スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本山から賤ヶ岳への縦走

6月28日(日)曇り時々雨

山本山から賤ヶ岳への縦走

山本山~賤ヶ岳

山本山から賤ヶ岳 山本山~賤ヶ岳(GE) 


コース:山本山登山口→山本山(標高:324m)→近江湖の辺の道→賤ヶ岳(標高:427m)→余呉湖→JR余呉駅

歩いた時間:4時間50分(8:55~13:45) 走行時間:4時間08分
歩いた距離:13.0㎞(上り:4.6㎞ 下り:4.8㎞ 平坦:3.6㎞)
獲得標高: +815m -666m

山本山から賤ヶ岳への縦走して来ました(^O^)/
この日の天気は、北陸方面は雨模様でしたので、余呉湖方面の天気は微妙だなと思いましたが、賤ヶ岳でヤマノススメのスタンプラリーのスタンプをゲットしたいなぁと思い、今回は賤ヶ岳に登る事にしました。
今回の山行は賤ヶ岳ピストンは面白くないので、山本山から賤ヶ岳への縦走です。
以前浪速歩けの例会で、余呉~賤ヶ岳~山本山のコースは歩いたので、今回はその逆走になります。

CIMG2281.jpg

JR河毛駅にやって来ました。
先日登った小谷山が見えています。
この日は「姉川の合戦史跡巡るウォーク」が行われるみたいで、受付の準備がされていました。

CIMG2282.jpg

8時半発のコミュニティバスに乗って、山本山登山口に向かいます。
8人乗りの可愛らしいバス。
運賃は200円でした。

CIMG2285.jpg

山本山登山口のある宇賀神社です。
小雨がぱらついてきましたが、とりあえず歩き始めます。

CIMG2287.jpg

登山口は神社の石段を上った奥にあります。
縦走路は近江湖の辺の道として整備されています。
近江湖の辺の道は、琵琶湖一周の時も、かなり歩いた道です。

CIMG2290.jpg

CIMG2291.jpg

山本山の山頂に向けてGO!

CIMG2293.jpg

柵を通過します。

CIMG2296.jpg

結構な傾斜の上り坂ですが、序盤なので、良いペースで上がって行きます。

CIMG2300.jpg

竹生島が見えています。

CIMG2301.jpg

CIMG2305.jpg

30分弱で山頂に到着です。

CIMG2309.jpg

平安末期の近江源氏、山本義定・義経親子の居城だったと伝えられる山本城跡です。

CIMG2311.jpg

歩きやすい尾根道を歩いて行きます。
琵琶湖からの風は、結構キツイ。

CIMG2312.jpg

これは熊の爪痕かな⁇

CIMG2316.jpg

CIMG2320.jpg

お天気は、日が差したり、小雨が降ったり、目まぐるしく変わり、不思議な天気。
良く整備された道なのだが、倒木が多かった。
短い足で乗り越えて行きます。

CIMG2323.jpg

CIMG2322.jpg

湖岸の片山集落と田園地帯の熊野を結ぶ「熊野越」。

CIMG2325.jpg

CIMG2329.jpg

CIMG2331.jpg

約140基の古墳が一列に並ぶとされる古保利古墳群。
何故ここにたくさんの古墳があるのか不思議ですね。

CIMG2333.jpg

アップダウンを繰り返しながら尾根道を歩いて行きます。

CIMG2334.jpg

後ろを振り返るとスタートした山本山が見えた。
かなり歩いて来ましたが、まだ半分位かな?

CIMG2335.jpg

大きなこぶのある木。
なんか不思議。

CIMG2338.jpg

CIMG2340.jpg

かなりの勢いで下って行きます。

CIMG2343.jpg

大きな鉄塔のそばを通ります。

CIMG2345.jpg

奥琵琶湖方面。
曇っていて良く見えません。

CIMG2347.jpg

賤ヶ岳への最後の登りかな?
アップダウンの繰り返しで、前日熊野古道歩いていますし、かなり疲労が蓄積してきた。
はやく賤ヶ岳の山頂に到着したいなぁ。

CIMG2348.jpg

木之本方面が見えていますが、曇っていて良く見えません。

CIMG2349.jpg

辺りも曇っています。
雲の中にいるのかな?

