スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本山から賤ヶ岳・大岩山への縦走

10月31日(土)曇りのち晴れ

山本山から賤ヶ岳・大岩山への縦走     距離:17㎞
標高:山本山 327m 賤ヶ岳 421m 大岩山 280m

山本山から賤ヶ岳・大岩山1

山本山から賤ヶ岳・大岩山 山本山から賤ヶ岳・大岩山2

コース:JR河毛駅→山本山→賤ヶ岳→大岩山→JR余呉駅

歩いた時間:5時間05分(9:50~14:55) 走行時間:4時間23分
歩いた距離:17.8㎞(上り:5.7㎞ 下り:6.8㎞ 平坦:5.3㎞)

10月末の滋賀県ウオーキング協会の例会が、里山シリーズ『山本山から賤ヶ岳・大岩山への縦走』でした。
山本山から賤ヶ岳への縦走はした事があるのですが、大岩山方面には歩いた事が無かったので、予定も空いていたし、参加してみようかなと集合場所の河毛駅に向かった。
河毛駅は、小谷山を歩いたりするときに起点になる場所で、家からは車で1時間ほどで来れます。

CIMG3790.jpg

家の方は晴れていたのですが、河毛駅が近づくにつれて曇ってきた。
本日は晴れの筈ですが。。。

CIMG3797.jpg

駅前の浅井長政とお市の方の像。
後ろに見えているのが小谷山です。

CIMG3795.jpg

ハードなコースなので、参加者は少ないと思っていたのですが、意外と多い。
やはりJR西日本のハイキングのパンフに載ったからでしょうか。。。
大人数の山歩きは、すぐ渋滞して、全然進まないので嫌なのですが、大丈夫かな。。。(;´∀`)
翌日も山を歩く予定でしたので、まぁゆるゆると歩けばいいか。

CIMG3798.jpg

いよいよスタートです。
いつもの通り、行列の最後の方から付いて行った。

CIMG3800.jpg

高時川を渡ります。

CIMG3804.jpg

目指す山並み。
あの山並みを約11㎞縦走します。
低山だけど、意外と歩き甲斐があります。

CIMG3804 (2)

うっすらと虹が見えていた。

CIMG3813_2015110220564845c.jpg

山本山が近づいて来ました。
駅からは5㎞程ありますから、意外と遠いです。

CIMG3814.jpg

山本山登山口のある宇賀神社です。

CIMG3819.jpg

いよいよ山本山への登山開始。
さっそく渋滞です。

CIMG3821.jpg

山本山への登山道は、それほど厳しい坂ではないのですが、全く進めない状態。

CIMG3822.jpg

途中竹生島が見えました。

CIMG3823.jpg

やっとこさっとこ登っている方も結構いらっしゃったみたいだ。
こんな状態で、大岩山まで縦走して、余呉駅にたどり着けるのかしら?
日が暮れちゃうんじゃないかな。かなり不安。

CIMG3828.jpg

やっと山本山の山頂に到着です。。。(^-^;
ほとんど眺望はありません。

CIMG3829.jpg

後ろの方で歩いていると、いつもまでも進めないので、少しずつ追い上げて歩く事にした。

CIMG3830.jpg

とは言っても、狭い登山道、先を行く人が道を譲ってくれるか、少し広い場所になるまで待たないと追い越せない。
山が歩きたくて来てるのだけどなぁ~

CIMG3834.jpg

登山道の中には古墳群があります。

CIMG3836.jpg

お天気も回復し、緑が綺麗でした。

CIMG3837.jpg

比較的平坦な道が続いたので、前が詰まっていて、スピードがゆっくりでしたが、山歩きを楽しめました。
前回もでしたが、所々倒木がありました。

CIMG3841.jpg

少し険しい坂道になったので、ゆっくりな人を抜きながら進んで行った。
木々の隙間から、縦走してきた山々が見えた。

CIMG3843.jpg

先頭集団に追いつきました。
予定では賤ヶ岳で昼食でしたが、ここで昼食休憩ですって。
まだ半分位の行程しか進んでないと思うのですが、時間はすでに1時になろうとしていた。
バラバラと後続の人が到着していたのだけど、かなりアンカーは後ろを歩いているそうだ。
こんなペースで余呉にいつ着くのだろう。
日が暮れるんじゃないかな。。。(^-^;

