スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲上の楽園・乗鞍岳満喫!

7月31日(日)晴れ
名鉄バスハイキング
雲上の楽園・絶景!乗鞍岳満喫!    距離:6.0㎞

乗鞍岳(長野県松本市・岐阜県高山市)
 剣ヶ峰  標高:3,026m(乗鞍岳の最高峰)
 蚕玉岳  標高:2,979m
 富士見岳  標高:2,817m

バスハイキングで乗鞍岳に行って来ました。
お天気が心配でしたが、てんきとくらすでは山指数A。
登山日和のようです。

DSCN3622_201608042010342a3.jpg 

途中に立ち寄ったひるがの高原SAからは、6月に登った大日ヶ岳が綺麗に見えていました。
あの稜線を歩いていたんだなぁ~
白山や別山もちょこんと頭が見えていましたよ。

DSCN3629_2016080420103614f.jpg 

名古屋から4時間ほどで、標高2,702mの畳平駐車場に到着。
美しい山々、テンションが上がります(^O^)/
標高が高いから、たぶん15℃位で、とても涼しい。
乗鞍岳には剣ヶ峰や富士見岳、23の山があり、そのうちの6つの山に登る事が出来ます。

DSCN3630.jpg 

乗鞍岳最高峰の剣ヶ峰を目指します。

DSCN3636.jpg 

畳平駐車場と鶴ヶ池。

DSCN3637_201608042018123a9.jpg 

富士見岳の登山口。
とりあえずスルー。

DSCN3642_20160804201814605.jpg 

畳平駐車場したのお花畑の木道が見えています。

DSCN3649.jpg 

不消ヶ池。
今年は雪が少ないです。

DSCN3651.jpg 

コマクサがいっぱい咲いていました。

DSCN3654.jpg 

目指す剣ヶ峰が見えて来ました。
多くの人がアリンコのように行列をなして歩いているのが見えます。
この先の摩利支天岳にコロナ観測所があるので、そこまでのトレイルは、車が通行できる道になっています。

DSCN3660.jpg 

肩の小屋に到着。

DSCN3665.jpg 

いよいよ剣ヶ峰に向かって登って行きますよ。

DSCN3666.jpg 

岩がゴロゴロしたトレイルを歩いて行きます。
多くの人が歩いているので、ゆっくりペースで進んで行きます。

DSCN3668.jpg 

登りの人、下りの人、大勢いて、道を譲りあいながら、進んで行きます。

DSCN3671_20160804202253653.jpg 

蚕玉岳・標高2,979mに到着。
混雑していたので、先に剣ヶ峰を目指します。
登っている間にガスってきちゃった。

DSCN3673_20160804202900477.jpg 

頑張って登って行きますよ。

DSCN3677_201608042029023ec.jpg 

随分登って来ました。
足元に見えているのが山頂小屋で、去年来た時は立て直していましたが、今年は完成していました。

20160801_193048.jpg 

山頂小屋でバッチ購入。

DSCN3679.jpg 

岩場を登って、山頂到着。

DSCN3681_20160804202905b1f.jpg 

剣ヶ峰。標高3,026m。
初心者でも登りやすい3,000m級の山ですね。

DSCN3685.jpg 

神秘的な権現池。

DSCN3686.jpg 

狭い山頂は人がいっぱいで、すぐに下山開始。
岩場にビビりながら下ります。

DSCN3688.jpg 

蚕玉岳まで戻って来ました。
剣ヶ峰方面、ガスちゃっていますね。

DSCN3694_20160804203258913.jpg 

岩ゴロゴロの道を慎重に下山しています。

DSCN3698.jpg 

正面に見えているのが摩利支天岳。
コロナ観測所が見えています。

DSCN3701_20160804203600735.jpg 

肩の小屋まで戻って来ました。
お約束のソフトを頂く。
歩いていて暑かったけど、やはり気温が低いので、そのうちに寒くなってきました。
頑張って歩こう(^O^)/

DSCN3699.jpg 

DSCN3705.jpg 

DSCN3709.jpg 

DSCN3710_20160804203604856.jpg 

DSCN3711.jpg 

花を愛でながら進んで行きます。
花の名前、全然分からないので、ちょっと覚えたいなと思いました。

DSCN3716.jpg 

剣ヶ峰方面。
山頂はすっかり隠れちゃっています。

DSCN3720_20160804203911bed.jpg 

不消ヶ池。
何とも神秘的な風景。

DSCN3725_2016080420391313e.jpg 

到着した時には見えてなかった山々が姿を現しました。
松本方面になるのかな?

