スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるっと京都トレイル2016北山・西山大会

3月27日(日)晴れ

京都府山岳連盟主催
ぐるっと京都トレイル2016北山・西山大会   距離:30.1㎞

北山・西山大会

北山西山大会高低差

コース:貴船口→向山→山幸橋→氷室→沢ノ池→高雄白雲橋(第1ゴール)→清滝→阪急嵐山駅前(第2ゴール)→松尾山→苔寺谷(第3ゴール)

歩いた時間:8時間38分(6:30~15:08) 走行時間:7時間30分
歩いた距離:30.4㎞(上り:11.6㎞ 下り:13.8㎞ 平坦:4.9㎞)

京都府山岳連盟主催のぐるっと京都トレイル2016北山・西山大会に参加しました。
「ぐるっと京都トレイル」は、京都一周トレイルを3回に分けて歩く健脚向きのトレッキング大会です。
私は、去年東山大会と比叡山大会を歩いているので、今回完歩すれば京都一周トレイル踏破となります。
第1ゴールから第3ゴールまであって、それぞれに制限時間があります。
第2ゴールの阪急嵐山駅前には、15時30分までに到着しなければ、先に進む事は出来ません。(15時45分に変更されていました。)
今回のコース、12月に練習で歩いたので、コースに不安は無かったのですが、練習で歩いた時は、7時半に今回のスタート地点貴船口よりも手前の二ノ瀬より歩き始め、嵐山の渡月橋にたどり着いたのが17時。
このペースだと第2ゴールより先に進む事が出来ません。
かなり不安。。。(^-^;
しかも10日ほど前位から風邪気味で、薄墨桜ウォークの後、足の関節が痛く、階段の上り下りにも不自由するほど。
大会の2日位前までそんな状態だったので、参加自体を迷っていましたが、安静にしていたら、何とか快方に向かったので、行けるとこまで行ってみようと参加を決めた。
「やらなくて後悔するより、やって後悔した方が良いから。」
スタートの受付時間は、6時半から8時半だったので、前泊したかったのだが、桜の時期の京都には空いているホテルは無く、車で京都に向かった。

CIMG7820.jpg

CIMG7821.jpg CIMG7995_20160329203205c70.jpg

出町柳駅近くに駐車して、叡山電鉄で貴船口に向かいました。
いつの間にかICカードが使えるようになっていました。
受付風景。
参加者は、回を重ねる毎に増えていて、今回は280名程だったみたいですが、早朝の為、参加者はそれほど多くなかったです。
登録カードを提出し、ザックの左肩に番号票を付け、6時半にスタートしました。

CIMG7823.jpg

貴船川沿いを歩いて行きます。

CIMG7831.jpg

二ノ瀬の集落を抜け、守谷・富士神社の所から夜泣峠に進みます。

CIMG7836.jpg

かなりの急坂で、この日はかなり寒かったのだが、すでに汗だくです。

CIMG7838.jpg

一気に登って来ました。
お天気は不安定との予報でしたが、良いお天気です。

CIMG7840.jpg

夜泣峠に到着。

CIMG7842.jpg

向山山頂に向け、さらに登って行きます。

CIMG7844_2016032920441701a.jpg

向山山頂に到着。
特に眺望はなし。

CIMG7846.jpg

急坂を下って行きます。

CIMG7847_20160329204420c15.jpg

しばらく歩いて行くと渋滞にハマった。
前を歩いている参加者のお年寄り集団がゆっくり歩いていて道を譲らず、渋滞になっていました。
時間制限があるので、最初はうちに出来るだけ早く先に進もうと思っていましたが、渋滞の列が長すぎて、追い越せず、イライラしながら、2㎞程ゆっくりと歩いて行きました。
狭い登山道では、譲りあいの精神が大事だと思うのですが、自分達の事だけで周りが見えてないんですかね~

CIMG7848.jpg

山幸橋に到着。

CIMG7994_201603292058022f8.jpg

ちょっと広い場所があって、こちらで大会記念品のてぬぐいを頂きました。
さっさと受け取り、また行く手を塞がれるのは嫌なので、とっとと先に進みます。

CIMG7851.jpg

小峠への長い上りが続きます。

CIMG7852_201603292059344a0.jpg

盗人谷一の橋。
三の橋までありました。

CIMG7854.jpg

前回通った時にもあった、大きな木が立ちふさがっていた。

CIMG7856.jpg

沢を渡ったりしながら、進んで行きます。

CIMG7857.jpg

小峠への最後の登り。

CIMG7859.jpg

CIMG7860.jpg

まだかな。まだかな。と思いながら歩いていました。

CIMG7862.jpg

小峠到着。

CIMG7863.jpg

素晴らしい北山杉並木をしばらく歩き、

CIMG7865.jpg

氷室の里に到着しました。
スタッフさんによると、どうやらトップ通過みたいだ。
足の速い人は、スタート時間遅めに出てると思うので、そのうちにバンバン抜かれると思いますが…

CIMG7868.jpg

氷室神社。

CIMG7870_20160329210725159.jpg

舗装された道で城山下峠を越えました。

CIMG7871.jpg

梅が綺麗に咲いていました。

CIMG7878_20160329211510870.jpg

しばし山道を歩き、

CIMG7881.jpg

菩提川沿いの林道を歩いて行きます。

CIMG7882.jpg

沢ノ池到着。
こちらの休息所では、バナナやペットボトルの水を頂けました。

CIMG7883.jpg

休憩もそこそこに沢ノ池を後にします。

CIMG7885.jpg

仏栗峠への登り。

CIMG7889.jpg

仏栗峠を過ぎれば、後は高雄へ下って行きます。

CIMG7890_201603292122460a4.jpg

良く掘り込まれた急坂も下りました。

CIMG7894.jpg

林道を歩いて行きます。

CIMG7896.jpg

高雄白雲橋が見えました。

CIMG7898.jpg

第1ゴールを10時45分に通過しました。

CIMG7902.jpg

高雄橋を渡ります。

CIMG7907.jpg

清滝川沿いに歩いて行きます。

CIMG7909.jpg

CIMG7911.jpg

CIMG7912.jpg

川沿いを歩く、気持ちの良い道です。
しかし疲れが出てきて、思ったように歩行速度が上がりません。
後続の人に抜かれ始めた。
まぁ焦らずに進んで行きます。

CIMG7913.jpg

潜没橋で対岸に渡ります。

CIMG7916.jpg

CIMG7919.jpg

CIMG7920.jpg

美しい川の流れを眺めながら歩いて行きます。

CIMG7924.jpg

しばし林道を歩きます。

CIMG7925_20160329213311e48.jpg

愛宕神社前を通過します。

CIMG7928.jpg

清滝に到着です。

CIMG7932.jpg

ここからまた川沿いの岩場歩きです。

CIMG7933.jpg

美しい川と音色、歩いていて気持ちの良い道でしたが、かなり疲れていたので、足を踏み外さないよう、慎重に歩いて行きます。

CIMG7934_201603292139244d4.jpg

その先の橋を渡って、清滝川に別れを告げます。

CIMG7935.jpg

アスファルトの道を歩いて六丁峠を越えて、嵐山方面に向かいます。

CIMG7938_201603292139287d5.jpg

先ほどまで歩いていた清滝川が見えた。

CIMG7940_201603292139295d2.jpg

保津峡も見えた。

CIMG7942.jpg

六丁峠に到着。
あとは下るのみ。

CIMG7946.jpg

化野念仏寺の辺りを歩いて行きます。
時間があれば、この辺りも散策したいのですが、そのような余裕もなく、進んで行きます。

CIMG7949_20160329214430f0c.jpg

店先に綺麗な桜が咲いていました。

CIMG7950.jpg

二尊院前を通過。
京都五山送り火ウオークで何度も通過した道です。

CIMG7951.jpg

二尊院先のお団子やさんでみたらし団子を食べ、遅れている相方を待ちます。
先週の薄墨桜60㎞ウオークの後遺症か、途中で転んで足が痛くなってしまったみたいで、20分程待ちました。
遅れていた相方も到着し、しばし休憩し、リスタートです。

