スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.17ひょうごメモリアルウオーク2015

1月17日(土)晴れ一時雨

『1.17ひょうごメモリアルウオーク2015』     距離:(東コース)2・10・15㎞(西コース)5・10・15km

歩いたコース:東15㎞コース

ひょうごメモリアルウオーク2015

ひょうごメモリアルウオーク2015(GE)

コース:西宮市役所→住吉川東緑地→灘区民ホール→HAT神戸・なぎさ公園

歩いた時間:4時間10分(8:05~12:15)

ひょうごメモリアルウオークに参加して来ました。
今年は阪神淡路大震災から20年という事でした。
1月17日は土曜日でしたので参加を決めましたが、15kmコースの集合時間は7時半で、かなり早い。

CIMG0182.jpg

米原駅5時の始発電車に乗り込みます。
西宮までは2時間程掛りました。

CIMG0185.jpg

CIMG0183.jpg

西宮駅から西宮市役所までは、案内看板がありました。

CIMG0187.jpg

案内に従い歩き、15分程で西宮市役所脇の公園に到着です。

CIMG0191.jpg

シール式のゼッケン。

CIMG0192.jpg

マップとバッチ。
このバッチは南相馬市で作成されたそうです。

CIMG0311.jpg

バッチの裏には、ヒマワリの種。
バッチを作成したファクトリーでは、ひまわりは、除染や復興、なかまたの元気のシンボルとして考えています。
ヒマワリを育て、種を収穫し、送り返してもらった種からヒマワリ油をとって商品化するプロジェクトも進んでいるそうです。

そのほかには、使い捨てカイロも頂きました。

CIMG0198.jpg

会場は、たくさんの参加者で溢れ返っていました。

CIMG0196.jpg

オカリナの演奏があり、アメージンググレイスやしあわせ運べるようにの演奏があった。
しあわせ運べるようを聞いていたら、なんか涙が出てきました。

CIMG0201.jpg

西宮市長さんのお言葉などがあり、スタートです。
かなりの参加者です。

CIMG0206.jpg

しばらくして山手幹線に出ました。
東15㎞コースは、山手幹線をひたすら進みます。
阪神淡路大震災が起こった日は、ちょうど仕事がお休みで、早朝地震の揺れで目が覚めましたが、
「どこで地震が起こったのだろう?」思いつつも、また眠ってしまった。
昼にTVを付けて、映っている光景が信じられなかった。
この辺りは、当時どんなんだったのだろう?
思いを馳せながら、歩いて行きます。

CIMG0208.jpg

山手幹線沿いの建物は、ほとんどが震災後に建てられた物のように見えました。

CIMG0210.jpg

ずっと先まで続く参加者。

CIMG0211 (2)

西宮市のマンホールです。
甲子園と桜と酒蔵ですかね~

CIMG0212 (2)

芦屋市に入りました。

CIMG0213.jpg

幟を掲げて歩いていらっしゃるスタッフさんもいらっしゃいました。

CIMG0214 (2)

芦屋市のマンホールです。
ピンボケです(+o+)
何が描かれているのでしょうか?

トイレに行きたかったのだけど、参加者が多く、どこも超混みです。
少しコースを外れ、JR芦屋駅でトイレを借りました。

CIMG0217.jpg

芦屋川隧道です。
ここを出た所もおトイレも、長蛇の列でした。

CIMG0220.jpg

神戸市に入りました。

CIMG0222 (2)

このマンホールの柄は神戸っぽいですね~

CIMG0223.jpg

第一休憩所の住吉川東緑地に到着です。
10㎞の人が通り過ぎた後でしたし、参加者が多く、ゆっくり歩いていたので、飲み物などのサービスがあったみたいですが、私が到着した時には、何一つありませんでした。
ちょっとがっかりでしたが、それが目的じゃないですし、リスタートです。

CIMG0224.jpg

第一休憩所のトイレも超混み混みでしたので、またまたコースアウトして、JR住吉駅に向かいます。

CIMG0225.jpg

途中お肉屋さんの店先で肉まんがあり、ゲットしました。
とても美味しかったです。

CIMG0227.jpg

綱敷天満宮。
この辺りの風景、神戸ツーデーで歩いたので、なんとなく覚えています。

CIMG0228.jpg

この幼稚園のバスも見覚えあるような…

CIMG0229.jpg

第二休憩所です。
川沿いでは、炊き出しをやっていたみたいですが、撤収中で、ここでも到着が遅すぎましたね~

CIMG0232.jpg

第二休憩所の灘区民ホールです。
こちらでは震災に関する展示がありましたので、見学しました。
六甲道駅が、めちゃくちゃに壊れている写真などがあり、あらためて被害の凄さを感じました。

