スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醒ヶ井・さわやかウォーキング

4月29日(祝)晴れ

JRさわやかウォーキング
「醒井の湧水とチューリップ畑、飛行観音の松尾寺をたずねて」     距離:約11km

JR_20150430195214ee8.jpg

JR_20150430195212724.jpg

コース:醒ヶ井駅→醒井宿資料館(旧醒井郵便局局舎)→加茂神社・居醒の清水→醒井宿資料館(問屋場)→十王水・西行水→天神水→上丹生チューリップ畑→松尾寺(霊仙三蔵記念堂)→滋賀県醒井養鱒場→醒ヶ井駅

歩いた時間:2時間43分(8:25~11:08) 走行時間:2時間21分
歩いた距離:12.6㎞(上り:3.2km 下り:2.5km 平坦:6.9㎞)

大型連休の初日、JRさわやかウォーキングに参加しました。

DSCN6005.jpg DSCN6004.jpg

醒ヶ井駅にてマップをもらってスタートです。

DSCN6008_20150430200147039.jpg

中山道の醒井宿を歩いて行きます。
醒井宿資料館(旧醒井郵便局局舎)です。

DSCN6014_20150430200148e70.jpg

中山道は地蔵川沿いを進んで行きます。

DSCN6015_20150430200150440.jpg DSCN6016 (2)

天然記念物の了徳寺のオハツキイチョウ。

DSCN6017.jpg

DSCN6022.jpg

DSCN6023_20150430200539c64.jpg

地蔵川は、居醒の清水などから湧き出る清水によってできた川で、大変珍しい水中花「梅花藻(バイカモ)」で有名です。水温は年間を通じて14℃前後と安定しており、貴重な淡水魚である「ハリヨ」も生息しています。

DSCN6026.jpg

地蔵堂。

DSCN6028.jpg

DSCN6029_201504302011479a5.jpg

DSCN6030.jpg

日本武尊像。

DSCN6033.jpg

居醒の清水。
日本武尊が、伊吹山のあらぶる神を征伐した際 に高熱で意識もうろうとなり、この清水で熱を 醒まされた。 この事から「居醒の清水」と名付けられ 醒井の地名の起源とされています。

DSCN6036.jpg

階段を上がり、加茂神社にも行ってみました。

DSCN6037_20150430201405a1f.jpg

DSCN6038.jpg

境内からの眺め。

DSCN6041_20150430201759bbd.jpg

コースは居醒の清水で折り返し、元来た道を戻って行きます。

DSCN6047.jpg

DSCN6051_201504302018012cd.jpg

西行水。

DSCN6056_20150430201757b09.jpg

高速道路を潜ります。

DSCN6058.jpg

道の脇を流れる川の水も凄く美しいです。

DSCN6066.jpg

DSCN6064.jpg

天神水。

DSCN6070_2015043020205551e.jpg

DSCN6071_20150430202057c20.jpg

DSCN6072_20150430202658534.jpg

途中通過した神社の境内には、とても大きな杉がありました。

DSCN6074_201504302026595e5.jpg

DSCN6076_201504302027010fc.jpg

DSCN6077.jpg

気持ちの良い天気の中、どんどん進んで行きます。
田植えの準備がされていました。
周りに張り巡らされている柵は、イノシシ除けでしょうか?

DSCN6079.jpg

醒井養鱒場方面に向かって歩いて行きます。
3㎞程、ずっとまっすぐな道です。

DSCN6082.jpg

DSCN6088.jpg

何やら先に緑のジャンパーの人達が居ます。
米原市観光協会の方が上丹生チューリップ畑の手前で豚汁を販売していました。

DSCN6090.jpg

100円の豚汁を頂きました。
この日は、お天気も良く、暑かったのだが、暑い時に熱い物を食べるのも、また良い物です。

DSCN6091.jpg

DSCN6096.jpg

チューリップ畑を見に行きましたが、残念ながら時期は過ぎていました。

DSCN6094.jpg

DSCN6099.jpg

DSCN6100.jpg

DSCN6101.jpg

DSCN6102.jpg

いぼとり水といぼとり地蔵様。

DSCN6107.jpg

DSCN6108.jpg

ここのチューリップはまだまだ咲いているのにね。

DSCN6116_201504302041194b1.jpg

DSCN6119.jpg

新緑が美しい川沿いの道を歩いて行きます。
醒井養鱒場は、少し山に入った所にあるみたいだ。

DSCN6128.jpg

醒井養鱒場。

DSCN6132_201504302044258a0.jpg

松尾寺の霊仙三蔵記念堂です。
松尾寺はの本尊は、祈願中に雲中より飛来したという十一面観音菩薩で、一般に「飛行観音」と呼ばれて、航空を含めた旅の守り仏様、また厄除けの寺としても知られています。

