スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本城ウオーク2015・2日目

11月8日(日)雨

松本城ウオーク2015・2日目
松本歴史探訪コース    コース:ロング(20㎞)・ミドル(11㎞)・温泉コース(17㎞)・ショートコース(5㎞)

歩いたコース:ロング(20㎞)

2日目

2日目高低差 2日目1

コース:松本城→戸田家廟園→弘法山→千鹿頭山→林城址→兎川寺→美ヶ原温泉→松本城

歩いた時間:3時間59分(8:59~12:58) 走行時間:3時間48分
歩いた距離:19.3㎞(上り:5.2㎞ 下り:4.9㎞ 平坦:9.2㎞)

2日目です。

DSCN0529_201511112051358e9.jpg

この日は予報通り雨orz
最低限の荷物をナップザックに詰め、宿泊していたホテルに手荷物とリュックサックを預け、会場に向かいます。
ずっと雨だと思うので、折り畳み傘は持っていましたが、大きい傘の方が良いかなと思い、ホテルのビニール傘を借りました。

DSCN0531.jpg

松本城到着。

DSCN0539_201511112055390fb.jpg

本日もゼッケンナンバーを伝え、受付をします。
歩くコースの確認がありました。
迷ったけど、せっかくなので、予定通りロングコースを歩く事にしました。

DSCN0548_201511112055428eb.jpg

出発式のコース説明では、雨なのでコース上の一番の難所・林城址へはショートカットして良いとの事でした。
マップには2カ所、雨天時や時間が間に合わない人の為に、ショートカットコースの記載もされていました。
雨降っているし、林城址は山の上だから、パスしようかな?
そんな思いが頭をよぎりますが、歩きながら考えるとしましょう。

DSCN0553_20151111205556a11.jpg

太鼓橋から出て、お堀沿いを歩きます。

DSCN0556_2015111120554586b.jpg

中町通りを歩いて行きます。

DSCN0560.jpg

戸田家廟園。
松本藩主戸田家の廟所です。

DSCN0562_201511112105166df.jpg

DSCN0563.jpg

レトロな建物は、松商学園高等学校。

DSCN0565.jpg

手前に見えている見晴橋を渡ります。

DSCN0576.jpg

目指す弘法山は、あの山みたいです。

DSCN0582.jpg

ぐるっと回りこんで、弘法山に登って行きます。

DSCN0585_201511112111118d2.jpg

いよいよ登りです。

DSCN0586_20151111211112ddf.jpg

登った先が、最初のチェックポイントでした。
こちらでは飲み物とリンゴが頂けました。

DSCN0588.jpg

さらに登って行きます。

DSCN0593_20151111211115488.jpg

雨で視界は良くなったですが、なかなかの景色。
弘法山の山頂部分が東日本最大級の3世紀末築造の前方後円墳だそうです。
ここは桜の名所らしいので、春に来てみたいものです。

DSCN0606_20151111212120a22.jpg

弘法山から歩いて行くと、千鹿頭池。
池の周りを半周程歩いて、千鹿頭山に登ります。

DSCN0608.jpg

DSCN0612.jpg

山頂には千鹿頭神社があり、お参りをして、先に進みます。

DSCN0615.jpg

下り坂は、舗装されていましたが、かなり急坂でした。

DSCN0616_2015111121212524d.jpg

いよいよ今回のコースの難所、林城址に向かいます。
雨は小康状態。
帰りの電車の時間も気になりますが、時間的には、林城址に行っても大丈夫そう。
ショートカットコースとの分岐での、雨の具合によって、進む道を決めようと思いました。

DSCN0617_20151111212758843.jpg

広沢寺総黒門。

DSCN0618.jpg

蔵造り通りを歩いて行きます。

DSCN0620.jpg

道祖神。

DSCN0622.jpg

ショートカットコースとの分岐点では、悩みましたが、正規コース通り、林城址方面に向かいました。

DSCN0625.jpg

どんどん登って行きます。
杖がおいてあるって事は、かなり険しい⁇

DSCN0627_20151111213302cd0.jpg

舗装した道から、地道へ入ります。

DSCN0628_20151111213303858.jpg

ここでもリンゴが実っていた。

DSCN0629.jpg

いよいよ山へ入って行きます。

DSCN0631_201511112133069b9.jpg

DSCN0633.jpg

つづら折れの急な坂道が続きました。

DSCN0635.jpg

DSCN0636_20151111213605da7.jpg

この場所が林城址みたいです。
標高846mの山頂に位置します。
周りは木が茂っていて、眺望はありませんでした。
松本城の辺りが標高600m位ですから、標高にして250m弱の登りでしたが、傘を差しながらでしたので、結構厳しかった。

