スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きぬかけの路を歩く~金閣鹿苑寺

8月17日(日)曇り

大雨に見舞われた京都五山送り火ウオークの翌日です。
京都泊でしたので、当初の予定は、京都一周トレイルの東山コースの残りの部分を歩こうと思い、
山歩きの装備を用意していました。

しかし1週間前の台風、前日の大雨で、かなりコースが荒れていると思ったし、まだ大雨警報が発令中
でしたので、無理せず、京都観光をする事にしました。
何処に行こうか?
色々考えたのだが、例会や大会で、いつも前は通過するが、立ち寄れなかった金閣寺方面にいく事に
しました。
本来なら、送り火ウオークでも、金閣寺前を通過する筈でした。

金閣寺へは、電車の駅が近くに無いので、バスで向かいました。
市バス・京都バス一日乗車券を購入しました。
1枚500円で、2回バスに乗れば、ほぼ元は取れるし、小銭の心配がいらないので、便利でした。
今回バスで移動してみて、路線が複雑だし、電車より移動時間が掛かりますが、使いこなせれば、
安く、いろんな所へ移動出来る事が分かりました。

世界文化遺産・金閣寺に到着です。

DSCN9817.jpg

いつもこの門の前を、素通りしてましたから、やっと中に入る事が出来ました。

DSCN9819.jpg

金閣寺は、小学校の修学旅行以来です。
何十年振りだ。。。(^_^;)

DSCN9824.jpg

入ってすぐに金閣があるんですね~
ビックリしました。
想像してたよりも、かなり金ぴかに感じました。
絵に描いたような美しさですね。
鏡湖池に映る姿や、周りの山々も、庭と一体になっていて、素晴らしい。

DSCN9837.jpg

DSCN9836.jpg

京都三松のひとつで舟形をした「陸舟の松」
義満が自分で植えたと伝えられています。

DSCN9838.jpg

義満がお茶の水に使った伝えられる「銀河泉」

DSCN9841.jpg

「龍門の滝」
鯉が滝を登ると龍になる言われる中国の故事「登竜門」に因んだ「鯉魚石」

金閣寺、くるっと一周散策しましたが、とても素晴らしかったです。
観光客が、たくさん居ましたが、半分以上は外人さんみたいでした。
さすが京都ですね。

この日は、とても蒸し暑く、手持ちの温度計では、33℃越えていました。
お天気が悪く、曇りだと思って、日焼け対策、ほとんどしてこなかったのは、失敗でした(-_-;)

DSCN9850.jpg

売店で、白玉入りのかき氷を食べました。
暑かったので、とても美味しかったです。

氷を食べて、暑さも少し引きましたので、きぬかけの路を歩き、次の目的地に向かいます。

                                    続く
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。