スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第22回京都五山送り火ウオーク

8月16日(土)雨

京都府ウオーキング協会・特別例会
『第22回京都五山送り火ウオーク』    距離:17・25km(自由歩行)
≪大雨・洪水警報発令の為、中止≫

前日の「琵琶湖疏水と大文字観望ウオーク」に続き、本日も「京都五山送り火ウオーク」に参加の為、
京都に向かいます。

DSCN9719.jpg

京都駅到着。
昨晩岐阜では大雨でしたが、京都の天気も微妙です。
駅の電光掲示板には、「大雨警報発令中」と表示されていました。
何とかお天気が持ってくれれば良いのですが…

DSCN9721.jpg

出発会場の嵐山には、去年と同じく四条大宮駅から嵐電で向かう事にしました。

DSCN9722.jpg

四条大宮から嵐山まで22分で結ぶ嵐電の嵐山本線は、途中西大路三条から太秦広隆寺までのほぼ4駅間を
嵐山に通じる三条通りの真ん中を走る路面電車です。

DSCN9726.jpg

内装も、なかなか味わいがあります。
京都駅からのアクセスは良くないですが、のんびり走る嵐電、かなりお気に入りです。
また乗りたいな~(*^_^*)

DSCN9729.jpg

嵐山駅到着。

DSCN9730.jpg

京都らしいディスプレーのある駅構内には、足湯もあります。

DSCN9735.jpg

渡月橋を渡って、中ノ島公園に向かいます。

DSCN9738.jpg

DSCN9739.jpg

桂川の水かさ多いですね~

DSCN9742.jpg DSCN9743.jpg


中ノ島公園には、知ってる顔がチラホラ。
10時半から受付が始まった。
小康状態だった雨が降り出し、雷も。。。
「ウォーキング中に雷に打たれたら、WalkingLifeに載っちゃうね。」
なんて冗談を言ってましたが、雷は危険なので、そんな中歩くの嫌だなと思いました。
受付を済ませた後、雨が激しくなってきたので、レインコートを羽織りました。

11時半から出発式との事ですが、受付を済ませた、かなりの方が早々に出発されたみたいでした。
雨が降りだしたので、私も、少しだけフライングして、スタートしました。

DSCN9746.jpg

渡月橋を渡り、嵐山の商店街です。
観光客が多く、歩き辛い。

DSCN9748.jpg

天龍寺方面に向かいます。
竹の道を、進んで行きますが、雨の為、ブレブレ写真しか撮れませんでした。。。

DSCN9754.jpg DSCN9757.jpg

雨の中を、清涼寺に向かって歩いて行きます。

DSCN9758.jpg

雨はどんどん酷くなっていくみたいです。

DSCN9760.jpg

清涼寺に到着した頃には、かなりの雨。
多くのウォーカーが、雨やどりしていました。
私は、そのまま進みました。

DSCN9762.jpg

どんどん道が、酷い状態になっていきました。
下から水が噴き出していたり、まともに歩道が歩けなくなってきた。
しかも雷も鳴っています。
「これもう中止のレベルじゃないかな。。。((+_+))」
そう思いつつも進んで行った。

大覚寺に向かう手前の上り道で、道が川のようになっていて、そこから進めなくなった。
数人のウォーカーと、そこで立ち往生。。。

一緒にいたウォーカーさんが、緊急連絡先にTELしてくれたのだけど、電話がつながりにくく、
途中で切れてしまったみたいですが、どうやら中止になったらしいと。。。
中止になったは良いけど、酷い雨で、道は悲惨な事になっているし、この先どうしたら良いのだろうか
分からなかった。。。軽く遭難状態。。。

DSCN9763.jpg

どうする事も出来ず、軒先で雨宿りをしてました。
しばらく待って、やっと電話がつながり、ゴール地点の出町柳に向かえば、良いらしいと分かった。
幸いバス停が近くにあったので、そこからバスに乗りました。

