スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回城下町おだわらツーデーマーチ・2日目

11月16日(日)晴れ時々曇り
 
第16回城下町おだわらツーデーマーチ・2日目

<小田原コース>
二宮尊徳を訪ねる雄大な西部丘陵コース  30㎞ (500選:神奈川-11)
太閤一夜城と潮騒の早川・片浦コース  20㎞ (500選:神奈川-11)
戦国時代を偲ぶ小田原総構コース  10㎞
学んで歩こう・遺跡めぐりコース  6㎞
<真鶴・湯河原コース>
潮風薫る真鶴岬とみかん香る湯河原幕山コース  20㎞ 

歩いたコース:太閤一夜城と潮騒の早川・片浦コース  20㎞ (500選:神奈川-11)

第16回城下町おだわら2DM・2日目

第16回城下町おだわら2DM・2日目(GE)

コース:銅門広場→西海子小路→旧早川橋→小田原漁港→早川保育園→石垣山一夜城歴史公園→佐奈田霊社→石橋山古戦場→米神水源池→牧谷橋→旧片浦中学校→牧谷橋→米神漁港→石橋インターチェンジ→早川駅→新早川橋→小田原スポーツ会館→銅門広場

歩いた時間:3時間35分(9:01~12:36) 走行時間:3時間25分
歩いた距離:17.7㎞(上り:6.3㎞ 下り:6.8㎞ 平坦:4.6㎞)
平均時速:4.94㎞/h 走行時速:5.17㎞/h

城下町おだわらツーデーマーチの2日目です。

DSCN2072.jpg

今回は小田原では、大磯プリンスホテルに宿泊していました。
シーズンオフなので、とくに泳いだりはしませんでしたが…
2日目のお天気は、まぁまぁかな?
会場の小田原城を目指します。
まだ朝早いので、渋滞もなく到着し、会場近くの駐車場に駐車する事が出来ました。

DSCN2184.jpg

おだわらツーデーは、コースのバリエーションが多いので、1日毎にマップがありました。
1日目は、小田原コースの他に箱根コース。
2日目は、小田原コースの他に真鶴・湯河原コースがあります。

DSCN2185.jpg

1日目、私の歩いた箱根コースのマップには、ちゃんと雨の日の迂回路も設定されていました。
2日目のコースは、30㎞歩こうかなと思ったのですが、コースマップを見ると、20㎞コースの方が海沿いを歩き、景色も良さそうでしたので、20㎞コースを歩く事にしました。

DSCN2187_20141120201804105.jpg

しかし心配なのは、アップダウンが、かなりありそう。。。(^-^;
マップに書いてある「坂が続きます」
前日の箱根コースを歩いて、微妙に筋肉痛ですし、心配だな。。。
ま、20㎞だから何とかなるかな~
会場に到着したとき、ちょうど30㎞の方々が出発されていました。

DSCN2088.jpg

20㎞コースの出発式です。
1日目は、箱根コースだったので、ここでの出発式は、初めてです。
参加者が多そうでしたので、早めに並びました。

DSCN2086 (2)

えっさほいファミリーも応援に駆け付けてきてくれてました。
出発式の時、ちょうど目の前に居たので、手を振ったりすると反応してくれましたよ。

DSCN2094.jpg

小田原北條手作り甲冑隊の鉄砲の合図でスタートです。

DSCN2096.jpg

銅門が開き、太鼓や笛の音色で送出してくれました。
やはりメイン会場のスタートは、気持ちが良いですね~(#^^#)

DSCN2101_20141120204807a47.jpg

早めに並んだので、先頭集団でスタート出来ました。

DSCN2103.jpg

小田原漁港を通過し、最大の難所の坂にさしかかりました。
石垣山一夜城公園まで約1.7㎞、ずっと坂が続くみたいだ。

DSCN2106.jpg

遠くに見えるは小田原城。

DSCN2107 (2)

まだまだ坂は続きます。
もうだめだぁ~~~( ;∀;)

