スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごんの秋まつり

9月20日(土)

久々にウォーキングの無い休日です。
デジイチ持って、愛知県半田市に行って参りました。

愛知県半田市と知多郡阿久比町の境目を流れる矢勝川(やかちがわ)の堤(約1.5km)に彼岸花が咲き誇ります。
ただいま「ごんの秋まつり」が開催されています。
矢勝川は半田出身の童話作家新美南吉の「ごんぎつね」のお話にも出てきた、兵十やごんがウナギなど捕っていた川です。

最寄り駅周辺は、駐車規制されているらしかったので、2駅ほど先に車を駐車して、歩いて向かいます。
ウォーキングを始めてからは、駅の一駅や二駅は歩けますからね~
「少々なら歩けばいいや」って、歩きも移動手段のひとつになっています。(*^^)v

矢勝川到着。

DSC_0066_20140922221511797.jpg

DSC_0041_20140922221447648.jpg

ずっと続く真っ赤な帯。

DSC_0028_20140922221446eba.jpg

DSC_0049.jpg

赤はもちろん、白い彼岸花も咲いていました。

DSC_0036.jpg DSC_0069_20140922221848bf1.jpg

DSC_0035_201409222217338d4.jpg DSC_0068_20140922221847b55.jpg

DSC_0034_20140922221731c1c.jpg DSC_0031_201409222217309a8.jpg

彼岸花と一緒に、いろんな花が咲いていました。

DSC_0019 (2)

アゲハ蝶も舞っていましたよ。

DSC_0051_20140922222209c06.jpg

新美南吉記念館にも行ってみました。

DSC_0052_20140922222211cac.jpg

バス停には、可愛らしいステンドグラス。

DSC_0054_2014092222221332e.jpg DSC_0053_20140922222212d42.jpg

可愛い狐のオブジェが、所々にありました。

DSC_0055_20140922222215ac5.jpg

記念館を後にして、来た道の反対岸を歩いて行きます。

DSC_0061_201409222215091dc.jpg

ずっと続く彼岸花。

DSCN1249.jpg

イベント会場で、半田バーガーを買ってみた。
パン屋さんのバーガーなので、パンも美味しかったし、はさんであるハンバーグも、手作りっぽい味で、なかなか良かったです。

DSCN1251_2014092222264247d.jpg

田んぼアート。
しっぽの所が枯れちゃっていますが、狐に見えるかな?

DSCN1254_20140922222643697.jpg

フェンスのモチーフにも「ごんきつね」

DSCN1255.jpg

矢勝川のすぐそばには、新美南吉の生家がありました。

DSC_0072_20140922222639009.jpg

古そうな道しるべもありました。

今回は新美南吉の故郷を訪ねました。
矢勝川の風景は、まさにごんきつねの世界そのものの風景でした。
真っ赤彼岸花、圧巻でしたね~

新美南吉の作品は「ごんきつね」が教科書にも載っていたりして有名ですが、最後が切ないですよね。
私が新美南吉の作品で、一番好きなのは「手袋を買いに」です。
雪を初めて見た子狐のリアクションが可愛いなって思います(#^^#)

久々のウォーキングの無い休日、のんびり過ごす事が出来ました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。