CIMG7954_20160329214811816.jpg

竹の道は観光客がいっぱいでした。

CIMG7960.jpg

嵐山公園の展望台からみた保津峡。

CIMG7961.jpg

左手に見えた山、嵐山?は山桜が多いのかピンクに染まっていました。

CIMG7963.jpg

嵐山公園ではミツバツツジが綺麗に咲いていました。

CIMG7965.jpg

渡月橋が見えて来ました。

CIMG7966.jpg

観光客の間をすり抜け渡月橋を渡り、中ノ島公園。
観光客でいっぱいでした。

CIMG7967.jpg

京都の桜もかなり咲き始めていました。

CIMG7969_20160329215640a41.jpg

阪急嵐山駅の第2ゴールに13時47分に到着しました。
疲れて歩行速度が落ちたので、意外と時間が掛ってしまいました。
でも制限時間に間に合ったので、先に進めます。
後残るは松尾山。

CIMG7970.jpg

松尾山の登山口にやって来ました。

CIMG7972_20160329215642366.jpg

かなり疲れていましたので、へとへとになりながら、一歩一歩登って行きました。

CIMG7975.jpg

松尾山山頂に到着。

CIMG7976.jpg

山頂からの眺め。

CIMG7977.jpg

苔寺谷へ下って行きます。
ここから尾根歩きが、意外と長かった。

CIMG7979.jpg

最後の上りを登って行きます。
ここまで来たら気力だけです。

CIMG7980.jpg

最後のビューポイント。
この山々をぐるっと歩いてきたかと思うと、なんか胸がいっぱいになってきた。

CIMG7983.jpg

疲れ切った足で一歩一歩踏み外さないように最後の下りを降りて行きます。

CIMG7984_20160329220128bc9.jpg

ゴールが見えたヽ(^。^)ノ

15時8分、無事ゴール出来ました。
なぜか疲れすぎていたのか、この後の写真を撮り忘れていました(^^ゞ
単発で登る松尾山はお気軽な山ですが、25㎞トレイルした後に登る松尾山は悪魔の山のようで、凄く手ごわかったです。

CIMG7991.jpg CIMG7990.jpg

目標だった京都一周トレイル、無事踏破出来ました。
去年の1月に東山大会に参加してから、1年2ヶ月に及ぶ挑戦でした。
東山大会に参加した時は、東山コースの一部を歩いただけで、ほとんど山歩きの経験もなく参加しましたので、全く持って、ボロボロのフラフラで、何とかゴールという感じでした。
その時点では比叡山大会は無理だろうと思いましたが、1ヵ月に2回ほど山歩きを続けて来ましたら、なんとか比叡山大会もクリア出来ました。
今回の北山・西山大会は、山の30㎞コースなので、ちょっと厳しいかもと思っていたのですが、なんとかゴールにたどり着けました。
病気の為、普通の人より心肺能力が低いし、足も変形があるので、無謀な挑戦かもと思ったのですが、達成出来て、凄く嬉しいです。
京都トレイルは苦しいけど楽しい(#^^#)
次回の秋の東山大会も参加したいなぁと思います。

最後になりましたが、コース上で、励ましてくださったり、サポートしてくださった京都府山岳連盟の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。

天気の方は、不安定だと予報が出ていましたが、歩いている時は良いお天気で、帰りの車に乗った瞬間、雨が降り始め、とてもラッキーでした。

長々まとまりの無いレポを読んで頂き、ありがとうございました<(_ _)>
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

京都一周トレイル踏破

3月27日は、『ぐるっと京都一周2016北山・西山大会』に参加しました。
「ぐるっと京都トレイル」は、京都一周トレイルを3回に分けて歩く健脚向きのトレッキング大会です。

CIMG7992.jpg

CIMG7991.jpg

今回はそれほど高い山は無いのだが、30㎞越えのコースで、制限時間もあるので、自信は無かったのですが、何とか無事ゴールする事が出来ました。
東山大会・比叡山大会・北山・西山大会と歩いて、今回の北山・西山大会が一番しんどかったように思います。
一番難易度の低い東山大会から始めたから、ステップアップしながら何とか歩いてこれたような気がします。

ぐるっと京都トレイル

2015年1月の東山大会、9月の比叡山大会、2016年3月の北山・西山大会。
3大会歩き、全長約80㎞の京都トレイルを踏破出来ました。

CIMG7990.jpg

ゴールでは、北山杉製の踏破認定証を頂きました。
ずっとこの日を目指して山歩きの経験値を上げてきました。
ゴールの瞬間は、今までの色んな事が思い出されて、胸がいっぱいになりました。
頑張ってきて良かった(#^^#)
京都府山岳連盟の皆様には、今回も大変お世話になりました。
ありがとうございました。
次回は秋の東山大会で、ロングトレイルはきつくて苦しいけれど、また参加したいなぁと思っています。

北山・西山大会参加レポは、明日以降アップする予定です。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

いよいよ開花

今年の桜前線。
3月19日に福岡と名古屋でスタートし、20日に岐阜、21日に東京、22日には熊本、長崎、和歌山、23日は広島、松江、大阪、京都、前橋、横浜で開花となりました。
今年の桜は例年より早いみたいです。
名古屋ツーデーの辺りに見頃かな?

DSC_0001_201603261600545a3.jpg

家の前にある桜並木も、もうしばらくすれば、見頃を迎えるでしょう。

DSC_0009_201603261600559fa.jpg

DSC_0013_20160326160057d75.jpg

ちらほらと花を咲かせている木もありました。
いよいよですね。

いよいよと言えば、明日は京都トレイル北山・西山大会。
先週の暖かさと打って変わって凄く寒いし、天候も不安定のようです。
体調も万全とは言えず、第3ゴールまでたどり着けるのか⁇
自信は無いですが、頑張って来ます(^O^)/

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

第19回早春薄墨桜浪漫ウオーク・2日目

3月20日(日)晴れ

第19回早春薄墨桜浪漫ウオーク・2日目

コース:23㎞コース・12㎞温泉コース・12㎞断層コース

歩いたコース:12㎞温泉コース

2日目 2日目高低差

コース:樽見鉄道樽見駅前広場→薄墨公園→うすずみ温泉→樽見鉄道樽見駅前広場

歩いた時間:2時間18分(8:59~11:17) 走行時間:2時間17分
歩いた距離:13.4㎞(上り:4.5km 下り:3.7km 平坦:5.2㎞)

薄墨桜浪漫ウオーク2日目です。
本日の会場は樽見鉄道樽見駅前広場。
本日も車にて樽見駅を目指します。

会場では前日60㎞歩かれた方々の元気な姿に遭遇。
皆さん前日の疲れは無いんですか(゚д゚)!
素晴らしいですね。
しばし談笑し、出発式。

CIMG7754.jpg

東海北陸マーチングリーグの表彰。

CIMG7756.jpg

コース上の諸注意などがあって、本日もストレッチもなく、ピストルの合図でスタートです。
23㎞コース、温泉コース、断層コースと順番に出発していきました。

温泉コースは、根尾川を上ってうすずみ温泉を巡るコース。
断層コースは根尾川を下って、根尾谷断層を巡るコース。
23㎞コースは、温泉と断層を両方巡ります。

断層コースは半分位前日歩いたコースと被っているし、制限時間が5時間なので、23㎞コースは焦るような気がして、本日は温泉コースを歩く事にしました。

CIMG7758_20160323203505b46.jpg

まずは根尾川を渡ります。
出発式でおしゃべりしていたので、温泉コースの集団の後ろの方になってしまいました。

CIMG7760_20160323204500fa9.jpg

前日も登った坂が見えてきた。
またこの坂を上ります。

CIMG7762.jpg

薄墨公園に到着です。
今年の薄墨桜が咲く頃にまた来れるかな?

