN2583_201412032107103b8.jpg

比較的緩やかですが、どんどん上がって行きます。

DSCN2584_20141203210710c44.jpg

鴻ノ巣山やすらぎの広場に到着。
視界が開けました。
見えているのは、どのあたりなのでしょうか⁇

DSCN2586_20141203210712b29.jpg

さらに進みます。
上がっては下りを繰り返し、結構キツかった。
この道で23㎞だったら、結構しんどいなと思いました。
この日は11月下旬にしては、とても暖かく、すっかり汗だくです(^-^;

DSCN2589_201412032111594c9.jpg

城陽市運動公園にやって来ました。
見晴らしが、とても良かったです。
ここから下って行くのですが、後から思えば右手に見えている滑り台で降りれば良かったな。

DSCN2592.jpg

DSCN2593.jpg

イルミネーションが飾られていました。
夜見たら綺麗でしょうね~

DSCN2598.jpg

運動公園を通過します。

DSCN2599.jpg

さらに進んで行きます。

DSCN2600.jpg

青少年野外活動センターを通過します。

DSCN2604.jpg

木津川運動公園を通過します。
この公園、まだ出来たばかりみたいで、ピカピカでした。

DSCN2606.jpg

二本松の碑。

DSCN2609.jpg

梅畑の中を歩いて行きます。

DSCN2610.jpg

中天満神社に到着、
ほっとコーナーでは、暖かい梅ジュースを頂きました。

DSCN2615 (2)

山背古道を歩いていると、所々にこのような目印が付いていました。

DSCN2616.jpg

山背古道を進んで行きます。

DSCN2617_20141203212713403.jpg

DSCN2622.jpg

川沿いを歩いて行きます。
谷川ホタル公園。
この辺りには、蛍がいるんですね~

DSCN2624.jpg

さらに進んで行きます。

DSCN2625.jpg

お茶畑も所々ありました。

DSCN2627.jpg

またまたアップダウンの道を歩いていると、琵琶湖8回割で知り合った大阪のウォーカーさんにバッタリ。
木津からスタートされたそうで、お互いにここで合うとは、ビックリでした。

DSCN2633 (2)

さらに進んで行くと、古代人が歩いていた。

DSCN2637 (2)

何かのイベントかな。

DSCN2638_20141203213335bd5.jpg

ウォーキングのルートは、細い竹藪の道で、木津スタートの方とすれ違うのが大変でした。

DSCN2639_20141203213337230.jpg

竹藪の道を抜けると、先ほどの古代人の行列に遭遇しました。

DSCN2640_20141203214036bf0.jpg

橘諸兄の行列だそうだ。
なんかタイムスリップしたみたいですね~

DSCN2641 (2)

どんどん進んで行きます。
庭先の植木。
傘を持っているからトトロかな?

DSCN2643_201412032140397f7.jpg

まちづくりセンター椿坂に到着。
飲食模擬店などが出てて賑わっていました。
こちらでチェックスタンプをもらい、先に進みます。

DSCN2644.jpg

川沿いの紅葉が綺麗でした。

DSCN2645.jpg

この辺りは見晴らしがよく、とても気持良い道でした。

DSCN2646.jpg

橘諸兄の住居跡があった。

DSCN2648_20141203214640975.jpg

川沿いを歩いて行きます。
前からくるのは、木津スタートのウォーカーさん。
ちょうど真ん中あたりで、すれ違う事になり、なかなか面白いなぁと思いました。

DSCN2651.jpg

DSCN2654.jpg

DSCN2658_20141203214645c81.jpg

奈良線沿いを歩いて行きます。

DSCN2661_20141203215144fa6.jpg

DSCN2662.jpg

蟹の恩返しの民話があるそうです。

DSCN2663_20141203215147fbf.jpg

細い路地を歩いて行きます。

DSCN2665_20141203215149507.jpg

こんな狭い場所なのに、商店がありました。

DSCN2668 (2)

