スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家康公ゆかりの場所を訪ねて

3月31日(日)
愛環ウォーキング岡崎コースに行きました。
状鉄道のウォーキングは、いつでも好きな時に楽しめる常設コースです。

この日は、あいにくの雨。。。orz
しかも実は金曜日位から、微妙に風邪ひきでした。
愛環ウォーキング3月31日で終了しちゃうし、岡崎の桜は見ごろだし。。。
ちょっと無理かなと思いつつも、出掛ける事にした。

岡崎コースは、2コース
①家康公誕生の地散策   7.1キロ
②家康公ゆかりの場所を訪ねて   4キロ

②の4キロコースを行く事にした。

まず最初の目的地は「大樹寺」
松平家・徳川将軍家の菩提寺です。

大樹寺

大樹寺

桜が満開でした。
境内から、山門、総門を通して、岡崎城が見えるように配置されています。

大樹寺

曇っていたので、60倍ズームでも、こんな感じ。
こんな風に建物が、配置されているなんて、なんか凄いなぁって思いました。

大樹寺

家康の祖父が建立した多宝塔。

大樹寺

松平8代の墓。

大樹寺

このお寺には、風変わりな石像がいくつかありました。

次の目的地は「西光寺」です。

西光寺

桶狭間の戦いで、今川軍が敗れた際、家康は大樹寺に逃げのびましたが、織田の追手に包囲されました。
この時、大樹寺の僧たちは、勇猛果敢に戦い織田勢を撃退しました。
家康を守ろうとして倒れた大樹寺の多くの僧を祀る為、家康によって、この西光寺が建立されたそうだ。

このお寺の近くには、千人塚があります。

千人塚

応仁元年松平4代親忠と土豪の軍との戦いで、戦に勝った親忠が戦死者を敵味方関係なく葬ったと言われています。
なんか、ちょっと寂しげな場所でした。

桜

紅葉

雨、止まないですね~~~~(-_-;)

最後は「伊賀八幡宮」

伊賀八幡宮

松平4代親忠が氏神として社を三重県伊賀より移した事がはじまりとされています。
家康も、大きな合戦の前には、必ず参拝したと言われています。

伊賀八幡宮

国歌にも歌われているさざれ石。
なかなか立派な神社でした。


雨の中、さらっと家康ゆかりの場所を巡りました。
桜が満開で、お天気が良かったら、とても良いウォーキングコースだったと思います。
またいつか、このコース歩いてみたいなぁって思います。

引き続き①のコースも歩く予定でしたが、微妙に体調が悪くなってきて、断念(>_<)
岡崎城の桜だけ見て、帰る事にしました。

続きは次回です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

赤ずきんさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

お天気と体調が良ければ、愛環の岡崎コース、2コース歩こうと思っていたのですが…できませんでした。
がっくし(-_-;)
赤ずきんさんは、2日間岡崎に行かれたのですか?

愛環、4月1日から新しくなりましたね~
私も駅で新しいバージョンのマップもらってきましたよ。
微妙に変わっていますが、ほぼ一緒ですね。
前回は、あまり歩けなかったので、今回は全部歩いてみたいなぁ。
愛環、1日2コース以上歩く人いるんですね~(@_@;)

今回全部回れなかったので、いつかリベンジしたいと思ってます。

くりさまへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

大樹寺は、松平家・徳川将軍家の菩提寺だけあって、ホント素晴らしいと思います。
家康のおじい様の建てた多宝塔は、1層が方形、2層は円形になっていて、あまり良く見てこなかったけど、彫刻とかも美しいみたいです。国の重要文化財になっているそうです。
清康さんは、とても優秀な方だったのでしょうね。

家康は、タヌキ親父ってイメージがあいますが、幼少の時は、じっと我慢の子でしたね。
家族が家来に殺されちゃうなんて、武士の時代は、今の時代とは、また違った厳しさがあるなぁと思います。
そんな中を生き抜いて、徳川の時代の礎を作ったのは、凄いなぁと思います。
普通の人とは、持って生まれた物が、違うのかな~

岡崎は、なかなか良い街です。
ぜひ観光してみてくださいね(^o^)/

(*^・ェ・)ノ コンチャ♪

あら、こっちのコース行かれたんですね。
赤ずきんもこの雨の日に行きましたが、雨降りの中だったので、最終日ということもあり、写真も撮らずにとにかく歩くだけ歩いて、天気の良い日にリベンジを決意しておりました。
そこである駅員さんが教えてくれたのが新しくなったコースで、マップを出してくれました。
新しくなったコースは1日最高2コースまでだそうです。
3コース以上になると、ちょっと辛いものがありそうですが、歩く人がいるのでしょうね~^^

このコースは赤ずきんにとって因縁のあるコースだったりしますw

なかなか興味深いお寺ですね。

中でも家康の祖父「清康」が建てた多宝塔は興味津々。

清康は松平家の勢力拡大に大きく貢献した人で、頭脳明晰&豪腕だったと言われております。

清康も父宏忠も家来に暗殺されてしまうと言うところが、家康の生い立ちの暗さですね。

近代日本の土台を作ったのは、家康ですから(私見)、大樹寺はなかなかなお寺ですよね。

一度行ってみたい。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。