スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都一周トレイルを歩く②・東山コース(蹴上から北白川)

7月19日(土)曇り一時雨

京都一周トレイルを歩く②・東山コース(蹴上から北白川)

京都一周トレイル・東山② 京都一周トレイル・東山②(GE)

コース:蹴上駅→ねじりマンポ→日向大神宮→楼門の滝→法然院→銀閣寺
    (銀閣寺→大文字送り火火床)

歩いた時間:4時間31分(9:03~13:34)
歩いた距離:11.1km(上り:4.8km 下り:4.5km 平坦:1.7km)

京都一周トレイル・東山コースの2回目に行ってきました。

DSCN8997.jpg DSCN8994.jpg

今日は地下鉄東西線蹴上駅より歩き始めます。
駅の改札横には、傘の自販機があり、こんなの初めて見ました。

DSCN8998.jpg

蹴上駅を出て、インクライン脇の道を歩いて行きます。
お天気は微妙で、少し雨がぱらついています。

DSCN8999.jpg DSCN9001.jpg

インクラインをくぐる「ねじりマンポ」
レンガがらせん状に積み上げてあります。
前回はここ標識31にて終了でしたので、今回は、ここからスタートです。

DSCN9002.jpg
 
ねじりマンポを、まっすぐに進んでいけば南禅寺ですが、今回は右に折れ、インクライン脇を進んで行きます。

DSCN9004.jpg

しばらく行くと田辺朔郎銅像があります。
田辺朔郎(1861~1944)は琵琶湖疏水工事を推進し,その後も京都市・京都府の土木事業にたずさわった。
この碑は田辺の還暦を記念しその功績をたたえるために建てられたものだそうだ。

DSCN9005.jpg
 
DSCN9006.jpg

大きな導水管の実物もありました。

DSCN9007.jpg

DSCN9009.jpg

船をこのように船台に乗せて昇降させていました。

DSCN9008.jpg

インクラインの線路は、今は自由に散策できるようになっています。

DSCN9011.jpg

琵琶湖疏水。

DSCN9013.jpg

少し雨足が強くなってきたので、傘を差し、日向大神宮に向かいます。

DSCN9012.jpg
 
DSCN9014.jpg

猿に注意、イノシシに注意(ー_ー)!!
この辺り、野生動物が出没するんです、気を付けないと。

DSCN9015.jpg

日向大神宮は、朝日宮、日岡神明宮とも呼ばれ、元伊勢ともいう。
こちらは外宮です。

DSCN9016.jpg

外宮から奥に進むと内宮があります。

DSCN9018.jpg

境内左手にある坂を進んで行きます。

DSCN9019.jpg

天の岩戸に出ます。
天の岩戸は10m程の岩穴ですが、通り抜けが出来ました。

DSCN9021.jpg

DSCN9026.jpg

木の根の道を進んで行きます。
前回より、かなり厳しい道でした(@_@;)

DSCN9031.jpg

途中山科の町が見降ろせました。

DSCN9035.jpg

キノコを良く見掛けたのだが、色からして毒キノコ??

DSCN9034.jpg

方向が分からなくなりながらも、登り坂を進んで行くと、木の隙間から京都の町が見えました。

DSCN9036.jpg 

DSCN9042.jpg

基本的には登りが多かったように思いますが、尾根道を歩いて行きます。

DSCN9044.jpg

標高455m・大文字四つ辻にて、トレイルコースは大文字山山頂には向かわずに、銀閣寺方面に下ります。

DSCN9065.jpg

このような注意書きがありました。

DSCN9047.jpg

途中大きな岩があったり、倒木があったり、結構大変な下り坂でした。

DSCN9049.jpg

途中このような場所もあり、う回路が作ってありました。

DSCN9054.jpg DSCN9056.jpg

途中「こんな所降りるの!!」って場所がありました。
まるで金華山のめい想の小路みたい。。。
そこを降りると、突如滝が現れます。楼門の滝です。
素晴らしい景色です。

