スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横蔵寺から妙法ヶ岳・谷汲山華厳寺への縦走

2月6日(土)曇り一時雨

横蔵寺から妙法ヶ岳・谷汲山華厳寺への縦走

妙法ヶ岳(岐阜県揖斐郡)    標高:666.9m

横蔵寺~谷汲山華厳寺

横蔵寺~谷汲山華厳寺2

コース:両界山横蔵寺→妙法ヶ岳→谷汲山華厳寺

歩いた時間:3時間45分(8:40~12:25) 走行時間:2時間56分
歩いた距離:8.7km(上り:4.3㎞ 下り:4.1㎞ 平坦:227m) 

久々に地元の山を歩いて来ました。
今回は横蔵寺から妙法ヶ岳を経て華厳寺に向かいました。
このルートは東海自然歩道として整備されています。
前々から歩いてみたいコースだったのですが、交通が不便だし、夏場はヒルが出るとの事なので、なかなか歩く事が出来ませんでしたが、今年は暖冬で、雪もなさそうなので、チャレンジしてみる事にしました。

CIMG6707.jpg

横蔵時の駐車場に到着。
雪が残っています。
この日は雨は降らない予報で、地元だし、そんなに高い山に登らないので、軽装備で来てしまいましたが、なんと雨がぱらついています。
雨具は傘位しか持ってきていませんが、強く降る事は無さそうなので、大丈夫でしょう。

CIMG6710.jpg

CIMG6714_20160208212207b59.jpg

CIMG6717_20160208212209934.jpg

本堂でお参りします。
こちらは紅葉の名所で、紅葉の時期はとても混雑します。

CIMG6723.jpg

CIMG6724.jpg

即身仏の祀られている舎利殿。

CIMG6775.jpg

CIMG6722.jpg

お参りを済ませ、登山口に進みます。
谷汲山華厳寺まで、約8㎞位。
他の人のレポを見てると6時間とか書いてあったのもあったけど、4時間位で行けるかな?

CIMG6725.jpg

CIMG6735.jpg

この辺りはいこいの森遊歩道の一部のようです。
図で言うと、一番上のコースを歩いて行く予定です。

CIMG6739.jpg

結構険しい上りが続き、倒木などもありましたが、東海自然歩道の標識を頼りに進んで行きます。

CIMG6741.jpg

仁王門跡。

CIMG6743.jpg

馬場跡。
僧兵が馬を乗りまわしていた所だそうです。
横蔵寺って、僧兵が居るようなお寺だったのですね~

CIMG6745_20160208214133069.jpg

CIMG6746.jpg

稚児ヶ岩。
悲しいエピソードがあると書いてあったけど、詳細は分からず。。。

CIMG6749_20160208214707c6f.jpg

CIMG6748.jpg

熊谷直実の墓。
平敦盛を討った人だそうだ。

CIMG6751.jpg

所々に、このような吸い殻入れがあったのだけど、今時は火気厳禁の山が多いような気がしますが…

CIMG6752_201602082147104dd.jpg

少し視界が開けて北側?の山が見えていました。
この辺り、雨ではなく雪が舞っていました。

DSCN1348_20160208215233753.jpg

横蔵寺旧蹟。
創建当時の横蔵寺は、現在地から1.5㎞程奥に入った山の中にあったとは知りませんでした。
…とここで、カメラの電池切れそうなので、写真を撮るのを控えめに、だましだまし撮っていたので、今回は写真控えめです。

DSCN1350_201602082152358b6.jpg

目指す妙法ヶ岳・華厳寺はまだまだ先なので、頑張って進んで行きます。

DSCN1353_201602082152371dc.jpg

DSCN1352.jpg

シャクナゲの群生地がありました。
是非シャクナゲの時期に来たいものです。

DSCN1355.jpg

林道が見えた。

DSCN1357_201602082158294b3.jpg

山々が、はるか奥まで連なっています。

DSCN1358_20160208215831f5d.jpg

林道を横断し、さらに登って行きます。

DSCN1362.jpg

雪が所々残っていました。

DSCN1366_2016020821583458c.jpg

目指す妙法ヶ岳はあの山みたいです。
まだまだ先が長いです。。。

DSCN1367_2016020821583560f.jpg

DSCN1368.jpg

今回の縦走路、意外とアップダウンがあって、結構足に応えます。
山本山から賤ヶ岳縦走より激しいような気がします。

DSCN1371_20160208220404bc4.jpg

木に大きなキノコ。
座れそう?