DSCN2109_201411202048120e0.jpg

やっと石垣山一夜城公園に到着しました。
かなり失速したので、石垣山一夜城公園に到着するまでに、100人以上に抜かれたと思う。。。(;´∀`)

DSCN2113.jpg

NHKの大河ドラマ・軍師官兵衛で、数週間前に小田原攻めをやっていたと思いますが、太閤の一夜城はここにあったのですね~
先週は加古川で、官兵衛と光姫のゆかりの地を歩いたばかりだし、なんか官兵衛のゆかりの地を巡っていますね。

こちらはチェックを受け、ミカンを2個頂きました。
しばし休憩し、リスタートです。
まだまだ上りが続くみたいだ。

DSCN2114.jpg

DSCN2123_20141120205629290.jpg

あの先まで行けば、きっと素晴らしい眺望が待っているはずと、自分で自分を励ましながら歩いた。

DSCN2127.jpg

海が見えた。
素晴らしい眺めで、気持ちが良い。

DSCN2132_20141120205632540.jpg

遠くには小田原城が見えました。
あそこから歩いて来たんですね~

DSCN2134_201411202103369c9.jpg

DSCN2135.jpg

アップダウンを繰り返しながら歩いていくと、石橋山古戦場です。
伊豆で挙兵した源頼朝が、鎌倉に向かう途中、平家方の大庭景親、伊東祐親らの軍勢に挟まれ、大苦戦となった地だそうだ。

DSCN2137_2014112021033929b.jpg

頼朝方の先陣として参戦したのが佐奈田与一義忠とその家臣文三家康です。
討死した文三家康を祀った文三堂です。

DSCN2138.jpg

DSCN2140_20141120210342242.jpg

美しい海を見ながら、歩いて行きますが、相変わらずアップダウンの道です。
筋肉痛の足には、ちょっと応えた。

この辺りを歩いている時、野生のサルが飛び出してきて、ちょっとビックリでした。

DSCN2142_201411202115425a9.jpg

歩いていると、どこからともなく「頑張って」の声。
もしや…そこの猫がしゃべっているのか。。。(。´・ω・)?
見渡すと、地元の方が2階の窓から声掛けされていました。
有難いですね~

DSCN2143 (2)

後ろから「また上りか」という声が聞こえた。
まさかね~
前方を見ると、はるか上の道を、先行するウォーカーが歩いている。
せっかく急坂を下ったのに、またあそこまで登るんか、うんざり。。。(;´∀`)

DSCN2145_20141120211544c8b.jpg

大きく迂回して、比較的緩やかな上りだったので、意外と楽に上れました。

DSCN2146_20141120211546c84.jpg

DSCN2148.jpg

みかん畑の道を歩いて行きます。

DSCN2149_20141120212428466.jpg

コースは牧谷橋手前で、1㎞程先の旧片浦中学校まで行って戻れの折り返しルートです。
先行ウォーカーとすれ違いながら、一番奥の旧片浦中学校を目指します。

DSCN2151.jpg

旧片浦中学校に到着。
山の中の木造の古びた建物を想像していましたが、違いました。
休憩しているウォーカーも多く居ましたが、早々に来た道を戻ります。

DSCN2152.jpg

後続のウォーカーとすれ違いながら、進んで行きます。
今回加古川ツーデーの参加記念品の帽子をかぶっていったのですが、加古川の帽子かぶっている人、チョイチョイ居ましたよ。

DSCN2153_20141120212433ebe.jpg

さあ小田原に向かって帰るのみです。

DSCN2159.jpg

帰りのルートは、車通りの激しい単調な道でした。
行きの方が、アップダウンがあって大変でしたが、歩いていて楽しい道でしたね。
道端には、みかんが売っていました。

DSCN2163.jpg

山の上から見えていた高速道路。
かなり小田原城は近い。

DSCN2164 (2)

