スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「多度グリーンファーム」と桑名里山を歩く

3月22日(日)晴れ

近鉄ハイキング
「多度グリーンファーム」と桑名里山を歩く     距離:約9㎞



多度ファーム」と桑名里山・高低差

近鉄ハイキング・多度(GE)

コース:養老鉄道・下深谷駅→多度グリーンファーム→播磨中央公園→三岐鉄道・星川駅

歩いた時間:1時間52分(8:57~10:49) 走行時間:1時間40分
歩いた距離:8.8㎞(上り:3.6㎞ 下り:3.0㎞ 平坦:2.2㎞)
獲得標高: 上り:238m 下り:299m

近鉄ハイキングに参加しました。
今回のスタートは、養老鉄道・下深谷駅。
名古屋回りで向かっても、大垣回りで向かっても、時間的にそれほど変わらないのだが、大垣から養老鉄道に乗り、下深谷駅に向かった。

DSCN4164.jpg

桑名行の電車に乗ります。

DSCN4165.jpg

自転車を無料でそのまま持ち込めるサイクルトレイン。
養老鉄道の名物車両です。
電車の中に、そのままの自転車が持ち込まれているのは、ちょっとビックリですが、便利かも。

DSCN4167.jpg

切符は磁気ではなく、紙の切符でした。
のんびりと電車は進み、1時間ほど掛って、下深谷駅到着です。

DSCN4169_201503262041206a4.jpg

大垣方面からの参加者は少なかったのですが、桑名方面からの電車が到着すると、参加者がわんさか降りてきた。
鉄道系のウォーキングイベントは、集客力がありますよね。

DSCN4171.jpg

マップとスタンプを頂き、スタートです。
里山らしい風景です。
竹藪がいっぱいあって、鶯の鳴き声も聞こえていました。
とてものどかな感じでした。

DSCN4173.jpg

DSCN4175 (2)

菜の花や土筆。
春ですね~

DSCN4174.jpg

竹藪では、筍掘りをされているのでしょうか?

DSCN4176.jpg

梅の花も、まだまだ咲いています。

DSCN4177.jpg

緩やかな坂を上がって行きます。

DSCN4181.jpg

ひと坂越えて歩いて行くと桜並木が見えました。
ビニールハウスが並んでいます。
多度グリーンファームに到着したみたいです。

DSCN4186 (2)

ビニールハウスの中は苺がいっぱい実っていました。
こちらの施設では、苺狩りが出来るみたいだ。

DSCN4189.jpg

多度グリーンファームに到着です。

DSCN4192.jpg

DSCN4194.jpg

苺とマンゴージュースでしばしの休憩。
苺は150円で、マンゴージュースは、特別価格の100円でした。
安いっ‼
とてもウマウマでした(#^^#)
いろんな野菜や果物が安く販売されていました。

DSCN4198.jpg

またまた上り坂を歩いて行きます。
意外とアップダウンがあります。
この辺りは工業団地っぽかった。

DSCN4201_20150326210039b9c.jpg

DSCN4202.jpg

DSCN4203.jpg

いろんなマンホールがありました(^^♪
ハマグリや七里の渡しは分かるけど、なんで折鶴?って調べてみたら、連鶴「桑名の千羽鶴」が、桑名市の伝統文化であるそうだ。



DSCN4206.jpg

この辺りの住宅地は陽だまりの丘と呼ばれているらしい。

DSCN4207.jpg

播磨中央公園を通過します。

DSCN4216.jpg

スワンボートの浮かぶ大きな池もあって、綺麗に整備された公園でした。

DSCN4219.jpg

DSCN4220.jpg

大山田大三公園を通過します。

DSCN4222.jpg

住宅地を歩いて進んで行きます。

DSCN4221.jpg

住宅地なのに、こんな看板があった。
この辺りは、もともとはお猿さんが住んでいた場所だったのかも知れませんね。

DSCN4226.jpg

いよいよゴールは近いです。

DSCN4227.jpg

三岐鉄道沿いを歩いて来ます。

DSCN4230 (2)

ちょうど電車が通過していきました。

DSCN4233.jpg

星川駅到着です。
可愛らしい駅舎でした。

DSCN4234.jpg

電車は30分に1本。
11時11分発の西桑名行きに乗りました。
三岐鉄道の切符は磁気の切符で自動改札の通過が出来ました。
三岐鉄道の駅名は、蓮華寺とか馬道とか在良とか、なんか優雅な駅名が多いなぁと思いました。
15分程で西桑名駅に到着。
午前中に歩き終わったので、寄り道して名古屋経由で帰りました。
寄り道レポは、後日アップします。

