スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史の町垂井 竹中半兵衛ゆかりの地と「ふれあい垂井ピア」をめぐる

11月2日(日)曇り

JRさわやかウォーキング
「歴史の町垂井 竹中半兵衛ゆかりの地と「ふれあい垂井ピア」をめぐる」

IMG_2014110419591266d.jpg

コース:垂井駅→エコパーク→菁莪記念館・竹中氏陣屋跡→禅幢寺(竹中氏菩提寺)→垂井一里塚→朝倉運動公園(ふれあい垂井ピア会場)→真禅院→南宮大社→垂井駅

コース距離:12.3㎞
歩いた時間:3時間30分(9:10~12:40)

三連休の中日、JRさわやかウォーキングに参加してきました。
ホントは、関西の例会に参加したかったのですが、朝、用事があったので、気楽に参加できるさわやかウォーキングに行く事にしました。

CIMG9531.jpg

JR垂井駅です。
垂井駅は、大垣駅と関ヶ原駅の間にあります。

CIMG9530.jpg

駅の敷地の脇には、南宮大社へ8丁という道しるべがありました。

CIMG9533.jpg

駅のロータリーには、竹中半兵衛像。
垂井は、竹中半兵衛ゆかりの地なのです。
今回は、竹中氏ゆかりの地をめぐる事が出来るので、楽しみです。

CIMG9535.jpg

ではスタートです。
いきなり目に入ったのは、赤レンガ倉庫。
駐車場になっていました。

CIMG9537.jpg

中山道を歩いて行きます。

CIMG9539.jpg

CIMG9542.jpg

ちょっと懐かしい感じの味わいのある街並みです。

CIMG9545.jpg

CIMG9547.jpg

相川を渡ります。

CIMG9549.jpg

エコパークを通過します。

CIMG9550.jpg

今にも降って来そうな微妙な天気です。

CIMG9553.jpg

菁莪記念館が見えて来ました。
江戸時代に誕生した藩校が、明治時代にも学校として残ったものだそうで、今は竹中氏にまつわる資料などが展示、保存されているそうです。

CIMG9558.jpg

竹中氏陣屋跡。

CIMG9557.jpg

ここにも竹中半兵衛像がありました。

CIMG9561.jpg

元々竹中氏の居城は堅固な山城である菩提山城(岩手山城)であったが、平時には不便なことから、麓に岩手城を築いたという。
菩提山城へは、整備されたハイキングコースがあるらしいですが、頂上まで60分程掛るらしいです。

CIMG9562.jpg

CIMG9563.jpg

さらに進んで行くと、竹中氏菩提寺・禅幢寺があります。

CIMG9566.jpg

こちらには竹中半兵衛のお墓もありました。
36歳という若さで亡くなっているんですね。
半兵衛が、もっと長生きしていたら、歴史は変わっていたかも知れないなぁと思ったりした。

CIMG9568.jpg

さらに進んで行くと、菩提山城への登山口がありました。
頂上へは2㎞以上あるみたいでしたので、行きませんでしたが、いつか行ってみたいです。

CIMG9569.jpg

微妙な天気の中を進んで行きます。

CIMG9571.jpg

半兵衛の里です。
ちょっと覗いてみましたが、農作物が売っていました。

CIMG9572.jpg

五明稲荷神社。
天正六年(一五七八年)岩手城主、竹中半兵衛公が三木城攻略中、摂津有岡城主、荒木村重は織田信長に反旗を翻した。半兵衛公の親友である黒田官兵衛が説得にあたったが、かえって石牢に幽閉されてしまった。主君である織田信長は官兵衛も寝返ったかと思いこみ人質にしていた官兵衛の嫡男松寿丸を殺すように命じた。半兵衛公は官兵衛に二心は、ないと信じて松寿丸を五明にかくまった。その後、有岡城から官兵衛が助け出されると、松寿丸も許され岩手を去るとき、境内の銀杏の木を植えた伝えられている。
松寿丸は、この辺りに匿われていたんですね~

CIMG9576.jpg

高架でJRの線路を渡ります。

CIMG9578.jpg

渡った先には、垂井一里塚がありました。

CIMG9579.jpg

一里塚では、おもてなしがあって、2個50円のゆで卵を買って、お茶を頂きました。

CIMG9580.jpg

進んで行くと、さわやかウォーキングのものではない矢貼りがあった。
「中山道ぎふ17宿踏破ウォーキング」というイベントが、同じ日に行われていて、その人達は、関ヶ原宿から赤坂宿まで歩いたそうだ。

CIMG9582.jpg

進んで行くと、なにやらイベント会場。
○×クイズが行われていました。

CIMG9583.jpg CIMG9584.jpg

行列ができていたので、ちゃっかり半兵衛汁ゲット‼
無料でしたが、お肉がいっぱい入っていて、美味しかった~(#^^#)

CIMG9587.jpg

イベント会場を通過していくと、なにやらひこにゃんの偽物⁇

CIMG9589.jpg

ためにゃんという垂井のゆるキャラらしい。
ちょっとひこにゃんパクってませんか。。。

CIMG9592.jpg CIMG9591.jpg

イベント会場・朝倉公園を後にします。

CIMG9593.jpg

公園前の広場では、消防車の実演や地震体験などもやってました。

CIMG9595.jpg

真禅院。
美濃国一宮の南宮大社の元 神宮寺です。地元の方には朝倉寺・朝倉観音とも言われています。

CIMG9599.jpg

さらに進み、南宮大社に到着です。
モミジが綺麗でした。

CIMG9605.jpg

七五三の親子連れで賑わっていました。

CIMG9608.jpg

南宮大社を後にします。

CIMG9610.jpg

垂井のマンホールの柄は、相川で泳ぐ鯉のぼりでした。

CIMG9611.jpg

大きな赤い鳥居を通り抜け、垂井駅方面に向かいます。

CIMG9613.jpg

垂井の泉。

CIMG9615.jpg

CIMG9617.jpg

岐阜県の名水50選に選ばれた由緒ある泉で、幹まわり8mの大ケヤキ(県指定天然記念物)の根元から湧き出る清水は涸れることを知りません。
古くから和歌に詠まれ、「垂井」の地名はここから生まれたといわれています。

とっても澄んだ綺麗な水でした(#^^#)

CIMG9618.jpg

垂井駅にてゴール☆

今回は12㎞のウォークでしたが、のんびりと歩きました。
竹中半兵衛は、私の住んでいる町で生まれているので、親しみを覚えました。
大会の長距離ウォークだと、制限時間やアンカーが気になって、ついつい先を急いでしまいますが、こういう歩きも良いですよね。
JRさわやかウォーキングのコースは、見どころがいっぱいでの良いコースが多いので好きです。
地元でも、知らなかった場所とかを発見出来たりしますしね。
また機会があれば参加したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。