スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小牧山 「日本のお城(117)」

今日はお休みで、お天気も良かったので、

前から行きたいと思っていた『史跡小牧山』に行ってきました。

小牧山は標高85.9メートル、総面積21万平方メートルの小山で、

平野の中に独立してそびえるため、

山頂からは濃尾平野を一望することが出来ます。

1563年、天下統一を目指す織田信長は、清須から小牧山に居城を移し、

同時に城下町も整備しました。

4年後に岐阜に移ると、小牧山城は廃城となり、城下町も衰えました。

1584年、小牧・長久手の合戦では、織田信雄・徳川家康連合軍は

信長の城跡に大規模な改修を加えて陣城としました。

現在小牧山に残る土塁や堀などの遺構の多くは、

この時の小牧山城の姿です。

小牧山 11/03/29

山頂の小牧山までは、歩いてしか行くことが出来ず、

結構キツいかなって思っていたので、なかなか行くことが出来なかったのですが、

今日は天気も良く、暖かかったので、トレッキングには最適でした。

山頂までの道のりはこんな感じ。

舗装されてない道を、ずんずん歩きます。

ホントはのんびりのろのろだったけど(^^ゞ

小牧山 11/03/29

山頂に向かう道はいくつもあるのですが、

大した看板が無く、分かれ道では

「どっちに行ったら良いんやろ~~~?」

って迷う場面が何度もありました。

ははは、方向音痴ですから。。。(^^ゞ

山頂までの道のりには。。。

小牧山 11/03/29

少しだけですが、桜が咲いていたり、

小牧山 11/03/29

野鳥を見かけたりしました。

すくそばは市街地なのに、こんなのどかな場所があるなんて、

ちょっと不思議☆

小牧山 11/03/29

途中にある観音洞。

「明応の頃、乳の出ない妻に食べさせようと子孕み鹿を撃ちに小牧山に入った狩人が

7匹の小鹿を連れ、子をはらんだ鹿を見つけて撃った。

すると、小鹿は7つの石に、母鹿は観音像へと変身した。

狩人は自分の行いを悔い、その地に草庵を結んで観音像をねんごろに祭った。

後に観音を祭る草庵は間々に乳観音として移転したが、

草庵の跡地は観音洞として呼び親しまれ、現在に至っている。」

小牧山 11/03/29

山頂の小牧城は「小牧市歴史館」です。

小牧・長久手の合戦の資料など、とっても興味深く見てきました。

この場所で、こんな戦いがあったのだな~って、

その時代に思いを馳せたりしてね。

小牧城の古城絵図を見てたら、何となく安土城っぽいな~って思いました。

小牧城 11/03/29

お城からの景色は、濃尾平野をぐるりと見渡せたのですが。。。

あいにくの春霞み。

あまりクリアには見えませんでした。

この場所は名古屋空港の近くなので、

時々爆音を鳴らしながら自衛隊機が頭上を飛んで行きました。

とっても速いので、写真に収めるの難しかった~

小牧山 11/03/29

小牧城までの道のりは、結構大変かなって覚悟していたのですが、

気候も良かったし、思ったよりも坂がきつくなったので、

案外楽に登れました。

小牧山は桜の名所。

 つぼみも大きく膨らんでいたので、もうすぐ見ごろを迎えるでしょう。

毎年桜祭りが行われているみたいですが、今年は中止だそうです。

確かにお花見と浮かれている気分ではないのでしょうが、

(そう言ってる私も…すっかり気分はですが。。。)

自粛、自粛ばかりだと、日本の経済は衰退してしまわないかな~って、

少し心配になります。。。

日本、早く元気になりますように☆

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:春です(03/29)

youseimamaさん
こんばんは。
コメントありがとうございます♪
そうですよね~
寒いと具合が悪くなることが多いので、冬は苦手です。
春はだんだん暖かくなってくるので、テンションが上がります。

その通りですよね。
最近は自粛ばかりだけど、今の時期だからイベントを開催しなくてはと思います。経済が活性化しないですもんね。
それがいつかは東日本の支援にもなると思うし、イベント+チャリティみたいな形で開催してくれると良いのになって思います。
私も凹みがちなんですが、みんなが元気にならないと日本が元気になれないですよね。

春です

暖かくなると、元気が出てきますね。
いつもの生活に戻って、お買い物もして元気に暮すことが、西日本の人の役目かなあと思います。
自分が元気にならないと人を助けられないもの。

Re:メッセが消えた!(03/29)

うううううさん
こんばんは。
コメントありがとうございます♪
確かに、書いたものが消えちゃうと凹みますよね。
私も三回くらい日記消えた時は、書くのを止めようかと思いますよ。

へえ~
この写真だけで、どんな機種か分かるのですね。
凄いな~
荷物輸送のかな?
違う形の物も飛んでましたよ。
名古屋空港の旧国際線ターミナルは、大型商業施設になってますが、そこから自衛隊の飛行機いっぱい見れて楽しいですよ~♪
各務原には航空宇宙科学博物館があって、面白そうだから、いつか行ってみたいなって思ってます。

メッセが消えた!

せっかく信長の専門兵士の話を書いたのに、UPしたら消えましたぁ。

まあいいか。

話を変えて・・・この戦闘機はF2ですね。

日本製だけど、アメリカがうるさくてF16をベースに制作したものです。

ステルス性を重視したのは良いけど、値段が高すぎてもう生産は止めました。

名古屋は昔から航空機の生産拠点ですね。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。