CIMG7764_2016032320450323c.jpg

薄墨公園を下って、根尾川を渡ります。

CIMG7767.jpg

根尾川沿いを上って行きます。
前日は雨の為濁っていましたが、かなり綺麗な水に戻っていました。
根尾川の水は、岐阜県と福井県との境・能郷白山を水源としているそうです。

CIMG7769_201603232045062dd.jpg

杉並木を歩いて行きます。
去年は花粉が凄かったのだが、今年は前日の雨のせいか花粉が少なかったように感じました。

DSCN3646_201603232053184be.jpg

去年のこのコースは、こんな風に、雪に覆われていて、真っ白でした。
今年は全然雪が無くて、やはり暖冬ですね。

CIMG7772_201603232049546ad.jpg

畑の柵の所に空き缶で造ったたくさんの風車が勢いよく回っていた。
このあたり畑の周りに柵がしてあって、やはり野生動物が結構出るんですね。

CIMG7779_2016032320495593f.jpg

折り返し地点を目指して歩いて行きます。
単調な道なので、長く感じる。

CIMG7780.jpg

折り返し地点の橋を渡ります。
この方面に能郷白山が見えると思うのですが、雲が多く、分からなかった。

CIMG7782.jpg

素戔嗚神社の長嶺の大杉です。

CIMG7783.jpg

去年は雪の為、ここで折り返しでしたが、今年は正規ルートに進みます。

CIMG7788.jpg

国道157号線をしばらく歩き、

CIMG7789.jpg

うすずみ温泉に到着です。
丘の上にあるので、ぐるっと上ります。

CIMG7790.jpg

一番奥にチェックポイントがありました。
スタンプをもらい、歩いて微妙に暑かったので、上着を脱ぎました。
そのまま先へ進みます。

CIMG7795.jpg

国道157号線を歩いて行きます。
単純に下りかと思ったら、微妙に上っていたりして、ちょっと疲れました。
やはり意外と寒く、上着を脱いだの失敗だったかなと思いながら歩いていました。

CIMG7796.jpg

コース上の所々で梅が咲いていて、目を楽しませてくれました。

CIMG7799.jpg

国道から林道に入ります。

CIMG7802.jpg

橋を渡り、

CIMG7804.jpg

樽見の街中を抜けると…

CIMG7807_2016032321075396e.jpg

ゴールでした☆
距離が短いので、のんびり歩こうかと思っていたのですが、ついつい一気に歩いてしまいました(^^ゞ
ゴールを目指して突き進んでしまうのは、ウォーカーの性でしょうか?
2日目の方が、坂らしい坂が多くて、短い距離ですが、意外と疲れました。

CIMG7813.jpg

ゴールされたブロ友さんや歩友さんと談笑し、11時58分のレールバスをお見送りして、帰路に着きました。

CIMG7815.jpg

参加記念品はロゴ入りタオルでした。
60㎞完歩された方には、カプセル入りのポンチョが頂けました。

CIMG7816.jpg

記念バッチ、今年は緑でした。

今年の薄墨桜浪漫ウオークは、大勢のブロ友さんや歩友さんに参加されていて、とても楽しい2日間でした。
住んでる所は違うのだけど、こうやって年に何回か会えるのは、とても嬉しい事ですね(#^^#)
皆さんと一緒に大変楽しい時間を過ごさせて頂き、ありがとうございました。
またスタッフの皆様、沿道でおもてなしや声援をくださった地元の方々にも大変感謝しております。
ありがとうございました(#^^#)
16回薄墨桜浪漫ウオークで初めてウォーキング大会なる物に参加しましたが、こんな風に仲間の輪が広がるなんて、想像もしていませんでした。びっくりぽんです。
また薄墨桜への道を歩きたいと思います。
次回はステップアップしたいな~

端折レポですが、これにておしまいです($・・)/~~~
次は京都トレイル大会、名古屋ツーデー…と続き、春は皆さんにお会い出る機会が増えそうですね。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第19回早春薄墨桜浪漫ウオーク・1日目

3月19日(土)曇りのち晴れ

第19回早春薄墨桜浪漫ウオーク・1日目   コース:60・38・28・18・13・5㎞

歩いたコース:28㎞

1日目 1日目高低差

コース:本巣市役所本庁舎→旧長瀬小学校→鍋原ポケットパーク→樽見鉄道日当駅→根尾谷地震断層観察館→薄墨公園

歩いた時間:4時間33分(9:52~14:25) 走行時間:4時間28分
歩いた距離:25.8㎞(上り:7.6km 下り:2.9km 平坦:15.3㎞)

第19回早春薄墨桜浪漫ウオークに参加しました。
第16回薄墨桜浪漫ウオーク1日目は私のウォーキング大会デビュー戦で、去年に引き続き3回目の参加になります。

岐阜県本巣市根尾の「淡墨桜」(国天然記念物)には、今を去ること1500年前、尾張の国・一宮で生まれ、美濃の国・根尾に隠れ住んでいた男大迹王(後の継体天皇)が都に上るときにお手植えになったという伝承があります。
 「早春淡墨桜浪漫ウオーク」1日目は、一宮から根尾へ、継体天皇が歩かれた伝承の道を歩きます。

最長コースは一宮の真清田神社スタートの60㎞コース・制限時間12時間になりますが、私にはハードルが高いので、今回も28㎞コースに参加しました。過去2回も28㎞コースで、成長が無いorz
28㎞コースのスタートは、本巣市役所。
ゴール地点は交通の便が悪いので、ゴール最寄りの樽見鉄道樽見駅まで車で行き、本巣市役所最寄りの本巣駅まで、樽見鉄道で戻ります。
激しい雨の中、車で樽見駅を目指します。

CIMG7641_20160321115623ba2.jpg

樽見駅に到着です。
雨は、かなり降っています。
予報によれば昼頃には、雨が上がるとの事ですが、ひどい降りです。
60㎞コースのスタートされている時間だけど、こんな激しい雨の中、大丈夫かな⁇
今回は大勢歩友さんやブロ友さんが60㎞コースを歩かれていますので、凄く心配です。

CIMG7642_201603211156257e7.jpg

CIMG7649.jpg

可愛らしいレールバスがやって来ました。
これに乗って、スタート地点に向かいます。
28㎞コースの出発式は9時半なので、そんなに早くないのですが、ちょうどよい時刻がなく、7時15分発に乗りました。
同じようにウォークに参加される方々が数名いらっしゃいました。

本巣駅から、しばし歩き、本巣市役所に到着です。

CIMG7817.jpg

受付を済ませ、ゼッケンを記入します。
237さんに頂いた完歩リボンも取り付けました。
早く到着し過ぎたので、少し時間を持て余しましたが、会場は屋根付きでしたので、雨に濡れることなく待つことが出来ました。
昼前は雨だと思ったので、長傘を持ってきましたが、待っているうちに雨は止んで来ました。