DSCN0640.jpg

下って行きます。
途中石がゴロゴロしている所もあって、下りでスピードアップできるかと思ったのですが、非常に歩き辛かったです。

DSCN0644.jpg

下ってる途中で開けている所がありましたので写真を撮ってみましたが、あまり良い景色ではありませんね。

DSCN0648_201511112136102a1.jpg

やっと下って来ました。
林城址への道は、登山でしたね~
お天気が良い時なら良かったな。

DSCN0651_20151111214428d9f.jpg

レトロな建物は、旧山辺学校。
旧開智学校の12年後に開校したそうです。

DSCN0653_2015111121442992b.jpg

兎川寺。

DSCN0654_20151111214431313.jpg

藩主石川数正の供養塔があります。
このような天気だったので、林城址をショートカットしたウォーカーさんが結構いたみたいで、前を歩いているウォーカーさんの数が急に増えた。

DSCN0661_201511112144325ae.jpg

白糸湯の街通り。

DSCN0662_2015111121443419a.jpg

美ヶ原温泉街を歩いて行きます。

DSCN0666_20151111215052a55.jpg

白糸の湯が、二つ目のチェックポイントで17㎞地点。
温泉コースの方は、こちらで温泉を楽しんでから、路線バスにてゴールの松本城を目指します。
ちなみに温泉コースの方は、入浴料無料で、バス代のみ実費だったみたいです。

DSCN0668.jpg

後3㎞。
松本城を目指します。

DSCN0671_20151111215055895.jpg

ひたすら遊歩道を歩いていきますが、矢貼りがないので、これで合っているか、若干不安を覚えながら歩いて行きました。

DSCN0672.jpg

松本城に続く道に出た。
あとはまっすぐです。

DSCN0678.jpg

お堀まで戻って来ました。
太鼓橋を渡って、会場に向かってゴールでした。
雨の中のウォークで、低い山だったけど3回登ったり下ったり、程よいアップダウンがありました。
雨嫌だなと思って歩き始めたのですが、土砂降りではなかったし、傘が要らない時間もあったり、寒くもなかったので、それほど嫌では無かった。雨の中のウォークは越前で経験済みなので耐性が出来たもかも知れませんね。
それほど失速する事も無く、ゴール出来ました。

DSCN0707_20151111215742112.jpg

名前入りの完歩証を頂きました。

DSCN0705_2015111121574082f.jpg

この日の記念新聞も頂きました。

DSCN0538_20151111205141d1d.jpg

会場に駐車してあった「なーのちゃん号」で印刷したそうです。
この日も松本城クイズがあって、全問正解で、またまた景品も頂きました。

DSCN0680_201511112157007ed.jpg

豚汁の振る舞いもありました。

DSCN0700_20151111215705948.jpg

大会記念バッチ。
この大会、去年から始まったみたいで、今年で2回目。
5回までのバッチを集めると、なんと松本城の形になるそうです。
ということで、去年のバッチが会場で売っていたので、ゲットして来ました。
この大会、気に入ったので、後3回参加して松本城完成させたいですね。

DSCN0536_201511112051384bc.jpg

DSCN0537.jpg

帰りの電車の時間もありますので、松本城の見納めをして、会場を後にしました。
松江城が国宝になったお祝いメッセージもありましたよ。

DSCN0686_201511112157035dc.jpg

帰りは14時53分発の大阪行きのしなの16号。
大阪行きだと岐阜まで特急で帰れるので、凄く楽です。
電車の時間まで時間があったので、駅ビルでお蕎麦のランチを食べました。
本場の蕎麦は美味しかったです。

松本城ウオーク、ゆっくりスタートがあり、松本城が見たくて参加したのですが、とても楽しい2日間でした。
スタッフの皆様、ありがとうございました。
矢貼りが極端に少ないのはどうかなと思ったのですが、地図をしっかり見ながら歩けたし、他のウォーカーさんと「こっちで合っていますよね」なんて話すきかっけになったりして、良かったなぁって思います。
マイナーな大会でしたので、知ってる人には誰にも会わないと思っていたのですが、思いがけずお会い出来たりして、嬉しかったです。
予定が合えば、また来年も参加したいなぁって思います。
今度はアルプスが見れると良いな(#^^#)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

通好みさんへ

おはようございます。
コメントありがとうございます♪

とりあえず奈良のまほろばツーデーで一段落です。
あとは月一回程度のペースでツーデー参加出来たら良いなぁと思っていますが、分かりません。
加古川は晴れると信じていたのですが、雨は雨なりに楽しんで来たいと思います。

