スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繖山三観音巡りウォーク②

前回の続きです。

観音正寺を後にする前に、もいちっと奥に行ってみたいと思います。
観音正寺から脇道に入ります。

観音寺城

観音寺城跡があるようです。

観音寺城

さて、行ってみましょう(^o^)/

観音寺城

予想通り、また上りですね~(^_^;)

観音寺城

観音寺城

お城の石垣が残っていますね~
観音寺城。
佐々木氏(六角氏)の居城。
永禄11年、織田氏が入城したが、お城はもとのままとし、佐々木氏に守らせたが、天正10年安土城と共に滅亡したそうです。

観音寺城

戻りは、来た道と違う道を通ってみた。
お城に使われていたと思われる石がゴロゴロしていました。

動画:観音寺城跡

観音寺城、Wikiで調べてみたのですが…
なかなか興味深いですね~
近江は奥深いですね。

さて、繖山三観音、最後の石馬寺に向かうとします。
石馬寺は、少し離れているので、一旦山を降ります。
下りは表参道を行きます。

長い石段、上ってくるのも大変だったけど、下りもすごく足に負担が掛かって、しんどかった。
下りの方が、コケないように神経使いますしね~
麓まで下りた時には、足ガクガクしてました。。。
長良川ツーデの金華山よりも、キツかったです。

少し移動して、石馬寺の麓までやってきました。
去年紅葉の時期にやってきました。
その時のブログは、ここ見てください→

石馬寺

石馬寺

太子駒つなぎの松って石碑があったけど、松らしきものは見当たらず。
私の目がおかしいのか?枯れちゃったのかな?

石馬寺

前のブログにも載せたけど…
『今からおよそ1400年前の推古2年(西暦594年)のこと推古天皇の摂政であった聖徳太子が霊地は近江国にあると占い永久に鎮護国家、興隆仏法、利福衆庶を祈る道場を求めて行く駒の蹄に任せ繖山(きぬがさやま)の麓辺りに来ると駒は歩みを止めて進まないので、ここの松の樹に乗馬をつないで山に登り、自らこの山の地形を観察されたところ、風光秀麗、瑞雲靉靆、深く感動して積年の望みをこの地に得たりとして、再び山を下ると、松の樹につないだ馬が、そばの池に沈んで、すでに石と化していました。』
起源にある馬が石と化した池がこれらしいです。

石馬寺

さぁまた石段上りですよ~
観音正寺に比べて、石段の角度とかが大きくなかったので、歩きやすかった。
…けど大変でしたけどね~

やっとの思いで本堂到着。
逆光で、良い写真が撮れなかったので、本堂などの写真はございません。

石馬寺

前に来た時に気か付かなかったのだけど、古い不動さん(たぶん)の石像がありました。

繖山三観音

繖山三観音、それぞれで1つずつ石を買って、完成させた「幸せ石お守り」です。
今回の繖山三観音巡りの良い記念になりました。

繖山の三観音巡り、凄く大変だったけど、苦労した分だけ、なんか御利益があるような気がします。
下からちゃんと歩いて行けて良かったです。

しかし…アップダウンの道、私相当弱いのを実感した。
スタミナが全然ないです。
でも山歩きは、足に負担が掛かるので、あまり無理しても、足壊しそうだしね~
まずはもっと基礎体力を付けたいなぁって思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

くりさまへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

観音寺城跡の写真、喜んで頂けて、私も嬉しいですわ(*^^)v
すごく山の中なのに、人の手が加わった石が、たくさんゴロゴロしていました。
今は石垣の一部しか残ってないですが、実際はどんなお城があったのでしょうね~
この風景をみて、まさしく「夏草や兵どもが夢の跡」だなぁと感じました。
歴史上のヒーロー・ヒロイン達が、この辺りに居たんだなって思うと、なんか凄いなぁって思ってしまう。
近江は、歴史があって、ホント凄いなぁ~
見どころが、いっぱいあります。
また散策に行きたいと思ってますよ。

今の時期、新緑がとても美しいですよね~
山の中を歩いてても、とても目に優しくて、良い感じです。
疲れたけど、良い時間を過ごせたと思います。

すばらしい写真をありがとうございます。

憧れの観音寺城です。名前は観音正寺から取ったものでしょうね。

六角承禎。このおっさんが出てくると、浅井長政、信長、お市、蒲生など戦国のヒーローたちがおいらの中で騒ぎ始めます。

観音寺城は中山道を見下ろす絶好の場所にあります。

写真で見る石垣跡など、すんばらしいです。今の時期。新緑が古戦場の石垣とよく似合います。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。