スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書寫山圓教寺

11月7日(金)晴れ

11月8・9日で行われる加古川ツーデーに参加するため、前日の7日、姫路に向かいました。
米原から在来線で行く予定でしたので、7日は平日、通勤時間帯より前に電車に乗りたいと思い、早めに家を出ました。

CIMG9619.jpg

外はまだ真っ暗で、真ん丸お月様が出ていました。
6時50分発の姫路行きの新快速に乗りました。
通勤時間帯に突入していきますので、電車はどんどん混雑していきました。
座っていたので、楽でしたが、彦根辺りから大阪まで通勤してると思われる人たちが結構いて、毎日大変だろうなぁと思いました。
まっ私も毎日名古屋まで電車通勤していますけど。。。(;´∀`)

CIMG9629.jpg

9時半位に姫路駅到着。
2時間40分程掛りましたが、乗り換え無しで来れたので、前回の和泉よりは楽に感じました。

まずは腹ごしらえしたいなぁと思い、ぶらぶら歩いていると、フードコートみたいなお店を発見。

CIMG9628.jpg CIMG9626.jpg CIMG9627.jpg

明石焼き風たこ焼き、お好み焼き、イカ焼きを食べてみました。
すごく安くて、これだけ頼んでも、千円でおつりが来ました。
明石焼き風たこ焼きは、テーブルの上にあるソースを付けてから、つけ汁に付けて食べるのが姫路風らしい。
お客さんの、ほとんどが、このたこ焼き食べてました。
明石焼き風なのは、あまり食べたことが無かったので、ちょっと珍しかった。
お好み焼は、ソースが結構辛めでした。
イカ焼きは、200円でしたが、もちもちで、とても美味しかった。
姫路に滞在中に、もう一回食べに行きたいと思いつつ、食べにけなかったのが、ちょっと残念。

お腹も膨れたので、観光に向かうとします。
姫路駅からバスに乗り、書寫山圓教寺に向かいます。
ここは5年前の夏に、兵庫にお出かけした際に立ち寄りました。
確か当時は高速道路乗り放題1000円だったような気がします。
5年前に兵庫を訪れた際に、太陽公園から姫路城に向かう途中に圓教寺に訪れました。
太陽公園って、ちょっと変わった公園でしたよ。

その時のブログです。
兵庫にお出かけ1日目~ダイジェスト
太陽公園書寫山圓教寺姫路城パンダに会いに六甲山ドライブ♪
懐かしい思い出です(#^^#)

CIMG9632 (2)