棚倉駅前ほっとコーナー到着。

DSCN2669.jpg

100円で販売されていたぜんざいを食べました。
城陽からのウォーカーさんは、あまり通過していないとの事でした。
さあ!あともう少し、頑張ります。

DSCN2671.jpg DSCN2670.jpg

棚倉駅を通過します。

DSCN2673.jpg

線路沿いを歩きます。

DSCN2675.jpg

DSCN2676_2014120321592513b.jpg

DSCN2677.jpg

DSCN2679.jpg

茶問屋ストリート。
お茶問屋が軒を連ねます。
ちょうどスタンプラリーのイベントが行われていました。

DSCN2682.jpg

泉橋寺の日本一の石地蔵。

DSCN2683.jpg

木津川の堤防に上がりました。
前に見えているのが、泉大橋。

DSCN2687_20141203220529517.jpg

泉大橋を渡ります。

DSCN2688.jpg

踏切を通過。

DSCN2690 (2)

木津川市のマンホールです。

DSCN2691 (2)

ゴールはもうすぐです。

DSCN2692.jpg

木津川市役所が見えました。

DSCN2693.jpg

DSCN2694 (2)

ゴールです。
完歩印を頂きました(^O^)/

山背古道、序盤はアップダウンが激しくて、どうなる事かと思いましたが、とても気持ちの良い道で、楽しく歩けました。
木津から出てきたら、最後が大変でしたので、城陽スタートで良かったと思います。
また次回も歩いてみたいなぁと思います。

DSCN2695.jpg

DSCN2698.jpg

木津駅からみやこ路快速で京都に向かいます。
京都までは、快速でも約40分掛ります。
電車の車窓からは、歩いて来た道、まだ歩いているウォーカーさん達が見えました。

DSCN2699.jpg

この日は、吹田駅の人身事故のせいで京都線等はダイヤが乱れていましたので、新幹線で帰宅しました。

端折レポになってしまいました。
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

多賀三社まいりとキリンビール見学

11月29日(土)雨のち雲り

J落零ウォーキング倶楽部(JOC)例会
『多賀三社まいりとキリンビール見学』           
距離:15㎞(500選:滋賀-02)

多賀三社めぐりとキリンビール見学

多賀三社めぐりとキリンビール見学(GE)

コース:近江鉄道多賀大社前駅→多賀大社→名神多賀SA→胡宮神社→キリンビール滋賀工場(→近江鉄道多賀大社前駅)

歩いた時間:5時間01分(10:11~15:12) 走行時間:3時間35分
歩いた距離:13.5㎞(上り:1.8㎞ 下り:1.3㎞ 平坦:10.5㎞)

J落零ウォーキング倶楽部(JOC)の例会に参加しました。
以前岐阜県ウオーキング協会の例会で、アサヒビール見学の例会に参加して、楽しかったので、もう一回ビール工場見学の例会に参加したいなぁと思っていました。
こちらの例会、ちょうど日程が合いましたし、集合が近江鉄道多賀大社前駅。
近江鉄道は一度も乗ったことがなったので、乗ってみたかったので、参加を決めました。

集合場所の多賀には、早めに行き、例会参加前に多賀大社にもお参りしました。

DSCN2440.jpg

多賀大社のお参りを済ませ、多賀大社前駅戻ると、駅横では朝市が行われていました。
野菜とか、めっちゃ安かったのですが、荷物になりますので、買いませんでした。

例会参加の方々もチラホラ到着のようです。
今回は、雨でしたので、レインウェアの上下、完全防備です。

DSCN2441.jpg

ホームには、コカ・コーラの柄のラッピング車両。
近江鉄道は、ラッピング車両が多いので、見てて楽しい。

DSCN2443_20141202195531137.jpg

受付を済ませ、出発前の注意と体操です。
J落零は10周年で、今年は韓国ツアーがあって、大会にも参加されるそうです。
良いなぁ~~~
心配していた雨も、午後からは止むとの予報で、この頃には小休止状態でした。
いざ出発です。
今回の参加者は31人でした。
多賀大社の参道、絵馬通りを歩き、多賀大社に向かいます。
もらったマップと、いきなりコースが違うようですが、コースリーダーさんに付いて行きます。

DSCN2455.jpg

太閤橋。
この橋、通行禁止にはなっていませんでしたので、渡ることが出来ます。

DSCN2449.jpg

再び多賀大社の拝殿にやって来ました。
「お伊勢参らばお多賀へ参れ、お伊勢お多賀の子でござる」
ご祭神は「伊邪那岐命」と「伊邪那岐命」、伊勢神宮の祭神「天照大神」は、その子にあたります。

