スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢田寺から斑鳩の里へ

6月19日(日)雨

名鉄バスハイキング
紫陽花の矢田寺から斑鳩の里へ   距離:6.0㎞

松尾山(奈良県大和郡山市・生駒郡斑鳩町)   標高:316m

スクリーンショット (26) 

コース:矢田寺前→矢田寺→国見台展望台→松尾山→松尾寺→斑鳩神社→法隆寺→斑鳩町営観光駐車場

歩いた時間:2時間16分(10:34~12:50) 平均時速:2.9km/h
歩いた距離:6.7㎞ 累積標高(登り):417m 累積標高(下り):459m

紫陽花が見頃の奈良県の矢田寺に行って来ました。
家を出る時は青空も見えていたのですが、予報通り、現地に着くと雨が降っていた。

P6190271.jpg 

今回レインウェアも用意していたのだが、今回は傘でしのぐ事にして、傘を差しながら、矢田寺に向かいます。
紫陽花が見頃とあって、雨天にも関わらず、観光客が多いです。

P6190274.jpg 

沙羅の花。
精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす奢れる者も久しからず ただ春の夜の夢の如し…」
平家物語にうたわれている沙羅です。

P6190275.jpg 

美しい紫陽花を眺めながら、本堂に向かいます。

P6190278.jpg 

約1,300年前に大海人皇子が、勝利祈願の為矢田山に登られ、即位後の白鳳4年、智通僧上に勅せられ、七堂伽藍48カ所坊を造営されたのが、開基です。
別名あじさい寺とも呼ばれ、境内には、約60種、10,000株のあじさいが植えられています。

P6190281.jpg 

ミニ遍路巡りも出来るようですね。

P6190284.jpg 

P6190287.jpg 

P6190288.jpg 

P6190294.jpg 

P6190296.jpg 

雨にしっとりと濡れた色とりどりあじさいが、とても綺麗でした。

P6190300.jpg 

矢田寺を後にして、松尾寺に向かいます。

P6190301.jpg 

松尾山を登って行きます。

P6190309.jpg 

P6190312.jpg 

P6190315.jpg 

雨の中、傘を差しながら、歩いて行きます。

P6190317.jpg 

所々にお地蔵さまがいらっしゃいました。
雨はそんなにひどくならないと思っていたのですが、意外と強い降りになってきました。

P6190319.jpg 

それほど高くない山だし、道も整備されているから、大丈夫だろうと、傘のまま進みます。

P6190324.jpg 

登り坂が続き、結構疲れます。
松尾寺方面から来た50人位の団体さんとすれ違ったのだけど、まだまだ半分位しか登っていなくて、登り坂が続くようだ。
もうかなり頂上に近いと思っていただけに、ちょっとガッカリ。。。

P6190328.jpg 

国見台展望台に到着。

P6190329.jpg 

1月に登った龍王山などが見えるみたいですが…

P6190332.jpg 

ハイ!残念‼
ほとんど何も見えません。

P6190336.jpg 

さらに進んで行きます。
雨はあいかわず降っていますが、靴も濡れていないし、レインウェア着て、汗だくで歩いている訳でもない。
雨音を聴きながら、しっとりとした緑の中を歩くのも悪くない。

P6190338.jpg 

少しコースを外れ、松尾山の三角点に行ってみた。
意外と急坂。

P6190342.jpg P6190341.jpg 

P6190340.jpg 

鉄塔の所に地味に三角点がありました。

P6190343.jpg 

展望はありません。

P6190348.jpg 

コースに戻ります。

P6190353.jpg 

松尾寺に到着しました。
養老2年、天武天皇の皇子舎人親王が、勅命による日本書紀編纂の折り、42歳の厄年であった為、日本書紀の無事完成と厄除けの願をかけて建立された日本最古の厄除霊場です。

P6190354.jpg 

P6190355.jpg 

松尾寺霊水。
飲んでみましたが、マイルドで美味しかったです。

P6190356.jpg 

階段を上って行きます。

P6190360.jpg 

なかなか立派なお寺です。

P6190364.jpg 

南惣門から法隆寺方面に向かいます。

P6190365.jpg 

七曲道へは進まず、松尾山を下って行きます。

P6190368.jpg 

丁石がありました。

P6190369.jpg  P6190373.jpg 

松尾山を下りました。

P6190379.jpg 

ゴルフ場の中を通過していきます。

P6190381.jpg 

雨の中、ゴルフをしていました。
雨の中、私も歩いていますが。。。(^-^;

P6190389.jpg 

斑鳩神社。

P6190391.jpg 

斑鳩神社に参拝します。

P6190397.jpg 

畑の向こうにお寺が見えます。
法隆寺?

