スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関善光寺

5月4日(祝)雨

この日は雨
午前中だけでもが雨が振らなければ、山に行きたかったのだが、あまりの雨に断念。
ただいま御開帳中の関善光寺に行きました。

CIMG1888.jpg

200年ほど前、寛政年間に長野善光寺大勧進等順大和尚が出開帳の縁により十年余りの歳月をかけて落慶したのがこの本堂、長野善光寺とそっくり、1/3の大きさでミニ善光寺と呼ばれる所以です。

こちらには日本唯一の卍型戒壇めぐりやがございます。
戒壇巡り内にある仏性の鍵を触ると幸運に恵まれると言われ、その鍵に触れ心の中でお願い事を唱えると信心に依り一切の罪が消滅しお願い事がかなうとも言われています。
戒壇巡りの最後には、ご本尊様の真ん前に行く事が出来、しっかり御本尊様を拝見し、お参り出来ました。

CIMG1890.jpg

大仏殿。
丈六阿弥陀如来は木造仏としては岐阜県最大で約五百年前の作と云われています。

CIMG1892.jpg

大日如来様。
唐玄宗時代、(約千二百年前)に鋳造された仏像中で名作と云われわが国では極めて珍しい高さ約三メートル、千十三体の仏像を浮刻した大蓮台の上の慈眼温容の金堂坐像。

朝早く、雨でしたので、他の参拝者もあまりおらず、ゆっくりお参りする事が出来ました。

CIMG1893.jpg

CIMG1896.jpg

雨の中、しっとりと濡れた新緑は、とても美しかった。
雨もまた宜し(#^^#)

CIMG1899.jpg

帰り道、通りすがりの喫茶店でモーニングを楽しみました。
寿司飯が付いていたのが、珍しかったです。

六善光寺御開帳
七年に一度の盛儀。2015年(平成27年) に開催される信州善光寺御開帳。
それに合わせて長野県飯田市の善光寺(元善光寺)、山梨県甲府市の善光寺(甲斐善光寺)、愛知県稲沢市の善光寺(祖父江善光寺東海別院)、岐阜県関市の善光寺(関善光寺)、岐阜県岐阜市の善光寺(岐阜善光寺)でも同時に御開帳を行う。

前回の御開帳の時は、甲斐善光寺以外はお参り出来ました。
今回も甲斐善光寺以外の善光寺がお参り出来、ご縁を結ぶことが出来ました。
前の御開帳の時から、色んな事がありましたが、無事に過ごせて来れた事に感謝です。
次回の御開帳の時は、どんな自分に出会えるだろうか?
毎日毎日を大切に、前向きに生きていきたいなぁと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。