スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本美術の至宝

なかなかブログ更新できません(^^ゞ

この間のお休みに、「名古屋ボストン美術館」に行ってきました。
今『日本美術の至宝』という特別展が開催されています。

私は歴史に疎いから知らなかったのですが、明治維新の折に廃仏毀釈運動がおこり、寺院や仏像が破壊され、貴重な数多くの国宝級の美術品も破壊されたり、流失してしまったそうだ。
ホント残念。。。


ボストン美術館は、"東洋美術の殿堂"と称され、100年以上にわたる日本美術の収集は、アーネスト・フェノロサや岡倉天心に始まり、今や総数10万点を超え、海外にある日本美術コレクションとしては、世界随一の規模と質の高さを誇ります。(HPより)

それらの美術品が、今回日本に里帰りと言う事で、「これは見に行かねば!!」ですよね。
とても貴重な巻物や絵画など、至近距離で見れて、ホント感動☆

心に残ったのが、2点あって、1つは「平治物語絵巻 三条殿夜討の巻き」です。
これはちょうどNHK大河ドラマ「平清盛」で、見たばかりの場面が描かれていて、描かれている絵は、とても迫力があり、文字もとても達筆。
とても鎌倉時代に描かれたものとは、思えないくらい鮮明なものでした。

やはり1番心に残ったのが、今回の目玉。
曽我蕭白[そがしょうはく]の雲竜図。
これはとても大きな作品で、一見の価値あり!!
あまりの素晴らしさに言葉を失うって感じ。


今回が前期で、後期には雲竜図以外は全部総入れ替え。
もう一回、雲竜図見たいし、ぜひ後期にも行きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
そうなんだよね。
貴重な文化遺産が、つまらん争いとかによって失われるのって、ホント残念☆
絵巻とか、すごく素晴らしかったもの。
うんうん、私も安土城跡に行ったときに、痛切に思った。
現存していて欲しかったなって。
この目で見たかった。残念(>_<)

明治維新で美術品や芸術品が焼き払われたのはほんと残念だね。その時はそれどころじゃ無かったんだろうけどね。
個人的には信長の安土城も残ってて欲しかった^^

Re: いいもんですね

おはようございます。
コメントありがとうございます♪
ですよね☆
とっても素晴らしかったですよ。
すごく迫力のある絵だったし、文字も印刷した活字とは違って、強弱をつけて書いてあって、夜討の緊張感みたいなのが伝わってくるようでした。
後期は確か9月からだったので、また行きたいと思います。

いいもんですね

三条殿夜討の巻き

WEBで見てもなかなかな迫力です。

実際に見たらきっと迫力あるでしょうね。

良い趣味です。

是非日記で後期にも紹介してくださいね。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。