DSCN6135.jpg

松尾寺内の醒井楼にてマス三食丼を食べました。
ウォーキング参加者は、1800円の所1000円で食べることが出来ました。
しかも限定30食でした。
マスの卵って、初めて食べましたが、凄く歯ごたえがあってプチプチでした。

DSCN6147_20150430204428df1.jpg

ゴールの醒ヶ井駅に向かって、元来た道を戻って行きます。

DSCN6149.jpg

途中霊仙山の登山道の案内看板がありました。
ここから奥に登山口があるみたいです。
霊仙山、いつか登ってみたい。

DSCN6150.jpg

先ほど豚汁を食べた所は、行列ができていて、大盛況でした。

DSCN6154_20150430205820bcf.jpg

行きも歩いた道。
反対側には、これから醒井養鱒場向かう参加者。
続々と参加者が向かって来てました。
JR東海エリアからは、醒ヶ井は端の方なので、かなり不便ですが、多くの方が参加されているようでした。

DSCN6163.jpg

高速道路を潜ります。

DSCN6165.jpg

小さなショッピングセンター。

DSCN6166.jpg

地蔵川を渡ります。

DSCN6167_2015043021051472c.jpg

醒ヶ井駅にてゴールでした。

DSCN6172.jpg

電車は、30分に1本なので、駅横の醒井水の宿駅に立ち寄りました。

DSCN6168.jpg

湧水を飲んでみましたが、とても美味しかったです。

DSCN6175_20150430210703468.jpg

DSCN6173.jpg

新鮮な野菜などが安く売っていました。

DSCN6174.jpg

暑かったので、黒ごま味のソフトクリームを食べました。
今回、食べてばかりやね~(^^ゞ

DSCN6177.jpg

醒ヶ井駅のホームから見た伊吹山。

今回は醒井を歩きました。
醒井宿は歩いた事がありましたが、なかなか奥の方まで行った事が無かったので、なかなか面白かったです。
マスの卵を食べたもの、初めての事で、なかなか良かったです。
醒井は水が美味しくて、自然もいっぱいで、見所がいっぱいで、ゆっくり見て回れました。

いよいよ大型連休突入です。
今年は29日から8連休です。
前半は、お天気にも恵まれそうなので、いろいろ出掛けたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

hiroyuki23 さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

私も醒井は岐阜の協会の例会で、醒井宿の辺りを歩いただけです。
長浜の40㎞コースで通過するみたいですが、まだ歩いた事がありません。
40㎞コースのおもてなしは、なかなか良いと聞いたので、一度歩いてみたいと思うのですが…

霊仙山は良いよと聞いているので、一度登ってみたいのですが、蛭が出るのですか。
蛭のいない時期に登りたいですね。
琵琶湖の形に似た池があるみたいなので、見てみたいなぁ~

鮭と鱒って、日本人だけが区別しているだけで、一緒なんですね。
醒井で食べた鱒の卵、やけに弾力があってプチプチしていて、美味しかったです。
新鮮だったからかな?

次回の琵琶湖、集合時間に間に合うように行こうとすると、やけに早く着き過ぎちゃうんですよね。
今津辺りで時間つぶしするか、山科経由で大廻するか、悩ましい所です。
でもお天気良さそうなので、行くつもりです。

今日もまたまた出かけましたよ。
またブログにアップします。

ではまたヽ(^。^)ノ

マサさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回の醒ヶ井ウォーキングは、食べてばかりでした。
この日は、これ1本で、アフターウォーキングなしでしたので、ゆっくり色んな所を見学しながら、歩きました。
とても水が美しく、良い所でした。
私的には霊仙山、評判も良い山なので、いつか登ってみたいなぁと思いました。