CIMG7661.jpg

出発式。

CIMG7662.jpg

本巣市のマスコットもとまるくんも来ていました。
市長さんの挨拶などがあって、ストレッチもなく、ピストルの合図でスタートです。

CIMG7667.jpg

3度目なので、お馴染みのコースを歩いて行きます。
朝方の雨のせいか、いつもより参加者が少なく感じました。

CIMG7668.jpg

樽見鉄道を越えて行きます。

CIMG7670.jpg

いつものお寺で暖かい甘茶を頂きました。
ご馳走さまでした。

CIMG7674.jpg

根尾川沿いを歩いて行きますが、朝の雨が嘘のように青空が見え、気温が高くなってきました。
暑い。。。(@_@。

CIMG7677_201603211216314fb.jpg

パールマネキンの前を通過。

CIMG7678.jpg

パールマネキンのお庭には、インパクトのあるオブジェ。

CIMG7679.jpg

国道157号線・薄墨街道を歩いて行きます。
この先にあるコンビニが、コース上最後のコンビニ。
こちらでおトイレを借り、リスタートです。

CIMG7682.jpg

後20㎞。
いつもこの地点、歩き始めてから1時間ほどで到着しますので、ちょっと位置が間違っているような。。。
こちらから国道を外れ、谷汲大橋を渡ります。

CIMG7683_20160321121637de8.jpg

谷汲大橋を渡ります。

CIMG7686.jpg

2両編成のレールバスが通過して行った。

CIMG7688.jpg

18㎞コースのスタート地点、旧長瀬小学校を通過します。

CIMG7689.jpg

根尾川沿いを歩いて行きますが、去年はこの辺りにも雪が残っていました。

CIMG7691_201603211223349d0.jpg

CIMG7692.jpg

お天気が回復して、季節外れの暑さにすっかりバテバテ。

CIMG7695.jpg

いつもこの辺りで見る根尾川の水は、深い緑色で、とても美しいのですが、今回は雨の為、濁っていました。

CIMG7699_20160321122738ece.jpg

13㎞コースのスタート地点鍋原ポケットパークで、バナナやお茶を頂けました。
多くのウォーカーが休憩されていました。
それほど疲れていないので、先に進みます。

CIMG7701.jpg

太陽が照り付けてきて、体力を奪われました。
早くゴールしたい。。。(*_*;

CIMG7704.jpg

日当大橋を渡ります。

CIMG7706 (2)

ぐるっと回りこんで、日当駅に向かいます。

CIMG7707.jpg

日当駅がチェックポイントでした。
後7.5㎞!
お水を頂き、後ひと踏ん張り、頑張ります。

CIMG7712.jpg

日当駅を過ぎた辺りに、いつも私設のおもてなし処があって、そこを楽しみに歩いていったのですが、今年は開設されておらす、ちょっと残念でした。
ゴールのちゃんこ鍋目指して頑張ろう。

CIMG7716.jpg

後5㎞。
5㎞コースのスタート地点、高尾駅を通過。

CIMG7717_20160321123416e91.jpg

私設のおもてなし処があり、お茶やお芋を頂きました。
ご馳走さまでした。

CIMG7719.jpg

CIMG7720_20160321124901760.jpg

後3㎞!
後もう少しなのですが、季節外れの暑さで、汗をしっかりかいたし、コース上に簡易トイレは設置してありますが、まともなトイレは数カ所しかなく、あまり水分補給をしていなかったので、足が痙攣してきた。
かるい熱中症みたいです。
コース上にも座り込んでいるウォーカーさん何人か居ましたしね、雨の上がった後の季節外れの暑さで、皆さん大変そうでした。

CIMG7722.jpg

根尾谷地震断層観察館が最後のチェックポイント。

CIMG7723.jpg

もうゴールは近いのだけど、こちらで館内を見学しながら、少し休憩しました。

CIMG7724.jpg

1891年の濃尾地震によりできた根尾谷断層。
断層が施設内にあるため風雨にさらされる事がなく、断層を鮮明に観察する事が出来ます。
大自然のパワー、時に大きな被害をもたらし、畏れ多い事です。

CIMG7727.jpg

ラストスパート、頑張ります。

CIMG7728_201603211303217ce.jpg

ふきのとうを見つけました。
春がやって来てますね。

CIMG7732_201603211303221a3.jpg

後1㎞。
この1㎞がいつも長く感じる。

CIMG7734_20160321130323bc3.jpg

吊り橋を渡ります。

CIMG7738.jpg

最後の薄墨公園への坂が見えて来ました。

CIMG7740.jpg

もとまるくんに迎えられて、無事ゴールでした☆

CIMG7741.jpg

薄墨桜もお出迎えしてくれました。
予想外に暑かったけど、雨が止んでくれて良かったです。
タイムは去年より若干早くゴール出来ました。

CIMG7742_2016032113184677b.jpg

ゴール後にちゃんこ鍋を頂きました。
美味しかった(#^^#)

17時前位からブロ友さんや歩友さんがゴールされるのをゲートの所で待ちました。
昼間は暑い位でしたが、やはり気温が下がってきて、寒くなって来ました。
たくさんのウォーカーさんがゴールされるところを見ていました。
何㎞歩いたとかは関係なく、やはりゴールの喜びはひとしおです。
楽々ゴールされている方も居れば、フラフラな様子でゴールされている方も。
そんなになってまでゴールされるなんて、凄いなぁって思うと共に、根性無しの私には、到底出来そうもないなって。
60㎞歩くという事は、体力的にも精神的にも、かなり大変だろうなぁと思います。

しばらくして続々と歩友さんやブロ友さんが戻ってみえ、朝の豪雨と昼間の暑さで、かなり心配していましたが、ホッとしました。
しばしお話し、ほとんどの皆さん18時半のレールバスにて、帰路に着かれました。
1両しかないレールバスはウォーカーさんですし詰めになっていて、かなり気の毒な感じでした。
この時間、ほとんどの方が60㎞ウォーカーだと思うのですが、疲れているうえに、これじゃ可哀想。
増便するか車両の連結を増やすか、何かしら対応して頂きたいものです。

今年の薄墨桜ウオークは、天候に恵まれず、60㎞コースの方にとっては、かなり過酷な戦いになってしまいました。
最初の雨のせいで肉刺を作られた方や、昼間の暑さで熱中症になり、痙攣をおこされた方が多数いたようです。
参加された皆様、本当にお疲れ様でした。
何とか無事に1日目を終える事が出来ました。
2日目も頑張ろう‼

               2日目のレポに続く。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

春を探しに

先週心身ともにちょっこし疲れていたので、会社をお休みして、なばなの里に行って来ました。

CIMG7487.jpg

DSC_0051_2016031621015111b.jpg

ちょっとピークは過ぎていましたが、河津桜が咲いていました。

DSC_0014_20160316210148e60.jpg

DSC_0050_20160316210149ebe.jpg

DSC_0064_201603162101529e3.jpg

DSC_0022_20160316210350971.jpg

DSC_0056_20160316210351649.jpg

一足お先に桜を楽しめました♪♪

DSC_0015_20160316210511938.jpg

モクレンや

DSC_0011_20160316210511027.jpg

サンシュユ

DSC_0001_201603162105094cb.jpg

チューリップも咲いていました。

CIMG7500.jpg

CIMG7504_201603162106389fe.jpg

今年の大花壇のフラワーアートはアルプスの少女ハイジみたいですね。
もう少ししたら、色とりどりの花が咲いて、とてもカラフルになるでしょう。
早く寒さが緩むと良いですね。
少し疲れていましたが、色とりどりのお花に癒され、元気になれました。
また前向きに頑張ろう(*^-^*)

いよいよ週末は早春薄墨桜浪漫ウオークです。
土曜の天気が怪しいですが。。。(;´∀`)
知り合いの方が何名か参加されるようなので、楽しみです。

薄墨桜

薄墨公園でお会いしましょう(^O^)/

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

沼津アルプス・香貫山から徳倉山へ

3月12日(土)晴れ

名鉄バスハイキング
沼津アルプス・香貫山から徳倉山へ  距離:7.0㎞

香貫山(静岡県沼津市)   標高:193m
横山(静岡県沼津市)     標高:183m
徳倉山(静岡県沼津市)    標高:256m

沼津アルプス 高低差

コース:香貫山登山口→香陵台→芝住展望台→香貫山→横山→徳倉山→志下坂峠→沼津御用邸記念公園

歩いた時間:2時間51分(11:02~13:53) 走行時間:2時間39分
歩いた距離:8.7㎞(上り:3.4㎞ 下り:3.5㎞ 平坦:1.8㎞)

名鉄バスハイキングで、沼津アルプスを歩いて来ました。
このコース、低山ながらも登っては下るの繰り返し。
名鉄バスハイキングで一番キツイコースだと聞いたので、今月末の京都トレイル大会の練習と調整になるかなと思って参加してみました。

