スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖一周8回割ウォーク・第4回

5月11日(日)晴れ

大阪・関西歩け歩け協会・特別例会
『琵琶湖一周8回割ウォーク』
第4回竹生島・賤ヶ岳大観コース

距離:33km(自由歩行)

琵琶湖一周8回割W・第1~4回 琵琶湖一周8回割W・第4回

琵琶湖一周8回割W・第1~4回(GE) 琵琶湖一周8回割W・第4回(GE)

コース:JR永原駅→つづら尾崎展望台→水の駅→賤ヶ岳隧道→JR木ノ本駅

掛かった時間:5時間50分(10:05~15:55) 走行時間:5時間36分
歩いた距離:33.1km(上り:8.6km 下り:7.5km 平坦:17.0km)
平均速度:5.67km/h 走行速度:5.91km/h

琵琶湖一周8回割Wの4回目に行ってきました。
この日は、びわ湖長浜ツーデマーチがあったのですが、こちらに参加しました。
この大会、家から通いで行ける大会ですし、去年も参加したので、行きたかったのですが、
今年は琵琶湖一周を優先しています。

集合は前回のゴール地点、JR永原駅です。
永原駅自体は、家からは近いのですが、電車の乗り継ぎが悪く、北陸線と湖西線の乗り継ぎ駅・近江塩津駅で、
1時間ほど足止めを食らってしまった。
湖西線は、電車の本数が少なく、不便ですね~
暇だったので、敦賀まで電車に乗って、敦賀から折り返し湖西線行きの電車に乗りました。

DSCN7233.jpg

途中の新疋田駅では、こんな看板が…
鉄道写真撮影の名所みたいですね。

DSCN7232.jpg

集合場所の永原駅に到着しました。
待ち時間が多すぎて、少し疲れました。。。(ー_ー)!!

DSCN7236.jpg

DSCN7235.jpg

出発15分前に到着でしたので、すでに大勢の参加者が集まっていました。
いつものようにとても詳しい出発前の説明の後、ストレッチをして、イザ!!スタートです☆

DSCN7237.jpg

皆さん一斉に歩き始めます。
この例会、皆さんとても歩くのが速いっ!!
遅れないように、一所懸命に歩いて行きます。

DSCN7238.jpg

いつの間にか、田植えの季節ですね。

DSCN7241.jpg

当初は雨予報でしたが、とても良いお天気です。
琵琶湖が美しい。

DSCN7246.jpg

新緑の中、木陰を歩くのは、とても気持ちが良いです。

DSCN7250.jpg

遠くに見えているのは、竹生島ですね。
行きたいと思いつつ、未だ上陸した事がございません(^^ゞ

DSCN7253.jpg

琵琶湖沿いを10m弱歩き、いよいよ奥琵琶湖パークウェイ。
奥琵琶湖パークウェイは琵琶湖の最北部で葛籠尾半島の急な山肌を縫って作られた19kmの道路です。
まずはつづら尾崎展望台に向けて上がって行きます。
標高280m。湖面から195mだそうだ。
道は、遥か上へ上へと続いています。
ひぉえ~~~(@_@;)
絶対に失速すると思いましたので、ここまで一緒に歩いていた方に先に行って頂きます。
今回は、最近顔見知りになった大阪の方と歩いてました。
まっ大阪の協会の例会ですから、ほとんどが大阪の方でしょうが…
ウォーキング初心者同士、色々お話出来て、楽しかったです(*^_^*)

DSCN7257.jpg

いよいよ上りです。
奥琵琶湖パークウェイは、道沿いにずっと桜が植えられています。
前回海津大崎を歩いている時には、パークウェイの道がピンクに染まっているのが見えてましたよ。
今がちょうど新緑の季節で、緑が美しかったですね。
それなりに上がりはキツイのですが、飯田や尾鷲の坂に比べたら、比較的大丈夫でした。

DSCN7260.jpg

葛籠尾崎と竹生島です。

DSCN7264.jpg

一気に上がってきましたよ。

DSCN7270.jpg

やっとの思いで、つづら尾崎展望台に到着しました。
展望台からの眺めです。
見えているのは長浜方面でしょうか。
こちらで少々水分補給して、再び歩き始めます。

DSCN7274.jpg

展望台で上りは終わりかと思ったのですが、さらに上がりです(T_T)

DSCN7285.jpg

DSCN7288.jpg

眼下に見える奥琵琶湖の景色、静かな湖面、神秘的な美しさでした。
すごく心惹かれました。
上りの大変さも吹っ飛んでしまう位の美しさでした。
琵琶湖って、場所によって、物凄く表情が変わるので不思議ですね。

