スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

槇尾山施福寺

10月18日(土)晴れ

和泉ツーデーの1日目、20㎞コースでしたので、昼過ぎには歩き終わりました。
軽く昼食を食べ、ツーデー会場のある和泉中央駅から、お隣の光明池駅に移動します。
光明池駅の方が、もとからある町みたいで、和泉中央駅周辺よりお店などがいっぱいありました。

DSCN1174 (2) DSCN1175 (2)

光明池駅の壁には、タイルで鳥の絵が描いてあった。
近くに中百舌鳥駅があるし、百舌鳥かな~?
そういえばモズって、二文字なんだけど、漢字で書くと三文字なんですよね。
和泉も泉も、同じいずみって読むし、日本語は難しい。

駅構内で、焼き立てのどら焼きが売っていたので、思わずゲット!
アツアツで美味しかった~(#^^#)

前置きが長くなりましたが、光明池でレンタカーを借りて、アフターウォーキングスタートです。
西国三十三カ所の4番札所・槇尾山施福寺に向かいます。
40㎞コースを歩いていたら、行けたのですが…(;´∀`)
和泉中央駅からバスも出ているみたいですが、本数も少ないし、乗り継ぎも大変そうでしたから、レンタカーを借りる事にしました。

槇尾川沿いの狭い山道を通って、施福寺の麓までやって来ました。
「40㎞コースは、こんな遠くまで、はるばる歩いてきたんだ。凄いなぁ。」

DSCN1177.jpg

車はバス停のある所までしか入って行けず、施福寺までは、険しい道を歩いて行かねばなりません。
バス停の時刻表を見てみたのですが、帰りのバスは、土曜は1日5本しかないみたいだ。
車で来て良かった~

DSCN1178.jpg

約1㎞の道のりは「観音八丁」とも呼ばれている。
どんな険しい道が待っているのでしょうか?

DSCN1179.jpg

道の脇を流れる川の水は、とても澄んでいて綺麗でした。

DSCN1182.jpg

仁王門が見えてきた。
案外楽勝かも?と思ったが…

DSCN1183.jpg

このような注意書きが…
ここから30分掛るのか。。。( ;∀;)

DSCN1185_2014102321154664b.jpg

DSCN1187.jpg

DSCN1189.jpg

歩いても、歩いても続く石段。
この辺りは谷になっているみたいで、昼間なのに、なんかうっそうと暗い。
晴れていたはずなのですが、夕方みたいでした。

DSCN1191.jpg

一か所視界が開けている場所があった。
一番高い建物は、あべのハルカスか?

DSCN1192.jpg

愛染堂。
弘法大師が、寺で修行し、この場所で剃髪し得度したという。

DSCN1194_2014102321204252d.jpg

さらに階段を上がって行きます。

DSCN1195.jpg

「弘法大師御髪堂」
この堂には、弘法大師の剃髪した髪が納められているそうだ。

DSCN1201.jpg

「本堂」
やっと到着しました。。。(^-^;
かなり大変な道のりでしたわ。
40㎞コースに行っていたら、またまた大変な事になっていたであろう。

DSCN1289.jpg

ご朱印を頂きました。
西国三十三カ所、いつか全部まわりたいなと思いつつも、なかなか達成出来ません。
やっと半分位かな?

DSCN1199.jpg

本堂は、標高491mの槇尾山山頂近くにあります。
見えているのは、金剛・葛城山系の山々らしいが、どれがどの山かは分からなかった。

DSCN1202_201410232127324c9.jpg

寺の規模は、それほど大きくはないが、なかなか素晴らしいかった。
ご本尊様は、毎年5/1~5/15の間だけ御開帳されるみたいです。
是非その時期に参拝したいものです。

DSCN1203 (2)

DSCN1204 (2)

境内の脇にはダイヤモンドトレイルの起点がありました。
かなりハードそうな道ですが、いつか歩いてみたいなぁと思いました。

DSCN1205.jpg

古そうな道しるべもありました。
右に行くと葛井寺で左に行くと高野山かな?

DSCN1206.jpg

DSCN1207.jpg

登ってきた道を、降りて行きます。
かなりの急坂で、足への負担が大きかった。

DSCN1208.jpg

石塔には、いっぱい石が置いてありました。
すごく高い所にもあって、あんな所にどうやって載せたのだろうか?