ずぶ濡れで、1時間以上バスに乗り、京阪三条前のバス停に到着しました。
ここから徒歩で、出町柳に向かいます。

DSCN9767.jpg

鴨川は、かなり増水していました。
落ちたら死ぬな。

DSCN9789.jpg DSCN9787.jpg

DSCN9791.jpg

DSCN9797.jpg

DSCN9802.jpg

40分程てくてく歩いて、やっと賀茂大橋を通過したんだけど、ゴールは何処だろう???
前日のゴール地点の公園でも無さそうだ。
賀茂大橋の上から、スタッフさんが呼んでくれて、やっとゴール☆
酷い雨の中、土地勘のあまりない所で、歩行ストップして、すごく心細かったけど、スタッフさんが笑顔で迎えてくれて、
すごくほっとしました。

京都五山送り火W 京都五山送り火W(GE)

去年の五山送り火ウオークは、歩くのが遅すぎて、17kmコースしか歩けなかったので、
今年は25km歩こうと意気込んでいたのだけど、結果は1時間ほど歩いて、歩行中止となってしまいましたorz
送り火ウオークは、私にとっては鬼門なのか。。。(^_^;)
来年こそは、25km歩きたいものです。

DSCN9800.jpg

ゴール後に、河川敷で送り火を見ようと、お弁当を注文していましたので、受け取り、河川敷で食べました。
なかなか美味しかったです。

ずぶ濡れなので、ホテルに戻る事にします。
今回は、送り火を最後まで見るつもりで、宿泊予約していました。
この日の電車のダイヤは、めちゃくちゃだったみたいでしたので、結果オーライでしたけど…
なんか、この大雨で、すっかり予定が狂ってしまった。
宿泊予約している時点で、雨の想定してませんでしたからね~

DSCN9807.jpg

さて撤収することとします。
いつも歩いている鴨川河川敷も、すっかり水没です。

DSCN9812.jpg

雨が、また酷くなってきたので、電車でホテルに向かう事にしましたが、電車を乗り間違え、
またまた桂川越えをしてしまった。
何してんだか。。。(^_^;)

かなり余分に大周りして、ホテルにたどり着きました。
すっかり出掛ける気力が無かったので、五山送り火は、テレビ中継にて見ました。
テレビ中継でしたが、いろんな解説も聞け、しっかり見れたので、とても感動しました。
なんか神戸の花火にしても送り火にしても、意気込んで計画はするんですけど、
最近ダメダメですね。。。
来年こそは、25km完歩して、出町柳の河川敷で、送り火を見たいものです。

DSCN9931.jpg

大会記念バッチです。

DSCN9932.jpg

去年過去の分も売っていて買ったので、これで五山揃いました。

DSCN9935.jpg

記念切手付のパンフも、特別?にKWAの語り部さんに頂きました。
ありがとうございました<(_ _)>

京都五山送り火ウオーク。
今までいろんな大会を歩いてきて、初の途中で中止という残念な結果になってしまいました。
でもやっとの思いでたどり付いたゴールで、スタッフさん達も、いろんな対応で大変だったと思うのですが、
笑顔で迎えて頂き、嬉しかったです。
ホントに、ありがとうございました\(^o^)/
やはり京都府ウオーキング協会は、素晴らしい協会だなと再認識しました。
例会、サボってばかりだったけど、もう少し真面目に例会参加しようと思います。

宿題残りの今年の五山送り火ウオークでしたが、長く歩いていれば、こんな事もありますよね。
来年もまた送り火ウオークに参加したいと思います。

立山の大会から、ずっと雨に降られているので、そろそろ気持ちの良い晴れの中、歩きたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

やまちゃんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

送り火ウオークは、暑い中を歩くイメージがあったのですが、
あの豪雨、凄かったですね。
私は大覚寺手前で、道路が冠水してて、雷も鳴っていたので、
歩行中止しましたが、やまちゃんは17km完歩されて、立派です。
私も冷静に考えれば、安全なう回路に回れば良かったなぁと、
後になって思います。
雷が怖くて、動転してしまった(-_-;)

次の日は京都トレイルを歩きたかったのですが、危険だと思ったので、
京都観光をしました。
いつも門前を通り過ぎるだけの金閣寺などを観光出来て、それはそれで
良かったです。
そのうちに時間があれば、個人的にリベンジウォークに行きたいと思っています。

