スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回伊勢志摩ツーデーウオーク・1日目

5月24・25日
第4回伊勢志摩ツーデーウオーク
みんなで歩こう!ココロとカラダはずむ「志摩里海のみち」

第4回伊勢志摩2DW
青→1日目35kmコース 赤→2日目30㎞コース

5月24日(土)晴れ

第4回伊勢志摩ツーデーウオーク・1日目

【テーマ】古き時代が息づく里海・里道

35km:安乗崎と的矢の港町・伊雑宮へのみち
24km:光あふれる白浜から日和山へのみち
10km:やわらかな日差しとメダカ・花菖蒲と遊ぶみち

歩いたコース:35km:安乗崎と的矢の港町・伊雑宮へのみち

伊勢志摩2DW・1日目 伊勢志摩2DW(GE)・1日目

コース:志摩マリンランド→国府白浜→安乗埼灯台→三ヶ所渡船場→≪乗合船≫→的矢渡船場
    →伊雑宮→近鉄・伊勢磯部駅→≪電車移動≫→近鉄・賢島駅→志摩マリンランド

掛かった時間:6時間52分(8:01~14:53)

☆歩行データ☆

【志摩マリンランド→三ヶ所渡船場】
歩いた時間:4時間11分(8:01~12:12) 走行時間:4時間04分
歩いた距離:23.6km(上り:5.1km 下り:4.5km 平坦:14.0km)
平均速度:5.64km/h 走行速度:5.80km/h

【的矢駐車場→近鉄・志摩磯部駅】
歩いた時間:1時間52分(12:48~14:40) 走行時間:1時間50分
歩いた距離:10.4m(上り:2.1km 下り:2.0km 平坦:6.3km)
平均速度:5.57km/h 走行速度:5.61km/h

前置きが長くなりましたが・・・・(^^ゞ
第4回伊勢志摩ツーデーウオークに参加してきました。

DSCN7622.jpg

会場は伊勢志摩マリンランドです。
体調が今一つでしたので、参加も危ういと思っていましたが、当日になってみると、随分体が楽になったような…
お天気も良いですし、何とかなりそうです。

DSCN7631.jpg DSCN7630.jpg

出発式では、元気な志摩市町さんの挨拶がありました。
市長さんも35kmコースを歩かれるとの事。
凄いですね~
磯部太鼓の音色に送られ、イザ出発です☆

DSCN7896.jpg

今回スタート時に受け取ったWAONカードで、スタート、ゴール、各チェックポイントで、ピピッとチェックをします。
初体験です。

DSCN7634.jpg

賢島大橋を渡ります。
先頭集団、速いですね~
すでに差を付けられています。

DSCN7636.jpg

賢島大橋からの眺めです。
真珠の養殖場が見えています。

DSCN7642.jpg

しばらくは里山の風景の中を歩きます。
「早く海が見たいなぁ~」

DSCN7646.jpg

7.7km程歩いて、やっと海に出た。

DSCN7649.jpg

国府白浜、美しい砂浜です。
サーファーがたくさん居ましたよ。
先に見えているのは、これから行く安乗崎です。

DSCN7660.jpg

海から離れ、緩やかなアップダウンを繰り返し、安乗埼灯台を目指します。

DSCN7666.jpg

この坂を上って、いよいよ安乗埼灯台かな。

DSCN7667.jpg

途中の安乗神社では、安乗人形が展示されていました。

DSCN7671.jpg

安乗園地でチェックポイント。WAONをピッとタッチします。
ところてんとお茶を頂きました。
とても日差しが強く、暑かったので、有難かったです。

DSCN7675_20140526213247095.jpg DSCN7674.jpg

安乗埼灯台。
四角い灯台は珍しいですよね。
せっかくなので、行ってみます。

DSCN7676.jpg

鯉のぼりが、風を受け、気持ちよさそうに、泳いでました。

DSCN7677_20140526214011160.jpg

DSCN7681.jpg

灯台からの眺めは、絶景でしたね~

DSCN7683.jpg

下を見ると、ちょっとゾクゾクしました。。。(・.・;)

DSCN7689.jpg DSCN7690.jpg

先に進みます。
この坂、すごく急坂でした。

DSCN7692.jpg

また海が見えてきました。

DSCN7695.jpg

安乗漁港。

DSCN7698.jpg

元来た道をしばらく歩いて行きます。

DSCN7704.jpg

程なく24kmコースと合流しました。
ウォーカーが倍増で、歩き辛い。。。(^_^;)

