スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回氷見キトキトウォーキング・2日目

10月27日(日)曇り時々雨
第10回氷見キトキトウォーキング・2日目
距離:22・10・6km(自由歩行)

歩いたコース:石動山と海岸線 22km

第10回氷見キトキトウォーキング・2日目

第10回氷見キトキトウォーキング(GE)・2日目

コース:ふれあいスポーツセンター→≪バス移動≫→石動山→大境洞窟→小境海岸CCZ→阿尾城跡
    →比美乃江大橋→まんがロード→湊川リバーウォーク→上日寺→ふれあいスポーツセンター

歩いた距離:24.5km 平均速度:5.22km/h 走行速度:5.38km/h
掛かった時間:4時間41分(8:28~13:09) 走行時間:4時間33分
累積標高(+):319m 累積標高(-):571 m 高低差:-252 m

CIMG7129.jpg

氷見キトキトウォーキング、2日目です。
晴れると思っていたのだが、夜のうちに雨が降って、微妙な天気。
何とか回復して欲しいのだが…
とても寒い。。。
本日は、山頂スタートなので、ゴアテのトレッキングシューズにレインスパッツを装着して、
防寒着代わりに、ゴアテのレインウェアを羽織りました。

7時に会場のふれあいスポーツセンターをバスで出発しました。
バスは、どんどん進んで行きます。
22kmコースなので、出発地点にすぐ到着するかと思いきや、なかなか到着しない。
「え~どこまで連れていかれるやろ。。。(@_@;)」
だんだん不安になってきます。
8時過ぎに、やっと出発地点の石動山に到着。
1時間以上もバスに乗ってきて、歩いて帰るんか。。。軽い虐待みたいや。。。
バスを降りる時に、バスの運転手さんが言いました。
「帰りのバスは違いますから、荷物は全部持って降りてください。」
いやいや、私ら皆歩いて帰りますから…(^_^;)

DSCN3972.jpg

石動山は、加賀、能登、越中の山岳信仰の拠点霊場として栄え、石動山に坊院を構えた天平寺は、
天皇の御撫物の祈祷をした勅願所である。
最盛期の中世には北陸七カ国に勧進地をもち、院坊360余り、衆徒約3,000人の規模を誇ったと伝えられる。
南北朝時代と戦国時代の二度の全山焼き討ちと明治の廃仏毀釈によって衰亡した。
山頂一帯は国の史跡に指定されている。

バス降りたら、メッチャ寒い(*_*;
たぶん10℃以下だったんじゃないかな。

DSCN3973.jpg

皆ゾロゾロ、歩いて行きます。
昨日は出発前に、軽いストレッチなどあったけど、もうスタートしたのかな???

DSCN3981.jpg

しばらく歩いて行った所にあった「大宮坊」がスタート地点でした。
軽いお話の後、ストレッチも無く、なし崩し的に、まとまりの無いスタートでした。

DSCN3990.jpg

DSCN3991.jpg


出発してからトイレ寄っていたら、すっかり最後になってしまいました。
この辺りは、かなり紅葉してて、とても綺麗でしたが、先を急ぎます。

長い長い下り坂でした。

DSCN3999.jpg

美しい景色を楽しみながら、歩いて行きます。

DSCN4000.jpg

坂を下っていく途中にあった神社。
なかなか歴史がありそうです。
落ち葉が良い感じですね。

DSCN4001.jpg

山深いのに、棚田が現れて、ちょっと驚きました。
人々の営みが、こんな山奥にもあるんですね。

DSCN4007.jpg

どんどん下って行きます。
やはり皆さん、足が速い。

DSCN4011.jpg

随分下ってきました。
棚田が美しい。
もう海は近いです。

DSCN4016.jpg

柿がたわわに実ってました。

DSCN4018.jpg

石動山の山頂から、約9km位かな。やっと海に出ました。
凄く長い下り坂でした。
足にかなりダメージが…(^_^;)
辛いけど、海岸線を歩いて行きます。
前の日は、荒々しい波が立っていましたが、この日の海は穏やかでした。

DSCN4023.jpg

11km地点の大境洞窟住居跡。
ここが最初のチェックポイントでした。
まだ半分しか来とらんのか。。。orz

DSCN4026.jpg

道端のドウダンツツジが綺麗に染まってました。

疲れていましたが、チェックポイントを早々に立ち去ります。
洞窟を見学する余裕なかった。。。

DSCN4034.jpg

ひたすら海岸沿いを歩いて行きます。
少しの段差も辛く、足が全然上がりません。
でも気力だけで、進んで行きます。
トンビが優雅に飛びまわり、頭上で鳴いています。
気持ちよさそうやな~~~

17km地点の阿尾城跡に到着。
ここで雨が降ってきました。
とりあえずリュックから傘を取り出しましたが、しばらくしたら小止みになってきたので、
傘は差さずに済みました。

氷見の市街地を目指し、ひたすら歩いて行きます。
後5km位の所だったか、地元のおばあちゃん2人に声掛けられた。
「あんたら、どこから歩いてきたの?」
「石動山です」
と答えると、凄くビックリされた。
そりゃそうですよね~
これからさらに氷見の市街地まで行くと言ったら、もっとビックリでしょうね~~~
そんな距離を歩くなんて、普通じゃ考えられないですもん。

