スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早春薄墨桜浪漫ウォーク

今日は、薄墨桜ウォークに参加した。

28キロと言う未知の距離に挑んだのですが、お天気にも恵まれ、無事完歩出来ました。
掛かった時間は、9時半から16時まで位で、6時間半歩いていた事になります。
歩いた歩数は、4万7千歩。新記録です。

早朝、樽見鉄道の終着駅、樽見駅まで、車で向かいました。
樽見駅は、今日のゴールの最寄り駅です。

薄墨桜ウォーク

まだ雪残ってますね。
気温はマイナス2度。
寒かったです。

薄墨桜ウォーク

可愛いレールバスに乗り、スタート地点の最寄り駅「本巣駅」に向かいます。

薄墨桜ウォーク

受付でゼッケンと記念のバッチを受け取りました。
名前を記入しま~す。

薄墨桜ウォーク

出発式を終え、本巣のゆるキャラ「もとまる」ちゃんに見送られ、スタートします。

薄墨桜ウォーク

良いお天気、ウォーキング日和です。

薄墨桜ウォーク

梅が所々で咲いてました。

薄墨桜ウォーク

途中のお寺では、甘茶を振る舞って頂けました。

薄墨桜ウォーク

早咲きの桜かな?

薄墨桜ウォーク

レールバスに遭遇。

薄墨桜ウォーク

薄墨桜までの道は、薄墨街道と呼ばれ、桜がたくさん植えられています。

薄墨桜ウォーク

このような立て看板も見掛けました。
そろそろ熊さんも目覚める頃ですね。

薄墨桜ウォーク

根尾川。

薄墨桜ウォーク

濃郷白山。まだ真っ白です。

スタートから、15キロ地点の鍋原ポケットパークで、しばしの休憩。
休憩も早々に、再スタート。

薄墨桜ウォーク

リアルなかかしにビックリ☆

薄墨桜ウォーク

「日当(ひなた)駅」
この辺りから、足が痛くなってきました。
後10数キロ位かな。とりあえず頑張ります。

薄墨桜ウォーク

根尾川沿いを歩いていきます。
水の色が緑色で、とても深そうです。

薄墨桜ウォーク

吊り橋。

薄墨桜ウォーク

薄墨桜ウォーク

薄墨桜ウォーク

薄墨桜ウォーク

ふきのとう、めっけ\(^o^)/

薄墨桜ウォーク

桜も咲いてました。

風も出てきて、疲れていたけど、美しい景色に励まされながら、歩いた。

薄墨桜ウォーク

普通の民家の庭先で、果物やお茶が頂けました。
疲れていたので、とても有難かった。

薄墨桜ウォーク

根尾谷断層。
明治にあった、濃尾地震の爪痕です。

薄墨桜ウォーク

根尾谷地震断層観察館。
ウォークの参加者は無料なので、行ってみた。

薄墨桜ウォーク

断層が保存されてました。

薄墨桜ウォーク

赤い吊り橋を渡ると、もうすぐゴール。

薄墨桜ウォーク

ゴール!!
なんとか薄墨公園まで、たどり着いた。
6時間半、長かった。
ちょっと泣きそうになりました。

薄墨桜ウォーク

ちゃんこ鍋が振る舞われていました。
美味しかったなぁ~~~


なんか写真盛り盛りで、ざぁっと書いちゃいましたが、最後まで読んで頂き、ありがとうござます♪
最初の頃は元気で写真撮っていたのですが…
後半は、あまり撮れなかった…(^_^;)

こういうウォーキング大会は、初めて参加しましたが、本格的な達人級の人が多かったです。
参加も北海道から九州までいましたからね。

いつものウォーキングみたいにどこかに立ち寄ってとかほとんどなく、純粋に歩いたって感じです。
でも美しい景色や、地域の人が一生懸命盛り上げてくれてて、温かい気持ちになりました。
こういった大会も、また参加してみたいと思います。

なにはともあれ、完歩出来て良かった。
明日は、ウォーキングはお休みして、お花撮りに行きたいと思ってます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

赤ずきんさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
そして完歩のお祝い、ありがとうございます<(_ _)>
自信は無かったけど、完歩出来て良かったです。
たぶん欲張って38キロにしてたら、ダメだったかも。。。
今回のウォーキング大会は、ホント良い経験になりました。
地元の人達も、いっぱい盛り上げてくれてましたしね~
私、根尾川の側に住んでいるんですが、上流の方は、あんな綺麗なんだなって、ゆっくり歩いてみて、改めて実感しました。
やはり車で通り過ぎてると、見えてない景色ってありますね。

ウォーキングの良い所は、やはりタイムを競うのではなく、自分のペースでやれる所が良いなぁって思います。
中には、体が不自由な方が、リハビリ兼ねてだと思うんですが、参加されていたりしますもんね。
昨日は、なんか最後の方には、同じゼッケン付けて歩いているだけなんですが、一緒に歩いている人達に親近感が湧きました。同じ仲間って感じかな。不思議な感覚でした。

28キロは、私にとってはしんどかったけど、挑戦してみて良かったです。
赤ずきんさんがおしゃるように、ウォーキングは、人生みたいなものかもしれないですね。

これからも楽しみながら、ウォーキング続けていきたいと思います。
今回のような大会にも、また挑戦したいです\(^o^)/

(。・ω・)ノ゛ コンチャ♪

薄墨桜ウォーク、(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪

写真みると、同じように歩いている人いっぱい居ますね^^
景色も良いし、フォローもされててウォーキングも頑張れたと思います。

無事に完歩されて良かったです、おめでとうございます!

皆さん、いろいろな思いを胸にして参加されていると思います。
お年を召した方が多いですが、中には身体が不自由な方、意思が思い通りにならない方たちも
同じようにスタートして、同じゴールを目指します。
参加者それぞれがコースを自分のペースで歩いて行きます。
速い人、ゆっくりじっくり歩く人、いろいろですね。
赤ずきん、最近思うのですが、ペースを上げて速くコースを終えてしまうと、なんか味気ないウォーキングになってしまいます。やっぱり、ゆっくり、じっくり時間がかかっても見れる所を観て回った方が面白くって、思い出にもなるのですよね^^
まるで人生のようです。
もしかしたら、いろいろ困難があった方が面白い人生になるのかもです^^

くりさまへ

おはようございます。
コメントありがとうございます♪

なんとか歩けました。
やれば出来るって、少し自信が付きました。
疲れもほとんど残ってません。

根尾の断層は、昔から知っていましたが、資料館を見て、大変な地震だったんだなって、知りました。
この辺りは、地震がくるくると言われながらも、来てないので、そのうちに大きいのが来そうな気がしてます。
出来るだけ備えておきたいけど、実際は難しいですね。

今日は、花を撮ってきます。
またアップしますね~

お疲れさまでした。

根尾谷地震断層観察館、興味津々です。

断層が見事に縦にずれてますね。

名古屋付近は地震が多いよね。名古屋付近には航空機産業が多く、太平洋戦争中の地震で工場がやられ、日本の航空戦力が大打撃を受けたようです。

日本中、どこもかしこも断層だらけですね。

明日はゆっくりして英気を養ってください。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。