沼津アルプス 

沼津アルプスとは香貫山から南へ横山、徳倉山、志下山、小鷲頭山、鷲頭山、大平山と続く山稜線を地元の愛好会が整備し、名づけたもの。標高は一番高い鷲頭山でも392mと低山ではあるが、起伏が激しく鎖を伝って歩くところもあるので、登山用の装備が必要だ。(HPより)

沼津アルプスマップ

今回は沼津アルプス全コース中の3/5程歩きました。

沼津は伊豆半島の根元で遠いので、今回もお早い出発です。
名古屋を7時前に出発して、11時に登山口に到着しました。

CIMG7510.jpg

登山開始です。

CIMG7515.jpg

険しい坂をしばし登って行くと、五重塔のある香陵台に到着です。

CIMG7518_20160313174332101.jpg

眼下には駿河湾と沼津の街が広がっていました。
素晴らしい☆

CIMG7520_201603131743348f7.jpg

CIMG7523_20160313174335431.jpg

香貫山の頂上を目指して登って行きます。

CIMG7525.jpg

夫婦岩。

CIMG7527.jpg

一旦下って…

CIMG7528_201603131747451dd.jpg

香貫山山頂に到着です。

CIMG7530_20160313174746734.jpg

眺望はあまり無し。

CIMG7532_20160313174748998.jpg

ここでぼんやり歩いていたので展望台に行く分岐を見逃し、展望台に立ち寄らず、先に進んでしまいました。
この日は晴れていましたが、雲が多く、富士山見えてなかったので、まっいいか~
もし次来ることがあれば、今度はちゃんと立ち寄ろう。

CIMG7538.jpg

400段の下り階段を歩いて行きます。

CIMG7540.jpg

ゴルフ練習場の脇を通過します。

CIMG7543_201603131753130a9.jpg

どんどん下って、香貫山から完全に下山しました。

CIMG7546.jpg

しばらく車道に沿って歩き、横山の登山口に到着です。
ここより登山道が赤ペンキでマーキングされているそうだ。

CIMG7547.jpg

いのしし注意の看板が所々にあって、いのししが良く出没しているみたいだ。
単独で歩いていたので、いのしし出たらどうしようと、どきどきしながら歩いて行きました。

CIMG7548.jpg

最初の香貫山は良く整備されていて、比較的簡単でしたが…

CIMG7549.jpg

CIMG7552.jpg

CIMG7553.jpg

結構険しく、ロープ場がかなりありました。
しかも粘土質の土で、前日雨が降ったみたいで、非常に滑りやすかったです。

CIMG7554.jpg

登ってきた所を撮りました。

CIMG7558.jpg

横山山頂に到着です。
眺望が無く、地味な山頂でした。
残るは、1座。

CIMG7560.jpg

CIMG7562.jpg

CIMG7566.jpg

赤ペンキのマーキングとロープを頼りに下って来ます。

CIMG7569.jpg

目の前に見えてきたのがたぶん最後の1座。徳倉山。

CIMG7570.jpg

CIMG7571.jpg

CIMG7573.jpg

徳倉山目指して登って行きます。
登山道は黄色のペンキでマーキングされているようだ。

CIMG7577_201603131807329af.jpg

CIMG7579_20160313180734f7e.jpg

徳倉山山頂への道は、長い長い鎖場もあり、かなり大変でした。
坂も急だし、滑りやすかったので、標高256mの山でしたが、かなり疲れました。

CIMG7581.jpg

CIMG7580_20160313181208011.jpg

徳倉山山頂に到着です。

CIMG7582.jpg

目の前には愛鷹山が見えていました。
今回は富士山が雲の中で、ホント残念。
ここでしばし休憩し、最後の下りも大変だと想像出来ましたので、早々にリスタートしました。

CIMG7585.jpg

やはり下りも大変でした。
滑らないように慎重に下りて行きます。

CIMG7588.jpg

CIMG7589.jpg

CIMG7590.jpg

CIMG7591.jpg

途中戦時中の遺跡などもあったりして、ビックリでした。

CIMG7601.jpg

コースも終盤に入ってきて、少し余裕が出てきた。
美しい緑の中、吹いてくる風も爽やかで、春の匂いを感じました。
歩いているのもありますが、静岡は暖かく感じました。

CIMG7604_201603131816479d3.jpg

景色が開け、駿河湾が見えました(^O^)/

CIMG7606.jpg

足元は、岩場。。。(゚д゚)!
慎重に下ります。

CIMG7607.jpg

志下坂峠にて沼津アルプスの縦走コースから外れ、沼津の街を目指します。

CIMG7609.jpg

CIMG7613.jpg

CIMG7615.jpg

無事下山して来ました。

CIMG7618_20160313182434ed7.jpg

沼津御用邸記念公園を目指して歩いて行きます。
意外と距離がありました。

CIMG7617_20160313182433d53.jpg

沼津市のマンホールには富士山と愛鷹山が描かれていました。
富士山は雲隠れ中で見れず、残念でしたが…

CIMG7620.jpg

沼津御用邸記念公園に到着。
今回の参加費には、ここの入園券も含まれていました。
時間もあるので、少し見学してみる事に。

CIMG7621.jpg

西附属邸。
ここにも入れるはずだったのだが、係員の手違いで、名鉄ハイキングで渡された入園券では入れない、お金を払えと言れ、ハイキングの参加費にここの料金も含まれているはずなのに、おかしいなと思いました。
帰りのバスで聞いたのだが、何事もなく、名鉄の入園券で入れた人もいたので、どうゆう事"(-""-)"

CIMG7622.jpg

CIMG7626.jpg

CIMG7628.jpg

テンションが下がったので、園内をチラッと通過し、バスに向かいました。

CIMG7633.jpg

CIMG7636.jpg

ゴールしました。
今回のお土産はそばぼうろでした。
ちょっと高級感のあるお菓子でしたよ。

帰りは、15時位に出発したのですが、やはり遠いので、時間が掛り、19時半位に名古屋到着でした。
今回のコースはバス3台出てて、帰りのバスはシャトルバス方式で、1台づつ満車になったら出発なのですが、私は1号車で帰って来ましたが、最終の3号車はかなり遅くなったのでは無いかな~

静岡は比較的暖かったのですが、名古屋に到着したら、かなり寒いっ。
やはり静岡は温暖ですね。
今年の冬は、名鉄バスハイキングで、何度か静岡を歩きましたね~

今回は沼津アルプスを歩きました。
ハイカーの間でも評判が良いコースなので、歩くのが楽しみでした。
粘土質の土が滑りやすかったし、ロープ場、鎖場は慣れておらず、ちょっと苦戦しましたが、思ったより歩けたと思うし、そんなにしんどくなかったような気がします。
でも雨だったら、地面がつるつるのぐちゃぐちゃだし、どうなっていたことか。。。
晴れていて良かったです。
このコースは雨の日は遠慮したいです。

いよいよ2週間後は京都トレイル大会。
ちゃんと完歩出来れば、京都一周完成ですが、出来る限りの準備はしましたが、完歩出来るかどうかは、体調と天候次第ですね。
どんな結果になろうとも、楽しんで歩いてきたいと思います(^O^)/

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第7回京都ツーデーウオーク・2日目

3月6日(日)曇り

第7回京都ツーデーウオーク・2日目    コース:10・20・30㎞

歩いたコース:30㎞→20㎞(勝手に25㎞コース)

2日目2 2日目

コース:梅小路公園→泉涌寺→伏見稲荷大社→伏見桃山城→龍馬通り→城南宮→東寺→梅小路公園

歩いた時間:5時間16分(7:56~13:12) 走行時間:4時間54分
歩いた距離:25.9㎞(上り:5.3㎞ 下り:5.1㎞ 平坦:15.4㎞)