週末の神岡。
お天気が心配ですね~
土曜日にお会い出来るのを楽しみにしています(^o^)/

ちゅうさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回ちゅうさんとお話出来ず、残念でした。
私は出発式前にスタートしたのですが、大覚寺手前で進めなくなりました。
豪雨でしたし、雷も鳴っていて、怖かったです。
嵐山に戻られた方も、かなり冠水していたみたいですので、大変でしたね。
ホントお疲れ様でした。

私も個人的にリベンジウォーク考えています。
ちゅうさんが歩かれる日は、用事があるので、行けませんが、暇を見つけて、
歩きに行きたいなぁと思っています。

秋の近畿リーグの大会、そろそろ始まりますね。
お会い出来ると良いなぁと思います(*^_^*)

大変でしたね

こんばんは。
話に聞いている「五山送り火ウオーク」とは雲電の違いでしたが、
記憶に残るウオーキングでした。

翌日は京都見物が出来たようで、良かったですね。

いつも門前だけを通り過ぎるウオーキングですからね。

一宮といい、五山といい来年への宿題がたまっていきます。

週末はスッキリ歩きたいです。

豪雨の中お疲れさまでした

花火さん今晩は。

今回お会いしてゆっくりとお話できるかなと思っていましたがまさかの豪雨。
雷鳴が轟く中私は様子を見ながら最後尾のほうからスタートしました。
渡月橋は大渋滞、渡り終わったころには既に道路は冠水状態に。
行ける所まで行こうと思いましたが釈迦院までが精一杯でした。

せっかく地図をいただいたので今度の土曜日に17㎞コースを歩いてきます。

涼歩さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回は、大丈夫だろうと思って出発したのですが、みるみる雨が酷くなり、雷も鳴っていたので、
冷静さを欠いてしまいました。
後になって思えば、安全な道に迂回出来たのに、「ここどこよ」って所で、歩行中止になって、
どうして良いのかが分からなくなってしまった。
遠方からの参加者は、土地勘が無いので、かなり苦労されたんじゃないかな?
鴨川や桂川も、かなり増水してて、いつも歩いている河川敷は、水没していました。
無事帰ってこれて、ホント良かったです。

飛騨の方、かなり大雨の被害出ていますね。
週末の神岡、大丈夫でしようか?
今回みたいなゲリラ豪雨があったら、孤立とかも有り得そうなので、心配です。
なんとか天気もって欲しいですね。

家の方は、揖斐川、長良川、増水していますが、被害は無かったです。
ご心配ありがとうございます。

太郎衛門さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

京都の送り火ウォークは、事前申し込みもしてましたし、宿泊予約もしていましたので、
取りあえず京都入りしました。
出発した時は、いつもの雨のように、なんとか歩けると思ったのですが…
みるみり酷くなって、雷も鳴っていたので、少し冷静さを失ってしまい、動転してしまいました。
なんとか無事に帰る事が出来て良かったです。
五山の送り火も、TV中継でしたが、見る事出来ましたしね。

雨もまた自然ですが、やはり荒天には勝てませんね。
次回リベンジしたいです(^o^)/

お疲れ様 ・・ ご無事で何よりでした

すでに道路が川の状態 バスで抜けだしても
鴨川の激流 ・・ こんなん見たこと無い!
よくぞ、ゴールにたどり着けましたネ
 お盆の京都 熱中症を心配していたのですが
 まさかの大雨、怪我も無くよかったです

岐阜県 飛騨の方が酷かったようですが
ご自宅は大丈夫でしたか?

本当にお疲れ様でした

花火さま こんにちは  
まさかあの大雨の中ウォーキングの大会に参加をされていたとは・・・びっくりです

ニュースで見ていましたが 今回は低気圧が北京都を襲ったようで、 
五山送り火も時間を早めてやったとようでニュースで報道されていましたょ
内容から かなり危険な状況の中を歩かれた様子ですが 無事に
帰宅され良かったです  ウォーク道は逃げませんから・・・

「雨もまた自然」とは言え 本当にお疲れ様でした
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。