CIMG2350.jpg

賤ヶ岳リフトの山頂駅に到着です。
ヤマノススメのスタンプゲットしました。

CIMG2351.jpg

CIMG2352.jpg

山頂まで300m。
雨が強くなってきましたが、ここまで来たら、山頂まで向かいます。

CIMG2355.jpg

山頂の東屋に到着。
ここで休憩されていた団体さん、程なくスタートされて行きました。
山本山に向かわれるそうだ。
奥琵琶湖方面は、全然見えません。。。(^-^;
ここでちょうど12時で、雨宿りをしながら、持ってきたおにぎりを食べました。
雨と汗で濡れていたし、風も吹いていたので、体が冷えてきました。
持っていたレインウェアを羽織ります。
予定では、余呉湖の東側の大岩山も縦走して、江土登山口に降りるつもりでしたが、体も冷えて来ましたし、天気も不安定でしたので、国民宿舎余呉湖荘方面、余呉湖へ降りるショートコースで下山する事にしました。
下山する前に、しばし山頂を散策。

CIMG2366.jpg

CIMG2362.jpg

余呉湖も良く見えませんね。

CIMG2361.jpg

CIMG2358.jpg

CIMG2359.jpg

CIMG2360.jpg

CIMG2368.jpg

下山します。

CIMG2369.jpg

CIMG2370.jpg

CIMG2371.jpg

CIMG2373.jpg

CIMG2374.jpg

CIMG2377.jpg

余呉湖まで下りて来ました。
左に行くと、余呉湖あじさい園に行けるはずなのですが『通行止』
ぬわんですと。。。(;´∀`)
家に帰ってから調べてみたらHPには
「4月13日~7月末間、国民宿舎余呉湖荘から川並集落までの間拡張工事の為、通行止めになります。
 今年は余呉湖あじさい園が観賞できません。」
お天気も回復してきたし、やはり大岩山方面に縦走すれば良かったorz

CIMG2380.jpg

右回りで余呉湖をぐるっと歩き、余呉駅を目指します。
余呉湖は1周6.8㎞。
1時間も歩けば駅に到着するでしょう。

CIMG2382.jpg

CIMG2384.jpg

途中にも登山口があったけど、今更上る気になれず。。。

CIMG2386.jpg

お天気回復して来ましたね。

CIMG2393.jpg

余呉駅には、しっかり通行止めの案内がしてありました。

CIMG2392.jpg

CIMG2394.jpg

今回は、予定通り歩けませんでしたが、今度またお天気の良い時にリベンジしようと思います。

CIMG2395.jpg

14時10分の電車に乗り、河毛駅に向かいます。
電車からは、歩いてきた山本山から賤ヶ岳の稜線が見えた。
かなりの距離のアップダウン。良く歩いたなぁと思いました。

CIMG2399.jpg

河毛駅に戻って来ました。
着替えをして、車にて賤ヶ岳リフトの山麓駅に向かいます。

CIMG2401.jpg

賤ヶ岳リフトにやって来ました。
天気がイマイチなのにも関わらず、そこそこ観光客の車があった。

CIMG2406.jpg

CIMG2404.jpg

ヤマノススメのスタンプラリー。
「ヤマノススメ」に滋賀の山が取り上げられた記念にスタンプラリーが開催されています。
伊吹山・賤ヶ岳・八幡山の三カ所のうちの二カ所のスタンプを集めるとプレゼントがもらえます。

CIMG2413.jpg

伊吹山と賤ヶ岳のスタンプゲットできたので、プレゼントを頂いてきました。
プレゼントはエコバックでした。
スタンプラリーには必要ないけど、せっかくなので八幡山にも登って、スタンプゲットしたいな。

CIMG2409.jpg

帰り道の伊吹山。
この日の伊吹山の山頂は雲の中でした。

山本山から賤ヶ岳への縦走。
距離も長く、結構大変でしたが、道や標識もしっかり整備されていて、歩きやすい道でした。
琵琶湖から吹いてくる風も気持ちよかったです。
夏歩くには、とても良いコースだなと思いました。
家から比較的近いですし、また歩きに行きたいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

マサさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今日はKANSAIウオークに参加されたのですね。
ライオンが協賛している大会ですよね。
私も2年前に参加したことがあります。
そのときはTOKAIウオークではなく、NAGOYAウオークで一宮大会に参加しました。
コースは、一宮の七夕と、かなり被っていました。
もちろん自由歩行で、皆さんのんびり歩かれていました。
参加費500円でライオングッズいっぱいもらえたり、ライオンちゃんと一緒に写真撮ったり、結構楽しかったですよ。

