スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紀三井寺

12月7日(土)晴れ
わかやまツーデーの1日目を歩き終わってから、紀三井寺に行きました。

CIMG8138.jpg

西国三十三カ所の2番札所です。

安土桃山時代に再建された楼門から本堂近くにある六角堂手前まで、321段の急な石段が続いています。
結縁坂と呼ばれています。
母を背負って参詣にきた紀伊国屋文左衛門ここで草履の鼻緒を切らし、困っている所を助けたのが
玉津島神社宮司の娘、かよ。
これが縁で二人は結ばれ、宮司が出資したみかん船で紀文は大もうけ、天下にその名を知らしめました。

CIMG8191.jpg

坂の途中にあるのが「清浄水」です。

CIMG8140.jpg

この辺りの紅葉は、まだまだ美しい。

CIMG8148.jpg

息を切らしながら、坂を上がって行きます。
ウォーキングのコースに入っていたら、なかなか良さそうじゃないですか?

CIMG8149.jpg

本堂で御朱印を頂きました。

CIMG8157.jpg

軒下に並んだ竜の彫刻。

CIMG8160.jpg

多宝塔の周りの紅葉は、綺麗に染まってました。

CIMG8153.jpg

すっかり夕方の光ですね~

CIMG8167.jpg

紀三井寺の樟樹。
樹高20m、胸高幹周り5.8mで、推定樹齢400年だそうだ。

CIMG8168.jpg

紀三井寺からの眺め。
1日目に歩いた和歌浦が見える。
歩いている時は、気が付かなかったけど、和歌浦って、天の橋立みたいですね~

平成20年に建立された新仏殿にも行ってみた。

CIMG8180.jpg

木造立像では日本最大となる大手千手十一面観世音菩薩さまがいらっしゃいました。

CIMG8181.jpg

新仏殿の三階は展望台になってました。

CIMG8185.jpg

なんだか神々しい眺め。
明日も良い日でありますように☆

前回和歌山に行った時には、立ち寄れなかった紀三井寺に行く事が出来て良かったです。
とても素晴らしいお寺でした。


夕食は、グリーンコーナー本店に行きました。
お茶屋さんがやってるフードコーナー。
こちらで言う所の、スガキヤみたいなものかな?
前に和歌山に行った時に立ち寄って、ちょっとお気に入りなんです。

CIMG8194.jpg

天かけラーメン。

CIMG8196.jpg

紀州名物・はや寿司。
はや寿司は、鯖の切り身を一口大の押し寿司にしたものです。
和歌山ラーメンには付きものらしい。
さっぱりしてて、なかなか美味しい。
和歌山のスーパーにも、普通に売ってましたよ。

以前和歌山ラーメン食べた時の日記→

美味しかったです(#^.^#)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

太郎衛門さんへ

こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます♪

紀三井寺は、山の麓から、230段ほど階段を上がった所にあります。
和歌山は、随分暖かいようで、紅葉も、まだまだ見ごろな場所も多くありました。
温暖な土地は、羨ましいですね~

最後のツーデーは、わかやまでしたが、1日目は、それほど苦労せず、景色を楽しみながら歩けましたが、2日目は、スタミナ切れでバテバテで、なんとかゴールしました。
もっと体力と脚力を付けなければと実感致しました。
来年も、いろんな土地を歩いてみたいなぁと思います。

富山には、鯖寿司がありますよね。
鯖寿司も、そのお店お店で味が違っているそうですね~
鯖寿司は、好きで良く食べますが、はや寿司の鯖も、なかなか美味しかったです。
鯖、美味しいですよね~
私も好きです。

今年もあとわずか。
ちょっと慌ただしくなってきて、忙しいですが、何とか乗り切って、清々しい気分で新年を迎えたいです。
寒い日が続いてますが、お体大切になさってくださいね(^o^)/

花火さま こんにちは お久しぶり!
今年最後の2デーでしょうか?  楽しいウォーキングのようでしたねぇ~
こちらの方は少し山の方にになるのでしょうか  紅葉が、美しいですねぇ~

「はや寿司」始めて 知りました 美味しそうです 「爺」も鯖は大好物です

なんか 感じでは、30キロを2デーで余裕で歩かれている様子が文面から
伝わってきます 凄いです。



プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。