スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉神社下社から秋葉山上社へ

1月30日(土)雨

名鉄バスハイキング
秋葉神社下社から火伏せの神・秋葉山上社へ   距離:約6㎞
秋葉山(静岡県浜松市)   標高:866m

秋葉山

コース:秋葉神社下社→子安地蔵→三尺坊→秋葉神社上社→秋葉山駐車場
歩いた時間:2時間12分(10:36~12:48)
※今回ログが取れなかったので、詳しいデータございません。

名鉄バスハイキングで静岡県浜松市の秋葉山に登って来ました。
この日は天気は良くなさそうだし、急な寒波の為か、イマイチ体調も良くないような気がして、あまりノリ気にはなれなかったのだが、最近サボってばかりだし、雨のピークも過ぎたようなので、行く事にした。
秋葉山は赤石山系の南端に位置する標高866mの霊山で、秋葉山本宮秋葉神社は、秋葉神社の総本宮です。

名鉄バスセンターから
2時間半程で秋葉神社下社に到着です。

DSCN1526.jpg

DSCN1527_201602012155469e1.jpg

DSCN1529_20160201215547f1b.jpg

まずは下社で参拝します。
雨がぱらついているので、ザックカバー、レインウェアの上下と久々のフル装備です。

DSCN1534.jpg

秋葉山登山口に向かって歩いて行きます。

DSCN1538.jpg

九里橋を渡ります。
この辺りの標高は100m程。
マップを見ると標高600m辺りまでは、等高線の間隔が狭い。
かなりの急坂が予想されます。

DSCN1540_20160201220201ee0.jpg

やはり急坂が始まりました。

DSCN1541.jpg

上社に向かう参道なので、綺麗に整備されていますが、かなりの勾配。。。

DSCN1544_2016020122020438b.jpg

淡々と登って行きます。

DSCN1551_20160201220205a4a.jpg

DSCN1554.jpg

DSCN1557_20160201220619d72.jpg

山に入ると、雨は感じないのだが、かなりガスっているので、少し先しか見えません。
一本道だと分かってはいても、少し心細くなります。
激上りで汗だくでしたので、レインウェアの上着を脱ぎました。
雨がひどくなったら、着ればいいかなと思って…

DSCN1558_20160201220621ea5.jpg

富士見茶屋跡。

DSCN1561.jpg

四の鳥居跡。

DSCN1562_20160201220624331.jpg

子安地蔵尊。

DSCN1565_20160201220625892.jpg

子安地蔵尊のそばの鉄塔からは富士山が見えるそうなんだけど、何も見えませぬ。
ほとほと富士山ビューには縁がないorz

DSCN1568.jpg

山頂まで後1.8㎞。
まだまだありますね~

DSCN1571_20160201221050b37.jpg

信玄岩。
戦国時代、この山に陣を張っていた武田信玄が、この岩に足をかけて向かいの山に陣を張っていた徳川家康に向かって弓を射たことからこの名がついているそうです。

DSCN1575.jpg

海抜704m。
意外と登ってきたけど、まだ先がありますね。

DSCN1576.jpg

ここで分岐。
秋葉寺三尺坊に向かいます。

DSCN1579.jpg

霧の奥に山門が見えた。

DSCN1582.jpg

本堂も霧の中でした。

DSCN1587_20160201221657952.jpg

まだまだ登り。。。
この先がピークかと思いきや、そうじゃないですよね~

DSCN1588_20160201221659ece.jpg

五の鳥居跡。

DSCN1591.jpg

海抜800m。

DSCN1592_20160201221702e95.jpg

やっと頂上に近づいてきたようです。

DSCN1594.jpg

山門が見えた。
1時間50分程で登って来ました。

DSCN1597_20160201222118023.jpg

さらに進んで金の鳥居をくぐり、本殿で参拝します。

DSCN1598_20160201222120ccf.jpg

金の鳥居は幸福の鳥居だそうです。

DSCN1599_201602012221210a8.jpg

ジュビロ磐田の絵馬が静岡っぽい。

DSCN1600.jpg

本殿でお参りをします。

DSCN1601.jpg

展望台からは、何も見えず。。。(^-^;

DSCN1602.jpg

DSCN1603_20160201222425213.jpg

嵐の二宮くんの植えた木があった。

DSCN1604_2016020122242621f.jpg

ほっと一息。
もみじ田楽を頂きました。
お店の中はストーブが点いていて、暖かった。

DSCN1605.jpg

上社の駐車場に向け下って行きます。
一般の方は、駐車場から、こちらの階段を上がって参拝されるのですが、かなりな階段が続いていました。
まぁ下社から登るよりは、ずっと楽ですが。。。