DSCN9057.jpg DSCN9058.jpg

険しい石段を下ります。
脇にロープがあったので、滑らないようにしっかり握って下りました。
古い石垣があり、この辺りは歴史の教科書にも出てくる鹿ケ谷でした。

DSCN9062.jpg

左手に川が流れている道を下って行きます。

DSCN9063.jpg

このようなに道が補修されている場所もあり、大雨の時に歩くのは危険な道だと思います。

DSCN9070.jpg

やっと人里に下りて来ました。
まだまだ下ります。

DSCN9074.jpg

霊鑑寺。

DSCN9077.jpg

安楽寺。

DSCN9078.jpg

法然院。

DSCN9083.jpg

銀閣寺。
有名なお寺が並んでいます。

DSCN9088.jpg DSCN9086.jpg

哲学の道。琵琶湖疏水です。

DSCN9089.jpg

銀閣寺の参道。
やはり京都。外人さんが多かったです。

ここにて、ほぼ今回予定していたルートは終了なのですが、ここからトレイルコースを外れ、
大文字送り火の火床を目指します。

DSCN9090.jpg 

ここから火床を目指します。

DSCN9091.jpg DSCN9117.jpg

古い石垣があり、中尾城址だそうだ。

DSCN9094.jpg

火床に向かう道は、かなり厳しかった。。。
必死に登っていたので、ほとんど写真を撮ってませんでした(^^ゞ

DSCN9095.jpg

たいまつを上げる為のリフトが見えた。
目的地はもうすぐかな?

DSCN9097.jpg

長い階段を上った先が、目的地でした。

DSCN9098.jpg DSCN9099.jpg

階段を上りきった所には、このような道標と看板がありました。
「焚き火の禁止」…確かにそうなんだけどね~

DSCN9103.jpg

火床からの眺めは、京都が一望出来て、とても素晴らしかった。
お天気は微妙でしたが、この時は綺麗に晴れていて、凄くラッキーでした。
頑張って上ってきた甲斐がありました。

DSCN9101.jpg

大文字の火床です。

DSCN9110.jpg

『大』という文字が、このように描かれていたんですね。
ずっと来てみたかった場所ですので、やっと来れて、良かったです。
今年の京都五山送り火が楽しみです。

しばらく火床で過ごし、汗も引いたので、下山します。

DSCN9113.jpg

千人塚。

DSCN9115.jpg

途中にあった湧水。
飲みはしませんでしたが、とても冷たかったです。

DSCN9118.jpg

麓まで下りて来ました。
雷がゴロゴロしています。

DSCN9120.jpg DSCN9119.jpg

再び銀閣寺の参道を歩いて行きます。

DSCN9122.jpg

DSCN9130.jpg

哲学の道を歩き、

DSCN9128.jpg

標識NO.52-1白川通りにて、今回のトレイルは終了です。
次回は、ここよりスタート予定です。

さて、雨が降らないうちに帰るとします。
バスで京都駅に向かう方法もありますが、今出川通りを歩き、出町柳駅まで歩く事にしました。

DSCN9132.jpg

途中、例会で何度か見掛けた事のあるたこ焼き屋さんに遭遇。
立ち寄ってみました。

DSCN9134.jpg DSCN9135.jpg

たこ焼きと大原のシソジュースを注文しました。
おばあちゃんが一人でやっている昭和チックなお店で、なかなか良かったですよ。

DSCN9142.jpg

百万遍智恩寺を通過して、出町柳駅に到着しました。
出町柳駅から、どうやって帰るのかいつも悩むのですが…
今回は出町柳から七条まで電車移動しました。

DSCN9145.jpg DSCN9144.jpg

七条大橋を渡り、京都駅に向かい、帰路に着きました。

今回の京都トレイル2回目。
1回目に比べ、険しいコースで、さらにオマケで大文字火床にも行ったので、かなり疲れました。
前回の最高点が清水山の241mに対し、今回は大文字山四つ辻の455m。
前回よりも200m以上も登ったので、厳しかった訳だ。
次回はもっと大変そうですが、大丈夫かしら。。。(^_^;)
今度は険しそうなので、万全の準備で挑みたいと思います。

京都一周トレイル・東山①②

京都一周トレイル・東山①②(GE)

1回目と2回目のログです。

長々レポに最後までお付き合い頂き、ありがとうございました<(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。