DSCN3726_20160804203914119.jpg 

富士見岳に向かいます。


DSCN3729.jpg 

DSCN3732.jpg 

こちらもお花がいっぱい。

DSCN3733.jpg 

富士見岳の山頂、見えているのだけど、なかなか足が進まない(;´д`)

DSCN3734.jpg 

不消ヶ池を上から見る。

DSCN3737.jpg 

富士見岳・標高:2,817mの山頂に到着です。

DSCN3739.jpg 

少し曇ってはいるけど、良い眺めです。
山座同定も出来るようになりたいな。

DSCN3745.jpg 

下山します。
駐車場が箱庭のよう。
右に見えているのが大黒岳で左が魔王岳。
どちらも登れるのだけど、スタミナ切れで、今回はパスしました。

DSCN3751_20160804204635647.jpg 

DSCN3752.jpg 

DSCN3753_20160804204638845.jpg 

DSCN3754.jpg 

駐車場方面に向かいます。

DSCN3759_20160804204908f1d.jpg 

駐車場からお花畑方面に向かいます。

DSCN3764_2016080420491008a.jpg 

DSCN3767_20160804204911a4a.jpg 

DSCN3769_201608042049132fb.jpg 

DSCN3772_201608042050448fb.jpg 

正面に見えているのが、先ほど登った富士見岳ですね。

DSCN3777.jpg 

お花畑を、ぐるっと1周歩いて、駐車場に戻ります。

DSCN3781.jpg 

駐車場に戻って来ました。
楽しい時間も終わりです。
1年振りの乗鞍岳、お天気も恵まれ、とても楽しかったです。
標高3,000mの世界は別世界ですね。
とても素晴らしい景色に癒されました。

DSCN3786_2016080420504977b.jpg 

バスの車窓から。
この景色も見納めです。
又来るよ~~~(T_T)/~~~

下界に降りると、道がかなり濡れていた。
どうやらかなり雨が降ったみたいですが、乗鞍岳の山頂は雨雲の上だったみたいです。
雨に降られなくて、良かったです。

DSCN3790 (2) 

バスから見た夕日。

DSCN3791_201608042057197d7.jpg 

前日歩いた138タワーの脇を通過し、帰路に着きます。
帰りは渋滞につかまり、名古屋まで5時間ほど掛りました。
行き帰りの時間は掛りますが、日帰りでアルプスが楽しめて、非常に充実した1日でした(#^^#)

スクリーンショット (56) 

コース:畳平駐車場→肩の小屋→剣ヶ峰→蚕玉岳→肩の小屋→富士見岳→お花畑→畳平駐車場

乗鞍岳乗鞍岳高低差 

歩いた時間:3時間12分(10:44~13:56) 
歩いた時間:6.9㎞ 平均時速:2.2㎞/h 
高低差:360m 累積標高上り:534m 累積標高下り:545m

コースタイム 
10:44 スタート
11:07 肩の小屋
11:11 剣ヶ峰口
11:42 蚕玉岳
11:52 剣ヶ峰
12:03 蚕玉岳
12:33 肩の小屋
12:59 富士見岳口
13:07 富士見岳
13:32 お花畑
13:56 ゴール

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ちゅうさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

乗鞍岳に行くのは2回目ですが、2,700mまでバスで行くので、比較的容易に山頂に立てるのが良いですし、やはり標高3,000mの世界は別世界で、ショートトリップ出来るのが魅力です。
名鉄バスハイキングは、結構幅広く開催されるので、色んな所に行けて良いです。
大和葛城山には私も行きましたよ。
秋に行った岩湧山のススキが凄く良かったです。
山頂に立った達成感や美しい景色に出会ったりするから、山は止められません。

