スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回早春薄墨桜浪漫ウオーク・2日目

3月15日(日)晴れのち曇り

第18回早春薄墨桜浪漫ウオーク・2日目   コース:23㎞コース・12㎞温泉コース・12㎞断層コース

歩いたコース:23㎞コース



薄墨桜浪漫W2日目高低差

早春薄墨桜浪漫W・2日目(GE)

コース:樽見鉄道樽見駅前広場→根尾谷地震断層観察館→薄墨公園→うすずみ温泉→樽見鉄道樽見駅前広場

歩いた時間:4時間20分(8:51~13:11) 走行時間:4時間11分
歩いた距離:21.9㎞(上り:6..5km 下り:5.4km 平坦:10.0㎞)
獲得標高 上り:508m 下り:483m

薄墨桜浪漫ウオーク2日目です。

DSCN3588.jpg

2日目の会場は、樽見鉄道樽見駅前広場です。
本日も車で樽見駅に向かいました。
2日目も受付があり、参加者名簿にチェックされます。
1日目のレポに書き忘れましたが、この大会、ゴールで、ちゃんと一人ひとり名前を確認して、名簿と照らし合わせます。
出発したウォーカーが、ちゃんと戻ってきているか、ここまでしっかりチェックする大会は、多分この大会だけと思います。
他の大会だと、参加者が途中行方不明になっても、全然把握出来てないじゃないかな?

参加コースは、迷ったのですが、23㎞コースを歩く事にしました。
23㎞コースは、12㎞の温泉コースと断層コースを両方歩くイメージです。
23㎞なら何とかなると思うけど、山コースで、制限時間が5時間なので、ボケボケしていると時間切れになりそうです。

DSCN3589_20150317212737ddb.jpg

駅前広場には、色んなお店が出店していました。
出発式まで時間があり、寒かったので、スープ餃子を食べました。
美味しかったし、体が温まりました。

DSCN3592.jpg

出発式が始まりました。
参加者は、1日目に比べると、ずいぶん減ってしまっています。
1日目は1,500人位の参加者があったみたいですが、2日目は350人位でしょうか。
60kmコースがあるウォーキング大会は、多分ここだけだと思うのですが、2日目は人気無いですね。

DSCN3595_201503172127393af.jpg

23㎞コースからスタートです。
まずは断層コースを歩いて行きます。
樽見駅広場から、根尾川沿いを下って行きます。
歩いているのは、1日目で歩いた道の対岸です。

DSCN3600.jpg

この日は、当初雨予報でしたが、傘マークは消えました。
手前に見えてきた赤い橋を渡ります。

DSCN3602_20150317214536c94.jpg

やっと折り返しの橋までやってきて、対岸に渡ります。

DSCN3606.jpg

前日に歩いた道を歩いて行きます。
川の中州にある島と吊り橋です。

DSCN3608.jpg

チョイピンボケですが、こんな看板がありました。
モンキードックって、畑をサルたちから守るワンちゃんだそうです。

DSCN3609.jpg

根尾谷地震断層観察館が本日もチェックポイントでした。
寒かったのですが、一生懸命歩いてきたので、すっかり汗だくです。
こちらで上着を脱ぎました。

DSCN3611.jpg

前日に歩いた道を歩いて行きます。
断層コースの半分は、前日も歩いた道です。

DSCN3612.jpg

とても由緒ありそうな立派なお寺。

DSCN3613.jpg

民家の庭先には、こんなメッセージが。。。(#^^#)

DSCN3614.jpg

マップをみると、2日目は、そのまま薄墨公園に向かうのですが、コース変更なのか、前日と同じように橋を渡ります。
少し大回りになるのかな?
確か出発式で、火曜日に降った雪の為、コース変更があるとおっしゃってました。
ちなみに根尾の辺りは、40㎝程雪が積もったみたいです。
大会の日に雪が降らなくて良かったです。

DSCN3616_201503172157468d1.jpg

根尾川の向こうには、真っ白な能郷白山が見えています。
すっかり青空が広がっていますね。

DSCN3619_201503172157475db.jpg

前日と同じく吊り橋を渡ります。

DSCN3620.jpg

結構揺れました(@_@。

DSCN3622.jpg

DSCN3623.jpg

またまた薄墨公園への急坂を上って行きます。

DSCN3624.jpg

薄墨公園到着です。

DSCN3627.jpg

薄墨公園から下って行きます。

DSCN3628.jpg

桜の絵が描かれた橋を渡ります。

DSCN3629_20150317220616aec.jpg

清らかな川の流れです。

DSCN3631.jpg

断層コースが終わり、後半戦温泉コースに突入です。
緩やかな坂を上がって行きます。

DSCN3632.jpg

春日神社には、たくさんの雪が残っていました。

DSCN3634.jpg

根尾西谷川沿いに、上がって行きます。
かなり雪が残っていて、風が冷たい(+o+)

