スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回早春薄墨桜浪漫ウオーク・1日目

3月14日(土)曇りのち晴れ

第18回早春薄墨桜浪漫ウオーク・1日目   コース:60・38・28・18・13・5㎞

歩いたコース:28㎞



薄墨桜浪漫ウオーク・高低差

薄墨桜浪漫W(GE)

コース:本巣市役所本庁舎→旧長瀬小学校→鍋原ポケットパーク→樽見鉄道日当駅→根尾谷地震断層観察館→薄墨公園

歩いた時間:4時間49分(9:43~14:32) 走行時間:4時間36分
歩いた距離:25.8㎞(上り:7.8km 下り:3.6km 平坦:14.4㎞)

第18回早春薄墨桜浪漫ウオークに参加しました。
薄墨桜浪漫ウオークは、私が初めて参加したウォーキング大会で、2年振り、2回目の参加になります。

岐阜県本巣市根尾の「淡墨桜」(国天然記念物)には、今を去ること1500年前、尾張の国・一宮で生まれ、美濃の国・根尾に隠れ住んでいた男大迹王(後の継体天皇)が都に上るときにお手植えになったという伝承があります。
 「早春淡墨桜浪漫ウオーク」は、一宮から根尾へ、継体天皇が歩かれた伝承の道を歩きます。

今回参加するのは、前回と同じ28㎞コースで、スタートは本巣市役所です。
帰りの交通の便が悪いので、ゴール最寄りの樽見鉄道樽見駅まで車で行き、本巣市役所最寄りの本巣駅まで、樽見鉄道で戻ります。

DSCN3401.jpg

DSCN3409_201503162155383a8.jpg

家から車で45分程で樽見駅に到着しました。
火曜日に降った雪がかなり残っていました。
う~寒いっ(+o+)

DSCN3413_2015031621554230c.jpg

レールバスがやって来ました。
スタートは、そんな早くないのですが、会場に向かう為には、8時41分発だとギリギリっぽし、その前だと7時15分しかありませんので、7時15分に乗ることにしました。
朝早いので、まだ周りは若干暗いです。

DSCN3419_201503162155424c8.jpg

1両のワンマンカーでした。
ウオークに参加されると思わる方が、4人ほど乗ってみえました。

DSCN3423_20150316220838ecf.jpg

35分程で本巣駅に到着です。
今電車で乗ってきた距離を、歩いて戻るって事ですよね~
意外と距離あったような。。。(^-^;

DSCN3425.jpg

駅から10分程歩くと本巣町市役所です。
早く着き過ぎたので、まだスタッフの方が準備中で、ウォーカーの姿は、ほとんどありませんでした。

DSCN1326_201503162218501fd.jpg

9時から受付開始でしたが、早めに受付して頂けました。
参加者名簿で確認し、ゼッケンやマップ等を受け取ります。
ゼッケンには、受付番号を書く欄もあります。
受付番号で、主催者はどこの誰かが分かります。
良いシステムだと思います。
私は以前ウォーキング大会中に不幸な事故に遭遇しまして、それ以来「この人、どこの誰だろう」って事が無いように、ゼッケンには本名を書きますし、ゼッケン入れの裏側には緊急連絡先カードを入れています。

DSCN3432_201503162228357c2.jpg

どんどんウォーカーが集まってきて、賑やかになって来ました。
参加者名簿を見ると、ほとんどが岐阜と愛知。
その他の地方の方は少なかったです。
この大会、アクセス悪いですし、他でもツーデー開催されていましたからね~
仕方ないか。
でも地元の顔見知りさんに久々にお会い出来、嬉しかったです。

DSCN3435_20150316220820237.jpg

出発式で諸注意などがあり、ストレッチもなく、市長さんのピストルの合図でスタートです。
岐阜のウオーキング協会の会長さんに「行って来ます」とハイタッチして歩き始めました。

DSCN3441_20150316223452c80.jpg

この日は、久々にパパさんママさんと同歩でした。
←こっちにパパさんママさんのHPのリンクありますよん(#^^#)

DSCN3446_201503162234569bf.jpg

街道っぽい道を歩いて行きます。

DSCN3448_20150316223456117.jpg

古そうな谷汲への道標がありました。

DSCN3447.jpg

途中のお寺では、暖かい甘茶を振る舞って頂けました。
ご馳走様でした。

DSCN3453.jpg

根尾川沿いを歩いて行きます。
若い人の参加も多かったので、賑やかな感じが良かったです。
皆さんのリュックには、綺麗なピンクの薄墨のマークが付いたゼッケンがひらひらしていて、とても華やかに感じました。

DSCN3438.jpg

本巣のマンホールの柄です。
何度か見に行った事がありますが、この辺り、蛍がいっぱいいるんですよ~

DSCN3462_20150316224738c64.jpg

パールマネキンの会社の庭にある印象的なオブジェです。
岐阜はアパレルの街ですから、マネキン会社があるのでしょうか?

