スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回長良川ツーデーウオーク・2日目

6月5日(日)雨のち曇り

第15回長良川ツーデーウオーク・2日目
金華山(329m)登山コース(岐阜市南部~中心部)
 Eコース:30㎞コース(金華山と中山道コース)
 Fコース:20㎞コース(金華山と小紅の渡しコース)
 Gコース:13㎞コース(金華山と柳ケ瀬コース)
 Hコース:8㎞コース(柳ケ瀬散策コース)
 Iコース:5㎞コース(せせらぎの並木散策コース)

歩いたコース:Eコース:30㎞コース(金華山と中山道コース) (500選:岐阜-04)

スクリーンショット (12) 

コース:岐阜公園→(七曲登山道→金華山→めい想の小径)→長良橋→高橋尚子ロード→河渡橋→鏡島弘法→中山道→加納天満宮→柳ケ瀬通り→御鮨街道→岐阜大仏→岐阜公園

歩いた時間:4時間34分(8:16~12:50) 走行時間:4時間20分
歩いた距離:23.2㎞(上り:780m 下り:1.2㎞ 平坦:21.2㎞)
平均速度:5.07km/h 走行速度:5.34km/h

長良川ツーデー2日目です。
昨晩から降り始めた雨は、願いもむなしく降り続いています。

P6050275.jpg 

河川敷駐車場から岐阜公園を目指します。
日中友好庭園内を通過しました。

P6050287.jpg 

岐阜公園に到着。
山の上の岐阜城は雲の中。

P6050277 (2) 

本日のコースは、スタートしてすぐに七曲登山道より金華山に登り、めい想の小径にて下ります。

P6050283.jpg 

しかし雨。

P6050286.jpg 

ニャンコも雨宿り。
金華山の下りのめい想の小径は、岩場下りがあり、このような天気では大変危険です。
ロープウェイの使用も可なので、下りはロープウェイで下ろうと決めていましたが、ナント!コース上の安全が確保できない為、金華山はコースからカットされることになりました。
金華山が、本日のコースのメインなのですが、仕方が無いですね。
心配していたけど、無くなるとなると、ほっとすると同時に拍子抜けしました。

P6050291.jpg 

雨の中の出発式。

P6050295.jpg 

30㎞コースからスタートです。
金華山には向かわずに、長良川に向かいます。

P6050298.jpg 

1日目の最後に渡った長良橋を渡ります。

P6050301.jpg 

金華山の山頂は雲の中ですね。

P6050305 (2) 

MASA21の看板も鵜飼い仕様になっていました。

P6050308.jpg 

高橋尚子ロードを歩いて行きます。
長良橋から忠節橋の往復5㎞のランニングコース。
金メダリストの高橋尚子さんが高校時代にトレーニングしたコースを岐阜市が整備し命名しました。
奥に見えているのは金華橋。

P6050311.jpg 

忠節橋で13㎞コースと分岐しました。

P6050314.jpg 

歩き辛い段差のある河川敷を歩いて行きます。

P6050316.jpg 

大縄場大橋を通過します。

P6050317.jpg 

歩きやすい地道に入り、雨も収まってきたので、立ち止まって羽織っていたポンチョを脱ぎました。

P6050319.jpg 

歩いて行くうちに、どんどん草の背丈が高くなってきました。
あれ、こんな道だったかな?
下見しているはずだし、おかしいなぁ。

P6050321.jpg 

そうこうしているうちに背丈ほどの草むらの獣道に突入(◎_◎;)
先行している人も見えません。
どうやら先行している人が河川敷でのコース取りを間違えたみたいで、獣道に入りこんでしまったらしい。

