スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回城下町おだわらツーデーマーチ・1日目

11月15日(土)晴れ
 
第16回城下町おだわらツーデーマーチ・1日目

<小田原コース>
相模湾を見下ろす国府津・曽我山コース  30㎞
川の風を感じる富士見散策コース  20㎞
偉人の足跡・まちなかコース  10㎞
ゆっくり歩こう憩いのファミリーコース  6㎞
<箱根コース>
天下の嶮をいく旧街道箱根路コース  20㎞ (500選:神奈川-10)

歩いたコース:天下の嶮をいく旧街道箱根路コース  20㎞ (500選:神奈川-10)

第16回城下町おだわら2DM・1日

第16回城下町おだわら2DM・1日(GE)

コース:箱根苑地→箱根関所→旧東海道石畳→甘酒茶屋→旧街道休息所→畑宿一理塚→畑宿発電所→須雲川橋→箱根湯本駅→県立生命の星・地球博物館→松永記念館→小田原スポーツ会館→銅門広場

歩いた時間:4時間05分(9:06~13:11) 走行時間:3時間44分
歩いた距離:18.6㎞(上り:2.5㎞ 下り:10.9㎞ 平坦:5.2㎞)
平均時速:4.55㎞/h 走行時速:4.96㎞/h

城下町おだわらツーデーマーチの1日目です。
この日は箱根コースに参加です。
出発地は、芦ノ湖の南にある箱根苑地です。
今回は、夜中に家を出て、車で箱根を目指しました。
遠かったです。。。(^-^;
4時前に箱根苑地に到着、しばし仮眠を取りました。

DSCN1918_201411182129298c5.jpg

夜が明け、明るくなって来ました。
海賊船は停泊中。

DSCN1904_20141118212924e1f.jpg

富士山の姿も見えました。
芦ノ湖には靄が掛り、何とも幻想的な風景でした。

DSCN1911.jpg

7時ごろになるとスタッフさんが到着されました。

DSCN1914_20141118212926e73.jpg DSCN1916.jpg

周りの木々は、綺麗に色付いていました。
何しろ夜中、外の温度計は0度になってましたからね。
かなり寒いです。

DSCN1923_201411182134176b7.jpg

箱根苑地は、お正月の東京箱根往復大学駅伝の往路のゴール、復路のスタート地点になるところで、こんな記念碑もありました。

DSCN1925.jpg

ウォーカーが、続々と集結してきて、出発式です。
このコース、人気のコースみたいです。
いつもの大会に比べ、若い人の参加が多く感じました。

DSCN1933 (2)

箱根ジオパーク公式マスコットキャラクターのはこジ郎も応援に来てくれてました。

DSCN1939.jpg

さて出発です。
一番後ろからスタートしました。
まずは箱根関所です。
勇ましい太鼓の音色でお出迎えでした。

DSCN1943.jpg

箱根関所から杉並木へと進むのですが、人が多すぎて、思ったように進めません。
流れに任せ、進んで行きます。

DSCN1947.jpg

杉並木を歩いて行きます。
しばらく行くと、道は登坂になります。
かなりな坂で、ちょっときつかったです。

DSCN1954 (2)

一気に上がってきたので、富士山の見える角度が変わり、芦ノ湖も眼下に見えています。

DSCN1955.jpg

いよいよ旧東海道石畳の道に突入です。
石がごつごつしていて歩き辛い。
コースマップを見ると、雨天時の迂回路もしっかり設定してあって、雨天の場合は、とても危険なので、石畳の道を歩く事が出来ません。
晴れてて良かった~

DSCN1956.jpg

DSCN1962_20141118215335c49.jpg

DSCN1964.jpg

石畳の道は、見た目は風情があって良いのですが、いざ歩くとなると、足を踏ん張って歩かなければならないので、かなり大変でした。

DSCN1968 (2)

チェックポイントの甘酒茶屋に到着。
ここまで道も狭く、追い越しも中々難しい状態でしたので、ちょっとストレスたまりました。
チェックポイントのハンコは、セルフサービスで押すスタイルでした。
こちらでは甘酒の振る舞いがあったみたいですが、ウォーカーでごった返していたので、そのままスルーしました。

DSCN1970.jpg

先に進みます。
やっとウォーカーがばらけ、歩きやすくなりました。

DSCN1973.jpg

まだまだ続く石畳の道。
いつもとは違う所の筋肉を使っている感じで、足への負担が大きい。
この道は、どこまで続くのだろうか?

DSCN1976_20141118220108537.jpg

時折自動車道も歩きました。
箱根駅伝では、たぶんこの道を走っているのだろう。
登りはかなり大変そうだ。

DSCN1982_20141118220110610.jpg

DSCN1983_20141118220111f61.jpg

石畳の道を歩き、畑宿一里塚までやってきました。

DSCN1984.jpg

寄木細工の工房が並ぶ道を歩いて行きます。

DSCN1986_20141118220705e6c.jpg

再び石畳の道です。

DSCN1988.jpg

下りだけではなく、上りもありました。

DSCN1991.jpg

こちらは江戸時代の石畳の道です。
石の角が他のに比べ丸くなっていました。

DSCN1992.jpg

釣り橋が見えた。
この橋は定員が大人3人とのことで、順番にしか渡れなかった。

DSCN1995_20141118220710e0a.jpg

DSCN1999.jpg

DSCN2000 (2)