京都ツーデー2日目です。
起きてみたら、やはり左の股関節が痛い。
久々に伏見の方も歩いてみたいので30㎞コースに行きたいけど、また痛みがひどくなって、歩けなくなるのも困るし、どうしたものか。。。
とりあえず30㎞コースの出発に間に合うよう会場に向かった。
当初の予報だと、二日目は雨が降るみたいだったけど、夕方までは雨は降ら無さそうです。
皆の願いが通じたみたいです(^O^)/

CIMG7394_2016030919342499d.jpg

出発式の前にブロ友のちゅうさんのスーパーマスターウオーカー達成の表彰式がありました。
近畿マーチングリーグ5巡で達成なのですが、素晴らしいですね。
おめでとうございます(#^^#)
頑張って写真撮ろうと、一番前に陣取ったのだけど、ギャラリーに前を塞がれて、視界が遮られてしまったので1枚しか写真撮れなかった。。。orz

出発式のお話では、前日熱中症になられた方が居たそうで、なんと知り合いの方も救急車で運ばれたと後で聞いてビックリ。
大事には至らなかったそうなので良かったです(#^^#)

近畿マーチングリーグの名物・3B体操、激をして、いよいよスタートです。

CIMG7396.jpg

最前列に居たハズなんだけど、皆さん元気よく飛び出して、ボケボケしていたら、どんどん抜かれてしまった。。。

CIMG7397_201603091934279ec.jpg

七条大橋で鴨川を渡ります。

CIMG7398.jpg

なにやら工事をしているようでした。

CIMG7399.jpg

足が痛いので無理しないよう、スピードを上げないように、のんびりと七条通りを歩いて行きます。
途中でコンビニにも寄っていたので、知り合いの方は、ほとんど先行かれたのじゃないかな?
三十三間堂、豊国神社参道の坂道を上がって、進んで行きました。
足が痛いので、写真撮っていませんでした。

CIMG7402.jpg

泉涌寺方面に向かって行きます。
この道は京都一周トレイルの東山コースでもあって、幾度となく歩いた道です。
去年トレッキングフェスタの時にも歩いたのですが、ちょうど桜が咲いている時期でした。

DSCN4506_20160309195607492.jpg

その時の写真。
雨だったのでイマイチですが、綺麗でした。

CIMG7404.jpg

泉涌寺の手前が一つ目のチェックポイントでした。

CIMG7405_201603091945513a8.jpg

泉涌寺前を通過します。

CIMG7407.jpg

東福寺に向かいます。

CIMG7408_20160309200515daa.jpg

臥雲橋から眺めた通天橋です。
紅葉の時期には、大人気のスポットです。

CIMG7410_20160309200516733.jpg

東福寺は大きな法要があるとかでお寺の中には入れませんでした。

CIMG7412_201603092005179f5.jpg

伏見稲荷大社までやって来ました。

CIMG7415_201603092005193d3.jpg

観光客でいっぱいの千本鳥居を歩いて行きます。


CIMG7416_20160309200520e4e.jpg

ずっと鳥居のトンネルは続くのですが、すぐに外れ、竹の下道へ。

CIMG7417_201603092010520a3.jpg

CIMG7419_20160309201053240.jpg

雰囲気の良い道を歩いて行きます。

CIMG7423.jpg

高速道路を潜れば、もうすぐ20㎞コースとの分岐です。
ペースを落として歩いていたので、足の痛みはそれほどひどくないようです。
ただ麻痺しているだけ⁇
30㎞コースへ進みます。

CIMG7426.jpg

藤森神社を通過します。

CIMG7428.jpg

伏見桃山城までやって来ました。

CIMG7429.jpg

ここが二つ目のチェックポイントでした。
ここはぐるっと京都トレイルの東山大会のスタート地点。
ちょうど1年前位に、ここから銀閣寺道まで歩いたんだ。懐かしい。
今回のコースの泉涌寺辺りから伏見桃山城までは、一部京都トレイルのコースも歩きましたが、トレイルコースは大岩山や伏見稲荷の四ツ辻も通過するので、京都ツーデーのコースよりも標高の高い所を歩きます。

CIMG7430_201603092015199c7.jpg

伏見桃山城を通過します。

CIMG7433.jpg

桃山御陵参道を歩きます。
眼下に見えるのは伏見の街並みか。

CIMG7434.jpg

御香宮神社の前を通過。

CIMG7435.jpg

大きな鳥居を潜ります。

CIMG7437.jpg

CIMG7440.jpg

商店街を抜けて行きます。

CIMG7441_20160309202719713.jpg

龍馬通り。
ここは初めて通過したような気がする。
2年前に歩いた時と、コースが違うみたいです。

CIMG7444.jpg

寺田屋の前を通過します。
伏見の酒蔵通りも通過すると思いこんでいたのだけど、今回はコースじゃなかったみたいで、伏見っぽい所が歩けず、ちょっと残念でした。

CIMG7448.jpg

どんどん歩いて、城南宮です。

CIMG7449.jpg

こちらは梅の名所みたいで、ちょうど梅が見頃を迎えていて、すごく混雑していました。

CIMG7452.jpg

外から覗き見ましたが、梅園のしだれ梅が綺麗に咲いていました。

CIMG7453.jpg

鳥羽離宮公園までやって来ました。

CIMG7454_2016030920334874e.jpg

こちらが三つめのチェックポイントでした。
ここからゴールまで、30㎞コースは8.4㎞。20㎞コースは5.4㎞。
だましだまし歩いてきましたが、足の痛みも限界で、ここから8㎞歩くのはキツイと思い、20㎞コースに進む事にしました。
3㎞ショートカットしました。

CIMG7457.jpg

鴨川を渡ります。

CIMG7458.jpg

鳥羽街道を歩いて行きます。
途中の優しいお顔の鳥羽地蔵さまにお参りもしました。
京都では、8月22日・23日の両日に、都の入口(旧街道)六ヵ所にあるお地蔵さんを巡拝して、家内安全、無病息災を祈願する「六地蔵巡り」が行われます。各寺で授与された六種のお幡(はた)を入り口に吊すと、厄病退散、福徳招来するといわれており、800年も続いている伝統行事です。(HPより)
鳥羽地蔵さまも、六地蔵さまのひとつで、いつか六地蔵巡りしたいな~

CIMG7459_2016030920393316d.jpg

今年からバージョンアップした矢貼り。
情報量が多すぎで、パッと見で理解が出来ず、苦労しました。
せっかく丁寧に作りこんでくださったのに、文句言ってすみません。

CIMG7463.jpg

30㎞コースと合流しました。

CIMG7464.jpg

東寺を目指して歩いて行きます。

CIMG7465_201603092039370c8.jpg

羅生門跡。
ただ碑があるだけですが、芥川龍之介の羅生門のおどろおどろしいイメージがふっと頭に浮かんだ。

tomoeya.jpg 巴屋

東寺の西門手前で巴屋さんのおはぎを購入しました。
一見お店とは思えない店構えですが、ここのおはぎ、上品な甘さで美味しいんです。
2つくらいぺろっと食べれちゃいます。

CIMG7468.jpg

東寺では河津桜がお出迎えしてくれました。
ここだけ一足お先に春が来たみたいです。

CIMG7471_20160309205044caf.jpg



東寺は京都のシンボルですね。
JR東海のCMを思い出しますね~

CIMG7475_20160309205049547.jpg

東寺からしばし歩き、無事ゴールしました(^O^)/
足が痛かったけど、何とかゴール出来ました。
ショートカットしましたが…(;´∀`)

CIMG7476.jpg

参加者数は、4,990名。
あと10名増えて5千人台に乗せたかったですね。
京都ツーデーのスタッフの皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。

CIMG7481_20160309205532333.jpg CIMG7485_20160309205530d4b.jpg

参加記念品は帽子と記念バッチでした。
帽子のデザインは、どんどん派手になっているような。。。

ゴールの後の会場では、ブロ友さんや歩友さんと談笑し、次回の再開を約束して、お開きとなりました。
今回はブロ友さんや歩友さんがいっぱい参加されていて、色々お話できて、嬉しかったです。
お声掛けくださった皆様、ありがとうございました。
とても楽しい2日間でした。