P6050322.jpg 

獣道から脱出。
どうやらここを歩いてくるのが正解だったようだ。
私たちが迷い込んでいたのは。右手の深い草むら。。。

P6050324.jpg 

気を取り直して、歩いて行きます。
鏡島大橋が見えて来ました。

P6050325.jpg 

鏡島大橋を潜る時、ほどんど歩道が無かったし、車が勢いよく通過していたので、ちょっと怖かったです。

P6050327.jpg 

堤防をテクテク歩いて行きます。

P6050340.jpg 

小紅の渡しに到着です。
こちらで20㎞コースと分岐です。
以前参加した時は、20㎞コースだったので、こちらから渡し船に乗りました。

P6050343.jpg 

20㎞コースの人達が、渡し舟で対岸に渡っていました。

P6050349.jpg 

河渡橋で長良川を渡ります。

P6050350.jpg 

金華山が遠くに見えています。
前日の疲れもあってか、獣道を歩いたり、序盤雨具を着ての歩行だったのもあるのか、思ったようにスピードが出ません。
前回は金華山登っての20㎞コース歩いたのだが、金華山カットの30㎞コースの方が難易度低いはずだから、歩けるよね。
そんな事を考えながら、歩いていました。

P6050355.jpg 

P6050358.jpg 

鏡島弘法で、一瞬20㎞コースと合流します。
こちらでチェックを頂き、再び20㎞コースと分岐します。

P6050369.jpg 

中山道を歩いて行きます。

P6050364.jpg 

P6050368.jpg 

P6050371.jpg 

P6050373.jpg 

P6050375.jpg 

P6050376.jpg 

P6050378.jpg 

歩行速度が遅いのは、気になっていましたが、写真を撮りながら進んで行きました。
大きな道と交差してて、何回も信号で止められました。
焦っていたのと、疲れて足が上がってなかったのと、注意力が散漫だったので、この辺りで段差につまずいて、転んでしまいました...orz
転んだ自分が、一番びっくり。
普通に歩けましたが、左ひじと左ひざを大きく擦りむいてしまいました。
ひじから結構血が出ていたので、しばし立ち止まり、応急手当をしました。

P6050379.jpg 

ショボン(´・ω・`)としながら、歩いて行きます。

P6050390.jpg 

茶所のチェックポイントでチェックを頂き、温かいお団子を頂きました。
かなり疲れていたので、有難かったです。

P6050393.jpg 

P6050397.jpg 

P6050399.jpg 

御鮨街道を歩いて行きます。
長良川でとれた鮎の御鮨を徳川幕府に献上した時に使用された道だそうです。

P6050407.jpg 

御鮨街道をそのまま進めば岐阜公園に向かうのですが、一旦西柳ケ瀬方面に向かいます。

P6050408.jpg 

こちらのチェックポイントではドリンクが頂けました。

P6050410.jpg 

柳ケ瀬のアーケード街を歩いて行きます。
昔は賑わっていたのですけどね。

P6050416.jpg 

柳ケ瀬と言えば、柳ケ瀬ブルース。

P6050417.jpg 

柳ケ瀬通りを通過して行きます。

P6050419.jpg 

再び御鮨街道。

P6050420.jpg 

「ようがんばりさったなも」
後2㎞の看板。
もう少しだぁ、頑張ろう。

P6050425.jpg 

味わいある御鮨街道を歩いて行きます。

P6050426.jpg 

金華山がかなり近づいて来ました。

P6050428.jpg 

日本一の乾漆大仏(岐阜大仏)がある正法寺を通過します。

P6050431.jpg 

ゴールしました。

P6060475.jpg P6050471.jpg

飲み物と入浴剤を頂きました。

P6050432.jpg 

ゴール後の振る舞いで、味噌おでんを頂きました。

P6050443.jpg 

歩き終わったら晴れるの法則。
本日も発動ですね。。。(^-^;
ゴール後、歩友さん達としばし談笑し、お開きとなりました。
遅い私を待っていてくださって、ありがとうございました。

本日の30㎞。
金華山なしの30㎞だったけど、転んじゃったし、歩行速度も遅かったし、散々な結果で、モヤモヤした幕切れとなってしまいました。

P6050438.jpg 

P6050442.jpg P6050441.jpg

金華山無しで、早くゴール出来たので、公園内にある岐阜市歴史博物館を見学しました。
なかなかこういった機会じゃない見れないので、良かったです。

P6050451.jpg 

P6050453.jpg 

めい想の小径。
天気も良くなったので、金華山に登りたかったけど、転んだ後だったので、大事を取って、止めておきました。近いうちに金華山には登りに行きたいです。

P6050461.jpg 

P6050463.jpg 

御手洗池を通過し、帰路に着きました。

P6050456.jpg 

朝の雨が嘘のように青空が広がっていました。

P6060483 (2) 

