スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋市最高峰東谷山

2月20日(土)雨

東谷山(とうごくさん)   愛知県名古屋市・瀬戸市    標高:198m

無題
ログがうまく取れておらず、途中からになっています。

コース:東谷山フルーツパーク第一駐車場→東谷山散策路→山頂→南参道→東谷山フルーツパーク第一駐車場

2週続きで荒れ模様の天気の土曜。
去年の秋位に新しく開通した池田山の大津谷登山道を歩こうかなと考えていたのですが、天気予報では、午後から雨がひどくなるとの事でしたのでしたし、9合目あたりからは雪もありそうでしたので、今回は無理せず低山へ。
名古屋市最高峰の東谷山へ行きました。

CIMG7034_201602211929255bb.jpg

CIMG7035.jpg

東谷山フルーツパーク第一駐車場のそばに東谷山散策路の入口があります。
実はここ、ウォーキング始めたばかりの頃にJRさわやかウォーキングで歩いた事があります。
その時のレポ→
当時の私には、ちょっときついコースで、寄り道すれば山頂に行けだのだけど、へとへとで山頂への道草は出来なかったんですよね~

CIMG7041_20160221192929d09.jpg

少し小雨が降っていますので、傘を差して歩いて行きます。

CIMG7044_20160221192931d37.jpg

綺麗に整備されていますが、ずっと登り階段が続きます。
散策路だからとお散歩気分で、ここを歩き始めたら、結構大変な目に合いそうです。

CIMG7046_20160221193511914.jpg

登ってきた階段を振り返って撮ってみた。
かなりうっひょひょ~な感じでした。
でもこの森は、鳥が多く居るようで、鳴き声などが良く聞こえていました。

CIMG7049.jpg

CIMG7048.jpg

途中にあった南社古墳。

CIMG7050.jpg

祠のある所まで登ってみましたが、天気が良く無いため、あまり眺望はありませんでした。

CIMG7052.jpg

一旦下って登ります。

CIMG7054_201602211941032a2.jpg

CIMG7053_20160221194101a72.jpg

はるか上へ上へと延びる階段。
以前来たときは、この階段見ただけで登る気がせず、山頂へは行かなかったのですが、今回は登って行きます。

CIMG7057.jpg

CIMG7058.jpg

途中にあった下社古墳。

CIMG7060.jpg

CIMG7059.jpg

さあ!いよいよ山頂です。

CIMG7061_201602211944134ea.jpg

山頂に到着です。
約30分弱で到着しました。

CIMG7065.jpg

展望台からの眺め。
生憎の天気なので眺望はイマイチですが、庄内川が蛇行しながら流れているのが見えました。

CIMG7066_20160221194416ac4.jpg

名古屋のビル群も、ほとんど霞んでいます。

CIMG7068_20160221194418c02.jpg

小牧山。
小牧山の上あたりに、天気が良ければ伊吹山が見えるのですが、今回は無理ですね。

CIMG7071_20160221195043495.jpg

CIMG7070_20160221195041767.jpg

山頂には尾張戸神社。
こちらも古墳のようですね。
この一帯は多くの古墳があり、古くから人々が住んで居たのですね。

CIMG7076.jpg

さて下山します。
同じ道を下ろうと思っていたのですが、尾張戸神社の参道の石段を下ってみる事にしました。
少々下山地点が違っても、問題ないと思われましたので。。。

CIMG7077.jpg

長く続く立派な石段。
十軒町参道で、このまま進むと、山の反対側に降りてしまいそうだったので、途中で右に曲がって南参道へ進みます。

CIMG7080_201602211950476d6.jpg

CIMG7081_20160221195928be2.jpg

とても歩きやすい地道を下って行きます。
東谷山散策路を登ってくるより、こっちから登った方が楽だったような気がします。

CIMG7084_20160221195930185.jpg

下山して来ました。
比較的町中にあるにもかかわらず、鳥たちがいっぱいいて、小雨の降る中、森林浴が出来、リフレッシュ出来ましたヽ(^。^)ノ

CIMG7089.jpg

CIMG7086.jpg

このような看板がありました。
ペット持ち込み禁止みたいです。
毛やフンを通して、ペットに病気がうつったり、野生動物の病気がペットにうつったりする危険性があるそうだ。
そのような事は、あまり考えた事も無かったけど、言われてみれば、そうだなと思った。

DSC_0056_2016022119593492c.jpg

下山口からスタートへは車道歩きで、東谷山フルーツパークに戻って来ました。
フルーツパークから眺めた東谷山です。
こうやってみると、くだって登り返しの部分が、良く分かります。
今回はお天気が良くなかったので、低山を歩きましたが、東谷山は自然が豊かで、良く整備されていて、歩きやすかったです。
次回は是非晴れの日に歩いてみたいものです。

ここ最近、週末はお天気に恵まれていませんが、来週は是非晴れてほしいな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Old Walkerさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

名古屋は、あまり土地勘がないですが、結構広く、自然いっぱいの緑地みたいな所が、あったりします。
山があるといっても、最高峰が198mなので、大した山はなさそうです。
東谷山はウォーキング始めたばかりの頃に歩いて、山頂まで行けてなかったので、一度行ってみたいなぁと思っていました。
ちょうど天気もイマイチだったので、普通の山歩きは出来そうになく、梅も楽しめそうだったので、行ってみる事にしました。
低山ながらも、自然豊かで、鳥がいっぱいいて、なかなか良かったですが、ずっと階段上りは、ちょっとキツかったです。

フルーツパークは、これからどんどんお花も咲いて来ますし、散策するには良いと思います。
また機会があれば行ってみたいです。

No title

名古屋ってまっ平らな平野の街だと思っていたのですが、山もあるのですね。 しかも、歩くのに良さそうな所! (花火さんの写真の撮り方がうまいせいかもしれませんが)。 確かに、中央線で少し行くと山ですが、そのあたりまで名古屋市のようですね。

フルーツパークも、なかなか良さそうな所ですね。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。