DSCN1211_20141023214358458.jpg

車のおいてある麓まで降りてきました。
大変だったが、和泉まで来てたので、施福寺にお参り出来て、良かったです。
40㎞コース歩いていたら、どうなっていたことやら。。。(;´∀`)

DSCN1212_20141023215136967.jpg

光明池駅まで戻って来ました。

DSCN1213.jpg

少し早い夕食は、大阪王将で。
うちの近くには、餃子の王将はあるのですが、大阪王将は無くて、初めて食べました。
遠征の度にラーメン食べているなぁ、私って。。。(^-^;
美味しかったです。
持ち帰りの餃子が、いっぱい売れていて、凄いなぁと思いました。

長距離歩いていたり、遠くの大会だったりすると、なかなか時間が無いのですが、今回は、久々アフターウォーキングが楽しめて良かったです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

涼歩さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

和泉では、2日目にお会い出来ましたね。
私の知り合いさん達は、皆さん歩かれるのが速いので、すっかり置いてけぼり状態でした。

施福寺、40㎞歩けなかったので、アフターウォークで行ってきました。
階段の段差の違いは、上るのに必死で、気が付きませんでしたが、階段沿いに張ってあったロープには、かなり助けられました。
険しいコースでしたね。

明日からは、高野山ですね。
かなりアップダウンが激しいのでしょうか?
私もそろそろ来年あたり、近畿リーグを踏破したいと思っていますので、来年は参加したいなぁって思っている所です。
レポ楽しみにしています。
私は、琵琶湖の7回目で、琵琶湖大橋を渡る予定です。

この土日は、お天気良さそうです。
ウォーキングには、最高の季節ですよね。
楽しんできてくださいね(^O^)/

車正吉さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今年の夏位から、調子が出ず、なかなか思うように歩けてませんが、和泉ツーデーは、距離を短くして、何とか完歩出来ました。
関西は、良く歩いているので、顔なじみさんにいっぱいお会いできて、嬉しかったです。

和泉でのホテルが見つけられなかったので、堺に宿泊していました。
東横インは、会員カードを持っているので、良く利用します。
来年堺ツーデーに参加予定ですので、また利用したいと思います。
堺の駅前通りは、飲食店がいっぱいあって良いですね。

施福寺の登りがきついですね。
いつまで続くのって感じでした。
でも楽して行けないからこそ、ご利益ありそうな気がします。
三十三カ所、生きているうちにまわりたいですが、意外と交通の不便な場所が多いので、なかなか行けていません。

この週末は、お天気良さそうですね。
京都の例会参加ですか。
なかなか例会に参加出来てないですが、来月辺り参加しようと思っています。
楽しんできてくださいね(^O^)/
私は琵琶湖歩いて来ます。

施福寺の階段 楽しんで上がりましたネ

 本堂近くの段差が、僅かに大きくなっていたのに気付きましたか

  「止まると、動けなくなる」と思い 最後は手で引上げていました
  お陰で 境内では「証拠写真」を撮っただけ
   我ながら、「何をやってんだか?」 と思いますが
  明日から 懲りずに 高野山
   こりゃ  当分?どころか シヌマデ 治らない

 花火さんは びわ湖8割の大詰めですネ
 天気も良さそうなので、楽しんで来て下さい

ご苦労様でした!!

花火様
和泉弥生ロマンへの参加、ご苦労様でした。
3日間分まとめての感想を書かせていただきます。
体調があまり良くない中でのウォーキングのようですね。
それでもしっかりと完歩され、さすがと思いました。

正吉・桜もこの大会に参加しましたが、
あまり印象に残っていません。
桜のお友達(熟女7人)グループと一緒に参加しました。
たしか10kmしか歩かなかったようです。
堺の東横インに宿泊されたようですね。
このホテルは、関空から海外に行く際、前泊するのに利用しますよ。
施福寺参拝、あの石段道は難コースですね。私たちもお参りしたことがあります。山門で一安心したら、その後が大変でした。
西国三十三箇所巡り、私たちも中断しています。
長いコメントになりました。お許しください。
日曜は琵琶湖沿いのウォーク参加ですね!?
私たちは京都府の例会に参加予定です。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。