DSCN3638.jpg

とくに目印になる建物が無いので、マップを見ても、どのあたりか分からず、ただひたすら折り返し地点を目指します。

DSCN3639.jpg

美しい山々が見えました。
一番白いのが能郷白山なのかな?

DSCN3641.jpg

この黒い大きなお方には会いたくないですね~(^-^;

DSCN3645.jpg

炭焼き小屋かな?

DSCN3646.jpg

DSCN3647.jpg

真っ白な雪には、無数の獣の足跡がありました。
たぶんイノシシかな?
先ほど通った軽トラの荷台には、ハンティングされたイノシシが積まれていました。

DSCN3650_20150317221748dbd.jpg

ひたすら根尾西谷川沿いに上がっていきますが、微妙な上りだし、休憩する場所もなかったので、かなり疲れました。
温泉コースの12㎞にしとけば良かったなぁ~

DSCN3655.jpg

やっと折り返しで、素戔嗚神社の長嶺の大杉です。
立派ですね~
こちらにスタッフさんが居て、雪の為のコース変更で、元来た道を戻りました。

DSCN3658.jpg

国道をテクテク歩き、やっとうすずみ温泉に到着です。
こちらがチェックポイントでした。
この建物、坂の上にあったので、ちょっとしんどかった。

DSCN3659.jpg

道の駅もあって、ちょっと楽しそうですが、制限時間が気になりますので、先に進みます。

DSCN3661.jpg

樽見駅前広場を目指して歩いて来ます。
もう下りだから、速く歩けるかなと思っていたのだけど、疲労が大きく、思ったように進めませんが、黙々と歩いて行きます。

DSCN3663.jpg

竹が雪の重みで、かなりしなっていました。

DSCN3667.jpg

なんか見覚えある風景が見えてきた。

DSCN3669_20150317222718ec6.jpg

細い路地を歩き、

DSCN3671.jpg

角を曲がると樽見駅が見えました。

DSCN3673.jpg

ゴール‼
すっかり会場は閑散とした様子でしたが、会長さんは、しっかりお出迎えしてくださいました。
ありがとうございます。
ゴールチェックを受け、無事2日間完歩出来ましたヽ(^。^)ノ
1日目は緩やかな坂がほとんどで、2日目の方が、坂らしい坂が多く、非常に疲れました。
山コースの23㎞をなめてましたわ。。。(^^ゞ

DSCN3690.jpg

大会記念バッチです。
毎年色が違うみたいで、今年は緑でした。

薄墨は地元の大会なんですが、他のツーデーと日程が被る事もあり、2年振りの参加でした。
2年振りに歩いてみて、とても楽しく歩けました。
アットホームな良い大会ですよね。
また来年も参加したいと思います。
ありがとうございました。

ちなみに薄墨桜浪漫ウオークの開催時に薄墨桜は咲いていませんが、咲いている姿はこちらにアップしております→
花の咲く頃にも、是非根尾にお越しくださいませ(#^^#)
  身の代と遺す桜は薄住よ
     千代にその名を栄盛へ止むる


sP1310727 - コピー

東海北陸マーチングリーグスーパーマスターウオーカー賞表彰の記念写真です。
パパさんに写して頂きました。
ありがとうございます<(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

マサさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

うちの会社は、3月と9月はメッチャ忙しいです。
それ以外は、そんなでもなく、暇な事が多いのですが。。。
自分一人で出来るのならいいけど、他の人の段取りに合わせてやらなきゃいけないので、もっと早め早めに動いてくれたらいいのになぁと思う事もありますが、仕方が無いです。

「酒蔵みてある記」シリーズ、私は参加した時は、フリーウォークだったのですが、パンフを見ると、フリーウォークの時と、そうでない時があるみたいですね。
集団歩行は、自分のペースで歩けないから、ちょっとストレスですよね。
しかも雨降っていたりしますと、さっさと歩きたいですもんね。
しかしなかなか良い所だったみたいで、良かったですね。
ウォーキングしていると、思わぬ景色に出会えたりして、ちょっと得した気分になりますね。
お疲れ様でした(#^^#)