DSCN3467_20150316224739212.jpg

樽見鉄道沿いの道を歩いて行きます。

DSCN3465.jpg

この道は薄墨街道と呼ばれています。

DSCN3470_2015031622474010e.jpg

谷汲大橋に向かう坂の手前に「あと20㎞」の看板がありました。
まだ歩き始めて1時間ですから、時速8㎞は無いでしょうに…

DSCN3473.jpg

谷汲大橋を渡ります。
曇っていましたので、正面に見えるはずの山々は良く見えませんでした。

DSCN3492_20150316231323d28.jpg

谷汲のマンホールにはギフチョウが描かれていました。

DSCN3477_20150316225945151.jpg

18㎞コースのスタート地点、旧長瀬小学校に到着しました。
2年前に初めて参加した時には、ここで水が頂けたので、すごく驚きました。
水分補給なんて、自己責任で用意するものって思ってましたから。。。

DSCN3479.jpg

こちらではトイレだけ済ませ、先に進みます。
道端に溶け残った雪があります。
2年前に比べると、ずいぶん寒い。

DSCN3480.jpg

良くツーデーでお会いするミスター三方マン(私が勝手にそう呼んでいるだけですが…)にもお会い出来ました。
すぐに引き離されちゃいましたが…(^-^;

DSCN3485.jpg

根尾川沿いを歩いて行きます。
この辺りから、水の色が違って、とても美しい川の流れです。
岐阜県と福井県との境・能郷白山を水源としているそうです。

DSCN3502.jpg

薄墨桜への坂道は始まっていますが、すごく緩やかな坂なので、それほど大変ではありませんでした。
吸い込まれそうに美しい根尾川を眺めながら歩いて行きます。

DSCN3508.jpg

前に見えている赤い橋を渡ります。

DSCN3516.jpg

樽見鉄道を横断し、しばらく行くと、13㎞コースのスタート地点鍋原ポケットパークでした。
こちらではバナナなどの振る舞いが頂けました。

DSCN3518.jpg

13㎞コースが合流し、ウォーカーの密度が増えました。
この大会の特徴として、ランナーの参加が多いのですが、ウォーカーの密度の多い所に、すごい勢いで後ろから迫ってくるランナーは、ストレスでした。
やはりウォーキング大会に走るのは邪道だと思いますが…如何なものか。。。

DSCN3524_20150316231946390.jpg

日当大橋を渡ります。
すっかりお天気も回復して、ウォーキング日和です。

DSCN3526_201503162319477bd.jpg

日当大橋からの眺め。
ホント美しい川の流れです。

DSCN3528_20150316231947f96.jpg

日当駅手前のリアルな案山子。

DSCN3533.jpg

日当駅がチェックポイントになっていました。
前回は日当駅到着時点でかなりヘロヘロでしたが、今回はまだ大丈夫です。
日当駅の写真だけ撮影して、先に進みます。

DSCN3535.jpg

日当駅からしばらく歩くと、普通の民家なんだけど、リンゴやお芋やお漬物などを振舞ってくださっていて、ウォーカーで賑わっていました。
毎年善意でやってくださっていると思うのですが、ご馳走様でした。
ありがとうございます<(_ _)>

DSCN3538.jpg

先に進みます。
雪、結構残っていますね。

DSCN3536.jpg

根尾川を眺めながら歩いて行きます。

DSCN3543.jpg

積雪の為、3月下旬まで通行止めですって‼

DSCN3547_2015031623294273f.jpg

あと5㎞。

DSCN3549.jpg

根尾のマンホールは、やはり薄墨桜です。

DSCN3550_20150316233848bea.jpg

川の中州の島に吊り橋。
以前はキャンプ場だったそうだ。

DSCN3552.jpg

あと3㎞‼

DSCN3554.jpg

根尾谷地震断層観察館がチェックポイントになっていました。
ゼッケン提示で中の見学も出来ましたが、前回見学したので、スルーします。

DSCN3556.jpg

根尾谷断層現地です。
明治時代の濃尾地震の爪痕です。

DSCN3558_20150316234348ec0.jpg

赤い橋を渡ります。

DSCN3560_201503162343490c3.jpg

根尾川の向こうには能郷白山。

DSCN3562.jpg

あと1㎞‼
この1㎞が長かった。

DSCN3564.jpg

吊り橋を渡ります。
陽が落ちてから戻ってくるウォーカーの為に投光器が用意されていました。
吊り橋は結構揺れました。

DSCN3566_20150316234354076.jpg

いよいよ薄墨公園が近づいて来ました。

DSCN3567_2015031623473990f.jpg

最後の急坂を上ると…

DSCN3568.jpg

ゴールヽ(^。^)ノ
岐阜の協会の会長さん、一人一人に声を掛けて迎えてくださっていました。
岐阜の会長さん、長良川でも神岡でも、いつもゴールでお出迎えしてくださって、ありがとうございます。
なかなか出来る事じゃないですよね。