続きを読む

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

第7回京都ツーデーウオーク・1日目

3月5日(土)晴れ

第7回京都ツーデーウオーク・1日目    コース:10・20・30㎞

歩いたコース:30㎞

1日目2 1日目

コース:梅小路公園→清水寺→知恩院→平安神宮→大豊神社→詩仙堂→曼殊院→宝が池公園→上賀茂神社→賀茂川→相国寺→京都御苑→梅小路公園

歩いた時間:6時間34分(8:05~14:39) 走行時間:6時間09分
歩いた距離:32.6㎞(上り:8.2㎞ 下り:7.7㎞ 平坦:16.7㎞)

第7回京都ツーデーウオークに参加しました。
いよいよ今シーズンのウオーキング開幕です。
京都ツーデーは、3年連続3回目の参加です。
30㎞コースの受付開始は7時なので、4時20分位に家を出ました。
家を出ると、なんと小雨が降っています。
今日は天気の良いはずでは。。。(^-^;
6時半過ぎに京都に到着したのですが、雨が降っておらず、ほっとしました。
出発式前の会場では、ブロ友さんや歩友さんと久々の再会でき、嬉しかったです。

CIMG7288.jpg

出発式は一番後ろで参加していました。

CIMG7290.jpg

スタートしましたが、まず最初の梅小路公園から出るところの信号の横断が、人数制限でしか渡れず、随分待ちました。
最初から足止めで、時計の針は20分回っていました。
まぁそのおかげで、最初は随分歩きやすかったのですが、最初の西本願寺の唐門の所で曲がらなければならなかった所を、先行者に付いていって、直進してしまった。
おかしいなぁと一瞬思ったのだけど、ウォーカーが多くて、矢貼りが見えなかったし、今年はコース違うのかなって思ってしまった。
最初からがっくしです。
コース修正して五条通りを歩いて行きます。
ウォーカーが多くて、歩き辛い。
歩道いっぱいで歩いているので、私が一般の歩行者だったら、文句のひとつも言いたくなるなぁって思った。

CIMG7291_201603072019159e4.jpg

五条大橋を渡ります。

CIMG7293.jpg

清水寺に向かいます。

CIMG7295.jpg

茶わん坂を上がり清水寺です。
大勢の観光客で賑わっています。

CIMG7299.jpg

CIMG7300.jpg

CIMG7302_201603072027452f1.jpg

清水坂、三年坂、二年坂へと歩いて行きます。
高台寺公園が一つ目のチェックポイントでした。

CIMG7306.jpg

石塀小路を歩いて行きます。

CIMG7307_20160307203446153.jpg

八坂神社の中には入らず、手前を通過しています。

CIMG7308.jpg

円山公園。

CIMG7309.jpg

知恩院の前を通過します。

CIMG7311.jpg

イヌのぬいぐるみをリュックに入れたウォーカーさんが前を歩いていた。

CIMG7313.jpg

親鸞得度の地・青蓮院。
大きな楠が印象的です。

CIMG7315_20160307204012490.jpg

平安神宮の赤い鳥居が見えてきた。

CIMG7318.jpg

平安神宮。
ここまでは、ほぼ新年初歩きと同じコースです。

CIMG7319.jpg

CIMG7322.jpg

哲学の道。

CIMG7323.jpg CIMG7324.jpg

大豊神社が二つ目のチェックポイントでした。
こちらには狛犬ではなく狛ねずみさんがいて、子年は多くの参拝客で賑わうそうです。

CIMG7328.jpg

哲学の道碑とトレイル標識。
この道は、京都一周トレイルの東山コースの一部でもあります。

CIMG7329.jpg

白川通りを歩いて行きます。
去年は、ここをずっと歩いて行ってしまって、コースアウトしてしまった。

CIMG7330.jpg

今年は間違えずに進めました。
一乗寺下り松。

CIMG7335.jpg

曼殊院。
少し先にはきらら坂の登り口がありました。

CIMG7337_2016030720503843d.jpg

修学院離宮の前を通過しました。
去年は、コースを間違えて通過できなかったのですが、今年は間違えずに通過出来て良かった。

CIMG7342.jpg

宝が池公園を歩いて行きます。

CIMG7346.jpg

京都国際会議場。

CIMG7347_20160307205041363.jpg

宝が池公園の所が三つめのチェックポイントでした。

CIMG7348.jpg

坂を下って行きます。
道路脇の温度計は20度でした。
3月上旬なのに、とても気温が高いです。

CIMG7350.jpg

カキツバタの名所の大田神社を通過します。

CIMG7352.jpg

CIMG7353.jpg

上賀茂神社に到着しました。

CIMG7355.jpg

CIMG7357.jpg

去年は前を通過でしたが、今年はちゃんと参拝して来ました。

CIMG7358.jpg

申のチェーンソーアートがありました。
歴代の干支のチェーンソーアートもありました。
上賀茂神社で少し休憩しようと思っていたのだけど、あまりにも遅く、ゴール時間が心配なので、そのまま進みます。

CIMG7360_2016030720585602a.jpg

賀茂川沿いを歩いて行きます。
正面に見えているのは大文字山。
「山、歩きたいなぁ~~(*_*;」
暑いし、久々のロングウォークだし、お腹も空いてて、すっかりバテバテ。

CIMG7362.jpg

正面に見えている出雲路橋にて賀茂川とお別れ。

CIMG7365.jpg

相国寺を通過。

CIMG7367.jpg

今出川門より京都御苑へ。

CIMG7369.jpg

CIMG7374.jpg

京都御苑では梅が綺麗に咲いていました。

CIMG7382.jpg

堀川遊歩道を歩いて行きます。
歩きやすい道だけど、すぐ脇を車がビュンビュン走っていて、なんか不思議な感覚だった。

CIMG7383_20160307210657759.jpg

堀川通を歩いて行きます。

CIMG7386.jpg

最後の力を振り絞って、何とかゴール。
ゴール後、会場では、皆さん待っててくださっていて、ツーデーの情報交換などして、「また明日」とお開きになりました。

街歩きの30㎞は、ホント久々だったので、とても疲れた。
実は過去2回とも、京都ツーデーを歩いた後に、足の関節が凄く痛くなったので、今回も心配。。。
普段は山を歩いても、若干筋肉痛になるだけで、結構平気なんですけどね~
このコース、微妙なアップダウンとか、斜めの歩道とか、何が原因か分からないのだけど、私と相性が悪いようです。
2日目のコースは、朝起きてみてからの調子で決めようと思い、1日目は早々に休みました。

        2日目のレポに続く。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

三島スカイウォークを歩こう!