太郎衛門さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回の薄墨桜浪漫ウオークは、前回に比べ寒かったように思います。
あのように雪が残っているのも、珍しいかも。。。
でもお天気もまずまずで、楽しくウォーキング出来ました。
なかなか地元を歩く機会がないですが、予定が合えば来年も是非参加したいです。
是非次回はお越しくださいませ。

No title

花火さんこんばんわ。
仕事が忙しいのは自分のやり方が悪いだけちゃうの?といった感じです・・・(会社勤めをしている人なら誰しも経験していることじゃないでしょうか。)ただ去年1月に大幅な組織変更があり残業や休日出勤がほとんどなくなったことでプライベートの時間を多くとることができ、それがウオーキングのスタートになったんです。
ところで先週3/14(土)、花火さんも行かれた「酒蔵みてある記」に参加しました。この「酒蔵みてある記」は昨年から気になっていたのですが、スケジュールが合わず、今回初参加になりました。名前にあやかれるかな?銘柄は河合酒造さんの「出世男」です。
当日は奈良でも朝から雨模様・・・にもかかわらず集合時間にはかなりの人がいらっしゃいました。約10キロのコースなので2時間、もしかしたら1時間半でゴールし試飲させていただいて雨も降ってるし早めに帰る予定でしたが、先頭係員を抜かないようにということ。またその係の方は矢張を貼りながら歩きます、ということでコースを曲がるたびに後についているウオーカーもとまらなければいけなかったのでコース途中のお寺や神社をめぐってそこそこの距離をとったつもりでもすぐに追いつきかなりのストレスでした・・・
雨もそこそこ降ってくるし、日本酒もそんなに好きなわけでもないし、電車賃も難波から710円もしたし、こりゃ今回はイマイチだったなーと思いながら歩いているとゴール近くで何やら風景が昔ながらの町並みに一変した。何でもゴール付近の今井町は江戸時代の町並みを残す伝統的建造物群保存地区ということで、大変趣がありました。
結局ウオーキングは2時間、その後の町並み見学3時間とウオーキング以外でうろうろしていた方が長かった一日で、天候のよい時にまた訪れたいと思いました。

2日間お疲れさまでした

花火さま まだ路面には雪が残っていますから
気温は低かったのでしょうが、ウォーキングには
丁度いい天候かな?

なかなか良いコースのようです 「おもてなし」も
有って 地方ならではの大会で良いです
来年は早めにチェックしておきます
お疲れ様でした

涼歩さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

60kmお疲れ様でした。
ゴールされるまで待っていようと思ったのですが、とても寒くて待ちきれませんでした。
すみません。。。
私の方は、60kmは歩けないですし、38㎞は帰りが面倒なので、28㎞にしました。
28㎞でも変化があって、十分楽しんで歩く事が出来ました。
今年は雪がたくさん残っていて、寒かったですね。
2日目のコースは、雪で変更になったみたいですが、一番のビューポイントに立ち寄れず、残念です。
次回の楽しみにしたいと思います。
薄墨の日程も、他と被りがちなので、毎年参加できるかは?ですが。

名古屋は参加されますか?
桜を見ながら歩けると良いですね。
去年は、コースを何度か間違えたので、今年は間違えないようにしたいです。

FOOTスタンプさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

2年前の参加ですと、私のデビューの時ですね。
私の方が全然遅いゴールだったと思いますが、たしかに沿道で応援してくれているちびっこ達が居たのを思い出しました。
辛くなってきた時に、そうやって応援してもらえると頑張ろうって思えますよね。
飯田のやまびこマーチに行った時も、地元の方がいっぱい声を掛けてくれて、とても温かい気持ちになりました。

健康の為に始めたウォーキングですが、色んな出会いがあって、つながりが出来ていくのが、良いですよね。
名古屋でお会い出来なくて残念ですが、いつかどこかでお会いできるのを楽しみにしています。

マサさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
返事が遅くなって、申し訳ございません。

出発前に食べたスープ餃子は美味しそうだったし、私が歩き終わる頃には、お店撤収してるだろうなぁと思って、先に食べました。案の定、ゴールした時には、お店ありませんでした。。。
今回のウォークは、寒かったです。
3月中旬に、あんなに雪が残っているのは、ちょっと珍しいような気がします。
自然の中を歩くコースが好きなので、今回のコースは、楽しかったです。
イノシシが出てきたら、ちょっと怖いですが。。。

