スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

360度眺望の入道ヶ岳へ

5月4日(祝)晴れ

名鉄バスハイキング
360度眺望の入道ヶ岳へ、井戸谷ルートを登る    距離:7.0㎞

入道ヶ岳(三重県鈴鹿市)    標高:906m

ログ

高低

コース:椿大神社駐車場→椿大神社→井戸谷ルート→入道ヶ岳山頂(標高:906m)→北ノ頭→北尾根ルート→椿大神社駐車場

歩いた時間:3時間16分(9:20~12:36) 走行時間:2時間55分
歩いた距離:6.7㎞(上り:3.8㎞ 下り:2.8㎞ 平坦:104m)

名鉄バスハイキングで鈴鹿セブンマウンテンの入道ヶ岳に登って来ました。
5月4日は当初の予報では大荒れの天気で、鈴鹿セブンマウンテンという事で、ちょっとビビってしまって、参加をキャンセルしようかとも思っていたのだが、雨は朝までに上がりそうなので、ダメなら途中で引きかえすつもりで行く事にした。
名鉄BCに行ってみると、なんと本日の参加者は24名だって。
やはりキャンセルされた方が多いみたい。
楽々座席でBCを出発しました。
バスの中で今回のコースの説明がありましたが、マップに『※警告※今回のコースは、上り下りともに非常に急坂が多いです。・・・(略)・・・体力に自信の無い方、少しでも気分のすぐれない方、又は、通過時間に間に合わない方は、必ず来た道を引き返してゴールに向かってください。井戸谷コースの避難小屋までに体力的に厳しいと感じたら、勇気をもって引き返してください。と書いてあり、スタッフの方も、そのことを強調されていました。
前日も同じコースが開催されていましたが、天候も良くなかったし、引き返された方も数人いらっしゃったようです、
今まで参加して、そこまでの事を言われた事が無いので、かなりビビりますね~(@_@。

1時間ほどで椿大神社駐車場に到着です。

DSCN3261_20160508093250067.jpg

椿大神社前を通過します。
今回は厳しいコースなので、お参りは下山してからという事で、先に進みます。

DSCN3262.jpg

舗装路を歩いて行きます。

DSCN3264_20160508093253962.jpg

愛宕神社。
ここの石段を進むと北尾根ルートに進みますが、今回は井戸谷コースで登るので、さらに進みます。

DSCN3269_20160508093256fb2.jpg

しばらくは舗装路を歩いて行きます。

DSCN3271_20160508093719ff4.jpg

小さな沢を渡り進んで行きます。
そう言えば鈴鹿の山はヒルが多いと聞きますが、最近暖かいし大丈夫かな。。。(^-^;
一抹の不安を抱えながら進みます。

DSCN3274_20160508093721c5c.jpg

コースにはこのような標識がありました。

DSCN3275_201605080937229e4.jpg

石のゴロゴロした上り坂が始まります。
そんなに険しくないのだけど、前日池田山に登って、微妙に筋肉痛で、思ったように歩けません。
前日山登りしていた自分を恨めしく思えてきます。私のバカバカ(T_T)

DSCN3276_2016050809372465d.jpg

すぐ脇では水の音。
やはりヒルが怖い。。。

DSCN3282_20160508093725ed1.jpg

筋肉痛ながらも着々と上って行きます。
結構急坂。。。

DSCN3285_20160508094412c0c.jpg

細い登山道。
右側は崖になっています。

DSCN3286_201605080944143b4.jpg

すぐ脇を激しい川が流れて行きます。
川沿いをずっと上って行く感じで進んで行きます。

DSCN3289.jpg

川の流れのすぐ脇の岩場を上って行きます。
雨で水が増えていたら歩けないなぁ。

DSCN3292_201605080944174e4.jpg

激しい流れの川を慎重に渡渉しました。

DSCN3294.jpg

川沿いに上って行きます。

DSCN3295.jpg

井戸谷コースの避難小屋に到着しました。
ここまで結構しんどかったけど、ゆっくり上って行けば大丈夫かなと先に進みます。

DSCN3296.jpg

何度か渡渉しながら進んでいきます。
ヒルが気になりますが、あまりにもしんど過ぎて、ヒル対策まで頭が回りません。

DSCN3299_20160508095415ca4.jpg

川底のような岩がゴロゴロした道をひたすら進んで行きます。

DSCN3302_20160508095416dd0.jpg

バスの中の説明では、通報ポイント6を過ぎると、視界が開けるとか。。。
もうすぐ頂上でしょうか?