バスターミナルで、ロープウェイとバスのセット券を購入しました。
ゆらゆら30分程バスに揺られ、書写山の麓、ロープウェイ乗り場に到着しました。

CIMG9633.jpg

紅葉が綺麗でした。
すぐにロープウェイ発車との事で、慌てて乗り込みます。

CIMG9635.jpg

かんべえくんが描いてありましたよ。
もう1台は、てるひめちゃんが描かれているのかなと思ったら、姫路市のキャラクターしろまるひめでした。

CIMG9637.jpg

CIMG9639.jpg

ロープウェイからの眺めです。

CIMG9640.jpg

約4分で山頂に到着です。

CIMG9642.jpg

ここからは徒歩で向かう事になります。
念のため、杖をお借りしました。

CIMG9644.jpg

CIMG9647.jpg

CIMG9648.jpg

まずは摩尼殿に向かって進んで行きます。

CIMG9651.jpg

やっと仁王門です。

CIMG9653.jpg

所々綺麗な紅葉が目に鮮やかです。

CIMG9657.jpg

摩尼殿に到着です。
見事な舞台造りです。

CIMG9661.jpg

階段を上がって摩尼殿に向かいます。

CIMG9664.jpg

CIMG9665.jpg

DSCN1899.jpg

御朱印を頂きます。
こちらは西国三十三カ所の27番札所になっています。

CIMG9670.jpg

摩尼殿から、さらに奥に進みます。

CIMG9673.jpg

とても大きな杉の木が、何本もありました。

CIMG9674.jpg

CIMG9675_201411132031514cc.jpg

三つの堂到着。
「大講堂」「食堂」「常行堂」とコの字型に並んでいます。
映画「ラストサムライ」やHNKの大河ドラマ「軍師官兵衛」の撮影にも使われました。

三木城の別所氏が叛旗を翻した時、加古川城に本陣を置いていた秀吉は官兵衛の進言により、本陣を書写山に移します。この時、圓教寺の仏像が持ち去られるなどの狼藉があったようで、食堂に保存されている当時の柱には秀吉の家臣の落書きが残されています。
持ち出された仏像は長浜などにあるようですが、もう戻ることはないのかな?
ツーデーで歩いたお寺にも山口県のお寺からもってきた梵鐘がありました。
戦国時代って、その土地で大事にされているものを奪って持ってきちゃう事が、平気に行われていたんですね。
今が平和な時代で有難いなと思います。

CIMG9678.jpg

さらに奥に進んで行きます。

CIMG9679.jpg

CIMG9685.jpg

奥之院、開山堂です。

CIMG9682.jpg

軒下の四隅には左甚五郎の作と伝えられる力士の彫刻があります。
北西のひとつは、軒の重さに耐え兼ね逃げ出したと言われています。

CIMG9686.jpg

CIMG9688.jpg

さらに進んで行くと展望公園があるらしい。

CIMG9689.jpg

CIMG9693.jpg

紅葉がとても綺麗でした。

CIMG9696.jpg

こちらからの眺めは、晴れていれば小豆島まで見えるらしいのですが、曇っていて見えませんでした。

CIMG9702.jpg

別ルートで下って行き、再び三つの堂。

CIMG9703.jpg

CIMG9705.jpg

摩尼殿。

CIMG9709.jpg

参道を下っていると、地元の方が姫路城の場所を教えてくれました。

CIMG9715 (2)

うっすらとですが、姫路城が見えました。

CIMG9716.jpg

CIMG9717.jpg

ロープウェイ山頂駅まで戻って来ました。

CIMG9720.jpg

帰りに乗ったロープウェイも、かんべえくんが描かれているロープウェイでした。

CIMG9724.jpg

ロープウェイからの眺めです。

書寫山圓教寺、今回はゆっくり巡る事が出来ました。
再び訪れる事が出来て良かったです。

再びバスに乗って、姫路城方面に向かいました。

姫路観光続きます。
15日からツーデー参加予定なので、この続きは、少し遅くなりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ちゅうさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

ブログ見て来ました。
20個で500円、衝撃プライスですね。
明石焼きは、ほとんど食べたことがなく、是非明石に食べに行ってみたいです。
卵焼きって呼ばれている事も知りませんでした。
明石の風景は、とても素晴らしいですね。
去年の神戸ツーデー、須磨を歩きたくて、初めて35㎞歩きましたが、明石の辺りも歩いてみたいなって思いました。

イカ焼きも、こちらでは診かけないので、珍しかったです。
大阪はたまに行くので、機会があれば立ち寄ってみたいと思います。

姫路のおでん、実は食べました。
こちらは名古屋の赤みそ文化で、これも珍しかったです。
駅構内にも、有名なお蕎麦屋さんがあったのですね~
知っていたら行ったのですが…

遠征に行くと、ご当地の珍しい物が食べられるので、いいですよね。
姫路城も3月にはグランドオープンですし、また訪ねたいと思います。

レポの続きは、明日よりツーデー参加なので、少し遅くなります<(_ _)>

関西グルメ

花火さんこんばんは

明石焼きはやはり明石で食べるのがおいしいですよ。
地元では玉子焼きと呼ばれています。20個500円のお店もあります。
但しいつも長蛇の列です。
http://letswalking2.blog.fc2.com/blog-entry-154.html

いか焼きは大阪梅田の阪神百貨店地下のお店がナンバーワンですよ。

姫路ははしょうが醤油で食べるおでんが有名です。
それとJR姫路駅構内のまねきの駅そばが有名です。
ここの駅そばは中華麺に関西風のうどんだしになっていて他ではないでしょう。

加古川のカツめしは食べられたようですが、ご飯にキャベツをまぶして上に
カツが乗せてある店もあります。私はこちらのほうが好きですね。

又ぜひグルメツアー?にお越しください。
続きのレポを楽しみにしています。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。