大岩山まで行かない説やグループ分け説など出ていましたが、ゴールの余呉駅は1時間に1本しか電車がありません。
予定では16時10分の電車に乗るみたいだけど、最悪17時10分。
そんな時間もう暗くなり始めている。
とっくにご飯は食べ終わって、体が冷えてきたが、半分くらいの人しか到着していないし、まだまだ出発しないみたいだ。
ゆるゆる歩けばいいやと思っていたけど、ちょっともう無理だなぁと思って、申し訳ないが、離脱して先に進み、帰る事にした。
滋賀県ウオーキング協会の皆様、ありがとうございました。

CIMG3845.jpg

CIMG3848.jpg

賤ヶ岳を目指し歩いて行きます。
2度歩いているので、道は分かります。

CIMG3850.jpg

鉄塔通過。

CIMG3851_20151102213500b2f.jpg

奥琵琶湖が見えた。

CIMG3853.jpg

長い階段を登って行きます。

CIMG3854_201511022135036cc.jpg

CIMG3856.jpg

賤ヶ岳リフトまでやって来ました。

CIMG3857.jpg

山頂まで300m。
ここからが結構きつい。

CIMG3858.jpg

CIMG3860.jpg

CIMG3862.jpg

歩いて来た山並。
皆さん、今頃どのあたりを歩いているんでしょうか?

CIMG3863.jpg

いよいよ山頂。

CIMG3865.jpg

三角点にタッチ。

CIMG3867.jpg

CIMG3866.jpg

余呉湖。
山頂でしばし過ごし、大岩山に向かいます。

CIMG3872.jpg

初めて歩く道ですが、先行者がいるので、付いて行きます。
余呉駅までは4㎞位かな?

CIMG3878_2015110221413365e.jpg

首あらいの池。

CIMG3881.jpg

中川清秀の墓。
時間が無いので、前を通過しただけでした。

CIMG3884.jpg

大岩山は、賤ヶ岳からの下りなので、とても楽で、気持ちの良い道でした。

CIMG3892.jpg

CIMG3896.jpg

たまに倒木ありでしたが…

CIMG3898.jpg

CIMG3902.jpg

無事下山しました。
歩き残していた大岩山を歩けて良かったです。
山本山からの縦走は、そこそこアップダウンがあって、良いコースだなと思います。

CIMG3904.jpg

余呉湖を望みます。

CIMG3905.jpg

余呉駅に到着し、15時10分の電車に乗って帰りました。
あのまま団体歩行していたら、いつ家に着いたのだろうか。
途中で離脱したのは申し訳なかったけど、明るいうちに帰れて良かったです。

CIMG3910.jpg

この日の伊吹山。
たくさんの人が登っているんでしょうね。
私も翌日は、1000m越えの山に登って来ました。
レポは後日アップします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Old Walkerさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

奥琵琶湖の辺りは良いですよね。
私は琵琶湖8回割で歩いた奥琵琶湖パークウェイが、もう一度歩きたいなぁと思っているのですが、なかなか機会が無いです。
山本山から賤ヶ岳への縦走路は、よく歩かれている道で、私のお気に入りのコースなのですが、100名を超える団体歩行には適してないようですね。
浪速さんでこのコースを歩いた時は、ついて行くのが大変なくらいで、渋滞は皆無でしたが…
やはり小回りの利く少人数の方が、山は良いような気がします。
滋賀県WAは平地を歩くのは速いみたいですね。
会員の方がおっしゃっていました。
また機会があれば滋賀県WAの例会に参加させて頂きたいと思っています。

hiroyuki23さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
お仕事、お疲れ様です。
1日は、結構良いお天気で、山登り日和でしたよ。
ずっと登ってみたかった山に登って来ました。
レポは、頑張ってあっぷしますね。