2月27日(土)晴れ

名鉄バスハイキング
日本最長の歩行者用吊橋
富士山ビュースポットの三島スカイウォークを歩こう!   距離:8.0㎞

三島スカイウォーク2

三島スカイウォーク

コース:山中城跡公園駐車場→三島スカイウォーク→箱根旧街道石だたみの道→山中城跡公園駐車場

歩いた時間:2時間12分(10:55~13:07) 走行時間:1時間57分
歩いた距離:9.3㎞(上り:4.2㎞ 下り:4.7㎞ 平坦:333m)

またまた名鉄バスハイキングに行って来ました(^O^)/
今回は去年の12月14日に開業の新スポット三島スカイウォークと山中城跡を歩きます。
いつもの★★★の山コースではないですが、今期のおススメコースとの事で参加してみました。
★コースと★★コースの2コースがあり、★★コースを歩いて来ました。

三島は遠いので、今回は少し早い出発で、1号車は7時前に名鉄BCを出発しました。
人気のコースなので、今回は名古屋発のバスは5台で、満席御礼だそうだ。
三島へは2月13日に開通したばかりの新東名・豊田東JCT~浜松いなさJCT間も走り、新しい出来立てほやほやのPA・SAに立ち寄る事も出来ました。

CIMG7137.jpg

行きに立ち寄ったのが、長篠設楽原PA。
長篠設楽原の戦いが起きた場所で、上り線が武田軍、下り線が織田・徳川連合軍の本陣をイメージしています。
上り線だったので、武田軍ですね。
歴史好きの方には、たまんないPAとなっています。

CIMG7139 (2)

どんどん新東名を走って行くと車窓から富士山が見えた。
お天気が心配でしたが、晴れて良かった。

CIMG7141_201603012101318dc.jpg

行きに立ち寄った静岡SAでは、光岡自動車の車が展示されていた。

CIMG7150 (2)

少し雲がありますが、相変わらず富士山が良く見えます。
富士山の裾野って、すごく広いなぁ~
三島スカイウォークからも良く見えると良いのだけど

CIMG7151.jpg

4時間ほど走り、山中城跡公園駐車場に到着です。
途中伊豆縦貫自動車道だけ、河津桜祭開催の為か渋滞していましたが、順調に来ることが出来ました。

ウォークの開始です。
山中城跡に向かって歩いて行きます。
丁度他のツアーバスが2台到着していたので、ちょっと道が混雑していました。

CIMG7154_20160301212123e75.jpg

箱根旧街道の石だたみの道を歩きます。
箱根旧街道は、小田原ツーデーの箱根コースで歩きました。
ここから箱根峠まで4㎞、箱根関所まで5㎞だそうです。
箱根関所は小田原ツーデーの箱根コースを歩いた時に通過しました。
あの時は、箱根旧街道の石だたみの道をずっと歩いたのですが、この石だたみの道は、あの時の道と繋がっているんですね(#^^#)

CIMG7156.jpg

CIMG7157_20160301212125392.jpg

山中城跡に向かいます。
ここは日本百名城だったのですね。
また百名城のスタンプ帳忘れちゃった(^^ゞ

CIMG7158_20160301212127f35.jpg

CIMG7164_20160301212128129.jpg

山中城。
北条氏によって築城され、小田原城の支城として位置づけられる。箱根十城のひとつ。(Wikiより)

CIMG7167 (2)

山中城跡からの眺め。
愛鷹山の右手に富士山が見えているのですが、雲があって、良く見えません。

CIMG7169.jpg

特徴的な障子掘。

CIMG7180.jpg

とても保存状態も良く、立派な城跡でした。
素晴らしい(^^♪

CIMG7183.jpg

CIMG7184.jpg CIMG7185_20160302202819830.jpg

県指定天然記念物アカガシ。
とっても立派な大木で、歴史の移り変わりを見てきたのでしょうね~

CIMG7187_20160302202820a8a.jpg

CIMG7188.jpg

駒形諏訪神社を通過して、山中城跡とはお別れです。
想像以上に素晴らしい城跡で、びっくりぽんでした。

CIMG7189_20160302202823ac5.jpg

林道を歩いて行きます。
関係者以外立ち入り禁止とありましたが、道標に従い、進んで行きます。

CIMG7190.jpg

緩やかな上り道。
じわじわと疲れて来ます。

CIMG7191.jpg

途中立派な鳥居があった。
この奥に神社があるようでしたが、そのまま通過しました。

CIMG7192.jpg

CIMG7194_201603022033270e9.jpg

特に特徴もない林道をずっと歩いて行きますが、少し飛ばして歩いたからか、前後には誰もおらず、間違っていないか不安でした。

CIMG7196.jpg

林道の終点にやって来たようです。
CIMG7197.jpg

舗装された道を下って行きます。

CIMG7200.jpg

ウォーキングコースにもなっている整備された道を歩いて行きます。

CIMG7202.jpg

吊橋が見えました(*^^)v

CIMG7204.jpg

箱根西麓・三島大吊橋。
愛称は三島スカイウォーク。
ここには3つの日本一があるそうだ。
日本最高峰にして世界一の富士山。
日本でもっとも深く美しい駿河湾、そして、歩行者専用として日本最長の吊橋「三島スカイウォーク」
全長は400mあります。

CIMG7206 (2) CIMG7207 (2)

CIMG7208.jpg

展望台でFLOWER DROPが売っていて、一つ買いました。
花の種が付いているのですが、願いを込めて橋の上から落とすそうだ。
運が良ければ、そこから花が咲くという仕組みです。
FLOWER DROPは土に還るそうなので、投げても大丈夫だそうです。

CIMG7210.jpg

吊橋の北側エリアからは、富士山は、かろうじて見えていました。

CIMG7217.jpg

CIMG7218.jpg

CIMG7213.jpg

CIMG7216.jpg

ふかふかのウッドチップをひいた散策路もありました。
まだ工事もしていたので、このエリアはどんどん拡大していくのかな?

CIMG7223.jpg

CIMG7226_20160302205751e9e.jpg

いよいよ吊り橋を渡ります。
新しいスポットなので、もっと混み混みかと思ったのですが、意外とそうでもありませんでした。
橋の上は、意外と揺れましたし、風がビュービューで寒かった。

CIMG7228.jpg

橋の上からの眺め。
箱根方面かな?

CIMG7230.jpg

愛鷹山と富士山が見えているのですが…

橋の真ん中あたりで、FLOWER DROPを投げました。
下は川ではなく、谷に掛った吊橋なので、地面でした。
たくさんFLOWER DROP落ちていました。
花が咲くと良いな。

CIMG7235.jpg

渡り終えました。
まだ体がゆらゆらしているよう(@_@。

CIMG7237.jpg

南側の展望デッキよりの眺め。

CIMG7237 (2)

富士山も一応見えています。

CIMG7240.jpg

今回はハイキングの参加費に三島スカイウォークの渡橋料金は含まれていたのですが、なんとこの吊り橋、渡るのに大人一人千円だそうだ(゚д゚)!
普通の人は、南側から北側に渡って南側に戻る往復になるのですが、それでも千円か~
富士山が良く見える時なら値打ちがあるかも知れないけど、ちょっと高いような気がする。

CIMG7243.jpg

ショップにも立ち寄ってみた。

CIMG7244.jpg

CIMG7247_20160302211002469.jpg

お店の中はお花がいっぱいで綺麗でしたが、座って食べる場所が、圧倒的に少なかったように思いました。
トイレは2億円掛けて建設されたそうで、とてもデラックスで綺麗でした。

CIMG7249.jpg

三島スカイウォークを後にします。

CIMG7253_20160302211851117.jpg

山中城跡公園駐車場まで、1号線を歩いて行きます。
ずっと登り坂でした。
三島スカイウォークでゴールでも良かったのに。。。(^-^;
箱根旧街道と交差します。

CIMG7255.jpg

雰囲気のある道です。

CIMG7257.jpg

CIMG7259_201603022118551e2.jpg

CIMG7263.jpg

箱根旧街道の石だたみの道を歩いて行きます。

CIMG7265 (2)

CIMG7269.jpg

CIMG7270_20160302212345f54.jpg

山中城跡公園駐車場にてゴールでした。
名鉄バスは、なんと7号車までありました(゚д゚)!
バスはシャトルバス方式で、1号車から満車になった時点で出発なのですが、1号車で帰路に着きました。
2時に出発して、名古屋に到着したのが6時でした。

CIMG7272_20160302212347bf2.jpg

帰りは新しく出来た岡崎SAに立ち寄りました。
今時のSA・PAは、色んなお店があって楽しいですね。

CIMG7280.jpg

今回のハイキング参加のお土産はみしまコロッケせんべい。

CIMG7281.jpg

協賛の三島市からはニンジンを頂きました。

CIMG7282.jpg

SAでは安倍川もちを買いました。

今回は、新しいスポット三島スカイウォークと日本百名城の山中城を歩きました。
富士山ビューはイマイチでしたが、お天気は良かったし、楽しかったです。

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。