DSCN7289.jpg

どんどん進んで行きます。
激しい上りは無いですが、尾根沿いなので、小さなアップダウンを繰り返しながら、進んで行きます。

DSCN7291.jpg

遠くに見えるのは伊吹山。

DSCN7294.jpg

湖岸にひっそりと存在してる月出集落。

DSCN7295.jpg

月出展望台からの風景。

DSCN7297.jpg

トンネルを抜けて…

DSCN7299.jpg

しばらく歩いて行くと、奥琵琶湖パークウェイの終点でした。
奥琵琶湖パークウェイは車では何度か来た事がありましたが、まさか歩くとはね~
お天気に恵まれ、美しい景色を見ながら歩けて、すごく良かったです。

DSCN7300.jpg DSCN7301.jpg

しばらくは琵琶湖から離れて歩いて行きます。
西浅井のマンホールの柄は、なかなか可愛らしかったです。

DSCN7303.jpg

のどかな田園風景です。

DSCN7305.jpg DSCN7304.jpg

道の駅塩津海道あじかまの里で、トイレ休憩&水分補給しました。
ここで売っているいのししコロッケ、以前食べて美味しかったので、買いたかったけど、店主が居なかったので、
買えませんでした、がっくし。。。

DSCN7309.jpg

8号線を横断し、塩津海道です。

DSCN7313.jpg

8号線のバイパスかな?新しい道路が建設されてました。

DSCN7315.jpg

こちらの川には、フナがたくさん居ましたよ。

DSCN7318.jpg

琵琶湖沿いを歩きます。
風が強く、少し大変でした。

DSCN7319.jpg

やっと木之本までやって来ましたよ。

DSCN7321.jpg

琵琶湖を眺めながら、ひたすら藤ヶ崎を歩いて行きます。
先ほど歩いていたつづら尾崎が見えています。

DSCN7323.jpg

昔は繁盛していたドライブインが廃墟になっていました。
高速道路が出来たせいで車の流れが変わってしまったからでしょうか?

DSCN7324.jpg

しばらくは8号線を歩きます。

DSCN7327.jpg

いよいよ賤ヶ岳隧道です。
こちらは旧道になります。

DSCN7328.jpg

またまた上ります。

DSCN7331.jpg

つづら尾崎と竹生島です。

DSCN7335.jpg

今の8号線は、この下をトンネルで抜けて行きます。

DSCN7336.jpg

賤ヶ岳からの眺めです。

DSCN7338.jpg

トンネルを通り抜けます。長さは380m。
真っ暗だし、所々水たまりがあって、前にも後ろにも誰も見えず、一人ぼっちだったので、怖かったです(/_;)

DSCN7339.jpg

やっとトンネルを抜けた。

DSCN7341.jpg

後は木ノ本駅に向けて、ほぼ一本道です。

DSCN7343.jpg

前に見えている高速道路をくぐります。
4時まで後15分。
何とか4時までに着きたいな。

DSCN7345.jpg

木ノ本駅への表示が書いてあります。
あと0.2km。
急いでる時に限って、信号で止められます。。。

DSCN7346.jpg

踏切を横断します。

DSCN7347.jpg DSCN7231.jpg

何とか4時5分前にゴール出来ました(^o^)/
今回は、苦手なアップダウンのコースでしたが、ほとんど失速することなく完歩する事が出来ました。
33kmを6時間以内に歩くのが目標でしたので、何とかギリギリ達成出来て嬉しいです。

出発前に、真ん中より後ろの人は、道の駅辺りにあるバス停から、バスに乗ってください的な説明があったので、
凄く大変なコースかなと不安に思ったり、足切りされちゃうんじゃないかと心配でした。
奥琵琶湖パークウェイの坂は、想像していたより歩けたし終盤の賤ヶ岳では、バテバテで歩けないんじゃないかと
思ってましたが、失速しませんでした。
少しは坂道に強くなったのかな~??

前回の海津大崎も桜が満開で良かったですが、今回のコースも、新緑の中気持ちの良い道でしたし、
美しい奥琵琶湖の景色を堪能出来ましたので、凄く良かったです。
たぶん琵琶湖の中で、一番ハードコースだと思いますが、このコース、また歩きたいですね。

今回もスタッフの皆さまにはお世話になり、ありがとうございました♪
お声を掛けてくださった参加者の皆さまも、ありがとうございました♪
次回も楽しく歩きましょう(#^.^#)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

涼歩さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回の琵琶湖は、とてもコースが良かったです。
お天気に恵まれたのもありますが、神秘的な奥琵琶湖の風景は、とても感動しました。
心配していた坂は、思ったよりも大変ではなかったので、良かったです。
この例会、歩行速度が速く、のんびり歩いていられませんが、とても楽しいです。
来月の米原までで、春ステージは終わり、6回目からは秋に始まります。
来月の琵琶湖は、暑そうですね~
しっかり水分補給しながら歩きたいと思います。

