スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑の吉野山と七曲りあじさい園

6月26日(日)晴れ

名鉄バスハイキング
新緑の世界遺産吉野山と七曲りあじさい園   距離:8.6㎞

スクリーンショット (27) 

コース:吉野山観光駐車場→七曲りあじさい園→如意輪寺→吉野水分神社→金峯山寺蔵王堂→吉野観光駐車場

奈良の吉野を歩いて来ました。
吉野と言えば桜の名所として有名ですが、今まで行った事がありません。
今は桜の時期ではありませんが、新緑の吉野も良さそう。
初めての吉野、楽しみです(#^^#)

P6260004_20160630202517c5e.jpg 

途中に立ち寄った道の駅針テラス。
先週に引き続き、またまた奈良までやって来ました。
せんとくんの像があったけど、台座がボロッちくなっていたので、ちょっと可哀想。

P6260012.jpg 

名古屋から3時間半ほどで吉野に到着。
まずは七曲りあじさい園を目指します。
吉野駅方面を見下ろしています。
この辺りが下千本。

P6260011.jpg 

P6260014.jpg 

P6260017.jpg 

吉野駅方面へ七曲りあじさい園を下って行きます。

P6260022.jpg 

P6260029.jpg 

あじさいは、たくさん咲いていましたが、先週矢田寺の見事なあじさいを見ているだけに、想像より花が少ないなぁと感じました。

P6260039.jpg 

吉野駅の近くまで下り、ささやきの小径を登って行きます。
微妙な上り坂が続きます。

P6260043.jpg 

所々で綺麗にあじさいが咲いていました。

P6260048.jpg 

吉野温泉元湯の近くは、綺麗に整備されていました。
桜の時期は、見事でしょうね。

P6260052.jpg 

如意輪寺への分岐です。

P6260055.jpg 

気持ちの良い地道を上って行きます。

P6260058.jpg 

最後は長い階段。
結構疲れる(@_@。

P6260059.jpg 

如意輪寺に到着です。

P6260061.jpg 

如意輪寺は、創建は延喜年間(901~923)と伝えられています。
後醍醐天皇の勅願寺。

P6260065.jpg 

境内の奥に進むと後醍醐天皇陵がありました。

P6260071.jpg 

さらに上って行きます。

P6260083.jpg 

P6260087.jpg 

この辺りは中千本でしょうか。
桜の時期はどんなでしょう。
桜の咲いている景色を、想像しながら歩いていました。

P6260088.jpg 

稚児松地蔵。

P6260093.jpg 

まだまだ上りは続きます(+o+)

P6260097.jpg 

日拝地蔵。

P6260098.jpg 

もうそろそろ吉野水分神社かと思いつつ、なかなか到着しません。

P6260100.jpg 

まだまだ上って行きます。

P6260102.jpg 

さらに上って行きます。

P6260106.jpg 

随分上って来ました。
見えているのが、終盤通過する蔵王堂。

P6260109.jpg 

このあたりが上千本ですね。

P6260118.jpg 

花矢倉展望台からの眺め。

P6260121.jpg 

吉野水分神社に到着です。

P6260123.jpg 

社殿は豊臣秀頼が再建したもので、本殿、拝殿、幣殿、楼門、回廊からなる桃山時代の大変美しい建築です。
このような素晴らしい神社に参拝できるとは、頑張って上ってきた甲斐がありますね。
吉野水分神社で折り返しです。

P6260135.jpg 

吉野の街並みを歩いて行きます。

P6260148.jpg 

吉野山聖天。
山伏の恰好をした人達がたくさん居ました。

P6260150.jpg P6260151.jpg 

中千本の飲食店でご飯を食べました。
お蕎麦と柿の葉寿司と葛餅です。
名物の葛餅、美味しかったです。

P6260153.jpg 

吉水神社に立ち寄ります。
吉水神社は源義経が弁慶と身を隠したこと、後醍醐天皇の行宮であったこと、豊臣秀吉が花見の本陣にした等の歴史的逸話で知られているそうです。

P6260155.jpg 

坂を上がると…

P6260158.jpg 

一目千本の展望台。

P6260159.jpg 

今はこんな感じですが、桜の時期は、どんなでしょう。
きっと素晴らしいでしょうね。

P6260166.jpg 

標高370mの韋駄天山にも登ってみました。

P6260170.jpg 

P6260171.jpg 

頂上には祠がありました。

P6260169.jpg 

正面にはこれから行く蔵王堂。
見晴らしは、イマイチ。。。(^-^;