DSCN1607_20160201222944647.jpg

DSCN1608_20160201222946b80.jpg

DSCN1609_2016020122294704b.jpg

DSCN1610.jpg

山門には立派な彫刻がありました。
迫力がありますね。

DSCN1612.jpg

DSCN1613.jpg

DSCN1618_201602012231358ef.jpg

どんどん下って、上社の駐車場に到着で、ゴールでした。
下社から上社へ車で来ようとすると、ぐるっと迂回しなくてはいけないので、車でも1時間ほど掛るそうです。
今回は上社の駐車場がゴールなので、下りが少なく、ちょっと楽させて頂きましたが、ずっと登りが続いたので、最後の方はバテました。

DSCN1627_20160201223138237.jpg

ゴールでは、お土産のお菓子を頂きました。

今回は霧雨の降る中、秋葉山に登りました。
下社から上社への参道でもあるので、とても整備されていて、雨が降っていても、歩きやすかったです。
眺望が無かったので、ちょっと残念でしたが、いっぱいマイナスイオン吸収して、森林浴が出来たかなと思います。
次回静岡に行くときには、是非富士山が見たいです☆
ここ最近、歩くのはサボり気味ですが、奈良の龍王山と静岡の秋葉山、1月は何とか2座登れたので、良しとしようヽ(^。^)ノ
次の休みは予定が無いですが、お天気次第で、どこか近場の山に行こうと思っています。

DSCN1619_201602012231362b8.jpg

帰り道、名古屋高速からは、綺麗な夕日が見れ、清々しい気分になりました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

太郎衛門さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
返事が遅くなり、申し訳ございません。

3月のトレイル大会に向けて、体が鈍ってしまわないよう、適当に歩いています。
バスハイキングだと、少し遠出するので、お出掛け気分を味わいつつ歩けるので、楽しいです。
冬場は、やはりこちらも雪が心配なので、三重とか静岡を歩くのが、快適に歩けそうです。
今年は雪が少ないですが、早くあたたくなって欲しいものです。
後1ヵ月で京都ツーデーですが、歩けるかな。
ちょっと不安です。
またお会いできるのを楽しみにしています。

hakoさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
返事が遅くなり、申し訳ございません。

秋葉神社の総本社が浜松にあるとは知りませんでした。
登山道は上社への参道でもあるので、とても整備されていて歩きやすかったですが、ずっと登りでしたので、キツかった(^-^;
レインウェアを着ていたので、その分も消耗もあったかも。。。
やはり山歩きは天気が良い方が良いです。
次回は富士山ビュー、期待しています。

大阪に転勤ですか~
色んな所へのアクセスが良くなり、行動範囲が広がりそうですね。
東海北陸マーチングリーグでも、お会い出来そうですね。
とりあえず3月の京都でお会い出来るのを楽しみにしています。

お久しぶりです

花火さん こんにちは 久しぶりです
冬場にしかも霧の中しっかり楽しんで 鍛えて
おられますねえ! 頭が下がります 
かなりの山ですが、さすがに太平洋側で雪は無いですね
私の方は、イベントにも参加せず・・・ それでも毎日近辺を
歩いています
立春も過ぎましたし、ぼつぼつエンジンを始動させないと
いけませんわ~。

No title

花火さん、こんばんは。
冬の雨の中でも歩きに行くなんて、さすが!私ならさぼりそうです。
秋葉神社までは行来ましたが、下社は時間がなく行った事がないんです。急な上りみたいですが、景色よさそうですね!

花火さんのブログを見ると行きたいとこが増えちゃう〜
実は3月に大阪転勤が決まりました。あちこち行きやすくなります!
ブログ参考にしながら、楽しもうと思います(^ ^)

Old Walkerさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

さった峠に行った時も、今回も残念ながら富士山が見れませんでした。
冬は比較的富士山見えるのですけどね~
今月も2回ほど静岡に行くので、富士山見れると良いなぁと思います。

富士山登られたのですね。
富士山から見るご来光、とても素晴らしいでしょうね。
富士山に登った人にお話を聞いた事がありますが、富士山に登ると人生観が変わるとおっしゃっていました。
私もいつかは富士山登りたいですが、なかなか機会が無さそうです。

No title

静岡まで行って富士山が見られなかったのは、残念でしたね。
私も以前、富士山が間近に見えるという富士宮のホテルに泊まって、全く見えなかったことがあります。 でも、3年ほど前に富士山に登った時には、好天に恵まれ素晴らしい御来光を拝むことができました。 私のブログの頭の写真は、八合目で撮った御来光です。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。