今年から団体歩行に変わったのですかね。
街中の大人数の団体歩行は、往々にして他の歩行者の方々に迷惑になるので、自由歩行が良いような気がしますが…
最初から先行ってしまえば良かったのでは…失格なら失格でも良いかなと、私は思います。
3回参加するとメダルがもらえるのですよね?
なんか頑張ってゲットしたいような気がしますが、まずは自分が歩きたい道を優先すると良いと思います。

夏場は例会参加ですか。
距離が10㎞位の例会は、ご飯なしでさくっと終わってくれるなら参加しやすいのですが…
私の方は、行きたいコースの例会には参加しますが、山歩きがメインになりそうです。
今度の近笑のリバーサイドウオーク参加されるのかな?
夏のイベントは距離が短いく、多く開催されないので、悩ましいですよね。
来週は天気が良ければ、久々京都に行こうと考えています。

No title

花火さん、こんばんは。
がんばってますね!(でもがんばりすぎはダメですよ。)
ツーデーイベントが少ないこの時期、自分はいろんな協会の例会に参加しようと思っています
今日は例会ではなかったのですが、とある新聞社が主催している、KANSAIウォークに参加してきました。実はこの大会、本格的にウォーキングを始める前に何度か参加したことがあり、特別協賛の企業から歯磨き粉や洗剤、柔軟剤とかの生活用品がもらえるのも楽しみでした。が今日はイマイチでした・・・集合場所=大阪城公園、の段階で期待はしていませんでしたが、コースも谷町筋で天王寺まで行って松屋町筋で戻ってくるようなごくありふれたもので、何より驚いたのが、確か自由歩行だったはずが、出発式で先頭を抜かないで下さい(ということはほぼ団体歩行)と言われ茫然。おまけに雨まで降ってきましたやん・・・集団で先頭の後ろについて歩行。市街地なので信号が多く、そのたびに歩道をふさいでしまうことになりこりゃちょっとマズいんとちゃうの?という感じに。しばらくしてトイレ休憩?の時に我慢できなくなったのか、気がつくとかなりの人が勝手に出発していたので自分もこっそり出発しました。矢印が小さくまた街中の景色に同化していてわかりづらく、誘導の人も雨が降ってるためか?信号や曲がり角から少し離れた軒下に隠れるようにいたので何度かコースアウトしてしまいましたが、土地勘があるため早めに戻ることができ、雨がひどくならないうちに家に帰って野球でも見ようかと考えているとショートコースと合流しパラパラ混み出した。邪魔しないように追い抜かしていると急に人混みが出現した。なんやコレ?と集団の先頭を見ると赤い旗が・・・あ、ここはショートコースの先頭で、みなさん言われた通りに追い抜かんと歩いてるんやわと気がつき、集団の中で歩きながら考えた。自分はロングコースですんで、先行かせてもらいますと先頭を追い越すか?でもゼッケンをつけていないのでそれもどうしたもんやろ?それならいっそあきらめて、このまま集団で残りの数キロを我慢しながら歩くか?いやー早くゴールせんともっと雨が降るんとちゃいます?・・・結局先頭の人のスキを見て追い抜かすことにしました。いつにしようかと今か今かとドキドキしながらそのタイミングを伺っていると、後ろから来た何人かの人が何事もないようにスーッと追い抜かして行った。どうやら自分と同じロンゴコースの人だったようで、あんだけ悩んだんは何やったんや?とアホらしなりながら自分もついて行きましたわー
結局自分のペースで機嫌よく歩けたのはそこからゴールまでのほんの2キロくらいだけで消化不良たっぷりの1日になってしまいました。このシリーズはあと2回とも参加したいと考えていたのですが、今日の感じではちょっと考え直した方がいいかも。
KANSAIだからKANSAIウォーク。調べるとTOKAIウォークというのもありました。花火さんは参加されたことがありますか???


でこさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回歩いた道は、近江湖の辺の道で、琵琶湖8回割の時も、結構コースに入っていました。
かなり整備されていて、歩きやすい道です。
暑い夏は、やはり山歩きの方が気持ちいいです。
ビワイチは、長浜ツーデーやおごとパノラマウオークの時とかにも、地道にスタンプ集めて、2年くらい掛りましたが、達成しましたよ。8回割の時は、なかなか横道にそれていくのは、難しかったですよね。
ヤマノススメのスタンプラリーは、スタンプ2個でOKでしたのし、期間が長かったので、楽々ゲット出来ましたよ。

足を痛められているとの事、お大事にしてくださいね。

No title

凄いですねえ~標高が凄すぎる!山の苦手な私には無理ですが~{200m級まで(笑)}この季節雨も心配ですが暑さも要注意ですね。町歩きよりは気持ちよさそうだけれど~琵琶湖8割のときに、琵琶一のスタンプ台紙いただいたけれど、横道それていく余裕がなく、おせませんでした。記念品、かわいいですね。

通好みさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

このコースは、私が初めて浪速歩けの例会に参加した時に歩いたコースです。
あの頃は、ほとんど山歩きしたことなかったので、皆さんに付いて行くだけで精一杯な感じでした。
しかし良いコースだったので、もう1回歩きたいなぁと思っていたんです。
縦走路は、標識もしっかりあって、とても歩きやすかったですよ。
今度は余呉湖の東側の山まで縦走したいと思っています。
もう少し歩けるようになったら、浪速歩けの例会に参加したいなぁ。

No title

すごい
一年以上前に一度歩いただけの道を逆にだなんて
賤ヶ岳からならなんとかなるかもですが
山本山からなんて、挑戦しようとも思えないです

hiroyuki23 さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

ウォーキングイベントも一段落なので、色んな所に歩きに行っています。
熊野古道の伊勢路は、意外と良かったので、第二弾も行く予定です。

山本山からの縦走は、スタンプラリーを完成させたかったので、ずっと行きたいなと思っていました。
天気がイマイチでしたが、縦走路はとても整備された道で、歩きやすかったです。
途中もう少し眺めが良いと良いなぁと思うのですが、木が無いと、また夏歩くのは暑そうですよね。
ビワイチのスタンプラリーはJRとコラボのですか?
ヤマノススメのスタンプラリーも11月までだったと思うので、是非挑戦してみてください。

ダイトレの企画も面白そうですね。
こちらからだと行くのが遠いので難しいですが…
いずれダイヤモンドトレールも歩いてみたいですね。

5日の天気は微妙ですね。
山に行く予定していますので、私も雨装備で、頑張って歩いてきたいと思います。
レポート楽しみにしていますね。

やはり蛭には塩水ですか。
あまり遭遇したくないけれど、蛭に遭遇したら試してみますね。

太郎衛門さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

賤ヶ岳は、北陸道を走っていると通過しますよね。
あの辺りは、古戦場が多いですよね。
今では穏やかな風景が広がっているのに、戦場だったんだなぁと。。。
秀吉や信長が、この辺りを往き来していたんですよね。
当時に思いを馳せながら歩くのも、また面白いです。

近江塩津は琵琶湖一周の時にゴール地点でした。
峠越えとかありそうですね。
今年はまだ梅雨が明けておらず、それほど暑い日がないですが、体調管理に気を付けながら歩いて行きたいですね。
早く梅雨が明けると良いですね。

あ~先越された(笑)

花火さん、こんにちは
熊野街道峠越えに、賤ヶ岳縦走と頑張ってますね

山本山~余呉湖は今週5日の候補でした
スマホアプリのびわいちスタンプラリーも
完成させたかったのもあって
琵琶湖一周の際に、山本山の登山口の位置を
確認してました

ダイヤモンドトレールも5山3峠の企画があり
締切が8月末まで延長されたので、候補にしてます
2~3回で達成出来るかな?
http://www.pref.osaka.lg.jp/minamikawachinm/m_index/t-daitoremeguri.html

しかし、5日は天気予報が微妙ですね
雨に負けていたら、今年も昨年同様歩けなさそうだし
雨具装備で、頑張りますかね

(ヒルには塩水だそうです)

お久しぶり

花火さま お久しぶりです
賤ヶ岳は高速道路ではよく通るところですが なかなか
良いところですね 大河ドラマの賤ヶ岳の合戦でも良く知られているところですよね それにしてもあちらこちらで 良く活躍されています

「余呉」とは近くですが、7月初めに「近江塩津」の近辺を旧街道
歩きで歩いて来ます   暑くなってきます熱中症に気を付けて楽しん下さい
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。