被っていた帽子は、去年の京都ツーデーでもらった帽子です。
マサさんと話をするようになったのは、冬でしたから、いつも毛糸帽でしたね。
もう流石に毛糸帽は暑いので、これからはキャップ姿になると思いますよ。

仕事中に○笑の方々にお会いするとは、ビックリですね。
そうそういつもウォーキングの時にしか会わない人の、私生活知らないですもんね~
ちょっと新鮮な感じがします。
仕事の方は、3月は忙しくないですか?
私の方は、目が回る忙しさですが、週末は山歩きの予定です。
マサさんは、どちらに行かれるのかな?
お天気が良い週末は嬉しいですよね(#^^#)

1時間半も早いゴール 2年で長足の進歩!

・・ というより、京都トレイルなど歩き慣れた花火さんには
28㎞は物足りなかったのでは?
てっきり、38㎞に参加しているものと思っていました
  とはいえ、アクセスが悩ましいイベントですね

我家も
2日目も歩きたかったのですが、家事都合で断念しました
雪がしっかり残っていたのですネ
  1日目ゴールでは薄暗くなりだした頃のゴールで
  (というより、半分 寝ながらの歩きで)
   淡墨公園の雪にも気が付きませんでした
温泉コースに入ってすぐの「根尾西谷川」の川原から見る、
  「能郷白山」が コース一番のビューポイントだと思っているのですが
  今回は雪でコース変更されたのでしょうか?

遅くなりましたが
「スーパーマスターウォカー達成」 おめでとう 御座います
  こういう賞があると、励みにもなりますよネ

「名古屋2D」は桜が満開(?)になりそうで楽しみです

私は水鳥団地の子供に癒されました。

こんばんは。改めましてお疲れ様でした。
私は2年前にこの大会に参加しました。

1日目に靴擦れを起こしたのですが、水鳥団地のあたりに
住んでいる、子供たちの応援に癒されたのを覚えています。

通過するウオーカーに近寄ってきて握手をしながら
応援してくれていました。2日目は断層コースを
歩いたのですが、2日目も握手してくれました。

また、レポートに「がんばってね」の黒板がありましたが、
握手してくれた子は、飛び出し注意の看板に
「フアィト がんばれ」と書いた紙を貼り付けて
応援していました。

「フアィト」って声に出すの難しいと思いながら歩いていた
おかげで、少し、疲れと痛みを忘れることができました。
どうしても「ふぅあいとー」って読んじゃう…。

今度の名古屋はスケジュールが合いませんでしたので
また、花火さんのブログにて楽しみたいと思います。

お邪魔しました。

No title

花火さんこんばんわ。
2日目のレポ楽しく拝見させていただきました。
出発式が始まる前からいろんなお店がもうオープンしてるんですか!受付~出発式までの時間って手持ちぶさたになることが多いので、見てるだけで時間つぶしになるのかも???
見渡す限り自然、自然の風景で、それが楽しいか飽きるかは人によりけり・・・といったコースのようでした。きっと空気が冷たいんだろうなーというのが伝わってきました。またもう3月も中旬なのに、まだまだこの積雪量とは大阪からそんなに離れていないのに日本は広いなーという感じがしました。でも表彰式の写真がめずらしいキャップ姿だったのが何だかおもしろかったです。(とっても似合っていますよ!)東海北陸MLの帽子なのでしょうか?
ところで今日、ビックリすることがありました。社用で取引先に外出し打ち合わせを終えて車を運転していると、何やらどこかで見た配色の旗を持った集団が道端にいるのが見えた。あれ?この「笑」の帽子はもしやして???とスピードを落としてよく見ると、やはり近○会さんでした・・・(後からスケジュールを確認すると例会だったようです)いつも話かけていただける方の姿を発見したので窓を開けて〝△△さーん!〟と呼びかけると、やはりびっくりされたようで〝お前何してんねん!〟って、平日のこの時間帯、作業服で社用車に乗ってたら仕事に決まってますやん・・・ウオーキング会場でしかお会いしたことがなかったので、何か正体?を知られたみたいでとっても変な感じでした。今日は暑いくらいの天気だったのでとっても歩きやすかっただろうなー
花火さんの今週末はどちら方面にお出かけですか?予報ではいい天気のようなので、また楽しいレポを期待していまーす。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。