CIMG0234.jpg

灘区民ホール前にあるモニュメント。

CIMG0236.jpg

山手幹線をひたすら歩き、王子動物園前を通過します。
HAT神戸方面に向かいます。

CIMG0238.jpg

ミュージアムロード。

CIMG0241.jpg

JR灘駅構内を通過します。

CIMG0244.jpg

ミュージアムロードのシンボルオブジェ「PEASE CRACKER」。

CIMG0245.jpg

この歩道橋を渡れば、ゴールはもうすぐです。
ちょうどここを歩いている時に、12時の時報がなりました。

CIMG0247.jpg

人と防災未来センターを通過。

CIMG0248.jpg

神戸赤十字病院。
とても立派な病院ですね~

CIMG0249.jpg

やっとゴールです。

CIMG0309.jpg

ゴールでは、防災グッズが頂けました。

CIMG0250.jpg

ゴールでは、ひょうご安全の日のつどいが行われていました。

CIMG0259 (2)

自衛隊のお風呂などもありました。

CIMG0262.jpg

元気のぼり。

CIMG0264.jpg

シンサイミライノハナ。

CIMG0255.jpg

CIMG0276.jpg

ゆるキャラさん達も居ました。

CIMG0268.jpg

人と防災未来センターも見学しました。

CIMG0269.jpg

知らないこともいっぱいあり、かなり衝撃的でした。

CIMG0272.jpg

防災未来センターから外を見ると、1.17のつどい 追悼式典の様子が中継されていました。
雨が激しくなってきました。。。。

CIMG0279.jpg

雨が小やみになってきました。
献花をしました。

CIMG0281 (2)

献花後に、カリヨンの鐘を鳴らし、祈りを捧げました。

CIMG0283.jpg

会場を後にします。
雨が止み、青空が広がっていました。
一時的な雨は、追悼の涙雨だったのかも。。。
この後、余裕があれば東遊園地に行きたかったのですが、実は今回履いて行った靴下と靴の相性が悪く、靴擦れが出来てしまっていて、足が痛かった。
何とか15㎞は歩けましたが…
15㎞くらいなら大丈夫だろうと、ウォーキングシューズ履いて行かなかったのが失敗でした。。。orz
やはり靴は大事ですね~

CIMG0286.jpg

HAT神戸を後にし、JR灘駅より帰路に着きました。

CIMG0293 (2)

野洲辺りまでは晴れていたのですが、車窓から撮った近江富士です。

CIMG0301.jpg

野洲を過ぎたあたりから、雪国突入でした。
翌日は歩きに行こうと考えていましたが、足も養生したいので、歩きに行くのは止めにしました。
なんかここ最近、歩けてませんね~
来週はしっかり歩く予定ですので、良いコンディションで迎えられると良いな。


ひょうごメモリアルウオーク。
初めて参加しましたが、要領がわからず、思ったように行動できませんでした。
来年の1月17日は日曜なので、また来年も参加したいです。

数年前に、震災後初めて神戸を訪れましたが、震災の爪痕などは、全然感じる事なく、見事だなと思いました。
今年は20年という事で、TVなどでも取り上げられている事も多いですが、本当の意味での復興はまだまだ終わってなく、色んな問題を抱えていることも知りました。
今回参加して、色んな事を考えるいい機会になりました。
ありがとうございました。

117banner.gif
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

よっくんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

神戸のメモリアルウオークは、毎年やっているみたいですが、今年は土曜日なので、参加して来ました。
もう20年も前の出来事なのですが、やはり被災した人達の心の傷は、全然癒えてないんだなと感じました。
はるかのひまわりは名前だけは、知っていましたが、どのようなものかは知りませんでした。
今回頂いた種は、はるかちゃんのひまわりじゃないみたいですが、育ててみようと思っています。
芦屋のマンホールは、黒松なんですね~
そういえば神戸ツーデーの時にへばっていた芦屋川沿いの公園には黒松がいっぱい植えられていました。
メモリアルウオークは、色々考えさせられるウオークでした。
参加して良かったです。

名古屋ツーデーの参加、考えていらっしゃるのですね(#^^#)
名古屋ツーデーは、桜の時期に歩けますし、良いですよ~
私は地元なので、今年も参加予定です。
お越しになったら、名古屋飯、いろいろありますので、是非チャレンジしてみてくださいね。

