スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なばなの里 ウインターイルミネーション

11月1日(土)雨のち曇り

DSC_0121_20141102191255ad2.jpg

三連休の初日、先週から始まった「なばなの里」のウインターイルミネーションを見に行きました。
土曜でしたが、昼間雨が降っていましたし、遅めの時間に行ったので、かなり空いていました。

DSC_0002_201411021913387a9.jpg

去年のイルミは、テーマが富士山だったのですが、見に行きませんでした。
今年のテーマは「ナイアガラの滝」だそうで、どんな演出でしょうか?
楽しみです。

DSC_0005_2014110219133919c.jpg

ライトアップされたモミジは、色づき始めていて、綺麗でした。

DSC_0008_20141102191341520.jpg

光の雲海。
光のアーチをカップルでくぐり抜けると幸せになれるとか…

DSC_0013_20141102191342484.jpg

ツインツリー。
チャペルの前にある高さ約18mの2本のツリーです。

DSC_0019_20141102191953bb3.jpg

水上イルミネーション。

DSC_0018_20141102191344f1d.jpg

ライトアップされたモミジが池に映って、とても綺麗でした。

DSC_0028_20141102191954b7f.jpg

光のトンネル「華回廊」を抜けてテーマエリアに向かいます。
この光のトンネルの長さは200mあります。

DSC_0034_201411021919557e6.jpg

ナイアガラの滝が見えて来ました。

DSC_0040_2014110219195758d.jpg

DSC_0047_2014110219195899c.jpg

DSC_0050_201411021926345a1.jpg

DSC_0079_201411021926356af.jpg

DSC_0084_2014110219263792e.jpg

次々に姿を変えるナイアガラの滝。
とても迫力ある演出でしたね~
もっと寒くなってから見ると、とても暖かく感じて、雰囲気出るんだろうなぁ。
ハロウィンも終わりましたし、そろそろ街ではクリスマス飾りを見かけるようになりますね。
つい最近まで、暑いなぁって言っていたような気がしますけど、月日の流れるのは早いなぁ。
また寒い寒いの季節が始まりますね。

DSC_0098_20141102192639b97.jpg

テーマエリアからの帰りはお花畑トンネル。
黄色 と ピンクのトンネルのあかりが、ゆっくりと幻想的に色変わりして“菜の花”と “れんげ”の二種類の「お花畑」のシーンを楽しめる仕掛けになっていました。

2年ぶりになばなの里のイルミネーション見に行きましたが、やはりここのイルミネーションのスケールは大きいですね。
毎年テーマが違うし、進化しているのが凄いなぁって思います。

DSC_0108_20141102192640420.jpg

DSC_0115_201411021937535a6.jpg

園内の鏡池。
とても美しい風景でした。

そろそろ紅葉の季節。
今年は、どこで紅葉を楽しめるかなぁ~~~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

237ですよ。\(^▽^)/ さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

なばなの里のイルミネーションは、迫力があって、綺麗ですよね。
今年のナイアガラの滝も、時間とともに表情がかわって、とても美しかったです。

なばなの里はチューリップの咲く頃が、一番きれいですよね。
春になったら、また行きたいと思います。

神戸のルミナリエは1度だけ行った事があります。
光のトンネルの中を歩いて、とても綺麗だったのを覚えています。
私も、機会があれば、また見に行きたいです。

こんにちわ

なばなの里のイルミネーション 綺麗ですね。

わたしも なばな里には3年前 チューリップを見にいったことがあり とても綺麗で 広大な花畑に感動したことを覚えています。

年末行われている 神戸ルミナリエに行ってみたくなりました。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。