釣り橋を渡り、しばらく行くと須雲川橋の給水所で、石畳の道も終了です。
歩くのは大変でしたが、お天気に恵まれ、風情ある石畳の道を堪能致しました。
石が濡れている場所は、非常に滑りやすく、3度くらい転びそうになったのですが、今回は杖持参でしたので、転ばずに済みました。
まさしく「転ばぬ先の杖」ですね。
小田原市の車は、大名行列が描いてありました。
この道、大名行列も歩いていたんですね。

DSCN2007.jpg

少し端おりますが、てくてく歩き箱根湯本の温泉街です。

DSCN2012.jpg

箱根湯本温泉のホテルの一角にある飛烟の瀧。

DSCN2018.jpg

玉簾の瀧。

DSCN2016.jpg

玉簾神社。

こちらはコースから外れていましたが、パワースポットとの事で、立ち寄ってみました。

DSCN2024.jpg

箱根湯本駅通過。

DSCN2025.jpg

この辺りは観光客でごった返していました。

DSCN2028.jpg

川沿いの道を歩いて行きます。

DSCN2029.jpg

国道1号線と並んで鉄道が走っていました。
国道1号線は、箱根渋滞です。

DSCN2034.jpg

県立生命の星・地球博物館に到着。

DSCN2035.jpg

箱根湯本温泉で買ったパンを食べ、一休み。
このパン、いつも買っているパンより2倍以上高かったのですが、味のクオリティは低かった。。。(^-^;

DSCN2037.jpg

リスタートです。
線路沿いの道を歩いて行きます。
相変わらず道路は渋滞しています。

DSCN2038_20141118224308af6.jpg

前から多くのウォーカーが歩いて来ます。
6㎞コースの人達で、ここで合流でした。

DSCN2041.jpg

小田原城の看板が見えた。

DSCN2044.jpg

ゴールです。
20kmはいつも歩いているコースより短いので、終わってみれば、やはり短く感じました。

DSCN2047.jpg

銅門をくぐると銅門広場です。

DSCN2050.jpg

会場は賑わっていました。

DSCN2051 (3)

はこジ郎も居ましたよ。
ゆっくりしたい所ですが、箱根苑地まで車を回収しにいかねば…

DSCN2057 (2)

DSCN2055.jpg

箱根にむかう道は、かなり混んでいましたので、箱根湯本までは、電車で向かう事にしました。

DSCN2068_2014111822522312e.jpg

箱根湯本から、バスにのり何とか芦ノ湖まで戻って来ました。

DSCN2061_201411182252209b5.jpg

DSCN2069.jpg

明日に備え、宿泊地のホテルに向かうとします。

おだわらツーデー1日目は、歩きたいと思っていた箱根コースを歩く事が出来ました。
お天気にも恵まれ、富士山も見えましたし、最高に良かったです。
かなり足が疲れましたが…(^-^;
2日目の小田原コースは、コース略図を見る限り、アップダウンが激しそうです。
無事歩く事が出来るでしょうか?
2日目のレポに続きます(^O^)/


1日目のレポ、うまくまとめる事が出来ませんでした。
長々レポ、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
2日目のレポは、2日後にアップの予定です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ぼくちゃん 相棒 さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回のおだわらツーデー、1日目の箱根コースを歩く日は、お天気に恵まれ、ウォーキング日和でした。
綺麗な富士山も見え、テンションあがりましたよ。
富士山の見えない地区に住んでいると、富士山見えるだけでテンションあがりますよね。
静岡の友達が言っていましたが、冬が一番富士山綺麗に見えるそうです。
私も関東に向かう新幹線乗る度に、富士山見えるかなってみていますが、なかなか綺麗に見える時は少ないです。

四国のお遍路さん、レポート読ませて頂いています。
素晴らしいですね。
いつかは歩きお遍路してみたいです。

秋の空&紅葉

こんばんわ
写真を見ていると「抜けるような青空」ですねv-407
今の季節は、朝は冷え込みますが、ウォーキングには絶好の
シーズンですよね

それにしても、きれいに富士山が見えていたのですねv-263
うらやましい・・・・
何度か東京に行きましたが、なかなか美しい姿を目で見ることはできないのですv-406

hamachanさんへ

おはようございます。
コメントありがとうございます♪

今回の小田原ツーデー、とくに1日目の箱根コースはお天気にも恵まれ、気持ちよく歩けました。
山頂に雪の積もっている富士山も見れました。
石畳の道は、風情はありましたが、とても歩き辛かったです。
昔の人は、わらじで歩いていたんですよね。
今よりも、ずっと大変だったと思います。
東海道完歩されているお仲間様、凄いですね~
私も時間的に余裕が出来たら、いろんな場所をゆっくり歩いてみたいです。

リンク張って頂き、ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

第16回城下町おだわらツーデーマーチ

加古川ツーデーマーチに続いておだわらツーデー参加お疲れさまでした。富士山は天気がなによりですね。元気になります.。
東海道57次達成された私の所属の東海道ほどほどの会の皆さんは箱根越を歩かれています。写真で見ました。ごつごつした石畳は大変歩きにくかったと思います。
hamachanのブログをリンクして頂いているのは気が付きませんでした。
有難うございました。私のブログのお気に入りのリンクに≪ほしとたんぽぽ≫貼り付けました。今後ともよろしくお願いします。

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。