P6260173.jpg 

蔵王堂に向かいます。

P6260174.jpg 

金峯山寺は吉野山のシンボルであり、修験道の総本山。 
蔵王堂は正面5間、側面6間、高さ約34m、檜皮葺きの、東大寺大仏殿に次ぐ木造大建築。
蔵王権現像(重文)3体がまつられ、本尊は高さ7mにもおよびます。
御本像は秘仏なので、今は拝観出来ませんが、今年の秋、11月19日から12月11日に御開帳されるようです。
予定が合えば、是非その時期に吉野を訪ねたい。

P6260181.jpg 

仁王門は修繕中でした。

P6260182.jpg 

立ち並ぶお店を見ながら、ブラブラ歩いて行きます。

P6260184.jpg 

P6260183.jpg 

黒門を通過します。

P6260197.jpg 

スタートした観光駐車場に向かいます。

P6260199.jpg 

ゴール前にお約束のかき氷を食べました。

P6260201.jpg 

ゴールしました。

P6260202.jpg 

今回のお土産は葛餅でした。

初めて訪問した新緑の吉野。
見所がいっぱいで、しっかり山歩きも出来、凄く良かったです。
桜の時期もきっと素晴らしいと思うけど、紅葉の時期も、なかなか良いのではと思います。
秋の金峯山寺の御本尊の御開帳に合わせて再訪出来たら良いなと目論んでいます。

吉野 

歩いた時間:3時間5分(10:38~13:43) 平均時速:3.0km/h
歩いた距離:9.3㎞ 標高差:406m(214m~620m)
累積標高(登り):760m 累積標高(下り):762m

10:38 スタート
11:20 如意輪寺
11:58 吉野水分神社(折り返し地点)
13:10 金峯山寺
13:43 ゴール

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

hiroyuki23 さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

吉野はずっと行きたいなと思ってはいるのですが、桜の時期は、とても混雑していそうなので、今回やっと吉野を訪問出来ました。
桜の時期ではなかったですが、いろいろ見所もあり、しっかり山歩きもでき、とても良かったです。
今回は、吉野水分神社で折り返しでしたが、さらに先まで行くと、いろいろあるようです。
近鉄のてくてくマップに吉野ありますね。
次回は魔王堂の御本尊の御開帳時に行けたら良いなぁと考えています。

柿の葉寿司は、奈良に行くと良く売っていますよね。
美味しいので、結構好きです。
吉野の葛餅も美味しかったですよ。
吉野は良い所でした(#^.^#)

実は行ったことが無い吉野山

花火さん こんばんは

地元民というほど近くないですが
私の記憶の中には、吉野山へ
行った覚えが無いのです

吉野=桜=混雑というのがあって
わざわざ人混みを見に行かなくてもと
先入観がありました

でも、桜以外の時期でも、見所があるんですね
たぶん近鉄のサイトにマップがあると思うので
見つけて、検討してみようかな?

柿の葉寿司はおにぎりより日持ちが良いので
少し高いですが、コンビニが無い時の
非常食で買うことがあります

夏場は、さすがに暑いかな?

Old Walkerさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

吉野のあじさい園は、七曲の坂道周辺のあじさい並木でした。
ピークは過ぎている感じでしたが、まだまだいっぱい咲いていました。
先週矢田寺のあじさいを見ているので、ちょっと花が少ない印象を持ちましたけど、綺麗でした。

桜の時期の吉野は、京都と同じく混み混みだと思うので、なかなか足が向きません。
今回は新緑の時期でしたが、空いていて、なかなか良かったですよ。
紅葉も多かったので、きっと秋も素晴らしいと思います。
今年の秋に蔵王堂の御本尊の御開帳があるので、また吉野に行きたいなぁと思っています。
初めての吉野、満喫出来ました。

新緑の吉野

新緑の吉野もきれいでしょうね。 あじさい園があるんですか。

吉野といえば、やはり桜で、私は桜の時期しか行ったことがありません。紅葉も素晴らしいらしいですね。 一度、桜以外の時期に行ってみたいと思いました。
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。