No title

相変わらず遠征されていますね
来年は天気になればいいですね
そうなれば景色もたのしめますね

Old Walkerさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

信州は個人的に好きな場所です。
自然がいっぱいで良い所でですよね。
4月にある飯田のツーデーは、私のお気に入りで、毎年参加していますよ。

松本は、自然もいっぱいで、国宝松本城やレトロな建物、見所がいっぱいでした。
紅葉もちょうど良い感じで、楽しむことが出来ましたよ。
信州の山に登られていたのですか?
今年の夏に乗鞍に行ったのですが、景色が素晴らしくて、とても感動しました。
信州の山々は魅力的ですが、とても高いお山ばかりなので、なかなかチャレンジ出来そうもないです。
時間ができたら、色んな所を目巡ってみたいなぁと私も思います。

週末の加古川は、雨が濃厚ですが、ゆるゆると楽しんできます(^O^)/

ちゅうさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回の大会は、あらかじめゼッケンが送られてきたので、受付は非常にスムーズで楽でした。
ゼッケン番号で参加者が分かる仕組みは良いですよね。
あまりあってはならないことなのですが、何かあった時に、どこの誰か分かる仕組みは必要だなと思います。
ちゃんと全員がゴールしたか確認してくれるのは、凄く有難いですが、参加者が多い大会だと、ちょっと難しそうですよね。

松本のコースは、程よいアップダウンと、観光地を巡れて、とてもいいコースでした。
今度は雄大なアルプスを眺めながら歩きたいです。

高知は2日とも雨だったのですね。
景色が良さそうな所がいっぱいありそうなのに、ちょっと残念でしたね。
加古川は、今年は晴れだと思っていたのですが、雲行きが怪しいですよね。
でも久々に皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

hiroyuki23さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

松本城ウオークは、こじんまりとしてましたが、お楽しみ企画があったり、ゆっくりスタートが設定されていたり、良い大会でした。
お天気はイマイチでしたが、コースは見所がいっぱいあって、アップダウンも適度にあって、良かったです。
最高でも20㎞コースなので、ロングウォーカーさんには物足りないかもですね。
今回お会いした知り合いの方に教えて頂いたのですが、春もツーデーをやっているそうです。
4月の飯田の前週とか。
桜の時期に梓川の辺りを歩くみたいで、参加してみたいなぁと、来年の参加候補に入れています。

名前入りの完歩証は良いですよね。
100㎞ウオークはタイムまで印刷してくださるのですね。
記念になって良いですね。
でもそれをやろうとしたら、多分参加費2000円とかじゃ、大赤字になりそうですね。。。

加古川の天気は、雨模様ですかね。
海南のように良い方にハズれると嬉しいのですが。。。
とりあえず雨装備は必要みたいですね。

では週末にお会いしましょう。
私は20㎞コースなので、会場で皆さんのゴールをお待ちしていますね。
40㎞組でも、私よりゴール早い人が居るかもですが。。。(^-^;

信州は良いですね

なかなか良い大会のようですね。
松本は見どころも色々あるし、お城も良いですね。 私も、信州の魅力に取り憑かれて、若いころには山だけでなく、色々な目的で春夏秋冬に何度も訪れています。 また一度ゆっくりあちこち訪ねてみたいと思っていますが、なかなか果たせません。

加古川は2日とも雨の予報ですが、うまく外れると良いですね。 私は多分、家で休養です。

お疲れさまでした

花火さんこんばんは。

自然いっぱいの中を歩ける大会はいいですね。
名前入のゼッケンが送られてくるなど工夫されていますね。
高知の大会でもゼッケンに登録番号を記入するように言われました。
その後2日間のチェックポイントではこの番号で管理されていました。
といっても観光地に寄られる方もあるでしょうから管理は大変でしょうね。
都会の大会では考えられませんね。

高知は2日間雨の予報でしたが、予想以上に雨の降る時間も短かかったです。
週末の加古川はやはり雨の予報ですがお会いできることを楽しみにしています。

これぐらいの雨なら

花火さん こんばんは
2日目も楽しく読ませて頂きました
大会全体に工夫されていて
楽しそうな感じが伝わってきました
ほのぼのと、アットホーム的な感じがします
来年、日程が合えば参加したいですね

100キロウオークの完歩証は名前とタイムが
ゴールの時に、すぐ印刷されて渡されます
普段の大会でも、印刷されていると
嬉しいですが、人数次第で、設備が厳しいですね

加古川の天気予報も、微妙な表現で
当日にならないと分からない感じです
土曜日は、午後に降りだして、日曜日は
朝まで残るか否かという感じかなと予想しています

とりあえず雨仕様で用意する事にします
では、週末に加古川で!
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。