スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩吹山

3月28日(土)晴れ

鳩吹山     標高:313.5m



名鉄ハイキング

名鉄ハイキング3
(ログは名鉄ハイキングも含んでいます。)

コース:カタクリ口(10:20)→小天神休憩所(10:46)→山頂(11:05)→下山開始(11:25)→カタクリ口(11:52)

名鉄ハイキングを途中コースアウトして、鳩吹山に登って来ました(^O^)/
今回のルートは、カタクリ口のピストンです。

DSCN4347_201503302009195f2.jpg

カタクリ群生地にあるカタクリ口よりスタートです。

DSCN4348_2015033020092037b.jpg

小石がごろごろした坂道です。

DSCN4351.jpg

DSCN4352_20150330200923508.jpg

登り始めてすぐにヒカゲツツジが綺麗に咲いていました。

DSCN4353.jpg

位置表示版。
数字は登山口までの距離を示しています。
20は登山口まで200mという事になります。
かなり整備された山なのですが、滑落事故や遭難事故があったため、取り付けられたようです。

DSCN4355.jpg

かなり急な上り、しかも岩がごつごつしていました。
結構しんどい、息が切れます。

DSCN4356.jpg

DSCN4358.jpg

かなり上がって来ました。
蛇行して流れる雄大な木曽川。
素晴らしい眺めです。

DSCN4360.jpg

DSC_0026_20150330201525f87.jpg

小天神休憩所に到着です。
可児市が一望出来、恵那山や御嶽が見えました。

DSCN4361_2015033020222738a.jpg

山頂を目指して進みます。
ほぼ平坦な道だったので、しばしほっとしました。

DSCN4363.jpg

大脇ルートと合流しました。
山頂まで0.3㎞。
平坦地なら、あっという間の距離ですが…

DSCN4364.jpg

とりあえず緩やか上り坂が続きます。

DSCN4366.jpg


DSCN4368.jpg

可愛らしいスミレが咲いていました。

DSCN4369.jpg

頂上に向けての上りが始まりました。

DSCN4373.jpg

DSCN4374.jpg

階段が続き、ちょっとヘロヘロ。。。

DSCN4375_201503302027580d2.jpg

岩場登りもありました。

DSCN4378.jpg

この坂の先が、頂上のようです。

DSCN4382.jpg

山頂に到着しましたヽ(^。^)ノ
多くの登山者でにぎわっていました。
私と同じように名鉄ハイキングをコースアウトして上って来ている人も何人かいらっしゃいましたよ。

DSCN4387_20150330203110f67.jpg

DSCN4379.jpg

DSCN4386.jpg

三角点にタッチして来ました。

DSCN4389_20150330203111ee8.jpg

山頂からの眺め。
とても良い眺めでした。

DSC_0028_20150330203311fb3.jpg

煙の上がっている御嶽も良く見えました。
真っ白な白山も見えましたよ。
山頂では20分程過ごしました。

DSCN4391.jpg

山頂から犬山の方に向かって縦走も出来るみたいですが、本日の所は、元来た道を戻ります。
小石のごろごろした険しい道。
良く上ってきたなぁ~と下山する時に、いつも思います。

DSCN4393_20150330203708c78.jpg

所々で開ける景色を楽しみながら下山していきました。

DSCN4397.jpg

途中木枯らし紋次郎風のおじさんが上って来ました。

鳩吹山は、人気の山らしく、多くの登山者とすれ違いました。
団体さんも何組からっしゃいましたね~
登山道は、狭く急坂でしたが、道を譲りあいながら、すれ違って行きました。
基本的には、上り優先で、上がって行くときは、基本的に下りの方が待っててくださるのですが、待ってもらうのが悪いから、慌てて上って行こうとすると「慌てなくていいからね」と何度も声を掛けて頂き、嬉しかったです。
山の良い所は、誰でもすれ違う時に「こんにちは」って、挨拶するんですよね。
とても気持ちの良い習慣だなと思います。