DSCN2450.jpg

こちらの絵馬はしゃもじの形です。

DSCN2451_20141202200321450.jpg

おみくじは、とってもカラフルでした。

DSCN2453.jpg

君が代に歌われている「さざれ石」。

DSCN2456 (2)

参道のお店では、名物糸切餅などが売っていました。

DSCN2457.jpg

多賀大社を後にして、国道306号線を歩いて行きます。
この道は、湖東三山に行くときなどに、何度か通った事のある道です。

DSCN2459_20141202201917e06.jpg

こちらの広場で、列詰めです。
機関車がありました。

DSCN2462.jpg

紅葉が綺麗でした。

DSCN2464 (2)

名神多賀SAに到着しました。
11時から12時まで、昼食タイムです。

DSCN2465.jpg

近江ちゃんぽんを食べました。
まだ時間が早かったので、結構空いていて、良かったです。

DSCN2467 (2)

多賀SAから、リスタートです。

DSCN2469.jpg

SAから、このような道に入りました。

DSCN2471.jpg

バスツアーの人達も、SAから歩いています。
この先に名所があるのか⁇

DSCN2474.jpg

真っ赤な紅葉が見えて来ました。

DSCN2477_20141202202321e01.jpg

胡宮神社に到着しました。
お参りを済ませ、進んで行くと…

DSCN2484.jpg

素晴らしい紅葉のトンネルが続いていました。

DSCN2492_201412022028093b4.jpg

DSCN2498.jpg

今年見た中では、一番の紅葉でした。
こちらに、このような紅葉の名所があったとは、知りませんでした。

DSCN2510.jpg

JOCの皆さん、記念写真を撮っていました。

DSCN2506_20141202202812aea.jpg

胡宮神社を後にします。

DSCN2511_201412022032112f6.jpg

紅葉の下を歩いて行きます。

DSCN2512.jpg

大門池の周りを歩きます。

DSCN2516.jpg

立派な銀杏の木が、綺麗な黄色に染まって居ました。
もらったマップとコースが違うようですが、コースリーダさんに付いて行きます。

DSCN2518.jpg

見覚えある風景。
多賀大社前駅に戻って来ました。
もらったマップだと、もっと奥の方まで歩いて行く事になっていましたが、雨の為かコース短縮されたみたいですね。

DSCN2517_20141202203215083.jpg

この頃には青空も見えて来ました。
トイレ休憩の後、リスタートです。

DSCN2522.jpg

時間があるので、大回りしてキリンビール滋賀工場に向かいます。
この川には、大きな鯉が泳いでいました。

DSCN2523.jpg

キリンビール滋賀工場が見えて来ました。

DSCN2525.jpg

敷地内に入って行きます。

DSCN2533 (2)

麒麟の銅像がありました。

DSCN2534.jpg

綺麗に色付いた紅葉。

工場見学では、アルコールの入っていない一番麦汁と二番麦汁飲み比べをしたり、ポップの匂いを嗅いでみたり、麦芽を食べてみたり、楽しく見学しました。
滋賀工場のビールの水は、琵琶湖の水を綺麗に磨いて使っているんですって。
知りませんでした。

DSCN2538_201412022041298ce.jpg

DSCN2536_201412022041287a1.jpg DSCN2535_20141202204127a37.jpg

お楽しみの試飲会。
私は、この後車の運転があったので、ソフトドリンクしか飲んでいませんが、皆さん楽しそうに飲まれていました。
ビール工場見学は、楽しいですね~(#^^#)
例会は、こちらでお開きとなりました。

帰りは、多賀大社前駅まで戻りました。
DSCN2541 (2) DSCN2542 (2)

戻っている途中に、立派な木が2本ありました。
飯盛木(女木・男木)
2本の大ケヤキは共に近くにある多賀大社の御神木で、奈良時代・元正天皇の御代(717-724)、天皇が病を得たので、平癒の祈祷を行い、神供の飯にシデの木につくった杓子を添えて献上したところ病が治り、杓子をつくった木の余りを地に挿したのが成長して飯盛木(いいもりぎ)になったとの伝説があります。