今回は、桑名ののどかな里山を歩き、季節の風景を楽しんだり、美味しい果物を食べたり、養老鉄道と三岐鉄道の二つのローカル線の乗り鉄も出来ましたし、すごく楽しかったです。
鉄道系ウォーキングは、お気軽に参加できるので、また参加しようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ともくさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
前の週末は良いお天気で、ウォーキング日和でしたね。
久々にいっぱい歩いたって感じです。
桑名は、いつも通過していましたが、歩いてみたら、なかなか良かったです。
意外とアップダウンがあり、歩き甲斐がありました。

ともくさんは山歩きと峠越えでしたね。
暗峠のあたり、昔の風情が残っていて、見所がいっぱいですね。
歩くのは大変そうですが、歩いてみたいなぁと思いました。

そろそろツーデーも始まっていますし、いろんなイベントが目白押しですね。
今年の春は、どこの桜を楽しめるかなって楽しみです(#^^#)

マサさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
この前の土日は、いいお天気でしたね。
ウォーキング日和でした。
東海にも鉄道系イベントは、数多くあります。
何回か参加すると景品やピンバッチがもらえたり、協賛企業から、ちょっとしたプレゼントがもらえたりします。
予約なし、無料で、お気軽に参加できるのが良いですよね。

アーモンドフェスティバルは去年近笑会の例会で行きましたよ。
その時に、初めてアーモンドの花を見ました。
イベント自体は、どこも行列で何も買えませんでした。
梅の時期は、いつの間にか終わってしまいましたね。
京都ツーデーの城南宮で梅を見たくらいでしょうか。
これから桜の季節になりますが、名古屋ツーデーは桜の中歩けると思いますよ。
楽しみですね。

日曜は浪速ですか。
通好みさんがリーダーされるのですね。
楽しんで来てくださいね。
雨降らないと良いですね(#^^#)

こんばんは。

花火さん。こんばんは。
この三連休は京都トレイルに里山歩きと満喫されたみたいですね^^

桑名の方は行ったことありませんが、なかなかいいところですね。

私もこの週末は山歩きと峠越えをしてきました。
少し体力不足を実感しましたが、達成感もあり楽しく過ごせました。

春になり、暖かい季節が続きます。
イベントも増え、どこに行こうか?って悩むことも楽しみの一つですね。

No title

花火さんこんばんわ。
3/22(日)の京阪神はとても天候がよくて暑いくらいでしたが、写真を見ると中部地域(という表現でいいのでしょうか???)も同じくらいいい天候だったみたいですね。
その日は自分も鉄道系のウオーキングに参加していました。ご存知のように京阪神は私鉄や地下鉄が多く、それぞれが○○シリーズといった企画を立案していて参加回数によっては記念品とかをいただけるので人気があるように思います。(予約不要でしかも無料というのもありがたいところです。)
他の大会との兼ね合いで特定のシリーズものの全回参加はムリだけど、今年はいろいろなシリーズに参加したいと考えています。
3/15は阪神電車の企画で「菜の花とアーモンド、灘の酒蔵を巡って、春を愉しむ」というテーマで約12キロの行程でした。集合時間ちょうどについたのですが、もうかなりの人(1,000人くらい?)がスタートされているようでした。メインはゴールの東洋ナッツ食品さんのアーモンドフェスティバルというイベントで確かにアーモンドの花がきれいに咲いていましたが、何か特に大きな催しがあるわけでもないわりには人が多く、どの出店も行列になっていて正直言ってそう何度も行きたいとは思わなかった。
ウオーキング2時間、アーモンドとコロッケの列に並ぶのに1時間とまだまだ陽も高いので、近くで3/31までやっているという昨年行けなかった岡本の「梅の味覚フェア」に行くことにしました。岡本の梅林は自分でも知ってるくらい有名なので期待して行ったのですが、さすがに3月中旬にもなると梅はほとんど散っていました・・・お気軽ハイキングコースを一巡して駅前の商店街でお土産にラスクを買って帰りました。
今週末の日曜日は浪速さんの例会に参加する予定です。通好みさんの下見では予定コースにトラブルがあったようなことが書かれていたので、どのようなコースを準備してくれるのか密かに楽しみにしてたりします。(雨が心配です)
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。