DSCN4398_20150330203711bdf.jpg

DSCN4399.jpg

カタクリ口まで戻って来ました。
登山口近くは、小石がごろごろしていて、大変滑りやすかったです。

約1時間半ほどのトレッキングでした。
313mの低い山ですが、景色も素晴らしく、とても楽しかった~~~(#^^#)
今回歩いた以外にも、色んなルートがあるみたいなので、また次の機会には、別ルートを歩いてみたいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

涼歩さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

名古屋の桜も満開になりましたね。
清州城の桜も、電車の車窓から見えますが、いい感じになっています。
しかし天気予報だと雨続きですね。
ツーデーまでは桜はもつとは思いますが、やはり青空の下桜をめでたいですよね。。。

最近は鉄道系ハイキングを楽しんでいます。
気楽に歩けるのが良いですよね。
例会の団体歩行だと、お昼休みもありますし、見たい所にも立ち寄れなかったりしますので…
今回は、おまけで山歩きも出来ましたので、とても充実していました。

京都のイヤーラウンドのレポ、楽しく拝見しました。
良く歩いている所もありましたし、知らなかった場所もありました。
竹の下の道への入り口は、深草からも伏見稲荷からも分かり辛いですよね。
私も深草の辺りで、道間違えで2㎞程余分に歩きました。
京都一周トレイルも後半に入りました。
今後のコースには、清滝や高雄、嵐山などが入っていますので、次回歩くのが楽しみです。
新緑の時期辺りに行けると良いのですが。

ここ最近は、あまりお会い出来ませんが、名古屋ツーデーは何とかお天気がもって、お会い出来たら良いなぁと思います。

太郎衛門さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回の名鉄ハイキングは、お天気にも恵まれ、とても楽しかったです。
カタクリの群生地も良かったし、鳩吹山からの風景も素晴らしかったです。
リフレッシュ出来ました。

名古屋ツーデーは、桜は見頃ですが、お天気がイマイチっぽいですね。
桜は青空が似合うと思うのですが…
雨が降っても、降ったなりに楽しんで来たいと思います(#^^#)

今年の名古屋2D 桜は?

今年の桜は とても忙しそう・・ 一気に満開・・途端に雨続き
なんとか、土日まで もって欲しいのですが
 名古屋2Dに桜が無いと 単なる街歩き?
 「多少の雨なら参加」と思っていますが ・・ ひどくないと良いですが
   「日頃の心がけ」の 答えが出る?
   久しぶりに お会いできそうなのも 楽しみです

近鉄・名鉄と守備範囲が広いですネ
 しかも、多度山・鳩吹山と おまけ付き
 こちらの方がメイン?

先日 京都のイヤーラウンドを初めて歩きました
 市街地はなんとか迷わず歩けたのですが
 ちょっと外れた、深草トレイルの入口で散々迷いました
花火さんはあの辺りから ・・ 山道を歩き継いで 既に洛北
 いつも その実行力に感心しています
 これからも、元気なレポを楽しみにしています

No title

花火さま こんばんは
春うらら♪で楽しんで歩いて来られた様子が
うかがえます  沢山のウォーキング仲間と歩くのも
良いですが こうやってゆったり?気持ち余裕を
持って歩くのもなかなかいいですよー

名古屋へ行かれるのかな? 私の知り合いも
参加するそうです 天候がちょっと?かな・・・


 

ちゅうさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

御嶽山の噴火はビックリでしたね。
紅葉の季節の土曜の噴火で、被害者も多く、悲しい事故でしたね。
行方不明の方々、早く見つかると良いですね。

山は油断していると思わぬアクシデントが起きたりしますよね。
十分な装備、知識、体力が必要だなと実感します。
絶対に無理は禁物で、余裕を持った登山をしたいなぁと思います。

下りは足に変な力が入ったりして、負担が大きいですよね。
岩場で転んだりしたら、大けがしかねないので、十分に気を付けたいと思います。

御嶽山はまだ噴煙が

花火さんこんばんは。
御嶽山方面の眺望は素晴らしいですがまだ噴煙が上がっているのですね。
綺麗な山なのに活火山は恐ろしいですね。

山道は登りより下りの方が捻挫などのアクシデントに繋がりますので
気おつけてくださいね。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。