いよいよ三方五湖ですね。
お天気は二日とも良さそうな感じです。
お会い出来るのを楽しみにしています。
1日目40kmのスタートには間に合うように行くつもりです。

やまちゃんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

琵琶湖もやっと半分歩きました。
この例会、歩く時期のチョイスも最高に良く、今回は奥琵琶湖の神秘的な風景を、満喫出来ました。
また歩きたいコースです、大変ですが…

愛知のパパさんママさんにお会いしたのですね~
あのお二人は、ウォーキング始めた頃から、よく例会や大会でお会いしており、最近お話するようになりました。いつもお二人仲良く、羨ましい限りです。

長浜のバッチの人、私が見た方とはレイアウトが違うので、土曜の京都で見掛けた方とは違う方みたいですね~
長浜バッチたくさん付けている人、たまに見かけるような気がしますが、何人かいらっしゃるのですね~

2日目の20㎞コース、去年とはコースが違うみたいな気がします。
来年の長浜は、是非参加したいと思います。

いよいよ三方五湖です。
去年は雨に降られたけど、今年は何とか良さそう??
2回目の三方、楽しんできたいと思います。

お疲れ様

奥琵琶湖 すばらしい!
 アップダウンのあるみちは、歩くのは大変ですが
 その分、素晴らしい景色が楽しめるので
 楽しいウォーキングになりますネ

 あまり休憩の時間も無いようですが、
 これからの季節 暑いですから 無理せず 楽しんで下さい

 今度は三方五湖 天気も良さそうで
 お会いできるのが楽しみです

びわ湖1/2完歩ですね。
前回の桜回廊も良かったですが、今回の湖水も綺麗ですね。
良い季節に歩ける、設定が素晴らしいですね。
長浜では花火さんがリンクされている「パパ・ママのブログ」さんにお会いしましたよ。
それから「長浜バッチ」の方も見かけました、他に3人位おられるそうですよ。
週末「三方五湖」楽しんできてください。

車正吉さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

長浜ツーデー、お疲れ様でした。
せっかくウォークは、少し雨みたいでしたが、2日間良いお天気で、最高のウォーキング日和でしたよね。

今回のコースは、琵琶湖8回割の一番のハードコース。
アップダウンが苦手なので、失速せずに歩けるか不安でしたが、足切りされずに、ちゃんと完歩出来て、良かったです。
アンカーさんをお見かけされたのですね。
この例会のアンカーさん、だいたい時速5キロで歩かれると、1回目の時に説明がありましたから、結構速いですよね。のんびりしていると、すぐに追いつかれちゃうので、毎回頑張って歩いています。

今回は奥琵琶湖の神秘的な美しさ、とても感動物でした。
前回の海津大崎と言い、今回の新緑の奥琵琶湖と言い、最高のコース設定ですよね。
後4回、何とか完歩したいと思います。

太郎衛門さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

やっと半分歩きました。
琵琶湖は大きいですね~
今回のコースは、かなりのアップダウンでしたよ。
展望台まで一気に上がりました。
下りは、それほど傾斜が大きくなかったので、足への負担は少なかったです。
完歩出来るか心配でしたが、意外と良いペースで歩けたので、良かったです。
この日は、日差しが強く暑かったですが、湖からの風はひんやりと冷やされていて、気持ちよかったです。

例会のスタッフさん、お疲れ様でした。
いよいよ三方が近づいてきましたね~
楽しみです。
暑くなりそうですね。

花火様
豊富な写真と、詳細にわたる文章表現から、ひたすら前進する花火様の姿が浮かんできますね。素晴らしいレポートです。
実は長浜からの帰り道、水の駅辺りでこの例会の最終ウォーカーらしき姿を見ましたよ。アンカーの前を辛そうに歩かれていました。
ここまで来たら、是非とも琵琶湖一周完歩を目指してください。

お疲れさまでした

花火さま こんにちは
とうとう 琵琶湖の半分までとうたつしましたねぇ~  写真で見る限り 結構アップロードのようですねぇ~
当然の事ですが アップがあればダウンがあるので 下り坂がキツイデス・・・

この日けっこう暑かったのでないですか?  「爺」もこの日は 先日下見に行った能登半島の「宝達志水町」の
「モーゼパークウォーク」にスタッフで参加していましたが、結構 暑ったですよ!

アンカー担当でしたので、後ろ向き写真ばかりで、今回はアップなしです(笑)

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。