大会記念バッチ。
信長の天下布武印がデザインされています。

P6080002.jpg P6080003.jpg

マップはミウラ折りのコンパクトなもので、チェックポイントの印もデザインが凝っていました。

3年ぶりの長良川ツーデー、雨で金華山の山登りが無くなってしまいましたが、新しい岐阜が発見出来た2日間でした。
スタッフの皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。
宿題が残ってしまったので、また近いうちに参加したいと思います。

今年の春のツーデーは、これにて終了です。
春は比較的家から通える所が多かったので、たくさん参加出来ました。
京都・薄墨・名古屋・松本・飯田・東京・長浜・三方・長良川。
9大会参加しました。
どの大会でも色んな人とお話出来たり、知らなかった場所を歩けたりして、楽しかった。
こんな風に色んな場所に行くようになるなんて、数年前の私には想像も出来なかった事です。
ウォーキングって素晴らしい☆
これからも楽しく歩いて行きたいなと思います。

今後の予定。
夏は一宮と京都五山、行けたら神岡かな?
秋は通える所がほとんどないし、山にも行きたいし、悩ましい所です。
オールジャパンも各地マーチングも、そんなに慌てて達成するつもりもないので、のんびり行ける範囲で参加していきたいと思います。
今年最後の越前日本海は参加したいなと思っています。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

edokappaさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

長良川ツーデー、お疲れ様でした。
2日目は疲れと焦っていたのもあり、転んじゃいました。
疲れると、足がちゃんと上がってないのでダメですね。。。
その後歩いてゴール出来たので良かったですが、気を付けないとですね。

長良川沿いの道は、藪の中を歩かされたり、妙にだんだんな所を歩かされたり、歩き辛かったですね。
次回は小紅の渡しですか。
あの私は市道、県道?扱いなので、乗るのは無料なのですが、マサさんは往復乗るのを断られたみたいですね。
以前は往復で乗られた方もいらっしゃったようですが。。。
忙しいから断られたのかな?

今回は金華山登りがカットで宿題残りですね。
是非また観光込みで、お越しくださいませ。

一宮参戦ですか?
一宮の夏は、関東よりかなり暑いですよ~
歩いているうちに朦朧としてきます。
まるで我慢大会のよう。。。(^-^;
お会いできるのを楽しみにしています。

ちゅうさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

2日間お疲れ様でした。
あの藪歩きは参りましたね。。。
私もカサカサ音がするたびに、びくっとしながら歩いていました。
最初にあそこを歩いた人、間違いに気が付いても戻って欲しかったですね。

金華山のめい想の小径は、岩場があるので、晴れていても、下りは危ないので、中止は仕方がなかったですね。
歩き終わられてから金華山に登られて、凄いなって思いました。
私も宿題残り感がありますので、近々登ってきたいと思っています。

ではまたどこかでお会いした際には、よろしくお願い致します。

No title

二日間お疲れ様でした。

ころんじゃったんですね(^_^;)
大事に至らなくてよかったですね。

河川敷のコンクリートは、まるでハードル走みたいな変なリズムで歩かなければいけなかったし、藪を漕いであるいたし、大変でした。
次は舟に乗ってみたいです。

味噌おでんは初めてだったのですが、よくわからない具材が入っていたようで、何だったのか気になっています。

次は青森にするか一宮にするか思案していましたが、一宮になりそうです。

では、また。

2日間お疲れさまでした

河川敷の薮道は大変でしたね。
私はほぼ先頭集団の後ろでしたが皆さん薮道へ入って
行かれましたよ。
マムシの活動期なので心配でした・・・。

ゴール後金華山へ登りましたが雨では中止になっても
仕方ないですね。

でこさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
御心配ありがとうございます。
転んだ所はすりむいていますが、大丈夫です。
やはり疲れていると足が上がっていないので、つまずいてしまいますよね。
今回は信号渡らなきゃって焦ったのがダメでした。