DSCN1372_20160208220405147.jpg

鉄塔通過。
目指す頂上はもうすぐです。

DSCN1373.jpg

妙法ヶ岳の山頂です。
地味な山頂でした。
お決まりの三角点にタッチ☆

DSCN1374.jpg

妙法ヶ岳の山頂からは、激下りでした。
これ逆から来たら、かなり嫌だなと思いました。

DSCN1375.jpg

谷汲の街並みが見えたヽ(^。^)ノ

DSCN1376_20160208220913d5f.jpg

DSCN1377_20160208220914ca8.jpg

祠の奥では水の音がしていました。

DSCN1379_20160208220915e3e.jpg

華厳寺の奥の院に到着です。
谷汲山華厳寺には、子供の頃から幾度となく来ていますが、奥の院は初めて来ました。

DSCN1380.jpg

なぜか正義の味方が吊るされていました。

DSCN1382.jpg

華厳寺の本堂へ向かいます。

DSCN1383.jpg

参道には西国三十三カ所の観音様が祀られた小さな祠が並んでいて、ミニ三十三カ所巡りが出来ます。

CIMG6754_20160208221550d5a.jpg

途中いくつも滝がある沢沿いを歩きますが、夏はヒルが出そうだなと思いました。

CIMG6758.jpg

下山して来ました。

CIMG6759_201602082215538cf.jpg

満願堂。
西国三十三カ所の最後の札所の雰囲気がありますね。

CIMG6761.jpg

本堂でお参りし、山門へ下って行きます。

CIMG6766.jpg

CIMG6764_201602082215562cc.jpg

山門には大きな鬼が仁王立ち。
股くぐりをすると良いそうなので、股の下を潜って来ました。

CIMG6767.jpg

参道のお店で、味噌おでんとお蕎麦を食べました。

CIMG6771.jpg

CIMG6773.jpg

その後、車を取りにスタートの横蔵寺に戻ったのですが、横蔵は谷汲より2,3度寒く感じ、じっと立っていると、すごく寒さを感じました。

CIMG6774_20160208221919e58.jpg

しかしながら今年の暖冬のせいかタンポポが咲いているのを見つけました。

今回は横蔵寺から谷汲山華厳寺まで縦走しました。
思っていたよりもアップダウンが激しく、最初の看板に書いてあった通り、険しかったです。
今回歩いてみて、谷汲山華厳寺から妙法ヶ岳のピストンでも、十分歩き甲斐があるなぁと思いました。
次回はシャクナゲの時期辺りに歩きたいなぁと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

通好みさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

ちょうど1年前の京都トレイルの東山大会に出てから、すっかり山にはまりました。
それまでは自然の中を歩くのは好きでしたが、アップダウンは、とっても苦手でした。
街中歩きより、自然の中の方が心が元気になりますよね。
山を登るようになって、随分体力が付いたような気がします。
以前は休み休みしか登れなかった坂も、休まず登れるようになりました。
今年も楽しみながら、山を歩きたいですし、京都トレイル大会の完歩を目指したいと思います。

Old Walkerさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
今回の山は、比較的低い山でしたが、縦走路が、意外とアップダウンがあって、着かれました。
今年は暖冬ですね。
すでにタンポポも咲いていますし、菜の花も咲いているのを見掛けます。
異常気象ですね。
今度はシャクナゲの頃に登ってみたいです。

No title

花火さんは、ホント、ここ1年くらい山づいていますね
ぼくもそうなのです
やっぱり、都会の自動車道の喧騒の中を歩くよりずっといいですよね
そして、山のほうが、空気はいいし、使う筋肉の種類も多いので、健康にいいそうですよ

No title

結構険しい山のようですね。 暖冬とはいえ、もうタンポポが咲いていましたか! 雪とタンポポですね。
シャクナゲの頃は良いでしょうね。

涼歩さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

東海自然歩道は、色んな所でお世話になっていますね。
整備されていて、歩きやすいですが、こういった整備に税金が使われているとは、あるくようになるまで知りませんでした。
今回は雪が無さそうでしたので、地元の山を歩きました。
雪だったら犬山辺りを候補に考えていたのですが…
今回のコースは地元で、それほど高い山でもないので、少しなめていましたが、歩き始めたら、逃げ場がないですし、意外とアップダウンがあり、体力が消耗しました。
登山口の看板を見て、やはり山をなめてはいけないなぁと、気を引き締めて登り始めました。
このコース、歩いてみて、意外と使えそうなので、リピートありなような気がします。

日曜は良い天気でしたが、家に居ました。
ここ最近は週一しか歩いていません。
ツーデーの時期になると、毎週家を空ける事になりそうなので、今のうちに家で出来る事を、チョイチョイやっています。
3月になったら、いよいよ始動です。

今度の土日は100㎞ですね。
歩友さん達も参加されるみたいですが、ちょっと天気が心配ですね。
私も山の予定なので、大雨は勘弁してほしいです。
無事完歩されることをお祈りしています。
次回お会いできるのは、薄墨あたりでしょうか?
お会いできるのを楽しみにしています。

マサさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

この辺りは、例年通りなら、もっと雪が積もっていると思います。
気候的には、北陸に近い物がありますので。。。
今年は暖冬なので、雪の無い中を歩けました。
東海自然歩道は、色んな所で歩いていますが、このように看板などが付いていて整備されています。
山歩いていて、ゴミなどが落ちていると、ちょっとがっかりしますよね。
今回のコースは比較的綺麗でしたが、吸い殻入れがいっぱいあったので、ちょっと珍しいなぁと思いました。

今度の土日は100㎞ですね。
参加されますよね。
天気が微妙ですが、楽しんで歩いてくださいね。
皆さんの完歩をお祈りしています。

ナント!・・ 「このハイキングを告げてきましたか?」

いかにも激坂の案内板 ・・ ここも「東海自然歩道」ですネ
「4時間位」の見立も バッチリ決まり しっかり、山ガール!
近場でも、楽しめるのはいいですネ

7日の日曜日は快晴でした
山?だと すばらしい眺望だったでしょう
次のレポート? も楽しみです
 催促みたいで すみません

No title

そんなに標高が高いわけでもないのに雪が積もっているとは…
手書きの看板がいい味をだしてますね。道もきれいに整備されていて利用される方々のマナーのよさがよみとれました。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。