DSCN4049.jpg

比美乃江大橋が近づいてきた。

DSCN4054.jpg

比美乃江大橋を渡ります。

DSCN4057.jpg

随分戻ってきた。

DSCN4058.jpg

この遊具、前来た時に見た事あります。
もうすぐ氷見の商店街だ。

DSCN4061.jpg

まんがロード。
氷見は藤子不二雄A先生の出身地です。

DSCN4074.jpg

DSCN4070.jpg

DSCN4073.jpg

商店街には、このような楽しいオブジェがいっぱいです。

DSCN4068.jpg

商店街にある潮風ギャラリーに立ち寄りました。
藤子不二雄Aまんが展が開催されてました。

DSCN4066.jpg

たくさんの原画やハットリ君人形。

DSCN4065.jpg

「トキワ荘14号室」が再現されてました。
4畳半って、すごく狭いなぁ~~~

コースに戻ります。

DSCN4077.jpg

湊川。
湊川には、ハットリ君のからくり時計があります。
動いている所は見れませんでしたが、以前見ました→

氷見の商店街は、藤子不二雄A先生のキャラで溢れていて、とても楽しい町並みでした。

DSCN4079.jpg

しばらく行くと、前日も通った上日寺。

DSCN4082.jpg

境内を抜け、階段を上がります。
前日は楽々だったけど、ちょっと辛かった。。。

DSCN4084.jpg

なんとかゴール☆
22kmコースだったけど、私のGPSでは25km歩いた事になってました。

前半の長い下り坂で、すっかり足にきちゃって、後半は、すごく辛かったです。
22kmなら楽勝やって思っていたんだけど、苦戦しちゃいました。
でも寄り道しながらも、時速5キロ以上で歩けたので、良しとします。

DSCN4086.jpg

会場では、またまた豚汁頂きました。
美味しかった~~~(#^.^#)

DSCN4089.jpg

よくある展開なんだけど、ゴールしてから青空が…(^_^;)

DSCN4109.jpg

大会記念バッチです。
今回の大会の参加費は千円だったのだけど、10回記念のタオルマフラー頂けたし、2日間ともバス移動あったし、
美味しい豚汁も頂けたし、キトキトスタッフの皆さんは一生懸命にサポートしてくださったし、
コンパクトな大会ながら、とてもお得感がありました。

山と海を楽しめたキトキトウォーキング。
台風にヤキモキし、久々に筋肉痛になりましたが、とても思い出深く、楽しかったです。
スタッフの皆さま、ありがとうございました♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

涼歩さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

キトキトのコースは、海と山が同時に楽しめました。
山を下りていく時は、氷見や高岡の町と海が見えて、天気が良ければ、なお最高でしょう。
富山湾越しの立山連峰は、高岡出身の知り合いに聞いたのですが、そうそう見れないらしいです。
霧の摩周湖みたいなものなのかも知れません。
いつか見れたら良いなぁとは思ってますが…
2日目のコースは、距離が短かったのですが、足への負担は大きかったです。
立山でもボロボロだったし、富山の大会は、全然納得のいく歩きが出来てないので、また歩きに行きたいと思ってます。

自分のブログを見ていると、昔に比べて、写真のクオリティが落ちたなぁと実感してるのですが…
ウォーキングの時は、なかなか立ち止まって撮る事が少なく、雰囲気が伝われば良いかなと思い、少々ピンボケでもアップしています(^_^;)
なかなか目で見て感動した風景を写しとるの難しいです。
さわやかウォーキングの時は、デジイチ持って、歩たりもしていたのですが、大会だともっぱらコンデジばかりです。

バスの1時間移動は、ちょっとビビりました。
どこまで連れていかれるんやろって。
バスの運転手さん、まさか歩いて戻るとは、思えなかったのでしょうね~

氷見の大会は、参加費千円で、規模も小さいのですが、いろんな面で、ここまでやってくださるのかと、主催者側の熱意を感じました。とても温かい大会でした。
少ない予算でやっているので、やはりバス移動のコースは、事前申し込みのみになるのは、いた仕方ないのかなと思います。
天気はイマイチだったけど、台風の直撃は免れて、なかなか楽しい歩きが出来ました。

氷見はお魚もすごく美味しいですから、キトキトおススメです\(^o^)/

山から下って、海辺も歩く・・最高!

いいコースですね
 山からアップダウンしながら下りてくる・・みはらしも良さそうですネ
 おまけに、海岸歩き ・・ 変化に富んだ、目にも足にも楽しいコース
  立山連峰が見えなかったのは少し残念でしたネ
   歩きを追求すると、枚数が減り&ながらシャッターになるのですが
   花火さんの写真 いつもシャープで感心します

 バス移動1時間ですか?
  定員制にしたのが判りました
  それを、歩いて帰るなど運転手さんもビックリですネ
 事前申込というのがネックですが、
 来年の訪問候補の上位に入れました
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。