DSCN2545_2014120220561758d.jpg

多賀大社前駅に到着。

DSCN2547.jpg

帰りの車両はパトカーの柄でした。

DSCN2548.jpg

中にも、こんなポスターが貼ってありましたよ。
電車1時間に1本しかないのに、ほかのウォーカーさん達が、ほとんど乗ってこなかったので、どうしたのかなと思っていましたら、皆さん多賀大社前駅からふたつ先の高宮駅から乗ってこられました。
キリンビール滋賀工場から、多賀大社前駅・スクリーン駅・高宮駅は歩いて移動できる距離ですもんね。
確かに、その手があったか。。。

DSCN2550.jpg

すれ違う車両も、ラッピング車両でした。

DSCN2553.jpg

彦根駅到着。
米原駅は、30分以上待たなきゃいけなかったので、彦根駅をぶらぶらしました。

DSCN2556 (2)

手前が近江電車、車両基地で、奥に見えている山が佐和山です。
車両基地には、色んな古い車両が置いてあって、なかなか面白かったです。

DSCN2560 (2)

この前行った彦根城も見えていました。

DSCN2564_20141202210309b70.jpg

DSCN2561 (2)

DSCN2562_20141202210308e06.jpg

駅前のロータリーには、彦根藩初代藩主井伊直政の銅像がありました。
やっと時間になり、米原行の列車が来たので、それに乗って帰りました。

今回の例会参加は、生憎の雨でしたので、思ったようには歩けませんでしたが、初めて近江鉄道乗りましたし、ビール工場見学出来ましたし、何よりも胡宮神社の素晴らしい紅葉が見れたのが良かったです。

J落零ウォーキング倶楽部の例会参加は、2度目ですが、ちょっと変わったコースを歩けるのが良いですね。
今回も大変お世話になり、ありがとうございました。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

多賀大社

11月29日(土)雨

滋賀に歩きに行ってきました。
いつも利用している米原駅から、近江鉄道に乗りました。
米原駅は、毎週のように利用していますが、近江鉄道を利用するのは初めてです。
ずっと乗ってみたかったんですよね~

DSCN2383_20141201210517ea2.jpg

DSCN2385.jpg

今回ワンデー切符を購入しました。
ICカードは、使えないようでした。

DSCN2381.jpg

DSCN2382.jpg

私が乗ったのは、淡海号。
近江っぽいですよね。

DSCN2384.jpg

列車は2両のワンマンカーでした。

DSCN2386.jpg

米原駅よりガタゴトゆっくり進んで行きます。

DSCN2390_20141201210718cff.jpg

2回乗り継ぎ、約40分で多賀大社前到着です。

DSCN2391.jpg

約700mの参道・絵馬通りを歩き、多賀大社に向かいます。

DSCN2392.jpg

叶♡多賀門。

DSCN2394.jpg

叶♡多賀門の脇には、かなり散ってはいましたが綺麗な紅葉です。

DSCN2395_20141201211106601.jpg DSCN2398.jpg

参道を歩いて行きます。
この参道、地獄めぐりのイベントが行われていて、店先にこのような置物が置かれていて、それを見ながら歩くのも楽しい。

DSCN2399.jpg

多賀町のマスコットキャラクター・たがゆいちゃん。

DSCN2400_2014120121111154b.jpg

参道を歩いているうちに、一旦は小やみになっていた雨が降り始めました。

DSCN2401.jpg

真如寺。
こちらには地獄絵図があるそうです。

DSCN2405.jpg

DSCN2404.jpg

村山たか女住処。
江戸時代末期(幕末)から明治時代初期に活躍した女性で、舟橋聖一著の『花の生涯』のヒロインとして知られる。
別名村山加寿江(かずえ、可寿江とも)。(Wikiより)

DSCN2413.jpg

多賀大社到着。
太閤橋。
太閤秀吉が母大政所の延命祈願をし、それが叶い1万石を多賀大社に寄贈。
太閤橋は、その寄贈金で造られ、その物語と太鼓の形をしているというWストーリーから名づけられたのだとか。

DSCN2415_20141201214149d8f.jpg

ちょうど拝殿前に来た時に、雨が激しくなった。
巫女さん達が、朝の朝礼をしているようです。
軒下で、暫らく待っていたら、小やみになりましたので、お参りをし、元来た道を戻ります。

DSCN2433.jpg

このような道しるべもありました。

今回は、雨が降っていましたし、まだ店とか開いている時間ではなかったし、例会参加前の短い時間での観光でしたので、今度また、ゆっくり訪ねてみたいと思います。

歩きレポは、明日以降アップの予定です。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。