DSCN7707.jpg

村中の道を歩いて行きます。
(ここどこだろ?)
全く何処を歩いているのか、イメージ出来なかった。

DSCN7709.jpg DSCN7711.jpg

三ヶ所渡船場に到着。
アオサ入りのお味噌汁を頂き、乗合船に乗り込みます。

DSCN7713.jpg

乗合船からの風景。
海が近いです。

DSCN7715.jpg

数分で対岸の的矢渡船場に到着です。
海沿いに500m程歩くと、的矢駐車場です。

DSCN7716.jpg

チェックポイントと昼食会場になっていました。

DSCN7718.jpg DSCN7717.jpg

今回はお弁当があり、荷物になるので、食べて行きました。
ホタテの振る舞いもありましたよ。
ホタテだと思っていたのですが、「桧扇貝(ひおうぎがい)」 だそうです。(5月28日追記)

DSCN7723.jpg

いつもウォーキング中は、軽くしか食べないので、胃が重いっ(>_<)
でも頑張って進んで行きます。

DSCN7727.jpg

平坦地ではなく、緩やかなアップダウンの繰り返しが、ホント辛い。

DSCN7732.jpg

対岸に志摩スペイン村が見えています。
遠くまで歩いて来たもんだ。

DSCN7735.jpg

照り付ける日差しの中、ゴールを目指して、ひたすら歩いて行きます。

DSCN7736.jpg

志摩磯部駅まで、後僅かなのですが、35kmコースは、ここで2km程オマケがあります。
もうチェックポイントないし、ショートカットも出来るのですが、ズルせず向かいます。

DSCN7738.jpg

伊雑宮を目指します。
ほとんどのウォーカーが24km方面に向かい居なくなりました。

DSCN7741.jpg DSCN7739.jpg

野川橋を渡ります。

DSCN7744.jpg

伊雑宮です。
森を進んで行くと…

DSCN7745.jpg

本殿です。
今年の秋に20年に1度の遷宮を迎えるそうです。

DSCN7747.jpg

伊雑宮を後にします。
伊雑宮は、とても大きな森の中にあり、立派でした。

DSCN7749.jpg

近鉄・志摩磯部駅に向かいます。
もう少しなんだけど、中々着かないですね~

DSCN7750.jpg

近鉄・志摩磯部駅に到着。
レトロな駅舎です。
すぐに電車が出発するとの事で、慌てて乗りこみます。
何とか14時42分発の電車に間に合いました。
電車は、ツーデー専用の臨時列車が、何本も出ているようでした。

DSCN7753.jpg

賢島駅から志摩マリンランドまで歩き、14時53分ゴールしました。
電車や船に乗ったり、灯台で遊んだり、お弁当食べたりしていたので、いつもより時間が掛かっていますが、
こんな歩きも、たまには良いのではないかと思います。
歩行データを見る限りでは、歩行速度は遅くないですしね~

かなり日差しも強く、暑かったですが、綺麗な海が見れましたし、安乗埼灯台や伊雑宮にも行けましたので、
頑張って35㎞コースを歩いて良かったです。

DSCN7754.jpg

ゴール後の会場では、恵利原の早餅つきの餅の振る舞いがあり、頂きました。
つきたてのお餅、美味しかったですよ~

DSCN7758.jpg

疲れていたので、夕食は、スーパーでお寿司を買って、ホテルで食べました。
安上がり。。。(^_^;)
でも美味しかったですよ~

2日目も天気は良さそうです。
頑張って歩きたいと思います(^o^)/

つづく。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ttmさんへ

こんばんは。
初めまして。
コメントありがとうございます♪

1日目の24kmコース歩かれていたのですね~
お疲れ様でした。
スタートの時間も違いますし、ゴールの時間が、かなり違うみたいですから、お会いはしてないようですね~
とても日差しが強く暑かったですが、いっぱいおもてなしして頂いて、とても楽しく歩く事が出来ました。
美しい景色にもいっぱい出会って、凄く良い大会でした。
また歩いてみたいと思います。

私は、まだ去年ウォーキングを始めたばかりの初心者です。
長距離2日間歩くのは、やはり疲れますね~
ベテランの方々の、歩きはホント速くてビックリです。

おもてなしの貝はホタテでは無かったのですね(^_^;)
お教え頂き、ありがとうございます♪
ブログの本文修正させて頂きますね。

ttmさんは、どこかでブログ書いていらっしゃいますか?
こちらからも訪問させて頂きたいなと思いまして…
今回は、ブログ読んで頂き、誠にありがとうございました\(^o^)/

初めまして。
私は、24日(土)の24kmコースに
参加しました。
天気がよくて、少し暑かったですが
スタッフの皆さんのおかげで楽しい
ウォーキングでした。

しかし、2日間とも最長距離を歩かれたとは
すごいですね。
お疲れさまでした。

ちなみに、振る舞いの焼き貝は、
「ホタテ」ではなく「桧扇貝(ひおうぎがい)」
といいます。
地元では、「バタ貝」とも呼ばれています。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。