DSCN3304.jpg

視界が開けた。
鈴鹿の街並みが見えました。

DSCN3306_20160508100312448.jpg

しかし頂上はまだ先です。
笹の草原の中を進みます。

DSCN3308.jpg

かなりな急坂で、何度もへこたれながら上って行きました。

DSCN3313.jpg

やっと頂上が近づいて来ました。

DSCN3318.jpg

アセビの群生地を抜けて行きます。

DSCN3319_20160508101003a18.jpg

頂上の鳥居が見えました。

DSCN3333_20160508101007699.jpg

DSCN3326.jpg

DSCN3330_20160508101006659.jpg

山頂に到着しました。
入道ヶ岳は、麓にある椿大神社の御神体でもあり、鳥居は椿大神社の奥の宮でもあります。

DSCN3335_201605081010010d6.jpg

鈴鹿の山々が見えています。

DSCN3320.jpg

山頂からの眺望は、少し霞んでいましたが、なかなか良かったです。
ここまで結構ヘロヘロだったので、しっかり休憩して下山しようと思ったのだが、強風過ぎて長居は出来ませんでした。

DSCN3342.jpg

北ノ頭に向け進んで行きます。

DSCN3346.jpg

DSCN3349.jpg

先程の頂上の鳥居が見えています。

DSCN3350_20160508102421b25.jpg

北ノ頭も強風でした。

DSCN3354_20160508103052534.jpg

DSCN3352_201605081030511c4.jpg

眺めだけ見て、先に進みます。

DSCN3362.jpg

DSCN3358_20160508103055888.jpg

アセビの群生地を抜けて行きます。

DSCN3366_20160508103533033.jpg

DSCN3367_201605081035359c3.jpg

通報ポイント7。
足元注意。

DSCN3371_201605081035360fd.jpg

DSCN3375.jpg

通報ポイント6。

DSCN3376.jpg

かなりな急坂が続きます(T_T)

DSCN3378.jpg

北尾根ルートの避難小屋に到着。
こちらで休憩されていたハイカーの方に、この先も急坂があるので気を付けるようにと言われました。
まだ急坂が続くのか。。。

DSCN3379_20160508104909697.jpg

転ばないよう慎重に下って行きます。

DSCN3384.jpg

下りだけでなく、上りもありました。

DSCN3394_20160508105434be4.jpg

DSCN3395_20160508105435453.jpg

DSCN3396_201605081054373bf.jpg

鉄塔通過。

DSCN3399_20160508105438e9b.jpg

木の根に気を付けて歩きます。
もう急坂がありませんように。

DSCN3403.jpg

最後の下り。
やはり急でした。

DSCN3408.jpg

愛宕神社まで下って来ました。
無事下山出来てほっとしました。

DSCN3410.jpg

舗装された道を歩き、椿大神社に向かいます。

DSCN3413_20160508105913b1c.jpg

椿大神社は猿田彦神社の総本山だそうです。

DSCN3417.jpg

DSCN3425_201605081110191eb.jpg

DSCN3420_2016050811101804e.jpg

立派な神社でした。

DSCN3428.jpg

名物のとりめしを食べました。
美味しい(^^♪

DSCN3430_201605081112524fe.jpg

ゴールの駐車場へ。

DSCN3432_201605081112542f3.jpg

今回のお土産は草もちでした。

DSCN3433.jpg

帰りの車窓からの鈴鹿の山々。
今回は鈴鹿セブンマウンテンの入道ヶ岳に登りました。
お天気にも恵まれ、心配していたヒルにも襲われず、無事登山を楽しむことが出来ました。
結構キツかったけど、なかなか良い山で、家からも近いので、また登ってみたいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Old Walkerさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

せっかくの連休でしたので、出来るだけ出掛けていました。
この時期の山は新緑が美しくて、癒されますよね。
私は1000mまで位の山を歩くのが一番好きです。
無理なく歩けるので…

次回は長浜でその次は三方五湖に参加するので海南は参加しないんです。。。(^-^;
海南の熊野古道のコースは歩き甲斐があって良かったので、また近いうちに参加したいです。
海南、楽しんで来てくださいね。
レポ楽しみにしています。

No title

連日の山ですね。 新緑の美しい、この時期の山は良いですね。
私も、この所、山(と言っても低山ですが)歩きを楽しんでいます。
ここ数日は、雨のようですが、週末は天気も回復するようで、長浜を楽しんできてください。 私は、都合でパスして、次の週の海南に行く予定をしています。 海南には行かれますか?