小田原のマンホールです。

DSCN2167.jpg

新早川橋を渡ります。
行きは川下の旧早川橋を渡りました。

DSCN2168.jpg

かなり市街地っぽい感じになって来ました。

DSCN2169.jpg

小田原城の看板が見えた。
やはり20㎞だと、あっという間に感じますね。

DSCN2172_20141120213908f1f.jpg

ゴールです。
ゴールは13時位を想定していましたが、少し距離が短かったようで、早めに到着出来ました。

DSCN2173.jpg

銅門をくぐり会場へ。

DSCN2175_2014112021391361c.jpg

かなり賑わっていました。
ロングコースを歩いていると、ゴールした頃には、撤収モードの時が多々ありますが、賑わっている時間にゴールできるのは良いですね~

DSCN2174.jpg

参加者数は、最終日はまだ空白になっていました。
参加者数、調べてみたら、2日目は、4,097人で合計8,408人だったみたいです。
やはりかなり参加者数多いですね。

DSCN2178_20141120213914de2.jpg

ゼッケン提示で無料でしたので、小田原城を見学しました。
100名城のスタンプゲットしましたよ(*^^)v

DSCN2183 (2)

農業祭も開催されていてポニーちゃんとかも居ました。
ゆっくりしたい所ですが、帰るのにかなり時間がかかるので、そんなにものんびりは出来ません。
名残惜しいですが、帰るとします。

帰りは、それほど渋滞には巻き込まれませんでしたが、やはり遠かった。
休憩なども含め5時間以上掛りました。

DSCN2189.jpg DSCN2188_20141120214625278.jpg

参加記念バッチと参加記念品はえっさほいファミリー柄のタオルでした。

今回は、是非歩いてみたいなぁと思っていた箱根コースを、最高に良い天気の中、歩く事が出来て良かったです。
おだわらツーデーはJMLに加盟したばかりなので、老舗のJMLの大会に比べ、未熟な点もありましたが、箱根や真鶴・湯河原の特別コースの設定もあり、良いなぁと思いました。
次回は、小田原の30㎞も歩いてみたいですし、真鶴・湯河原も歩いてみたいです。

今年最後のツーデー、いいお天気で、気持ち良く歩けました。
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

涼歩さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

おだわらツーデー楽しんで来ました。
箱根コースは、雨だと石畳の道を歩けないと聞いていたので、お天気が心配できたが、見事な晴れ。
富士山もバッチリ見えて、とても良かったです。
2日目の海を見ながら歩くコースも良かったです。
でも20㎞×2日間だと、すこし距離が短く感じました。
他の人のブログを見ると、1日目の小田原30㎞コースは、かなり大変そうですが、眺望は良さそうですし、真鶴・湯河原コースも、なかなか良いコースのようです。
コース選択によって、色々なパターンが楽しめるので、小田原はまた参加したいです。

明日からは奈良ですね。
ちょうど紅葉も良さそうですし、私も参加したかったのですが、琵琶湖の完歩、頑張って来ます。
奈良、来年こそは参加したいです。

明日、明後日はお天気も良さそうですし、楽しんできてください。
レポート楽しみにしています。

ウォーキング日和でしたね

雨の心配も無く 石畳を楽しめましたネ

小田原は良いと聞いているので 我家も是非行ってみたい所です
 初日の箱根路も 富士山を眺めて 旧道歩き
 2日目は海を見下ろしながらの海岸歩き
  私的には 街中歩きより、ず~といい

 峠越えで急坂を下って、次の登りは めげますが ・・
  下りも緩やかな下りでないと、もったいない気分になります
 ただ、小田原は コース設定が いろいろで
 1回では 卒業できませんネ

今度は8割びわ湖 完歩!
 「目標達成の歩き」 ・・ 最高の気分で楽しんで下さい
 来年は10割で実施との事
  何回かは、2日続けてやってもらえれば、参加しやすいのですが・・

我家の明日は「まほろば」 ・・ 楽しんできます
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。