8耐ウオーク、個人的にされたのですね。
55km完歩とは、凄いですね~
8時間で55km歩ける人って、ほんとに居るんですね。
お天気が良く、暑かったのではないですか?
去年の8耐は、途中から雨が降り、島本で終わってしまったので、今年もまた参加して、せめて京都に入りたいなぁと思っていたのですが、もう開催されないのですかね~
楽しみにしてる人、たくさん居ると思うのですが。。。
あのコースで、一番印象的だったのが、正面に飛行場が見える橋です。
なんかずっと飛行機の発着みていたい気分でした。

疲れは取れましたか?
3日くらいまでは、お天気良さそうなので、残りのお休み、楽しみましょうヽ(^。^)ノ

霊仙山の登り口

花火さん こんばんは
醒ヶ井を歩かれたのですね
びわ湖長浜ツーデーマーチで
伊吹中山道40kmで通過はしますが
養鱒場の方までは行かないので
一度行ってみたいのと、霊仙山の
登山口にもなるので登りたいのですが
山蛭が出るので躊躇しています

鮭と鱒は日本人だけが区別しているようで
外国ではサーモンで同じ扱いと思います
なので卵もイクラとあまり変わらないと
思います

なんだか天気予報がだんだんと
悪くなる方に変化しているので
今年は、本当に雨ばかりなのかなと
思っています

琵琶湖一周、電車の乗り継ぎが
悪いのですか?
私も指定された新快速は混みそうなので
早い電車で行こうかと考えてますが
なにも無い駅なので、早く着いてもなぁと
考えています

今日もどこかにいかれたのかな?
では、また!

No title

花火さん、こんばんわ。忙しいなかでも毎日更新されているので楽しく拝見させてもらっています。ありがとう。
今回のブログは・・・ほんと、食べてばっかしですやん!小柄なのにその食欲は一体どこからくるのでしょうか???
いい天気のなか郊外の美しい風景や名所旧跡を自由歩行で歩けて楽しかったのがよーくわかりました。でも同じ道を引き返すというコースは、参加者の顔が見れるというメリットがありますが、先がわかってしまうのでちょっと退屈だったかも・・・
ところで花火さんが歩き出したGW初日4/29の8:25ごろ、自分は西宮神社にいました。目的は・・・(勘のいい花火さんならピンと来てると思いますが)そう、「8耐」に挑戦です。8時間で最大55キロを歩くというこの大会を知った昨年は時速7キロペースを8時間継続はムリちゃうの?と思ったのですが、今ならもしかしたら東寺まで行けるかも?という気がして挑戦したかったのですが、今年は中止。来年もあるかどうかわからないので、昨年と同じこの時期にひとりで挑戦することにしました。
初めて訪れる西宮神社。門から一斉に走って早く本堂に着いた人をその年の福男とすることで有名(もしかしたら近畿圏だけ?)な参道を歩いてみると、距離が短いような?一直線でもないしこれなら体力よりもテクニック勝負なのでは?走るのが苦手な自分なら一体どれくらいのタイムになるんやろ?・・・走ってみたい・・・とよからぬ考えが湧いてきたのですが、休日の早朝からみなさん掃除をして清められているところを冷やかすようなことはやめときました。
南門を出た国道沿いで例会やツーデーでやってるのを思い出してストレッチ。(ストレッチは見よう見まねではなく、一度ちゃんと勉強してみたいなぁ。)その後本番と同じ9:00ジャストにスタートしました。
結果:8分前の16:52に何とか東寺南門到着。
感想:天候・信号・体調・トイレとかがかなりの好条件で重ならないとムリですわー。もう1回歩けといわれてもできるかどうかはわかりません。
でもさすがに西国「街道」というだけあって、ゆっくりと見てみたいと思うスポットがいくつもあって素通りは勿体ない感じがした。
羅城門跡を過ぎてゴール前までもう少しになり、南門がチラっと見えたと同時に酒屋さんの看板も見えた。ラッキー!時間も少し余裕があったので入ってビールを購入。ゴール後にプシューとやるのはたまりません!
境内でひとり反省会をしたあとに京都駅に向かって歩いていると参拝帰りのおばあちゃんやら外国人家族のこどもに余裕で追い抜かれてしまい、今回もかなり消耗してしまったことに気がついた。残りのGWは体調を戻すようにゆっくりすることにします・・・
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。