ではまた京都五山でお会いできるのを楽しみにしています。
暑くないと良いですね。

通行人さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

通行人さんアルプスいろいろ登られているのですね。凄いなぁ。
槍ヶ岳や穂高は、私のレベルでは行けないので、羨ましい限りです。
乗鞍はマイカー規制になってから10年程経つので、随分お花が復活してきているそうですよ。
車で行けた頃は、多くの車が往き来していたのでしょうね~

ウオーキングは、年齢層が高めですが、山は若い子も多く、山ガールファッションはカラフルで、良いですよ。
是非また山登りされたら良いのに。
ではでは、京都五山でお会いできるのを楽しみにしています。
奥様にもお会いできるかな?

hakoさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

一宮七夕ウオークの最終日をサボって、乗鞍岳に行って来ました。
一宮は暑かったみたいですね。
あちらは涼しかったですよ。
コマクサなど可愛い花もいっぱい咲いていました。
今年のニッコウキスゲは早いみたいですね。
やはり異常気象?

hakoさんは尾瀬ですかぁ。
良いなぁ。
ゆっくり楽しんで来てくださいね。

京都五山は参加なさらないのですね。
お会い出来ず残念です。
京都も暑そうなので、のんびりゆるゆると歩きます。
山の日は、山に行く予定ですよ(^O^)/

アルプスはいいですね

最近山に登っていないので行きたくなりました。
名古屋からだと近くていいですね。
日帰りで行けるのはうらやましいですね。
名鉄のハイキングは色々な企画があっていいでっすね。
よく行く奈良の葛城山でも名鉄ハイキングの一行と出会ったことが
あります。
頂上に登った時の達成感を味わうと山歩きが楽しくなりますね。

懐かしい

もう何十年も前に乗鞍に行きました。
乗鞍スカイラインは有料でしたので反対側から車で行きました。
頂上の風景は昔と変わっていませんね。

まだ若かった頃は北、南、中央アルプスは毎年何回も登ってたんですけどもう今は無理です。
まだ独身の頃は毎年お盆休みは槍か穂高にいたんですけどね。
ギターを担いで槍ヶ岳に登り槍ヶ岳山荘での登山客との大合唱。
もう決して再現することはありません。

No title

花火さん、こんにちは。
日曜日は下界とは別天地の乗鞍岳だったんですね。
一宮は駅の温度計が35度でした。お約束のアイスは、どちらも美味しいですが、やはり気持ちいいのは山ですよね。
高山植物の季節、コマクサ可憐でかわいいですね。今年は花も早いようですが、さすが高山!まだまだ見頃で楽しめて良かったです。
私は週末、尾瀬でハイキング兼避暑に行って来ます。ニッコウキスゲ、今年は見頃が過ぎたようで残念ですが、涼んでこようと思います。
五山送り火は仕事で不参加です。
お盆までは暑さ厳しい予報ですが、山レポなど楽しみにしています!

hiroyuki23 さんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます♪

岐阜も熱波がやって来てて、今日はとても暑かったです。
大阪もかなり暑いみたいですね。
京都五山が心配だ。。。

去年、乗鞍岳に初めて登って、とても楽しかったので、今年は一宮七夕ウオークをサボって行って来ました。
お天気は不安定だったので、心配でしたが、予想以上の晴れ。
雨に降られる事なく、楽しめました。
標高が高いからか、富士見岳の登りは、足がなかなか前に出ませんでした。
乗鞍は、夏でも涼しくて良いですね。
来年もまた行きたいなと思っています。

最近は山歩きが楽しくて、ウォーキングは全然です。
ウォーキングは地味に続けていきますが、並行して山も歩いて行きたいと思っています。

懐かしいです

花火さん こんばんは
大阪は暑いです

乗鞍岳に行かれていたのですね
私は、大学時代にゼミで行きましたので
懐かしく、読ませて頂きました

小屋で、夕方になるとストーブに火が入り
夏場でも、肌寒かった記憶があります
当時は、ネガですので、探せばどこかに
写真があると思うのですが

天気が良くて、良かったですね
だんだんと、ウオーカーからトレッカーに
宗旨替えしてきているのでは(笑)
プロフィール

花火

Author:花火
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。