スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大門坂から那智大社・那智の滝

1月17日(日)晴れのち曇り

クラブツーリズム専用列車「かぎろひ」号で行く
大門坂から那智大社・那智の滝      距離:2.5㎞

那智大社2

那智大社

コース:語り部同行で大門坂から那智大社・那智の滝へ

掛かった時間:2時間27分(13:24~15:51) 走行時間:1時間50分
歩いた距離:4.0km(上り:2.1㎞ 下り:979m 平坦:937m) 

バスツアーを利用して歩いている熊野古道ハイライト歩き。
今回は、クラブツーリズムのツアーを利用して、大門坂から那智大社・那智の滝へ歩いて来ました。

CIMG6428.jpg

集合は近鉄名古屋駅にご前7時。
まだ暗いです。
名古屋のシンボル、ナナちゃん人形。

CIMG6431_20160120213333165.jpg

名古屋から松坂までは、クラブツーリズム専用列車「かぎろひ」号に乗りました。
列車内はカウンターもあって、飲み物などが提供されていて、なかなか快適でしたが、やはり臨時列車なので、他の列車の通過待ちの時間が長かったように思います。

CIMG6438_20160120213335f38.jpg

松坂からはバスで移動です。
那智までは、約3時間位バスに乗って居たかな?
結構遠かったです。

CIMG6442.jpg

CIMG6452 (2)

那智近くの道の駅では、寒緋桜が見頃を迎えていました。
まだ1月なんですけどね~
今年は暖冬だからかな?

CIMG6453.jpg

大門坂近くで、まずはお食事タイムです。
マグロづくしのお料理でした。
かなりボリュームありましたが、頑張って完食しました(*^^)v

CIMG6458_201601202138340b4.jpg

大門坂駐車場で語り部さんと合流です。

CIMG6459.jpg

CIMG6460.jpg

駐車場には、なでしこジャパンの記念モニュメントがありました。
神武天皇を大和の橿原まで案内したとされている八咫烏は、サッカー協会のシンボルマークになっています。
熊野三山においても八咫烏はシンボルとなっています。

CIMG6462.jpg

いよいよウォーク開始です。

CIMG6475.jpg

平安衣装を着れる施設もありました。

CIMG6479_20160120214754584.jpg

振ヶ瀬橋を渡ると2本の大きな杉がお出迎えしてくれます。
「夫婦杉(めおとすぎ)」と呼ばれる老木で、推定樹齢800年だそうです。

CIMG6482.jpg

雰囲気がある石畳が続きます。

CIMG6486.jpg

多富気王子。
熊野九十九王子最後の王子社です。

CIMG6489.jpg

大きな楠もありました。
こちらも推定樹齢800年だそうです。

CIMG6494.jpg

大門坂は650m程続きます。
歩き始めた時間が昼過ぎだったからか、ほとんど歩いている人はおらず、とてもいい感じでした。
登り切ると一旦駐車場に出ます。

CIMG6501.jpg

駐車場から参道の階段を登って行きます。
階段が続き、結構しんどい。

CIMG6506.jpg

那智大社。

CIMG6510_20160120215912f8d.jpg

階段を登って行きます。

CIMG6514.jpg

大きな絵馬が飾られていました。

CIMG6513_201601202159148b1.jpg

CIMG6520.jpg

CIMG6516.jpg

大きなご神木がありました。
お参りを済ませ、お隣の青岸渡寺へ向かいます。

CIMG6522.jpg

こちらは西国三十三所の1番札所。
ずっと来たいと思っていた場所でした。

CIMG6529.jpg

境内からは三重塔の奥に那智の滝が見えました。
那智の滝へ向かいます。

CIMG6538_201601202206587b1.jpg

かなり近づいてきました。

CIMG6543_201601202207002c1.jpg

飛瀧神社の境内を通過していきます。
滝がご神体となるので飛瀧神社には本殿はありません。

CIMG6546.jpg

滝の近くまでやって来ました。
すごい迫力。

CIMG6553_20160120220703115.jpg

「御滝拝所」に入り、さらに近くまで行きました。
素晴らしい。
お水も頂きましたが、マイルドで美味しかったです。
延命長寿の水だそうなので、長生きできるかな?

CIMG6558.jpg

飛瀧神社入り口まで戻ります。

CIMG6562.jpg

こちらにバスが待っていたので、今回のウォークはこれにて終了です。
バスにて松坂に向かいます。
松坂からは、行きに乗った「かぎろひ」号に乗りますが、列車発車時刻が、20時38分と遅く、少し時間をもて余しました。

CIMG6565_2016012022115425b.jpg

松坂駅には、伊勢志摩サミットのカウントの看板がありました。
毎年5月に伊勢志摩ツーデーが開催されていましたが、今年はサミットがありますので、秋に開催されるみたいです。

CIMG6568.jpg CIMG6570_20160120221157908.jpg CIMG6572.jpg

松坂駅で駅弁を買ったのだけど、お昼をがっつり食べたし、あまり歩いていないので、食べずに家に持って帰りました。
家で食べましたが、さすが松坂牛なので、とても美味しかったですよ。

CIMG6587.jpg

CIMG6584.jpg

今回頂いた御朱印。

CIMG6589_20160120222311a9e.jpg

熊野牛王神符。

今回は大門坂から那智大社・那智の滝まで歩きました。
距離は短かったですが、とても神聖な場所を巡り、新年早々パワー頂けたかなと思います。

また時間があれば熊野古道歩きに出掛けたいと思います(^O^)/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

涼歩さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

急に冷え込んでいますね。
この日は、結構寒かったのですが、熊野は比較的暖かく感じました。
那智大社まではずっと登りでしたが、距離があまり無かったので、汗をかくほどでは無かったです。
でもやはり熊野詣の聖地、とても神聖な雰囲気で、新年早々パワーが頂けたかなと思いました。
熊野牛王神符の烏文字は、なんか不思議なパワーが宿ってそうです。
八咫烏がサッカー協会のシンボルだって、初めて知りました。
また熊野古道のハイライト歩き行きたいです。

明日からいぶすきですか。
私が行った時は、鹿児島でレンタカーを借りて指宿に向かいましたが、とても暖かく、車の中でエアコン付けていましたし、持って行った服が冬装備すぎて、暑くて着て居られないので、現地で長袖Tシャツとか買いましたよ。
今年は天気が心配ですね。
歩いている時は、晴れていますよう願っています。
美しい開聞岳と池田湖、楽しみですね。
レポート楽しみにしています。
楽しんできてくださいね。


「三重塔の奥の那智の滝」 ・・ いい眺め!

この日 愛知県では午後から曇って少しヒンヤリでしたが
那智大社参道の階段続きで 汗をかきましたか?

800年の古木と石畳の階段 この組合わせだけで
 熊野古道の雰囲気が伝わります
 ・・ 大門坂からの「ハイライト歩き」
 短め(?)だが 熊野古道を満喫
ご褒美は「那智の滝」のすばらしい眺めと御朱印・熊野牛王神符
 ・・ 新年早々パワーアップ!

 本当は、もう少し歩いていたかった?

明日から 「いぶすき」です
花火さんのレポだと 20℃で暑かったとありますが
土曜:~10℃ 日曜:~6℃ おまけに傘マーク付き
せめて 歩いている間は降らないことを願うばかりです
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。