スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾高山ミニ登山

7月16日(土)雨のち晴れ

尾高山(長野県飯田市・下伊那郡大鹿村)   標高:2,120m

スクリーンショット (44)

コース:しらびそ峠→前尾高山→尾高山→前尾高山→しらびそ峠

三連休初日、お天気が微妙でしたが、長野県のしらびそ高原に行って来ました。
天気が微妙なので、行くのを迷っていましたが、とんきとくらすでしらびそ高原は山指数A。
雨は降ら無さそうですので、行く事にしました。

20160716_074447.jpg 

飯田のアップルロードでは、リンゴが実っていました。
しらびそ高原は飯田ICから1時間程です。

20160716_092605.jpg 

しらびそ峠に到着です。
天気は曇りの予報でしたが、矢筈トンネルを抜けたら、雨が降っていた。。。
峠から南アルプスが見えるようですが、ガスで全く見えません(T_T)

20160716_092617.jpg 

大沢岳への登山ルートは閉鎖されていました。

20160716_092627.jpg 

20160716_092653.jpg 

しっとりと木々も濡れています。

20160716_092751.jpg 

20160716_092803.jpg 

登山口には登山ポストもあります。

20160716_092808.jpg 

木の階段を登って行きます。
雨は霧雨のような感じなので、雨具はリュックの中です。
今回カメラを忘れちゃったので、スマホで撮影しています。

20160716_093110.jpg 

ガスっていて幻想的なトレイル。

20160716_093128.jpg 

大きなキノコもあった。

20160716_094523.jpg 

20160716_094815.jpg 

幻想的な風景。
まるでもののけ姫で出てくるような森です。

 20160716_095515.jpg

ガスのもやの中を進んで行きますが、なんかとても良い感じ(#^.^#)

20160716_100417.jpg 

笹の草原を歩いて行きますが、しっとり濡れていました。
足ビチョビチョ。

20160716_101213.jpg 

前尾高山到着。

20160716_101330.jpg 

20160716_101333.jpg 

苔の多い幻想的な森。

20160716_103504.jpg 

ギンリョウソウ。

20160716_103617.jpg 

前尾高山からは、一旦結構下って、再び登り返します。

20160716_103857.jpg 

後0.5㎞の看板見てからが、結構長く感じました。

20160716_103859.jpg 

まだまだ登り。。。

20160716_105045.jpg 

ギンリョウソウは、結構見掛けました。

20160716_105204.jpg 

マルバイチャクソウ。

20160716_110158.jpg 

ゴゼンタチバナ。

20160716_105848.jpg 20160716_105940.jpg 

山頂は岩の上でした。

20160716_110127.jpg 20160716_110129.jpg

トレイルは奥茶臼山へと続いています。
しらびそ峠から登られる方のほとんどは奥茶臼に向かわれるみたいですが、健脚向きのロングコースですので、無理せず今回はここで折り返します。

20160716_110137.jpg 

尾高山山頂から50m程行った先のビューポイントへ行ってみます。

20160716_110232.jpg 

眼前に赤石岳が見えるスポットらしいのですが、、、残念。

20160716_110532.jpg 

幻想的な森の中、戻ります。

20160716_110737.jpg 

山頂を通過します。

20160716_115006.jpg 

ちょっと明るくなってきたような気がしますが…

20160716_121555.jpg 

無事下山して来ました。

20160716_121752.jpg 

20160716_121805.jpg 

しらびそ峠からの眺めは、少しだけ対岸が見えていました。
またまた雨に祟られちゃいましたね。。。(;^ω^)

今回の尾高山は晴れていれば、素晴らしい景色が見れたと思うのですが、想像以上にガスがひどく、全く何も見えませんでした。
標高が高いためか、雲っていたからか、暑くなく快適に歩けました。
やはり夏は高山を歩くのが涼しくて良いですね。
苔の多い森は、ガスっていたこともあって、とても幻想的で素晴らしかったです。
次回こちらを歩くときは、晴れの中、奥茶臼まで歩きたいと思います。

歩いた時間:2時間45分(9:30~12:15) 平均時速:2.0㎞/h
歩いた距離:5.4㎞ 標高差:375m(1840m~2,215m)
累積標高(登り):622m 累積標高(下り):616m

9:30 しらびそ峠
10:12 前尾高山
10:59 尾高山
11:48 前尾高山
12:15 しらびそ峠

この後、もう一座歩いて来ました。
レポは後日アップします。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

マサさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回は標高の高い所からのスタートですから、それほどの登りはありませんでした。
お天気は残念でしたが、神秘的な森を歩けて、なかなか良かったです。
やはり景色見たかったですが、標高が高いと、なかなか天候が読めず難しいです。
次回の山歩きは、晴れて欲しいです。

hiroyuki23 さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

今回は天気が微妙でしたので迷ったのですが、しらびそ高原に行って来ました。
曇りで少しは景色も見れるかと思ったのですが、想像以上にガスっていて、何も見えず残念でした。
やはり標高が高いと、天候が読めないですね。

しらびそ高原の辺りは南アルプスの玄関口になるようですね。
大沢岳はヒルがいるのですか、怖いですね。
今回の山は藪漕ぎもありましたが、ヒルにやれらる事なく、歩けたので良かったです。
景色は見えず残念でしたが、森は神秘的で、とっても良かったです。
次回は奥茶臼に挑戦してみたいです。

本日梅雨明けしましたね。
私の所にも一宮の案内が届きました。
金曜のぼんぼりウオークは、会社が定時で終わったら参加する予定です。
一宮でお会いできるのを楽しみにしています。

No title

標高2000mオーバー!と引いてしまいましたが、1800mくらいからのスタートでしたか…
天気がイマイチだったが残念でした。てっぺんまで行ってごほうびがないと達成感も半分くらい???

南アルプスでしたか

花火さん こんばんは

どこまで遠征するのかと考えてましたが
南アルプスでしたか
天候が悪くて景色が望めず残念でしたね

大沢岳へのルートはまだNGですか
自己責任で進まれる方もいるようですが
沢渡りやヒルがいるので、条件は良く無いようです

この時期、下界は晴れてても
標高が高いと、ガスったり、雨だったりと
なかなか判断が難しいですね

一宮の参加案内が届きました
秋以降の交通手段の予約も確認して
始めています
早く、梅雨明けして欲しいですね
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。