P6190400.jpg 

無人野菜販売所も奈良チック。

P6190404.jpg 

P6190405.jpg 

法隆寺は修学旅行生でいっぱい。

P6190409.jpg 

P6190416.jpg 

中門は工事中でした。
雨降っているし、時間も微妙だし、何しろ拝観料が1,500円。
「1,500円払うなら、ゆっくり見たいよな~」という事で、凄く迷ったのだけど、拝観しませんでした。
なかなか行ける場所じゃなかったので、ゆっくり見れなくとも、やはり拝観すれば良かったかなと、今はちょっと後悔しています。
1,500円の価値はあるとは思うのですが、ちょっと高いなって思ってしまいました。
次回は絶対に拝観しようと思います。

P6190419.jpg 

法隆寺の門前で親子丼を食べました。

P6190422.jpg 

斑鳩町営観光駐車場にてゴール☆

P6190424.jpg 

今回のお土産はクッキーでした。

今回は生憎の雨でしたが、矢田寺のあじさいを見て、松尾山にも上り、法隆寺は中途半端になってしまったけど、中々良いコースでした。
雨の中のあじさいを見て、しっとり濡れた山歩きも、これはこれで趣があり、良かったです。
奈良は歴史があり、良い所ですね。
また機会があれば歩きたいと思います。

スクリーンショット (23) 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

通好みさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
返事が遅くなり、申し訳ございません。

矢田寺は、今の時期定番の例会みたいですね。
私が歩いていた時も、矢田寺から松尾寺に歩く間に3団体とすれ違いました。
雨だったのですけどね~
でもあじさいは、雨が似合いますよね。
雨でもそれほど苦になりませんでした。
矢田寺のあじさいは、一番見頃の時期に行けて良かったです。

とほ娘さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

ツーデーも一段落。
好き勝手に歩いています。
こっちの方が性に合っているかも(*´▽`*)

法隆寺の拝観料の1,500円は、ちょっと躊躇してしまいました。
でも斑鳩はなかなか行かない場所なので、頑張って行けばよかったと思いました。

日光は1,300円ですか。
行きたい場所なので、きっと行ったら行くと思いますが、今年は行こうと思っていましたが、行くとしてもおひとりさまになりそうなので、またまたパスになりそうです。
関東は遠くて、なかなか行けません(*_*;

No title

このあたりは何度かあるいたことがあります
矢田寺のあじさいがあるからこの時期にあるくことが多いんですよね
そうなるとやっぱり梅雨の時期です
ぼくが歩くときって、足元が悪い時が多いです

No title

ツーデーがお休みの期間も、あちこち歩かれますね。
ハイキングやアップダウンのある道、、さすがです。

私は近場の例会には参加してますが、
平たい場所しか歩いてないです・・・。

法隆寺は1500円ですか。
中学の修学旅行で訪れただけなのですが、
その時は拝観料は旅行代に含まれてたので知る由もないですが。
大人になった今、また違う印象になるし、
奈良は遠いので、勇気を出して拝観すると思います。

ちなみに日光の東照宮も1300円。
2人組はひるんでしまい、拝観せず、、です。
こちらは日光ツーデー・日帰りで、行かれるし、、と。

Old Walkerさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回は雨の中歩いて来ました。
それほどアップダウンは無かったし、雨の中もあじさいも良かったです。
法隆寺の拝観料の1500円は、悩ましいですね。
それだけ価値があるとは思うのですが。。。
やはり無理してでも拝観すれば良かったなぁと後悔しています。
法隆寺は年末が空いているのですね。
予定が合いそうなら、行ってみようかな?
また次も奈良に行きますよ。
今度は天気が良さそうかな?

No title

雨の中を遠出されたのですね。 でも、紫陽花は雨に映えますから、矢田寺までは良かったでしょう。 松尾山・法隆寺は、やはり晴れていたほうが良いですね。 法隆寺の拝観料は、いつの間にか1500円になっていて、この前、前を通ってびっくりでした。 いつも修学旅行生でいっぱいですが、年末とかは余り人がいなくて、ゆっくり拝観できますよ。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。