山本山からの縦走で大岩山だけが宿題で残っていましたが、無事歩いて来ました。
特に工事中の所は無かったので、工事は終わったのではないでしょうか。
とても快適に歩ける道でしたよ。
たまに倒木ありでしたが…

このコース、100名越えの団体歩行は難しいでしょうね。
距離も長いですし、脚力の違いもありますから、先頭とアンカーの距離は、かなり開いてしまうと思います。
山本山を登っている時点で、かなり厳しそうな方もいらっしゃたので、無事余呉まで行けるかと不安になりました。
途中で帰ったのは申し訳なかったけど、先に進んで良かったです。
先頭集団の方は1時間後の電車に乗れたと思うけど、遅れていた人はどうなったのか心配です。

日曜の山はhiroyukiさんも登ってみたいとおっしゃていた山なので楽しみにしててください。
とても良かったですよ。

太郎衛門さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

やはり今回のコースは、100名以上の団体歩行は厳しいのではないかと思います。
歩きたい人とと、こんなハードなコースだったのという人がかなり遅れていて、コースリーダーさんも困っておられたようです。
ショートコースも設定しておけば良かったのかも知れませんね。
皆さん、無事到着されたか心配です。
今回は途中で帰ってしまって、申し訳なかったけど、明るいうちに家に到着出来たので良かったです。

No title

この辺りは、一度行ってみたいと思っているのですが・・・
狭い山道の渋滞、困りますね。 団体には無理なコースのようですね。
一般に、滋賀県WAは団体の割には速いと思うのですが、少なくとも先頭は。

hakoさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

山は良いですよね。
山本山から賤ヶ岳への縦走路は、とても気持ちの良い道で、お気に入りです。
最初は曇っていたのですが、晴れて良かったです。
皆さん、無事到着されたのでしょうか?
かなり気なります。
小豆島の最高峰ですか。
小豆島は高校の時の修学旅行で行きましたよ。
クジャクがいっぱい居るところを歩いていた記憶がありますが、あの辺りは気候も良くて、良い所ですね。
人気の山は、やはり渋滞しますよね。
マイペースで歩けると良いのですが。。。

小豆島にも八十八カ所めぐりがあるのですね。
全長145㎞の道のりですか。
愛知の知多半島にも知多四国と言って八十八カ所がるのですが、中途のまま中々巡れていません。
またお話聞かせてくださいね。

日曜の山は、お天気に恵まれ、とても良かったです。
レポ頑張ってアップしますね。

宿題終わりましたね

花火さん こんにちは

31日も3日の今日も仕事です
1日はどこか行こうかとも思いましたが
諦めました

この縦走路は、団体歩行では厳しいでしょうね
縦走路は細いし、アップダウンもあるので

天気良くなって良かったですね
見切って、先行して良かったと思います
大岩山からの下山道の林道工事進んでましたか?

1000m越えの山のレポート楽しみにしていますね

お疲れさまでした

花火さん やっぱりトレッキングのような歩きは
健脚の方と そうでない方が団体で歩くのは
平地のウォーキングと違って 差が大きくなるので
ちょっと無理がありそうですねぇ 

道幅が狭いし追い越せないからなお大変
お疲れさま!

花火さん、こんばんは!
最近は結構山ガールしてますね。やっぱり山道は写真見ててもいいなぁと思います。
思わず深呼吸しちゃいます。

前半かなりの渋滞ですね。皆さん電車に乗れたか心配になります。私も週末に小豆島にある瀬戸内海最高峰に登りに行きましたが、大渋滞でした。景色を見たいところで立ち止まれないのが辛いですね。
日曜の山はどうだったのかな?レポ楽しみにしてます!私は明日から小豆島島四国(遍路のこと)始めます。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。