No title

こんばんは。あれから20年ですね。
メモリアルウオークというのがあったのですか?
昨年の7月に山陽道で神戸から西宮まで歩きました。
歩かれた所もいくつか歩きました。
芦屋のマンホールは、わかりにくいですね。クロマツと芦屋川です。
西ノ宮はすぐわかります。
そうそう、「はるかのひまわり」ってご存知ですか?
神戸の「はるか」っていう子が鳥を飼っていました。震災の時、その子は、亡くなりましたが、その年の夏、家があった所にたくさんのひまわりが咲いたそうです。人々は、これを「はるかちゃんがひまわりになって帰ってきた」と言って、ひまわりを大事に育てたそうです。
私の所にも来ましたので何年か植えたことがあります。
そんなことを思い出しました。

太郎衛門さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
1.17の阪神淡路大震災は、こちらでは揺れはありましたが、そんな大惨事が起こっているとは、しばらくの間、気が付いてませんでした。
TVに映されている光景は、どこか遠い国の出来事で、日本で起こっている事とは、信じられなかった。
東北の震災もありましたし、自然の猛威は恐ろしいなと思います。
一瞬にして、すべてをもっていってしまうから。
私の住んでいる東海地方も、大きな地震が来る来ると言われ続けていています。
それなのに備えはというと、ほとんどしていないので、ダメだなと思います。
今回のウオークに参加して、いろんな事を考えました。
参加して良かったです。

1.17メモリアルウオークお疲れ様

花火さま おはようございます
1.17早朝の出来事は今でも鮮明に記憶しています
発生から少し時間が経って テレビが報道する画面をみて
まるで外国のパニック映画見ているような現実を信じがたく
言葉が無かったもを記憶しています

花火さんもウォーキングに参加されてさまざまな事を考えさせら
れたのでは無いでしょうか?  見た目は復興されたように
見えますが心の中の傷ははまだまだ時間がかかるのでは
無いでしょうか?何時同じような事が起きても不思議でない
昨今です お互いに気を張って日々を過ごそうと考えさせられる
1.17です  お疲れ様でした

ちゅうさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

土曜日は、お会い出来ず残念でした。
やはりあれだけの人がいると、同じコースを歩いている人ともはぐれてしまいますよね。

阪神淡路大震災の起こった頃は、今のように関西を訪れる事もなく、震災の様子のTVを見ながら、どこか遠くの国の出来事のように思っていました。
ウォーキングを始め、毎週のように関西を訪れるようになり、今回メモリアルウオークに参加させて頂きました。
被災状況は、酷い状態だったんだなと改めて知りましたし、完全に復興しているように思っていたけど、人々の心の痛みは癒えてないし、本当の意味での復興も終わってないんだなと思いました。
今回参加しながら、色んな事を考えさせられましたね。
自分が生きているだけで、素晴らしい事なんだなって感じました。
来年も日曜なので、是非参加したいですし、今度は距離を短くして、追悼行事などにも参加したいなと思います。

しあわせ運べるようには、東北で歌われるようになってから知りましたが、初めて聴いた時は、涙がぽろぽろ流れました。何度聴いても、涙ぐんでしまいます。
心にぐっとくる素晴らしい曲だと思います。

ではまたどこかでお会いできるのを楽しみにしています。

1.17ウォークに参加ありがとうございます

花火さんこんばんは。
昨日はお会いできませんでしたね。
今年は土曜日だったので久しぶりに参加しました。
第二休憩所までやまちゃんと一緒に歩きましたが、そのあと先に
いってしまったのでゴール地点の人混みの中では見つけられません
でした。
追悼式には最初から参加し雨が強くなるまでいましたのですれ違い
でしたね。雨宿りは人と防災未来センターの東館の1階にいました。
西コースは途中被害の大きかった長田の被災地を巡るコースです。
表面上は復興していますが長田の町はまだまだ厳しい状況ですね。
来年も参加する予定ですのでぜひ参加してください。

子供たちのしあわせ運べるようにの歌を聞くとこみ上げてくるものが
あります。隣にいた親子連れのお母さんが涙ぐまれていたのには・・。
震災当時の上司の息子さんも犠牲になりました。そのことを思うと・・。

神戸市民にとっていつまでも忘れることのできない1日です。
被災者の方の迷惑になってはと思い早朝よりの追悼式には参加
してませんが、いずれ参加してみようと思っています。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。