とほ娘さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

2日連続の山歩きでした。
前日の山が急坂でしたので筋肉痛になってしまいました(T_T)
翌日は天気が悪そうだったので、キャンセルしようかと思っていたのですが、思いがけず良いお天気でした。
最初のコース説明で、かなりの急坂と言われていたので、かなりビビりながら歩いたのですが、何とか歩けて良かったです。
風が強かったのは山頂だけでしたよ。
今年の出雲は2日とも強風で大変だったみたいですね。
おもてなしやワイナリーは楽しめたでしょうか?
レポ楽しみにしています。

マサさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
マサさんも浪速の例会とかに参加されていますね。
私もそんな高い山に登っていませんよ。
500m位の山でも、随分長めがいいですし、緑がいっぱいで、癒されますよね。
特に暑くなってくると、街歩きより山歩きの方が良いですよね。

そういえば鈴鹿のツーデー参加されていましたよね。
椿大神社がチェックポイントだったのですか。
今回初めて行ったのですが、なかなか立派な神社ですよね。
縁結びの神様もいらっしゃるので、女子の参拝社が多かったような気がします。
ご神体の入道ヶ岳も、中々良いお山です。
また機会があれば上ってみてください(^O^)/

いよいよ長浜ですね。
40㎞は加古川以来ですか?
観光しながらのウォーキングでも速いんでしょうね~
私は20㎞しか歩かない予定ですので、マイペースで歩きます。
私も同じくGWでダレダレです。。。歩けるかな?
お会いできるのを楽しみにしています(^O^)/

No title

2日続きの山。
筋肉痛疑惑でも、楽しんで登られてますね!

そちらもやはり風が強かったんですね。
風が強い分、眺望は良かったようで、
全てが満足な状態って、なかなか難しいですね。

hiroyuki23さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今年のGWは、後半は少し天気が崩れましたね。
2日続けて山に登りましたが、1日は天気が悪く残念でした。
天気が良ければ、霊仙山か藤原岳辺りに行きたかったのですけどね。
随分暖かくなったので、そろそろヒルはいるのではないでしょうか?
入道ヶ岳の井戸谷コースは沢沿いを歩くので、かなり危険度が高さそうです。
霊仙山もヒルが多いと聞きますものね。
もう涼しくなってからの方が良いかも知れません。
鈴鹿セブンマウンテンは今回の入道ヶ岳で2座目です。
なぜか御池岳はセブンマウンテンじゃないのが不思議な気がしますが。。。
あの辺りの山は山頂の景色が独特な雰囲気があって、なかなか良いなぁと思います。

いよいよ長浜ですね。
お天気が良さそうですね。
週末を楽しみに1週間頑張ろうと思います。

No title

ごぶさたしています。(久しぶりにコメントさせてもらいます)
ホント最近、山づいてますね~!と言いながら、偶然ながら自分も最近参加した例会で山を歩くことが多いのですが…もっとも花火さんとは違って、500mいくかいかないかというレベルです。ただ住んでるところから1時間もかからないところにこんなスポットがあったんや!という驚きは毎回あります。
椿大神社は3月の鈴鹿ツーデーのチェックポイントでした。こんな奥地になんで?いう感じでしたが、とても立派で荘厳な佇まいに圧倒されてしまい、普段のツーデーの時は参拝にはあまり時間をかけないのに結構時間をかけてお参りさせていただきました。ちょうど結婚式が終わったところで新郎新婦はじめ参列者の方々が拝殿から参道を歩いて来られ、気分が高揚していたのか?何の縁もゆかりもないのに祝福のことばをかけたりしてましたわ…入道ケ岳というのはその奥にそびえていた山みたいですね。かなりうっそうとした感じに見えましたが…
今週末の長浜でお会いできそうですね。ツーデーは先月の名古屋以来で、40キロはいつ以来やろ?という感じなので、2回目だし観光しながらのウォーキングにしょうと思っています。しかしGWでたるみ切ってしまったこの心と体、5日間で果たしてどこまで戻るか?は限りなく疑問…

2日連続お疲れ様です

花火さん こんばんは
2日連続で山を登られたのですね
頑張るなぁ~!!

今回のコースは鈴鹿セブンマウンテンの
ひとつですね
私は全然歩けていないし、登れてません
最近、膝に痛みが出てきて少し不安です

ヒルもそろそろですね
また、霊仙山に登り損ねました
多分、GWが終わるともうダメかな
ヒルの生息範囲が広がっているようで
困ったものです

明日から仕事ですね
私は、東京への出張が一回入ります
週末の長浜を楽しみにしながら
今週は仕事したいですが
なにかと行事が多い週なので疲れそうです(笑)
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。