旦那様タフですね。
長良川のコースは、2日とも山登りがあり、かなり大変です。
せっかくウオークも、内容もりもりで良さそうでしたね。
楽しんでお帰りになられたようで、私も嬉しいです。

次回は京都の送り火ウォーク辺りでお会い出来そうですね。
またよろしくお願い致します。

hiroyuki23 さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

ケガの方は、大きく擦りむいてしまいましたが、大事には至らず、歩いてゴール出来たので、大丈夫ですよ。
疲れていたのと、加納宿で、きょろきょろ写真撮ったりしてて、信号渡らなきゃって焦ったのがダメでした。
ちゃんと前見て歩かないとダメですね(>_<)

長良川の河川敷は淀川のように整備されていません。
高橋尚子ロードの辺りだけです。
今回は獣道に迷い込んでしまって大変でした。

今回は金華山が無くなって、残念ですが、めい想の小径は、岩場の尾根歩きがあるので、あの天候では無理だったと思います。
近いうちに金華山には登って来たいと思っています。

次は一宮ですね。
お会いできるのを楽しみにしています。

hakoさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

こちらこそ、ありがとうございました。
ウォーキングもアフターも楽しかったですね。

2回目の長良川ツーデーですが、大げさなキャッチフレーズに負けない、素晴らしいコースでしたよね。
今回は金華山登れなかったので、是非リベンジで、天下取ってくださいね。
めい想の小径は、ホント無心に歩かないと危ないです。

今回は2日目で疲れもあったし、写真撮りながら、信号渡らなきゃって、ちょっと焦ったので、転んじゃいました。
大きく擦りむきましたが、大きなケガじゃなくて、良かったです。
打ち所が悪かったら、リタイヤでしたものね。
hakoさんが運動不足⁇ではないと思いますよ。
スイスイ歩かれていますもん。

名古屋名物のスガキヤは、たまに食べたくなりますよね。
赤みそは、小さいころから慣れ親しんでいるのですが、他の地方の方には、辛いみたいですね。

次は一宮ですね。
あの暑さは勘弁と思いつつ、毎年参加しています。
今年も暑いでしょうかね。
またまた皆さんにお会い出来そうで、楽しみです。

No title

お疲れさまでした。けがは大丈夫ですか?私も坂とかでは転ばないのに平坦な道の隙間とか少しの段差で転んだりします。疲れて脚があがってないんですね。主人は3日目のせっかくウオ-クも参加だったんでホテルに帰るのも早いしお天気も良くなったんで思いきって金華山登ったそうです。「きつかつたあ~」といってました。私達夫婦は基本、近畿以外は一度行ったところに2度目は基本いかないので最後のチャンスとばかり登ったのでしょう。ほんまタフすぎますわ。次は大文字ではお会いできそうなのでよろしくお願いします。

大丈夫かな?

花火さん こんにちは

怪我、大丈夫ですか?
私も、思わぬ段差で躓いて
こけることがあります
一度、自宅近所でもこけて
しばらく手をついた手首が痛かったです
その段差、2cmほどですが
しばらくしたら補修されてました

堤防の道は、淀川と比較すると
本当に歩き難そうですね

金華山は残念でしたが、あの下りは
雨では主催者も中止せざるを得ないので
宿題になりましたね
天気の良い時にリベンジして下さい

では、次は一宮かな?
お会い出来るのを、楽しみにしています

No title

花火さん、こんばんは。
長良川の2日間プラスアルファで、ありがとうございました!

登山道に薮の中に、美濃を制するものはとキャッチフレーズがあるのは伊達じゃないと思いました。晴れてたら、さらに瞑想なんかできそうにない坂道の「めい想の小径」があったんですよね。
いやはや天下を取るのは大変〜

ケガは大丈夫ですか?
転ぶとテンション下がりますよね。でも山道じゃなくてよかったです。
私も足裏筋膜が痛くて困ります。運動不足かも。

久しぶりの赤味噌、懐かしかったです。
帰りはスガキヤによって帰りましたよ〜

次回は一宮に参加します。大垣の水まんじゅうもオマケの目的です(笑)
ではまたお会いできるのを楽しみにしてます(^ ^)
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。