DSCN3573.jpg

薄墨桜もお出迎えしてくれましたよ。

DSCN3570.jpg

ゴールでは、ちゃんこ鍋が頂けました。

DSCN3571_201503162347424cd.jpg

具だくさんで美味しかったし、とても体が温まりました。

ゼッケン提示で無料でしたので、さくら資料館を見学しました。
何度も枯れそうになった薄墨桜。
皆で一生懸命守ってきたのですね。
それに応えるかのように、毎年可憐な花を咲かせる薄墨桜。
今年も綺麗な花を咲かせてくれるでしょうね。

ブロ友さんが60㎞参加されていたので、ゴールで待っていようと思っていたのですが、あまりにも寒くて、16時過ぎに会場を去りました。

DSCN3583.jpg

樽見駅から発車のレールバスや臨時バスは、帰りのピークらしく、すし詰めでした。
出来るなら、もう少しバスの本数増やすとかして欲しいですね。

私は車で樽見駅から帰りましたが、たくさんのまだまだ歩いているウォーカーさんとすれ違いました。
「頑張れ~~~」
60kmで12時間の制限時間は、ちょっと厳しいですよね。
皆さん、無事ゴールされたかな?

今回は、前回と同じ28㎞コースを歩きました。
28㎞でしたが、見所がいっぱいでしたし、達成感がかなりありました。
前回は16時ゴールでしたが、今回は14時半。
1時間半早くゴール出来ましたから、少しは成長できたみたいですね。

1日目は、それほど足へのダメージもなく、楽しく歩く事が出来ました。
2日目も頑張ろう‼

                   2日目のレポに続く。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

通好みさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

薄墨桜浪漫ウオークは60㎞のコースがあるのが特徴で、マラソンの練習に丁度いいのか、ランナーの参加が多いです。
100kmウォーカーには物足りないかな?

No title

60Kmコースもあるんですか
長距離ウオーカーが参加しそうですね

太郎衛門さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回は、急遽参加を取りやめられて、残念でした。
28㎞コースでは、石川県のグループの方もいらっしゃいましたよ。
パパさんママさんのHPにアップされています。

薄墨桜ウオークは、地元が力を入れてくださっているので、なかなか良い大会だと思いました。
地元の中学生も多数参加していて、とても華やかでしたよ。
やはり若い人が多数参加してくれるのは良いですよね~

田舎なので、少しアクセスが悪いですが、是非参加なさってくださいませ。
またどこかでお会いできるのを楽しみにしています(^O^)/

マサさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

レポのアップに少し時間が掛っています。
1日目は、歩き始めは曇っていましたが、天気は回復してきました。
しかし花粉が多かったので、目がかゆくなってしまいました。
ウォーキング中の信号待ちは、個人で歩いている時は、3歩くらいで横断できそうなら、安全確認して、私も渡ってしまう時があります(;´∀`)
しかしツーデーでは、点滅信号の時点で止まるようにしています。
たくさんのウォーカーがいるので、一人一人が、少しぐらい良いだろうという行動をとると、大変な事になりますからね。
ゼッケンの必要性を感じたのは、あるツーデーで倒れられた方に遭遇したからです。
その方は、たまたま少し離れた場所にお仲間がいらっしゃいましたが…

1日目は比較的調子よく歩く事が出来ました。
2日目のレポ、頑張ってアップしますね。
しばしお待ちを(^O^)/

是非参加して見たくなる大会ですね

花火さま こんばんは!
ブログ読ませて頂きました 「歩いてみたくなる2DW」に
なるイベントのようです 町が力を入れて居るようで
ローカル線があり すごく興味の湧くウォーキング
ですねぇ~  機会を見つけて絶対参加しようと思いました
28キロは頑張りましたねぇー  二日目楽しみにしています

No title

調べ物をしていてハッと気づくともうこんな時間、PCの電源を切る前に覗いてみたら・・・更新されているのを発見!楽しく読ませてもらいました。何よりもとっても寒そうな感じですが、後半は天気が回復しているみたいでよかったですね。
ゼッケンについてですが、よくないことだとわかっているのですが自分はつけたことがありません。今後もつけることは多分ないと思います。理由は迷惑かけたくないからです。というのは赤信号の信号は自己責任でわたるようにしているので、ゼッケンをつけていたら〝○○ウオーキング大会では信号を守らない参加者がいてる!〟的なことで大会関係者の方に迷惑かけたらアカンわ・・・と思うから。単に信号を守ればいいだけの話なんだけど、ウオーキングを始めた時に〝にいちゃん、大きな信号以外は自己責任で判断したらエエんやで!イチイチ停まってたら身体が冷えて固まってしもて動かれへんようになるわ!でもな、こどもが待ってる時は守らんとアカンで!〟と教えられ、信号を守らない文化で育った身としてはそれが当たり前になってしまっています。あでも、夜間歩行とか危険度が高くなる100キロウオークは別物と思うのでつけるようにしていますが・・・
それでは2日目のレポを期待していまーす。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。