スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました。

城崎温泉より帰ってきました。

2日間の走行距離約600キロ。

途中、いろいろ観光もしてきました。

何とかお天気も恵まれて、ホント良かった~

 

旅の一番最後に立ち寄ったのが、

但馬の小京都・出石(いずし)

出石そば、食べてみたかったんです。

【出石そばの歴史】

宝永三年(一七〇六)に出石藩主松平氏と

信州上田の仙石氏がお国替えとなりました。

その際、仙石氏と供に信州から来たそば職人の技法が

在来のそば打ちの技術に加えられ誕生しました。

その後、出石焼きが始まり

白地の小皿に盛る様式が確立されました。

今では、約50軒ものそば屋が並ぶ

関西屈指のそば処として知られています。

出石そば

5皿で1人前です。

食べ方は、まずはそばちょこに、山芋、ネギ、卵を入れ、よくかき混ぜます。

そこに、つゆをお好みの濃さになるまで注ぎます。

ちょっと変わった食べ方ですよね。

実はネバネバ苦手なんですが…

郷に入れば郷に従え。

そのように食してみました。

私的には、やっぱ普通の食べ方の方が良いかな~

出石の皿そばは、

「挽きたて・打ち立て・ゆがきたて」の3たて信条としているそうです。

出石は、町中そば屋さんだらけで、

ちょっとビックリしました。

 

出石の町並みは、城下町の風情が残っています。

出石 11/05/16

出石 11/05/16

出石 11/05/16

出石城跡。

なかなか立派な城跡でした。

高台からは、出石の町並みを見降ろす事が出来ました。

 

今回の旅日記、

ぼちぼち書いていきたいと思ってます。

今日の所は疲れているので、この辺で

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:(*'ー'*)ノ~~ 才 力 工 └|♪☆・゚:*:゚(05/16)

はちみつさん
こんばんは。
コメントありがとうございます♪
出石のそばは面白いですよね。
小皿に分けてわんこそば風かな?
基本が5皿で、1皿づつ追加出来るシステムのようでした。
20皿位食す方も結構いらっしゃるみたいですよ。
でも5皿で900円だったから、金銭的にもそんな食べれないですよね。
でもさすがな感じで、美味しかったですよ☆

(*'ー'*)ノ~~ 才 力 工 └|♪☆・゚:*:゚

面白いそばですね~

なんで5皿にするのかな?

お皿洗うの大変でしょ… ~( ̄∇ ̄)~

Re:しらないことばかりでしたぁ!(05/16)

そばガキさん
こんにちは。
コメントありがとうございます♪

私も出石の事はぜんぜん知らないんです(^^ゞ
今回ガイドブック見て、蕎麦が有名なんだって知って、城崎の帰りに寄ってみようかと。。。
ガイドを見てみたら、山名氏は信長と秀吉に攻められているんですね。
なかなか立派な城跡でしたよ。
出石はお寺もいっぱいあって、私的には沢庵和尚縁の宗鏡寺行ってみたかったかな。疲れていたので、いけなかったですけどね。
今回の旅は、いくつかお寺巡ったのですよ。

蕎麦はやはり現地の食べ方で食べてみたかった。
そこでしか食べれないですもんね。
もしかして食わず嫌いって事も有るかもですし。
子供の頃は蕎麦食べれんかったんですよ。
一番最初の1皿は普通に食べました。
3たての蕎麦は美味しかったです(*^^)v

しらないことばかりでしたぁ!

出石城のことは知りませんでした。山名氏の居城だったんですね。歴史あるところなんだね。

出石そばも知らなかったぁ!知らないことだらけで、興味津々です。

そばつゆなんだけど、これって好きな物で食べればいいんじゃないのですか。たとえば、ネギだけとか。

そば好きだから食べてみたいな(*^_^*)
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。